【コスト 取引】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    信用取引で約定して、現引きすると、取引コストは安く済みますか?

    信用取引で約定して、現引きすると、取引コストは安く済みますか? クリック証券は信用取引は一約定150円らしいです。 信用取引で約定して現引きしたら、一約定辺り金利を含めても160円以下になると思います。 しかし、実際にやった事無いので経験者の話を聞きたいです。 アドバイスよろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    それは、そう言います。勧める本がありますよ。
  • 2位

    インターバンク市場での取引コストについて

    FX業者やヘッジファンド等が取引をしているインターバンク市場では、 100万USD単位で取引をしていることを、 以前ここで質問をしたときに教えてもらいました。 では、そのようにインターバンク市場で100万USD単位で取引をする場合、 FX業者やヘッジファンド等は、取引手数料やスプレッドのようなものを どこかに支払っているのでしょうか? もし支払っているとすれば、それ...

  • 3位

    岩井証券の信用取引コスト

    岩井証券の信用取引の際にかかる手数料、金利などのコストは他のネット証券に比べてどうですか? 安いですか?

    A
    ベストアンサー
    回答が つきませんね・・。
     何故かといえば それぐらい自分で調べないと 株取引する資格なし
     と 思っているからでしょうか?

     厳しいですが 私は そう思います。
     
    例えば 有る銘柄を買おうとした場合
     その銘柄が 何している会社か 利益はどの程度か
     配当は 今の株価位置は 今後どうなるかある程度調べて
     買う判断をしませんか?
     それすら できない人は とてもこの先株式市場で生きていけないからです。

     その事を 踏まえて 自分で判断してみましょう。
     http://kakaku.com/stock/result.asp?Tab=T2&Sort=S35

     岩井証券 上記資料より
      建て額X金利(2.25)÷365 これがおおよその一日の金利
      後は 建て日数分を 掛けてやればよいです。
      
      手数料は 取引額により変動するのでホームページ上で
      確認してください。

      それで 判断が正しいか 不安が有れば
      当該証券会社に聞く
      もしくは 計算した事例を出して ここで 聞くしてください。
    回答が つきませんね・・。
     何故かといえば それぐらい自分で調べないと 株取引する資格なし
     と 思っているからでしょうか?

     厳しいですが 私は そう思います。
     
    例えば 有る銘柄を買おうとした場合
     その銘柄が 何している会社か 利益はどの程度か
     配当は 今の株価位置は 今後どうなるかある程度調べて
     買う判断をしませんか?
     それすら できない人は とてもこの先株式市場で生きてい... 続きを読む
  • 4位

    (株式投資)信用取引の運用コストは信用売りの方がトク?

    1570 日経レバETF と 1357 日経ダブルインバース の取引を基本としている場合、日経平均が上昇する、と考えているとき、信用取引するならば 1570 日経レバETF を信用買いするより 1357 日経ダブルインバース を信用売りした方が運用コスト(金利、貸株料、手数料)は安価に抑えられる、と考えて良いのでしょうか。 または、運用コスト以外のメリット・デメリットがあるのでしょう...

  • 5位

    信用取引にかかるコスト

    初めて信用取引で売りから入ったのですが、 コストが思った以上にかかり、驚きました。 12/02にコード1321を10,270円で150株、計154万売建てたのですが、 12/31現在逆日歩及び貸株料が23,254円もかかっています。 金利1.15%なので、360日経過した時点で、154*1.15/100=約2.3万だと思っていました。 どのような計算でこの値がでるのか教えて頂きたいです。 よろしくおねがいします。

  • 6位

    企業の取引口座を減らすことのコストダウン効果

    私の会社は事業部制を取っており、購買は各事業部毎または本社で行っております。 私は本社部門ですが、国内の大手メーカーのある部品が欲しいため購入を依頼したら、本社の購買より取引口座がないので代理店を通してほしいという回答がありました。 こんな有名な企業と取引がないのはおかしいなと調べたところ、他の事業部はその会社と取引をしていおり、会社として...

    A
    ベストアンサー
    口座を減らすことによるコストダウンと代理店を通すことによるコストアップの比較ですが、商品カテゴリー(業界)によって、また、その会社の事務コストによって変わるので、一言では言いにくいです。参考まで以下のように考えて見てはいかがでしょうか?
    (1)代理店を通すことにより、他に購入している商品があれば、同時に輸送することによって送料分のコストダウンを見込めます。また取引額が大きくなることによるボリュームディスカウントが見込めますので、その際は他の商品のコストダウンも見込めます。(2)メーカーより直接購入するメリットは取引の最短化による低コストの他、商品の付加情報(納期・新製品の案内・リコールなど)を得られる事が大きいです。
    ただし、直接取引きする際は 取引の継続性やボリュームがポイントになるのでその辺りを考慮して判断してください。具体的には小ロットの納入は別途送料が発生することがあるのでかえってコストアップになるケースがあります。で、質問への回答ですが、(1)口座開設の費用は契約書に張る印紙代(1通4000円双方ともに必要)+与信コスト(信用調査会社などとの契約条件による)+事務コスト(法人さんによって大きく異なります)が必要になります。(2)口座維持コストは単純な事務費用でしかないので数千円ですが法人によっては毎年契約書を作り直すところがあり、その際は印紙代が再度発生します。(3)相手の法人さんにもよりますが、既存の契約のある事業部さんの支店とかの名目で枝番号を振ることにより手続きなしで取引することも可能な場合があります。但し、取引条件は親になる事業部さんとの契約に準じます。 少しでもご参考になれば
    口座を減らすことによるコストダウンと代理店を通すことによるコストアップの比較ですが、商品カテゴリー(業界)によって、また、その会社の事務コストによって変わるので、一言では言いにくいです。参考まで以下のように考えて見てはいかがでしょうか?
    (1)代理店を通すことにより、他に購入している商品があれば、同時に輸送することによって送料分のコストダウンを見込めます。また取引額が大きくなることによるボリューム... 続きを読む
  • 7位

    円転コストが安い外国為替証拠金取引の会社

    先月、セントラル短資で外国為替証拠金取引デビューしました。 セントラル短資は、ショート時のマイナススワップと 円転時の費用(1通貨当り1.5円)が高いので、もうひとつ口座を作りたいと思ってます。 マイナススワップが高すぎずに、円転コストが安いFX会社を教えてください。

    A
    ベストアンサー
    マイナススワップとは、例えば、ドル/円でドルをショートしたときのスワップポイントということでしょうか?
    ちょっとみたところ、同社の提示するスワップポイントは特に悪いとは思われません。これ以上多くを期待するのは難しいと思います。

    私の理解不足だと思うのですが、『円転時の費用(1通貨当り1.5円)』というのがよくわかりません。1.5円って何でしょう?

    日短FXダイレクトのHPには、『「日短FXダイレクト」では取引コストのうち手数料が全14通貨ペア一律、1万通貨単位で片道500円です。』とあります。
    無料のところもあるくらいですから、確かに高いかもしれませんが、安心料(確かな執行、フェアなプライス、信用度の高さ)の代金だと思えば、割り切れる金額だと思います。でも、ちょっと高いかな?

    私は、外為どっとコム(多分、資本系列は日短FXダイレクトとダブっているところがあると思います)を利用しています。条件は、日短FXダイレクトとほぼ同じようですが、一応満足しています。(ちょっと手数料が高いかなとは思いますが、安心料と割り切っています。
    日短FXダイレクトのほうが、通貨ペアが多いのですね。こっちのほうが、その分はいいですね。
    マイナススワップとは、例えば、ドル/円でドルをショートしたときのスワップポイントということでしょうか?
    ちょっとみたところ、同社の提示するスワップポイントは特に悪いとは思われません。これ以上多くを期待するのは難しいと思います。

    私の理解不足だと思うのですが、『円転時の費用(1通貨当り1.5円)』というのがよくわかりません。1.5円って何でしょう?

    日短FXダイレクトのHPには、『「日短FXダイレクト」... 続きを読む
  • 8位

    1000通貨単位で取引出来るFX業者で最も低コストな業者

    1000通貨単位で取引出来るFX業者で最も低コストな業者って何処 でしょうか? そもそも5社しか1000通貨で取引出来ないらしいですが。 表面的な手数料だけみればFXブロードネットかヒロセ通商LION-FX が安いですが私の取引する早朝(特に月曜)の時間帯はかなりスプレッドが開いてしまうようなのです。 そこで見つけたのが外貨EXという業者なのですがこちらは 1000通貨/3銭手数料がか...

    A
    ベストアンサー
    >私の取引する早朝(特に月曜)の時間帯

    ちょっと質問の趣旨とは異なるかもしれませんが、取引時間が早朝ということは、早朝にスキャルピングをするスタイルということでしょうか?

    もし、会社員等で「出社前の早朝にしかFXの操作をできない」という話であれば、早朝に指値等の注文を出しておくだけの話で、実際の約定/決済は早朝に限りません。
    上のような条件であれば、早朝のスプレッド拡大をことさら重視せずにLIONなどでいいかとも思います。
    >私の取引する早朝(特に月曜)の時間帯

    ちょっと質問の趣旨とは異なるかもしれませんが、取引時間が早朝ということは、早朝にスキャルピングをするスタイルということでしょうか?

    もし、会社員等で「出社前の早朝にしかFXの操作をできない」という話であれば、早朝に指値等の注文を出しておくだけの話で、実際の約定/決済は早朝に限りません。
    上のような条件であれば、早朝のスプレッド拡大をことさら重視せずにLION... 続きを読む
  • 9位

    「所有権移転外ファイナンスリース取引は、借り手が資産の使用に必要な...

    「所有権移転外ファイナンスリース取引は、借り手が資産の使用に必要なコストを、通常、契約期間にわたるキャッシュフローとして確定する。」 (リース取引に関する会計基準第38項)の意味がさっぱり分かりません。 どなたかお願いします。

    A
    ベストアンサー
    ファイナンスリースは売買契約に係る方法に準じた会計処理を行います。
    所有権移転外ファイナンスリース取引ではリース期間は固定で期間が終われば物件は返すのですから、資産の使用に必要なコストは確定しています。物件をリース資産、契約期間を償却期間、残存価額はゼロとして、減価償却します。
  • 10位

    1000通貨FXで対ドル可能かつ、コスト安なFX会社は?

    FX会社を探しています。 以下の条件を満たす会社はありますか? ・1000通貨単位取引可能なこと ・ネット、モバイル取引ができる ・対ドルの通貨ペアが充実していること(円換算せず取引できること) ・ドル入金ができること ・取引コストが安いこと(スプレッド/手数料) あまり知見がないので教えてください。

  • 11位

    くりっく365(取引取引FX)について

    FXは、くりっく365という取引所を通じた取引と、FX業者との取引である店頭取引に分けられます。 後者でも、必ずしも全部ではないとはいえ、FX業者がカバー注文を出すため、FX業者と投資家の間だけで取引が完結するわけではありません。 私は店頭取引でやっています。 くりっく365の場合、スプレッドと手数料という二重のコストがかかるためです。 店頭取引では現在、取引手...

  • 12位

    FXのスプレッド

    証券外務員試験の勉強中です。 株取引などやったことのない初心者です。 FXのビットとアスクがよくわかりません。 「売り注文にしろ買い注文にしろ、新規で注文が成立した時点ではその差(スプレッド)分だけ含み損を抱えることになります。 それは取引コストであり、一方で業者の利益というわけです」 と説明がありましたが、具体的には、ビットが1ドル=100円、アスクが...

    A
    ベストアンサー
    FX は、証拠金(担保)を預けておくかわりに、その何倍かの通貨を売り買いできる「権利」を取引する、というややこしい先物の一種です。

    bid(ビッド)で、「1ドル=100円で買いますよ」という打診を受けたときに、100ドルを売ると、10000円の代金受取りとともに「100ドルを返す義務」が生じるのです。(もともと無いものを売ったので)

    ask(アスク)で、「1ドル=101円で売りますよ」という打診を受けたときに、100ドルを買うと、10100円の代金支払いとともに「100ドルを入手する権利」を得るのです。これを、さっき返すべき100ドルに充てることができるのです。

    このような、無いものを先に売って、売ってしまった分を後で調達する、という「空売り」ができてしまうのと、その対象が株(信用取引)でも物(商品先物)でもなく通貨であるというところがイメージしにくいところです。

    なお、上記のようなある一瞬のスプレッドがある状態で、100ドル売り→すぐに100ドル買い戻し、としても、支払いのほうが100ドル多くなっています。これがスプレッドで、金融機関が確実に手数料として得られる両替手数料のようなオイシイ収入になります。(逆の順番でも、結局支払いが100円多いことはおわかりかと思います。そうなるようにask-bidのセットで提示しているわけです。)
    FX は、証拠金(担保)を預けておくかわりに、その何倍かの通貨を売り買いできる「権利」を取引する、というややこしい先物の一種です。

    bid(ビッド)で、「1ドル=100円で買いますよ」という打診を受けたときに、100ドルを売ると、10000円の代金受取りとともに「100ドルを返す義務」が生じるのです。(もともと無いものを売ったので)

    ask(アスク)で、「1ドル=101円で売りますよ」という打診を受けたときに、... 続きを読む
  • 13位

    ISOの購買先の評価について

    取引先がISO9001準拠を前提に購買マニュアルなるものを作成し、購買業者のランク付として以下の様な基準を設けています。 ・不良率 ・納期遅延率 ここまではわかるのですが ・コストダウン という項目を設けており10%以上、5%以上、1%以上、1%以下のコストダウンをすることにより評価するとありました。 10%以上のコストダウンを行なうと(年1回なのかどうかはマニュアルに...

  • 14位

    商品先物取引における両建て注文

    エース交易というところでインターネットの商品先物取引をやってます。 率直に言ってキャンペーン報酬目当てなので両建て決済をして 最小限のコスト取引条件を達成しようと思うのですが この両建てのやり方がいまいち分かりません。 取引条件:金取引10枚(新規5枚+決済5枚) 両建ては売り買いの気配値が一致している寄りの時間帯にやろうと思いますが 実際に注文する時...

    A
    ベストアンサー
    >キャンペーン報酬目当てなので

    キャンペーン報酬って、6000円分のクオカードですか?。
    金または白金20枚の取引が条件のようですね。
    エースCXオンラインの場合1枚あたり手数料が944円必要です、944円×20枚=18880円。
    日計り(デイトレード)の場合は手数料472円、472円×20枚=9440円。

    どう考えてもキャンペーン報酬目的で取引を行う気にはなれません。
    1枚の取引で6円の値幅を取れれば6000円の利益ですが…。

    あと、キャンペーンの注意書きとして。
    『そのほか、当社の判断において不正が認められた場合、本キャンペーンの対象外となります。なお、審査の基準についてはお答えしかねますのであらかじめご了承ください。』

    無意味な両建ては、ほぼ100%の確率で見抜かれます。
     
    >キャンペーン報酬目当てなので

    キャンペーン報酬って、6000円分のクオカードですか?。
    金または白金20枚の取引が条件のようですね。
    エースCXオンラインの場合1枚あたり手数料が944円必要です、944円×20枚=18880円。
    日計り(デイトレード)の場合は手数料472円、472円×20枚=9440円。

    どう考えてもキャンペーン報酬目的で取引を行う気にはなれません。
    1枚の取引で6円の値幅を取れれば6000円の利益ですが…。

    あと、キャン... 続きを読む
  • 15位

    投資信託の手数料について

    超がつく初心者です。 某楽天証券の新規キャンペーンで ワールドリートオープン(毎月決算型)を50万で購入しようと思います。 正直言って特典が狙いでありできればコストをかけたくないのですぐに手仕舞いたいのですが (1)考えられる最短での解約日数(1日で解約できるのか?) (2)取引コスト(例えば基準価額が5円下がった場合の損益+諸々の手数料の総額※通常考えられる常識的...

    A
    ベストアンサー
    (1)1日の解約は可能。ちなみに注文を出した日を『約定日』といいます。
    その『約定日』翌日の基準価格で買うことになります(営業日ベース)。

    例、基準価格 

    2/10 4.000
    2/13 4.020
    2/14 4.030
    2/15 4.010
    2/16 4.060

    2/10に申し込み(購入)を出すと、2/13の4.020円で買います。
    2/14に解約(売却)を出すと、2/15の4.010円で売ります。

    ※証券会社が休み(土日祝日)と午後3時以降は、翌営業日
    の受付になります。

    (2)2/10の基準価格4.106で算出すると、500.000円÷4.106円=
    121.77と端数が生じ、4.106円×121口=496.826円の購入になり、
    50万円以下の買い付けになってしまいキャンペーンの対象外にな
    るので、52~53万円で買う方が確実。基準価格に満たない端数は
    購入できません。

    5円下がると、5円×122口=610円

    (3)年率です。1日なら(500.000円×1.6275%)÷365日=約22円

    なので、この投資信託を約50万買って1日で売却して、5円損した場
    合は、売却損610円+手数料22円=632円程度。

    損益分岐点(キャンペーンでもらえる5.000円分を損してチャラ)
    約-40円です。122口×-40円=4.880円+手数料22円=4.902円。

    ちなみに、この投資信託の過去3か月の1日の値動きは、最高+120
    円~最低-113円です。
    (1)1日の解約は可能。ちなみに注文を出した日を『約定日』といいます。
    その『約定日』翌日の基準価格で買うことになります(営業日ベース)。

    例、基準価格 

    2/10 4.000
    2/13 4.020
    2/14 4.030
    2/15 4.010
    2/16 4.060

    2/10に申し込み(購入)を出すと、2/13の4.020円で買います。
    2/14に解約(売却)を出すと、2/15の4.010円で売ります。

    ※証券会社が休み(土日祝日)と午後3時以降は、翌営業日
    の受付になります。

    ... 続きを読む
  • 16位

    FX MT4が使える おすすめ証券会社は?

    お世話になります。 初心者ですが、FXを始めるため証券会社を選びたいと思っています。 MT4を使いますが、サポートや取引コスト・スワップなどおすすめの証券会社はありますか? デモ講座を開きMT4を使用してみましたが、海外の証券会社はサポートが悪く感じましたが 初心者は国内の証券会社がいいでしょうか? ご存知の方がおられましたらアドバイスお願いいたします。

    A
    ベストアンサー
    自分は「みんなのシストレ」しかMT4は使ってないです。
    でも「みんなのシストレ」はデモはないです。
    MT4はツールとして使用しているだけで、その画面から直接の取り引きは、私はしてないです。
  • 17位

    グローバルソブリン1年決算の毎月分配(ファミリーファンドについて)

    投信これからはじめようとおもってる者です 外国債券ファンドで毎月分配なしをさがしてます。 グロソブ1年決算 これのマザーの配下には毎月分配、半期分配、4半期分配、ほか があるみたいなんですが、別のベビーファンドが毎月分配とかのために 売買した分のコストとかはこのファンドにも及ぶのでしょうか 他に毎月決算のベビーファンドがあるとそのファンドの売買コ...

    A
    ベストアンサー
    売買コストは運用報告書に載っています。
    どのファンドでも売買コストが僅かですがかかっていますね。
    だからファンド保有中の実際のコストは・・・
    保有中のコスト=信託報酬+監査費用+売買コスト
    グロソブの場合は監査費用が信託報酬とは別に掛かります。
    私の投資しているファンドにも運用報告書で売買手数料が載っています。

    ちなみに、外国債券ファンドはインデックス運用にした場合の例で「中央三井 外国債券インデックスファンド」の信託報酬は0.735%です。
    このファンドは僅かながら分配金を出していますが、殆どの収益は分配をしていないので、このファンドを選ぶ方法もあるでしょう。
    完全な無分配型外国債券ファンドは聞いた事が無いので、どうしても無分配にするには直接外国債券(ゼロクーポン債)を買って、満期前売却をして年間利益を50万円以下に抑える方法を取れば実質非課税で運用が可能です。
    短期金利型であれば、BST(ボンドセレクトトラスト)を国別に分散投資をして信託終了前に売却する方法もあります。
    売買コストは運用報告書に載っています。
    どのファンドでも売買コストが僅かですがかかっていますね。
    だからファンド保有中の実際のコストは・・・
    保有中のコスト=信託報酬+監査費用+売買コスト
    グロソブの場合は監査費用が信託報酬とは別に掛かります。
    私の投資しているファンドにも運用報告書で売買手数料が載っています。

    ちなみに、外国債券ファンドはインデックス運用にした場合の例で「中央三井 外国債券イ... 続きを読む
  • 18位

    FXのスリッページとチャートのレート表示について

    すみませんがご存知の方お教え下さい。 FXで決済の逆指値注文が注文レートより安値(-0.05pipsスリッページ)して不利なレートで約定したのですが、その会社提供のチャートではその約定した時間のレートの最安値が私が約定したレートよりも高値位置で表示されてありました。 その時間帯でのレートでは、チャートを見る限り私のほうが安値のレートなので、本来なら私が約定し...

  • 19位

    キャンペーンについて。

    新規取引顧客を獲得するため、キャンペーンというものを行おうかなぁ、と考えております。 資料請求で、ディズニー旅行、実際の取引実績についてコスト割引、などという、よくありがちなものです。 これらについて、何か法的な手続は必要ですか? ディズニーに対しても、名前を出してキャンペーンをさせていただく、という通知なり許可が要るものでしょうか? よろしくお...

    A
    ベストアンサー
    招待旅行の目的地や施設名などを掲げるだけでは許可は不要です。JSB、パルケ・エスパニャ、オランダ村などと同じです。キャンペーンそのものにディズニーの名前やキャラクターを使用すのは違法になります(許可と使用料支払が必要)従ってディズニーのロゴやキャラクターを使わず、訪問先を列記すれば問題ありません。キャッチ・フレーズとして「抽選でディズニーへ招待」などと書くのは問題ないと思います。


    一日目  ロス着、ホテルxxx泊
    二日目  ディズニーランド見物
    三日目  ハリウッド見物
    招待旅行の目的地や施設名などを掲げるだけでは許可は不要です。JSB、パルケ・エスパニャ、オランダ村などと同じです。キャンペーンそのものにディズニーの名前やキャラクターを使用すのは違法になります(許可と使用料支払が必要)従ってディズニーのロゴやキャラクターを使わず、訪問先を列記すれば問題ありません。キャッチ・フレーズとして「抽選でディズニーへ招待」などと書くのは問題ないと思います。


    一日目  ... 続きを読む
  • 20位

    ベーシス・リスクについて詳しく解説できる方お願いします。

    辞書で調べてみたのですが、イマイチ内容を理解できません。 ベーシス・リスク 〔金融用語辞典〕 『ベーシスとは現物価格と先物価格の差であり,理論的には現物を先物の受渡期日まで保有するときの持ち越し費用に等しく,受渡期日に近づくにつれて縮小し,期日にはゼロになる。 しかしながら,現物市場と先物市場は独立した市場であるため,取引コストなどの理由によりベーシ...

    A
    ベストアンサー
    あまりよい例ではないのですが、直ぐに見つかった株式先物の例(参考URL)でご説明します。裁定取引がどういうものか、まずこれを読んで、念の為ご確認ください。
    この例では、日経平均株価の現物が15,000円の時の、先物の理論値は15,200円です。
    ところが、何かの拍子に先物の価格が15,100円になってしまったとします。この場合、相対的には、現物が割高で、先物が割安な訳ですから、先物を買って現物を売ると理屈上は儲かるはずです。
    ところが、既に現物買い+先物売りのポジションがあれば、それの反対売買(現物売り+先物買い)をすればいいのですが、そのようなポジションがなかった場合は、誰かから日経平均採用225銘柄を借りてきて、空売りするのと同時に先物を買う必要があります。タダでは株は借りられないので、何がしかの借り賃を払う必要があります。それを計算に入れると、理論値通りの乖離では、現物売り+先物買いの裁定取引はできません。よって、理論値より、先物が割安になっても、225銘柄の借り賃が払っても得なレベルまで割安になるまで、割安状態は広がります。このように、現物と先物の価格は、現実には理論で想定していないような手間やコストの影響を受ける事があり、それによって価格差が理論から乖離する事を、ベーシスリスクと呼びます。ご質問にある説明を尊重すればそういう事です。
    同様の例は、国債先物で現物の債券は、先物から計算される理論価格よりも割高に推移する傾向があります。それは、現物を持っていると、空売りをしたい人(してしまった人)に債券を貸して、貸し賃が入ってくるからです。これも、理論とは別の要素によって、現物と先物の価格差が影響を受けている例です。

    尚、金融の世界でベーシスリスクと言うと、通常はもう少し幅広い意味で、例えば銀行が短期プライムレートでの貸し出しを、3ヶ月Liborで調達するようなものも言います。短プラとLiborは連動性はかなり高いのですが、完全に連動する訳ではありません。WTI(アメリカ産原油の先物)で、ドバイ産原油の購入価格をヘッジするのも、WTIとドバイは、連動性は高いですが、これも完全には連動しません。
    このように、連動性が高いもの同士の間で、乖離幅が変動する場合、ベーシスリスクという言い方が使われます。

    参考URL:http://www.nomura.co.jp/terms/japan/sa/saitei.html
    あまりよい例ではないのですが、直ぐに見つかった株式先物の例(参考URL)でご説明します。裁定取引がどういうものか、まずこれを読んで、念の為ご確認ください。
    この例では、日経平均株価の現物が15,000円の時の、先物の理論値は15,200円です。
    ところが、何かの拍子に先物の価格が15,100円になってしまったとします。この場合、相対的には、現物が割高で、先物が割安な訳ですから、先物を買って現物を売ると理屈上は儲かる... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→