【とは EPA】の人気Q&Aランキング

1~20件(全903件)

  • 1位

    DHAとEPAとは異なるものですか?

    DHAがボケ防止に効くとのことで、母に飲ませようと お店を見てきたのですが、EPAという栄養剤があり、 パッケージに魚の絵が書いてあったので、DHAと同じ効果のものなのかな と迷っています。 DHAとEPAは同じ効果をもつものでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    DHAは脳まで行き着きますが、EPAは脳まで届きません。
    どちらも血行をよくしますが、認知症予防で飲まれるのでしたら、DHAが入っていないとダメです。がハッキリ立証はされていません。
     油剤を飲まれる時にはビタミンEも摂取された方がいいと思います。

     あとちなみに認知症予防にいいものとして、1から2g程度のビタミンCもいいです。あとはフランス海岸松、イチョウ葉、人参エキスなどもいいと思います。
  • 2位

    EPAとDHAは中性脂肪が基準値よりも高い場合、基準値に下げる効果はあ

    EPAとDHAは中性脂肪が基準値よりも高い場合、基準値に下げる効果はありますか?。 他に良い、食材やサプリメントはありませんか?。 教えてください、よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    こんばんは

    私の場合眼の乾燥予防のために飲み始めたら
    標準値に収まりましたけど
    運動もしているのでそれだけ、と言うことかどうかはわかりません
    それも油分の部類ですので
    取り過ぎないようにしてください
  • 3位

    DHAと EPAの 違いは?

    DHAと EPAの 違いは?

  • 4位

    胡桃のαリノレン酸と青魚のDHA,EPAの違いは?

    昨日、TVでクルミが「硬くなった血管を柔らかくする」と言って話題になっているようですが、 αリノレン酸が体内でDHA,EPAに変わるからとか・・ それならば青魚でDHA,EPAを摂ればいいのではないでしょぅか? 血管を柔らかくする効果は青魚にも有るのではないでしょうか? それとも、クルミが特別なのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    ω-3脂肪酸の話ですね。
    α-リノレン酸  all-cis-9,12,15-オクタデカトリエン酸
    エイコサペンタエン酸 (EPA)  (5Z,8Z,11Z,14Z,17Z)-イコサ- 5,8,11,14,17-ペンタエン酸
    ドコサヘキサエン酸 (DHA)   (4Z,7Z,10Z,13Z,16Z,19Z)-ドコサ-4,7,10,13,16,19-ヘキサエン酸

     リノレン酸は慣用名なので、「オクタデカトリエン酸」のほうがわかりやすいかも。
    オクタデカン酸 オクタ(8)、デカン(10)炭素数18、トリ(3)二重結合の数
    イコサペンタエン酸 イコサ(20)炭素数20、ペンタ(5)二重結合の数
    ドコサヘキサエン酸 ドコサ(22)炭素数20、ヘキサ(6)二重結合の数
     ω-3脂肪酸なので、カルボキシル基の反対側の端っこ(ω)から3個目から二重結合が始まる。数字はラテン語

    >それならば青魚でDHA,EPAを摂ればいいのではないでしょぅか?
     そうです。
     確かに、それらの効果はEPA,DHAによるものですが、『多くの動物は体内でα-リノレン酸を原料としてEPAやドコサヘキサエン酸 (DHA) を生産することができるが、α-リノレン酸からEPAやDHAに変換される割合は10%–15%程度( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%B5%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A8%E3%83%B3%E9%85%B8 )』とされていますから、それで必要量をまかなえるか、そうでないかは諸説ありjす。

    >それとも、クルミが特別なのでしょうか?
     胡桃よりは「エゴマ、アブラナ(キャノーラ)、ダイズ、アマ」などに多い。

     動物は進化の過程で、普段の食餌から十分得られる物は、体内で合成する能力を失っても生存に影響がないため、その合成能力を失っている物がいくつかあります。良く知られているのはビタミン類ですね。肉食動物はビタミンCを食餌から取れないために体内で合成できますから、「犬や猫には生野菜や果物は食べなくても良い」
     ω-3脂肪酸は、種子や、(草を主食とする)草食動物には多く含まれていますから、人は体内でω-3脂肪酸を合成しなくても良い--食餌から十分摂取できる--動物になったということ。
     大事なこと。できるだけ我々の御先祖様に近い食餌---あらゆる物を満遍なく食べれば必要な栄養素は取れるはず。人間が農業を始めてから得られるようになった食物は栄養素が偏っている--穀類・(草ではなく穀物で育てられる)肉類などに偏ると問題ということです。

     リノレン酸が含まれる食物は胡桃だけではありません!!!--特定の食品だけを取り上げて宣伝するのはマスコミの姿勢としては極めて悪質だと思います。

     ⇒必須脂肪酸 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%85%E9%A0%88%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8 )
     ⇒ω-3脂肪酸 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%CE%A9-3%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8 )
     ⇒ω-6脂肪酸 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%CE%A9-6%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8 )
     ⇒α-リノレン酸 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%CE%91-%E3%83%AA%E3%83%8E%E3%83%AC%E3%83%B3%E9%85%B8 )
     

     
    ω-3脂肪酸の話ですね。
    α-リノレン酸  all-cis-9,12,15-オクタデカトリエン酸
    エイコサペンタエン酸 (EPA)  (5Z,8Z,11Z,14Z,17Z)-イコサ- 5,8,11,14,17-ペンタエン酸
    ドコサヘキサエン酸 (DHA)   (4Z,7Z,10Z,13Z,16Z,19Z)-ドコサ-4,7,10,13,16,19-ヘキサエン酸

     リノレン酸は慣用名なので、「オクタデカトリエン酸」のほうがわかりやすいかも。
    オクタデカン酸 オクタ(8)、デカン(10)炭素数18、トリ(3)二重結合の数
    イ... 続きを読む
  • 5位

    EPAを結んでいる国とのTPP

    理系の大学院生です。 最近、日本がTPPに参加するかが問題になっていますが、TPP参加予定国9ヵ国中6ヵ国は日本とEPAを結んでいるようです[1] 。 TPPに参加することで、すでにEPAを結んでいる国から日本が得られるメリットはあるんでしょうか? 経済を学んでいないので、基本的な勘違いをしているかもしれませんが、回答よろしくお願いします。 [1]http://www.npu.go.jp/policy/policy08/pdf/2...

    A
    ベストアンサー
    TPPを経済の問題のように語る人は多いですが、これは実質、経済の問題ではないのです。
    経済活動がスポーツの実技・身体運動であれば、TPP協定はスポーツのルール策定・協議の部分です。

    EPAに関してですが、EPAを締結したものの貿易は活発化していなく、ほとんど利用されていない状況と言われています。その原因は内容が細かすぎること や それほど時間が経過していないことなどが言われています。

    ただTPP参加国GDPを見てみれば日米だけで9割近く、日本が不参加となれば米国だけで88%という事態にもなります。そのため日本が不参加となると米国にとってもTPPへの旨みはゼロになり米国もTPPには参加しない事態になる可能性が高いです。こういったことからTPPは実質的な日米EPAとも言われます。

    米国は国益のために戦略的にTPP推進を行なっています。TPPは関税をゼロにすることが目的のように言われていますが、日米の関税は元々低く企業の現地生産も進んでいるため、関税事態は現状たいした問題ではありません。米国の最大の狙いは関税などにはなく、多くの制度を「非関税障壁」と位置付けることにあります。TPPで悪影響を受けるのは農業分野だけのように言われ抵抗勢力のように大々的に報じられていますが、TPPとは工業品、農業品、知的財産権、労働規制、金融、医療サービスなど対象項目は多伎にわたり他への影響に煙幕がかけられたような状態になっています。

    すでにEPAを結んでいる国との日本の関係で言えば、格安の労働力がとても容易に調達できるようになり、日本の工業分野の企業にとってはメリットがあると言えます。日本経団連系の企業にとってはメリットがあるといえるのではないでしょうか。円が安く経済成長が著しかった時代には日本経団連系企業のメリットがそのまま日本国民のメリットにもなるような事が多かったですが、円安でもなく高度経済成長期でもない状況下では構造的に享受できる利点が異質のものになってきているというのが問題ということでもあるでしょう。
    TPPを経済の問題のように語る人は多いですが、これは実質、経済の問題ではないのです。
    経済活動がスポーツの実技・身体運動であれば、TPP協定はスポーツのルール策定・協議の部分です。

    EPAに関してですが、EPAを締結したものの貿易は活発化していなく、ほとんど利用されていない状況と言われています。その原因は内容が細かすぎること や それほど時間が経過していないことなどが言われています。

    ただTPP参加国GDPを見てみ... 続きを読む
  • 6位

    DHA・EPAなどについて

    魚の脂肪分に含まれるDHA・EPAというのは、魚から摂取する場合と、缶詰、サプリメントなどから摂取する場合とで、効能(?)に大きな違いって出るものでしょうか? 他の栄養分(栄養素)はとりあえず置いといて、例えば、 魚屋さんでサバを買ってきて焼いて食べる。 サバの缶詰を買ってきて食べる。 DHA・EPAのサプリメントを飲む。 これって、DHA・EPAについてのみ考えた場合、大...

    A
    ベストアンサー
    サプリメントはあくまで補助食品ですからね。
    本物の魚の方がいいと思いますが。

    つい最近、効能を否定されたサプリメントもありますしね。
  • 7位

    プロポに付いているツマミの使い方

    XBを購入して送信機を破損してしまいBLAZERと言う送信機を買いました。 ST/THのトリムとEPAについては色々なサイトを見て回ってわかったのですが、D/Rと書かれたツマミに関してはどうしても情報が出てきません。 取り説も付いてこなかったため困っています。 御存知の方、宜しくお願いいたします。

    A
    ベストアンサー
    検索してみると
    >RC用語、プロポ用語解説
    >D/R : (Dual Rate)
    >全体的に舵角が大きいとか小さいとか感じた場合、
    >切り替えてフィーリングを変えることが出来ます。
    >(数値を大きくすると舵がよく効くようになります。)
    http://www.sanwa-denshi.co.jp/frame-02.htm
    三和電子
  • 8位

    サプリメントと食事のカロリーについて

    現在、サプリメントを摂取しています。 朝にエゾウコギ小さじスプーン1杯 、キューピーコーワーゴールドA1錠、 タウリン(1000mg)1錠、酵素1錠、 、DHA&EPA2錠剤(含有量200mg) 養命酒適量 を摂取しています。 体の調子は良いのですが不要ではと思われるものはある でしょうか(私は脂肪肝なので最近酵素を摂取しています) 酵素はダイエットに良いというので購入しましたが、そ...

    A
    ベストアンサー
     脂肪肝について誤った知識をお持ちのようにお見受けします。
     脂肪肝や肥満症、高脂血症、糖尿病などに最も効果的なのは、糖質制限食です。
     サプリやカロリー計算などちまちまといくらやっても効果はうすいばかりか、逆に肝臓を疲弊させる恐れすらあります。

     私もその一人でした。
     医師や栄養士の言うとおりに食事制限をし、脂モノを減らして炭水化物は減らさずに食事制限をした結果、体重は確かに減りましたが肝機能障害に陥り、頭を抱えました。
     医師や栄養士は、やり方が悪いと言わんばかりで、適切な解決法をなんら示してはくれませんでした。

     ところが糖質制限食という健康法に出会ってからは、体重も順調に減り、肝機能も正常値に戻りました。
     カロリーなど一切計算していないし、間食もしているし、運動もほとんどしていません。
     是非試してみてください、目からウロコ、世界が変わります。

     糖質制限を推奨している病院
     http://www.takao-hospital.jp/

     本
     http://www.amazon.co.jp/%E7%B3%96%E8%B3%AA%E3%82%AA%E3%83%95-%E3%81%A7%E3%82%84%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94%E2%80%95%E3%81%8A%E8%82%89%E3%82%82%E3%81%8A%E9%85%92%E3%82%82OK-%E9%A3%9F%E3%81%A7%E5%85%83%E6%B0%97-%E7%89%A7%E7%94%B0-%E5%96%84%E4%BA%8C/dp/4415310680
     
     脂肪肝について誤った知識をお持ちのようにお見受けします。
     脂肪肝や肥満症、高脂血症、糖尿病などに最も効果的なのは、糖質制限食です。
     サプリやカロリー計算などちまちまといくらやっても効果はうすいばかりか、逆に肝臓を疲弊させる恐れすらあります。

     私もその一人でした。
     医師や栄養士の言うとおりに食事制限をし、脂モノを減らして炭水化物は減らさずに食事制限をした結果、体重は確かに減りましたが肝機能... 続きを読む
  • 9位

    脳梗塞の薬について(バイアスピリンとEPA製剤)

    頸動脈のプラークがかなりありました。 動脈硬化が原因と思われる脳梗塞に有効な薬として、抗血小板剤があると思いますが、バイアスピリンを処方する場合とEPAを処方する場合は、何がちがうのでしょうか? どういう患者であれば、EPAは適切な薬であると処方されるのでしょうか? バイアスピリンは飲み始めたらずっと飲まなくてはならないと聞いて、できればEPAのエパデール...

    A
    ベストアンサー
    とりあえずエパデールについては、適用できるコレステロール値が決まっているので
    その値に入っていなければ使用しないかと思います。(150~300)

    脳梗塞の既往があり、プラークなどがあるということで
    抗凝固剤を使用するということは
    エパデールであっても一生飲み続けることには
    変わらないかと思いますよ。バイアスピリンに限らず。プレタールでもなんでも。
    もちろん、バイアスピリンも、エパデールも手術などの7日前などには服用を辞めたりしますが
    それ以外では、ずっと一生飲むかと思います。

    あとはエパデールのほうが効果が弱いようですね。

    たとえば、抜歯とかでも出血を伴う処置をする前には
    バイアスピリンを処方している医師に事前に相談したほうがいいです

    よほど再発リスクが下がるとかがあればもしかしたら飲まなくてよくなることもあるかもしれませんが…
    あとは副作用のほうが重篤な場合とか、脳出血など起こした場合などは
    弱い薬に変更とか、梗塞の再発リスクとのバランスとかで減薬、投薬中止はあるかもしれませんが。
    それ以外では、基本ずっと飲む薬です
    とりあえずエパデールについては、適用できるコレステロール値が決まっているので
    その値に入っていなければ使用しないかと思います。(150~300)

    脳梗塞の既往があり、プラークなどがあるということで
    抗凝固剤を使用するということは
    エパデールであっても一生飲み続けることには
    変わらないかと思いますよ。バイアスピリンに限らず。プレタールでもなんでも。
    もちろん、バイアスピリンも、エパデールも手術などの7日前な... 続きを読む
  • 10位

    日本はFTA・EPAの締結をすすめるべきであるという主張に対してみなさんは...

    日本はFTA・EPAの締結をすすめるべきであるという主張に対してみなさんは賛成ですか?反対ですか? 理由を箇条書きでいいので3つ述べてほしいです

  • 11位

    注射用テストステロンを肌に塗付する方法

    FTMです。 女性の身体にテストステロンを入れて男性化させたいので、経皮塗付について教えて下さい。 病院が遠く通うことが出来ないので現在大東製薬のグローミンを塗付しています。 手元にテストステロンの注射用アンプルがあるのですが、 肌に塗っても同じ効果、または効果は劣るけれどグローミン以上の効果は得られるでしょうか。 もしくはワセリンなどの何かを混...

    A
    ベストアンサー
    GIDのホルモンの服用に関して お医者様や薬剤師だって 判断しにくいと思います。

    女の身体に男性ホルモンを投与する(逆も然り)ことの効能と服作用に関し 当事者というか経験者や当事者を多く扱った医療機関の方でもないと 判りませんよね。

    ただでさえデータというか統計が少ないのに 所定の用法を変えて使用する効果や危険性を訊ねられたとしても たぶん実際試した人がいなかったら誰も答えられないのではないでしょうか。

    SNSなどで GIDやFTMのコミュに匿名で登録して 訊ねられた方が、ここより詳しい人もいる可能性があると思うのですけどいかがでしょうか?

    わたしなら 注射の薬剤を経皮塗付にしたら 変質とかしてしまうのではないかと思ってしまうのですけどね。
    GIDのホルモンの服用に関して お医者様や薬剤師だって 判断しにくいと思います。

    女の身体に男性ホルモンを投与する(逆も然り)ことの効能と服作用に関し 当事者というか経験者や当事者を多く扱った医療機関の方でもないと 判りませんよね。

    ただでさえデータというか統計が少ないのに 所定の用法を変えて使用する効果や危険性を訊ねられたとしても たぶん実際試した人がいなかったら誰も答えられないのではないでしょう... 続きを読む
  • 12位

    鯖の缶詰は安全?

    鯖はDHAやEPAが豊富と聞いて常食したいと考えているのですが、同時に鯖は鮮度が落ちやすく、それによるヒスタミンの蕁麻疹が出やすくなるという記述をある場所で読みました。 そこで疑問に思ったのですが、鯖の缶詰は鮮度的にどうなのでしょう? もちろん、品質的に問題があるとは思っていませんが、生食に比べてみた場合はやはり鮮度は落ちているのでしょうか? 自分はヒ...

    A
    ベストアンサー
    缶詰になって以降は鮮度の低下は殆どないものと思われます。ですので、缶詰に加工される前の段階、つまりは、元の鯖、が新鮮な物を使用しているのか鮮度の落ちた鯖を使用しているのかにかかってくると思います。一般に鯖の缶詰は新鮮なうちに缶詰に加工しました、等の文句が表示されている場合もありますが、それを信じるかどうかです。確かめようが無いと思います。各メーカーによっても違うでしょうし…。

    そもそも、スーパーの魚売場で売られている鯖でも日によって鮮度はマチマチです。鯖は天気の影響をかなり大きく受ける魚ですしね。購入する土地の天気ではなく、獲れた海の地域の天気の影響です。また、獲れた海の地域から購入する土地までの距離にもよります。より近くの海で獲れた鯖の方が消費地に届くまでの時間が短いです。

    同じ事が鯖の缶詰でも言えます。
    ただ、鯖の缶詰の場合、加工地は港の近くだったりしますから、その場合はもしかしたら新鮮なうちに缶詰に加工されているのかもしれませんね。一概には言えませんが…。

    ハッキリとした答えを提供できずに申し訳ありません。

    それから、鯖の缶詰を常食する上で是非お気を付けていただきたいことは、味噌煮や味付けの鯖の缶詰の場合、鯖の産地は表示されていても、味噌や醤油、コーンスターチ、でん粉、生姜、等々の原材料の産地が表示されていない事、味噌や醤油の大豆や小麦粉が遺伝子組み換えではないとは表示されていない事、コーンスターチやでん粉が遺伝子組み換えではないとは表示されていない事、更には、缶詰の製造者名、加工地が(ロット番号ではなく漢字等の文字で)表示されていない事、販売者名しか表示されていない場合がある事、原産国名が外国になっている場合がある事、これらの点にも是非お気を付けていただきたいと思います。あくまでも缶詰は加工食品ですから…。
    また、鯖の缶詰の場合はあまり魚体の大きな鯖は使用されていないように思います。塩分の含有量にも気を付けて下さいね。
    後半部分は蛇足でしたかもですね。ごめんなさい。
    缶詰になって以降は鮮度の低下は殆どないものと思われます。ですので、缶詰に加工される前の段階、つまりは、元の鯖、が新鮮な物を使用しているのか鮮度の落ちた鯖を使用しているのかにかかってくると思います。一般に鯖の缶詰は新鮮なうちに缶詰に加工しました、等の文句が表示されている場合もありますが、それを信じるかどうかです。確かめようが無いと思います。各メーカーによっても違うでしょうし…。

    そもそも、スーパ... 続きを読む
  • 13位

    糖質制限ダイエットについて

    糖質制限(朝と夕食に炭水化物を取らない)をするようにし、20分 程度毎日運動するようにしたら便が出なくなりました。 開始してから4日間経ちますがこれは問題ないのでしょうか。 サプリメントは最近、酵素とDHA&EPAを摂取しています。

    A
    ベストアンサー
    今晩は。

    先日も回答させていただいた貧乏じじいです。

    便秘の原因は先ず食物繊維の不足であると考えます。食物繊維の推奨摂取量は男性で1日に20gです。食物繊維は腸のぜん動を促し、便の保水量を高め、軟らかくします。食物繊維は穀類、豆類、イモ類、野菜などに沢山含まれています。炭水化物を制限することで穀類、イモ類、豆類などを避けていないでしょうか?これらは炭水化物を含みますが、ある程度の炭水化物は、素早くエネルギーに変換されるために必要な栄養素です。下↓のURLの表を参照いただいて、食物繊維の摂取をお勧めいたします。

    http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/fiber.html

    サプリメーカーのダイエット食品にも必ず食物繊維が添加されています。(1食5g程度)
    食物繊維と若干多目の水も宜しいでしょう。

    酵素、DHA、EPAなどは便秘とは関連ないと思います。エビオスはビール酵母剤ですが、整腸作用を謳っているくらいです。
    今晩は。

    先日も回答させていただいた貧乏じじいです。

    便秘の原因は先ず食物繊維の不足であると考えます。食物繊維の推奨摂取量は男性で1日に20gです。食物繊維は腸のぜん動を促し、便の保水量を高め、軟らかくします。食物繊維は穀類、豆類、イモ類、野菜などに沢山含まれています。炭水化物を制限することで穀類、イモ類、豆類などを避けていないでしょうか?これらは炭水化物を含みますが、ある程度の炭水化物は、素... 続きを読む
  • 14位

    オメガ脂肪酸について教えてください

    質問失礼します 母が某大手食品メーカが出している オメガエイド(主要成分EPA DHA ARA) というサプリを購入しようとしています 値段的に高いので、私が良く利用する アイハーブにて同じようなオメガ脂肪酸のサプリを探そうと思って 色々見たのですがEPA DHAというのは成分表に書いてあるのですが ARA(アラキドン酸)というのが含まれているオメガサプリを見つけることができ...

    A
    ベストアンサー
    書いていないものは確実にないと考えるべきです。

    なぜなら、書いていないから書いていない内容については責任を負う必要がない。
  • 15位

    中性脂肪を下げる方法は?

    健康診断で211という数値がでたので食生活を改善しようと思いますが 同じ経験を持つ方で下がった方からのアドバイスを頂きたく書き込みました。 お菓子や甘いものはほぼ取らないようにしました。 食事は納豆・豆腐・玉ねぎを取るようにして 炭水化物(コメ・パン)は朝おにぎり1個 昼は小さなパスタとおにぎり1個で 夜は子供用の茶わんに半分にしています。 リンゴは中...

    A
    ベストアンサー
    内臓脂肪が問題となると思います。(特に肝脂肪、代謝に関係するので)

    クエン酸を飲むと良いと思います。果物(グレープフルーツなどかんきつ類)で摂るのも方法ですが、
    フルーツは糖分が高いので脂肪化する場合があり、血圧が高くなかったら梅干、アレルギーがなかったら酢でとるのも良いと思います。

    油汚れにオレンジの皮でごしごしすると、きれいに落ちるのと同じように、人間の血管や臓器でも同様の現象が起こります。要は、油が溜まって堆積しているのです。

    同時に、水分を飲んで、汚れを尿や便に流していくことも必要です。
    こまめに水分摂取をして、野菜中心(青菜はビタミンが多いので油に対抗します)の食生活をしていれば改善されると思います。
    内臓脂肪が問題となると思います。(特に肝脂肪、代謝に関係するので)

    クエン酸を飲むと良いと思います。果物(グレープフルーツなどかんきつ類)で摂るのも方法ですが、
    フルーツは糖分が高いので脂肪化する場合があり、血圧が高くなかったら梅干、アレルギーがなかったら酢でとるのも良いと思います。

    油汚れにオレンジの皮でごしごしすると、きれいに落ちるのと同じように、人間の血管や臓器でも同様の現象が起こります。... 続きを読む
  • 16位

    ウオーキングの結果はどの位

    血液中の悪玉コレステロールと中性脂肪の値が少しばかり高いのです、医者の薬を飲みたくないので自力で何とかと、5月から歩き始めました、1日2回に分けて45分毎日歩いています、血液検査は医者でするとすぐに薬が出ます(飲まないで捨ててます) 10月に検査のみの専門機関で受ける機会が有りますが5ケ月位歩いただけでは大した結果は出ないのではと血液検査受けるかどうか迷...

  • 17位

    日本のFTAとEPAについて

    今まで日本が結んだ貿易協定は全てFTAを発展させたEPAであるという問題があったのですが、これは正誤どちらですか? またEPAとFTA何が違っていて「発展した」 と記述 してあるのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    > 今まで日本が結んだ貿易協定は全てFTAを発展させたEPAであるという問題があったのですが、これは正誤どちらですか?

    現在発行しているのは全てEPAです。
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/fta/


    > またEPAとFTA何が違っていて「発展した」と記述してあるのでしょうか?

    簡単に説明すれば
     FTA=関税をかけないよ
     EPA=関税かけない+投資などを解放するよ
    という違いがあり、FTAはEPAの一部だということもできます。
  • 18位

    クローン病と下痢

    最近下痢が続き、CRPも6ヶ月前まで0.7ぐらいだったのが それからは1.5とかで先日2.1まで上がってました。 最近下痢も多いのですが、やはり絶食してエレンタールで 様子を見た方がいいでしょうか? ちなみに食事は普通の食事(ごはんや煮物などで消化の悪い物や 油物を除く)を食べています。 あとヤクルトを飲み続けていますが、あまり効果はありません。 それとEPAや総合ビタ...

    A
    ベストアンサー
    お腹の内部の冷えも関係しているようです。ストレスも血管を収縮させて体を冷やします。冷えると、血行が悪くなり、細胞に栄養が行かなくなり、機能や免疫力、自然治癒力が低下します。温めるのが大切です。
    http://www.geocities.jp/nagomijyuku/hie.htm
    http://hukusuke.punyu.jp/type.htm

     白砂糖の入った甘いものジュース、コーヒー、牛乳、緑茶、生野菜 南方果物、冷えた物などの体を冷やす冷性食品を控え、和食中心で根菜類や温野菜、発酵食品、色の濃い食品、未精製の食品などを気をつけて摂ると良いと思います。

     生姜、金時生姜、梅干、たんぽぽコーヒー(エキス)、はぶ茶、ココア、三年番茶、梅しょう番茶は、体を温める効果が強く、整腸作用もあるそうです。
    http://www.kenyu-kan.com/mise/umesyoubs.html
     下痢の時は、プチ断食して胃腸を休めるのも必要です。その時は、野菜スープやキャロットジュースなどを摂ると良いです。
     水分の補給は、ガブガブの飲むと腸のひだがふやけて吸収しにくくなるので、チビチビこまめに飲むほうが良いです。
     股関節ストレッチ体操などをして下腹部の血行を良くし、胃腸の働きを良くします。
     ズボン下やスキーの靴下を履いたり、下着にカイロを貼ったり、腹巻などして外からも温める。下半身を温めると胃腸に良いそうです。
     天然のマルチミネラルビタミンなどを補った方が良いかと思います。
     ちなみに、薬は冷やすほうです。 ​
    http://www.selfdoctor.net/q_and_a/2002_12/kanpou/08.htmlここにも胃腸に良い食材が載っています。

     宮入菌入りの整腸剤か下痢止めも良いみたいです。
    http://www.miyarisan.com/probiotics.htm

     サプリは天然の低温製法でこだわって作られたものなら体に良いですが、合成のものや造粘剤などが多く含まれるものなどは、安いですが体に良くないそうです。
    お腹の内部の冷えも関係しているようです。ストレスも血管を収縮させて体を冷やします。冷えると、血行が悪くなり、細胞に栄養が行かなくなり、機能や免疫力、自然治癒力が低下します。温めるのが大切です。
    http://www.geocities.jp/nagomijyuku/hie.htm
    http://hukusuke.punyu.jp/type.htm

     白砂糖の入った甘いものジュース、コーヒー、牛乳、緑茶、生野菜 南方果物、冷えた物などの体を冷やす冷性食品を控え、和食中... 続きを読む
  • 19位

    DHAとEPAの違いと、魚の水銀問題について。

    青魚には、DHAとEPAが含まれていますが、この2つ栄養素は、具体的にはどのような違いがあるのでしょうか。 また、家内が妊娠中で、魚からDHAを摂取させたいのですが、水銀の問題があると聞いたことがあります。 実際のところはどうなんでしょうか。

    A
    ベストアンサー
    DHAとEPAの両者とも、不飽和脂肪酸と呼ばれる脂です。
    ご存知かと思いますが、両者とも血液の流れを良くし、動脈硬化などを予防する効果があります。

    両者の最も大きな違いは、DHAは脳にまで運ばれて脳神経を活性化ささせる働きがありますが、EPAは脳まで行き渡らない仕組みとなっています。
    なお、脂肪を減少させる効果が高いのは、EPAとなっています。

    下記のサイトを参考にしました。
    http://www.dha-epa.net/

    また、魚の水銀問題ですが、実際に厚生労働省が発表しているところによると、マグロなどの大型魚については、食物連鎖によって水銀が蓄積されているため、妊婦中には食べても良い目安量が設定されています。

    http://www.dha-epa.net/attention.htm
    食べても良い目安量は、上記サイトに詳しく書いてあります。

    参考URL:http://www.dha-epa.net/
    DHAとEPAの両者とも、不飽和脂肪酸と呼ばれる脂です。
    ご存知かと思いますが、両者とも血液の流れを良くし、動脈硬化などを予防する効果があります。

    両者の最も大きな違いは、DHAは脳にまで運ばれて脳神経を活性化ささせる働きがありますが、EPAは脳まで行き渡らない仕組みとなっています。
    なお、脂肪を減少させる効果が高いのは、EPAとなっています。

    下記のサイトを参考にしました。
    http://www.dha-epa.net/

    ... 続きを読む
  • 20位

    DHAとEPA、どちらを摂るべき?

    DHAとEPAが両方配合されたサプリメントと、DHAだけ、EPAだけというサプリメントがありますが、DHAとEPAどちらかだけを摂るとしたら、どちらを摂った方が良いのでしょうか? またどちらがより多く入っているものを選べば良いのでしょうか?DHAは、EPAを経て合成されるのですよね? だったらDHAを摂った方が良さそうですが、どうなのでしょうか?

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 46 次の結果→