【システム 見積】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    太陽光システム見積(東芝)

    みなさま、こんにちは。 自宅は長崎県、2階建て、切妻屋根31度ぐらい、ほぼ真南向き、日当たり良好です。 先日、東芝の5.88kWシステムで、272万円の見積金額を提示していただきました。 kWあたりで46万円ぐらいになりますが、この金額は良心的でしょうか?

    A
    ベストアンサー
    はじめまして。

    私は本日、東芝の210w 5.88kw契約いたしました。

    私のほうは、東京、2階建て、傾斜25度、ほぼ西向きで、条件的にはあまりよくないですが。。。
    ほぼ南向きがうらやましいです。

    長崎と、東京で値段の比較になるかわかりませんが、少なくても260万台は簡単に出るはずです。
    あとは、保証内容等にもよりますので、10年目以降の保証を有料で自分からお願いするか、
    有料だが、先方から連絡をもらうか、15年までは先方に保証させるかだと思います。
    ただ、15年保証は、一部のネット販売しかないような感じです。
    そこの業者から最安値の見積もりを複数社とってみて、かつ限界まで値切ってみましたが、どこも
    うちは、保証を重視しているので、この価格が限度と回答がきました。
    それでも、今回の東芝5.88kwで258万の見積もりはでました。

    ただ、私は人柄がよかった別の業者(ただ10年保証、その後は依頼ベースで一回2万5千円)で、
    10年超の保証代金に充てるからその分を安くしてほしいてと値切って、決めました。
    当然、10年超の保証を付けない代わりに、数回分の保証をお願いする金額です。

    なので、金額と、保証、担当者の人柄、また施工会社(販売会社ではなく)を全体的にみて、
    決めるべきだと思います。
    それで不満がないようでしたら、272万は正直安いと思います。あとは最後に決める直前で、
    268万ならすぐ決めますでどうでしょうか!!

    参考にならないかもしれませんが。。。
    はじめまして。

    私は本日、東芝の210w 5.88kw契約いたしました。

    私のほうは、東京、2階建て、傾斜25度、ほぼ西向きで、条件的にはあまりよくないですが。。。
    ほぼ南向きがうらやましいです。

    長崎と、東京で値段の比較になるかわかりませんが、少なくても260万台は簡単に出るはずです。
    あとは、保証内容等にもよりますので、10年目以降の保証を有料で自分からお願いするか、
    有料だが、先方から連絡をもらうか、15年まで... 続きを読む
  • 2位

    購買システム(見積・発注・検収)を捜しています。

    購買業務(間接材)の効率化・見える化・ガバナンス強化を考えています。 今のフローは 依頼部署の担当者からメールで依頼を受け、 私がメールで複数のサプライヤに見積依頼し、安値の業者に発注します。 検収は依頼部署の担当者まかせ、支払は私がサプライヤからの請求書に基づき 出金伝票を起票します。 購入依頼、発注の際のガバナンスが利いていない、サプライヤと...

    A
    ベストアンサー
    一般的な購買システム(見積・発注・検収)システムであれば、市販のパッケージソフトで対応できると思います。

    私がちょっとタッチしていたOBCの奉行シリーズにある蔵奉行が仕入在庫管理業務向けです。ただし、私は蔵奉行の導入にはタッチしたことないので、自信を持ってお勧めとはいえませんが・・・
    価格は、スタンドアローン(1台運用)か複数PCでマルチユーザ対応か?によって、30万~100万以上まで価格が変わります。

    ただ、会社によっては、業務のやり方が違いますし、日本独特の商習慣ってのもあったりして、パッケージですべての業務に対応できるか?となると難しいかもしれません。
    オーダでカスタマイズってやり方があるかもしれませんが、それはパッケージソフトの「安い」ってメリットを大きく損なうと思うので、お勧めできません。

    たとえば、ネットで”仕入パッケージ”とキーワードを入れて検索すれば、いくつもソフトがヒットすると思います。その中で選んでみるのもいいかもしれません。
    一般的には、導入に営業やSEがタッチするとなると、150万くらいが最低予算になるのでは?などと思います。

    最近では、自社にマシンを持たず、ネットで使うクラウドという形態もありますので、そういう選択肢もあるかもしれません。(ネットが停止すると、システムが使えなくなりますが・・・)


    ちなみに、最近タッチしている見積・販売・仕入・在庫管理等のパッケージソフトは、パッケージといいながらも、マニュアルが無かったんですね。「なんでパッケージソフトなのにマニュアルが無いのですか?」と質問したら、「会社によって業務のやり方が大きく変わります。このパッケージは、そういう要望に応じて大きくカスタマイズができるものです。だから、マニュアルは作れないんです。マニュアルは自社で作ってください。」なんて答えが返ってきました。
    このパッケージソフトは、担当者の決済権限金額や仕入れ先の与信限度額などを事前設定しておくと、それを超える場合は、承認が必要だと警告が出るようになっていました。
    ただ、このパッケージソフトがお幾らなのか、私は知りません・・・
    一般的な購買システム(見積・発注・検収)システムであれば、市販のパッケージソフトで対応できると思います。

    私がちょっとタッチしていたOBCの奉行シリーズにある蔵奉行が仕入在庫管理業務向けです。ただし、私は蔵奉行の導入にはタッチしたことないので、自信を持ってお勧めとはいえませんが・・・
    価格は、スタンドアローン(1台運用)か複数PCでマルチユーザ対応か?によって、30万~100万以上まで価格が変わ... 続きを読む
  • 3位

    JAVAで開発するシステム見積方法について教えて下さい

    社内でシステムを開発することになり、開発費用を見積もらないといけないのですが、見積の方法がわかりません。 開発言語は画面はJAVAで、バッチと帳票はCOBOL です。 画面、帳票、機能数は出したのですが、そこではた、と停まってしまいました・・・ どなたか、システムの開発はこんなふうにして見積もっているよ、と教えていただけませんか? JAVA,COBOLに限らずどんな言語...

    A
    ベストアンサー
     私は、JAVAのシステムの見積もりは、JAVAの使いみちで考えています。
     アプレットで使用する場合には、画面枚数とコントロール数を数えて(大体っでOK)コントロールで、標準の物を使用できる物は『0.1』。標準から外れる物でも、別途コンポーネントがある場合は『0.5』。完全に新規に作る必要がある物は『1』で計算して....合計を出します。合計に、今までの付き合いや、先方の担当者の技量で指数を決めて、かける事で、人日として算出します。
     後は、担当者の技量やその他を振り分けて、見積もりとします。
     ちなみに一日は5時間程度だと考えています。

     画面のある開発には上記の方法で見積もりますが、画面がない開発には、使用する技術に指数を割り振って、後は処理数を数えて...コンポーネントが使えるか? 等々で、開発費を見積もります。
     私は、JAVAのシステムの見積もりは、JAVAの使いみちで考えています。
     アプレットで使用する場合には、画面枚数とコントロール数を数えて(大体っでOK)コントロールで、標準の物を使用できる物は『0.1』。標準から外れる物でも、別途コンポーネントがある場合は『0.5』。完全に新規に作る必要がある物は『1』で計算して....合計を出します。合計に、今までの付き合いや、先方の担当者の技量で指数を決めて、かける事で、人... 続きを読む
  • 4位

    MSアクセスを使ったシステム見積額について

    小さな職場(組合関係)で事務職をやっている者です。 このたび、紹介されたソフト作成会社に、 MSアクセスをつかったシステム見積もりを 依頼しましたが、私の上司にあたる者に、 高いのではないかと言われ、適正な価格を調べるように 指示されました。 もちろん、システムの内容によると思うのですが、 もし以下の条件で高いのか安いのか適当なのか、 それを上司に説...

    A
    ベストアンサー
    >今まで使ってるシステムの追加だから。。。かな。
    だとするとそんなものかもしれません。

    >2点確認します。
    確認はしない方が良いかと思います。

    発注側が"ほんとにこの工数で大丈夫?"と聞いたら
    "伸ばしましょうか?"となります。費用が上がります
    よ。また、次回の見積もりから余裕のある日数で
    算出されるかもしれません。

    見積もりとスケジュールは別ものです。

    ユーザーのスタンスとしては
    ・システムって結構高いね~
    ・こんなに工数かかるの~
    ということでよいかと思います。

    ただ頭の中では、冷静に分析した方がよいですが。

    単価に関しては
     紹介されたソフト作成会社、長い取引のある業者の
     関連会社ということで、いままでの業者より高い
     単価は出せないと思います。
     まえの業者の単価も調べてみてください。
    工数に関しては
     単価は基本的に公になっていますので、業者が
     細工するのはココだけになります。
     妥当かどうかの判断は難しいです。
     業者の内部でも、営業が3とだしてPGが3で出来る
     わけないだろと、もめることもあるみたいですし。

    発注履歴は管理した方が良いかと思います。
    ・どのような機能を発注して
    ・見積もりの単価・工数はいくらで
    ・実際のスケジュールの予定と実績はどうで
    ・どんなバグがあって、修正・対応はどうだったか
    などなど
    ユーザーとしておさえなければいけないのは、
    費用、納期、品質だと思います。

    上司がシステム発注が初めてだったら、ただ高いと
    言っている可能性もありますし、ベテランだったら
    過去の実績が頭に入ってて指摘している可能性もあ
    ります。

    今回突っ込むとこがあるとすれば、
    ・テストに2日かかるの?
    ・打ち合わせと仕様作成の内訳は?
    というとこでしょうか。

    テストの2日を認めるのであれば、
    "テスト2日あるんだからバグは出さないでね"
    "縦横きっちりあわせてくださいね"
    と言っておくと良いかもしれません。
    >今まで使ってるシステムの追加だから。。。かな。
    だとするとそんなものかもしれません。

    >2点確認します。
    確認はしない方が良いかと思います。

    発注側が"ほんとにこの工数で大丈夫?"と聞いたら
    "伸ばしましょうか?"となります。費用が上がります
    よ。また、次回の見積もりから余裕のある日数で
    算出されるかもしれません。

    見積もりとスケジュールは別ものです。

    ユーザーのスタンスとしては
    ・シス... 続きを読む
  • 5位

    マンション防犯システム見積

    マンション防犯システム見積りが2社から提出されましたが、なにがなんだか書いてある事すら、分かりません。 常任理事として「わたしにはわかりません。 管理会社に任せます。」とはいえません。 来月には理事会がありません。 防犯システムの初心者向け解説書などないでしょうか。 また、解説のサイトなどないでしょうか。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
     防犯カメラについてのものはメーカーにパンフレットがありますが。


     マンションの住民の方に知識のある方は居ませんか?その方に聞いてみれば?

     まず、設置台数と録画時間、画質など。提案書とかあると思います。
     
     求めるスペックが高いほど高く成ります。後は工事の仕方もあります。


     ただ、見積もりの内容についての説明のサイトはないでしょうね。


     まず、基本的にカメラ、録画する機器、モニターがセットです。電源も必要に成ります。カメラの性能も様々で明るいところだけ限定すると安くなりますが、夜間も含めてだと赤外線とか好感度のものが選定されます。見る場所によって機種の選定が変わってきます。
     また、設置する際の金具なども必要に成ります。その為、どこを重点に見たいのかということです。安全なマンションの認定などがあれば、人の出入りする場所、EVホールなどいくつか管理室から見られない場所などに設置します。台数があれば監視する個所は増えますし、録画容量も増えてきます。
     録画時間も条件次第もあります。後で確認出来る画質でほぼ高画質で一週間程度かな。一定期間記録が残ります。
     モニターも録画機器と一体のものもありますが別途用意することも出来ます。大型モニターで監視することもあります。
     監視方法も管理人室のみや、ネットにつなげて、別の個所でということもあります。

     
     防犯カメラについてのものはメーカーにパンフレットがありますが。


     マンションの住民の方に知識のある方は居ませんか?その方に聞いてみれば?

     まず、設置台数と録画時間、画質など。提案書とかあると思います。
     
     求めるスペックが高いほど高く成ります。後は工事の仕方もあります。


     ただ、見積もりの内容についての説明のサイトはないでしょうね。


     まず、基本的にカメラ、録画する機器、モニターがセット... 続きを読む
  • 6位

    システムキッチンの見積書をクリナップから取り寄せたところ、かなり高...

    システムキッチンの見積書をクリナップから取り寄せたところ、かなり高額な項目「CAボード」が載っていますが、この「CA」は何の略なのでしょうか? また役目は? よろしくお願い致します。

    A
    ベストアンサー
    キッチンパネルのようですね。
    アイカの商品ということなのでおそらく
    「セラール」「アイカ」のCAだと思います。
    メーカー品の流用を行うときは品番などにメーカー名や品名を織り込むことが多いです。
    たとえばコンロの品番もリンナイならRとか日立ならH等です。
    キッチンパネルは多くのメーカーから出していますのでお安いものを内装業者か大工さんに取付してもらうことも可能ですが、今回の他の工事の内容によりますね。いちいちその工事のために来てもらうのでは返って工賃が高くなってしまいますから。
    キッチンパネルのようですね。
    アイカの商品ということなのでおそらく
    「セラール」「アイカ」のCAだと思います。
    メーカー品の流用を行うときは品番などにメーカー名や品名を織り込むことが多いです。
    たとえばコンロの品番もリンナイならRとか日立ならH等です。
    キッチンパネルは多くのメーカーから出していますのでお安いものを内装業者か大工さんに取付してもらうことも可能ですが、今回の他の工事の内容によりますね。... 続きを読む
  • 7位

    システム開発の見積書の書き方

    学生団体の代表をしているものなのですが、ひょんなことから一般企業のシステム(顧客管理が主)を作ることで話が進んでいます。 大変ありがたいことなのですがシステム開発の場合の見積書はどのように書けば良いのかわかりません。 機能を全部列挙して合計いくらです。 という書き方が正しいのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 8位

    DELLのような見積価格作成システムを作りたい

    小規模な食品機械製造業をしているのですが、社内用に見積価格を作成するシステムを作ろうと検討しております。 今まで値段は社長の記憶と勘?で決定されていたものをデータ化し不在時や戦略に利用したいのです。 しかし商品が小ロット多品種であり、価格決定要因が多岐多層に渡り、その分選択肢を設けなければならないので紙面上での分類が困難かと判断しました。 デ...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。

    お取り組みとしては非常に素晴らしいものだと思いますので,社内用の簡素なものとはいえ,皆さんがお勧めのように外部の専門業者でのシステム構築を私もお勧めします。

    =理由1=

    経験の浅い方が構築すると,その後の改定作業(部品が増えた等)が困難になる(=「保守性が悪い」と表現します)こともあります。これは外部業者でもあり得ますので,先方の技量や標準化のスキルを見抜く必要があります。

    =理由2=

    特定の人しか保守できない状態(=属人的になる」と表現します)になることを防止できます。将来,ご担当された方が退職されたり,また持ち場を変わられたりした場合も,業務継続性を担保する必要があります。

    =理由3=

    技術面で最新のものを適用できる可能性があります。また若干蛇足になるかもしれませんが,この機にコンサルタント(商工会議所等で中小企業診断士を紹介可能です)を入れれば,業務改善にも繋げれるかもしれません。

    *ヒント1* 社内用&簡素とする視点

    ケチるとすればデザインと操作性です。一般の方(特にお客さま)がお使いになるのであれば,この2点は非常に重要な視点になりますが,社内用で簡素ということであれば,これらにはあまりお金を掛けないことをお勧めします。これは業者との値引きに係わる部分でもあります。

    *ヒント2* では今できること

    とは言え,外部にマル投げしてしまいますと,お金も大変掛かってしまうとともに,相手が業務に精通していない場合,要望と食い違ったものができてしまうこともあります。それを防ぐためには,やはり業務プロセスはキチンと社内で分析されることをお勧めします。論理的な条件に落とせてしまえば,あとはそれをシステム化するだけなので,費用もグッとお安くなりますし,社内にもノウハウが蓄積されます。このタイミングで社内に検討プロジェクトのようなものを立ち上げられて,色々な部署の方を巻き込むような動きをされる方も多いです。
    とても高度な分岐を伴う価格決定プロセスのようですので,まずは要素間の連関性を区分するところから手をつけられてはと思います。

    長くなりましたが,社外の知恵とノウハウを活かすも殺すも,やはり社内での熱意をもった検討の深さだと思います。大変でしょうが是非頑張ってください。
    こんにちは。

    お取り組みとしては非常に素晴らしいものだと思いますので,社内用の簡素なものとはいえ,皆さんがお勧めのように外部の専門業者でのシステム構築を私もお勧めします。

    =理由1=

    経験の浅い方が構築すると,その後の改定作業(部品が増えた等)が困難になる(=「保守性が悪い」と表現します)こともあります。これは外部業者でもあり得ますので,先方の技量や標準化のスキルを見抜く必要があります。
    ... 続きを読む
  • 9位

    システム開発の見積

    当方、地方で働くSEです。 最近開発の見積をやるようになったのですが、 営業からは毎回高いと言われてしまいます。 システム開発はピンからキリまであって、全く同じシステムを開発をすることはほぼありません。 なので、仮に今まで開発したシステムそれぞれの開発にかかったお金が記録として残っていて、それらを参考にできたとしても、見積る人本人の感覚による見...

    A
    ベストアンサー
    私もSEをしていますが、見積りにあたってリスクを考え、アローワンスやコンティンジェンシーを含めるのは当然です。ですので、質問者さんがやっていることは当然のことなのです。

    ですが、お客さんからすれば予算との兼ね合いがありますので、どんなに正確に見積もっていても高いものは高いのです。営業はある程度のお客さん側の予算などの情報を得ていると思いますので、高いと言ってくるのではないでしょうか?

    営業と質問者さんの見積りの開きがリスク分だけだとすると、契約時に前提を打って、この機能とこの機能について見積りをしたということを明確にする必要があると思います。そして前提とした機能と異なる機能が追加された場合、営業が責任を持って追加請求してくれるというのであれば、そのリスク分を取ってしまっても良い、と営業と話をしてみてはどうでしょうか?(ですが、リスクは機能追加だけではありませんので、全て外すことは難しいでしょう)

    もし開きが生産性や作業量によるもので、質問者さんとしてどうしても譲れない部分であるとするなら、それは上司と相談して営業が何と言おうとも下げることはできない旨を説明する必要があります。それでも下げろというのであれば、会社としての判断での出精値引きですので、その件に関して質問者さんは責任を持つ必要はありません。赤字の実行予算を会社に認めて貰うしかないでしょう。

    ただし、質問者さんも生産性を高めかつ作業量を少なくする方法を考える必要はあります。過去の資産をクラス化し、他の開発に流用できるようにするとか、単価の安い外注に出すとか、開発要員の教育をして生産性を高めるとか、などです。

    そして営業からのお客さんの予算に関する情報を事前に入手し、その枠内に収めるような努力も必要です。
    私もSEをしていますが、見積りにあたってリスクを考え、アローワンスやコンティンジェンシーを含めるのは当然です。ですので、質問者さんがやっていることは当然のことなのです。

    ですが、お客さんからすれば予算との兼ね合いがありますので、どんなに正確に見積もっていても高いものは高いのです。営業はある程度のお客さん側の予算などの情報を得ていると思いますので、高いと言ってくるのではないでしょうか?

    営業... 続きを読む
  • 10位

    マッチングサイト構築に必要なシステム(技術)と概算工数・見積

    現在下記サイトに類似したマッチングサイト構築の構想があります。 https://hp.submit.ne.jp/ 主な要件は以下の通りです。 【ログイン機能】 --- 制作依頼・請負のように各カテゴリーからログインし、情報を登録・開示・閲覧 【スカウト(依頼提出)機能/メッセージ送受信機能】 --- 依頼担当者は請負会社の登録情報を元にメッセージを送信 【データベースとの連携】 --- 500〜1000程...

    A
    ベストアンサー
    完全にシステムだけなら一人のエンジニアが2ヶ月で作成できるレベルです。

    多分120万円ぐらい??

    ページのデザインやパーツの制作はマッチングサイトの仕組みを理解していないと、それだけでも大変な作業となるでしょう。

    通常では、そのような形をとれる業者は少ないです。

    結局PPTなどで、資料を作成して、しっかりとしたデザインを作れるように誘導する必要があるので、業者からすれば手間のかかる作業となるでしょう。

    マッチングサイトを専門に構築している業者もあるようなので、実際に見積もりをされてはいかがでしょう?

    http://matching-made.jp/
    http://palmgate.jp/

    マッチンジャーなどのパッケージを使うのもひとつの手です。(拡張が出来ないし、ソースをカスタマイズできないのが難点。。。)
    完全にシステムだけなら一人のエンジニアが2ヶ月で作成できるレベルです。

    多分120万円ぐらい??

    ページのデザインやパーツの制作はマッチングサイトの仕組みを理解していないと、それだけでも大変な作業となるでしょう。

    通常では、そのような形をとれる業者は少ないです。

    結局PPTなどで、資料を作成して、しっかりとしたデザインを作れるように誘導する必要があるので、業者からすれば手間のかかる作業となるで... 続きを読む
  • 11位

    請求・見積・在庫管理・顧客管理をシステム

    私の会社では見積・請求書を「みつも朗8」ソフトを使用。顧客管理を「顧客の達人」というソフトを使用。 封筒の宛名は「筆まめ」を使い、在庫は帳面に手書きで記入しています。 注文の多い時期ですと1日に2〜3時間もの間、請求書の発送や顧客データの打ち込みなどに取られてしまいます。 このような別々に行っていることをひとつのソフトにまとめて連動させたシステムを...

    A
    ベストアンサー
    販売管理で宜しいのでしょうか

    販売管理なら(パッケージ)
    もうかりまうす
    http://www.daidojp.com/mmp/
    商奉行
    http://www.obc.co.jp/PRODUCTS/STD/21/AKINAI/
  • 12位

    住宅業・リフォーム業向け受発注管理システムのソフト

    自宅が個人業で、新築住宅・リフォームなどを親がやっています。 お粗末な質問で申し訳ないのですが、 住宅業・リフォーム業向けに受発注管理システム(兼経理+顧客管理) みたいなフリーのソフトってあるのでしょうか? Accessで作ろうとしましたがトータルにやろうとすると スキル足らずと、すべてに関連性を持たせるための設計が難しく 頭を悩ましています。 現状では工...

  • 13位

    Accessでテーブルは?

    Access2000を使用して見積書発行システムのようなものを作成しています。 学生の頃にちょこっと習ったっきりなのであまり覚えていないので教えてください。 見積時点での内訳と、それを元に請求時の内訳を出すかたちで作っているんですが、見積時点での内訳から変更を行って請求時の内訳を出します。 見積時点での内訳を残しておくには、テーブルはどうすればいいんでし...

    A
    ベストアンサー
    2つのテーブルで管理すのも一つ方法ですが
    見積書の各部分が1対1に対応するのなら
    一つのテーブルの中で別々のフィールドを作る
    例えば内訳A 内訳B のようにしておけば
    後は選択ウェリーで簡単に扱うことが出来ますよ。
  • 14位

    ExcelVBAからAccess へ乗せ替える

    ExcelVBAで作成した見積受注のシステムが、諸事情により同じ事をACCESSを使って行うことになりました。 (リンクではなくて完全にACCESSに乗せ替え) そこで質問ですが、UserForm、VBAのコードなどはどの程度流用できるのでしょうか? または今あるExcelを最大限うまく活用する方法があれば教えてください。 具体的には 新規見積フォーム→No採番→Noを基に見積(修正)書・受注書・請求...

    A
    ベストアンサー
    ExcelVBAとAccessでは、相当、全然と言ってよいくらい違います。
    何がどう違うのか、説明するのも億劫なくらいです。
    シートは流用できます。
    フォームの考え方自体は変わらないし、VBAも基本的には同じ言語ですが、オブジェクトの階層だとか、集計の仕方だとかが、全く異なります。
    とりわけ、結構面倒な処理をしているようなので、最初から組み直す方が結局近道だと思います。
    Accessは膨大なツールを持っているので、ジョブの内容を細かくチェックして、テーブルやクエリの構造を決めておけば、かなりの部分VBにたよらなくても実現できます。
    Accessの本来の機能を使った方が、安全ですし、処理も速いです。
    ExcelVBAとAccessでは、相当、全然と言ってよいくらい違います。
    何がどう違うのか、説明するのも億劫なくらいです。
    シートは流用できます。
    フォームの考え方自体は変わらないし、VBAも基本的には同じ言語ですが、オブジェクトの階層だとか、集計の仕方だとかが、全く異なります。
    とりわけ、結構面倒な処理をしているようなので、最初から組み直す方が結局近道だと思います。
    Accessは膨大なツールを持っているので、ジ... 続きを読む
  • 15位

    アクセス2000 見積ナンバーの桁数変更

    アクセスは独学です。 質問の仕方、言葉足らずでしたら申し訳ございまんせんが、ご教示お願い致します。 現在見積管理システム作成と運用管理を任されています。 見積ナンバーの桁数を増やしたところ、ナンバー順の表示がうまくいきません。 ・テキスト形式 ・定形型 ##\-### ・インデックス はい(重複なし) この設定で運用していたところ、25-999まで来てしまい、25-1000以...

    A
    ベストアンサー
    -999 と -1000 の間の動作は
    -99 と -100 の間と同様になります。

    -99 は、実際には -099 と入力しているのでしょう。

    同様に
    -999 も -0999 になるようにしなければいけません。

    手作業で 1000件の修正はちょっとつらいので
    更新クエリで。

    UPDATE 見積テーブル SET 見積ナンバー = Left([見積ナンバー],2) & "0" & Mid([見積ナンバー],3)
    WHERE Len([見積ナンバー])=5

    テーブル名 : 見積テーブル
    フィールド名 : 見積ナンバー
    の場合です。
    実際のものと異なる場合は、修正してください。

    ※バックアップを取ってからお試しください。
    -999 と -1000 の間の動作は
    -99 と -100 の間と同様になります。

    -99 は、実際には -099 と入力しているのでしょう。

    同様に
    -999 も -0999 になるようにしなければいけません。

    手作業で 1000件の修正はちょっとつらいので
    更新クエリで。

    UPDATE 見積テーブル SET 見積ナンバー = Left([見積ナンバー],2) & "0" & Mid([見積ナンバー],3)
    WHERE Len([見積ナンバー])=5

    テーブル名 : 見積テーブル
    フィールド名 : 見積... 続きを読む
  • 16位

    より自然な日本語へ直して頂けないものでしょうか?

    今日は。 下記の自分が書いた「である体」言葉について(敬語の言葉遣いをご遠慮ください)、より自然な日本語へ直して頂けないものでしょうか? お忙しいところ、ご指摘いただければ、幸いです。 よろしくお願い致します。 1.業務課受注システム開発の見積資料について、調達課が既に○○○(以下○と略称する) と連絡し合った。 調達課としては、業務課がIT係とあわせて、今...

    A
    ベストアンサー
    これは社内文書として配布されるものなのでしょうか。
    そう理解して私なりに考えてみました。

    1.業務課受注システム開発の見積資料については調達課が既に○○○(以下○と略称する)と調整済みである。
    調達課より業務課はIT係と協議の上、今週内に(~20)見積資料に関する業務内容や工数等の諸問題について再度確認作業を実施しておくことを要望する。

    2.業務課が本システムの使用によりもたらされる効果は大なるものである。故に開発会社及びシステム担当者は一致協力しその速やかな導入に向け共に努力されんことを切に望む。

    3.作業中発生した諸問題については漏らさず書面にて記録し、問題の解決にあたると共に今後の資料として保存することが望ましい。

    4.定例会は毎週火曜日の14時、業務課と○○がシステム開発過程の関連事項について協議するものとする。仮にその週に特段検討事項がなければその週の定例会は必要とはしない。

    5.今後メールによる連絡に際しては日本語のみならず中国語による同内容のメールも添付願いたい。 

    6.今後はご指摘どおり日中二ヶ国語で資料を作成し、連絡するものとする。
    これは社内文書として配布されるものなのでしょうか。
    そう理解して私なりに考えてみました。

    1.業務課受注システム開発の見積資料については調達課が既に○○○(以下○と略称する)と調整済みである。
    調達課より業務課はIT係と協議の上、今週内に(~20)見積資料に関する業務内容や工数等の諸問題について再度確認作業を実施しておくことを要望する。

    2.業務課が本システムの使用によりもたらされる効果は大なるもので... 続きを読む
  • 17位

    MicrosoftAccess2000 消費税の計算方法 他の方法を教えてください

    MicrosoftAccess2000「見積請求納品システム」を使用しています。 来月から取引先の一社のみ消費税の計算方法を四捨五入に変更します。 知識不足のためシステム自体の変更は諦めました。 1.通常通り作成 2.印刷前にデスクトップに見積請求納品システムのコピー作成。 3.請求書コマンドマクロのデザインビューを開く。 マクロ名:計算2 アクション:値の代入 アイテム:[Forms]![請...

    A
    ベストアンサー
    考え方だけでいいですか。

    いろいろな方法はあると思いますが、私なら・・・ということで、外していること大


    取引先テーブルの項目に、「加算」を追加します。

    四捨五入する取引先の「加算」を、「0.5」に設定し、他を「0」としておきます。

    式のところで、

    Int(CCur([Forms]![請修フォーム]![税抜金額]*0.05)+DLookUp("加算","取引先テーブル","取引先名='" & [Forms]![請修フォーム]![取引先名テキストボックス名] & "'"))

    としてみるとか。

    ※ 
     "取引先名='" & [Forms]![請修フォーム]![取引先名テキストボックス名] & "'" 
    部分は、
     "取引先ID=" & [Forms]![請修フォーム]![取引先IDテキストボックス名]
    でも

    外していましたら、スルーしてください。
    考え方だけでいいですか。

    いろいろな方法はあると思いますが、私なら・・・ということで、外していること大


    取引先テーブルの項目に、「加算」を追加します。

    四捨五入する取引先の「加算」を、「0.5」に設定し、他を「0」としておきます。

    式のところで、

    Int(CCur([Forms]![請修フォーム]![税抜金額]*0.05)+DLookUp("加算","取引先テーブル","取引先名='" & [Forms]![請修フォーム]![取引先名テキストボッ... 続きを読む
  • 18位

    官公庁向けシステム開発で困っています

    官庁向けにシステム開発の見積を提示しておりますが、担当官の方から数社から見積もりを取りたいと私に依頼されました。 談合する仲間がいない場合、どのような形で解決すれば良いでしょうか? ご教授の程よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    官公庁とかに関係なくあるシステムに対して「あいみつ」や「すてみつ」をすることはよくあることだと思います。

    で、コンサルとしてシステム提案に絡んでいる場合はシステム要件として自社でしかできない(安くできない)部分を組み込むことで他社との競合を防ぎます。
    そういった部分がなく全ての点で他社の方が安く構築できるという状態で自社のシステムを選んでもらうのは、それは間違いなく談合でしょう。

    なにより、こんなことはここで聞くことでなく社内で解決すべきことです。まず上司に聞くことが一番の解決方法です。
    官公庁とかに関係なくあるシステムに対して「あいみつ」や「すてみつ」をすることはよくあることだと思います。

    で、コンサルとしてシステム提案に絡んでいる場合はシステム要件として自社でしかできない(安くできない)部分を組み込むことで他社との競合を防ぎます。
    そういった部分がなく全ての点で他社の方が安く構築できるという状態で自社のシステムを選んでもらうのは、それは間違いなく談合でしょう。

    なにより... 続きを読む
  • 19位

    SE単価の妥当性について。

    SE単価の妥当性について。 ある都市の地方公務員をしているものです。 来年度にシステム改修をしようかと考えています。(開発期間は3ヶ月程度) 予算要求するために現在のシステム開発業者に見積書をとりました。 (随契予定) この見積書に記載されているSE単価の妥当性を客観的に説明できる方法をどなたか 教えていただけますと助かります。 (例・○○積算表に記載されて...

    A
    ベストアンサー
    SE会社の労働分配率を60%とし、その会社のSE稼働率を8/12とします。

    SE氏の平均給与を月給50万円としたばあい、退職金が無い会社の場合、会社の人件費は
    50万円x115%x12カ月=690万円
    となります。
    ここで115%の15%は会社が負担する厚生年金、健康保険、雇用保険です。
    ボーナスのある会社、退職金のある会社に発注しようとする場合は、
    690x1.2x1.1=911万円。
    1.2は年間に2.4カ月分のボーナス支給。
    1.1は360カ月勤務して36ヶ月分の退職金。

    次に労働分配率が60%ですから、911万円の人件費を支出するために必要な金額は、
    911÷60%=1518万円となります。

    最後にこの会社の年間稼働率(課金率)を8/12としましたので、
    年間1518万円を8か月で請求しなくてはなりません。
    1518万円/8か月=189.8万円

    月額で約190万円が妥当なSE単価となります。

    なお、労働分配率は地元の小さな会社であれば70%以上の場合もありますし、東京に本社を構えた全国規模のSE会社の場合であれば、労働パイ率は50%を切ることもあります。納税者負担の軽減をかんがえると地場の中小・零細会社に発注す努力をしてください。

    また、年間稼働率は、もし発注のプロジェクト期間が12カ月以上であるばあいには、短期的に12/12=100%の稼働率になることもありますので、交渉条件となります。今回は3カ月だけの稼働ですので、8/12程度の稼働率をみるのが妥当でしょう。

    ご参考になればと思い、、、、。
    SE会社の労働分配率を60%とし、その会社のSE稼働率を8/12とします。

    SE氏の平均給与を月給50万円としたばあい、退職金が無い会社の場合、会社の人件費は
    50万円x115%x12カ月=690万円
    となります。
    ここで115%の15%は会社が負担する厚生年金、健康保険、雇用保険です。
    ボーナスのある会社、退職金のある会社に発注しようとする場合は、
    690x1.2x1.1=911万円。
    1.2は年間に2.4カ月分のボーナス支給。
    1.1は360カ月勤務して... 続きを読む
  • 20位

    取引先の消費税の計算方法を四捨五入と切り捨てに区別

    MicrsoftAccess2000「見積請求納品システム」を使用しています。 取引先の消費税の計算方法を四捨五入と切り捨てに区別したいです。 以前にも同じ質問をしたのですが、難しい為諦めました・・・。 ですが、やはりシステムの変更が必要なので教えてください! Module1に以下の式があります。 Public Function funcSG(xCy As Currency) As Currency If xCy > 0 Then xCy = Int(xCy + 0.55) Else xCy = Int(xCy - ...

    A
    ベストアンサー
    #10です

    以下2つの関数を標準モジュールに用意したとします。

    Public Function TaxInterPre(iNum As Variant, cVal As Variant) As Currency
      On Error Resume Next

      TaxInterPre = 0
      If (IsNull(iNum) Or IsNull(cVal)) Then Exit Function

      Select Case iNum
        Case 1
            TaxInterPre = Int(cVal)
        Case 2
            TaxInterPre = funcSG(cVal)
      End Select
    End Function

    Public Function funcSG(ByVal xCy As Currency) As Currency
      If xCy > 0 Then
        xCy = Int(xCy + 0.5)
      Else
        xCy = Int(xCy - 0.5)
      End If
      funcSG = xCy
    End Function


    使い方は、式のところに、TaxInterPre(消費税区分, 消費税額) を記述します。

    TaxInterPre(Null, 1234.56) や TaxInterPre(1, Null) の時には、0 が返ります。
    TaxInterPre(1, 1234.56) の場合は、1234 が返ります。
    TaxInterPre(2, 1234.56) の場合は、1235 が返ります。

    さて、ここからですが、
    TaxInterPre(消費税区分, 消費税額) を利用する時に、
    何を参照して何を使って利用できるか・・・を考えていきます。

    【消費税区分】
    ・フォームに参照できるものがあったとき
     それを参照するようにします。
      例えば、フォーム「F_親」に「税区分」名のテキストボックスがあったら、
      TaxInterPre([Forms]![F_親]![税区分], 消費税額)

    ・フォームに参照するものが無く、得意先名しかわからないとき
     その得意先名の税区分を DLookup 等で求めます。
     消費税率の様なテーブル構成ではなく、単に得意先名テーブルに項目を追加しただけであれば、
      DLookup("税区分","得意先名テーブル","得意先名='" & [Forms]![F_親]![得意先名] & "'")
      この DLookup の記述を ※1 とした場合、
      TaxInterPre(※1, 消費税額)

      フォーム上に参照できるものがあれば、・・・・と思います。

    【消費税額】
    ・参照されるものがあるようですので、それを記述します。
     TaxInterPre(消費税区分, [Forms]![請新フォーム]![税抜金額]*0.05) 

     0.05 即値を使った例ですが。


    後は、状況に応じて、何を参照して、何を使って・・・・を考えられればと思います。

    関数名は適宜変更してください。
    #10です

    以下2つの関数を標準モジュールに用意したとします。

    Public Function TaxInterPre(iNum As Variant, cVal As Variant) As Currency
      On Error Resume Next

      TaxInterPre = 0
      If (IsNull(iNum) Or IsNull(cVal)) Then Exit Function

      Select Case iNum
        Case 1
            TaxInterPre = Int(cVal)
        Case 2
            TaxInterPre = funcSG(cVal)
      End Select
    End Fu... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→