話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

【卵1つでひな祭り】お内裏様とお雛様をゆで卵で作ってみた!

【卵1つでひな祭り】お内裏様とお雛様をゆで卵で作ってみた!ひな祭りの定番料理といえば、ちらし寿司やはまぐりのお吸い物などがあるが、他には果たしてどんなものを食卓に並べたらいいだろうか? 「教えて!goo」にも「ひな祭りの料理」という質問が投稿されていた。相談者によると、「ちらし寿司」は、小さい子どもたちが喜ばないので、別のメニューがいいとのこと。子どもでもおいしく食べられ、さらに見た目も可愛い、そんな料理がもう一品欲しい。そこで今回、教えて!gooウォッチ編集部は、ゆで卵1つだけで簡単にできる、ひな人形の作り方を紹介したい。

■作り方はいたってシンプル


ゆで卵を半分に切ったら、ひとつはお内裏様、もうひとつはお雛様に。海苔を使ってそれぞれ髪の毛・目・口を作り、爪楊枝の先にケチャップを付けてほっぺたを描く。頭にはご飯を詰めて海苔で巻けば、たった一個の卵からなんとも可愛らしいゆで卵ひな人形が完成! ハムの上に乗せたら出来上がり。

詳しい手順は動画でチェック!

ニコニコ動画で見る→bit.ly/1R0yda0

■さらにアレンジを加えて豪華に飾っても楽しい!


このまま並べてももちろん可愛いが、ちらし寿司の上に乗せてもよし、サラダの上に乗せてもよし。また、ひとつひとつ表情の違うお内裏様とお雛様をたくさん作って並べても賑やかだ。お子さんと一緒に作っても、きっと楽しいに違いない。ぜひ本日のひな祭りに、作ってみてはいかがだろうか。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

BAD

NICE

みんなの反応

6

みんなの反応

22

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック

カテゴリ