【うつ 治療】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    うつ治療に評判のいい病院

    奈良県天理市在住です。 うつ治療に評判のいい病院を探しています。 早期治療を目指しています。 よろしくお願いいたします。。

  • 2位

    うつ治療のためウォーキングをしていますが、毎日歩くのが良いのか、も...

    うつ治療のためウォーキングをしていますが、毎日歩くのが良いのか、もしくは一日おきに歩くのが良いのかどちらなのでしょうか? 回答お願いします。

    A
    ベストアンサー
    うつって病気はウィルスに感染したわけでも怪我でもないので治療に絶対の正解はありません。
    うつの初期なのか後期なのか、症状はどういうものなのか、ウォーキングがストレスにならないのか等
    様々な要因が考えられます。
    基本的に歩きたい時に歩いてしたいときにしたいことをして、
    寝る時間と起きる時間、食事の時間を規則正しくするのが基本です。
  • 3位

    尼崎市でうつ治療をしてくれる信頼できる病院を探しています。

    兵庫県の尼崎市(またはその近郊)でうつ病の治療をしてくれる信頼できる病院を探しています。 最近、家族のものが、うつ状態で、少し体調も崩し始めています。 もともと、軽いうつに時々なってはいたのですが、 病院にかからなくても、しばらくするともどっていたのですが、 今回は、風邪のような症状がずっと続いており心配です。 どんな病院が信頼できるかという基...

    A
    ベストアンサー
    http://www.gdb.co.jp/HP/DATA/28070.html
    県外に住むもですがネット検索しました
    私自身ネットで検索してその病院に通っています
    自分で選んだ割にはすごくいい病院、医師せした
    私の決め手は院内の様子が画像で見られる病院でした
    やはり病院の中がきれいなところがいいとおもいます
    また、重度の人や自殺願望がある人はだめとか
    病院が患者を選んでいるとこは駄目です
    院長の治療ほうなどのうんちくをだらだら掲載し
    医師の紹介もないとこも駄目です
    私の基準はこんな感じでした確か
    アドバイスになってるでしょうか
    http://www.gdb.co.jp/HP/DATA/28070.html
    県外に住むもですがネット検索しました
    私自身ネットで検索してその病院に通っています
    自分で選んだ割にはすごくいい病院、医師せした
    私の決め手は院内の様子が画像で見られる病院でした
    やはり病院の中がきれいなところがいいとおもいます
    また、重度の人や自殺願望がある人はだめとか
    病院が患者を選んでいるとこは駄目です
    院長の治療ほうなどのうんちくをだらだら掲載し... 続きを読む
  • 4位

    うつ治療中の者です。カウンセリングも受けております。

    うつ治療中の者です。 カウンセリングも受けております。 朝起きた時は調子が良いのですが、夕方から夜にかけて調子が悪くなります。 死んだ方が楽になるのではないかと思う事も多々あります。 自分では抱えきれない、性格・人間性の問題。 子供の頃の環境などで、自分の力では どうしようも出来ない事ばかりだと悲観してしまいます。 調子が良い時は焦らずやろうとか...

    A
    ベストアンサー
    私も人を頼ることが出来ないタイプの人間で鬱治療中です。
    不安になった時はジッとして、悲しみにくれてるしか出来ません。

    私も朝起きて30分位は調子いいくせに、段々思考力が落ち人の言ってる事が認識できなくなり、言葉が出なくなります。
    夕方に調子が悪くなることが多く、夜眠ろうとすると覚醒します。人により症状はマチマチです。
    お苦しい思いをされている事お察し申し上げます。
    そうです。良い時と悪い時が波のようにやってきます。私は普段から信頼できる人に悲しみの全てを吐き出します。メールでもやり取りします。心配して電話をくれる日もあります。相手には本当申し訳ないけれど、そうでもしないと、その先に行きたくなっちゃうから。深い話も受け止めてくれる友を見つけてください。それで今の私はここに残れてる。
    酷い方は少しも「調子の良い時」がないようですよ。私達はまだマシなのです。悲観しないで。人の苦しみは比べようがありません。自分の苦しみは自分で受け止め、立ち向かうしかない。でも、人を頼っていい時なのかもしれません。甘える、わがままになる。そこから始めてみましょう。
    大丈夫です。この病気になった人達はあなたの苦しさが健康人より解ってる。また元気になったら一人で生きる方法をお考えになればいい。今は諦めて、頑固も辞めて自分勝手に生きてみましょう☆
    私も人を頼ることが出来ないタイプの人間で鬱治療中です。
    不安になった時はジッとして、悲しみにくれてるしか出来ません。

    私も朝起きて30分位は調子いいくせに、段々思考力が落ち人の言ってる事が認識できなくなり、言葉が出なくなります。
    夕方に調子が悪くなることが多く、夜眠ろうとすると覚醒します。人により症状はマチマチです。
    お苦しい思いをされている事お察し申し上げます。
    そうです。良い時と悪い時が波のよ... 続きを読む
  • 5位

    うつ治療の効果に実感がわきません

    うつの自覚が出てきたのが今年の2月頃からで職務に集中できず、営業職だったために成績にすぐに響きクビに近い形で退職。 抜け殻のような状態になり、外出する気力もなくなっていたのですが治療を6月から始めました。 (治療がいると家族に強く勧められ重い心を引きずる気分で受診しました) 心療内科で躁うつ病と診断され、投薬治療をしていたのですが効果を実感できず2...

    A
    ベストアンサー
    躁鬱は何方にも発症する可能性が有りとも言われています。

    治療を受けても「治った? 良くなった?」の実感を摑めないのが現実かも知れませんね。

    「焦るな?」と言われてもなかなか難しい事かも。

    記者が思うには最も大事な事は 最も身近に居る家族や職場の方々の理解が得られなければ
    良い結果を出すには時間が掛かり過ぎると思います。

    治療にはオールマイティーは無いと記者は思っています。がしかし 挑戦して見る価値は
    有りとは思います。

    専門医(心療内科・精神科)の服薬は必要ですが その患者に最も良い薬を見つけ出すまでにも
    少々の時間が掛かるのでは?と思います。

    そんな事から2ヶ月程度で「あー症状の快復が認められない??」とご自分で診断し
    転院される事はいかがなものかとも思います。だとしたら ドクターにお気持ちと症状を
    ありのまま伝えて見る事も必要かと思います。

    その結果、ご自分が納得がいかなかったり「えっ この医者で大丈夫?」と感じたときに
    転院されても良いのではと思います。

    躁鬱病で有るのなら 人によっては残念かな 躁と鬱を繰り返すとも言われています。

    焦ったり 身近な方々の病気に対する理解も得られないで「あーっ良くなった」と思い
    職場に出たりしても会社や同僚が「躁鬱病」と言う疾病に理解が無いと 耳に入る一言や
    態度が原因でもとの躁鬱状態に戻る症例も耳にします

    まず「家族の理解」と信頼できるドクターに巡り会えると良いですね。

    個人差で長短は有るが 躁鬱病は必ず治るとも言われていますので
    力を落とさずお大事にして下さい。
    躁鬱は何方にも発症する可能性が有りとも言われています。

    治療を受けても「治った? 良くなった?」の実感を摑めないのが現実かも知れませんね。

    「焦るな?」と言われてもなかなか難しい事かも。

    記者が思うには最も大事な事は 最も身近に居る家族や職場の方々の理解が得られなければ
    良い結果を出すには時間が掛かり過ぎると思います。

    治療にはオールマイティーは無いと記者は思っています。がしかし 挑戦して見る価値... 続きを読む
  • 6位

    うつ治療

    今年2月にうつ診断と受けて現在も治療中です。 最初はドグマチール、ソラナックスを朝、昼、夕を1錠ずつでその後、朝、夕を1錠となり順調に減量できていたのでそのうち治ると安心していたのですが、朝、夕をドグマチール1錠とソラナックス0.5錠になりました。 眠れないときはレンドルミンとマイスリーを飲んでます。 ソラナックスを0.5錠にする度に体調が悪化し睡眠薬を...

    A
    ベストアンサー
    今年の2月に診断されてからの薬の減薬が早いように思います。軽い鬱病であればそれでもいいでしょうが、現在の貴方の症状からすれば減薬は早すぎたように思います。主治医に現在の状況を話されて薬をもう一度処方しなおしていただく方が良いと思われます。あまり慌てないでゆっくりとこの病気と取り組むように考えてください。
    慌てる事によりより以上に長引く可能性があります。
  • 7位

    薬なしのうつ治療(任意)をしてくれる病院があるのですが、年金は?

    こんばんは。 タイトルのとおりです。 私はSSRIを4年半飲み続けていますが、飲んでも飲まなくても症状は変りません。 今年の春まで寝たきりでした。 医師にはうつと診断され、去年から障害基礎年金をもらっています。 12月に更新があるのですが、●医者を変えたいです。 しかし、医者をかえて、診断が変ったりして年金申請が出来なくなったら生活に困ります。 今の医師は...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。

    まずは他の医者にセカンドオピニオン的に
    今までの経過、薬の処方歴(薬の名前だけでなく、用量も忘れずに)を伝えて、
    その際に、障害年金のための診断書についても相談してみてはいかがでしょうか。
    で、よさそうならそこに通うと。
    一箇所だけでなく、複数あたってみてもいいと思います。
    あらかじめ、ソーシャルワーカーが勤務する病院を選んでもいいでしょう。

    障害年金の支給に関しては、就労困難かどうかが目安ですので、
    直接的に薬の処方は関係ないとは思います。
    ただ、うつ病の治療は基本的に薬物療法ですので、
    治療を受ける限り薬は処方されるでしょうね。

    それから、SSRIについては効果に疑問を投げかける意見もあります。(下記参照)
    http://www.med-legend.com/mt/archives/2005/07/ssri_1.html
    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4622071495/qid=1130642548/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-3116809-7651541

    私自身も、SSRIを中心に四年ほど処方されましたが、効果は得られませんでした。
    最近医者を替えて四環系を処方されています。
    まだ替えたばっかりなのでなんともいえないですが、
    調子はだんぜん今のほうが良いです。
    私のように、医者を替えて、SSRI以外の薬を処方してもらうという方法もあると思います。

    また、下記サイトによると、「うつ病が長引く最大の原因が、不十分な薬物療法であること」とあります。
    そのあたり、今までの用量が十分であったかどうかもご相談なさればいいと思います。
    http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/deplec3.html
    こんにちは。

    まずは他の医者にセカンドオピニオン的に
    今までの経過、薬の処方歴(薬の名前だけでなく、用量も忘れずに)を伝えて、
    その際に、障害年金のための診断書についても相談してみてはいかがでしょうか。
    で、よさそうならそこに通うと。
    一箇所だけでなく、複数あたってみてもいいと思います。
    あらかじめ、ソーシャルワーカーが勤務する病院を選んでもいいでしょう。

    障害年金の支給に関しては、就労困... 続きを読む
  • 8位

    行き詰まり うつ治療

    カウンセリング、投薬治療を受けて1年半くらいになります。 状態は以前より悪くなってきてるように感じてます。 自分の気持ち、死にたいという本音がわかった事もあると思います。 とてもじゃないですが、前向きに生きていこうと思えません。 何をやってもどうにもならないのではないかと思ってしまいます。 ここ最近の寒さにより体調も崩しております。 何か前向き...

    A
    ベストアンサー
    鬱通院歴6年の者です。

    ・ご家族に
    「ごめん!実は自分は鬱なんだ!」
    とカムアウトして、体調が悪くなったりするメカニズムを少しでも知ってもらう。

    ・これは糖尿病のような持病だ。折り合いをつけて死ぬまで付き合うしかないかも。
    と開き直る。

    ・鬱で精神障害者手帳の2級を取ったり、労災認定を受けたりすることで得られる金銭的メリットを考えてみる。

    ・医者は処方箋の書記に過ぎない。
    期待をしなければ裏切られない。

    私のやり方です。
    …必ずしも上手くいっているとは言えませんが。。

    何か参考になれば幸いです。
    全然参考にならなければ罵倒してくださって結構です。
    身近な人間に八つ当たりするよりマシだ、くらいの理解はありますので(__)
    鬱通院歴6年の者です。

    ・ご家族に
    「ごめん!実は自分は鬱なんだ!」
    とカムアウトして、体調が悪くなったりするメカニズムを少しでも知ってもらう。

    ・これは糖尿病のような持病だ。折り合いをつけて死ぬまで付き合うしかないかも。
    と開き直る。

    ・鬱で精神障害者手帳の2級を取ったり、労災認定を受けたりすることで得られる金銭的メリットを考えてみる。

    ・医者は処方箋の書記に過ぎない。
    期待をしなければ裏切られな... 続きを読む
  • 9位

    うつ治療に今後かかるお金の心配です

    地方公務員(システム系)でうつ病に最近かかった者です。 みなさんに色々アドバイスを頂ければと思っています。 よろしくお願いします。 特に心配しているのが給料の関係なんですが…、どう考えても半年〜2年かかると医者にも言われている状態です。 国の32条もすぐには申請できないって言われていますし…。 何か心を落ち着かせるアドバイスを頂ければと思います。

    A
    ベストアンサー
     地方公務員ということですので、休職などに関しては、世間一般の基準からすればかなり恵まれた待遇です。
     不安になることはありません。

     その不安になる原因は多分うつ病だと思いますので、うつ病が良くなれば不安も解消されます。
     治療をはじめてどのくらいですか?
     薬が効き始めれば、徐々に良くなっていくと思います。

     元気なときならば、月に1万円くらいなんでもなかったのではないですか?

     休職何ヶ月まで給料が出るのか、その後、傷病手当のようなものはないのか、などをしっかり調べれば当分は不安になる必要はないと思います。

     早く不安が解消されればいいですね。
     地方公務員ということですので、休職などに関しては、世間一般の基準からすればかなり恵まれた待遇です。
     不安になることはありません。

     その不安になる原因は多分うつ病だと思いますので、うつ病が良くなれば不安も解消されます。
     治療をはじめてどのくらいですか?
     薬が効き始めれば、徐々に良くなっていくと思います。

     元気なときならば、月に1万円くらいなんでもなかったのではないですか?

     休... 続きを読む
  • 10位

    うつ治療がしっかりできる医師はどんな資格をもっているんでしょうか?

    パートナーがうつで通っている診療内科がありますが、うつが重く出るようになってから処方してもらっている薬やカウンセリングだけでは治らない状態です。(重くなってから一ヶ月目です。 うつの状態そのものは6年近くもっていますが、これまでの間はある程度の波はあっても、重く出るところまではなかったようです) 通っている心療内科の医師は、精神薬理・精神科救急...

    A
    ベストアンサー
    >実際、うつ(正確には躁鬱)な状態を治す力のある医師というものは、このような経験と資格で、治せるものなのでしょうか?

    ○資格と言うより、精神保健指定医であれば「経験が豊富かどうか」が重要だろうと思います。いくら「資格」の肩書きばかり持っていてもどうにもならないでしょう。重要な事は、「経験の豊富さ」と「適切な薬の選択」と「適切なカウンセリング」が出来るかどうかでしょう。
    ○ご本人が主治医との信頼関係を築く事ができず、症状に改善がみられない時は病院を変えるのもひとつの手段かもしれません。

    >重くなってから一ヶ月目です。うつの状態そのものは6年近くもっています
    ○と言う事は、6年間同じ病院に通院していたのでしょうか?それとも、重くなってから一ヶ月間のみの通院でしょうか?
    一ヶ月間のみでしたら、簡単には良くならない様に思います。ある程度長い目でみないといけないと思います。
    通常「躁鬱病」(気分障害)や「統合失調症」等は一概には言えませんがなかなか完治というわけにはいきません。完治と言うよりは良くなれば「寛解状態」と言います。「寛解状態」とは、ある程度以前の状態に戻り「落ち着いた状態」の事ですが、良くなったと思っても再発するケースが多々ありますので安心できません。良くなったと思い服薬を主治医の了解を得ず中断すると再発しますので、主治医の指示に従った方がよろしいかと思います。

    ○ただし、医師ばかりに依存するばかりでなく、ある程度「急性期」が過ぎたのであれば、辛くても「服薬指示」は必ず順守する。そして日常生活が不規則にならない様に自分から積極的に努力する。又適度な運動も必要でしょう。
    「医師」は単に病気を良くする為のサポーターで「薬」は自己免疫力促進する役割ですので、後は「時を待つ」のみ、そして「自分を信じる事」が大切です。必ず良くなる日が来ます。

    ○自己管理が出来ない場合は各市区町村又は各都道府県の保健センターの「デイケア」等を利用するかもしくは、デイケアのある病院に転院してみるのもよろしいかと思います。(私の経験上、自分だけではなかなか自己管理は出来ませんので・・・。)

    ○問題は「内定をもらって来春から入る予定の会社」の事ですが、「うつ」の本当の原因はこの「会社」の事ではありませんか?
    (憶測ですみませんが・・・。)もしそうであれば、無理をして就職する事はないと思います。まずは「心身共に健康」が大事です。
    文面からすると未だお若い様ですので、人生これから何度でもやり直しがききますので、あせらず治療に専念された方がよろしいかと思います。お大事にして下さい。

    参考URL:http://www.nakaoclinic.ne.jp/disorders/dep2_2.html
    >実際、うつ(正確には躁鬱)な状態を治す力のある医師というものは、このような経験と資格で、治せるものなのでしょうか?

    ○資格と言うより、精神保健指定医であれば「経験が豊富かどうか」が重要だろうと思います。いくら「資格」の肩書きばかり持っていてもどうにもならないでしょう。重要な事は、「経験の豊富さ」と「適切な薬の選択」と「適切なカウンセリング」が出来るかどうかでしょう。
    ○ご本人が主治医との信頼関... 続きを読む
  • 11位

    うつ治療薬の常用による副作用

    うつ病になってから、以下の薬を2年程常用しています。 ・デパス0.5mg:4〜6錠/日 ・サイレース1mg:1錠/日 ・リスミー1mg:1錠/日 一旦回復しましたが、最近また再発してしまいました。 最近単純な引き算も間違える事が多くなり、薬の副作用で脳がおかしくなったのか、病気の症状で集中力が落ちているのかわかりません。 どなたかアドバイス頂ければ幸いです。

    A
    ベストアンサー
    副作用の可能性はまったく否定できるわけではありませんが、個人的には違うと思います。

    うつになって以降、どのような生活を送って見えるかにもよりますが、基本的にうつになると脳は休憩に入ります。活性化していない脳は計算力、記憶力などが落ちます。その影響ではないかとおもいますよ。
    僕も2桁の算数ができなくなって驚きましたから。

    すでに病状が改善に向かっていて元気があるのであれば、小学生向けの計算ドリルや、DSの脳トレなど脳を活性化させるものをやるとすぐに回復してきますよ。お試しください。ただ、ムリをしちゃだめですよ。

    お大事に。
    副作用の可能性はまったく否定できるわけではありませんが、個人的には違うと思います。

    うつになって以降、どのような生活を送って見えるかにもよりますが、基本的にうつになると脳は休憩に入ります。活性化していない脳は計算力、記憶力などが落ちます。その影響ではないかとおもいますよ。
    僕も2桁の算数ができなくなって驚きましたから。

    すでに病状が改善に向かっていて元気があるのであれば、小学生向けの計算ド... 続きを読む
  • 12位

    うつ治療で戸惑っています

    いつもお世話になっています。 34,男性,公務員です。 昨年の秋に父を亡くしたのが原因?かどうかは分かりませんが,昨年の暮れ冬休みに入ってから無気力・無感動のような状態が1ヶ月以上続いたので,本年2月3日に初めて精神科の門をくぐりました。 何種類か薬を処方して頂いたのですが,抗うつ剤としては,トレドミンを最初の10日間が65/day,その後80/dayと服用をつづけ,現在に至り...

    A
    ベストアンサー
    こんばんわ。
    現在心の治療中で、三年以上経ってる者です。(そんだけかかってるのは、私の心の問題が複雑なのですが)
    心の治療は、すごく慎重に治療していくので、医者がまだ薬が必要と言うのであれば、それにしたがうべきではないでしょうか。薬をやめる判断は医者に任せたほうがいいと思いますよ。人によって薬の作用が違うので、自分に合った薬になるまで、何回も種類は変わります。治療期間は、人によって心の問題が違うので、数ヶ月で治る人や、何年もかかる人もいます。
    気長にあせらずしていかないとダメですよ。
    それと、心の治療は医者を信用していないと、治療がうまくいきません。
    今はだいぶ楽になってきたんですよね。それは薬が効いてる証拠だと思います。うつの治療を始めて、軽い状態での治療ですと、1、2ヶ月経った頃に、もう薬を飲まなくてはいいのではないか?という考えが出てきますが、ここでやめるととんでもないことになります。私はひどい不眠に陥り、うつの状態がひどくなりました。
    自分の判断だけで薬をやめるのはよくないと思いますよ。
    早期覚醒が続いてるようですが、何時間眠れたら満足する、何時頃寝て何時に起きるという事は医者に伝えてるんですよね。睡眠薬が効いてないのではないでしょうか。

    >「抗うつ治療の過程で一時的に不眠等のうつの症状が強まることがある」ことはあるのか

    ですが、私の場合は薬が合わなかったときにそのような状態になった事があります。イライラ感が収まらず、何をするにしても腹が立ったりして、神経がピリピリしてなかなか眠れなかったです。

    今服用されてる薬が自分に合ってない可能性があるかもしれませんね。

    それと、不眠の原因は他にあるのではないでしょうか?
    例えば、うつの治療について不安感があって、うつの治療でのあせり、ストレスが発散できてない、何か悩み事がある等で、脳が休まってない状態があるのではないでしょうか。
    考えすぎと、ストレスが溜まるのが脳にとって一番よくないので、そこを改善していく事が大事なので、自分で解決できそうにないのであれば、専門家での治療をしていった方がいいと思います。
    こんばんわ。
    現在心の治療中で、三年以上経ってる者です。(そんだけかかってるのは、私の心の問題が複雑なのですが)
    心の治療は、すごく慎重に治療していくので、医者がまだ薬が必要と言うのであれば、それにしたがうべきではないでしょうか。薬をやめる判断は医者に任せたほうがいいと思いますよ。人によって薬の作用が違うので、自分に合った薬になるまで、何回も種類は変わります。治療期間は、人によって心の問題が違... 続きを読む
  • 13位

    うつ治療薬の最終達成目標ってどこですか?

    うつ治療薬の最終達成目標ってどこですか? 抗うつ薬の最終達成目標をどこに置いているのか教えてください。 扁桃体と海馬の伝達物質であるニューロンを抑えるということは、うつ病患者は扁桃体の恐怖心を海馬の記憶から呼び出さないだけで、恐怖心は残ったままですよね? 抗うつ薬が根本治療になるのは、扁桃体に記憶する能力がないと無理では? と思ってしまいました。...

    A
    ベストアンサー
     医者ではありませんが、うつ病に関する研究者の講演を聞いたことがあります。色々な意見はあるでしょうが、総じて的を得ていないわけでもないと思います。

     まず、結局世の中で総称的に呼ばれている「うつ病」というものは一部のものを除き多くは患者の申告する「症状に」対する医者の主観的な診断によってカテゴライズしているのが現状であるということです。その上でどのような種類の薬を使うかというのを決定するそうですが、結果的に効果がでる(症状が緩和される)場合もあればもちろん出ない場合もあるそうで、そう言う意味ではそもそも「うつ病」という病気自体はいわゆる他の病気とは少し性質が異なっており、生理学的な原因→症状の関係とその病名が必ずしも一致していない曖昧な定義なのです。そう言う意味では治る治らないというもの結局はその症状が改善するかしないかでしかなくて、それは対症療法であって、その根底にある分子メカニズムが曖昧である以上根治を目指すということ自体が難しいのが現状です。

     じゃあ精神科医はうつ病が治らない病気としてあくまで対症療法に過ぎない薬を与えているのか?と考えると少し違うようです。少なくともその演者の意見としては「社会的ストレスなど様々な要因によって脳内の神経伝達物質等のバランスが乱れることで症状がでて、さらにその症状がでることで物事がうまくいかなくなってズルズルと影響がでる不安定な状態がうつ病だとする。本来人間はそう言ったバランスが崩れた状態であっても時間があれば元に戻せるが、薬によってそういうアンバランスを緩和してやることでその手助けをすることが治療だ。」とのことです。つまり、対症療法であってもそれによって一時的に立ちいかない状況から離脱する手助けをすることが完治につながるのです。もっとも、根底にあるのはその症状を引き起こしているバランスの何処を治療することが効果的なのかの判断ですが、うつ病の診断基準自体が症状による分類に過ぎないことから、それが合わないと薬があまり効きません。つまり、第一にその診断基準をより生理的に評価できることが望ましいですが、そうした有効なマーカーはないのが一つの課題でしょう。また根本的な原因となっているストレス(例えば社会的な強い要因)が残り続けるなら、結局はそれをクリアできないなら薬に依存する可能性もわるわけです。ですが、少なくとも急激なストレスに本来人が持っている適応能力を得るまでの時間稼ぎをするというのがなんだかんだいって、現代社会での多くのうつ病には効果的でもあるのです。

     いずれにせよ、最近は「新型うつ」とかいうのもあるみたいですし、マウスによるうつ病解析もあるようで曖昧な評価しかできないためなかなか研究が難しい分野なんでしょうね。
     医者ではありませんが、うつ病に関する研究者の講演を聞いたことがあります。色々な意見はあるでしょうが、総じて的を得ていないわけでもないと思います。

     まず、結局世の中で総称的に呼ばれている「うつ病」というものは一部のものを除き多くは患者の申告する「症状に」対する医者の主観的な診断によってカテゴライズしているのが現状であるということです。その上でどのような種類の薬を使うかというのを決定するそうで... 続きを読む
  • 14位

    うつ治療に使うエビリファイについて教えてください

    うつ治療に使うエビリファイについて教えてください エビリファイについて教えてください。 はじめて処方されました。 抗うつ薬にリフレックス3錠を使用していましたが、効果がでないので、 エビリファイ9mgに変えましょうと医師より言われました。 エビリファイは抗うつ薬の分類ではないのに、単独で使用してうつ治療に問題ないのでしょうか? (安定剤は別にでて...

    A
    ベストアンサー
    こんばんは

    >エビリファイは抗うつ薬の分類ではないのに、単独で使用してうつの治療に問題ないのでしょうか?
    エビリファイは非定型タイプの第三世代坑精神病薬です。
    別名ドーパミンムードスタビライザーとも呼ばれます。
    主に脳内神経伝達物質のドパミンの増減に作用する薬です。

    坑精神病薬の非定型タイプの中には、坑うつ作用がある薬があります。
    ルーラン・エビリファイ等です。
    これらの坑精神病薬は坑うつ作用に関係するセロトニン5-HT1A受容体に作用します。
    リフックス錠も働き方もセロトニン5-HT1A受容体に主として作用します。
    他のαヘテロ受容体等にも作用し、薬の働きが複雑ですが。

    私が主治医から処方されてるのは、レメロン(リフレックスの姉妹品)30mgと
    パキシル隔日10mg(断薬の為)とエビリファイ3mgです。
    パキシルを断薬した後、エビリファイを6mgまで増やすかもと私の主治医は申しておりました。

    坑うつ作用を高める方法として、坑うつ剤単剤のみだけではなく
    リーマス・デパケンR等気分調整薬を併用する療法や
    エビリファイ等を併用するオーギュメント(強化?)療法があります。
    うつ病に坑うつ効果を高める為に、非定型の坑精神病薬を併用する治療法は一般的です。

    ただ、エビリファイ単剤でうつ病を治療する事例は、知る限りでは聞いた事が有りません。
    質問者の主治医にその意図、治療の主旨をお尋ねになるのがベストです。

    エビリファイは日本の製薬会社が開発した坑精神病薬で、世界各国でも使われています。
    坑精神病薬としては新しい薬です。
    どんな働きがあるか、どんな精神的疾患に効果が有るか、不明なところも多いです。
    アメリカでは、躁鬱病の治療薬として、気分調整薬(リーマス・デパケン等)と比較して
    有効であるとの研究報告もあるようです。

    最後にエビリファイは同じ坑精神病薬のジプレキサ同様に
    稀では有りますが、重大な副作用として、血糖値の上昇(高血糖)
    糖尿病性ケトアシドーシス・糖尿病性昏睡等の副作用があります。
    定期的な血液検査で、血糖値等を検査された方が宜しいかと。
    私も血液検査を定期的に行なっています。
    http://www.e-pharma.jp/allHtml/1179/1179045F1023.htm

    参考になれば
    こんばんは

    >エビリファイは抗うつ薬の分類ではないのに、単独で使用してうつの治療に問題ないのでしょうか?
    エビリファイは非定型タイプの第三世代坑精神病薬です。
    別名ドーパミンムードスタビライザーとも呼ばれます。
    主に脳内神経伝達物質のドパミンの増減に作用する薬です。

    坑精神病薬の非定型タイプの中には、坑うつ作用がある薬があります。
    ルーラン・エビリファイ等です。
    これらの坑精神病薬は坑うつ作用に関係... 続きを読む
  • 15位

    うつでの治療薬・治療方針に疑問があるので誰か教えていただけませんか...

    うつでの治療薬・治療方針に疑問があるので誰か教えていただけませんか。 今年2月に私の妹が無気力状態になり精神科を受診したところうつ病と診断されました。 ただ私自身も色々文献等で調べると普通のうつ病ではなく、非定形型うつ病ではないかと考えております。 診察後、治療薬としてデパスとデプロメールが処方されました。 その後2週間程良い方向に向かってきて...

  • 16位

    うつ治療中の34歳の男です。

    うつ治療中の34歳の男です。 うつ病を早く治す方法をご存知のかたいらっしゃいませんか? 小さなことでも何かあれば教えてください。

    A
    ベストアンサー
    うつ病治療中の42歳、男です。

    うつ病と診断されたのが12年前です。うつ病を早く治そうと思うと、却って頑張りすぎてしまい、心に余計な負担をかけます。事実、私もそうでした。しかし、それが却ってマイナスに働いたのでしょう。今でもこの有様です。薬を飲んでいるのなら、きちんと薬を飲み、早く治そう等という無理な思い込みをしない事です。そうすれば自然に治癒していきます。

    うつ病に「頑張る」は禁物です。
  • 17位

    うつ治療に役立つ情報

    うつ病(双極性障害)です。 躁状態のときは気分がいいですが、他者との協調性が皆無になります。 うつ状態は落ち込みも凄まじく、自殺を考えてしまいます。 と思ったら、躁状態になり、鬱病が治ったと勘違いしてしまいます。 そして、うつ状態へ。 この繰り返しです。 しかも、躁よりも鬱状態の方がかなり長くなっています。 躁うつ治療は順調とは言えません。 抗...

  • 18位

    うつ治療として引きこもりは有効なのでしょうか

    知人がうつ病と診断され、2ヶ月の休養・加療を勧められました。 その時の医師の指示は、この間は何もするな、家でジッとして引きこもり状態を続けろということだったそうです。 素人考えでは、適度に外へ出て運動や散歩などした方が、気晴らしにもなっていいように思うので、医師の指示に対して疑問を感じます。 ネットでもいろいろ調べてみました。 確かに治療法と...

    A
    ベストアンサー
     わたしの感想としては(医師などではなくただの素人です)、ありうる処方だと思います。あくまで、経験のある医師が、ケースバイケースで処方するものであるという前提ですが。

     「引きこもれ」は極端な言い方のような気がしますが、とにかく、あらゆるストレス源から離れて、ゆっくり休養するのが一番だというケースは多いと思います。

     「適度に外へ出て運動や散歩などした方が、気晴らしにもなっていい」というのも、健全な意見ではあると思いますが、そういう適度な息抜きができない状況・性格だったからこそ、うつになったという場合もあると思います。

     ただ、「早起きして朝日を浴びる」とか、「散歩をする」、「楽しみとなる趣味があればやってよい」などの、効果がなかったとしても、無害なアドバイスは、あってもよかったような気がしますが…。いや、そういう些細なことですら、「これをやらなくちゃいけない」という考えが、精神の負担になってしまう状態だったからこそ、「引きこもれ、何もするな」という、極端な処方になったのかもしれませんね。
     わたしの感想としては(医師などではなくただの素人です)、ありうる処方だと思います。あくまで、経験のある医師が、ケースバイケースで処方するものであるという前提ですが。

     「引きこもれ」は極端な言い方のような気がしますが、とにかく、あらゆるストレス源から離れて、ゆっくり休養するのが一番だというケースは多いと思います。

     「適度に外へ出て運動や散歩などした方が、気晴らしにもなっていい」というのも、... 続きを読む
  • 19位

    杏林大学病院のうつ治療(磁気)を教えてください

    先日WBSで杏林大学病院のうつ治療で 磁気治療を行っている映像を見ました。 患者さんはかなり良くなっているようです。 タイトルもなおるうつ治療でした。 週五日、四週間治療を行うとのことでしが、 費用などお分かりになる方いらっしゃいますでしょうか? また、もし受診された方いらっしゃいましたら、効果の ほどはいかがでしたでしょうか? ぜひ、ご教示くださ...

    A
    ベストアンサー
    直接、電話して訊いてみませんか。
    それができない事情があるのでしょうか。

    あぁ電話代がかかるのを嫌っているのでしょうけれど、
    詳しく、正しい情報をゲットできますので、
    お勧めします。
  • 20位

    TMS(磁気によるうつ治療)効果について

    TMS(磁気によるうつ治療)の効果についてお教えください。 当方は東京在住の49歳男性で39歳より軽症うつ病で悩んでおります。 仕事は休まず通院で薬物治療中です。 パキシル・デプロメール・ミラドール・テトラミド・アモキサン・メイラックス服用中です。

    A
    ベストアンサー
    杏林大学付属病院で、TMS(経頭蓋磁気刺激)による治療を受けました。
    TMSは保険非適用ですが、同大学では無償で「実験」として、行っており、普通にうつで入院した以上の費用はかかりません。

    難治性うつ病であること、TMS治療を受けたことがないこと、頭に金属を埋め込んでないことが実施の条件です。

    左前頭葉にコイルをかざし10Hz 5秒間を30秒間隔で1日10分合計1000パルスを印加し、これを述べ10日間で1クルーになっています。

    効果は3日目ぐらいから現れました。ただ、私の術後の管理が悪く、退院してすぐに復職しようと無理をしたため、すぐにうつが再発してしまいました。

    施術は1クルーのみなので、再発したからと言ってもう一度TMSを受けることは出来ませんでした。

    このため、私は国立精神神経センター武蔵病院でmECT(修正型電気痙攣療法)を受けました。効き目としてはTMSより、mECTのほうがシャープな感じです。
    まあ、TMSは椅子に腰掛けて話をしながら、頭にコイルをかざし、軽く小突かれるような刺激があるだけの手軽な治療に対し、mECTは全身麻酔をかけ、こめかみにつけた電極から直接パルス電流を印加する大掛かりなもので、直接比較は出来ません。

    新中野FKクリニックでも
    http://www.fk-clinic.com/jiki.htm
    TMSを行っていますが、こちらは通院で実施してます。
    ただし、杏林大で使っている装置とは別で、パルス数が少なくなります。
    こっちは体験してないので、どのくらい効果があるのか比較できません。
    杏林大学付属病院で、TMS(経頭蓋磁気刺激)による治療を受けました。
    TMSは保険非適用ですが、同大学では無償で「実験」として、行っており、普通にうつで入院した以上の費用はかかりません。

    難治性うつ病であること、TMS治療を受けたことがないこと、頭に金属を埋め込んでないことが実施の条件です。

    左前頭葉にコイルをかざし10Hz 5秒間を30秒間隔で1日10分合計1000パルスを印加し、これを述べ10日間で1クルーになって... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→