【中性脂肪を減らす】の人気Q&Aランキング

1~20件(全617件)

  • 1位

    お腹の中性脂肪を減らすサプリ

    主人が偏食家なので、サプリメントを飲むように薦めています。 今までいろいろ試しましたが、どうにも結果が芳しくありません。 (サプリメント自体が、そういうものなのかもしれませんが・・・) どこか、専門の人がやっているサプリメントのお店はないものでしょうか?? お腹の中性脂肪を減らすサプリなんかがあれば、嬉しいです。

  • 2位

    中性脂肪を減らす運動の心拍数と運動強度について質問です。

    中性脂肪を減らす運動の心拍数と運動強度について質問です。 中性脂肪を減らすには、ウオーキングが一番よいとのことで、1ヶ月ほど前から、毎日40分歩いています。 このサイトでも調べて、運動時の心拍数は軽度の運動(50%)の心拍数(分)=安静時の心拍数+0.5×(最大心拍数-安静時心拍数)、中等度の運動(60%)の心拍数(分)=安静時の心拍数+0.6×(最大心拍数-安静時心拍数)になるように...

    A
    ベストアンサー
    > 私の場合、計算すると、125以上の心拍数にしないと、効果がないような感じなのですが、おもいっきり早く歩き続けても、心拍数は115~せいぜい120以下です。

    そのとおりだと思います。女性の場合の心拍数は115~せいぜい120以下が普通です。
    有酸素運動能力は、男性で最大酸素摂取量の60~70%、女性は50%の運動強度で運動すると、最も効果的に向上できることがわかっていて、その運動強度は、次の式で計算できます。

    男性 = 安静時の心拍数+(最大心拍数-安静時心拍数)X 0.6~0.7
    女性 = 安静時の心拍数+(最大心拍数-安静時心拍数)X 0.5

    したがって、もしも、あなたの安静時心拍数が60、仮にジョギングしたときの心拍数が140だとすると、

    目標の心拍数 = 60 + (140 - 60) X 0.5 = 100

    の心拍数でウォーキングすると、最も効果的に有酸素運動能力が向上できることになります。

    > 心拍数を優先すれば、やはり、歩くのではなく、ジョギングした方がよいのでしょうか。それとも、心拍数を気にせず、115程度の心拍数でもウオーキングの方が中性脂肪を減らすには、よいのでしょうか。

    心拍数100位でウォーキングするときは、筋肉はなるべく貯蔵量の多い脂肪を燃やして運動するのですが、
    ウォーキングでスピードを上げたり、ジョギングするときは筋肉内に貯蔵したグリコーゲンを燃やしてスピードを上げます。
    ですから、スピードをあげると消費カロリーは増えますが、脂肪の燃焼量が増えるのではないのです。
    やはり、多くの研究結果が教えているように、心拍数100位でウォーキングするのが最もよく脂肪が燃えるのです。
    > 私の場合、計算すると、125以上の心拍数にしないと、効果がないような感じなのですが、おもいっきり早く歩き続けても、心拍数は115~せいぜい120以下です。

    そのとおりだと思います。女性の場合の心拍数は115~せいぜい120以下が普通です。
    有酸素運動能力は、男性で最大酸素摂取量の60~70%、女性は50%の運動強度で運動すると、最も効果的に向上できることがわかっていて、その運動強度は、次の式で計算できます。

    男性 = ... 続きを読む
  • 3位

    中性脂肪を減らす方法を教えてください。

    過酸化脂肪が関係すると聞いているのですが、青魚がいいと聞いたので、秋刀魚をたくさん食べています。 でも、秋刀魚の油も食べすぎはよくないのですか? おしえてください。

    A
    ベストアンサー
    うちの主人も中性脂肪が高いので色々と気をつけています。
    青魚は、毎日1匹程度で良いらしいです。
    多少食べ過ぎても良いとは聞いていますが、
    どの程度食べられてるのか判りませんので・・
    うちは、青魚を毎日食べるのも大変なので、
    同じ成分のサプリの「EPA」を飲んでいます。
    後は、夕食後30分経った時に10分間でいいので歩くと
    中性脂肪が減るとのことです。
    夕食後30分後に歩くというのが一番効果があるそうです。
    うちの主人も中性脂肪が高いので色々と気をつけています。
    青魚は、毎日1匹程度で良いらしいです。
    多少食べ過ぎても良いとは聞いていますが、
    どの程度食べられてるのか判りませんので・・
    うちは、青魚を毎日食べるのも大変なので、
    同じ成分のサプリの「EPA」を飲んでいます。
    後は、夕食後30分経った時に10分間でいいので歩くと
    中性脂肪が減るとのことです。
    夕食後30分後に歩くというのが一番効果があるそうで... 続きを読む
  • 4位

    中性脂肪を減らすには

    血液検査をやると中性脂肪が高いのですが、下げるにはどうゆう食生活をしたらいいか。

  • 5位

    1週間で中性脂肪を減らす方法

    1週間後に検査があり、現在中性脂肪は500くらいです。 なにかへらす方法はありませんか?

    A
    ベストアンサー
    現在の中性脂肪が500というのは最近、検査した結果なのでしょうか・・
    検査のために中性脂肪を減らすというのは、気持ちはわかりますがどうなんでしょうか。
    一般的に言えば中性脂肪は食前、食後、運動の有無によって大きく変わります。
    一週間でどこまで改善できるかはわかりませんが、食事は当然、脂っこいものを避けることはいうまでもありませんが、ビタミンEや納豆なども有効でしょう。
    一番有効なのはジョギングやウォーキングなどの有酸素運動でしょう。
    ただ、日頃運動していない人がいきなり激しい運動というのも心臓に負担がかかりますし、自己責任の範囲の中でという注釈付きですが。
    現在の中性脂肪が500というのは最近、検査した結果なのでしょうか・・
    検査のために中性脂肪を減らすというのは、気持ちはわかりますがどうなんでしょうか。
    一般的に言えば中性脂肪は食前、食後、運動の有無によって大きく変わります。
    一週間でどこまで改善できるかはわかりませんが、食事は当然、脂っこいものを避けることはいうまでもありませんが、ビタミンEや納豆なども有効でしょう。
    一番有効なのはジョギングやウ... 続きを読む
  • 6位

    コレステロールを減らし中性脂肪を増やす方法

    コレステロールを減らし中性脂肪を増やす方法 当方、51歳、男です。 若いころから総コレステロール値が高かった(30歳で220mg/dl)のが 年齢とともに増加し、とうとう今年の健康診断で 「高コレステロール、これ以上増えるとまずい、減らすように」 と指摘されてしまいました。 一方、中性脂肪値はかなり低目でもっと増やしたいのです。 身長 170cm 体重 62kg HDL 83mg/dl LDL 156mg...

    A
    ベストアンサー
    最近はコレステロール値が実際心臓病のリスクを上げるかどうかについての議論がされています。コレステロールは人間の体内でも製造されており、有害な物を体内で作ると言うのは議論が成り立たないとか、アメリカでの統計によると心筋梗塞を起こした人とコレステロール値の高さが全く比例していないこと、コレステロール値が高いほうが長生きできて痴呆症になりにくいなどと言うデータも出てきています。私達がコレステロール値にやたら神経質になるのは、昔アメリカの製薬会社がコレステロール値を下げる薬を売るために働きかけた結果と言われてもいます。どちらが正しいのかはわかりませんが、もしものリスクを背負うことは絶対に避けたほうが良いので、コレステロール値はある程度コントロールしている方がいいと私も思います。コレステロール(悪玉)を下げるダイエットで一番大切なのは、トランス脂肪酸をできるだけ避けることです。トランス脂肪酸は善玉を減少させ、悪玉を増加させるという百害あって一利なしの脂肪酸です。ただ、食品に何の脂肪酸が入っているか明記されていないため、何を避けるかは少し難しいのですが、トランス脂肪酸の入った食べ物の代表格はマーガリンです。又レストランなどで使う業務用の油などにも含まれています。次に注意すべきは飽和脂肪酸を避けること。飽和脂肪酸は血液の流れをを悪くします。特にお肉、お肉の脂身、乳製品などに含まれています。とは言え、人間にとって脂肪はとても大事な物です。そこで良い脂肪を摂ることを心がけたら良いと思います。油を使うならオリーブオイルにするとか、赤みの肉は避けて鶏肉を食べるようにしたり、食事を魚中心にすることも大切です。乳製品は脂肪ゼロの物を利用すると良いかと思います。ただ、飽和脂肪酸はトランス脂肪酸と違って100%避けたほうが良いものではなく、少しなら摂ったほうがその食品に含まれる他の栄養素も考えると良い場合もあります。又、ナッツ類はとても良い脂肪を含んでいます。卵は一日一個位なら問題ありません。卵はすばらしい蛋白源です。運動はとても大切です。ただ、コレステロール値が高いのが遺伝性のものである場合、食事療法、運動などをしてもコレステロール値がなかなか下がらないこともあります。要は良い脂肪を摂りながらバランスの良い食事をすることです。繊維質の多い野菜、果物等を摂る事も勿論です。
    最近はコレステロール値が実際心臓病のリスクを上げるかどうかについての議論がされています。コレステロールは人間の体内でも製造されており、有害な物を体内で作ると言うのは議論が成り立たないとか、アメリカでの統計によると心筋梗塞を起こした人とコレステロール値の高さが全く比例していないこと、コレステロール値が高いほうが長生きできて痴呆症になりにくいなどと言うデータも出てきています。私達がコレステロール値... 続きを読む
  • 7位

    中性脂肪が多いのって血がドロドロなんですか?

    題目のとおりです。 中性脂肪が多いのって血がドロドロなのでしょうか? もしそうだとするとサラサラにするには何を食べるのがいいでしょう? アドバイスお願いします。 もしもそれとこれとは関係ないよとおっしゃるなら 中性脂肪を減らす方法を教えてください。

    A
    ベストアンサー
     中性脂肪が高いとPAI-1という血栓を溶かすのを邪魔する物質が増えてきます。つまり中性脂肪が増えると血はドロドロになります。

     血をサラサラにする食品は魚、ネギ類(たまねぎ、ニンニク、ラッキョウ、など)、酢、香辛料、思いつくのはこれぐらいかな。

     中性脂肪を減らす方法は糖分を控えること。運動することくらいでしょうか。
  • 8位

    中性脂肪が多いといわれました

    186cm、74kgです。 中性脂肪が少し高い、といわれました。 体系は普通、またはやややせ気味ですなのですが・・・ 中性脂肪を減らすよい方法がありましたら教えてください。

  • 9位

    コレステロール値は正常で、中性脂肪だけ1000。

    コレステロール値は正常で、中性脂肪だけ1000。 何が原因でこんなになるのでしょうか。 コレステロール値、さらには体全体に、悪影響を与えずに、中性脂肪を減らすことは出来るでしょうか。

    A
    ベストアンサー
    1000を越える高VLDL血症(高中性脂肪血症)では、急性膵炎や心筋梗塞を引き起こす可能性も示唆されており、早めの対処が必要かと思います。
    専門医の下で、リポ蛋白リパーゼ欠損 及び 膵炎のチェック、をお勧めします。
    あと、薬物(ピル、アルコール、βブロッカー、サイアザイド【降圧剤】)などでもVLDLは増加しますので、医師からのドラックチェックも受けてください。
    その他には、甲状腺機能低下、動脈硬化、肥満などの影響を受けます。

    食事の注意点は、糖質摂取は少な目のようなので、脂質 特に魚油は多めに摂って下さい。イワシやサンマを毎日5~6匹程度の大量摂取です。
    10年ほど前、中性脂肪が1100mg/dlに近い方に、魚油、ナイアシン(ビタミンB3)を摂って頂き、3ヶ月で180まで下げられた経験があります。サンマやイワシをたくさん食べられないでしょうから、栄養素としてのEPA、DHA、ナイアシンアミドを補給するのも宜しいのではないでしょうか。

    また、総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、共に健康的な数値まで上がっていないようなので、タンパク質の不足も感じられます。

    分子整合医学と云う新しい医学を学んだ医師たちは、サプリメント療法にて高VLDL血症を治療しています。
    どうぞ、お体大切に。案じております。
    1000を越える高VLDL血症(高中性脂肪血症)では、急性膵炎や心筋梗塞を引き起こす可能性も示唆されており、早めの対処が必要かと思います。
    専門医の下で、リポ蛋白リパーゼ欠損 及び 膵炎のチェック、をお勧めします。
    あと、薬物(ピル、アルコール、βブロッカー、サイアザイド【降圧剤】)などでもVLDLは増加しますので、医師からのドラックチェックも受けてください。
    その他には、甲状腺機能低下、動脈硬化、肥満などの影... 続きを読む
  • 10位

    総コレステロールを上げ中性脂肪を低くする方法を教えてください

    健康診断の結果、総コレステロールは140ぎりぎりなんですか中性脂肪が200と高めです。 総コレステロールを増やし中性脂肪を減らす方法、もしくは食事等を教えてくださいませんか。 また、考えられる病気があったら教えてください。 なお、MCVていう項目も低かったです。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    質問者様が普段どのような食事をされているのか、また性別や年齢、身長、体重、上記以外の検査値によって回答も異なりますが、あくまでも上記の情報だけで考えられることを書きます。

    まずMCV(=平均赤血球容積)が低値について。これは赤血球が小さいということを意味しています。
    赤血球が小さい=赤血球の中身が少ない=材料となる鉄が不足している=鉄欠乏性貧血が考えられます(MCV80以下)。疲れやすかったり、めまいとかしませんか?ヘモグロビンの値はどうだったでしょうか?
    鉄分の不足および総コレステロールが低めであることが、食事に起因するものであるとすれば、動物性食品(特に赤身の肉魚)の不足かもしれません。
    次に中性脂肪ですが、高値の原因としては飲酒、菓子類、ジュースや果物の過剰摂取などが考えられます。また深夜の飲食や主食に偏った食事を続けてはいないでしょうか?
    食事内容に心当たりがないようでしたら、内分泌系の異常かもしれません。

    ※繰り返しますが、あくまでも上記の質問内容のみで推測できるにすぎない回答ということをご承知くださいね。
    質問者様が普段どのような食事をされているのか、また性別や年齢、身長、体重、上記以外の検査値によって回答も異なりますが、あくまでも上記の情報だけで考えられることを書きます。

    まずMCV(=平均赤血球容積)が低値について。これは赤血球が小さいということを意味しています。
    赤血球が小さい=赤血球の中身が少ない=材料となる鉄が不足している=鉄欠乏性貧血が考えられます(MCV80以下)。疲れやすかったり、めま... 続きを読む
  • 11位

    中性脂肪と体脂肪率について

    最近、検診やアレルギー検査などで、血液検査をする機会が続きました。 6月18日の検査では、中性脂肪が「165」でした。 (その日の体重は57.4Kg、体脂肪率は38%) 7月31日の検査では、中性脂肪が「176」でした。 (その日の体重は56.4Kg、体脂肪率は36%) 素人考えをすると、 どうしても後の方が、体重も体脂肪も減っているので、 中性脂肪の値も良くなっているような気がしていま...

    A
    ベストアンサー
    はじめまして。専門家ではないので多少の知識しかありませんが、採血の際にいろいろと尋ねたところ、数値は体調や検査前の食事によっても左右されるそうです。また、脱水傾向にあるとコレステロール値と共に数値が上昇するそうです。この時期ですと猛暑で発汗し、多少の脱水が見られた(=体重減少)かも知れませんね。
  • 12位

    トクホで売られている油が危険と聞きましたが…

    こんにちは。 もしかしたら料理のカテかもしれませんが。 コレステロールを下げる…とか、中性脂肪を減らす…という感じで 売られている油の一部?が危険かもしれないという話を 聞いたのですが、本当ですか? 商品名を出していいのか微妙なので、ださないでおきます。 もし危険だとしたらどのような油がいいのでしょうか?

  • 13位

    総コレステロール=高、中性脂肪=低の人の体質改善方法

    29歳女性です。 健康診断の度に、総コレステロールが少しずつ上昇 していて気になっています。 (4年前から、194⇒211⇒233⇒248) 血圧も少し高めです。 原因は、おそらくスナック菓子が好きでよく食べて しまうことと、野菜不足だと思います。 少しの間気をつけると若干ですが数値も下がります。 (血圧はあまり変わりませんが) 他にコレステロールを減らす方法として、中...

    A
    ベストアンサー
    コレステロール困りましたね.取り敢えずはコレステロールの高い食品は避ける.適度の運動を心がける.
    これで下がらなかったら医者に行かれた方がいいですね.

    下記参照ください.

    http://www2.health.ne.jp/library/data/

    http://www.cocokarada.jp/
  • 14位

    1日の必要な摂取カロリーにするには

    高脂血症で血糖値も高めで糖尿病の予備軍です。 1、総コレステロールの値が250ほどで範囲をオーバーしていました。 2、中性脂肪の値も250ほどで範囲をオーバーしています。 3、LDL、HDLの値は正常値でした。 4、糖尿の検査も血液で調べたら値が最高でぎりぎりの所でした。 中性脂肪を減らす第一の方法は、食生活の改善。 1日に必要な摂取カロリーを頭に入れて、その範囲内...

    A
    ベストアンサー
    管理栄養士です。

    LDL、HDLは問題なくて中性脂肪だけが高いそうですが、食事内容としてご飯などの主食が多いのではないかと思います。
    1500Kcalならば、1回の食事でのごはんの量はお茶碗に1膳(150g)程度です。

    >どうしても夕食が沢山食べないと、空腹で眠れなく困ったものです

    量を減らさずにカロリーを減らす方法としては、やはり野菜をたくさん食べることが有効だと思います。
    野菜類のほかに、海藻類・きのこ類・こんにゃく類などカロリーがほぼゼロとみなされるものも、多めに食べて大丈夫です。
    あとは、ゆっくりよくかんで食べる事。
    食べ始めてから15~20分くらいで満腹感を感じ始めますし、よくかむことで満腹中枢が物理的に刺激されます。
    海藻類・きのこ類・こんにゃく類は歯ごたえがあるので、よくかんで食べることにも繋がるのでオススメです。
    管理栄養士です。

    LDL、HDLは問題なくて中性脂肪だけが高いそうですが、食事内容としてご飯などの主食が多いのではないかと思います。
    1500Kcalならば、1回の食事でのごはんの量はお茶碗に1膳(150g)程度です。

    >どうしても夕食が沢山食べないと、空腹で眠れなく困ったものです

    量を減らさずにカロリーを減らす方法としては、やはり野菜をたくさん食べることが有効だと思います。
    野菜類のほかに、海藻類・きの... 続きを読む
  • 15位

    中性脂肪を下げる方法は?

    健康診断で211という数値がでたので食生活を改善しようと思いますが 同じ経験を持つ方で下がった方からのアドバイスを頂きたく書き込みました。 お菓子や甘いものはほぼ取らないようにしました。 食事は納豆・豆腐・玉ねぎを取るようにして 炭水化物(コメ・パン)は朝おにぎり1個 昼は小さなパスタとおにぎり1個で 夜は子供用の茶わんに半分にしています。 リンゴは中...

    A
    ベストアンサー
    内臓脂肪が問題となると思います。(特に肝脂肪、代謝に関係するので)

    クエン酸を飲むと良いと思います。果物(グレープフルーツなどかんきつ類)で摂るのも方法ですが、
    フルーツは糖分が高いので脂肪化する場合があり、血圧が高くなかったら梅干、アレルギーがなかったら酢でとるのも良いと思います。

    油汚れにオレンジの皮でごしごしすると、きれいに落ちるのと同じように、人間の血管や臓器でも同様の現象が起こります。要は、油が溜まって堆積しているのです。

    同時に、水分を飲んで、汚れを尿や便に流していくことも必要です。
    こまめに水分摂取をして、野菜中心(青菜はビタミンが多いので油に対抗します)の食生活をしていれば改善されると思います。
    内臓脂肪が問題となると思います。(特に肝脂肪、代謝に関係するので)

    クエン酸を飲むと良いと思います。果物(グレープフルーツなどかんきつ類)で摂るのも方法ですが、
    フルーツは糖分が高いので脂肪化する場合があり、血圧が高くなかったら梅干、アレルギーがなかったら酢でとるのも良いと思います。

    油汚れにオレンジの皮でごしごしすると、きれいに落ちるのと同じように、人間の血管や臓器でも同様の現象が起こります。... 続きを読む
  • 16位

    主人が中性脂肪が少し高い事を病院で指摘されました。

    食生活は肉料理中心なので、少し献立を変えて、 魚中心の食生活に変えようと思っています。 ただ主人は魚を全く食べれないわけではないですが、 苦手です。 血液をサラサラにするのに良いと言われている青魚は特に苦手です。 昨日もサバの煮付けをお弁当に入れましたが、半分残していました。 魚が苦手な人でも食べられる魚料理を知っている方、教えてください。 も...

  • 17位

    中性脂肪を減らしたい!

    過去の投稿を見てもこれって言うのがなかったのでお尋ねします。 まだ20代なのですが、タイトルの通り中性脂肪が高くコレステロールも高いのです。 でも食生活はあまり脂質を取らないように気をつけていますし暴飲暴食はしません。 ビール類もほとんど飲みません。 そこで、中性脂肪やコレステロールを減らす方法をご存知の方教えてください。食生活で気をつけることや...

  • 18位

    中性脂肪について

    先日、健康診断の結果で中性脂肪値のみが基準値を超えていました。 ちなみに値は340ほどです。 中性脂肪を下げるには運動と並行してどうすれば下げることが出来ますでしょうか? あと、体脂肪と中性脂肪とは違うのでしょうか? 中性脂肪の意味があまり分かっていないので、ご説明いただけるとありがたいです。

    A
    ベストアンサー
    中性脂肪とは解りやすく言えば、余剰カロリーです。
    人類は長い飢餓の時代を過ごしてきました。
    その時、いざというときの為に脂肪としてカロリーを
    体に蓄えました。中性脂肪は容易にエネルギーに変換されるものです。現在は、車やエレベーターなどでエネルギーの使用が減り、貯まる一方です。
    中性脂肪を減らすとは、詰まり余剰カロリーを減らす事。簡単には、食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足を解消する事です。
    極簡単な目安としては体重減少でしょう。
    体重を現在より5%減らせば、中性脂肪はかなり減ります。
    中性脂肪とは解りやすく言えば、余剰カロリーです。
    人類は長い飢餓の時代を過ごしてきました。
    その時、いざというときの為に脂肪としてカロリーを
    体に蓄えました。中性脂肪は容易にエネルギーに変換されるものです。現在は、車やエレベーターなどでエネルギーの使用が減り、貯まる一方です。
    中性脂肪を減らすとは、詰まり余剰カロリーを減らす事。簡単には、食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足を解消する事です。
    極簡単な... 続きを読む
  • 19位

    中性脂肪を下げる食事

    スポーツなど体を動かすことが好きなんですが、それ以上にお酒を飲むのが好きで、今回の定期検査で中性脂肪が 高いと医者に注意されました。 お酒をやめることなく、中性脂肪を下げる食事や方法があれば、教えてもらえませんか?

    A
    ベストアンサー
    ライフスタイルを変えないで中性脂肪を減らすことは無理だと思います。酒量を減らすことも重要ですが、もし、肥満傾向であるのなら、ダイエットをすることも必要かと思います。それと、お酒を飲むときのつまみや日頃の食生活で、脂っこいものを過度にとりすぎないようにすることも大切です。ご存知かもしれませんが、最近、花王から「健康エコナ」という食用油が販売されております。この食用油は中性脂肪を減らす効果が期待され、特定保健用食品として認可されたものです。このような油を調理に利用するのも一法かと思います。最後に、定期的なドクターによるチェックもお忘れなく。
    ライフスタイルを変えないで中性脂肪を減らすことは無理だと思います。酒量を減らすことも重要ですが、もし、肥満傾向であるのなら、ダイエットをすることも必要かと思います。それと、お酒を飲むときのつまみや日頃の食生活で、脂っこいものを過度にとりすぎないようにすることも大切です。ご存知かもしれませんが、最近、花王から「健康エコナ」という食用油が販売されております。この食用油は中性脂肪を減らす効果が期待さ... 続きを読む
  • 20位

    リンゴの中性脂肪を下げる効果について

    リンゴに血液中の中性脂肪を下げる効果があります。 確かに毎日食べていると数ヶ月もするとかなり下がってます。 この意味は具体的には中性脂肪が体から消えるのか、どこかに血液中から濾し取られて体のどこかに蓄えられるだけなのか、どちらでしょうか? もしもどこかに蓄えられるだけであれば、例えば脂肪を燃焼する飲み物VAAMがあります。 これは脂肪を分離して血中に...

    A
    ベストアンサー
    りんごの中性脂肪を減らす成分はリンゴ酸
    これ自体に脂肪燃焼の効果があるとされていますので
    両方取れば効果は上がると思います
    クエン酸も含まれているので疲労回復にも効果があります
    ただ やはり果物
    糖分は多いので、取りすぎには注意です。
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 31 次の結果→