話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

お嬢様大学生「育ちの違う人と友達になれない…」

お嬢様大学生「育ちの違う人と友達になれない…」恋愛や結婚において「同じ階級(クラス)の人かどうか」というのは、重要なポイントです。「恋と仕事のキャリアカフェ by 五百田 達成」にも「いい人なんだけど、先々の結婚とかを考えると付き合えない」といった悩みが多く寄せられます。

教えて!gooで、こんなQ&Aを見つけました。

友達になれる人、なれない人

■周りの人のことを「雑だなあ」と思ってしまう


質問者は大学1年生女子。

「私はずっと中・高・大有名私立の女子校育ちできました。中学校からそれなりの家柄でお金持ちの子女と付き合ってきました」とのこと。

「しかし、大学生になって外部生や色々な人と付き合うことが増えました。そこで品がない人や、共学の国公立育ちの人、また金銭感覚が違う方にたくさん遭遇してきました。なんだかそういう人たちとは友達になれないんです。色々な考え方の違いもあるし、上に挙げた様な人たちを雑だな〜とか思ってしまうこともあります」

「自分と似たような環境にいなかった人と付き合うにはどうしたらいいでしょうか?アドバイスがありましたらよろしく御願いします」と、丁寧に質問を投げかけています。

これに対して、

「友達が出来ない。じゃなくて、友達になれない。って表現がプライドの高さをうかがわせますな。自分と同じじゃないとそんなに不安ですか?人は人、違いは個性って思うようにしたら良いんじゃないかな」(noname#15733さん)

「視野が狭い世間知らずのお嬢さんってトコでしょうか」(noname#14450さん)

といった手厳しい意見から、

「価値観なんて人それぞれなんだし、色々な考え方があるから、人付き合いが楽しいのだと私は思います。実際、価値観の全く違う友人と話していると、自分の世界の狭さを思い知らされますよ。私はそういう友人ができてから、もっと色々な価値観に触れて、世の中を広く見渡せる人間になりたいと思うようになりました」(kaworukoさん)

「私も女子校出身で、大学生の頃は、共学から来た子をちょっと苦手だなーって思っていました。共学出身の子は多分、女子校の子を苦手だと思っていたのではないかしら。なんとなく分かれてました。でも、今振り返って思うのは、そうゆうのって自分が損ですよ。(中略)…同じ年代の狭い人間関係に捕らわれていないで、年代の違う友達もどんどん増やしましょう。そのうち視野が広くなって、どこ出身なんてどうでもよくなってくると思いますよ」(love-jennyさん)

といった優しい意見まで、さまざま寄せられています。

■「ここさめ」な状態に


「特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ(ここさめ)」(クロスメディア・パブリッシング刊)という本や、「コミュ障」という言葉が話題となっているように、自分と違う価値観・階級の人とはうまく話せないという人は、少なくありません。そのくせ時折「もっと人と関わらなくちゃいけないのでは?」と不安を抱えたり。

そうならないためのポイントは、自分の価値観を信用し過ぎないこと。

とくに質問者ぐらいの年齢は「自分」などというものを無理に確立せず、「私はどういう人なんだろう?」と実験するような気持ちでいろんな人と関わってみるといいでしょう。そうやって次第に形作られていくのが「自分(のようなもの)」なのです。


五百田達成 (Iota Tatsunari)

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気記事ランキング

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ