【コレステロール値が高い】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    菜食なのに悪玉コレステロール値が高い??

    先日血液検査をしたところ、LDL(悪玉コレステロール)の値が基準値以上と言われました。 わたしは、かなりガリガリにやせている方で(慎重173cm 体重54キロ程度)、食べ物も菜食中心で、たまに卵や乳製品を少々トル程度で、肉はほとんど食べません。 にもかかわらず、悪玉コレステロール値が高いというのは、何が原因として考えられるでしょうか? また、どんな対処があるでし...

    A
    ベストアンサー
    コレステロールの約80パーセントは肝臓の代謝物で必要に応じて合成されます。食物からは残りの20パーセント程度と言われています。

    必要に応じて、というのが大事なところで、なんの理由もなく体が間違いを犯して勝手に不要な量のコレステロールを合成することはありません。
    コレステロールが問題となるのは量ではなく、酸化です。
    体内で合成される自然の新鮮な生のコレステロールは高エネルギーな脂質です。細胞膜やホルモンの材料として必要に応じて肝臓から取り出して血中に流し必要な組織に送り届けられて使われるのです。
    しかし、心や体をストレスとなるほど酷使したり、逆に運動せず甘いものなど多く摂るような生活もストレスとなって活性酸素が増えコレステロールは酸化していきます。
    一過性のことなら問題ありませんが、慢性的に酸化が進むことが問題になるのです。酸化したコレステロールは排泄が困難になり血管内に溜まっていきます。これが悪さをするわけです。

    単なる数値の上下に一喜一憂することはありません。ご自分の生活に相応しい値になっています。
    ただ、気をつけないといけないのは、食べ物もそうですが、それ以上に心や体のストレスです。
    コレステロールの約80パーセントは肝臓の代謝物で必要に応じて合成されます。食物からは残りの20パーセント程度と言われています。

    必要に応じて、というのが大事なところで、なんの理由もなく体が間違いを犯して勝手に不要な量のコレステロールを合成することはありません。
    コレステロールが問題となるのは量ではなく、酸化です。
    体内で合成される自然の新鮮な生のコレステロールは高エネルギーな脂質です。細胞膜... 続きを読む
  • 2位

    アユ(鮎)はコレステロール値が高いってホント?

    鮎のおいしい季節がやって来ました 私は何をかくそう鮎の塩焼きが大好物! 家内もそのことを良く知っていて3日に1回ニコニコして鮎を買ってきます 私は嬉しい事この上ないのですが 少し気になることがあります 鮎はコレステロール値が高いので食べ過ぎると良くないと聞きました なぜ鮎はコレステロール値が高いのでしょうか? もしかして内臓の部分が良くないのでしょう...

    A
    ベストアンサー
    五訂日本食品標準成分表には鮎のコレステロール値が記されています。
    部位の次に、カロリー、脂質、コレステロール値を記します。値はそれぞれ100gあたりです。
    天然 生 100kcal 2.4g 83mg
    天然 内臓 206kcal 17.5g 200mg
    やはり、内臓はコレステロールが多いようですね。
  • 3位

    コレステロール値が高い

    先日血液検査をして結果が返ってきました。 すると驚いたことに コレステロールが261と異常値(?)が出ました。 病院の先生(血液内科)には本来は薬で抑える値だ、と言われ、凹んで帰ってきました。 ここ半年は会社をうつで休職し、ほとんど寝ている状態で過ごし、最近になって ジムへ通いはじめたものの、動悸が起こるため激しい運動は控えるように 言われています。 食欲...

    A
    ベストアンサー
    コレステロール値が261というのは,高めではありますが驚くほど高いという数値ではないと思います。正常値は220(max)と一般的に決められています。

    コレステロールは肝臓で作られ,本来体中の細胞に栄養を送る大切なものです。ただ,高すぎる状態が長く続くと血管壁が厚くなり,やがては動脈硬化になります。ですから,なるべく正常値にした状態でいた方が望ましいということです。

    コレステロールにはLDLとHDLという2種類があって,一般的に悪玉とか善玉と言われます。コレステロール値が高い場合でも,善玉が高い場合には問題ではありません。悪玉すなわちLDLが高いと動脈硬化の原因となります。

    コレステロールの合成は肝臓で行われ,食事の内容に大きく影響を受けます。特に牛肉やラードなどの動物性油脂を多く摂取すると高くなります。ファーストフードなどは油分が多く,動物性油脂を含んでいるものが多いので,控えたほうがいいかもしれませんね。

    一ヶ月で下がるかどうかは,分かりませんが,先ずは食事を見直してみましょう。ファーストフードや油分の多いものは控えめにし,野菜や魚料理を増やします。パンに塗るバターの塗りすぎも注意です。最近ではコレステロールを下げるマーガリンなどがありますのでそういったものを意識的に使ってみるのもよいと思います。後は適度な運動でしょう。ウォーキングだけでも効果があることがありますよ。

    コレステロールは食事や生活習慣でコントロールできることが多いですので,食事に注意されるのがよろしいかと思います。あと一ヶ月経って高いから,すぐに薬で下げなさい・・・というのもどうかと思います。
    コレステロールを下げる薬には副作用もあります。現在のコレステロールの値でいるリスクと薬服用によるリスク,どちらが高いかをよく先生とお話になってみるのもいいかと思いますよ。
    コレステロール値が261というのは,高めではありますが驚くほど高いという数値ではないと思います。正常値は220(max)と一般的に決められています。

    コレステロールは肝臓で作られ,本来体中の細胞に栄養を送る大切なものです。ただ,高すぎる状態が長く続くと血管壁が厚くなり,やがては動脈硬化になります。ですから,なるべく正常値にした状態でいた方が望ましいということです。

    コレステロールにはLDLとHDLという2種... 続きを読む
  • 4位

    中性脂肪が低く悪玉コレステロール値が高い おすすめサプリは?

    タイトルそのままですが。 質問です。 昔から中性脂肪は低く、たまに下限を下回ります。 反対に、昔からコレステロール値が高く、こちらはほぼ毎年上限を上回ります。 それでも若いころは善玉が多かったのですが、30代に入ったあたりから悪玉が多く、今は悪玉は基準値の上限を超えることが多いです。 善玉は基準値内です。 ちなみに、母親も同様の数値で、母は薬によ...

    A
    ベストアンサー
    LDLが基準値を超えるとは、どの程度でしょうか?

    LDL-Cが基準値以上に高い場合、脂質異常症という診断がされるはずです。
    LDL-Cだけ高い場合、高LDLコレステロール血症というタイプです。
    医者はなんと言っていましたか?基準値を超えているのなら必ず何か一言あったはずなのですが。

    LDLコレステロールは通称悪玉コレステロール、これが高い原因として体質や高コレステロールの食事をよく摂る食生活、運動不足、肥満、喫煙などが挙げられます。
    ですが、生活習慣で高くなる場合、通常は他の数値も悪くなるものだとかで、
    生活習慣、体重、中性脂肪その他の数値に問題がないのにも関わらずLDLコレステロールだけ高い場合、
    家族性高コレステロール症(以下FH)という遺伝疾患が疑われます。
    遺伝的にLDLの受容体に欠損がある、うまく働かないなどの体質を受け継いだために、
    生活習慣がどうあろうとLDLだけ高くなる体質です。

    以前冗長な回答を寄せてしまいました質問https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8932154.html
    があります。他の方もご回答を寄せていらっしゃるのでよろしければ。

    診断基準は日本動脈硬化学会によると
    >成人(15歳以上)FHヘテロ接合体診断基準
    >1.高LDL-C血症(未治療時のLDL-C180mg/dL以上)
    >2.腱黄色腫(手背、肘、膝などの腱黄色腫あるいはアキレス腱肥厚)あるいは皮膚結節性黄色腫
    >3.FHあるいは早発性冠動脈疾患の家族歴(2親等以内の血族)
    このうち2項目が当てはまれば診断される、
    LDL-Cが250 mg/dL以上の場合、強く疑う、
    とあります。
    質問者さんはお母さまがコレステロール値が高いとのこと、可能性はあるように思います。
    LDL-Cが高い場合、本当に家族性高コレステロール症かどうか遺伝子検査で確定することが非常に重要です。
    できる限り早くかかりつけの医者か、大きめの病院、循環内科に診てもらってください。

    国立循環器病センターの家族性高コレステロール症についてのページはこちら
    http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/pamphlet/blood/pamph85.html#s7

    FHであった場合、体質なのですから食事、運動といった生活習慣の改善ではLDL-Cが下がりません。
    今はよく効く薬があるので、それを服用することになります。

    食生活で高コレステロール食品(特に卵黄)の摂取が健康体の人よりも厳しく制限されるほか、
    LDL-Cを上げる性質を持つ動物性脂肪もできる限り避けるべきです。
    どの食材を避けるべきかについてはこちらを。
    メルクマニュアル オンライン版 > 家庭版>ホルモンと代謝の障害 >コレステロールの異常
    http://merckmanuals.jp/home/%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%81%A8%E4%BB%A3%E8%AC%9D%E3%81%AE%E9%9A%9C%E5%AE%B3/%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E7%95%B0%E5%B8%B8/%E8%84%82%E8%B3%AA%E7%95%B0%E5%B8%B8%E7%97%87.html

    さて、その上で。
    FHではなかったとしても、今現在LDL-Cが高いというのは良いことではありません。
    LDL-Cの異常な高値が動脈硬化の最大のリスク要因と見なされているからです。
    まず食生活の見直し(メルクマニュアルに書いてある「避けるべき食品」の摂取量が多ければ避ける、野菜を毎食取り入れる)と、
    運動習慣を身につけることをおすすめします。

    ここでようやくご質問のサプリですが、二つおすすめいたします。
    植物ステロール含有の調味料と、リコピンです。

    植物ステロールは1割ほどLDLのみ下げる効果があるとされます。トクホマークがついているので、ある程度効果は望める可能性があります。
    油かコレステロールゼロのマヨネーズ等に配合された食品がスーパーで買えます。
    一日2、3g以上摂っても意味はありません。商品にどの程度の量で植物ステロール2、3g摂れるか目安が書いてありますのでご覧ください。
    http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail581.html

    リコピンは一日25mg以上の摂取で総コレステロールとLDL-Cの低下に関連があるかもしれないという報告があります。
    http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail710.html
    一日25mgをサプリで摂ろうと思うと、アメリカからの個人輸入が一番良いのですが…。
    日本のトマトジュースはなかなか優秀なので、よければトマトジュースからおためしください。


    ちなみにDHA&EPAはオメガ3という脂肪酸に属し、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の摂取比率が
    健康な人よりも重要なFH患者にはとても助けになると思います。
    また男性は一日2、3回の青魚の摂取で糖尿病罹患リスクが下がることがわかっていますが、
    糖尿病と脂質異常症はどちらもお互いのリスク要因ですので、この面からも助けになると思います。
    先月、TV番組で放映されて今どこでも売りきれ中のエゴマ油(別名:シソ油)や、
    亜麻仁油(フラックスシード油)、インカンチオイルなどもオメガ3の豊富な油です。
    オメガ3は摂取しにくいものですので、ぜひDHA&EPAのサプリは続けてください。
    ただ、オメガ3は非常に酸化しやすく、酸化したものを摂取するのは逆に動脈硬化の可能性を高めるので管理、また商品の品質にはご注意ください。
    LDLが基準値を超えるとは、どの程度でしょうか?

    LDL-Cが基準値以上に高い場合、脂質異常症という診断がされるはずです。
    LDL-Cだけ高い場合、高LDLコレステロール血症というタイプです。
    医者はなんと言っていましたか?基準値を超えているのなら必ず何か一言あったはずなのですが。

    LDLコレステロールは通称悪玉コレステロール、これが高い原因として体質や高コレステロールの食事をよく摂る食生活、運動不足、肥満... 続きを読む
  • 5位

    父の悪玉コレステロール値が高いと言われました。

    父が検査で悪玉コレステロール値が171と高いと指摘されました。 父は以前に高いと言われてから、揚げ物に使う油もキャノーラ油やコレステロールゼロの油を使っています。 食パンも全粒分にしたり、マーガリンも「明治ヘルシーソフトオフスタイルキャノーラ脂肪分70%オフ(コレステロールゼロ)」を使っています。 魚卵、卵は一切食べていません。 (揚げ物をする際に卵をつ...

    A
    ベストアンサー
    コレステロールを含む食品を避けることは大事ですが、バランスよいメニューも大事です。肉が絶対ダメというものではありません。控え目にということです。魚野菜中心に、油も控え目に。

    大豆に含まれる大豆レシチンが低減効果があります。ただし、納豆食べる目的でご飯おかわりする位なら食べない方が良い、という程度の効果です。食物繊維にはコレステロールと一緒に体外に排出する働きがあります。肉など食べる時には考慮しましょう。

    ウオーキング、可能なら毎日して下さい。運動療法の効果持続期間は残念ながら1日です。

    食事療法、運動療法をしても抑えられないことはあります。その時は薬を使うべきです。
    余談ですが、現在コレステロールを巡って学会間で論争があります。決着はついてません。
    コレステロールを含む食品を避けることは大事ですが、バランスよいメニューも大事です。肉が絶対ダメというものではありません。控え目にということです。魚野菜中心に、油も控え目に。

    大豆に含まれる大豆レシチンが低減効果があります。ただし、納豆食べる目的でご飯おかわりする位なら食べない方が良い、という程度の効果です。食物繊維にはコレステロールと一緒に体外に排出する働きがあります。肉など食べる時には考慮し... 続きを読む
  • 6位

    主人の総コレステロール値が高い

    こんばんは。 主人は毎年会社で健康診断を受けます。 主人は37歳で太っていません。 食事も贅沢なコレステロール値が高そうなものは、結婚してからずっと食べたりしていません。 食事療法で下げられるものなんでしょうか? それとも薬に頼ったほうがいいのでしょうか? 食事で改善できるものなら、そのほうがいいのですが。 遺伝とかもあるもんなのでしょうか。 いろいろ...

    A
    ベストアンサー
    どのくらいの数値なのか不明ですが、コレステロール値の基準の見直しについては他の回答者さんが答えていらっしゃいますので、参考にされると良いと思います。意外と心配することはないようですよ。

    大事なことですので、お話しておきます。体が自然に行ってることには無駄はありません。生体の維持、防御のために全て必然的なものです。必要もないのに体が狂って勝手に間違いを犯しコレステロールを増やすことはありません。生体を維持するのに必要だから増やすのです。

    ご主人のように、別に過食気味、運動不足で肥満、でなくてもコレステロールは増えるのです。こういう普通に食事をしていてコレステロールが増える人に食事制限をすることはかえって体を疲弊さえる恐れがあります。

    ご主人の場合は原因は他にあると思います。まず、コレステロールは細胞膜やホルモンを作る材料で必要不可欠な脂質であることを知っておいてください。しかも脂質は抗酸化力が極めて高く、高エネルギーな物質です。

    コレステロール値が高くなるのはストレスに対する生体の防御反応です。ストレスを受けると体内では大量の活性酸素が発生して細胞が次々と酸化してきます。この時、体はこのストレスに負けないように、細胞の酸化を防ぐために、蓄えている高エネルギーで抗酸化力の強いコレステロールや中性脂肪を皮下組織や肝臓から取り出し、血液で修復の必要な箇所に送り込むのです。

    ストレスを抱えた体を守るためにわざわざ血中の脂質を増やしているわけです。それなのにクスリで無理やり押さえ込むと体は破綻してしまいます。また、食事制限して粗食にすると必要な生体維持に必要な栄養が不足して体調は悪くなるかもしれません。普通に美味しく楽しんで食べることです。

    おそらくご主人は、頑張り屋さんで、音を上げることも少なく、良く働かれる方だと思いますが、知らず知らずのうちに無理をされているのではないかと思います。ストレスにはこのように過重労働や、人間関係、対人関係など精神的なストレスもあります。ストレス、ストレス、と言いながら結構軽く扱うのですが、体はストレスには大変脆いものなのです。自律神経が大きく揺さぶられます。

    食事を制限するとこれ自体がストレスとなってしまいます。

    ということは、ストレスを減らせば、活性酸素も減るわけですから、コレステロールもそれほど必要ではなくなりますね。もし思い当たることがあれば、大事なことはクスリを使ったり、食事を制限するのではなく原因のストレスを減らすことです。これが原因治療となります。

    ストレスでコレステロール値が上がる、ということを知っておくだけでも役に立つと思います。
    どのくらいの数値なのか不明ですが、コレステロール値の基準の見直しについては他の回答者さんが答えていらっしゃいますので、参考にされると良いと思います。意外と心配することはないようですよ。

    大事なことですので、お話しておきます。体が自然に行ってることには無駄はありません。生体の維持、防御のために全て必然的なものです。必要もないのに体が狂って勝手に間違いを犯しコレステロールを増やすことはありません... 続きを読む
  • 7位

    コレステロール値が高い!?

    こんにちは。 私は中学3年生の女子なんですが、体調が悪くなって学校を早退しました。 次の日も体調が優れなかったため欠席して病院に行きました。 顔色が悪かったみたいなので、その病院で血液検査をしたのですが、 結果、貧血というわけでもなく、栄養失調でもありませんでした。 健康的には問題なかったのですが、検査の結果から、 総コレステロール値が異常に高...

    A
    ベストアンサー
    総コレステロールがたかくても、HDL コレステロールが高ければもんだいありません(善玉コレステロールです)LDLコレステロールがこわいのです。たぶん、そのLDL悪玉コレステロールと、中性脂肪が高いはずです。善玉は、悪玉をコントロールして、処理してくれるはずです。
    もっと怖いのは、中性脂肪です。総コレステロールがたかくても、LDLがひくく、HDLがたかく、中性脂肪が高くなければもんだいありません。正確じゃないと思いますが、いや正確かもしれませんが、
    医師がかいてくれた、HDL+LDL+中性脂肪/5=totalの脂肪だと裏覚えに覚えています。卵の黄身や、豚の油、など止め、運動しましょう。
    総コレステロールがたかくても、HDL コレステロールが高ければもんだいありません(善玉コレステロールです)LDLコレステロールがこわいのです。たぶん、そのLDL悪玉コレステロールと、中性脂肪が高いはずです。善玉は、悪玉をコントロールして、処理してくれるはずです。
    もっと怖いのは、中性脂肪です。総コレステロールがたかくても、LDLがひくく、HDLがたかく、中性脂肪が高くなければもんだいありません。正確じゃないと... 続きを読む
  • 8位

    コレステロール値が高い

    はじめまして。 21才女です。 先日血液検査の結果を見ると、総コレステロールとLDLコレステロールの値が高かったです。 まだ20代なのに正直びっくりしました。 HDLは正常値でした。 確かに魚より肉が好きであったり、甘いものも好きなので思い当たる節はあるのですが、食べ過ぎていたという自覚はありませんでした。 若いのにコレステロールが高いということはよくあるこ...

  • 9位

    高脂血症 LDLコレステロール値が高い

    こんにちは、32歳の男です。 先日、会社の健康診断を受けて高脂血症について要治療と言う判定になりました。 以前から数値は高く、200台ではありましたがなんでこんなに高いのだろう?と思います。 平均値は140程度らしいのですが、今回の数値は236でした。 母も高いらしいので遺伝的なものではないかと思っています。 他は全ての項目でAでしたので全く問題ないと思います...

    A
    ベストアンサー
    >治療中の方と言うことなので、投薬後の様子もお聞かせ願えればと>思います。
    >体に変化はありますでしょうか?
    >例えば、疲れにくくなった、体が軽いとか。

    もともと自覚症状はなく、服薬後も何も感じません。それでいいのだと思います。

    >数値はどれくらいの投薬で下がってきますでしょうか?
    2週間でほぼ下がります(定常状態)。

    >長期的な治療だと思うので、月の通院費なども参考にさせて頂けた>らと思います。

    3割負担で月1回通院するとして2500円前後です。
    >治療中の方と言うことなので、投薬後の様子もお聞かせ願えればと>思います。
    >体に変化はありますでしょうか?
    >例えば、疲れにくくなった、体が軽いとか。

    もともと自覚症状はなく、服薬後も何も感じません。それでいいのだと思います。

    >数値はどれくらいの投薬で下がってきますでしょうか?
    2週間でほぼ下がります(定常状態)。

    >長期的な治療だと思うので、月の通院費なども参考にさせて頂けた>らと思います... 続きを読む
  • 10位

    運動しているのにLDLコレステロール値が高い

    健康診断でLDLコレステロール値が203と出て 3か月後再診断となってしまいました。 運動は週末以外ほぼ毎日走っています 約1時間。 体重は標準よりちょっと下でした。 他は全てオールAで問題なし。 一体なにをどうやって改善すればいいというのでしょうか。 何をしたらいいのかさっぱりわかりません。 ちなみに走るため、普段脂っこいものはほとんど食べません。 本当...

    A
    ベストアンサー
    コレステロールはわけもないのに体が間違えて勝手に増やすことはありません。必要があってその人の生活に相応しい値になります。ご存知だと思いますがコレステロールはホルモンや細胞の材料です。

    コレステロールが増えるのはストレスのためにホルモンの消費が激しくそれを補うためだったり、細胞の破壊が進むために新たな細胞をどんどんつくってその修復に迫られるからです。つまりストレスを乗り切るために必要な反応なのです。

    質問者さんの場合、このストレスの原因は運動過多、ハード過ぎる運動と脂ものなど食事制限だと思います。栄養が偏ると体にはストレスとなってしまいます。

    何でもバランス良く食べて、NO.1の回答者さんも回答されてるように運動のメニューをもっと軽いものに変更されると良いと思います。うっすらジワっと汗をかくぐらいの軽めの運動で十分です。これだとそれほど体にストレスとはならないでしょう。ストレスが減ればコレステロールもそれほど必要としなくなりますので自ずから減っていくでしょう。
    コレステロールはわけもないのに体が間違えて勝手に増やすことはありません。必要があってその人の生活に相応しい値になります。ご存知だと思いますがコレステロールはホルモンや細胞の材料です。

    コレステロールが増えるのはストレスのためにホルモンの消費が激しくそれを補うためだったり、細胞の破壊が進むために新たな細胞をどんどんつくってその修復に迫られるからです。つまりストレスを乗り切るために必要な反応なの... 続きを読む
  • 11位

    コレステロール値が高い。でも…

    33歳女性です。 現在第二子を妊娠中(7ケ月)です。 血液検査でコレステロール値が226mg/dlだったため、再検査したところ282mg/dlになってました…。 特に太っているわけでもないと思います。 特に今は妊娠中なので食生活には気を付けて、あまり体重増加にならないようにしています。 魚をメインに、おからやきんぴらなどの副菜、お味噌汁、ご飯、というのが基本パターンです。 ...

    A
    ベストアンサー
    医者でも薬剤師でもないのですが、あまり気にしないことをお勧めします。というのは、コレステロールはストレスで増えることがあるためです。
    以下、異論のある型もおられるかもしれませんが。
    体内のコレステロールのうち、口から摂取されるのは3割であり、7割が肝臓で作られます。
    肝臓で作られるコレステロールの割合は、口から摂取するコレステロールの量で増減し、体全体のコレステロール量を適切に調整するようになっています。
    ずばり、あなたの高コレステロールは妊娠のストレスのせいです。
    コレステロールというと悪いものというイメージが強いですが、体にとってはなくてはならないものです。血管の材料であり、少なくなると脳出血などの疾患にかかりやすくなります。コレステロールが多いというのは、生命力が強い状態を表します。コレステロールが一時的に増えるのは、妊娠というストレスに対応するため体が生命力を高めている状態なのです。
    ある調査では、100歳以上長生きした人は全員高コレステロール体質だったというものがあります。高コレステロールは長生き体質なのです。

    では、なぜコレステロールが高いとダメといわれるのか。じつは、コレステロールではなく、活性酸素が悪いのです。コレステロールは脂肪が膜で包まれたもので、それ自体は動脈硬化の原因にはなりません。この膜を、活性酸素が壊すことにより中身が流れ出し血管壁に付着して動脈硬化を起こします。
    つまり、活性酸素を発生させなければ、コレステロールはいくら高くてもいいのです。
    活性酸素は、ストレスを受けたときなどに血中に増えるといわれています。

    「コレステロールが高い、どうしよう」と悩むことはストレスです。そんなこと気にせず、私は長生き体質なんだとたかをくくっていれば、動脈硬化とは無縁でいられるでしょう。
    最近の医者は、ちょっと数値が上がっただけで騒ぎ立て患者をストレスに陥れて病気を作り出すので困ったものです。

    参考までに、私の母も父の病気のストレスでコレステロールが300くらいまで上がったことがあり、医者に減コレステロール薬を飲まされたそうですが、まったく効かなかったそうです。そして、父の病気のストレスから開放されたら、勝手に数値は戻ったそうです。
    医者でも薬剤師でもないのですが、あまり気にしないことをお勧めします。というのは、コレステロールはストレスで増えることがあるためです。
    以下、異論のある型もおられるかもしれませんが。
    体内のコレステロールのうち、口から摂取されるのは3割であり、7割が肝臓で作られます。
    肝臓で作られるコレステロールの割合は、口から摂取するコレステロールの量で増減し、体全体のコレステロール量を適切に調整するようにな... 続きを読む
  • 12位

    飲酒しないのにγ-GTPが高く総コレステロール値が高いのはなぜ。

    義弟から質問タイトルに書かせていただいた内容を質問されました。 本人は運動不足もあるかとエアバイクで毎日1時間汗をかいているそうです。 3年ほど前から的検査でγ-GTPとコレステロールが高く出るそうです。 しっかり検査してもらうようにいいましたが,未だに検査に行っていません。 どんな病気の可能性があるでしょうか。

  • 13位

    悪玉コレステロール値が高い=何に気をつければ良い?

    お世話になります。 数年前に過食で30kg太ってから 悪玉コレステロール値が基準より少し!? 高いです。 基準:119以下で2009年は「125」、2011年は「136」でした。 中々痩せられずにリバウンドを繰り返していて… 70kg以上の高体重を2〜3年キープしてしまっています。 現在、最高体重の89kgです… 痩せるのが一番ですが 特に何に気をつけたら良いのでしょうか? 食べたほうが良い物...

    A
    ベストアンサー
    診療科は内科です。
    体重が増えて悪玉コレステロール(LDL)が増えたなら対策は単純で、痩せることです。
    異常に増えると、血管が詰まるため心筋梗塞や脳梗塞の原因になります。

    運動療法
    運動する習慣を付けましょう。ちょろっと動いて1ヶ月でおしまい、ではいけません。脈拍毎分120程度の運動を1日30分程度です。実際やってみればわかりますが、ものすごいスローペースのジョギングでOKです。距離や速さは関係なく脈拍で規定されるので、誰でも負担は同じです。

    食事療法
    以下の3種類となります
    ・LDLコレステロールを含む食材(乳製品、動物性脂肪、甲殻類)を減らす
    ・食物繊維を食べ、LDLコレステロールと共に体外に排出する
    ・LDLコレステロールを低減する大豆製品を食べる

    LDLコレステロールは、少量は血管を作るために必要なもので、過剰な量が問題視されます。3分の1は食物より摂取、残り3分の2は体内で作られます。なので、食事療法だけでなく、過度のストレスや疲労も避けた方がいいです。

    130程度でしたら、問題は小さいと思います。お勧めはダイエットも兼ねて運動療法することです。
    診療科は内科です。
    体重が増えて悪玉コレステロール(LDL)が増えたなら対策は単純で、痩せることです。
    異常に増えると、血管が詰まるため心筋梗塞や脳梗塞の原因になります。

    運動療法
    運動する習慣を付けましょう。ちょろっと動いて1ヶ月でおしまい、ではいけません。脈拍毎分120程度の運動を1日30分程度です。実際やってみればわかりますが、ものすごいスローペースのジョギングでOKです。距離や速さは関係なく脈拍で... 続きを読む
  • 14位

    コレステロール値が高い

    血液検査でコレステロール値が232でした。 医師からは4ヶ月後に再検査するのでそれまで食事に気をつけてと言われました。 何をとり、何を避ければいいのでしょう。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    低脂肪高タンパク質な食べ物を食べるように心がけましょう。
    例:鶏肉はささみだけ、豚肉はフィレにするか、一旦茹でてから
      調理する。エビ、カニ、貝は控えめに、たらこ、イクラは厳禁。
      玉子は3日に1個。糖分は控える(お酒もケーキの類も)。
      全体に食べる量を1割程度少なくする。
      牛乳の代わりに豆乳を。

    こんなことかなぁ。あと毎日歩くというのが効果的です。
    走ったり激しく運動するのは効果がありません。
    総コレステロール値232なんて可愛いもんです。私なんか
    300超ですから…_| ̄|○
    低脂肪高タンパク質な食べ物を食べるように心がけましょう。
    例:鶏肉はささみだけ、豚肉はフィレにするか、一旦茹でてから
      調理する。エビ、カニ、貝は控えめに、たらこ、イクラは厳禁。
      玉子は3日に1個。糖分は控える(お酒もケーキの類も)。
      全体に食べる量を1割程度少なくする。
      牛乳の代わりに豆乳を。

    こんなことかなぁ。あと毎日歩くというのが効果的です。
    走ったり激しく運動するのは効... 続きを読む
  • 15位

    コレステロール値が高い場合チーズは良くないですか?

    生活習慣病検診で、毎回指摘されるのが、コレステロール値です。 ほかは特に問題ありません。 ビールのつまみにチーズを食べることがあるので、以前から気になっていました。卵は良くないと聞いています。 あと、食べ過ぎも原因になるのでしょうか?

  • 16位

    コレステロール値がすごく高い!

    5歳ちょっとのメス猫です。 土曜日に初めて血液検査を受けました。 すると、コレステロール値がかなり高いと出ました。 獣医師には1ヶ月間療養食で様子を見ようと言われました。 試供品を食べたので、これから買いにいってきます。 コレステロールの値ですが、 正常値89〜176に対し、266と出ました。 検査は正午に行い、朝方には缶詰を食べました。 水は多分、1日2〜3回...

    A
    ベストアンサー
    獣医師です。

    血中のコレステロール値が高いとのことですが、コレステロール以外の血液検査の結果と、猫ちゃんの体重や肥満の程度など、詳細をおしえてください。

    コレステロールが高いのには理由があるわけで、もし何らかの原因があるのであれば、ただ数値を下げるのではなく、もとの原因を取り除く必要があります。

    また、尿素窒素などは単純に体内の水分が減少しても見かけ上高くなることがありますので、病気と限らないこともあります。本当に腎臓が悪いかどうかは、血液検査だけで判断することはできません。
    獣医師です。

    血中のコレステロール値が高いとのことですが、コレステロール以外の血液検査の結果と、猫ちゃんの体重や肥満の程度など、詳細をおしえてください。

    コレステロールが高いのには理由があるわけで、もし何らかの原因があるのであれば、ただ数値を下げるのではなく、もとの原因を取り除く必要があります。

    また、尿素窒素などは単純に体内の水分が減少しても見かけ上高くなることがありますので、病気と限... 続きを読む
  • 17位

    コレステロール値がどうして高いの?

    27歳の女性です。 会社の健康診断で、昨年に引き続き総コレステロール値が基準を超えていました。 といっても225なのでたいして高くはないとは思います。 でも、運動してるし、食事もバランスよくて外食は週に1、2回。 昼は手作り弁当だし、なぜか分かりません。 油物もあんまり食べないし。 どなたか、原因及び下げる方法を教えてください。

    A
    ベストアンサー
    質問者のコレステロール値では、何の問題もありません。
     健康に注意しているのに、という疑問ですが、コレステロール値は遺伝子が設定した値に近くなります。そこへ、食事や運動などの生活習慣が少し影響を及ぼすのです。
     血液中のコレステロールは、食事から入ってくるものの他、肝臓で合成されています。食事からの量が減ると、それを補うかのように肝臓の合成が増加します。
     また、検査には誤差もつきものです。さらに女性では月経周期によっても値は揺らいでいます。健康診断の値は、そのような様々な要因の中の値ですから、わずかに高いからと言って心配することは全くありません。
     このような説明について一般人むけに詳しく書いてある本としては「成人健康診断の結果をよむマニュアル」(東山書房刊)を勧めます。「体にやさしい栄養学」(東山書房刊)も参考になると思います。
    質問者のコレステロール値では、何の問題もありません。
     健康に注意しているのに、という疑問ですが、コレステロール値は遺伝子が設定した値に近くなります。そこへ、食事や運動などの生活習慣が少し影響を及ぼすのです。
     血液中のコレステロールは、食事から入ってくるものの他、肝臓で合成されています。食事からの量が減ると、それを補うかのように肝臓の合成が増加します。
     また、検査には誤差もつきものです。さ... 続きを読む
  • 18位

    悪玉コレステロール、尿酸値が高い、30代男性です。

    悪玉コレステロール、尿酸値が高い、30代男性です。 先日、主人が健康診断を受け、悪玉コレステロール(232)、中性脂肪(168)、HDLコレステロール(56)、LDLコレステロール(154)、尿酸(7.9)でした。 主人は、180センチ、68キロで、かくれ肥満なのでしょうか? 食事療法、運動不足解消…なにが大切でしょうか? 水分は毎日たくさんとるようにして(ここ1年くらい)、肉系は少し控えめにして...

    A
    ベストアンサー
    体重をこれ以上落とされるのは、逆に危ないと思いますし、たぶん数値減らないのは
    食事が偏っているからだと思えます。

    肉食をかなり抑えていると思われますが、肉も食べ過ぎなければ体には必要な栄養なので、
    数値が高いのは肉を抑えている事が原因とは思えます。
    極端にとは言いませんが、確実に数値を抑える事を望まれるのであれば、
    野菜の美味しい食べ方などを実戦成されては如何でしょうか?

    それと、運動も極端に言えば、軽いストレッチ程度を数週間してから、
    水泳やマラソンなどをなされた方が良いと思います。
    体重が少ない方が良いとは言いますが、180センチで70キロも無い状態で、
    過度な運動やダイエットは、生命を危険にしてしまう可能性があります。
    体重をこれ以上落とされるのは、逆に危ないと思いますし、たぶん数値減らないのは
    食事が偏っているからだと思えます。

    肉食をかなり抑えていると思われますが、肉も食べ過ぎなければ体には必要な栄養なので、
    数値が高いのは肉を抑えている事が原因とは思えます。
    極端にとは言いませんが、確実に数値を抑える事を望まれるのであれば、
    野菜の美味しい食べ方などを実戦成されては如何でしょうか?

    それと、運動も極端に言え... 続きを読む
  • 19位

    母のコレステロール値がものすごく高いので、教えてください

    よろしくお願いします。 母は63才です。 自分で事業を行っているパワフルな母なのですが、最近の健康診断でコレステロール値が異常に高いので再検査、という結果がでました。 他に心臓が肥大しているとのことでも再検査でした。 食事は私がいつも作っています。 なるべく根菜をつかい、健康に気をつけた料理を作っていますが、母は甘いモノに目がなく、一日のチョコレ...

    A
    ベストアンサー
    いくらあなたが食事に気を付けても、間食を続ける限りは体質は
    改善しません。あきらかに、甘いものの食べすぎでしょう。

    いきなりまったく食べない、というのはできないので、少しずつ
    量を減らすなり、変わりにガムを噛むなりして甘いものを減らす
    ようにしてみてください。


    冷蔵庫にあるとすぐに食べてしまうので、冷蔵庫には少ししか
    置いておかないのがいいでしょう。週に一度くらいなら一杯
    食べてもいいとかいうルールを作るのもいいです。
    いくらあなたが食事に気を付けても、間食を続ける限りは体質は
    改善しません。あきらかに、甘いものの食べすぎでしょう。

    いきなりまったく食べない、というのはできないので、少しずつ
    量を減らすなり、変わりにガムを噛むなりして甘いものを減らす
    ようにしてみてください。


    冷蔵庫にあるとすぐに食べてしまうので、冷蔵庫には少ししか
    置いておかないのがいいでしょう。週に一度くらいなら一杯
    食べてもいいと... 続きを読む
  • 20位

    中性脂肪が基準値より低く、善玉コレステロールが基準値より高い。これ...

    タイトルの通りなのですが、先日の健康診断で唯一基準外だったのが ・中性脂肪(基準より少ない) ・善玉コレステロール(基準より多い) ・血圧(低い) 以上みっつでした。 この状態は問題ですか?

    A
    ベストアンサー
    問題ないですね。
    中性脂肪は高いと高脂血症という病気になり高い方が悪く、善玉コレステロールは高い方が良い状態です。
    また血圧は高いと高血圧になり悪いのですが、低い分には症状がない限りは特に問題にはなりません。
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→