【お礼参り】の人気Q&Aランキング

お礼参りは現在、恨みや憎しみを募らせた関係が解消されたのちに行う報復行為を指すことが多いです。悪徳教師や上司などに対して行う、法律に反しない正しい報復行為、お礼参りなどを聞いてみましょう。

1~20件(全725件)

  • 1位

    厄除けとそのお礼参りに関して質問があります。

    厄除けとそのお礼参りに関して質問があります。 厄除けをしてもらった際のお礼参りは、 たとえば 1. 前厄の厄除け 、 前厄の際のお礼参り 、 本厄の厄除け 、 本厄の際のお礼参り 、 後厄の厄除け 、 後厄の際のお礼参り という風にその翌年、それぞれでお礼参りをするのか、 2. 前厄の厄除け 、 本厄の厄除け 、 後厄の厄除け 、 お礼参り という風に最後にすべて終...

    A
    ベストアンサー
    御祈願には通常の参拝の中で行なう拝殿前祈願(参拝)と、神社にお願いして拝殿内に入って祝詞を上げて頂く昇殿祈願(参拝)があります。

    昇殿祈願の場合はそれぞれの方法があるので、神社に伺うのが一番いい解決策です。
    通常の拝殿前の祈願では、玉串料と書かれた包みに入れるのであれば、参拝の前に社務所に立ち寄って「賽銭箱には入らないのでこちらに納めたいと思います」と伝えれば受け取ってくれると思います。
    気の利いた神主さんが時間があれば、その場で昇殿参拝をさせてくれるかもしれませんし、「是非昇殿参拝を」といってくれるかもしれません。この場合は日程を改めて決めることになります。
    時間が無ければ、本厄祈願を昇殿でと言うのもいいでしょう。
    要するに、決まりは無いのです。

    一つの「厄払い」という祈願に変わりはないので、前回のお礼と新たな祈願と言う形で行なうのが多いと思いますが、一つの流れなの中で一度に済ませてしまうか、まずお礼を申し上げる祝詞を上げてから祈願の祝詞を別に上げるかは神主さんのやり方次第でしょう。どちらでも構わないと思います。
    玉串料も、一連の流れなので、一つの包みで大丈夫です。別にお礼と玉串料と別に包んでも、それは自由ですが、一度に奉納しても構いません。なので…
    1[前厄の厄除け] 、2[前厄の際のお礼参り、本厄の厄除け]、3[本厄の際のお礼参り、後厄の厄除け]、4[後厄の際のお礼参り]
    となります。

    でも、日常的に無関心で厄払いだけと言うのは「困ったときの神頼み」でご利益は期待できません。しょっちゅう行かなくても、前を通りがかったときにチョット頭を下げる、鳥居が見えたらしばし目に留めて心の中で感謝する。など、常に意識している事こそ信仰というものです。
    御祈願には通常の参拝の中で行なう拝殿前祈願(参拝)と、神社にお願いして拝殿内に入って祝詞を上げて頂く昇殿祈願(参拝)があります。

    昇殿祈願の場合はそれぞれの方法があるので、神社に伺うのが一番いい解決策です。
    通常の拝殿前の祈願では、玉串料と書かれた包みに入れるのであれば、参拝の前に社務所に立ち寄って「賽銭箱には入らないのでこちらに納めたいと思います」と伝えれば受け取ってくれると思います。
    気... 続きを読む
  • 2位

    気多大社のお礼参りをしたいのですが、遠方でなかなかお礼参りすること...

    気多大社のお礼参りをしたいのですが、遠方でなかなかお礼参りすることができません どのようにすれば良いのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    本来授かった神社にお礼参りしお納めするのが良いのですが遠方との事なので!
    近くの神社に納めさせていただきましょう。
    ただ神主によっては他の神社のお守りはお断りします。という場合もあります。残念な話なのですが…。神主さんが良いですよ。と言って頂けたなら本殿にお礼を言って納めてください。
  • 3位

    お礼参りの方法

    先日、初詣でお願いしたことが叶い、お礼参りに行こうと思っているのですが、その際に、お守りを奉納するだけで、ほかに何かするべきことがあるのでしょうか? そこの神社は毎年行っていて、実はいつも願いが叶っているのですが、 1年に1度しか行っていませんでした。 友人にその話をしたら、お礼参りは願いが叶ったらすぐに行かないと神様が怒っちゃうよと言われてしま...

    A
    ベストアンサー
    良いこと続きですね、きっと神様にも好かれているのでしょう。その対処の仕方でよいと思いますよ。いけないなら、願いなんか叶いませんって。違うお願いもどんどんしてください。
  • 4位

    厄払い…どの程度の災難から逃れたらお礼参りするの?

    ●厄払いでの「お礼参り」とは、どの程度辛い事や災難から逃れた場合に行くものなのですか? 婚約破棄や失恋で鬱、結活が全敗、病気をした、親と縁を切らされたなど、 どの程度のレベルの事が当てはまりますか? あの時は辛かった、、と引きずって思ってしまうことでしたら、 お礼参りは行かずともよろしいのでしょうか? (日常のイヤな事・自転車同士ぶつかった、通行人...

    A
    ベストアンサー
    厄は、災難等が起こると言うことではありませんよ。

    よく前厄・後厄とかがありますが、これは年の節目に当たるので、人間ドックでしっかり体を診ましょうという意味です。
    なので厄だからと心配する必要はありません。

    これは霊能者の江原さんが言っていましたよ。

    私も厄の時に、大きな家の工事をしたりしましたが、なんの問題もなく健康ですよ。
    それ以外でも何の問題もなく生きていますよ。

    なので厄と言うのは、その人の年の節目で、病院に行って健康診断をしろと言うことなのです。
    厄は、災難等が起こると言うことではありませんよ。

    よく前厄・後厄とかがありますが、これは年の節目に当たるので、人間ドックでしっかり体を診ましょうという意味です。
    なので厄だからと心配する必要はありません。

    これは霊能者の江原さんが言っていましたよ。

    私も厄の時に、大きな家の工事をしたりしましたが、なんの問題もなく健康ですよ。
    それ以外でも何の問題もなく生きていますよ。

    なので厄と言うのは、その人... 続きを読む
  • 5位

    お礼参り

    今年の三月に貴船神社で良縁祈願をしました。 お蔭様で二ヵ月後の五月に彼氏が出来たのですが、お互い不器用な性格の為か、今別れそうになっています。 お礼参りに行こうと思いながらなかなか足が向かなかったからかな?と落ち込みかけましたが、この彼とは仲良くしたいと思う気持ちがあります。 お礼参りは願いが叶ってからすぐに行くべきものだったのでしょうか? お...

    A
    ベストアンサー
    せっかくお願いしたのに、自分の神様への行いが悪かったのでは?と思っているようですね。
    でも神様はそんなに心が狭くないないですから、そう心配するだけで大丈夫でしょう。

    神様は人のできないことを可能にしてくれますが、人ができることは何もしてくれません。
    また、神様にもできないことはあるようです。

    神頼みでは願いはかなわず、ご自身が祈ったことを考え行動したときに願いがかなう可能性がでてくるようです。

    それと他力本願じゃ幸せになれませんよ。
    まずはご自分が強く願うことで、それが行動となって、さらには結果が出てきます。

    もしかすると神様はあなたの幸せのために、あなた自身をを試しているのかもしれませんね。
    せっかくお願いしたのに、自分の神様への行いが悪かったのでは?と思っているようですね。
    でも神様はそんなに心が狭くないないですから、そう心配するだけで大丈夫でしょう。

    神様は人のできないことを可能にしてくれますが、人ができることは何もしてくれません。
    また、神様にもできないことはあるようです。

    神頼みでは願いはかなわず、ご自身が祈ったことを考え行動したときに願いがかなう可能性がでてくるようで... 続きを読む
  • 6位

    お礼参り

    昨年10月に出産しましたが、いまだにお礼参りに行ってないので 今更ながら行ってこようかと思ってます。 兵庫県の中山寺に安産祈願に行き、お宮参りは自宅の近くの 神社に行きました。 お礼参りは何をすればいいのでしょうか。 ただ行って、手を合わせてくればいいだけなのでしょうか?

  • 7位

    安井金毘羅宮のお礼参りの時間は

    安井金毘羅宮で願いが叶いました。 お礼参りに行きたいのですが、時間帯は遅くて何時くらいまででしょうか。 出張の帰りに寄りたいと考えているので、夜8時くらいで考えているのですが・・・ お礼参りは、夜でもいいのでしょうか。 助言お願いします。

    A
    ベストアンサー
    その神社がいつまで空いているのか分かりませんが、もし閉まっていたなら門の外でお参りすれば良いですよ。お賽銭は出せませんが、感謝とお礼を述べて、「○○の事情でこのような時間になりお玉串も出せませんがお礼を述べたくて参りました」と神様に申し上げればOKですよ。基本的にお社は神様がそこにいるんだ!とみんなが実感しやすい→実感して信じるから神様がそこに降りて来られるので、お社の外でもイメージしてお祈りすれば伝わります。正神界の神様でしたらこの世の事情も理解される大らかな神様なので、そのように感謝&お詫び申し上げれば伝わりますよ。お参りは、夜でも特に問題無いと思います。やはり事情あっての事ですし、霊が出てきやすい丑三つ時(夜中1時~3時までの間)でなければ大丈夫でしょう。
    お礼参りするのはとても良い事ですよね。神様も喜ばれますし、また次の願いというのも通りやすくなるので良いと思いますよ~~。
    もし閉まっていてお賽銭が出せなかったら、出来たらまた後日都合を合わせてお賽銭出しに行くのが良いですよ。でも開いていると良いですね。
    その神社がいつまで空いているのか分かりませんが、もし閉まっていたなら門の外でお参りすれば良いですよ。お賽銭は出せませんが、感謝とお礼を述べて、「○○の事情でこのような時間になりお玉串も出せませんがお礼を述べたくて参りました」と神様に申し上げればOKですよ。基本的にお社は神様がそこにいるんだ!とみんなが実感しやすい→実感して信じるから神様がそこに降りて来られるので、お社の外でもイメージしてお祈りすれ... 続きを読む
  • 8位

    日本橋・水天宮へのお礼参り

    日本橋・水天宮へのお礼参りについて教えてください。 昨年、腹帯をいただきました。 今年、息子が無事生まれ暖かくなってきたのでお礼参りに行こうと思っています。 腹帯は沐浴布にしたり枕にしたりと赤ちゃんのために使う方が多いようですが、 何となく気持ち的にハサミを入れる事、子どものために使ってもいずれ捨てる日が来るし・・と使う事は躊躇してしまいます(...

    A
    ベストアンサー
    ご出産おめでとうございます^^

    実はわたしも昨年の11月に出産しました
    質問者様と同じで水天宮で安産祈願をし
    温かくなってきたので先週返上してきたところです

    恥ずかしながらわたしも全く知識が無く
    以前に子授け祈願を受けていたのですが
    授かってから返上しに参った際
    『お気持ちをお納めください』と言われ焦ってしまいました
    とりあえず家は1000円包みました
    これは気持ちであるのでいくらでも構わないんだと思います
    気持ちを入れる袋は水天宮に置いてあり、お母様の名前をご記入くださいと言われました
    (お守りなどを販売してあるところにありました、納めるのもここでした^^)
    その後お礼の品ですと水天宮で祈祷されたお米などをいただきました
    この間行った時はお米、子供のお守りをいただきました
    ちなみにこのお守りも一年経ったらお礼参りの際返上してくださいと言われてしまいました
    だからまた行かなくては^^;

    正しいやり方なのかはわかりませんが
    とりあえずうちはこんな感じでした。
    ご出産おめでとうございます^^

    実はわたしも昨年の11月に出産しました
    質問者様と同じで水天宮で安産祈願をし
    温かくなってきたので先週返上してきたところです

    恥ずかしながらわたしも全く知識が無く
    以前に子授け祈願を受けていたのですが
    授かってから返上しに参った際
    『お気持ちをお納めください』と言われ焦ってしまいました
    とりあえず家は1000円包みました
    これは気持ちであるのでいくらでも構わ... 続きを読む
  • 9位

    ご祈願(祈祷)後・・・知らなくてお礼参りしてませんでした

    良く行く神社があるんですが、つい最近、お願い事と私の厄除けでご祈願に行ったのですが、帰ってきてから主人が「願いが叶ったら、お礼参りに行くんだよね?」って言われ、はっとしました。 4年ちょっと前に、流産し、その後「また早く子供が授かりますように」と祈願しに行き、お願いどおりすぐに子供が出来たのですが、その後知らなくてお礼参りには行ってません。 ...

    A
    ベストアンサー
    やはり神様という、人ではない人より優れた偉大な存在にお願い事を叶えていただいたと思われるのなら、お礼参りに行かれることをおすすめします。
    なにしろ相手は神様ですよ。
    神様に礼を欠くようなことをして、でもこれからも他のお願いを聞いてくださいなんて失礼だと思います。
    神様も怒ってしまわれるかもしれません。
    (人にお願いを叶えてもらったりしても、お礼しますでしょう?)

    きっとお礼参りをすることを知らなかったこともご存知だと思いますよ。

    私なら…子供を一緒にその神社に連れていきます。(旦那様も一緒だともっと良いと思います)
    (元気に成長した姿を神様にご覧になっていただくのです)
    日の出から朝10時までくらいまでに拝殿に参拝します。(神社参拝のしかたの本にそう書いてありました)

    鳥居の前で必ず一礼し、手水舎でひしゃくで水をすくってまず左手、そして右手、そしてひしゃくの水を左の手の平にうつして口をゆすぎます。(どうも口をゆすいだ水は、本当はハンカチにふくませて手水舎を汚さないようにするもののようですが、有名な神社のHPにもそこまで教えてくださっているところは見たことがありません)

    拝殿に行きましたら、お金を贈るとき使う白い封筒などに包んだお賽銭をそっと入れて、二礼二拍手(女性は拍手しない)一拝して、

    「お願いを叶えていただきましたのに、お礼を申し上げに来るのが遅くなってしまって申し訳ございませんでした。子供を授けてくださってありがとうございます。この子が夫と私の子供です。名は●●と申します。これからも親子共々よろしくお願いいたします。(そして自分の住所と名前を言う)」

    と頭の中で申し上げます。

    もしもお礼にお金を奉納(というのでしょうか?)を差し上げたいのなら、お守り袋やおみくじの対応をしてくださっている巫女さんにお聞きしてみるか、参拝前にその神社に電話してお聞きしてみるのが良いと思います。
    (あらかじめお金はお金を贈る用の封筒に包んでおきましょう)

    神様にも格があると聞いたことがありますので(本当かどうかはわかりません)、札の置き方や保管の仕方もあると思います。なので違う神社のお札のことも、そこの神社にお聞きしてみると良いと思います。

    参考URLの「神社の知識」のページに「すべての質問一覧」がありますので、そこのページも参考にすると良いかもしれません。

    参考URL:http://jinja.jp/
    やはり神様という、人ではない人より優れた偉大な存在にお願い事を叶えていただいたと思われるのなら、お礼参りに行かれることをおすすめします。
    なにしろ相手は神様ですよ。
    神様に礼を欠くようなことをして、でもこれからも他のお願いを聞いてくださいなんて失礼だと思います。
    神様も怒ってしまわれるかもしれません。
    (人にお願いを叶えてもらったりしても、お礼しますでしょう?)

    きっとお礼参りをすることを知... 続きを読む
  • 10位

    縁切り榎のお礼参りについて

    東京にある縁切榎に縁切りを祈願しました。 キレイに切ることが出来たのですが、 お礼参りに行ったほうがいいのか悩んでいます。 榎をくぐると別れる事が出来ると言われているらしいのですが 別れた後に再度くぐっても大丈夫でしょうか。 また、もしお礼参りにいく場合 お酒等をお供えするべきでしょうか。 特に神主さんなどがおられるところではないので どうした...

    A
    ベストアンサー
     人間関係でも、お世話になったら感謝の念を込めてお礼するのが普通ですよね。ましてや神仏であればなおのことです。(どうも現代人は「たやすく」お願い事をする割に、お礼参りは疎かですね。本気でお願いしていない証拠でしょう)
     縁切りの願掛けでなく、お礼参りですから気になさらずに、誠意を持ってお参りに出掛けてください。

    >お酒等をお供えするべきでしょうか
     そのような小さな祠だと賽銭箱があるのなら維持管理費に役立てるためにも、お金の方がいいかもしれません。紅白の熨斗袋に「御礼・御神酒料」または「灯明料」と書いて納められたらどうですか。
     人間関係でも、お世話になったら感謝の念を込めてお礼するのが普通ですよね。ましてや神仏であればなおのことです。(どうも現代人は「たやすく」お願い事をする割に、お礼参りは疎かですね。本気でお願いしていない証拠でしょう)
     縁切りの願掛けでなく、お礼参りですから気になさらずに、誠意を持ってお参りに出掛けてください。

    >お酒等をお供えするべきでしょうか
     そのような小さな祠だと賽銭箱があるのなら維... 続きを読む
  • 11位

    鈴虫寺お守りの郵送でのお礼参りの仕方

    教えてください! 鈴虫寺のお守りのお礼参りに行きたいのですが 遠方のため郵送で送りたいのですが 説明の紙をなくしてしまったため どなたか郵送でのお礼参りの仕方を教えていただけませんか? よろしくお願いいたします!

    A
    ベストアンサー
    つい先日のことです。
    鈴虫寺から、お守りを送っていただいたところ、すぐに願いが叶いました。

    それで私の場合ですが、願いが叶った報告と、お礼に直接伺えない理由(遠方のため)を書き、御賽銭として自分の気持ちだけの金額を包み郵送しました。

    御礼の仕方は自分なりに考えてのことで、誰かに教えてもらったわけではありませんが、感謝の気持ちを自分なりに表すと、この形になりました。
  • 12位

    鈴虫寺のお礼参りについて。

    鈴虫寺にお礼参りしたいのですが、遠距離のため行けません。 郵便でお礼参りできるそうなんですが、長細い紙をなくしてしまったので詳しく分かりません。 誰か教えてください。 また新しいお守りをもらうにはどうすればいいのですか?

  • 13位

    神社に家を改修するため工事の無事の祈願に行き5000円を包んだんですが、...

    神社に家を改修するため工事の無事の祈願に行き5000円を包んだんですが、お礼参りの金額はいくらくらいするものでしょうか?

  • 14位

    お礼参り

    今年の正月に主人が神社で厄年の厄除けをしていただき、 お札ももらって帰ってきました。 お札を見て友人が「こういうのはお礼参りが大事なんだよね」と言いました。 その神社には毎年お正月にお参りに行っています。 来年のお正月にまたお参りに行く際にお札を返して 「ありがとうございました」 とお礼を述べることで お礼参りしたことになるのでしょうか? それと...

    A
    ベストアンサー
    毎年のお参りとは別に足を運んでください。
  • 15位

    祈願成就したお寺・神社へのお礼参りについて

    難しい手術を控えていたため、昨年京都に行ったとき数カ所のお寺・神社でお賽銭を入れてお願い事をしました。 当時は体の痛みを薬で抑えてる状態だったのですが数日後から一ヶ月くらい薬が必要ないくらい痛みがなくなり、手術も無事に成功しました。 感謝の気持ちでいっぱいなのでお礼参りに行きたいのですが、早めに行った方が良いのでしょうか? なかなか京都まで行...

    A
    ベストアンサー
    手術も無事に成功してよかったですね。
    私は神の総代をしているおじさんです。
    神社には祈願成就してから数ヶ月以内がマナーなどといったものはまったくありませんよ。
    そのような期限などはありません。
    また、お願い事をした全てのお寺・神社に行かなければならないという決まりもありません。
    あなたがご自分の健康の許るす範囲で行けるときに行けばいいのです。
    お礼参りの方法はあなたが思っている通りでいいのです。
    心を込めてご参拝してくださいね。
    手術も無事に成功してよかったですね。
    私は神の総代をしているおじさんです。
    神社には祈願成就してから数ヶ月以内がマナーなどといったものはまったくありませんよ。
    そのような期限などはありません。
    また、お願い事をした全てのお寺・神社に行かなければならないという決まりもありません。
    あなたがご自分の健康の許るす範囲で行けるときに行けばいいのです。
    お礼参りの方法はあなたが思っている通りでいいのです。
    心を... 続きを読む
  • 16位

    お礼参りにお祓いは必要?

    厄払いに3年いったあと 厄が明けてから お札とか返しに、お礼参りに行った時にも お祓いをするというのですが、 私はそんなの聞いたの初めてですが、それが 普通なのですか?

    A
    ベストアンサー
    お祓いは全ての行事につきものです。お祓い自体は別に特別な事ではありません。
    大きな神社でも日常的に参拝者全てにお祓いをしている神社はほとんど目にしません。
    しかし、簡易な装束をつけて神前に上がる「昇殿参拝」や垣根の内側に入る「御垣(内)参拝」では事前、あるいは事前事後に「祓い」を受けます。

    お礼参りを通常の神殿前の参拝で済ませる事もありますし、丁寧に昇殿参拝する事もあります。その方は昇殿参拝の事を「お祓い」と思ったのではないでしょうか。
    通常ではほとんどお祓いを受けた自覚がないので、昇殿参拝を「お祓い」と思っても仕方ない事です。

    本来は昇殿参拝祈願で厄払いを受けたのなら、厄明けのお礼も昇殿参拝するのがスジでしょう。手紙の頭語と結語みたいのものです。
    でも最近は拝啓は書いても敬具を書かない人が多いように、省略してもたいした問題ではありません。

    ちなみに、日常の参拝で鳴らす鈴は「鈴祓い」といって、立派なお祓い。実はいつもお祓いは受けていたんですね。
    逆に言えば鈴を鳴らさずに参拝するのは、外の埃も払わずに人の家に入るのと同じように失礼に当ります。
    お祓いは全ての行事につきものです。お祓い自体は別に特別な事ではありません。
    大きな神社でも日常的に参拝者全てにお祓いをしている神社はほとんど目にしません。
    しかし、簡易な装束をつけて神前に上がる「昇殿参拝」や垣根の内側に入る「御垣(内)参拝」では事前、あるいは事前事後に「祓い」を受けます。

    お礼参りを通常の神殿前の参拝で済ませる事もありますし、丁寧に昇殿参拝する事もあります。その方は昇殿参拝... 続きを読む
  • 17位

    後厄後のお礼参りについて

    昨年,無事に後厄を終えたのですがまだお礼参りに行っていません。 というのも,最初の厄除け参りに行ったのが,11月に行ったので それ以降も2月ではなく,11月に行っていました。 なので,今年はお礼参りにそろそろ行こうと思っているのですが, 厄年ではないですが,ことしも祈祷をお願いしても大丈夫でしょうか? というのも,来年また「前厄」がまわってきます。 (女性ってず...

    A
    ベストアンサー
    とくに問題はないみたいです
    http://www.yakuyoke-yakubarai-jinja.com/mame/012.html

    厄年以外にも悪い時期はありますからね(笑)
  • 18位

    出産のお礼参りについて。

    先日無事出産をし、戌の日にお参りした神社へお礼参りに行こうと思っています。 安産祈願に祈祷していただいた際に頂いた品々を納めようと思うのですが、 1.御初穂料をはらって、お礼参りも祈祷してもらったほうがいいのか。 それとも神社に納めて拝むだけでよいのか。 またその際の初穂料は安産祈願の時と同じほうがよいか。 2.頂いた破魔矢・お札・お守り・腹帯すべ...

    A
    ベストアンサー
    水天宮で安産祈願をし、お礼まいりをしました。(ちなみにお宮参りは別のところです)
    私は一通りお返ししましたが、特にすべてを返さなければいけないという感じはありませんでした。向こうも特に中身はあらためてませんでしたよ。祈願はせずお返しの際にお礼として初穂料を封筒に入れてお渡ししました。金額がわからなかったので、安産祈願の金額をもとに考え祈祷をしない分減らして1000円か2000円を入れました。あくまでもお礼という事です。
    で、これからが予想外だったのですが、それに返して小さなお守りとかが入った袋を渡してくれました。
    あくまでも水天宮の場合ですが、参考に…。
    水天宮で安産祈願をし、お礼まいりをしました。(ちなみにお宮参りは別のところです)
    私は一通りお返ししましたが、特にすべてを返さなければいけないという感じはありませんでした。向こうも特に中身はあらためてませんでしたよ。祈願はせずお返しの際にお礼として初穂料を封筒に入れてお渡ししました。金額がわからなかったので、安産祈願の金額をもとに考え祈祷をしない分減らして1000円か2000円を入れました。あくまでもお... 続きを読む
  • 19位

    お礼参りを郵送でするときの依頼文の書き方

    お礼参りの件ですが、お寺が遠方のため 郵送ですることにしました。 お寺のほうには 遠方であるためお参りをする時間がないと電話で問い合わせをしたところ ?5,000.と御札、お守りを同封してくださいとのことでした。 依頼の手紙を添えたいのですが、どのように書けばよいのか分かりません。 出来れば 文章や書き方を教えていただきたいです。

    A
    ベストアンサー
    こんな感じでいかがでしょうか。

    「前略 貴寺院にて安産祈願をして頂き、お蔭さまで無事に女(男)児を出産することができました。お礼にお伺いしたいところですが、乳飲み子連れで遠方への外出は困難なため、恐れ入りますが郵送にてお礼参りをご依頼申し上げます。つきましては御札・お守りと祈祷料5000円を同封いたします。よろしくお願い申し上げます。 草々
     ・住所
     ・親の氏名
     ・子の名前と生年月日 」
  • 20位

    お礼参り」という言葉は悪い意味での方が多用?

    お礼参り」という言葉は悪い意味での方が多用される? Wikiを見てると、悪いたとえで使われることが多いように感じましたが 「お世話になった人にお礼しに回る」という意味で使っても 間違いではないですよね? http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%E3%81%8A%E7%A4%BC%E5%8F%82%E3%82%8A/?from=websearch を見ても「報復」が強調されてるように感じます。 私は、「お世話になった人にお礼しに回る」とい...

    A
    ベストアンサー
    私は「~参り」という言葉は神社関係だという気がするので、
    質問者様のような状況では「ご挨拶巡り」と言っていたような…

    間違いかどうかはよく解りませんが、文脈で大体推察できますし
    「報復」と取る人もいないでしょうから、問題ないのでは。

    引用されているWikiの「悪い意味」も俗語でしょうし、
    法律用語でもありませんので、あまり気にする必要もないと思います。
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 37 次の結果→