【とは 介護福祉士】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    短期大学士の学位とは 介護福祉士

    はじめまして。 ご質問させていただきます。 今、介護福祉士の資格を取るのに、職業訓練を通して、短期大学に行こうか、専門学校に行こうか迷っております。 専門学校にはかかれていないのですが、短期大学には、取得できる資格の中に、介護福祉士の資格のほかに「短期大学士の学位」と書かれてあるのですが、これって短大卒業という学歴もつくということなのでしょう...

    A
    ベストアンサー
    >ということは、最終学歴は短大卒業ということになる、ということでよろしいのでしょうか?

    そうです。

    >ほかにも、短期大学はあるのですが、「短期大学の学位」と書かれている学校は一部だけです。

    介護福祉士を短大で取得する場合、2年必要ですよね?
    それに必要な単位のみを取るか、ついでに学位も取るかの違いだと思います。単位数が違うので、価格が違うのでしょう。
    詳しいことは、大学に聞いてみるのが一番確実です。

    現在の学歴が高卒で、時間が許すのであれば学位も取っておいた方が就職時に幅が広がると思います。
    「学歴不問」にしか応募できないのと、「短大卒以上」にも応募できるのはかなり違いますので。
    >ということは、最終学歴は短大卒業ということになる、ということでよろしいのでしょうか?

    そうです。

    >ほかにも、短期大学はあるのですが、「短期大学の学位」と書かれている学校は一部だけです。

    介護福祉士を短大で取得する場合、2年必要ですよね?
    それに必要な単位のみを取るか、ついでに学位も取るかの違いだと思います。単位数が違うので、価格が違うのでしょう。
    詳しいことは、大学に聞いてみるのが一番確実です... 続きを読む
  • 2位

    優れた介護福祉士とは?

    あまりタイトル通りの質問ではないかも知れませんが、よろしくお願いします。 親の面倒を見ていく事もあって、これから介護福祉士の取得を目指しながら、職場でも働いて行こうと考えている者です。 介護士の資格取得においてはその為の勉強をして行くしかないとして、それよりも現場でも周囲の職員に負けないように(もちろん協調もしていきます)、現場で必要なスキルを...

    A
    ベストアンサー
    こんばんは。
    介護職で、介護福祉士を持っている物です。

    私見になりますが、回答させていただきます。

    介護福祉士は、介護技術はあっても、制度に疎い方が多くいらっしゃるように感じます。今回の報酬改訂にもピンと来ておられない方もいますので。

    介護の技術においては、自分ではうまく対応できても、それを周りに伝えることができない方も多いので、個人の能力が上がっていても、チームの能力は低いままです。

    施設で働くとして、チームの力が低いと、リーダーは苦労しますし、働いていても満足感は得られないかもしれません。
    そのためにも、チームリーダーとして自分の介護技術を周りに伝えることができる介護職を目指していただきたいです。

    将来のお母様の介護に置き換えて。
    一人で、または家族で介護をすると、知識が役に立ちます。特に認知症の知識の有無は、精神的に違ってくると思います。
    その時に、制度も含めて知識があれば、介護保険のサービスと家族介護をうまく活用できると思います。
    担当されるケアマネージャーが制度に精通されているとは限りませんので。

    介護の技術を身に付け、知識があって、制度に精通しており、それを家族に伝えたり、お母様に合うサービスを調整する事ができれば、公私とも充実するのではないでしょうか。
    こんばんは。
    介護職で、介護福祉士を持っている物です。

    私見になりますが、回答させていただきます。

    介護福祉士は、介護技術はあっても、制度に疎い方が多くいらっしゃるように感じます。今回の報酬改訂にもピンと来ておられない方もいますので。

    介護の技術においては、自分ではうまく対応できても、それを周りに伝えることができない方も多いので、個人の能力が上がっていても、チームの能力は低いままです。

    ... 続きを読む
  • 3位

    社会福祉士と介護福祉士とは

    どう違うのでしょう。 それぞれの仕事内容や資格取得のメリットなど、いろいろと教えてください。

    A
    ベストアンサー
    法律的な定義は法律にお任せするとして、
    <メリット>
    社会福祉士:社会福祉に精通しているという証明になる。社会福祉士を名乗れる。
    介護福祉士:介護に精通しているという証明になる。介護関係の仕事に就きやすい。介護福祉士を名乗れる。
    いずれも名称独占ですので、資格は仕事と必ずしも一致しません。別に社会福祉士のプロ野球選手がいても、介護福祉士のアイドルがいてもおかしくはありません。

    介護福祉士は介護現場に就職することが多いと思います。介護関連の就職の際も「ヘルパー2級もしくは介護福祉士取得」という条件がついている職場が多いです。
    社会福祉士は、直接それが就職に結びつくような職場は非常に少ないのが現状です。
    法律的な定義は法律にお任せするとして、
    <メリット>
    社会福祉士:社会福祉に精通しているという証明になる。社会福祉士を名乗れる。
    介護福祉士:介護に精通しているという証明になる。介護関係の仕事に就きやすい。介護福祉士を名乗れる。
    いずれも名称独占ですので、資格は仕事と必ずしも一致しません。別に社会福祉士のプロ野球選手がいても、介護福祉士のアイドルがいてもおかしくはありません。

    介護福祉士は介... 続きを読む
  • 4位

    社会福祉士と介護福祉士の違いは?

    社会福祉士と介護福祉士の違いは何なのでしょうか? あまり内容が変わらないように見えるのですが。。。 また取るとしたらどちらが有効でしょうか?

    A
    ベストアンサー
    社会福祉士は、援助が必要な人に対して相談に乗るための仕事で、福祉関係の法律や制度、心理学などについて、熟知している必要があります。一般的に福祉系の大学や専門学校を卒業しなければ、受験資格は得られません。試験も、かなりむずかしいです。

    介護福祉士は、高齢者や身体が不自由な人を介護する仕事で、つまりは肉体労働です。3年間の実務経験や、福祉系の高校、高校専修科などを卒業すれば、国家試験の受験資格ができます。国家試験の内容は、社会福祉士に比べれば、はるかに簡単です。また、2年以上の介護関係の専門学校や短大を卒業すれば、国家試験を受けなくても資格を与えられます。私の知り合いは、社会福祉士の国家試験に5年くらいかけてやっと合格しましたが、その間、試しに受けてみた介護福祉士は、一発で合格しました。

    ぶっちゃけていえば、社会福祉士は知的な能力が求められていて、資格を取るには学歴、国家試験を含めて勉強が大変です。介護福祉士は、どちらかというと肉体労働で、知識としては最低限のものがあればよく、ただ、実技試験に合格するか、または実技講習を受講しないと合格できません。

    資格を取ったとして、就職をしやすいのは、介護福祉士だと思います。ただ、キャリアを積んでいったあとで、介護施設などで責任ある地位に上がっていくのは、社会福祉士の方が多いかもしれません。でも、そのためには、社会福祉士であっても、相談業務や事務仕事しかしないというのではなく、介護の現場で経験を積むことが求められるケースが多いようですね。

    福祉の仕事は、きれいごとではできません。本格的に福祉の仕事に関わっていくつもりであり、学力や経済力に余裕があれば、社会福祉士を目指すのもいいのですが、ともかく現場に飛び込んでみるというのなら、まずは介護福祉士かと。

    ちなみに、介護福祉士でも社会福祉士でも、5年以上の実務経験があれば、ケアマネジャーの試験を受けることができ、ケアマネジャーになれば、それなりの求人や給料などの待遇でも、福祉系にすればよくなると思います。

    なお、ホームヘルパー2級、3級というのは、一定の講習を受けた人に認められるもので、国家試験などはありません。仕事の内容は介護福祉士とほぼ同じと考えていいと思いますが、簡単に取れる分、介護福祉士よりは評価されません。

    ただ、最近はホームヘルパー2級程度の資格がないと、ホームヘルパーや介護職員として採用しないという職場が多いようです。転職などの場合、ホームヘルパー2級の講座を受講して資格を取り、それをもとに就職して3年以上の実務経験を積み、介護福祉士の国家試験を受験して資格を取る。さらに2年以上の実務経験を積んで、合計介護で5年以上の実務経験を積み、ケアマネジャーもとるというパターンが多いように思います。

    相談業務や福祉の仕事全般に興味を持った人は、通信教育や夜学で勉強して、社会福祉士を取る場合もあります。

    もし、あなたが社会人ではなく高校生か何かで、これからの進路を考えておられるのであれば、介護福祉士ならそのための専門学校や短大、社会福祉士なら福祉系の大学に進むのが、一番確実な方法かと思います。

    それから、介護福祉士も社会福祉士も、国家資格とは言えば、それだけの技能や知識がありますと保証する資格にすぎません。資格のないひとでも似たような仕事をすることは、可能です。看護師、薬剤師などの医療系の資格は、資格を持っている人でないとその仕事をすることが法的に認められていないわけで、資格の重さは全然違うことも、認識しておかれたほうがよいでしょう。
    社会福祉士は、援助が必要な人に対して相談に乗るための仕事で、福祉関係の法律や制度、心理学などについて、熟知している必要があります。一般的に福祉系の大学や専門学校を卒業しなければ、受験資格は得られません。試験も、かなりむずかしいです。

    介護福祉士は、高齢者や身体が不自由な人を介護する仕事で、つまりは肉体労働です。3年間の実務経験や、福祉系の高校、高校専修科などを卒業すれば、国家試験の受験資格がで... 続きを読む
  • 5位

    ヘルパー2級の仕事について ヘルパー2級の仕事て どう言う仕事ですか? そ...

    ヘルパー2級の仕事について ヘルパー2級の仕事て どう言う仕事ですか? それと 介護福祉士との違いは何ですか? 因みに、介護初任者研修に通い始めたバカリです 詳しく教えて下さいお願いします

    A
    ベストアンサー
    私も離婚してます。
    看護師です。
    ヘルパーをとり施設に就職して夜勤を月に四、五回やれば手取りで
    20万弱位はもらえますよ。

    頑張って下さいね!
  • 6位

    社会福祉士と介護福祉士の違いは?

    タイトル通りです。 違いを教えて下さい。 福祉の勉強をしようと思うのですが、二つの何が違うのか 教えて下さい。

  • 7位

    介護基礎研修終了資格と、介護福祉士と有利なのは

    こんにちは。 職業訓練で介護の訓練を受けようとしている29歳の女です。 今までは保育の仕事をしておりましたが介護にも興味を持つようになり 資格取得を考えています。 先日、介護福祉士の資格の取れる学校の説明会で 施設により「介護福祉士を一定数雇うことにより補助金が支払われるで 介護福祉士のほうが就職に有利」と言われました。 介護福祉士の配置基準はある...

  • 8位

    鍼灸師と介護福祉士なるのはどちらが難しいですか?

    鍼灸師と介護福祉士なるのはどちらが難しいですか?

    A
    ベストアンサー
    難しい、という意味でもいろいろ解釈ありますので。

    介護福祉士は実務経験+試験という形になりますが、経済的な面から考えると、介護施設での労働実務がありますので、その辺は楽かもしれません。
    一方で鍼灸師は実際に所得してからの活用を考えると、いわゆる三療師(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師)を取得していたほうが何かと役立ちます。
    自宅開業だと、はり師きゅう師だけでも可能ですが、施設への就職などとなると俄然、あん摩マッサージ指圧師の資格が光ってきます。
    なので3つともに取得する人が多いのですが、そうなると資格取得までにかかる費用は、本当にバカにならないくらいに多いわけです。
    時間も金もかかります。
    そういった意味で経済的な観点から言えば、鍼灸師もかなり難しいということですね。

    ちなみに、最近は鍼灸学校に入学するための試験が、昔に比べると大変に偏差値が上がっています。
    そういう意味で学力も抜きで考えることが出来ないのです。
    私はやはり、鍼灸師の方が難しいと思いますね。
    難しい、という意味でもいろいろ解釈ありますので。

    介護福祉士は実務経験+試験という形になりますが、経済的な面から考えると、介護施設での労働実務がありますので、その辺は楽かもしれません。
    一方で鍼灸師は実際に所得してからの活用を考えると、いわゆる三療師(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師)を取得していたほうが何かと役立ちます。
    自宅開業だと、はり師きゅう師だけでも可能ですが、施設への就職など... 続きを読む
  • 9位

    社会福祉士と介護福祉士の難易度は?

    私が目指してる訳ではないのですが、気になりましたので・・・ 私の叔母が要介護1認定で、今年の8月から訪問介護サービスを受け始めました。 最初に訪問した地域包括支援センターの担当者は「社会福祉士」の資格を有してます。 その後、介護認定後に来たケアマネージャーは「介護福祉士」の資格を有してます。 社会福祉士と介護福祉士の資格取得難易度は、どちらの方...

    A
    ベストアンサー
    どちらも専門学校を卒業しただけでは取得はできません
    大学などの専門課程を修了するか、実務経験があって試験に合格する必要があります


    難易度は↓
    http://sikaku.way-rich.com/

    試験の合格率は社会福祉士が30%ぐらい、介護福祉士が半分ぐらいなのでやや社会福祉士が難しいかもしれません

    介護福祉士は実技のほうがやや難しいらしいのですが、基礎学力がありある程度若さもあって、まじめに勉強すれば数回以内には合格できるようです


    人数的には国の施策もあって介護福祉士のほうがかなり多いです(10倍ぐらい)
    http://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/04/h0405-2.html

    参考URL:http://www.sssc.or.jp/shiken/index.html
    どちらも専門学校を卒業しただけでは取得はできません
    大学などの専門課程を修了するか、実務経験があって試験に合格する必要があります


    難易度は↓
    http://sikaku.way-rich.com/

    試験の合格率は社会福祉士が30%ぐらい、介護福祉士が半分ぐらいなのでやや社会福祉士が難しいかもしれません

    介護福祉士は実技のほうがやや難しいらしいのですが、基礎学力がありある程度若さもあって、まじめに勉強すれば数回以内... 続きを読む
  • 10位

    訪問介護で、3年勤めると介護福祉士の受験資格は得られますか?

    ホームヘルパー2級を所持している場合、 施設や病院で3年勤めると、受験資格が得られたと思うのですが、訪問介護の場合も同じなのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    出来るようですが、注釈があるようですので、次のアドレスの内容をよく確認してみてください。

    厚生労働省 介護福祉士受験資格
    介護福祉士国家試験の施行
    http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/25.html

    「5 受験資格」のところのカとケとテに該当するところがあるようですので、確認してみてください。
  • 11位

    介護福祉士と、社会福祉士は。。。

    こんにちは。 私は、老人保健施設と、障がい児施設でボランティアをしているものです。 いずれ、タイトルにのせたような資格が必要になると思うのですが、この二つの資格が、どう違うのかが、今一つ分からない状況にあります。 老健や、特養で働くなら前者がいいと思いますし、障がい者と接するならば、後者のほうがよいのでは? と思うのですが、いかがなものなのでし...

    A
    ベストアンサー
    社会福祉士というのは、さまざまな法律や社会制度の知識があって、障がい者に限らず、高齢者や低所得者などの支援が必要な人の相談に乗る仕事をする能力を認定する資格です。

    介護福祉士というのは、高齢者だけでなく障がい者も含めて、介護が必要な人に介護作業をする能力を認定する資格です。

    ただ、現実的には、施設によって社会福祉士が介護作業にも携わったり、介護福祉士が相談業務に乗ったりすることもあるようですね。どちらも資格がなければできない仕事ではなく、知識や技能が一定レベル以上であることを証明するだけの資格ですから、そういうことも起こりえます。

    社会福祉士の資格を取るには、原則として福祉系の大学を出て、国家試験に合格しなければなりません。福祉系の大学を出ていない人は、そのための専門学校で単位を取得する必要があります。取得のためには時間もお金もかかるし、国家試験もかなり難関です。

    介護福祉士は、(1)2年以上の専門学校を卒業するか(国家試験は必要なし)、(2)介護に関する実務経験を3年以上したうえで国家試験に合格するか、(3)福祉系の高校を卒業、または高校専攻科で単位を取得して国家試験に合格するかのいずれかで取得できます。

    両方受けた人を知っていますが、国家試験は、社会福祉士に比べれば、かなり簡単なようです。

    というわけで、仕事の性格も取得の難易度も、全然違います。

    いまボランティアをしているというのは、学生さんでしょうか。社会人でしょうか。これから大学に行く方でしたら、福祉系の大学に進学して、社会福祉士を目指すか、介護福祉士養成施設の2年制の専門学校か、短大などに進学するという方法があると思います。

    すでに社会人であれば、社会福祉士になるためには、別の学科の大学を出ているかどうかによって異なりますが、専門学校などに通わなくてはなりません。夜学や通信教育はあるようです。

    すでに社会人で介護福祉士を目指すのであれば、介護施設などに就職して、(2)の3年の実務経験を積んだのちに国家試験を受ける方法が簡単です。また、いますぐ介護職につくつもりはないけれど、資格を取っておきたいという場合は、(3)の方法で、NHK学園の通信講座を受講すれば、2年で国家試験の受験資格を得られます。
    http://www.n-gaku.jp/wel/index.html
    社会福祉士というのは、さまざまな法律や社会制度の知識があって、障がい者に限らず、高齢者や低所得者などの支援が必要な人の相談に乗る仕事をする能力を認定する資格です。

    介護福祉士というのは、高齢者だけでなく障がい者も含めて、介護が必要な人に介護作業をする能力を認定する資格です。

    ただ、現実的には、施設によって社会福祉士が介護作業にも携わったり、介護福祉士が相談業務に乗ったりすることもあるようで... 続きを読む
  • 12位

    今年の埼玉の介護福祉士の試験会場は二ヵ所と聞いたのですが立正大学と...

    今年の埼玉の介護福祉士の試験会場は二ヵ所と聞いたのですが立正大学とドッキョウ大学で合っていますか?

  • 13位

    看護師と介護福祉士では、社会の評価はどのくらい違いますか?

    看護師と介護福祉士では、社会の評価はどのくらい違いますか?

    A
    ベストアンサー
    お給料では、同じ職場でも看護師のほうが高いので、この金額の差が評価の差と言えると思います。
    資格試験の難易度では、看護師試験のほうが難しいので、その差も答えになると思います(合格率は、介護福祉士試験のほうが低いですが、看護師試験が看護師養成課程を終了または見込でないと受験資格を得られないので、勤務年数で得られる介護福祉士試験との比較はできません)。

    でも、漠然と「社会の評価の違い」と聞かれたら、「差はない」というのが正解としなければならないと思います。
    現場での実際はどうあれ、職種による優劣はあってはならないのが理想だからです。
    お給料では、同じ職場でも看護師のほうが高いので、この金額の差が評価の差と言えると思います。
    資格試験の難易度では、看護師試験のほうが難しいので、その差も答えになると思います(合格率は、介護福祉士試験のほうが低いですが、看護師試験が看護師養成課程を終了または見込でないと受験資格を得られないので、勤務年数で得られる介護福祉士試験との比較はできません)。

    でも、漠然と「社会の評価の違い」と聞かれたら、「... 続きを読む
  • 14位

    これからの介護福祉士の役割と必要な能力とは?

    私は福祉大学の介護福祉科に在籍しています。 施設実習を通して得た事は少なからず私の中にあるのですが、どうせなら自分の意見だけでなく学校では出会えない色々な方の意見を聞いてみたいと思って投稿してみました。 皆さん、宜しくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    介護福祉士でケアマネです。

    介護って答えが一つじゃないんだな。(こんな事いっていいのかな?)
    確かに学校などで学ぶ、王道としての基本は最も大事です。 けれどお世話をする方々は千差万別な訳で
    必ずしも基本だけが正解ではないと思います。
    どんなに経験があっても、配慮に欠けた事務的な介護では拒否と言う事も十分に有り得ます。
    現場に立っていて感じる事は、より気づいてあげられる人
     個々人の気持ちを汲み取り、要求している事に対していち早く察してあげられたりと
    究極のサービス業と言われるように、基本技術+メンタルな部分をより深くフォローする力を併せ持つ事が大事です。
    実際、妥協・諦め・我慢の多い仕事ではありますが
    人が好きと言う気持ちがあれば、やりがいだけは有ると思いますよ。
    介護福祉士でケアマネです。

    介護って答えが一つじゃないんだな。(こんな事いっていいのかな?)
    確かに学校などで学ぶ、王道としての基本は最も大事です。 けれどお世話をする方々は千差万別な訳で
    必ずしも基本だけが正解ではないと思います。
    どんなに経験があっても、配慮に欠けた事務的な介護では拒否と言う事も十分に有り得ます。
    現場に立っていて感じる事は、より気づいてあげられる人
     個々人の気持ちを汲... 続きを読む
  • 15位

    介護福祉士から看護師に転職したいと考えています。介護福祉士と看護師...

    介護福祉士から看護師に転職したいと考えています。介護福祉士と看護師で共通する業務は、排泄介助・食事介助・入浴介助などがありますが、他に何かありますか?

  • 16位

    介護福祉士と介護支援専門員の実務経験は…?

    介護の資格についていろいろ調べています。 介護福祉士は、実務経験を三年積むと、受験資格を得ることができますよね。 介護支援専門員は、実務経験を五年(or十年)積むと同じように受験資格を得られますよね。 この二つの実務経験って、ダブって計算してもいいものなのでしょうか? 例えば、実務経験三年経過後、介護福祉士の受験をし、 その後二年経過したら介護支援専...

    A
    ベストアンサー
    『介護福祉士』受験資格
    http://www.sssc.or.jp/shiken/kaigo/k02-2.html
    『介護支援専門員』受験資格
    http://www1.pref.tokushima.jp/hoken/kaigo/kaigo/care_m/ex_index.htm#02

    実務経験の年数は重複してカウントされますが、双方の『実務経験』を満たす要件が異なる事にはご注意ください。
    ただ、全くの無資格でもヘルパー2級等の資格を有しておられても、介護業務等に就いているのなら、ご質問の通り、3年後に『介護福祉士』が、5年後に『介護支援専門員』の受験資格を得られると思います。

    参考URL:http://www.sssc.or.jp/shiken/kaigo/k02-2.html,http://www1.pref.tokushima.jp/hoken/kaigo/kaigo/care_m/ex_index.htm#02
    『介護福祉士』受験資格
    http://www.sssc.or.jp/shiken/kaigo/k02-2.html
    『介護支援専門員』受験資格
    http://www1.pref.tokushima.jp/hoken/kaigo/kaigo/care_m/ex_index.htm#02

    実務経験の年数は重複してカウントされますが、双方の『実務経験』を満たす要件が異なる事にはご注意ください。
    ただ、全くの無資格でもヘルパー2級等の資格を有しておられても、介護業務等に就いているのなら、ご質問の通り、3年後に『介... 続きを読む
  • 17位

    介護福祉士は専門学校へ行かないとなれない?

    大卒の者です。 どうしても介護職につきたく、ヘルパー二級資格をとろうかと考えているのですが、介護福祉士の国家試験受験資格のヘルパー二級→実務経験三年以上、という条件が2012年からなくなると聞きました。 そうすると、今後介護福祉士になるためのステップアップとしてホームヘルパー二級の取得を考えるのは避けた方がいいのでしょうか? 自分は経済的に苦しく、...

    A
    ベストアンサー
    >介護福祉士の国家試験受験資格のヘルパー二級→実務経験三年以上、という条件が2012年からなくなると聞きました。

    厚生労働省は、

    「3年後の、2012年をもって、ヘルパー1級は完全に廃止する。
    それ以降働いて良いのは、介護福祉士取得者か、介護職員基礎研修修了者のみとする。
    よって、今、ヘルパー1級として働いている者は、
    上記の2つの上級資格のうち、必ずどちらかを取得すること。」

    「ホームヘルパー2級は、新人の基礎資格として、しばらくの間残す予定であるが、
    将来的には、ホームヘルパー2級も廃止する」
    ・・・という発表をしました。

    救済策として、次の2つが用意される予定です。

    1)学校に通う

    介護系の学科のある大学・短大・専門学校に、
    厚生労働省が指定した「介護福祉士養成短期コース」を新設し、
    そこに半年通って、600時間分の講習を受ける。
    その後、実務経験免除で、直接介護福祉士国家試験を受験し、合格するという方法。
    かかる費用は、授業料など80~100万円程度の予定。

    ※現在、このタイプの学校は、計画中の段階であり、まだ実施されておりません。

    2)介護職員基礎研修を受講する
    介護職員基礎研修500時間を受け、その後、実務経験を積み、介護福祉士国家試験を受験するというもの。
    ※介護職員基礎研修修了者は、ヘルパー1級よりも上とみなされ、
    ヘルパー資格が廃止されても、そのまま介護の仕事が出来る予定です。

    ※介護職員基礎研修は、取得している資格や、実務経験の有無により、一部科目の免除があります。

    a)「1級を取得済」
    介護職員基礎研修500時間のうち、440時間が免除され、残り60時間の受講で済みます。

    <60時間の受講にかかる時間や費用の目安>
    週1回1ヶ月の通学+レポートで、6万円くらいとなります。

    b)「2級を取得済+1年以上の実務経験がある方」
    介護職員基礎研修500時間のうち、350時間が免除され、残り150時間の受講で済みます。

    <150時間の受講にかかる時間や費用の目安>
    週1回3ヶ月の通学+レポートで、15万円くらいとなります。

    c)「ヘルパーの資格は持っておらず、施設の介護助手といった無資格でも出来る、介護の実務経験もない方」
    介護職員基礎研修500時間全ての受講が必要です。

    <500時間の受講にかかる時間や費用の目安>
    週1回1年の通学+レポートで、45万円くらいとなります。
    ※現在、cタイプの介護職員基礎研修は、計画中の段階であり、まだ実施されておりません。

    この変更にともない、
    介護福祉士国家試験の受験制限が、

    a)大学・短大・専門学校・高校の介護系の学科、
    短大・専門学校・高校の介護福祉士専攻科、
    大学・短大・専門学校の介護福祉士養成短期コース、
    のいずれか1か所で、厚生労働省が指定する介護福祉士専門科目を全て勉強して卒業した者

    b)ヘルパー2級を取得済+ヘルパーとして3年以上の実務経験がある者(2012年1月の介護福祉士国家試験までの経過措置)

    c) ヘルパー2級を取得済+介護職員基礎研修を修了済+ヘルパーとして3年以上の実務経験がある者(2013年1月以降の介護福祉士国家試験)

    ・・・という風に変更されます。

    >今後介護福祉士になるためのステップアップとしてホームヘルパー二級の取得を考えるのは避けた方がいいのでしょうか?
    >できれば短期間でホームヘルパー二級の資格をとり、すぐにでも働いて三年後に介護福祉士の資格をとろうと考えていました。

    aretetsuさんの場合は、
    ヘルパー2級を取得した後、
    介護福祉士国家試験の受験制限のcタイプの条件を満たすことが出来れば、
    介護福祉士国家試験を受験することが可能です。
    >介護福祉士の国家試験受験資格のヘルパー二級→実務経験三年以上、という条件が2012年からなくなると聞きました。

    厚生労働省は、

    「3年後の、2012年をもって、ヘルパー1級は完全に廃止する。
    それ以降働いて良いのは、介護福祉士取得者か、介護職員基礎研修修了者のみとする。
    よって、今、ヘルパー1級として働いている者は、
    上記の2つの上級資格のうち、必ずどちらかを取得すること。」

    「ホームヘルパー2級は... 続きを読む
  • 18位

    中卒でホームヘルパー2級を取りたいと考えています。将来は、介護福祉士...

    中卒でホームヘルパー2級を取りたいと考えています。 将来は、介護福祉士になりたいと思っています。 ただ、精神障害2級の認定を受けているので可能なのでしょうか? 勉強の仕方とか、仕事の事とかアドバイスお願いします。

  • 19位

    サービス提供体制加算の適用月は4月と決まってるのでしょうか? 介護福祉...

    サービス提供体制加算の適用月は4月と決まってるのでしょうか? 介護福祉士が増えたので来月からというわけにはいかないのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    はい。お見込のとおりです。
    年度ごとの算定ですからね。
    たとえば、平成29年度でしたら、平成28年4月から平成29年2月までの11か月の職員数の平均から見てゆきます。
    そのため、この加算を引き続き算定しようとする場合には、2月の勤務実績が確定したあとで、4月から算定できるかどうか毎年必ず確認する必要があります。
    そして、3月末までには何らかの届出をしているはずです。
    要するに、年度途中で職員人員数の増減があったときには、その年度の終了を待たないといけないわけです。
    はい。お見込のとおりです。
    年度ごとの算定ですからね。
    たとえば、平成29年度でしたら、平成28年4月から平成29年2月までの11か月の職員数の平均から見てゆきます。
    そのため、この加算を引き続き算定しようとする場合には、2月の勤務実績が確定したあとで、4月から算定できるかどうか毎年必ず確認する必要があります。
    そして、3月末までには何らかの届出をしているはずです。
    要するに、年度途中で職員人員数の... 続きを読む
  • 20位

    介護施設内業務で介護福祉士とヘルパー2級資格者の職務内容の違いは何か...

    介護施設内業務で介護福祉士とヘルパー2級資格者の職務内容の違いは何かあるのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    NO.2 の回答をしたものです。
     
     >資格手当てで差がでるのでしょうが職務内容に変わりが無いのに資格手当で差がでるのも矛盾を感じます。
     
      看護の世界もそうですよ。準看も正看もヒラだとやることは変わらないようですが、給料は違います。主任や婦長になれば違いますが。ただ、介護の世界と違うのは、キャリア加算があることみたいです。介護は、例え介護福祉士を持っていて5年以上のキャリアがあっても、基本給はあまり変わらないように思います。

     >ヘル2では医療的行為はここまでで、介護福祉士ではここまで出来るというようなものがないのでしょうか?それであれば資格手当てや基本給でも差をつけられるとおもうのですが。
     
     医療行為ができるのは医師・(準・正)看護師だけです。数年前の改正で、多少緩和されてはいますが、介護職であればできることは限られます。介護福祉士であっても、看護師ではないので。
     
     >そのために大金を使い、時間を使い、エネルギーを使い介護福祉士の資格をとるために一生懸命になるのではないでしょうか?
     
     う~ん。たとえば、同じ実力の人が正職員の候補に上がったとして、管理側はどっちをとると思いますか。ヘル2より、その上級資格である介護福祉士ではないでしょうか。
     
     ちなみに、介護福祉士だとヘル2ではできないことができたと思います。福祉住環境コーディネーターをとったらできる、住宅改修の意見書を書き込むだとか(←これは少しうろ覚えです)、あと、県によりますが、生活相談員(本来は社会福祉主事以上が必要)になれます。

     余談ですが、介護福祉士に限らず、ヘル2・1にしても、介護職員基礎研修にしても、費用高すぎです。というより費用に待遇が見合ってないって言った方がいいですよね。介護職を増やしたいなら、初期投資を少なくすべきなのに・・・。どう考えても、厚生労働省は資格そのものじゃなくて、資格をとる過程(で落とされる金)が大事なんじゃないだろうかと思ってしまいます。
    NO.2 の回答をしたものです。
     
     >資格手当てで差がでるのでしょうが職務内容に変わりが無いのに資格手当で差がでるのも矛盾を感じます。
     
      看護の世界もそうですよ。準看も正看もヒラだとやることは変わらないようですが、給料は違います。主任や婦長になれば違いますが。ただ、介護の世界と違うのは、キャリア加算があることみたいです。介護は、例え介護福祉士を持っていて5年以上のキャリアがあっても、基本給... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→