【中性脂肪】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    中性脂肪について

    先日、健康診断の結果で中性脂肪値のみが基準値を超えていました。 ちなみに値は340ほどです。 中性脂肪を下げるには運動と並行してどうすれば下げることが出来ますでしょうか? あと、体脂肪と中性脂肪とは違うのでしょうか? 中性脂肪の意味があまり分かっていないので、ご説明いただけるとありがたいです。

    A
    ベストアンサー
    中性脂肪とは解りやすく言えば、余剰カロリーです。
    人類は長い飢餓の時代を過ごしてきました。
    その時、いざというときの為に脂肪としてカロリーを
    体に蓄えました。中性脂肪は容易にエネルギーに変換されるものです。現在は、車やエレベーターなどでエネルギーの使用が減り、貯まる一方です。
    中性脂肪を減らすとは、詰まり余剰カロリーを減らす事。簡単には、食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足を解消する事です。
    極簡単な目安としては体重減少でしょう。
    体重を現在より5%減らせば、中性脂肪はかなり減ります。
    中性脂肪とは解りやすく言えば、余剰カロリーです。
    人類は長い飢餓の時代を過ごしてきました。
    その時、いざというときの為に脂肪としてカロリーを
    体に蓄えました。中性脂肪は容易にエネルギーに変換されるものです。現在は、車やエレベーターなどでエネルギーの使用が減り、貯まる一方です。
    中性脂肪を減らすとは、詰まり余剰カロリーを減らす事。簡単には、食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足を解消する事です。
    極簡単な... 続きを読む
  • 2位

    総コレステロールとリポタンパク、中性脂肪について

    素朴な質問ですが、リポタンパクの中に中性脂肪が入っていて、体の中を流れているんですよね。 例えば総コレステロールが250で中性脂肪が300という人もいるわけですが、総コレステロールって何のことでしょうか。 リポタンパクのことでしたら、「カイロミクロン」「VLDL」「LDL]「HDL]をたしたものが総コレステロールだと思っていましたが、これらは中性脂肪を含んでいるは...

    A
    ベストアンサー
    ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
    「総コレステロールと中性脂肪の検査値」
    ◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1021/1021.html
    (総コレステロール)
    ◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1022/1022.html
    (遊離コレステロール)
    (総コレステロールー遊離コレステロール)のコレステロールは中性脂肪と結合しているということです。
    ◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1024/1024.html
    (中性脂肪)
    ●http://www.ddc.co.jp/biken/kensa/ken01/ken01_01/03/03.html
    (脂質検査)

    ●http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruchusei/sibou1.htm
    (中性脂肪)

    ◎http://www.jokoh.com/dandi/sub1.htm
    (脂質はリポ蛋白質として、粒子状で循環している)

    中性脂肪が全てコレステロールと(エステル)結合していると考えているので混乱しているのでは・・・・?

    ご参考まで。

    補足お願いします。

    参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/0800/w0802014.html
    ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
    「総コレステロールと中性脂肪の検査値」
    ◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1021/1021.html
    (総コレステロール)
    ◎http://www.ddc.co.jp/biken/code/ken01/1022/1022.html
    (遊離コレステロール)
    (総コレステロールー遊離コレステロール)のコレステロールは中性脂肪と結合しているということです。
    ◎http://www.ddc.co.jp/biken... 続きを読む
  • 3位

    中性脂肪について

    いくつかお聞きしたいのですが、例えば54あった中性脂肪が24になった場合、1、その30の中性脂肪は どのようにして減るのでしょう。 2、比較的短期間で減った場合、まとめて流れてきた中性脂肪に血管やリン パ線がつまったり、はれたりすることはないのでしょうか? 3、その場合どんな症状かが出ますか。 (長期の 発疹など) 4、その減った30の中性脂肪は、体から尿などとして排...

    A
    ベストアンサー
    中性脂肪は、体を動かしたりするために使われる、
    エネルギーの一種です。

    血液の中に流して必要なときに使うので、数値が0には
    なりませんし、使わない分は体脂肪として蓄えられますので、
    極端に多くなることもありません。
    つまり、どこかへ流れていって捨てられるものではないのです。
    捨てられるのは、エネルギーとして使われた燃えかす(酸性物質)
    だけですよ。

    まあ、高脂肪食が好きな人の方が、体脂肪が多いとは限りませんが、
    太っている人の方がリンパ管が圧迫されやすく、リンパの流れは悪く
    なりがちかも知れません。その場合の症状は「むくみ」でしょうね。

    水分不足と中性脂肪の関連は、直接的にはあまりありません。
    脱水症の人は、検査値すべてが高く出ますが。

    たぶん、中性脂肪よりもコレステロール値を指標にされた方がいい
    のではないかと思いますよ。
    HbA1cは、糖尿病の治療上の指標なので、普通の人が基準値を
    超えるなんて考えられませんし。

    個人的には、病院でなければ検査できない値より体脂肪率の測定
    の方が、有意義かなとも思いますが........。
    中性脂肪は、体を動かしたりするために使われる、
    エネルギーの一種です。

    血液の中に流して必要なときに使うので、数値が0には
    なりませんし、使わない分は体脂肪として蓄えられますので、
    極端に多くなることもありません。
    つまり、どこかへ流れていって捨てられるものではないのです。
    捨てられるのは、エネルギーとして使われた燃えかす(酸性物質)
    だけですよ。

    まあ、高脂肪食が好きな人の方が、体脂肪が... 続きを読む
  • 4位

    中性脂肪の「中性」とは

    中性脂肪を調べると、英語ではtriglycerideといいグリセロールに3個の脂肪酸がエステル結合したものと記載されています。 それを日本語ではなぜ中性脂肪というのでしょうか。 中性脂肪の「中性」とは何を意味するのですか。

    A
    ベストアンサー
    happyoko2さんが調べられているとおり、中性脂肪はグリセロールに3個の脂肪酸がエステル結合したものです。この脂肪酸にはオレイン酸、リノール酸などがあり、脂肪の性質は、それを構成している脂肪酸に由来しているとも言えます。
    この脂肪酸、その名の通り「酸」なのですが、これがグリセロールとエステル結合して脂肪(=中性脂肪)になると、全体として中性になります。よって、この「中性」というのは、脂肪酸の「酸」に対しての言葉と思われます。
    happyoko2さんが調べられているとおり、中性脂肪はグリセロールに3個の脂肪酸がエステル結合したものです。この脂肪酸にはオレイン酸、リノール酸などがあり、脂肪の性質は、それを構成している脂肪酸に由来しているとも言えます。
    この脂肪酸、その名の通り「酸」なのですが、これがグリセロールとエステル結合して脂肪(=中性脂肪)になると、全体として中性になります。よって、この「中性」というのは、脂肪酸の「酸」に... 続きを読む
  • 5位

    リピトールは中性脂肪に効果有るのですか?

    中性脂肪値が400前後ある為、 リピトール5mgを一日、一錠処方されてます。 netで調べたところ、コレステロールには有効との 記述は多いのですが、中性脂肪に有効との記述は 見当たりません。 中性脂肪とコレステロールは親せきのようなもの という認識は有りますが、他に処方すべき薬が 有るのではないかと思ってしまいます。 一般に中性脂肪を下げる為には何が処方され...

    A
    ベストアンサー
    外来で 毎日のように高脂血症の患者を診察しています。
    今現在も外来中ですが、患者が途絶えてヒマができたので 書き込みしています。(笑


    抗高脂血症薬には 大きく分けて、スタチン系 と フィブラート系 という 2種類があり、
    リピトールは スタチン系に属します。 
    ( 他の系統の 抗高脂血症薬も もちろんありますが。 )

    一般的に、スタチン系は 高コレステロール血症 に、
    フィブラート系は 高中性脂肪血症 に用いられる事が多いです。
    ( あくまでも 「 一般的に 」 です。 )

    リピトールには コレステロールを下げる作用もありますが、中性脂肪も下げます。
    しかし私の経験上は、中性脂肪降下作用は あまり強くないと感じられます。
    まぁ、このあたりは医師の処方経験によって 大きく意見が分かれるところだと思いますが。

    質問者さんは コレステロール : 正常、 中性脂肪 : 400 なのですよね?
    もし私が主治医でしたら、リピトールは中止し、フィブラート系に変更しているかもしれません。

    もちろん、担当医の何らかの考えあってのリピトール処方なのでしょうから、
    疑問に感じるのであれば 主治医の先生に伺ってみてはいかがでしょうか?
    外来で 毎日のように高脂血症の患者を診察しています。
    今現在も外来中ですが、患者が途絶えてヒマができたので 書き込みしています。(笑


    抗高脂血症薬には 大きく分けて、スタチン系 と フィブラート系 という 2種類があり、
    リピトールは スタチン系に属します。 
    ( 他の系統の 抗高脂血症薬も もちろんありますが。 )

    一般的に、スタチン系は 高コレステロール血症 に、
    フィブラート系は 高中性脂肪血症 ... 続きを読む
  • 6位

    中性脂肪が高い場合、脂肪はどれだけ摂取?

    中性脂肪が高いです。 中性脂肪が減るように運動を心がけていますが、食事はどうしたらいいのかが疑問です。 中性脂肪を低くするためには、肉・油・糖分・酒を控えるとよく言われていますが、もともと私はベジタリアンで、甘いもの苦手(果物も)、お酒はお付き合い程度です。 こってりしたものも苦手で植物性であっても油はほとんど摂りません。 が、脂質を摂らなさ過...

    A
    ベストアンサー
    中性脂肪の原因は、脂肪の摂りすぎではありません。
    中性脂肪高値の一番の理由はお腹がすいていないときに食べることです。

    私たちの身体はエネルギーが余れば、糖質も脂質も中性脂肪に変えてから体脂肪に蓄えます。
    血液中の中性脂肪が高濃度ということは、体脂肪がどんどん蓄えられている状況であることを意味します。
    ですから、肉や油を減らしても、または青魚をたくさん食べても中性脂肪値はあまり変わりません。

    食べすぎが原因ですが、一番の原因はお腹がすいていない時に食べることです。

    食べ過ぎないようにすること。お腹がすくまでは食べないようにすると、血液検査が目に見えて良くなると思います。
    脂質は免疫力のために必要ですから、30g以上は摂るようにしてください。
    中性脂肪の原因は、脂肪の摂りすぎではありません。
    中性脂肪高値の一番の理由はお腹がすいていないときに食べることです。

    私たちの身体はエネルギーが余れば、糖質も脂質も中性脂肪に変えてから体脂肪に蓄えます。
    血液中の中性脂肪が高濃度ということは、体脂肪がどんどん蓄えられている状況であることを意味します。
    ですから、肉や油を減らしても、または青魚をたくさん食べても中性脂肪値はあまり変わりません。

    ... 続きを読む
  • 7位

    中性脂肪とは

    宜しくお願いいたします 先日、血液検査をしました。 中性脂肪の値が750で医師から非常に高い数値なので内科で診察を受ける事をお勧めしますと言われました。 中性脂肪が高いとどのような弊害が出てくるのでしょうか? 全く自覚症状がないので実感がないんです。 中性脂肪値が上がってしまった原因としては僕はラーメン好きで週に3回はラーメンを食べるとか、ほぼ毎晩飲...

    A
    ベストアンサー
    >中性脂肪の値が750で医師から非常に高い数値なので内科で診察を受ける事をお勧めしますと言われました。

    非常に高い値です。私も高脂血症ですがその数値には適いません・・・。

    <中性脂肪とは>
    中性脂肪は、一般的には摂取カロリーの方が消費カロリーよりも多けれ
    ば、どんどん増えます。
    余ったカロリーが、血中に貯まったものが中性脂肪、皮下に貯まったもの
    が皮下脂肪です(簡単に言えばこのようになります)
    また、中性脂肪はコレステロールと違って、特定の物を摂取すると増加す
    るものではありません。何を食べても中性脂肪は増加します。

    <中性脂肪の弊害>
    年齢が50歳未満の場合、中性脂肪が高くても殆どの場合、何の病気にもな
    りません。しかし加齢するにつれて動脈硬化、動脈瘤など血管にまつわる
    病気のリスクが非常に高くなります。
    中性脂肪は、コレステロールと共に高脂血症の悪者です。これが長年高い
    数値のまま放置すると、血管の壁に脂肪が付着したりして血管が細く、脆
    くなります。この為、動脈硬化や動脈瘤の危険が増大するのです。
    又、中性脂肪が高くても、自覚症状が全くありませんので、積極的に病院
    に行く理由が乏しい為、病状を悪化させます。

    <中性脂肪を減らす>
    ○摂取カロリーを減らす
      20代から30代、30代から40代と、生命を維持するための基礎代謝量は
      減少します。しかし食事の総量はなかなかへりません。
      体が必要としないカロリーを摂取するので、中性脂肪が増えます。
    ○有酸素運動を行い消費カロリーを増やす
      ジョギング・サイクリングを30分以上しましょう。できないならば、
      早足で歩くだけでも効果があります。
    ○基礎代謝量を増やす
      加齢と共に筋肉が減ります。筋肉は脂肪と比べて、基礎代謝量が多い
      ですから、筋肉を増やせば消費カロリーが増えます。
      スポーツジムへ通うなど、筋トレを行いましょう。
    ○黒烏龍茶
      テレビでCMをしていますが、中性脂肪の摂取を阻害する作用があるよう
      です。しかし薬ではありませんので効果がかならずあるものではありま
      せん。

    >僕はラーメン好きで週に3回はラーメンを食べるとか、ほぼ毎晩飲酒をするなどが考えられます

    ラーメンは高カロリーですから、あまり食べないほうが良いですが、もし
    食べる場合でも、汁は飲まないようにしましょう。
    また、アルコールはかなりカロリーが高い飲料です。晩酌の量を少しでも良
    いので減らすよう心掛けましょう。

    しかし、750mg/dL の値は、非常に高い数値です。
    兎に角、早急に受診されることをお奨めします。
    >中性脂肪の値が750で医師から非常に高い数値なので内科で診察を受ける事をお勧めしますと言われました。

    非常に高い値です。私も高脂血症ですがその数値には適いません・・・。

    <中性脂肪とは>
    中性脂肪は、一般的には摂取カロリーの方が消費カロリーよりも多けれ
    ば、どんどん増えます。
    余ったカロリーが、血中に貯まったものが中性脂肪、皮下に貯まったもの
    が皮下脂肪です(簡単に言えばこのようになります)
    ... 続きを読む
  • 8位

    中性脂肪が減ってからのダイエット

    中性脂肪が減ってからのダイエット 一人暮らしをはじめてから、食事内容が変わった(好きなものばかり食べてので )実家にいた時よりも体重が10kg近く増えました。 実家では揚げ物などが週に2回くらいあったのでいやになるくらいだったのですが、一人暮らしをはじめてからは揚げ物やマーガリンなどがほとんど食べません。 その結果、総コレステロールと中性脂肪が基準値よ...

    A
    ベストアンサー
    40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

    ●>一人暮らしをはじめてから、食事内容が変わった(好きなものばかり食べてので)
     >実家にいた時よりも体重が10kg近く増えました。
     >その結果、総コレステロールと中性脂肪が基準値より-10ほどさがりました。

    ■お太りになった(体脂肪が増えた)ということは中性脂肪(TG)値も高いのが普通です。

    しかし、中性脂肪(TG)の数値は、検査前日の食事内容、体調も関係してきます。

    低脂質で低炭水化物の食事であった場合や、下痢などで栄養の吸収が悪かったりする場合は、中性脂肪(TG)値が低く出る可能性があるからです。


    ●>一人暮らしをはじめてからは揚げ物やマーガリンなどがほとんど食べません。
     >以前より中性脂肪が減っていれば中性脂肪が多い状態で
     >ダイエットするよりかはやせやすいんでしょうか?

    ■中性脂肪になる物は、脂質だけではありません。

    炭水化物(糖質)も中性脂肪になりますし、タンパク質も中性脂肪になります。

    <ダイエットでの食事と運動の大切さの割合。>
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2583823.html

    <抜粋>

    体脂肪の蓄積

    タンパク質 -> 糖 -> 中性脂肪
    糖質(炭水化物) -> 中性脂肪
    脂質

    <抜粋終わり>

    炭水化物(糖質)を多く摂ると、肝臓で中性脂肪に合成されます。
    この中性脂肪は、内臓脂肪として先ず肝臓に溜まります。
    その次に、皮下脂肪となり蓄えられます。

    脂質も多く摂ると、そのまま中性脂肪として溜め込みます。
    腸間膜などに内臓脂肪として溜まります。
    皮下脂肪にもなります。

    中性脂肪の移動は、脂肪酸とグリセロールに分解されることにより起こります。
    脂肪酸は血中の遊離脂肪酸となり、エネルギーに使われたり、脂肪細胞内で中性脂肪に再合成(脂肪酸とグリセロール)されたりします。

    <脂肪燃焼のために,糖分は有用?邪魔?>
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2657195.html

    内臓脂肪は一時的な貯蔵の意味(エネルギー源)合いが大きいのですが、性別、個人特性によっては、変わります。

    ■食事から摂るカロリーが制限されれば、ダイエットの要因にはなります。

    現状、お太りになられているということなので、摂取カロリーが少なくなっているという感じではないようです。

    摂取カロリーを見直されてはいかがでしょうか。

    ●資料

    以前回答した物です。

    <ダイエット=筋肉を増やすこと?>
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2490413.html

    <太るものってどんなもの?>
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2703029.html

    <サーキットトレーニング!>
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2693418.html

    <8ヶ月でどれくらい体を締められるか>
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2689401.html

    <ステッパーで太りにくい体を作れる?>
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2687297.html

    <生活習慣病になってしまい困っています>
    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2585769.html
    40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

    ●>一人暮らしをはじめてから、食事内容が変わった(好きなものばかり食べてので)
     >実家にいた時よりも体重が10kg近く増えました。
     >その結果、総コレステロールと中性脂肪が基準値より-10ほどさがりました。

    ■お太りになった(体脂肪が増えた)ということは中性脂肪(TG)値も高いのが普通です。

    しかし、中性脂肪(TG)の数値は、検査前日の食事内容、... 続きを読む
  • 9位

    中性脂肪とダイエット

    ネットで中性脂肪について調べると50mg以下だとダイエットできないとありましたが、何故できないんでしょうか? 45〜149は正常値と検診表には記載があり、私は46でした。 最近、ダイエットをしてますが、思う様に減らないのは中性脂肪が関係してるんでしょうか? 中性脂肪が50以下の人に効果的なダイエットはあるんでしょうか?

    A
    ベストアンサー
     中性脂肪は血液を通じて体全体に回って体を動かすエネルギーにもなり、体の維持に最小限必要な量があります(中性脂肪は皮下脂肪のおもな成分です)。これが低いのに、さらに減らすようにするのはよくありません。もっとも、中性脂肪の基準値(下限)は、25とか35とかもあって、どうもハッキリしませんね。
  • 10位

    LDLコレステロールと中性脂肪の関係?

    昨年より動脈硬化の判定には総コレステロールではなくLDLコレステロールの量で判定を行うようになった様ですね。 そこでLDLコレステロールの計算式なのですが、 LDLコレステロール=総コレステロール-HDLコレステロール-(中性脂肪/5)という計算式が示されています。 疑問に思ったのは解説によると中性脂肪は増えると動脈硬化に対して、悪い影響を与えると言うことだと思うので...

  • 11位

    中性脂肪って・・

    先日健康診断を受けました。 コレステロールは230と高いのに中性脂肪は60でした。 身長160センチ体重62キロと太ってるのでコレステロールが高いのは納得・・・。 中性脂肪の結果は意外でした。 会社の人にも「嘘だー?」と言われる始末。 肥満=中性脂肪が多い(高い?)ということではないのでしょうか。。

  • 12位

    中性脂肪とLDLコレステロールの数値について

    血液検査で初めてLDLコレステロールの数値が基準を超えて(141)しまいました。 去年は106でした。 中性脂肪は低めの33です。 血圧は103/68。 BMIは19くらいです。 医師からは中性脂肪が低いのは構わないとしか言われませんでした。 食生活の乱れや運動不足なら中性脂肪や血圧も数値があがるのでは? と思ってしまいます。 中性脂肪が低くLDLコレステロールが高いと今後どのよう...

    A
    ベストアンサー
    コレステロールは本来人間にとって不可欠な物質で、血中コレステロールは体内で分泌される割合が、食べ物から取り入れる割合の2倍以上になると言われています。LDLは「悪玉コレステロール」と言われるのは本当に「悪いもの」ではなく、その働きから便宜的にそう呼ばれているだけです。

    LDLは体に必要なコレステロールを体中に行き渡らせる働きがある一方、善玉コレステロールと呼ばれるHDLは体中に行き渡って、余ったコレステロールを回収する働きがあります。したがって、LDLの数値が少々高くても、HDLが十分に高ければ、問題ないと言われています。LDL÷HDLをLH比と呼び、LH比が1.5以下なら血管内はきれいであると言われています。LH比の詳細は下記を参照してください。

    http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/110.html

    ということで、LDLが141であっても、HDLがうんと高いのであれば、必ずしも問題はないと言われています。「医師からは中性脂肪が低いのは構わないとしか言われませんでした。」というのは、HDLが75以上あったのではないでしょうか?

    >中性脂肪が低くLDLコレステロールが高いと今後どのような症状が予想されるのでしょうか?

    中性脂肪33というのは低めですが、医師の言うようにまだ基準値の範囲内です。空腹時に測定したと思いますので、多分、1日を通しての最低値だと思われます。検査後食事をすれば、すぐにも上昇します。

    http://medical-checkup.info/article/42354258.html

    ということで、LDLが高いというときは、HDLの値にも注目してください。

    上記LH比のサイトに書かれていますが、LH比が高い状態が続くと、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病になる恐れがあります。したがって、HDLの方がそんなに高くなければ要注意となります。
    コレステロールは本来人間にとって不可欠な物質で、血中コレステロールは体内で分泌される割合が、食べ物から取り入れる割合の2倍以上になると言われています。LDLは「悪玉コレステロール」と言われるのは本当に「悪いもの」ではなく、その働きから便宜的にそう呼ばれているだけです。

    LDLは体に必要なコレステロールを体中に行き渡らせる働きがある一方、善玉コレステロールと呼ばれるHDLは体中に行き渡って、余ったコレステ... 続きを読む
  • 13位

    中性脂肪

    健康診断の結果で中性脂肪の値が基本値の倍近く(270くらい)ありました。 私は身長170cmで体重57kgで体脂肪率は10%くらいで痩せ型の筋肉質です。体脂肪もあまり無いのに何が悪くて中性脂肪が高いのでしょうか? 私の身体はどうなっているのでしょう? あと中性脂肪を下げる為に良いサプリ、飲み物などありましたら教えて下さい。

  • 14位

    中性脂肪の事

    私の母が中性脂肪の数値が400とかなんとか・・・ 人の何倍もあるそうです。 母は太っていません。 中性脂肪ってなんなんですか? それと、母が「パソコンやってるんだったら、中性脂肪に効く食品調べて注文してて」って言うんです。 なにかいいのがあったら教えてくださいm(__)m

    A
    ベストアンサー
    人間の体に吸収された炭水化物や脂肪は、人間がいろいろな活動をするときのエネルギー源となります。そして、余ったエネルギー源は脂肪として体内に貯えられます」
    中性脂肪とは、この『脂肪』のことなのだ。つまり、日々余分にとってしまった炭水化物や糖分、脂肪分は中性脂肪になって、どんどん体にためられているのです。
    詳細は以下のページで見てください。中性脂肪を減らす食品・食生活についても書かれています。


    http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/1999q4/19991110.html

    http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruchusei/sibou1.htm

    http://www2.neweb.ne.jp/wc/hooko/4.HTML
    人間の体に吸収された炭水化物や脂肪は、人間がいろいろな活動をするときのエネルギー源となります。そして、余ったエネルギー源は脂肪として体内に貯えられます」
    中性脂肪とは、この『脂肪』のことなのだ。つまり、日々余分にとってしまった炭水化物や糖分、脂肪分は中性脂肪になって、どんどん体にためられているのです。
    詳細は以下のページで見てください。中性脂肪を減らす食品・食生活についても書かれています。


    ... 続きを読む
  • 15位

    肝機能が改善したと同時に中性脂肪が上がった

    数年前に健康診断で GOT 57 GPT 130 中性脂肪 196 と高値でした。 脂肪肝の疑いありということで運動、食事を気を付けたところ、翌年 GOT 29 GPT 47 中性脂肪 202 と、肝機能は改善。 翌々年 肝機能は正常値で中性脂肪が342とかなりの高値に。 その次の年は肝機能は正常値なのに中性脂肪は296と高値持続しています。 食事や運動をして肝機能の改善がみられれば、同時に中性脂肪も...

  • 16位

    中性脂肪34、体脂肪率31%?

    先日健康診断の結果が出ました。 中性脂肪の数値はたぶん人より低めだと思うのですが、私は見た目も体重も平均より太ってます(158cm。 61k)。 色々調べたところ中性脂肪が少ない人はやせにくいとネットで見かけ、普段はダイエットのため運動も食生活もかなり気をつけてますが中々やせず悔しい思いをしている事がこのせいかと思っているのですが関係あるのでしょうか? 知人...

  • 17位

    中性脂肪について

    健康診断で中性脂肪が平均値を下回っていました。 所見欄に「中性脂肪が低値を示しているので、様子を見たほうがよい。」と記載されていました。 中性脂肪が多いと、問題だということはわかるのですが、なぜなのでしょう? 平均値以下だと何か問題がありますか? ぜひ教えてください。 よろしくお願い致します。

    A
    ベストアンサー
    はじめまして。

    『中性脂肪』が低いということは、身体の中に脂溶性物質が少ないという状態です。
    脂溶性物質とは、ビタミンAやE、βカロチンなどの、『脂溶性ビタミン類』の事で、極端な少食だったり偏った食事だったりするとこれらがが不足してしまいます。

    その結果、中性脂肪が少ない事での最大の影響である動脈硬化となり、血管が破れてしまうこともあるのです。

    中性脂肪が正常値の場合は、『脂溶性のビタミン』が血液中で中性脂肪やコレステロールと共に移動して、体内を巡って細胞を活性化させたり、粘膜の保護をしてくれます。

    しかし、『脂溶性のビタミン』が不足してくると神経の機能が低下してフラフラしたりめまいがしたりします。
    これに伴なって、中性脂肪が少なくなると、脳細胞や偏頭痛などの脳神経の不調まで引き起こすようになります。

    脂肪が不足してきたら血管の壁ももろく弱くなり、これがいわゆる栄養欠乏による動脈硬化です。
    このように、中性脂肪が低いと、命をも脅かす血管障害の恐怖にもなる危険性もあるのです。

    人間ドックでは、3人に1人が中性脂肪不足らしいので、決して人ごとではないようです。

    私も中性脂肪が60ぐらいで少し低いかなぁという感じで、ずっと、脂肪なら少ない方がいいんじゃないの?と思っていました。
    でも、少なすぎるのも良くないと聞いてからは、ダイエットなどで食事の量が少なかったり、偏りもあったと思うので、なるべくバランスの良い食事を心掛けるようにしています。

    参考になれば嬉しいです。
    はじめまして。

    『中性脂肪』が低いということは、身体の中に脂溶性物質が少ないという状態です。
    脂溶性物質とは、ビタミンAやE、βカロチンなどの、『脂溶性ビタミン類』の事で、極端な少食だったり偏った食事だったりするとこれらがが不足してしまいます。

    その結果、中性脂肪が少ない事での最大の影響である動脈硬化となり、血管が破れてしまうこともあるのです。

    中性脂肪が正常値の場合は、『脂溶性のビタミン』... 続きを読む
  • 18位

    中性脂肪値は献血でわかるのか

    400ml献血で、中性脂肪値はわかるのでしょうか? また、女性30歳で、中性脂肪値が200mg/…ってどんな認識をするべきなのでしょうか。

    A
    ベストアンサー
    生化学検査(200ml・400ml・成分献血者)について
    ALT、AST、γ-GTP、総蛋白、アルブミン、コレステロール

    コレステロールは含まれていますが中性脂肪(トリグセリド)は入っていません。
    中性脂肪は、食後に上昇するので200mg/dLの値の評価は難しいです。
    早朝空腹時でも前日の飲酒の影響で上昇します。

    参考URL:https://www.kenketsu.jp/nskc/user/done/biochemical.asp?done_id=1276004
  • 19位

    中性脂肪が気になっています…

    中性脂肪を下げたいなと思っています。 最近健康診断を受けた際に中性脂肪が高いと診断されてしまいました… もちろん運動して下げるのが一番いいとは思うのですが、どうしてもめんどくさくて… 気軽に中性脂肪を下げられる方法なにかありますか? 教えてください!!

    A
    ベストアンサー
    このクレンズジュースおすすめですよ!https://naturalbb.com/shopping/lp.php?p=greencleansecocktail_i&adcd=mb1xdblgcpt
    腸内環境をまず整え、そこから余分なものを排出し、
    結果的に中性脂肪の低下につなげていく商品で、
    体の内側からきれいになっていく感じです。
    モニターなんかもやっているので、
    初めは低価格で始めやすいですし、ぜひ試してみてはいかがですか?
  • 20位

    コレステロールを下げずに中性脂肪を下げる方法について

    35歳男です 血液検査をしたところ、 総コレステロール 154(229) HDLコレステロール 48( 63) 中性脂肪 93(249) でした。 最初の数字は1週間前の数字で、()内は半年前で食後 6時間位の値です。 半年前の血液検査で、コレステロール、中性脂肪が高かったため、 ダイエット(腹八分目、断酒、1日10000歩以上の歩行) したところ、 体重が67kg→55kg(身長167cm)となり、血液検査は上記のよう...

    A
    ベストアンサー
    一般には中性脂肪は甘いものの摂取であがります。質問者さんは甘いものはあまり食べていませんか?
    食べているなら、控えれば下がると思います。
    体重を増やすのは筋肉量を増やすことです。たんぱく質を充分摂取し、ウォーキング以外にも、筋トレを加えて運動してはどうでしょうか?30代の男性なら、すぐに筋肉がついてくるとはずです。運動を続けていればHDLももう少し上がってくる可能性があるます。
    それから、参考までに、採血は食後12時間以降でないと、食餌内容の影響を受けます。
    中性脂肪は現在のままで充分だと思いますよ。下限値まで下げる必要はないように思いますが。
    ここまでしっかりダイエットできる方はなかなかいません。すばらしいと思いました。
    一般には中性脂肪は甘いものの摂取であがります。質問者さんは甘いものはあまり食べていませんか?
    食べているなら、控えれば下がると思います。
    体重を増やすのは筋肉量を増やすことです。たんぱく質を充分摂取し、ウォーキング以外にも、筋トレを加えて運動してはどうでしょうか?30代の男性なら、すぐに筋肉がついてくるとはずです。運動を続けていればHDLももう少し上がってくる可能性があるます。
    それから、参考... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→