【がん 統計】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    がん完治後の骨転移について、平均余命の統計はありますか?

    がんが手術と抗がん剤により完治した後、八年が経過し、 背骨のみに転移している場合(もしくは類似した状況の場合)、 平均余命に関する統計資料はありますでしょうか? ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひお教えください。 よろしくお願いいたします。

    A
    ベストアンサー
    >背骨のみに転移している場合

    骨転移を起こしたら完治(寛解)していないことになりますね。
    乳癌は、術後10年や15年経って安心した頃に、骨転移などで再燃する悪性腫瘍であることはよく知られています。そのために、エストロゲン受容体陽性の患者さんには、術後補助療法としてホルモン治療を施行する場合が多いようです。また、例え骨転移を引き起こしたとしても、近年は骨粗鬆症の治療に使われている薬剤を投与することで、骨転移の進行がかなり止められることが知られています。

    上記のような理由から、乳癌の平均余命に関して、私はエビデンスのあるデータを存じません。
    >背骨のみに転移している場合

    骨転移を起こしたら完治(寛解)していないことになりますね。
    乳癌は、術後10年や15年経って安心した頃に、骨転移などで再燃する悪性腫瘍であることはよく知られています。そのために、エストロゲン受容体陽性の患者さんには、術後補助療法としてホルモン治療を施行する場合が多いようです。また、例え骨転移を引き起こしたとしても、近年は骨粗鬆症の治療に使われている薬剤を投与すること... 続きを読む
  • 2位

    がん発見率のステージ別の統計を知りたいのですが

    日本でいいので肺がんがステージごとにどれだけ患者数がいて、健康診断で各ステージがどれだけ発見されているかがわかる統計資料がありましたらURL、本など教えて下さい。

    A
    ベストアンサー
    こういうのですか?ただし、相当誤差が生じると思いますが。

    参考URL:http://www.ncc.go.jp/jp/statistics/index.html
  • 3位

    がんの死亡率と罹患率の統計

    学校で、部位別にみたがんの年齢調整死亡率と罹患率の推移の最新版のグラフを作れ、という課題が出たのですが、その元となる統計データを探しています。 男女別でできるだけ詳しい最新のデータが欲しいのですが、厚生労働省のHPをみるかぎり、死亡率は平成16年度までで数年毎の統計データしかみつからず、罹患率は年齢調整したものが見当たりません。 どなたか、データ...

  • 4位

    タバコと肺がん年齢調整死亡率の統計的な解釈

    たまに、他のところで話題になるのですが、肺がん年齢調整死亡率と喫煙率の相関についてです。 http://www.kinen-sensei.com/%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%82%E3%81%82%E8%A8%80%E3%81%88%E3%81%B0%E3%81%93%E3%81%86%E8%A8%80%E3%81%86/%E5%96%AB%E7%85%99%E7%8E%87%E3%81%A8%E8%82%BA%E3%81%8C%E3%82%93/ >喫煙率のピークの1966年から30年後、、、、の1996年に肺がんの死亡率がピークとなって減少しています。 とのこと...

    A
    ベストアンサー
     >相関関係があるのかないのか?

     分かりません。おっしゃるとおり、上がって下がったのであれば相関関係がありそうだ、と言えると思います。
     しかし、66年以前の喫煙率はほぼ横ばいなのですよね?であれば、年齢調整死亡率もピーク以前は横ばいでないとおかしいとも思います。

     NIHが発表した内容はもっときれいに上がって下がっていて、相関関係がひと目で分かるよ。タイムラグが20年だったけど。
  • 5位

    【医学・がん】体温が高い人が癌になりやすいって本当ですか? とすると...

    【医学・がん】体温が高い人が癌になりやすいって本当ですか? とすると、沖縄、九州の人がガン患者が多くて、北海道はガンが少ないという統計になると思います。

    A
    ベストアンサー
    そんなこと無いですよ。まったくの思い違いです。逆に地球規模で考えるとどうなりますか?
  • 6位

    ガンになりやすい性格?

    お教え下さい。 自分自身がガン闘病中です。 生き残る為には生活習慣や食生活の改善は当然ですが、性格の改善は必要でしょうか? ガンに成り易い性格が有るのでしょうか? ガン患者御本人様や医療関係の方はどのようにお考えでしょうか? また、そのような統計とかは有りませんでしょうか? 宜しくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    11年前に大腸癌(進行性で5年生存率40%と告知)、昨年10月に胃癌(早期)を手術しました。
    大腸癌の時に生まれて初めて「死」と言うものを感じ、過去の不摂生な生活態度や考え方を振り返り悔やんで落ち込んだり、家族の将来を深刻に考えてみたりと。
    直面している深刻な結果に対する理由を求めようとしました。しかし、それを続けていても意味がないことにも気づきます。反省を基に40%の仲間に入りたい、生きたいと思うようになります。ならない人もいるようですが。

    癌や病気になりやすい性格や考え方が有るのかも知れませんが、ストレスや免疫力から言えば、現代人すべてが多かれ少なかれ持っている問題であり、発症する確率は同じだと思うのです。

    私は薬剤師でもあったので抗ガン剤の有効性を理解して、期待もしておりませんでした。それより、自分の持てる免疫力を高める努力をした方が抗ガン剤の微々たる有効性よりはるかに効果があるのではないかと考えました。
    実際、患部を切除し、リンパ節を郭清して、他への転移等がなければ抗ガン剤を投与して経過を見るしか方法がないのですから。西洋医学の限界です。
    しかし、この転移がない進行癌の方ほど自己免疫力を高めた結果が効果として現れやすい人たちのようです。

    ある癌専門医のデータによると進行癌で転移がない症例で
    1.気功や呼吸法を毎日続けた患者群 2.出来る範囲で続けた患者群 3.まったくやらなかった患者群で
    5年生存率を1と3で比較した場合2倍以上の明らかな差があったと述べています。気功や呼吸法の持つ座禅に類似した瞑想効果も合わさってのものだと思われます。

    私もこの呼吸法に加え、3~5Kmのウォーキング(瞑想で宇宙の良い気をいただいて悪い気を体外へ吐き出すをイメージしながら)をしたり、体の免疫細胞に語りかけガン細胞を攻撃している様子をイメージしたりしながら、宇宙と神仏に生かされていることに心から感謝をする生活を心がけました。抗ガン剤は処方されましたが飲んでおりませんでした。

    前出の専門医が人も宇宙の中に生かされており、宇宙の秩序に適う考え方、生き方に近づいた時に自らの免疫力が最大に活性化されると述べておられます。
    現代生活に於いて少しでも宇宙と一体になれる時間を持つ
    ことの重要性を指摘されています。(ストレスの軽減、免疫力の回復)

    癌患者にとっては目に見えない、検査に出てこないガン細胞を何とかして叩いて死滅させることが治癒への道です。
    呼吸法や気功、各種民間療法、時には宗教でも良いと思いますが、要はそれを信じてすがりきることが出来るかどうかが問題だと思います。信じ切って初めて奇跡は起こるのではないかと強く感じるこの頃です。

    癌患者の会などでもマイナス思考や西洋医学の治療法の限界などを並べ立てる方とか、癌に効果があると言われる民間療法を貪欲に試す方がいますが、努力もしないで良いところ取りして、都合良く生き延びれる程甘くはないではと?医学の限界を超えて奇跡が起きる努力は?

    宇宙の秩序(意志)に適った生き方とは神仏に感謝する、善行、人への思いやり、プラス思考、明るさ、笑顔などだと思うのです。
    これらの免疫力を上昇させる効果は科学的に証明されているものもあります。
    肩肘張るのではなく一つ一つ実践して継続することが大切です。性格などにとらわれずに、迷わず信じて努力することに尽きると思います。
    11年前に大腸癌(進行性で5年生存率40%と告知)、昨年10月に胃癌(早期)を手術しました。
    大腸癌の時に生まれて初めて「死」と言うものを感じ、過去の不摂生な生活態度や考え方を振り返り悔やんで落ち込んだり、家族の将来を深刻に考えてみたりと。
    直面している深刻な結果に対する理由を求めようとしました。しかし、それを続けていても意味がないことにも気づきます。反省を基に40%の仲間に入りたい、生きたい... 続きを読む
  • 7位

    若年性の大腸ガンについての質問です

    高校2年生が正しい食生活をし、 身内にも大腸ガンを発症した人がいなくても 大腸ガンを発症する可能性はありますか? 統計的に教えていただけると幸いです

  • 8位

    余命の根拠

    末期ガンなどで余命数ヶ月と宣告される場合がありますが、 その根拠は何ですか? 過去の統計だけでしょうか? 私自身早期のガンを克服したので末期ガンの気持ちはわかりません。 余命が明日、明後日、…1週間ぐらいならわかるのですが、いろいろ調べていて半年、1年で余命宣告するのは軽率ではないかと少々腹も立ってきました。 「末期です」と告知するのとは別に余命期...

  • 9位

    たばこと肺ガンの因果関係は

    統計によれば、喫煙率は下がっているにもかかわらず、肺ガンの発生は飛躍的に伸びています。 この事実は、たばこと肺ガンの因果関係を否定するものではないでしょうか。 少なくとも一対一の単一の因果関係ではないことは確かだと思われます。 もしかして、世界中の原発放射能や他の汚染物質の横溢を隠すために、タバコにだけ罪をなすりつける世論操作ではないでしょう...

    A
    ベストアンサー
    統計は発生率ではなく”肺ガン死亡率”で出ているはずですよ。
    ガンは同じ人が何度もなる可能性が高い病気のため”発生率”としては統計されていません。
    http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2158.html


    肺ガン患者死亡数が異常に増えているように見えるのは、
    肺ガン発生が増えているのではなく「他の病気で死ににくくなった」からです。

    平均寿命の激増から見てもわかると思いますが、
    例えば肺ガンになる前に結核や感染症などで死亡すれば
    ”肺ガン死亡率”は減ることになりますよね。

    それが現代では医学の進歩であらゆる病気で死ぬことがなくなりました。

    しかし肺ガンは今でも不治の病であり致死率が極めて高い病気であることから、
    他の病気で死ぬことが減り、肺ガンでの死亡率が高くなったのです。


    こちらのデータを見れば一目瞭然です。
    http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2158.html
    http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2080.html

    60年前は結核で200/10万人が死亡、つまり年間およそ20万人が死んでいたのです。
    肺炎も20万人ほどです。

    それが今や肺炎や結核での死亡率はゼロに近い状態。

    それら40万人のうちの3人に1人は治療して長生きすることでガンになるんですから、
    ガンでの死亡率が高くなっていくのは当然というわけです。

    ガンでも胃ガンなどは医学の進歩で延命出来るようになっていますが、
    肺ガンは治療が極めて難しいため死亡率が特に上昇しているように見えるのです。


    よって、肺ガン死亡率が上がったからといって
    タバコとの因果関係を否定できるものではありません。

    だからといって肯定できるデータにもなりませんが、
    タバコによるガン発生については世界中で膨大な動物実験結果の研究論文が提出されており、
    そのほとんどが「クロ」なのです。それが現実です。
    統計は発生率ではなく”肺ガン死亡率”で出ているはずですよ。
    ガンは同じ人が何度もなる可能性が高い病気のため”発生率”としては統計されていません。
    http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2158.html


    肺ガン患者死亡数が異常に増えているように見えるのは、
    肺ガン発生が増えているのではなく「他の病気で死ににくくなった」からです。

    平均寿命の激増から見てもわかると思いますが、
    例えば肺ガンになる前に結核や感染症などで死... 続きを読む
  • 10位

    悪性新生物ってなんですか?

    統計データを見ていると、このような表記があるのですが。 死亡原因のトップとなっており、ガンのことではないかと思うのですが、なぜガンといわずこのような言い方をするのでしょうか? ひょっとしたら私が無知なだけかもしれませんが、ぜひ教えてください。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    悪性新生物とはガンの事と思ってよいのですが、正確にはガンの一種で、新生物(腫瘍)には幾つかの種類があります。

    詳しくは、下記のページと参考urlの20番をご覧ください。
    http://www1.ocn.ne.jp/~w.again/page2.html

    参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwkp1839/sinMAX21best2.htm
  • 11位

    うちの犬がガンの宣告を・・・!

    うちのゴールデン(4歳になったばかり)が先日リンパ腫の診断を受けました。 2年前に母親犬が同じリンパ腫で亡くなって、悲しみがいえないうちにまたです。 母親犬が抗がん剤治療の副作用で苦しんだ経験から、抗がん剤は使わずに、ステロイド剤とサプリ(アガリクスなど)で治療をしています。 遺伝なのかもしれませんが、母親犬は4回の出産をし20頭近くの子を生みましたが、...

    A
    ベストアンサー
    うちもゴールデン(6歳)飼ってますが、股関節に腫れを見つけ病院に行ったところ、脂肪肉腫と言われその日のうちに後ろ足をお尻から切断されました(涙)。一ヶ月前のことです。
    うちでもペディグリーチャムなので、別の商品にしようかな?と思っています。
    大型犬なので、4本足のままで過ごすか3本足で延命するか悩みました。
    ちなみに今は足が一本無いのを忘れてるかの如く元気です。
    抗がん剤ですが、使う使わないは飼い主の判断です。
    犬ではありません。あなたの判断で決めて下さい。
    苦しむくらいなら使わず、撫でたり抱きしめたり今を大事にする事が一番の薬だと思います。
    物を言えない犬ですが、飼い主の悩んだ挙句の判断に間違いなんてありません。犬はそれに従います。あなたの犬ですから。
    犬にとってこの世で一番大事な飼い主の選択に不満どころか幸せを感じると思います。
    何をどうしたって犬の寿命は人と比べて短いです。数ヶ月の苦しい延命をとるなら命尽きるまで楽しく飼い主と普段どおりに生活するのもどうでしょうか?
    私はこの様に思いますが、悩んで決めて下さい。
    ちなみに私は使ってません。経済的に無理が掛かっているのを病院側で考慮して抗がん剤の話はしてこないです。
    通院してますが、通院費も安く、食事の事とか健康管理
    のアドバイスをしてもらってます。
    いつの日か別れの時が来るまで悔いの無いようお互い頑張りましょう。
    うちもゴールデン(6歳)飼ってますが、股関節に腫れを見つけ病院に行ったところ、脂肪肉腫と言われその日のうちに後ろ足をお尻から切断されました(涙)。一ヶ月前のことです。
    うちでもペディグリーチャムなので、別の商品にしようかな?と思っています。
    大型犬なので、4本足のままで過ごすか3本足で延命するか悩みました。
    ちなみに今は足が一本無いのを忘れてるかの如く元気です。
    抗がん剤ですが、使う使わないは飼... 続きを読む
  • 12位

    福島原発事故? 多発する甲状腺ガン

    福島原発の大事故を受けて福島県では県内の子供の甲状腺ガンの健康調査を継続していますが、最近の発表では甲状腺ガンと「確定」 した子供がこれまでに33人になりました。 その他「ガンの疑い」がある子供が41人。 検査母数は25万4千人。 子供の甲状腺ガンは極めて珍しい病気とされ、その発見率は100万人に1人(〜9人)とされてきました。 今回の発表によれば福島の場合はそ...

    A
    ベストアンサー
    因果関係はあるでしょう。

    >・ チェルノブイリ事故の4~5年後に甲状腺ガン発見が増加している。
    >・ 上記74人の子供のうち、外部被曝線量の推定が可能な症例の推定被曝量が数mSv以下。

    これが、なぜ、錦の御旗みたいに信じられているか不思議です。
    過去チェルノブイリ1回のデータしかなく、
    福島の結果から、
    もっと早く、低線量でも、甲状腺がんになる、
    という新しい知見が得られたと考えないのでしょうか?

    甲状腺がんに福島事故の影響はない、責任を取りたくない、
    というのが、ありますね。
    因果関係はあるでしょう。

    >・ チェルノブイリ事故の4~5年後に甲状腺ガン発見が増加している。
    >・ 上記74人の子供のうち、外部被曝線量の推定が可能な症例の推定被曝量が数mSv以下。

    これが、なぜ、錦の御旗みたいに信じられているか不思議です。
    過去チェルノブイリ1回のデータしかなく、
    福島の結果から、
    もっと早く、低線量でも、甲状腺がんになる、
    という新しい知見が得られたと考えないのでしょうか?

    甲状腺がん... 続きを読む
  • 13位

    原発病は、発病率100%ではないのでしょうか?

    IAEAのチェルノブイリフォーラム2003-2005の資料冒頭のまとめを見ると、低レベル汚染を受けた人について、 「致命的なガンとなった人は、数千人と推定されるが、因果関係をつきとめることはできない。」 とされています。 つまり、福島の場合も、何千人かは分かりませんが、必ず原発病となる人が出てくると推定されます。 統計的に、数%といっても、それは他人事、原発病と...

  • 14位

    食道ガン

    私の親父(60歳)は、酒やたばこが好きで、余り食べる事がなく、 そんな毎日を続けていたら食道ガンになってしまいました。 手術は胃を半分くらい切断し、食道とくっつける手術をしました。 手術は無事成功したんですが、 手術後にたばこを吸う始末で、、酒は飲んでいなかったので、 うるさくは言いませんでした。 しかし最近になって、酒も飲むようになってしまいました...

    A
    ベストアンサー
    以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
    「食道がん」
    ここで病期(ステージ)が目安になるのですが、医師からはどのステージにあったのか聞いているのでしょうか?
    さらにこのページで「生存率」が参考になりますが、いずれにしてもステージが分からなければ、統計的な数値もわかりません(当然個人差があり、バラツキはあります!)!

    本人には告知されているのでしょうから、本人の価値観(人生観)によるのではないでしょうか・・・?

    ご参考まで。

    参考URL:http://wwwinfo.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010237.html
    以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
    「食道がん」
    ここで病期(ステージ)が目安になるのですが、医師からはどのステージにあったのか聞いているのでしょうか?
    さらにこのページで「生存率」が参考になりますが、いずれにしてもステージが分からなければ、統計的な数値もわかりません(当然個人差があり、バラツキはあります!)!

    本人には告知されているのでしょうから、本人の価値観(人生観)によるので... 続きを読む
  • 15位

    カプサイシンは発がん性があり、世界ではキムチの輸入を禁止にしている...

    カプサイシンは発がん性があり、世界ではキムチの輸入を禁止にしている国もあると聞きましたがキムチ等のカプサイシン物質を含む食品の輸入を禁止している国を教えてください。 あとカプサイシンを1kg食べたら死ぬそうです。 この話が本当なら、毎日キムチを食べている韓国人のがん発症率は高いはずです。 韓国人の死因統計でガンは何位なのでしょうか? 韓国人の何割...

    A
    ベストアンサー
    詳しくは知りませんが、どんな栄養素でも一気に1キロも摂取したらヤバイんじゃないでしょうかを
  • 16位

    人間ドック、健康診断の必要性

    健康診断で「どこも異常はない」と言われた人が、 三ヵ月後には末期の大腸ガンであったことが判明しました。 また、白血病も発症していたようです。 便検査や血液検査を行ったのに、これらの病気を見逃すということはありえるのでしょうか。 血液検査の種類などにもよると思いますが、 血算や生化学の検査は普通に行われているはずだと思います。 また、人間ドック...

    A
    ベストアンサー
    健康診断とは基本的に狭く浅く検査するとお考え下さい。

    一言で血液検査といっても何百種類という検査が出来ます。
    例えばアレルギー検査だけでおよそ200種類ぐらい調べることが出来ます。

    まず大きな範囲での検査をします。
    その検査結果が異常高値あるいは低値だった場合にその検査項目の精密検査をします。
    始めから精密検査をしても異常がないのにしても意味がありません。
    保険点数といって病院が国にお金の請求をしてもなぜ始めから精密検査をするのかということでお金をくれません。
    あたりまえですよね。
    癌かどうかもわからないのに肺がんの精密検査をしても意味がありませんよね。
    まずは癌かどうかを調べてそれからではどこの癌かというようにしなければいけませんよね。

    timuniyさんも健康診断を受けたことがあるかと思いますが20項目前後しか検査しませんし、ごく基本的な検査だけですので健康診断の結果だけで全ての病気を否定することは絶対出来ません。
    大腸癌や白血病はわからないことがあると思います。

    大腸癌は健康診断で検便検査を2日間採取すると思います。
    そのときに異常があれば精密検査であるカメラによる検査をすると思います。もっとも誤った採取方法や便検査が異常なければ検査は終了です。

    白血病は白血球数や白血球の種類を見ればわかることがあります。

    #1の方の補足(回答)です。
    >血液検査で白血病を見逃すことはあまりないと思います。
    そんなことはありません。白血球数が異常高値、白血球の種類が特に問題なければスルーすることがります。(早期など)

    >白血球の形みたいなものも、技師の方がみると思います。
    見ません。基本的には機械が見ます。機械ですと結果が出るまで約1分。目視(人間)ですと約15分~30分かかります。
    基本健診に100人来たらどうしますか?
    もちろん白血球の種類にも正常値がありますので、明らかにおかしい値でしたらその患者さんの検体に限っては目視で見ます。

    >白血病かどうかは白血球の数だけではなく、白血球の形みたいなもので判断していると思います。
    その通りです。白血球数が2~3万以上(早期で)時に十万近くまで上昇します。
    普段血液中には現れない白血球の種類の細胞が多数見られた場合は白血病や骨髄性の病気を疑います。

    ひょっとしたらtimuniyさんの健康診断の項目に白血球の種類を検査する項目がなかったのかもしれません。

    #2の方の補足(回答)です。
    >レントゲンも必要以上に照射するのも被爆などで白血病を発症して体には良くないとも聞きます。
    そんなことはありません。私たちは生きている以上太陽からの被爆を受けています。
    レントゲン一枚分の被爆は日本からアメリカまでの飛行機を片道乗る分の被爆量よりも少ないです。
    飛行機に乗りませんか?散歩しませんか?日光浴しませんか?
    ですのでそんなに神経質になる必要はありません。

    以上のことから健康診断の結果全てを鵜呑みにして判断することは出来ないと思います。

    ここからは、私の個人的な考えです。
    人間は40~50歳くらいから大きな病気にかかりやすくなってきます。
    この間一度もメンテナンスなしですよね。
    機械でこれくらいはまずもたないと思います。機械も精密化してきていますので。
    私は人間の体は非常に丈夫に出来ていると思います。
    ですが、やはり4、50年もするとがたがきはじめますので、メンテナンスをしてみることをお勧めします。

    健康診断はよほどのことがない限り、精密検査が必要と帰ってきても最終的には異常なしで終わってしまいます。

    人間ドックをお勧めします。
    保険が利かず数万から十数万かかりますが、もし異常がなければ安心感を買ったことになりますし、異常があれば精密検査をしてもらって早期に治してもらえばいいことですので。
    手遅れで死ぬと思えば安いものです。

    例えば脳ドックでは、先ほどの癌の検査もしますし、CTやMRIで脳の血栓などを調べることができるため、脳出血による死や下半身不随などの後遺症を予防することが出来ます。
    巨人の長島監督がそうですよね。

    ドックは目的の病気があることを仮定して検査をしますから、すぐに精密検査を行ってくれます。
    ただし、すぐするため国からの補助がありません。
    ですので、実費で全額患者さんが負担しなければいけません。

    体にぼろがき始めた頃は絶対やっておいたほうがいいと思います。

    毎年する必要はまったくありませんし、今年脳だったら来年は消化器系、循環器系というように検査したらいいと思います。

    病院の規模や一日のドック受診者数、有名な専門医などがいたら調べていってもいいかもしれません。

    私の病院では早期発見で助かっている方はけっこういらっしゃいますよ。
    健康診断とは基本的に狭く浅く検査するとお考え下さい。

    一言で血液検査といっても何百種類という検査が出来ます。
    例えばアレルギー検査だけでおよそ200種類ぐらい調べることが出来ます。

    まず大きな範囲での検査をします。
    その検査結果が異常高値あるいは低値だった場合にその検査項目の精密検査をします。
    始めから精密検査をしても異常がないのにしても意味がありません。
    保険点数といって病院が国にお金の請求... 続きを読む
  • 17位

    本当に放射線はヤバいのか?

    以下URLは文部科学省が委託した「原発作業員の被爆量とガン罹患率」に関する調査です http://www.rea.or.jp/ire/pdf/report4.pdf 結構ページ数があり、内容も少し複雑で読み解くのが大変でした。 しかし私はこれを全て読んで思ったのは、「本当に放射線はヤバいのか?」という点です。 この調査と統計結果は、どう解釈しても「放射線は危険である」と解釈することは不可能であると思...

    A
    ベストアンサー
    (Q)この調査から「(数十~100mSvの)放射線はかなり危険である」と読み取る見方は可能でしょうか?
    (A)いいえ。できません。
    同時に、安全であるとも読み取れない。

    この報告書自体、今後の課題で、調査の延長が必要と言っている。
    つまり、延長調査をしたら、結果が変わるかもしれないと
    報告自体が認めている。

    (Q)この調査を信頼するとき、留意すべき点はありますか?
    (A)放射線の発がん性を調べる調査では、
    前向き調査は、あまり、意味がない。
    この調査は、「放射線業務従事者」の調査であって、
    放射線の発がん性を調べる調査ではない。

    具体的に言えば……
    前向き調査とは……
    タバコを吸っている人で、今までに、肺癌になった人は
    何人いるかという調査。
    ある時点から、将来に向かって、前向きに進む調査。
    つまり、起きてしまったことの、将来の影響を調べる調査。
    調査対象が全員死亡するまで、本当の意味での調査の
    完了はない。

    後ろ向き調査とは……
    肺癌になった人のうち、タバコを吸った人は何人いるか、
    吸っていない人は何人いるか、という調査
    つまり、起きた事を過去にさかのぼって、
    内容を調べ、原因を探る調査。
    (Q)この調査から「(数十~100mSvの)放射線はかなり危険である」と読み取る見方は可能でしょうか?
    (A)いいえ。できません。
    同時に、安全であるとも読み取れない。

    この報告書自体、今後の課題で、調査の延長が必要と言っている。
    つまり、延長調査をしたら、結果が変わるかもしれないと
    報告自体が認めている。

    (Q)この調査を信頼するとき、留意すべき点はありますか?
    (A)放射線の発がん性を調べる調査では、
    ... 続きを読む
  • 18位

    お茶を飲んでいるとガンにかかりにくいですか?

    お茶の産地では深蒸し茶を1日にたくさん飲むそうですが、統計をとるとガンの発生率が低いという調査が出たと聞きました。 その調査を信じるとして、そういう地域では1日にお茶をどれくらい飲んでいるのでしょうか? ご存じの方がいらしたら教えてください。

  • 19位

    子供が生まれる前に保険加入は必要?

    子供1歳で旦那さんの保険加入(医療保険、ガン保険、生命保険)について検討してます。 ※私はすべて加入済み。 旦那さんは保険は無駄遣いで、統計的に使う人の方が少ないから加入したくないそうです。 万が一病気になっても国の社会保障(高額医療の制度とか)があるから200-300万円貯蓄があれば大丈夫といいます。 私は子供にもお金がかかるし、何かあったとき貯蓄を切り崩...

  • 20位

    タバコの害について

    先日病院にて、「肺がタバコで真っ黒になってるよぉ。 20代の肺じゃないよ。 やめなきゃダメだよ。」と言われてちょっとビビってます。 16くらいからすい始めて、当時はKOOLを吸っていました。 いまではマルボロやKENTのメンソールライトをすっています。 1日の量は多い時期では3箱近く吸っていた時期もありましたが、今では大したことなく、平均したら1日に3分の2箱くらい...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→