【乳がん 看護】の人気Q&Aランキング

1~20件(全286件)

  • 1位

    乳がんの検査って女性の看護師などがしますよね?

    乳がんの検査って女性の看護師などがしますよね?

    A
    ベストアンサー
    エコーは検査技師、マンモグラフィーは放射線技師、触診は医師で行うことが多いです。

    乳腺外科などがある乳がんに力を入れている病院であれば、全て女性のみで対応してもらえると思います。
  • 2位

    乳がん看護認定看護師を目指す方

    診療放射線技師です。 今度、乳がん看護認定看護師を目指す方にマンモグラフィについて説明します。 皆さんはマンモグラフィについてどんなことが知りたいですか?思いついた疑問を教えてください。

    A
    ベストアンサー
    放射線技師です。
    がん患者の扱いや易学に関する事は看護師のほうが詳しいのであまり説明の必要性はないと考えます。
    マンモグラフィの有用性や検診システムの成り立ちおよび、乳がん検診認定制度のようなことを説明して頂ければと思いますがどうでしょうか。
    乳がん検診認定制度などは画期的な制度だと思いませんか?このようなすばらしい制度をぜひ看護師にも知っていただきたいと思いますが。
  • 3位

    乳がん看護についての文献

    術後のリハビリについて

  • 4位

    妊娠中の乳ガン検診についてお聞きします。 少し長文失礼します。 昔、...

    妊娠中の乳ガン検診についてお聞きします。 少し長文失礼します。 昔、妊娠中に定期検診に行った個人病院での話しです。 「今日は乳ガン検診もしますね」と看護婦さんに別室(初めて入った小さな個室)に通されました。 上を脱いでベッドに横になってと言われ、ワンピースだったのでパンツ一枚になり、ベッドに仰向けになりました。看護婦さんが下半身に毛布、胸の上に...

    A
    ベストアンサー
    え?定期検診で乳癌検診もするんですか?あたしはされませんでしたよ。
    乳癌検診は基本、医師の触診後、何か異常があるかもしれないと判断されたら マンモグラフィーをやることが多いです。
    先生も もしかすると緊張を和らげるために笑顔だったのかもしれませんが...不信感があるのであれば、信用できない病院での出産はやめて、他の病院に変えてみてもいいんじゃないでしょうか
  • 5位

    乳ガン検診で引っかかりました(長文)

    このサイトにはいつもお世話になります。 長文になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。 今年の5月頃に乳ガン検診を受けました。 30歳になってから乳房の張りがひどくなり、生理前でもないのに張って触ると軽い痛みがあり、また右乳房のみしこり?と思うようなものもあったので検診に踏み切りました。 マンモグラフィー、レントゲン、エコー、触診をしました。 違和感...

    A
    ベストアンサー
    ご心配のことと思います。問題の本質は、担当医の説明が十分腑に落ちていないということだと思います。おそらくその医師が述べていることは事実でしょうが、あなたの疑問そのものには答え切れていないわけですから。私のお勧めは、もう一度その医師に、あなたがもっとも不安に感じていること、がんの可能性が高いのか、急いで何かする必要があるのか、どんな心持で12月まで待っていればよいのか、直接訪ねることです。医療者の側からは、12月に再検査、と指示したということは、それで必要十分だと考えているということですし、それでも心配なら、もっと早い時期に再検査を本人から願いしてみてもいいでしょう。今の時期、すぐにセカンドオピニオンというより、担当医にもう一度あなたの心配事を勇気を出して話してみることです。
    ご心配のことと思います。問題の本質は、担当医の説明が十分腑に落ちていないということだと思います。おそらくその医師が述べていることは事実でしょうが、あなたの疑問そのものには答え切れていないわけですから。私のお勧めは、もう一度その医師に、あなたがもっとも不安に感じていること、がんの可能性が高いのか、急いで何かする必要があるのか、どんな心持で12月まで待っていればよいのか、直接訪ねることです。医療者... 続きを読む
  • 6位

    彼女が乳ガンの疑い・・・

    触診らしいのですが、しこりが発見され、後日マンモグラフィを受けるそうです。 看護婦さんも気にしてくれているらしく、自分も心配です。 しこり=乳ガンとまではいかないとは思いますが、やはり、可能性は高いのでしょうか? 妊娠している時もしこり?ができるような事を言われたらしいです。 31歳、未婚、妊娠経験は無しです。 アドバイスをお願いします。

    A
    ベストアンサー
    未婚、妊娠経験のあるなしは関係ないと思います。

    私が一緒に勤めていた同僚が、やはり32歳くらいで乳ガンになりました。
    未婚、妊娠経験なしでした。
    「変だな」と思いながらも、なかなか病院へ行かず(半年ほど)、
    ようやく調べた時には手術できないほど大きくなっていました。
    すぐに仕事は辞め、治療に入りました。

    放射線治療などで、患部を小さくしてから(1年くらいかかりました)
    手術しました。
    元気にしていますがまだ入退院を繰り返し、治療中です。

    とにかく早期発見が大事だと思います。
    ガンというとこわいですが、乳ガンなどは早期に発見すれば、
    「とってしまえば」大丈夫なのですから。

    結果が出るまでは心配でしょうけれど、
    調べる以外に方法はないですし、もし悪ければ治療するしかないのです。

    こわい話をしたかもしれませんが、
    何もなければそれでいいですし、とにかく心配ならば早く検査するしかないです。
    良性のものである場合だってたくさんありますから。

    支えてあげてくださいね。
    きっと本人が一番心配で心細いでしょうから。
    未婚、妊娠経験のあるなしは関係ないと思います。

    私が一緒に勤めていた同僚が、やはり32歳くらいで乳ガンになりました。
    未婚、妊娠経験なしでした。
    「変だな」と思いながらも、なかなか病院へ行かず(半年ほど)、
    ようやく調べた時には手術できないほど大きくなっていました。
    すぐに仕事は辞め、治療に入りました。

    放射線治療などで、患部を小さくしてから(1年くらいかかりました)
    手術しました。
    元気... 続きを読む
  • 7位

    老犬の健康管理・健康診断について

    我が家には今年の9月で9歳になるシーズー(メス)がいます。 最近、動物看護士の学校に通っていた知人から、避妊手術をしていないメス犬の9割が老犬になって子宮ガンか乳ガンになると聞きました。 それを予防して普通1歳くらいまでに避妊手術をするものだと聞きとても怖くなりました。 今からでも手術をした方がいいのか色々な動物病院に聞いてみたのですが、結果は賛否両...

    A
    ベストアンサー
    部分部分に反応すると、「9割が子宮ガンか乳ガンに」というのは根も葉もない嘘です。9歳の避妊していない犬での子宮疾患の発生率の正確なデータはないと思いますが印象的には1.2%以下でしょう。
    また、1歳前後で避妊手術される犬の割合も印象的には1割はないでしょうね。
    今から手術するかどうかは飼い主さん次第で私は強くは勧めません。

    健康診断の項目に何をするかは病院によるでしょう。採血前に診察し、聴診、触診などをしているはずです。血液検査はあくまでもそれらの検査の一部です。

    おっしゃるとおり日頃接している飼い主さんが一番健康について把握されていると思います。
    少し変わったことがあればその都度病院に相談されればいいでしょう。
    感覚的には9歳なら1年に1回、ワクチンごとに血液検査、気になるなら半年に1回検査して変化を見ていけばいいのでは?高齢になると尿検査も必要ですので持参されればいいでしょう。
    部分部分に反応すると、「9割が子宮ガンか乳ガンに」というのは根も葉もない嘘です。9歳の避妊していない犬での子宮疾患の発生率の正確なデータはないと思いますが印象的には1.2%以下でしょう。
    また、1歳前後で避妊手術される犬の割合も印象的には1割はないでしょうね。
    今から手術するかどうかは飼い主さん次第で私は強くは勧めません。

    健康診断の項目に何をするかは病院によるでしょう。採血前に診察し、聴診、触... 続きを読む
  • 8位

    総合病院で診断書が 書いてもらえません。

    乳ガンが再発し、かかりつけ病院と総合病院の医師2名の診断書により、休職しました。 学校現場に職場復帰のため、診断書が必要ですが、総合病院の医師に診断書を書いてもらえません。 病状は回復。 どうすればいい? 乳ガンが再発し、右わきの癌を取り除く手術をうけました。抗ガン剤、ホルモン治療による副作用がありました。術後、1ヶ月以上、術部から水が止まらず、ま...

  • 9位

    病院への慰謝料

    私の母が乳ガンになり、 まだ初期のため手術しても 悪いとこをとるだけで 形が変になるなんてことを 医者から聞いてませんでした。 普通は手術して、1〜2日ぐらいで 退院できる手術だったみたいです 同じ日に同じ手術をしたかたは 退院していきました なのに母はそれから 胸がパンパンに腫れ上がり 痛みとたたかっていました 看護婦さんに聞いても まれにあるみたい...

    A
    ベストアンサー
    聞いていないとか、聞いていたとかは関係ありません。
    承諾書の書面に記載してあり、それに署名したかが問題です。
  • 10位

    乳ガン検査を受けている方に質問です

    41歳女性です。 今日、健康診断で乳ガン検診を受けてきました。 マンモグラフィ撮影の後、医師による検診がありますよね。 一通り触診したあと、先生が看護士さんに写真を持ってくるように言い、検査はそこで終わったのですが、先生曰く「触診の結果は特に以上は認められませんでしたが、写真の判定は別の人がやりますから・・・」ということでした。 検診の案内には「...

    A
    ベストアンサー
    はじめまして。
    乳がん検診を年に1回行っている者です。
    仕事は看護師してます。

    結果が出るまで心配ですよね、お気持ちよく分かります。
    でも今回の先生の説明で、特に心配な点は無いと思いますよ。
    写真判定は「読影」と呼ばれてまして、その分野専門の先生がいます。
    一人の医師で判定や診断するのではなくて
    複数の医師が色々な視点から(今回は触診と写真ですね)診察して
    本当に見落としがないのか確認しているんだと思います。

    何も無い事をお祈りしてます。
    はじめまして。
    乳がん検診を年に1回行っている者です。
    仕事は看護師してます。

    結果が出るまで心配ですよね、お気持ちよく分かります。
    でも今回の先生の説明で、特に心配な点は無いと思いますよ。
    写真判定は「読影」と呼ばれてまして、その分野専門の先生がいます。
    一人の医師で判定や診断するのではなくて
    複数の医師が色々な視点から(今回は触診と写真ですね)診察して
    本当に見落としがないのか確認しているん... 続きを読む
  • 11位

    手術後2ヵ月後の検査結果がガンだった

    母が8月中旬に胸にしこりができたため、公立病院にて摘出手術を行いました。 2週間後に検査結果が出るので病院へきてくださいと言われて行ったのですが、摘出したしこりの原因が不明のため、仙台の大学病院で検査しているとのことでした。 そのため、あと2週間後にまた来てくださいといわれ行ったのですが、まだ分からず、検査結果が出たら病院側から電話しますというこ...

    A
    ベストアンサー
    一般内科をしております。

    ご立腹は、ごもっともの事と思います。

     まずは、お母様の加療を、早急に進められることが大切だと思います。検査結果の遅れに対しては、病院側に責任がありますが、その責任を追及することは、後でも出来ます。
     そこの病院で加療を続けられるか、あるいは、他の病院に紹介してもらうかは、患者側に選択権がありますので、担当の先生とよく話し合ってお決めになってください。

     経過に関しては、公立病院で検査結果の良性か悪性かの判定が微妙であったため、大学病院まで検体を送って判断を求めたのだと思います。1ヶ月後の受診で結果がまだ出ていないのは、大学側の責任か病院の事情かは分かりかねます。しかし、ここで最終的な検査結果を患者さんに伝える責任は病院にあります。
     来院など、患者さん側からの問い合わせが無いと、検査結果の説明がそのまま放置をされてしまうケースは、残念ですが、現場では時々起こりうることで、このような事態をなくす為に、いくつかのフェイルセーフシステムを構築する事が求められております。
     私の勤務する病院では、追跡が必要なケース(今回の場合で言えば検査結果など)に関して、医師が必要と判断した場合は、専用のカードを発行し、事務員などがそれをフォローすることになっています。ですが、これも医師がカードを作成しなければ、機能しません。

     訴訟という方法は最後の手段ですので、病院側の対応、誠意ある改善や謝罪がなされるかどうかなど、充分に検討をされてからお考えになるべきと思います。

     しかし、このような事が再発しないよう、病院に何らかの形で、防止策を講じるように是非、お話を進めて頂きたいと思います。
     院長か事務長など、責任ある管理者にお話をされるのがもっとも良いと思います。現場の医師や看護師を捕まえて苦情を言っても、システムの改善までは繋がらないと思われます。

     充分な、解答になっておりませんが、ご参考まで。
    一般内科をしております。

    ご立腹は、ごもっともの事と思います。

     まずは、お母様の加療を、早急に進められることが大切だと思います。検査結果の遅れに対しては、病院側に責任がありますが、その責任を追及することは、後でも出来ます。
     そこの病院で加療を続けられるか、あるいは、他の病院に紹介してもらうかは、患者側に選択権がありますので、担当の先生とよく話し合ってお決めになってください。

     経過に... 続きを読む
  • 12位

    アルコール依存症かもしれない身内に対して

    私の母親なのですが、先日帰省した際に、アルコール依存症、もしくは将来そうなるのではないかという心配を抱きました。 母親は看護士をしていて、大学生の弟と暮らしています。 家に帰れば必ずといっていいほどお酒を飲み(主に日本酒)、夜勤などで昼間に帰ってきた時は昼間から飲んでいることもあります。 料理を作りながらだったり、映画を見ながらだったり、帰省し...

  • 13位

    ガイマナイフの治療経験のある方 (長文です)

    ガイマナイフの治療経験のある方、もしくは治療についてご存じの方教えてください。 (1). ガンマナイフの治療について (2). ガンマナイフの副作用や後遺症について (3). ガンマナイフ治療後のケアについて 【現在までの経緯】 乳ガンから脳転移による末期ガンの母の治療のことで、おたずねしたいことがあります。 2年前にガンの脳転移がみつかり手術を行い、その後放射線に...

    A
    ベストアンサー
    (1)についてはガンマナイフ治療を行わないというのではなく、今転移があるということはほかにも小さな転移があるということを考えると、何度も治療することでのお母様の体の負担のことを考えておられるんじゃないでしょうか。
    ガンマナイフは放射線を多数の方向から放射線を放射し病気の組織に集中するようにして組織を破壊するという方法です。組織がどこにあるかを綿密に計測し最適な方法で照射します。
    しかしながら病巣に近い正常な組織も破壊を完全に免れるかというと免れ無いといった方がいいかもしれません。
    少なくとも正常な脳組織も破壊されることを考えなくてはいけません。そうなると破壊されたことで起こってくる症状は照射してみるまですべてわかりません。ですから、何度も照射することのリスクを考えると何度も照射するのはどうかと思いますね。
    そこまで考えた上でのはんだんではないでしょうか。苦しい思いをするよりは余命をいかに充実させるかという考え方ではないでしょうか。
    (2)安全性が高いというのはほかの放射線治療に比べてということです。
    医療の中ですべての治療の中で考えるならやはり放射線を大量に当てるわけですから安全性の面では結構ハイレベルなリスクを伴います。
    (3)はやはりケアは必要だと思いますが、他の病院での照射ということになれば、照射後のケアを今の病院ではすべての状況に対処できないということではないでカと思います。
    私も母親を数年前に乳がんで無くしています。
    すでに骨転移をしていたので6ヶ月という余命宣告を受けていましたが、それから2年元気で生活していました。
    その間行きたかったけど行けていなかった旅行に行ったりしていました。
    父親、弟、妹と相談して無駄な治療はやめようということにしました。それよりも余命を精一杯生きれるようにしてあげようと、いろいろと考えました。
    2年して脳内出血で倒れた時MRIでは出血だけで癌の転移は見つかりませんでした、そこで、出血部分の血腫を取り除く手術をしたのです。そのときに脳細胞の一部を取って細胞検査もしてもらいました。結果は細胞レベルでの転移が発見されました。
    その後は一気に病気が進み1ヵ月後に他界しました。
    個人的な意見ですが末期であることがわかっているのであればあえて体に負担がかかることをするよりホスピスケアを大切にしてあげた方がいいのではと思います。
    100%完治する可能性がいくらかでもあるのなら手術をしたほうがいいと思うのですが、末期ということがわかっているということはガンマナイフでのリスクのほうがお母様にとってはたいへんではないでしょうか。
    今で母が亡くなる前に旅行にいけたことを何回もしゃべっていたのを思い出します。今でも我が家が取った対応がベストだったと思っています。
    お大事にしてくださいね。
    (1)についてはガンマナイフ治療を行わないというのではなく、今転移があるということはほかにも小さな転移があるということを考えると、何度も治療することでのお母様の体の負担のことを考えておられるんじゃないでしょうか。
    ガンマナイフは放射線を多数の方向から放射線を放射し病気の組織に集中するようにして組織を破壊するという方法です。組織がどこにあるかを綿密に計測し最適な方法で照射します。
    しかしながら病... 続きを読む
  • 14位

    乳がん検診のときの態度は?

    こんにちは。 20代前半のものです。 私の胸にはしこりがあります。 ですが、別に乳がんではないです。 念のために毎年乳がん検診を受けるのですが、 やはり触診のときなどは気恥ずかしさもあってか緊張してしまって、 お医者さんへの態度がぎこちなくなってしまいます。 検診にくる患者のなかでは比較的に若いということもあってか、 そういう態度が伝わってなのかわ...

    A
    ベストアンサー
    まったく遠慮されないでいいと思います。
    むこうはそれが仕事ですから。
    また、「受診」でなく「検診」ということであれば病院にとってはよいお客様という立場でもありますので、むしろ質問などをしてみてはいかがですか?
    比較的若い世代に乳がんが見つかる人も多いのであなたのようにきちんと自分の健康を気遣うことはよいことだと思います。
  • 15位

    リンパ浮腫セラピストになりたいのですが、どのようにしたら??

    お尋ねします。 がん専門の病院で勤務しています。 先日TVで乳がんや子宮がん術後に突如起こるむくみについてのマッサージ治療を行うリンパ浮腫セラピストの方がいる事を知りました。 私自身看護師のような専門的資格を持っていない為、どのようにすればリンパ浮腫セラピストになれるのか模索しています。 どなたかご存知の方がいましたら宜しくお願い致します。

  • 16位

    乳がん結果、家族同伴について。

    29歳既婚女性、兼業主婦、子供は居ません。 10年前からブドウ膜炎を患っており、ステロイドを服用してました。 定期観察中です。 会社で初めてした乳がん検診(エコーと触診)で引っ掛かり、 要精密検査になりました。 健康診断の結果は【触診】右:線維腺腫、【エコー】 右:腫瘤疑とだけの記載でした。 今回はマンモとエコー触診をしましたが、マンモにもエコ-にもしこり...

  • 17位

    産後母乳をあげないと乳がんに?

    母が昔私を産んだ時に母乳で育てたかったのですが 投薬治療が必要だったために初乳を与えずミルクで育てることにしたそうです。 そのときの看護婦さんから「母乳を与えなくても一度乳腺を全部開通させないと乳がんになる」と言われたそうです。 実際初乳をあげないでミルクで育ててるママさんはたくさんいると思いますが、乳腺の開通はマッサージでしましたか?

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。

    乳ガンのリスクファクターは
    1.年齢が40歳以上
    2.30歳以上で未婚
    3.初産年齢が30歳以上
    4.閉経年齢が55歳以上
    5.高蛋白、高脂肪による肥満 (特に50歳以上、標準体重の50%以上)
    6.良性の乳腺疾患(乳腺症など)にかかったことがある
    7.乳癌にかかったことがある
    8.家族(特に母親、姉妹)に乳癌にかかった者がいる

    です。「授乳をしないこと」や「乳腺を開通させていないこと」は入っていません。
    乳ガンというのはエストロゲン(女性ホルモン)に依存性のあるガンなので、生理(排卵)がある期間が合計して長くなればなるほどリスクが高いと言えます。つまり、妊娠中は排卵がストップしていますから、何度も妊娠・出産している人はそうでない人よりもエストロゲンに曝されている期間が短くなりますし、出産後も母乳育児をしている間は排卵が起こりにくくなっていますので、これもリスクを下げることになります。
    ということで、授乳期間が長い=排卵が起こらない期間が長い ことは乳ガンになるリスクを下げると言えますが、母乳を与えない人が乳腺の開通をしたからと言ってリスクを下げることにはなりません。

    参考URL:http://www.terra.or.jp/igakujuku/dr.m/medi-suko-p/joseino-tameno-iryo-/2nyu-gan1.htm
    こんにちは。

    乳ガンのリスクファクターは
    1.年齢が40歳以上
    2.30歳以上で未婚
    3.初産年齢が30歳以上
    4.閉経年齢が55歳以上
    5.高蛋白、高脂肪による肥満 (特に50歳以上、標準体重の50%以上)
    6.良性の乳腺疾患(乳腺症など)にかかったことがある
    7.乳癌にかかったことがある
    8.家族(特に母親、姉妹)に乳癌にかかった者がいる

    です。「授乳をしないこと」や「乳腺を開通させていないこと」は入... 続きを読む
  • 18位

    左右同時に乳がん???

    40歳の女性(本人にはまだ告知されていないらしく、下記の情報は再婚相手(自称社長といいますが実質無職)がそういっているだけですが・・・ 「左に乳がんが出来ていて、右側にも転移している。 もしかしたら腎臓か肝臓にも転移している可能性が高いと言われた。 1ヵ月後にもう一度検査して手術するか決める」 と言うのですが・・・??? 少し疑問に思うことがあります。 乳...

  • 19位

    乳がんで愛知県ガンセンター中央病院に通っている方

    私は今乳がん術前治療をしていますが、手術を期に名古屋方面に諸事情で転居を考えています。 手術からでも引き受けて貰えるものなのか分かりません。 どこの病院が良いかも土地勘がないので分かりません。 看護師さんや病院の雰囲気もわかりませんし…。 どなたか詳しい情報とか、実際通っていらっしゃる方の情報があったらお聞きしたいので、どうか宜しくお願い致しま...

    A
    ベストアンサー
    あなたのお気持ち察します。私(61歳)も5年前に告知を受けたときには日本のどこでも膀胱がん(ステージ3a)を直してくれるなら行こうと考えました。(私は現在骨に転移して治療中です、)私を支えてくれた家族は当然ですが、周りの方々それと大きな存在として、ピアネットという組織(名古屋市のNPO法人;がん患者と共に歩む)があります。その組織で2月13日に乳がんになられた方々の患者会というのがあります。敷居は高くないですよ。自分の不安な気持ちを訴えアドバイスをもらわれることを勧めます。http//pia-net.jpn.org/  ネットでは患者会の日程は出ていませんが、私は会員なので日程表を送ってきてくれました。時間があるなら(私は告知を受けたときじっとはしていられなかったので、一週間松の葉辛かったので)待たずに一度相談に行かれることを勧めます。私はもと愛知がんセンターの総長(センター長?;その方は偉ぶることもなく、自分のことを言われなかったので後でテレビ等で出ておられるのを見て知ったのですが)の方が一時間以上相談にのってくださいました。乱筆乱文でごめんなさい負けるなよ!!
    あなたのお気持ち察します。私(61歳)も5年前に告知を受けたときには日本のどこでも膀胱がん(ステージ3a)を直してくれるなら行こうと考えました。(私は現在骨に転移して治療中です、)私を支えてくれた家族は当然ですが、周りの方々それと大きな存在として、ピアネットという組織(名古屋市のNPO法人;がん患者と共に歩む)があります。その組織で2月13日に乳がんになられた方々の患者会というのがあります。敷居... 続きを読む
  • 20位

    悪性乳がん、本当は?

    妻の母が悪性乳がんと闘っています。 昨年前期に発症し、その後、肝臓に転移しました。 悪性乳がんの5年生存率が限りなく0(ゼロ)に近いと聞いて 覚悟していました。 しかし、つらい治療を続け、なんとか克服し、 今年の夏の近所の花火大会のころに、職場(看護士です)に 復帰するための準備をするまでに回復し、奇跡が起こり始めたかも、 と親戚一同で期待していました。...

    A
    ベストアンサー
    脳、肺に転移した第4期乳ガンが脳と肺の外科手術なしで化学治療と放射線治療で完治(13年生存中)しています。転移すると総力戦になりますね。良かれと思うことは何でもやらせました。ビタミンACE、にんじんジュース、玄米食、無農薬野菜、プロポリス等々(あやしい療法は避けましょう)。消化器系にダメージがなかったので体力が維持できたことも良かったのだと思います。でも、本人の気力と家族の支えが一番大きく影響するように思えます。最初は、病巣を大きくしないようにうまく付き合っていこうという気持ちでいましたが検査ごとに小さくなり、そのうちCTやMRIでも、見えなくなってしまいました。
    最近の医療技術の進歩はものすごいものがあります。周囲みんなで必ず回復すると思ってご本人を応援しましょう。
    脳、肺に転移した第4期乳ガンが脳と肺の外科手術なしで化学治療と放射線治療で完治(13年生存中)しています。転移すると総力戦になりますね。良かれと思うことは何でもやらせました。ビタミンACE、にんじんジュース、玄米食、無農薬野菜、プロポリス等々(あやしい療法は避けましょう)。消化器系にダメージがなかったので体力が維持できたことも良かったのだと思います。でも、本人の気力と家族の支えが一番大きく影響... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 15 次の結果→