【ボーナス 評価】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    ボーナスの相対評価は?

    会社員20年目です。 私が勤務する会社は賞与の査定に相対評価を採用しております。 …でありつつ、当社は社是に「和」「チームワーク」を唱っています。 つまり、皆で力を合わせて売り上を伸ばすことを目指している会社です。 営業マン同志、また、営業部とサポート部門が力を合わせる事が美徳とされています。 なのに、賞与は相対評価です。 上位25%しか賞与のアップ...

    A
    ベストアンサー
    つまり、競い合う環境では協力出来ない、という前提に立っている訳ですよね。
    そうでしょうか?いまいち私にはピンと来ません。
    そこは切り離せると思ってますので。

    これが最終的にゴールを決めた人だけが評価される、
    という不満ならまだ分かりますが、
    それは相対評価とは関係ないでしょうし。

    上位25%が「アップ」対象という事は、
    逆に言えば、多くの人は基本賞与は確保されているんですよね?

    どこが問題なのかいまいち伝わってきません。
    相対評価の反対は絶対評価ですが、絶対評価になったところで、
    目標達成=全員アップ評価とはなりませんよね?
    (なる場合もあるけれど、目標達成とイコールではない)

    むしろ、目標達成=ベアなら分かります。
    これは評価とは無関係に、業績を直ちに社員に還元せよ、という主張ですから。
    つまり、競い合う環境では協力出来ない、という前提に立っている訳ですよね。
    そうでしょうか?いまいち私にはピンと来ません。
    そこは切り離せると思ってますので。

    これが最終的にゴールを決めた人だけが評価される、
    という不満ならまだ分かりますが、
    それは相対評価とは関係ないでしょうし。

    上位25%が「アップ」対象という事は、
    逆に言えば、多くの人は基本賞与は確保されているんですよね?

    どこが問題なのかいまい... 続きを読む
  • 2位

    これは泣き寝入りしかないのでしょうか。

    これは泣き寝入りしかないのでしょうか。 先月ボーナス査定がありました。 査定方法は評価シートに自己評価を記入後上司評価、更に上へ提出してその評価ボーナス反映です。 私は今回提出しませんでした。 遡る事前回の冬ボ査定。 いつもの様に記入し上司へ提出。 ボーナス日になり明細を見た時に前回より下がっていた事に気づきすぐに一番上の上司に問いました。 回...

    A
    ベストアンサー
    あなたの心情はお察しいたしますが
    ボーナス査定は普通、その期の中での評価で決まります。
    そういう意味では前のボーナス査定と今回の事に関しましては基本的には関係ありませんので
    あなたの仰る『前回の話し合いの結果聞いてないうちには今回のシートは出せません』
    という理屈はお気持ち的には理解出来ますが論理としてはおかしな話です。
    そして査定の基準となる評価シートが無いのであれば
    査定に関して他の社員と比べて不利な状況となってしまうのは仕方の無い事だと思います。
    (ボーナスゼロというのは少々厳しいかと思いますがそれも会社判断ですのでなんとも言えません)

    ですので前回の話し合いの結果の事と今回の評価シートの事は
    別の問題として考えて評価シートは出すべきだと思います。

    それと、一生懸命がんばっているからといって必ずしもボーナスが上がるわけではありません。
    査定はあくまでも会社側が決める事ですしあなた以外の他の社員も皆がんばっているのです。
    その評価に対してあなたが不満を感じるのであればそれはあなたの働きが
    他の人と比べて悪かったと思わなければなりません。
    あなたの心情はお察しいたしますが
    ボーナス査定は普通、その期の中での評価で決まります。
    そういう意味では前のボーナス査定と今回の事に関しましては基本的には関係ありませんので
    あなたの仰る『前回の話し合いの結果聞いてないうちには今回のシートは出せません』
    という理屈はお気持ち的には理解出来ますが論理としてはおかしな話です。
    そして査定の基準となる評価シートが無いのであれば
    査定に関して他の社員と比べて... 続きを読む
  • 3位

    ボーナスの査定基準について

    勤続10年以上の正社員です。 昨年、他業種のグループ会社から事業部代表が異動してきてから、ボーナスが著しく減額されました。 今年の冬に至っては、基本給の7割ほどでした。 以前は平均して2ヶ月前後が支給されていました。 会社の業績は大きな変化はなく、どちらかと言えばやや上向いています。 業務内容は企画職ですが、予算の大幅な減額と雑務の増加により、企画...

    A
    ベストアンサー
    >昨年、他業種のグループ会社から事業部代表が異動してきてから、ボーナスが著しく減額されました。
    >会社の業績は大きな変化はなく、どちらかと言えばやや上向いています。

     本当ですか?
     他業種のグループ会社から事業部の代表が来たと言うことは、その事業部の業績が悪いからとも考えられますが。

    >業務内容は企画職ですが、予算の大幅な減額と雑務の増加により、企画本数は減りましたが、部署全体の傾向ですので、個人で著しく変化があるわけではありません。

     少なくとも、あなたの部署は縮小されていますね。

    >ボーナスについては新しい事業部代表が査定を行っています。直属の上司などが評価票を記入していますが反映されているとは思えません。最終的な金額は新しい事業部代表一人が決めていると思われます。上述のとおり、業績も勤務内容も、昨年や一昨年と比べて目立った変化があるわけではないからです。

     直属の上司の評価も参考としているでしょうが、あなたの話からいくと、会社全体の平均またはあなたの部署の平均がまず下がっているのは間違いないようです。会社平均の月数などの説明も有りませんか?

    >また、その代表は事業部内の営業部を目にかけて、企画部を日々無能と罵倒しつづけるパワハラ的な人間です。代表自らが「査定には差をつけてある」と公言していることもあり、

     企画部に対して、厳しい評価をしているようですね。

    >このような場合、ボーナスの評価の基準について、どこに説明を求めればいいのでしょうか。

     社員平均又はその事業部の平均月数は、総務または上司(知らなければ事業部代表)に聞けば教えてくれると思います。

    >そもそも、ボーナスの評価基準などは、明らかにされ得るものなのでしょうか。

     所詮、評価基準は有ってないようなものです。
     支払いできる全体の金額があって(これが平均支払い月数になる)、それを部門ごとや個人ごとにどのくらい差をつけて支給するかと言うことですから、その時の状況や評価によります。

    >代表は相手の話に耳を傾けるような人間ではなく、話し合いはほぼ無駄だと予想されます。

     相手が誰であろうと話し合いは無理ですし、やりません。
     ただ、管理職は説明する必要はあると思います。
     ボーナスと言うのは、査定の良い人に対しては「良く頑張ったね」という感謝慰労であり、査定の悪い人に対しては「頑張りが不十分だったのでこれから頑張ってね」ということの意思表示であり、社員のモチベーションアップを図るためのものです。
     だから、あなたが代表に聞きにいけば、(変な人でなければ)説明はしてくれると思いますよ。ただその説明にあなたは納得しないとは思いますけど。
     少なくとも、会社全体のボーナスが低くなっているのか、その事業部が低くなっているのか、その企画部員だけが低くなっているのか、はたまたあなただけが低くなっているのかぐらいは分かると思います。
    あくまで賞与なので、これまでの支給額が誤りで、今回が正当な評価だと言われてしまえば、どうしようもないのかもしれませんが…。
    >昨年、他業種のグループ会社から事業部代表が異動してきてから、ボーナスが著しく減額されました。
    >会社の業績は大きな変化はなく、どちらかと言えばやや上向いています。

     本当ですか?
     他業種のグループ会社から事業部の代表が来たと言うことは、その事業部の業績が悪いからとも考えられますが。

    >業務内容は企画職ですが、予算の大幅な減額と雑務の増加により、企画本数は減りましたが、部署全体の傾向です... 続きを読む
  • 4位

    出産手当金の支給額について(ボーナス有)

    12月中旬に出産予定で、11月2日より産休に入っています。 産休中、会社からの給与支給はなく、無給です。 勤務先の健康保険に加入していて、育休取得後に復帰予定です。 12月中旬にボーナスが支給されることになっていますが、 出産手当金は産前42日目+α(予定日から実際に出産した日)から、 出産日の翌日以後56日目まで全額支給していただけるんでしょうか? ボーナスは、...

    A
    ベストアンサー
    出産手当金には、報酬の全部又は一部を受けることができる者には、「不支給」「報酬と出産手当金との差額支給」にする「調整」という取扱いがあります。(健康保険法第108条第1項)

     ただし、「労働者が、労働の対償として受ける3月を超える期間ごとに受けるもの(報酬)」はこの出産手当金との調整対象となる報酬から除外されています。(健康保険法第3条第5項)

     「ボーナスの評価期間が4月~9月、支給日が12月中旬ということであれば、ご質問のボーナスは「3月を超える期間ごとに受けるもの」に該当し、No.1の方が回答されているとおり、出産手当金と「調整」されないのではないかと思います。

     ご心配な場合は、保険者(健康保険組合又は全国健康保険協会)にお問い合わせされることをお勧めします。

    【参考】
    http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8c%92%8d%4e%95%db%8c%af%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=T11HO070&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(健康保険法)

    ■健康保険法第102条(出産手当金)
     被保険者が出産したときは、出産の日(出産の日が出産の予定日後であるときは、出産の予定日)以前42日(多胎妊娠の場合においては、98日)から出産の日後56日までの間において労務に服さなかった期間、出産手当金として、1日につき、標準報酬日額の3分の2に相当する金額を支給する。

    ■健康保険法第108条第1項(傷病手当金又は出産手当金と報酬等との調整)
     疾病にかかり、負傷し、又は出産した場合において【報酬】の全部又は一部を受けることができる者に対しては、これを受けることができる期間は、傷病手当金又は出産手当金を支給しない。ただし、その受けることができる報酬の額が、傷病手当金又は出産手当金の額より少ないときは、その差額を支給する。

    ■健康保険法第3条(定義)
    5 この法律において【報酬】とは、賃金、給料、俸給、手当、賞与その他いかなる名称であるかを問わず、労働者が、労働の対償として受けるすべてのものをいう。ただし、臨時に受けるもの及び【3月を超える期間ごとに受けるものは、この限りでない。】
    6 この法律において「賞与」とは、賃金、給料、俸給、手当、賞与その他いかなる名称であるかを問わず、労働者が、労働の対償として受けるすべてのもののうち、3月を超える期間ごとに受けるものをいう。
    http://www.pm-net.gr.jp/gallery/gallery_list-416-0-4.html(Q&A2)
    http://www.kyoukaikenpo.or.jp/6,0,64.html(全国健康保険協会)
    http://www.kyoukaikenpo.or.jp/13.html(全国健康保険協会)
    出産手当金には、報酬の全部又は一部を受けることができる者には、「不支給」「報酬と出産手当金との差額支給」にする「調整」という取扱いがあります。(健康保険法第108条第1項)

     ただし、「労働者が、労働の対償として受ける3月を超える期間ごとに受けるもの(報酬)」はこの出産手当金との調整対象となる報酬から除外されています。(健康保険法第3条第5項)

     「ボーナスの評価期間が4月~9月、支給日が12... 続きを読む
  • 5位

    退職時のボーナス支給の大幅減額について教えて下さい

    先日のボーナスを頂いたのですが、手取り8千円でした。 ボーナス評価期間は在籍しておりました。 退職にあたって多少の減額はあるかと思っていましたが、まさかこんな金額だとは思っていませんでした。 会社側の嫌がらせとしか思えない額なので、是正が可能なのかご相談したいと思っています。 ・昨年のボーナス 手取り15万位 ・勤続 2年5ヶ月です。 ・退職 2012年12...

    A
    ベストアンサー
    ボーナスは通常の給料とは違い、労働の対価ではありません。
    誤解を恐れずに簡略的に表現すると、「使用者側から、従業員への感謝の気持ち」です。
    なので、賞与の支払いを義務付ける法律は存在しません。

    しかしがら、就業規則等で賞与の支払いについて規定している会社も多々あります。
    …が、その時の業績、人事評価等各社の規定により減額される、支給なしも仕方のないことです。

    人事評価については、各社様々な方法で行っていることなので、質問主さんの会社がどのような評価をしたのかは不明ですし、会社の裁量の範囲内と思われます。

    つまり、追加でボーナスを!と訴えたところで、追加はないものとお考えください。。

    まぁ、あまり気にせずに、次の職場で「客先からは最高の評価を頂いて」いる能力をフルに発揮して、辞めた会社を見返してやって下さい^^
    ボーナスは通常の給料とは違い、労働の対価ではありません。
    誤解を恐れずに簡略的に表現すると、「使用者側から、従業員への感謝の気持ち」です。
    なので、賞与の支払いを義務付ける法律は存在しません。

    しかしがら、就業規則等で賞与の支払いについて規定している会社も多々あります。
    …が、その時の業績、人事評価等各社の規定により減額される、支給なしも仕方のないことです。

    人事評価については、各社様々な方法で行... 続きを読む
  • 6位

    ボーナスの金額について…

    会社から支給されるボーナスの金額がどうにも解せないと感じてしまい、意見をききたくて質問させていただきました。 私の勤めている会社には役職ごとに仕事のチェックリストがあり、その点数を元に三段階の評価がされています。 その評価によってボーナスの金額が決まります。 また昇進するにはA評価をとることが条件になっています。 金額は適当ですがまとめると以下...

  • 7位

    会社の上司にゆすりをうけています

    某会社の営業をしています。 一年ほど前から、ある特定の上司に金銭的なゆすり、恐喝まがいなことを受けています。 今年の私自身の成績が良く、夏のボーナスの時にはその上司が「成績が良かったのは、誰のおかげだ? 指導したのは誰だ? 感謝の気持ちを示せ。 還元しようと思わないのか?」というような発言をされました。 その際はなんとか誤魔化して、事なきを得たのです...

  • 8位

    貯金の割合

    35歳女性です。 収入の割合に対し、どれくらい貯蓄をすれば良いのか相談したいです。 今の収入は、 月給手取 23万円 ボーナス手取 50〜100万円 x夏と冬の2回(評価による) です。 家計簿を付けていますが、平均して毎月30万円ぐらい出費しています。 洋服を買ったり、ご飯にいったり、ちょっとした旅行にいったりです。 ボーナス評価によりますが、だいたい70万ぐらい貰...

    A
    ベストアンサー
    35歳で一人住まい。
    保険もちゃんとかけてて
    お付き合いや独身特有の外食・お洒落も
    楽しんだら30万は普通だと思います。
    家賃やそのほか色々かかりますし。

    ただ、将来的に主婦になるなどの
    予定があるなら、意識はしておいたほうがいいと
    思います。
    4人暮らしで30万とかですし。

    ボーナスは来期夏どうなるか・・・など暗いニュースも
    ありますし、見直せるところは見直すほうが良いです。
    保険。食費。娯楽費。衣類。化粧品。
    見直せるところはあると思います。
    難しいなら収入を増やすことも可能です。

    私は独身のころ手取り25万。支出30-35万でした。
    ですので会社(本社以外の従業人)に公認で帰宅後・休日は
    バイトをしていました。実家でしたのですご出費です。

    現在は結婚したので4人で35-40万ですが・・・・・

    30歳過ぎたら堅実なら1000万は貯めていてもおかしくないし
    人によっては少ないし。
    これも考え方しだいだと思います。
    35歳で一人住まい。
    保険もちゃんとかけてて
    お付き合いや独身特有の外食・お洒落も
    楽しんだら30万は普通だと思います。
    家賃やそのほか色々かかりますし。

    ただ、将来的に主婦になるなどの
    予定があるなら、意識はしておいたほうがいいと
    思います。
    4人暮らしで30万とかですし。

    ボーナスは来期夏どうなるか・・・など暗いニュースも
    ありますし、見直せるところは見直すほうが良いです。
    保険。食費... 続きを読む
  • 9位

    仕事に対して下がったモチベーションの上げ方

    自分の仕事にやりがいや価値が見出せないなと思ったとき、また、上司となんとなく合わない、職場の環境の変化に違和感を感じたとき、みなさんは日々どのようにモチベーションを上げていますか? 例えば、営業職や技術職など、仕事に対してボーナス評価してもらえるとか自分のアイディアが商品化されたなどという"結果"が出てくるような業務でなくいわゆる保守...

    A
    ベストアンサー
    上司ときちんと議論することが大切です。
    それが難しいなら、その職場には縁がないと思って
    転職することをおすすめします。
  • 10位

    退職予定者のボーナス減給

    12月20日に退職予定です。 本日ボーナス支給日でしたが 振り込まれた額が去年の半分でした、、、。 会社の売り上げは上がっています。 12月のボーナスは上半期の評価分だと 就業規則に書いてあります。 退職予定なので少しは減されるとは思っていましたが まさか半分とは驚きました、、、。 これは泣き寝入りするしかないのでしょうか?

  • 11位

    退職時の有給消化とボーナス

    10年弱勤めた会社を自己都合による退職を考えています。 その際の有給消化やボーナスについてご相談させてください。 *有給40日(去年からの持ち越し20日 + 2013年1月から生じた20日) できれば全て消化したいのですが、会社から拒否されることはありますか? 他の方の質問より、有給は最後にまとめて取らず期間中に消化するのが好ましいとありました。 今までこの10年弱有給申...

    A
    ベストアンサー
    勤務されてる会社の社長次第です。
    退職の届け出は、民法では2週間前ですが、会社規定に従って文書か、口頭かわかりませんが、届け出る前にすべてを消化させた方が、拘りは少ないと思います。此処での質問では、有給休暇の取得は相当困難のようですから、簡単に取得させてくれないと、考え工作が必要と思います。
    労基法で認められた権利だと、知ったかぶりはお辞めになり、有難く戴くと、低姿勢でお願いすれば、案外すんなり取得できるかもです。
    賞与は、有給休暇取得に関係しないのが本来ですが、これも、規定があっても名ばかりで、社長の腹積もりが決定権を持っています。同時に査定者は、直属上司ですから、胡麻すりをしておきましょう。

    会社とは円満にというお考えは、破棄してください。有給休暇を取得してから、いくらの経過しないで、退職届では、略150%の確率で、好印象は捨て去られます。
    平身低頭で、いくらでも支給されるようになさるのが、負けるが勝ちにつながります。
    貴方の都合は、会社は、一切関知しないと、お考えになり行動してください。
    勤務されてる会社の社長次第です。
    退職の届け出は、民法では2週間前ですが、会社規定に従って文書か、口頭かわかりませんが、届け出る前にすべてを消化させた方が、拘りは少ないと思います。此処での質問では、有給休暇の取得は相当困難のようですから、簡単に取得させてくれないと、考え工作が必要と思います。
    労基法で認められた権利だと、知ったかぶりはお辞めになり、有難く戴くと、低姿勢でお願いすれば、案外すんなり... 続きを読む
  • 12位

    なぜ計画比プラスでなければいけないのでしょう?

    私の勤める会社は4年前に株式上場しました。 それ以来、売上も利益も前年より増加しているのに、「計画未達」とのことで評価ボーナスも下げられてしまうような変な雰囲気が社内に蔓延しています。 社長や部長が思いつきで立てたような不思議な計画にどうして一喜一憂しなければいけないのでしょうか? なぜ「計画未達」が問題なのでしょうか? またなぜ売上も利益も前年...

    A
    ベストアンサー
    物事は、見方や言い方で、感じが変ってしまいます。
    以下のような考え方でも、もう一度見てみる(検討してみる)と良いと思います。

    >売上も利益も前年より増加しているのに、「計画未達」とのことで評価もボーナスも下げられてしまうような変な雰囲気が社内に蔓延しています。

     利益は、どのくらい出ていますか?
     ボーナスを下げたから利益が出ているのかもしれませんよ。

    >社長や部長が思いつきで立てたような不思議な計画にどうして一喜一憂しなければいけないのでしょうか?なぜ「計画未達」が問題なのでしょうか?

     貴方に理解できないだけかもしれません。
     あなた方に適正な給与とボーナスを出して、その上で利益が出せる計画なのでしょう。
     計画を立てなければ、成果が良かったかどうかの評価もできません。
     計画を立てなければ、どこに問題があったかもわかりません。
     次、どこをどのように改善すればよいかもわかりません。

    >またなぜ売上も利益も前年を上回らなければならないのでしょうか?

     そうとは限りません。上回れない時もあるでしょう。
     その時は、何かを節約しなくてはいけません。社員の給与やボーナスになるかもしれません。
     社員の給与やボーナスを上げようと思うと、右肩上がりで無いと難しいのです。

    >必要経費をまかなって、社員に給料を払って、翌年に繰り越すお金が少し余ればそれでいいと思うのですが、何が問題なのでしょうか?

     その通りです。
     そのために、右肩上がりにしたいのです。
     社員の方が昇給ゼロでずっといいなら別ですが。

    >会社は永久に右肩上がりでなければならないのでしょうか?永久に前年を越えていく企業なんてありえないと思います。

     成長していく会社か、現状維持の会社か、衰退していく会社かによって変わります。
     現状維持または衰退する会社でよければ、右肩上がりの計画である必要は有りません。
     ただ、皆自分の会社を成長させ、自分の給与も上げたいと頑張りたいのでしょう。
     売上を上げずに利益を増やす方法も有りますが、それは長くは続きません。一般的には、売上を上げて、給与も上げて、利益を増やすことになります。

     貴方の会社は、上場して4年ということで、まさに成長している会社なのでしょう。
     右肩上がりの計画を立てられるだけ、良い会社だと言うことでも有ります。

     
    物事は、見方や言い方で、感じが変ってしまいます。
    以下のような考え方でも、もう一度見てみる(検討してみる)と良いと思います。

    >売上も利益も前年より増加しているのに、「計画未達」とのことで評価もボーナスも下げられてしまうような変な雰囲気が社内に蔓延しています。

     利益は、どのくらい出ていますか?
     ボーナスを下げたから利益が出ているのかもしれませんよ。

    >社長や部長が思いつきで立てたよう... 続きを読む
  • 13位

    育短勤務においての評価

    医療系の接客業です。 子どもが小さいので育短勤務で、通常週38時間(休憩含めず)のところ30時間勤務をしています。 会社では上期と下期にわけて評価し、ボーナスに反映されます。 前回の評価では最低ランクでした。 子どもの熱でも全く休みませんでした。 (病気の子どもを預かる保育室に預けていました。 1日6000円かかります) 一生懸命働いて成果はあったが、育短だからと...

    A
    ベストアンサー
    残念ながらそうした扱いが普通のようです。
    私も時短を使っていたときはC評価でした。
    最低ではないのですが、C評価では昇格要件から外れます。
    C評価の理由として、あなたと同様「機会損失」が上げられていました。
    急な案件があっても対応できないことへのペナルティがC評価とのことです。
    時短勤務なだけで評価を下げることは、
    確かに当事者のモチベーションを下げる要因になるのですが、
    逆に評価を普通にした場合、他の社員のモチベーションを下げかねません。
    第三者が見ても納得できる業績を上げているならともかく、
    一所懸命に働いたとしても、産前との比較でしかない場合は
    評価者側はリスクを比べ、より小さく済む方を採っているような気がします。
    「無印良品」で、時短勤務社員がめざましい業績を上げたことで、
    全社残業禁止にしましたよね。
    営業や販売など、業績が目に見える業界・業種・職種にいれば
    現状打開も可能でしょうが、そうでない場合は難しいのでしょうね。
    私もあなたと同様、頑張ってガッカリした一人です(^^;)
    子供がいる女性正社員は、女性全体の2割ほどだそうです。
    よって、会社側の未熟や、制度の未整備など
    色々絡んでのことなのだと、不満ながら一応納得するようにしています。
    引きずっても仕方がないですし。
    残念ながらそうした扱いが普通のようです。
    私も時短を使っていたときはC評価でした。
    最低ではないのですが、C評価では昇格要件から外れます。
    C評価の理由として、あなたと同様「機会損失」が上げられていました。
    急な案件があっても対応できないことへのペナルティがC評価とのことです。
    時短勤務なだけで評価を下げることは、
    確かに当事者のモチベーションを下げる要因になるのですが、
    逆に評価を普通にした... 続きを読む
  • 14位

    目標管理制度について

    私の会社では半期に1回、目標管理制度(MBO?というシステムを利用して)を導入しています。 4月に目標を立てた分の自己評価・プロセス状況を入力して提出しました。 昨日、総合評価が出ているかなぁと思って確認したらまだ評価が出ていませんでした。 再来週にはボーナスが支給なのに評価が出てないって・・・・。 今までいた会社ではこういうシステムを利用したことがな...

  • 15位

    営業職の待遇って事務職以下なんですか?

    私の旦那が営業職なのですが、事務職より給料が安いです。 営業手当が月1万ちょっとありますが、残業代はなし。 だいたい毎日3〜5時間残業しています。 事務職は日中はだらだらして、定時頃に急にばたばたし始めて 残業代はきっちりつけるそうです。 残業中もマジメに働いているわけではなく。 (旦那は研修で事務に在籍していたこともあるので、実情を知っています) ...

    A
    ベストアンサー
    ちょっと疑問なのですが、営業職の旦那さんが、なぜ事務職の給料を知っているのでしょう?
    給与計算などを手掛けている事務職が営業の給料を知っているのならまだ分かりますが、営業が事務職の給料を把握する方法はないかと思うのですが・・・。
    同期の人でもいて、給料明細を比べたりしたのでしょうか?

    もし「飲んでる時にそんな話になった」という程度の情報であれば、あまり信憑性はないかと思います。
    というのも、「いくらくらい貰ってる?」と聞かれて答える金額は、人それぞれですから。
    支給額そのもので答える人もいますし、いろいろ控除された後の手取りで答える人もいます。時間外手当なども含めた金額で答える人もいれば、資格手当などは考慮しない本俸だけで答える人もいます。
    自分は高給取りなんだとアピールしたいために多めに言う人もいれば、そんなに貰っていると思われたくないので少なめに言う人もいます。人それぞれです。
    だいたいの手取り額で比較するにしても、給与天引きで保険を支払っていたり財形貯蓄をしていたりすれば、また話が違ってきますし・・・。

    質問者様と旦那様のいう「事務職」がどのような類の事務をしているのかは分かりませんが、担当によっては閑散期と繁忙期で仕事量が全然違います。研修者を受け入れることができるのは閑散期でしょうから、それが事務仕事の全てだとは思いこまないほうがいいと思いますよ。←繁忙期には、研修者なんて抱えている余裕ありませんから・・・。
    営業でもやる気のある人ない人がいるように、事務職でもダラダラしてる人もいれば誰よりも仕事をこなしている人もいます。営業は業績を上げれば個人で評価されますが、事務は「やってあたりまえ」なので個人に還元されることはあまりありません。部署の評価が下がれば、一蓮托生で評価が下がります。
    どちらがいいのかは考え方次第だと思います。
    ちょっと疑問なのですが、営業職の旦那さんが、なぜ事務職の給料を知っているのでしょう?
    給与計算などを手掛けている事務職が営業の給料を知っているのならまだ分かりますが、営業が事務職の給料を把握する方法はないかと思うのですが・・・。
    同期の人でもいて、給料明細を比べたりしたのでしょうか?

    もし「飲んでる時にそんな話になった」という程度の情報であれば、あまり信憑性はないかと思います。
    というのも、「いく... 続きを読む
  • 16位

    人の仕事に割り込む人

    10人程度の小さい会社で半年ほど働いています。 同年代で3ヵ月ほど社歴の長い先輩がいるんですが、 自分の仕事は時間ギリギリだったり、間に合わなくて最終的に他の先輩に代わってもらったりしてるのに、私の担当している業務に割り込んできて、周りに「私、仕事してます。 私、仕事忙しいんです」っていうようなアピールをするのですごく腹が立ちます。 (ちなみに手前...

  • 17位

    義両親について

    いつも、お世話になっております。 義両親は家から歩いて、15分程の所に住み1階で会社を営み、主人もそこで勤めています。 私たちは会社から社宅扱いで賃貸マンションに住んでいます。 主人は自分の会社だからと、残業代もなく帰りも遅く、たまの週末も無給で会社に行ったりして、昇給もボーナスもなく、給料も安いです。 ただ、家賃は会社だから 私も文句はいえず、子...

    A
    ベストアンサー
    こんばんは。
    我が家も質問者様と境遇が似ております。
    義両親が我が家のすぐ近くに住み、その近くで会社を営み、主人もそこに勤めてます。
    同じく残業代もなく帰りも遅いです。
    >義両親(社長)は贅沢三昧。
    同じくです。お金の使い方も似ております。
    ただ違うのは、我が家の場合は息子(主人)にも甘いところかな。
    なので給料は少ないですが、家賃補助などいろいろお世話になっているので文句は言えませんが。。

    この質問で?だったのは、質問者様の旦那様です。
    そんなに一生懸命働いていらっしゃるのに、少ない給料にも文句を言わないのは何故ですか?
    >会社も大変だから、もう少し待ってといわれました。
    我が家の主人も会社を継ぐことを常に考えて働いているのでそれも分かりますが、
    ご両親がそんなに贅沢されているのであれば「俺にももう少しくらい給料くれ!」となってもおかしくないと思うのですが。
    うちはちなみにそうでした。
    我が家の場合は主人も金持ち育ちなので、もう性格が贅沢です。
    早く義両親のような生活がしたいと思っています。
    私は庶民育ちなので、義両親の自慢話などついていけないところがあります。

    そして、我が家も休みに孫に会いたがります。
    が、うちの場合は主人は毎日会社で顔を合わせているので
    休みの日まで…という感じなのか?あまり休みの日を一緒に過ごすことは少ないです。
    あとは平日の夕方など、私たちが少し会社に寄って孫の顔を見せるようにしてます。

    >せめて自慢話と貴重な休みの誘いだけは避けたいです。
    自慢話は聞いていると、自分たちの生活が切なくなりますよね。でも、聞き流すしかありませんね。
    休みの日も、やんわりと旦那様から義両親様に言ってもらいたいですよね。
    少し会社に寄る作戦はお勧めですよ!会社だったら少しの滞在しか出来ないですし。
    あとは休みの日を一緒に過ごされる時は、お食事などご馳走になりますよね?それを目当てにするしかないですかね。。

    いろいろ大変だとは思いますが、お互い頑張りましょう!!
    こんばんは。
    我が家も質問者様と境遇が似ております。
    義両親が我が家のすぐ近くに住み、その近くで会社を営み、主人もそこに勤めてます。
    同じく残業代もなく帰りも遅いです。
    >義両親(社長)は贅沢三昧。
    同じくです。お金の使い方も似ております。
    ただ違うのは、我が家の場合は息子(主人)にも甘いところかな。
    なので給料は少ないですが、家賃補助などいろいろお世話になっているので文句は言えませんが。。

    ... 続きを読む
  • 18位

    育短勤務においての評価

    法律のカテで質問させていただきました。 (〆ました) 仕方ないんだな、と納得しましたが、もう少し皆様のご意見を伺いたく思い、こちらでも質問させていただきます。 よろしくお願いします。 医療系の接客業です。 子どもが小さいので育短勤務で、通常週38時間(休憩含めず)のところ30時間勤務をしています。 会社では上期と下期にわけて評価し、ボーナスに反映されます。...

    A
    ベストアンサー
    育休とって復帰、時短勤務していました。今は退職してますが。やはり評価は悪かったですね。ただし、私はもともとさして仕事もできる方じゃなく、しかもダンナがむちゃくちゃ忙しく全く協力はのぞめない状態でしたので、子供の病気による突発休みあり、保育園からのお迎えコールで早退、と迷惑かけまくりでしたから、自分でも納得はしていました。
    質問者さんはとてもがんばっておられるようですから、書かれていることは、腹立たしいことですよね。
    ただし、普通なのかと言われると、普通でしょうね。というか、育児のために時短勤務したり、育休とったりしたことを全く評価に反映させない企業というのはごく限られていると思います。ワークライフバランスということが言われていて、育児のために短時間勤務したり、育休をとったりしたことはマイナス評価にしないという方針をかかげる企業が出てきていて、新聞等で報道されます。が、報道されるってことは、今までそうじゃなかったってことです。まだまだ珍しいということです。
    女性の活用に積極的だったり、男性社員もふくめてワークライフバランスに配慮したりという先進的な、ごく一部の大企業で、そういうことが言われ始めている、という程度なんだと思います。
    残念なことですが。
    子供がごく小さいうちは、ペースダウンしても仕方ないと割り切って、あとから巻き返しをはかるか…、しかし巻き返せるのかどうか…。
    そういう職場には見切りをつけるか…、でも小さい子をかかえて転職できるのか…とか、みなさん悩んでいるのではないでしょうか。
    育休とって復帰、時短勤務していました。今は退職してますが。やはり評価は悪かったですね。ただし、私はもともとさして仕事もできる方じゃなく、しかもダンナがむちゃくちゃ忙しく全く協力はのぞめない状態でしたので、子供の病気による突発休みあり、保育園からのお迎えコールで早退、と迷惑かけまくりでしたから、自分でも納得はしていました。
    質問者さんはとてもがんばっておられるようですから、書かれていることは、腹... 続きを読む
  • 19位

    パートでのメリット、デメリットは

    最近、一部上場企業でフルタイムでパートとして働いてます。 パートでも一部上場企業で働いていることはどのようなメリットがあるのでしょうか。 少しですがボーナスもあり評価もあります。 パートなのであまりメリットはないでしょうか。 デメリットもあれば教えて欲しいです。

    A
    ベストアンサー
    「一部上場」である事のメリット・デメリットはその会社の制度によると思います。

    例えば持株会への参加やストックオプションの配布などがパートタイマーにも適用されているのならば、上場企業なので退職時(でなくても将来)などにその会社の株を持てたりしますから。

    一部上場で無くともストックオプションとかありますけどね、、
    上場してくれないと基本的に株は売れないですから・・。


    株以外では「一部上場」である事のメリット・デメリットはあまり思いつきません。

    福利厚生とかは非上場企業でもすばらしい会社はありますからね。。
    「一部上場」である事のメリット・デメリットはその会社の制度によると思います。

    例えば持株会への参加やストックオプションの配布などがパートタイマーにも適用されているのならば、上場企業なので退職時(でなくても将来)などにその会社の株を持てたりしますから。

    一部上場で無くともストックオプションとかありますけどね、、
    上場してくれないと基本的に株は売れないですから・・。


    株以外では「一部上場」である事... 続きを読む
  • 20位

    長く働くには?

    転職期間が短い20代半ばの者です。 1回目は1年、現在働いている会社は1年を過ぎて転職を考え中。 専門職のためできれば3年働きたいとは考えています。 1回目は上司二人から、パワハラを受けていたのと、職場環境や待遇が最悪だったため、生活にもう少し余裕を持つために、現在の比較的安定した会社へ転職しました。 しかしながら、現在の会社でも50人程度の会社ですが、...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→