【副作用 サプリメント】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    鉄分サプリメント副作用は?

    鉄分のサプリメントの長期的な副作用を教えてください。 服用の際に、カルシウムと一緒にとらない方が良い。 カルシウムと似通っているため、吸収が妨げられる為。 ということと、 空腹時に服用すると、胃を刺激する可能性が高いので、空腹時を避ける、 ということはわかりました。 教えていただきたいのは、鉄分のサプリメント(iron 65mg)を長期的にとりつづけた場合、...

  • 2位

    サプリメント副作用について

    週刊誌のアサヒ芸能の記事で、元タレントの山口美江が、ブルーベリーのサプリメントを服用していたら(3年間)その副作用で急性肝炎になったとのことです。 私も疲れ目がひどく、わかさ生活のブルーベリーアイを服用しているのですが大丈夫なのでしょうか? ちなみに私はうつ病で闘病中であり、抗うつ薬と安定剤を何種類か服用していますので、そちらとの相互の副作用も心...

    A
    ベストアンサー
    山口美江さんの例は大変稀なものですが、どんなサプリメントでも全く副作用がない訳ではないことを示しています。
    有効成分はもちろんのこと、添加剤でも肝・腎をはじめとする臓器に悪影響を及ぼすことがあります。
    でも、そんなことを言っていたら口にするものは何でも毒になってしまいます。
    まずはお使いのサプリメントに添付されている文書を良く読み、注意書きにある症状が現れたら即中止し、主治医に相談なさることをお奨めします。
    山口美江さんの例は大変稀なものですが、どんなサプリメントでも全く副作用がない訳ではないことを示しています。
    有効成分はもちろんのこと、添加剤でも肝・腎をはじめとする臓器に悪影響を及ぼすことがあります。
    でも、そんなことを言っていたら口にするものは何でも毒になってしまいます。
    まずはお使いのサプリメントに添付されている文書を良く読み、注意書きにある症状が現れたら即中止し、主治医に相談なさることを... 続きを読む
  • 3位

    サプリメント副作用

    私はビタミンC、ビタミンB類、ノコギリ椰子、カロティン、グコサミンを毎日服用しています。 気管支炎や肺気腫に悪い影響がありますか? 最近呼吸が少し苦しく感じるようになりましたので。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
     
    回答では無いですが、フィンランドショックと言うのをご存知かな?
    http://www.sup-sele.com/finland.html
    ガン予防にベータカロチンが良いのですが、ベータカロチンを服用したグループと、偽薬を服用したグループを比べたら、ベータカロチンを服用したグループの方がガンになる率が高かった。

    ベータカロチン単体が良いのではなくて、ベータカロチンを含む食品を食べることで他の成分も含めて体に良いのです。
    人体にはバランスが大事!
     
     
    回答では無いですが、フィンランドショックと言うのをご存知かな?
    http://www.sup-sele.com/finland.html
    ガン予防にベータカロチンが良いのですが、ベータカロチンを服用したグループと、偽薬を服用したグループを比べたら、ベータカロチンを服用したグループの方がガンになる率が高かった。

    ベータカロチン単体が良いのではなくて、ベータカロチンを含む食品を食べることで他の成分も含めて体に良いのです。
    人体... 続きを読む
  • 4位

    サプリメント副作用ありますか?

    現在サプリメントの大手会社『D○C』の サプリメント数種類服用してます αリポ酸 カルニチン フォースリン トコトリエール ミネラル あと『フ○ンケ○』のコエンザイムQ10 このサプリメントのせいかどうかわかりませんが 体のあちこちに痒みが生じてかいしまったら そこの部分が皮膚炎になりました 生まれて30年アトピーなどとは無縁で 肌がきれいな事が自慢だったの...

    A
    ベストアンサー
    サプリメントは濃縮された栄養素や元素です。通常の食品では摂取することが難しい栄養元素を濃縮して体内にとりこむわけです。人間が自然に生きて食品を摂取しているときにはありえない濃縮した栄養素を身体に取り込むわけです。ビタミンCなどは摂り過ぎても体外に排出されるといいますが、そのためには肝臓に負担をかけます。サプリメントは病気の人、体質改善にどうしても必要な方には朗報かと思いますが、ほぼ健康な人がむやみにとると、サプリメントの濃縮された栄養素を仕分けして吸収するぶんと排出するぶんにわけるために身体はかなり負担をしいられると聞きました。知人で全身倦怠感に悩まされた方が、専門医にかかったところ、「まずサプリメントを全部やめてください」といわれたそうです。ただ、ローヤルゼリーだけはいいかな、と摂り続けていたら、一ヵ月後の診断で「まだ何かやめていませんね」と言われてびっくりしたそうです。ローヤルゼリーも普通の働きバチを生殖能力のあるハチに変身させるものですから、効果もあると同時に別の負担をかけると考えてもいいかと思います。
    何千年という歳月を人間はほとんど飢餓に近い状態で生きてきています。そのほとんどは現代の医学の水準で手あてされていればサプリメントがなくても平均寿命はかなり伸びていたはずです。
    現代病のほとんどは食品のとりすぎによるものと言われています。今足りないものを摂るよりも、摂りすぎているものを削るほうが健康でシブトイ身体になるという意見もあります。
    一度全てのサプリメントをやめて、穀類や野菜を中心にした食生活を続けてみてはいかがでしょう。とりわけ玄米には免疫と毒素の排出を促す力があるといわれています。
    自然食品についての書物はたくさんでています。
    これもあまり神経質にならずに自然で美味しいものを美味しいと感じながら食べて楽しむことが大切かと思います。どうしても時間がないときはコンビニのおにぎりやインスタント味噌汁でもOKくらいの気持ちで、基本をキープしていけばいいと思います。
    化学薬品は効用と副作用があります。サプリメントも、濃縮された効果のあるものは、同時に身体に負担をかける、というのはなるほど、と思います。
    身体がかゆくなる、というのは薬疹みたいですね。必要以上の薬物(毒素)が摂取されたとき、それは皮膚からも排出されるため通り道である皮膚に発疹などが出ます。サプリメントも多すぎるとき、肝臓で処理しきれなかったぶんが皮膚から発散されるときにトラブルをおこしていると考えることはできるかもしれません。
    サプリメントは濃縮された栄養素や元素です。通常の食品では摂取することが難しい栄養元素を濃縮して体内にとりこむわけです。人間が自然に生きて食品を摂取しているときにはありえない濃縮した栄養素を身体に取り込むわけです。ビタミンCなどは摂り過ぎても体外に排出されるといいますが、そのためには肝臓に負担をかけます。サプリメントは病気の人、体質改善にどうしても必要な方には朗報かと思いますが、ほぼ健康な人がむ... 続きを読む
  • 5位

    サプリメント副作用についておしえてください

    サプリメントを多種にわたって摂取しています。 以前からサプリメントは逆に健康を阻害するとの意見がありますが、実際はいかがでしょうか? サプリメント懐疑派の方の意見は(1)特定ビタミンやアミノ酸など大量の単一栄養素を体内にとりこむことは、人体の恒常性維持機能に支障をきたす。(2)コエンザイムQ10やアルファリポ酸などはもともと医薬品であり、これらを5年、10年...

    A
    ベストアンサー
    不法に添加された医薬品成分や不純物の混入以外でも、サプリメントや健康食品によると思われる健康被害の報告はあります。
    http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/jirei/030530-1.html

    CoQ10やα-リポ酸は現在も医薬品として使われていますが、医薬品として長年の使用で大きな副作用もなく海外でも安全に使われていることから健康食品への使用可能になったと思います。CoQ10は、副作用として消化管症状の報告も数例ありますが、メーカーの責任において長期摂取での安全性の確認や健康被害事例を収集に勤めるよう指導されています。
    http://hfnet.nih.go.jp/contents/index31.html

    健康食品での肝障害は、過剰摂取や病気をもつ人の使用例も多く、個人の体調や体質、感受性も関係していて因果関係を証明するのは困難です。特にハーブなどの薬用植物は肝臓で代謝されます。医薬品と相互作用を持つものもあり摂取するのには注意が必要と思います。
    多種多様のサプリメント摂取の場合、被害が起きた場合どの成分が原因なのか探るのは難しいです。摂取しているサプリメントは本当に有効なのか自分にとって必要なのか判断してください。欧米でも食事から摂ることがが基本であり不必要なサプリメント摂取はすすめていません。

    米国は、抗酸化性のあるマルチビタミンなどのサプリメントに特定のがんのリスク低減というヘルスクレームを認めていますが、90年代からマルチビタミンを摂取する男性に前立腺がんが増加するという研究報告が増えています。海外のマルチビタミンは、含有量も多くどの成分が原因なのか現在もわかっていません。またこの研究は結論にも達していません。
    β-カロテンのサプリメントによる過剰摂取は喫煙者の肺がんリスク増加につながるとして摂取をすすめていない国も多いです。
    50音素材情報データベース、ビタミンについての解説のページで個々の成分の有効性は確認できます。http://hfnet.nih.go.jp/

    米国のサプリメントは、国の承認の必要はなく通知のみで販売できます。市販後に違法な成分や誇大広告はFDAや連邦取引委員会により取り締まりが行なわれています。安全性はメーカー責任です。
    http://www.cfsan.fda.gov/~dms/supplmnt.html

    日本も米国でも健康食品に医薬品と同じように品質、製造管理、汚染や不純物混入の防止のために適正製造規範の導入が進められていますが、安全性は保障されても有効性は未知なものが多いです。
    不法に添加された医薬品成分や不純物の混入以外でも、サプリメントや健康食品によると思われる健康被害の報告はあります。
    http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/jirei/030530-1.html

    CoQ10やα-リポ酸は現在も医薬品として使われていますが、医薬品として長年の使用で大きな副作用もなく海外でも安全に使われていることから健康食品への使用可能になったと思います。CoQ10は、副作用として消化管症状の報告も数例ありますが、... 続きを読む
  • 6位

    サプリメントの効用と副作用

    私は以前、簡単にやせるからと言って、DHCのニュースリムというサプリメントを飲んでいました。 これは結構人気商品なのでご存知の方も多いかもしれませんが、糖・脂肪・塩分・水などの吸収をカットしてくれ、食べても太りにくいというものです。 もちろん、やせるというわけにはいきませんが、大食いの私にはちょっと食べ過ぎたときなど、効果があったような気がします...

    A
    ベストアンサー
    例えば、必要な栄養を点滴だけでとったらどうでしょう?内臓器官がだんだん小さくなっていきます。つまり、本来、消化の過程で取り込んでいるものを直接摂取していると、効率はよいのですが、だんだんと本来の消化・吸収の能力が衰えてしまいます。補助食品として一時的(風邪の時にビタミンCとか)ならいいのですが、常用することは、あまりおすすめしません。色々な食物から取り込むことが基本です。
  • 7位

    快便の極意をおしえてください

    49歳の男性です。 最近、便秘気味で腸内環境が悪く「快便」とは程遠い状態です。 サプリメント副作用か薬の副作用かとも思いますが、根本的な快便の極意を是非おしえてください。

    A
    ベストアンサー
    水分を多めに摂取したり朝食をしっかり取ってみてはどうでしょうか。
    あまりひどい場合は整腸剤も選択の1つです。
    宜しければ↓をどうぞ。

    参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000376.html
  • 8位

    薬やカフェインに過敏に体が反応してしまう。

    ずっと困っていて、調べてもなかなかわからないのでご質問させてください。 年齢は24の男です。 最近、首に腫れが出来て 内科で抗生物質や鎮痛剤をもらって飲んでいたのですが どの薬もかならず副作用が出ます。 ベネム系のファロム、マクロライド系のジスロマック、ペニシリン系のペングッド等 を飲むと頭がボーとして、胃腸障害や体の腫れが見られかなりきついです...

    A
    ベストアンサー
    私は薬品で出た事はないのですが、薬品アレルギーなのではないでしょうか?
    確信は持てませんが、アレルギーで皮膚科に通ってるのですが患者さんにそのような方が居ました。

    現在通院している場所があれば、お薬を飲むとそのような症状が出るとお伝えして、精密な検査を受けるためにはどうしたらよいか相談する事をお勧めします
    紹介してもらった病院で検査する際、元の病院から資料が行くので検査もやり安いと思います

    アレルギーじゃないにしても、原因がわからないまま薬を服用するのはとても危険な行為なので、ちゃんと検査する事をお勧めします。
    私は薬品で出た事はないのですが、薬品アレルギーなのではないでしょうか?
    確信は持てませんが、アレルギーで皮膚科に通ってるのですが患者さんにそのような方が居ました。

    現在通院している場所があれば、お薬を飲むとそのような症状が出るとお伝えして、精密な検査を受けるためにはどうしたらよいか相談する事をお勧めします
    紹介してもらった病院で検査する際、元の病院から資料が行くので検査もやり安いと思います

    ... 続きを読む
  • 9位

    セロトニンサプリメント副作用

    私は、最近、セロトニンのサプリメントを飲み始めましたが、 服用して1時間が経過するころから胃がムカムカしてきます。 このサプリメントは、最上級なサプリメントらしく、副作用が あり得ないという物らしいのですが、飲むとムカムカします。 これは、セロトニンの副作用なのでしょうか。 ちなみに、この商品は、200CC程度の水に溶かして飲むタイプ のものです。

  • 10位

    私は高校2年生なのですが

    私は高校2年生なのですが 胸が小さいのが悩みです 友達はみんなCカップはあるのに私はぎりぎりAあるかないかでコンプレックスです 毎日豆乳か豆腐か鶏肉は 必ず食べています でも変化がありません サプリメント副作用が怖くて手を出せなくて…(T_T) 何かいい方法はありませんか? せめてBカップになりたいです いい方法を知っている人は教えて下さい(;ω;)

    A
    ベストアンサー
    筋トレ、マッサージがおすすめです

    参考URL:http://muneookiku.web.fc2.com/why_big.html
  • 11位

    コラーゲンの副作用について

    知人(とその旦那さん)が粉末コラーゲン(豚皮由来)を栄養補助で使用しているのですが、飲むと頻繁に尿が出るそうです。 表示の摂取量は守っており、普段と変わらない量の水分摂取しかしていないとのことです。 コラーゲンはサプリメントなので副作用というのは聞いたことがないのですが、こういった症状というのはありうるものなんでしょうか? それとも本人の思い過ごし...

    A
    ベストアンサー
    自分も昔コラーゲン飲まされたことがあります。
    かなーりまずかったことを覚えております。
    すごい細かい粒子の粉末を、お湯に溶かして飲むかんじでしたっけ?
    副作用はあるのかないのかはわかりませんが、めちゃくちゃまずい(というか臭い)ので、もしかしたら飲むときに多量の水まで一緒に摂取してしまっているだけかもしれません。
    それ以外の可能性はわかりませんです。

    [大した回答でなかったのでオマケ(?)]
    オススメの飲み方は、コラーゲンをジュースに溶かしてゼリーにして食べるといいです。
    やみつきになりました。
    自分も昔コラーゲン飲まされたことがあります。
    かなーりまずかったことを覚えております。
    すごい細かい粒子の粉末を、お湯に溶かして飲むかんじでしたっけ?
    副作用はあるのかないのかはわかりませんが、めちゃくちゃまずい(というか臭い)ので、もしかしたら飲むときに多量の水まで一緒に摂取してしまっているだけかもしれません。
    それ以外の可能性はわかりませんです。

    [大した回答でなかったのでオマケ(?)]
    オスス... 続きを読む
  • 12位

    栄養サプリメントの安全性

    どうも偏りがちになっている食生活に、サプリメントで栄養を補いたいのですが、薬関係は安全面が気になります。 今までに栄養サプリメントを飲んで副作用が出たなど、悪い結果が出た情報を知っている方ぜひ教えてください。 悪い面だけではなく、良い結果が出た場合もあれば教えてください。

    A
    ベストアンサー
    私はサプリメントを販売をしているものです。
    確かに天然ものは薬局、コンビニなどにはいいものは無いかも知れません。品質に物凄い差のあるものは一番悪いものが入っていると思っていいかも知れません。でも一部ビタミンを除いては、ビタミン剤などはそれ程差があるようには思えませんが、、。ビタミン剤ではそれ程体感が無いだけではないでしょうか。
     私が勧めているものは、主に高麗人参、フランス海岸松です。カルシウムなども世界7カ国で高吸収カルシウムとして特許をとっているカルシウム剤で、実際臨床試験でも骨密度がお医者さんのホルモン剤よりも効果が確認されています。
     フランス海岸松でも品質に差があり、私の取扱い商品に関しては、某有名D社のフランス海岸松と比較しても同じグラム数当たりのフラボノイド含有量が2.5倍も違います。
     本当にいい商品を市場に流そうと思ったら、高くてもいいものであることがマンツーマンで説得できるようなやり方で無くてはいけません。ドラックストアではいい商品でも高ければ売れません。
     となるとマルチ商法か、催眠商法か、訪販か、私のように配置販売のようなところに優れた商品がある可能性があります。
     
     それと現在のようなサプリメントブームは多くの臨床試験による裏付けられた内容があり、アメリカでは知識層の人達はほとんどビタミンCの大量摂取をしています。
     ビタミンCは何処のメーカーでもビタミンCであれば同じです。品質に差はありません。一日1000mgから3000mg程度摂取すると本当に風邪をひかなくなります。多くのお客様から感謝されていますし、私も何年も風邪らしい風邪をひいていません。ビタミンCを研究をしている村田教授によるとビタミンCの大量摂取により40種類くらいの作用があるそうです。例えば鉄分の吸収でも何割アップどころでは無く、3倍5倍場合によっては10ばいくらいも高まるということです。
     ある医学雑誌にガンの専門科がインタビューをしているなかで、「あなたは癌の予防の為に何をしていますか」という質問に全員の答えはタバコを吸っていないということで、二番目に多い回答が7割の方がビタミンCをとっているという答えでした。オレンジジュースでとっているという人とサプリメントでとっているという人はいましたが、ビタミンCの研究論文から予防効果があることを知っているからという答えでした。
    という話しもあります。
     ちょっと乱文でした。
    私はサプリメントを販売をしているものです。
    確かに天然ものは薬局、コンビニなどにはいいものは無いかも知れません。品質に物凄い差のあるものは一番悪いものが入っていると思っていいかも知れません。でも一部ビタミンを除いては、ビタミン剤などはそれ程差があるようには思えませんが、、。ビタミン剤ではそれ程体感が無いだけではないでしょうか。
     私が勧めているものは、主に高麗人参、フランス海岸松です。カルシウ... 続きを読む
  • 13位

    胸を大きくしたいのですが…

    はじめまして。 私は今かろうじてCカップなのですが、もうちょっとだけ胸を大きくしたいのです。 胸をおおきくする方法に、色々と説がありますが… ・胸を揉む、お風呂でマッサージする ・キャベツをたくさん食べる ・イソフラボンを取る ・ブラのサイズを正確なものに合わせる この他に効果的なものって他にあるのでしょうか? それから、胸を大きくするサプリメント...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは

    バストアップエクササイズの定番は↓ですね。
    http://www.nice-body.jp/diet/chest/038.html

    元チャイドルの吉野紗香さん。
    とってもグラマーですが、前にこのエクササイズをやっていたら
    胸が大きくなったと云っていました。
  • 14位

    骨骨(コツコツ)努力しているのに…

    いくつか質問があります。 出来れば詳しく知りたいです。 ご回答お願いします。 ◎59歳の女性骨粗鬆症について整形で骨密度を計ってもらい若年者と比較してかかとでは83%腰椎では66%です。 治療は受けていません。 骨密度を上げたり、骨を強くするためのよい運動方法や食事、サプリメント副作用のない治療などどうしたらよいのかいろいろな情報の中、私は迷い困っていま...

    A
    ベストアンサー
    大変ご努力されているようですね。腰椎で66%と言うことは診断上は骨粗鬆症ということになりますので、転倒などで骨折しやすい状態と言えます。転倒には十分気をつけてください。

    と言うよりも、やはりきちんとした治療をお受けになることをお勧めします。カルシウム摂取は日本人には苦手のようで、一日必要摂取量をしたまわっている人が多いようです。そうゆう意味ではカルシウムの入った食事をとることは賢明です。ただ、最近CMでもやっているようですが、カルシウムの消化管からの吸収にはビタミンDが必要で、カルシウムのみを大量にとっても排便されるだけです。ただ、一日のカルシウム摂取は2500mg以下にするように提唱されています。牛乳だと約2.5リットルくらいの計算になります。そんなに飲む人はいないと思いますが・・・。

    あと、問題なのは、仮にカルシウムとビタミンDを良く取っても残念ながら、骨密度を上昇させる作用はありません。せいぜい、今より悪くならない程度の作用しかないと考えてください。

    最近は骨密度を明らかに上昇させる薬もありますので、かかりつけの整形外科の先生にご相談されると良いと思います。

    運動ではジャンピングのような脊椎骨(背骨)に加重がかかるような運動が良いと言われています。腰椎の骨密度は最短で4カ月ごとに検査しても良いことになっていますが、仮に4カ月ごとに検査をしても、年間放射線被爆量は問題になりません。
    ご質問の答えになっていないかも知れませんが、ご参考にしていただけると幸いです。
    大変ご努力されているようですね。腰椎で66%と言うことは診断上は骨粗鬆症ということになりますので、転倒などで骨折しやすい状態と言えます。転倒には十分気をつけてください。

    と言うよりも、やはりきちんとした治療をお受けになることをお勧めします。カルシウム摂取は日本人には苦手のようで、一日必要摂取量をしたまわっている人が多いようです。そうゆう意味ではカルシウムの入った食事をとることは賢明です。ただ、... 続きを読む
  • 15位

    今現在やずやのこうずを飲んでいますが、DHCのらくらくと言うサプリメン

    今現在やずやのこうずを飲んでいますが、DHCのらくらくと言うサプリメントも飲んでも副作用はないのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    サプリメントは食品なので副作用はありません。
  • 16位

    St.John's Wort

    セントジョーンズウォートと言うサプリメントについて、特に副作用はないのですか? 1〜2ヶ月かけて緩やかに効く、と言うことですが服用をやめると効果は消えるのでしょうか? (それとも、ある程度ずっと続くのでしょうか?) 私の場合は、生理前後にひどくマイナス思考になる傾向があるので、このサプリメントに興味があるのですが、どなたか知っている方がいましたら教えて...

    A
    ベストアンサー
    私が試した範囲では、特に変わったこともなかったです。これは薬でないので、どの程度服用したら効果があるのかも分かっていません。日本の製品だと、かなり少な目に書かれています。
    で、調べた範囲では、脳内のモノアミン酸化酵素阻害剤と似た効き目があるらしいです。近年、プロザックという抗うつ剤ができてから注目されているセロトニンなどの物質を分解させないようにして、神経伝達を高めようとするものらしいです。
    食べ合わせとしては、チーズとか特定のタンパク質を多く含むものは、一緒に摂取しない方がいいとも言われいます。
    あと、紫外線に弱くなる可能性があるので、日光浴などはしない方がいいそうです。
    ヨーロッパでは、医薬品として使われているらしいです。その場合は、健康食品として売られている一日量の何倍かを服用するようです。
    アメリカでは、FDAが正式にサプリメントとしてみとめているようですから、アメリカの製品がいいのだという人もいます。
    多めに飲んでみたりもしましたが、私の場合は、副作用らしきものはあらわれませんでした。試してみないと分からないかもしれません。
    私が試した範囲では、特に変わったこともなかったです。これは薬でないので、どの程度服用したら効果があるのかも分かっていません。日本の製品だと、かなり少な目に書かれています。
    で、調べた範囲では、脳内のモノアミン酸化酵素阻害剤と似た効き目があるらしいです。近年、プロザックという抗うつ剤ができてから注目されているセロトニンなどの物質を分解させないようにして、神経伝達を高めようとするものらしいです。
    ... 続きを読む
  • 17位

    クレアチニンが下がらない

    慢性腎不全と言われ、大病院の腎臓内科にかかっています。 薬の主体は、クレメジンカプセル(200mg×30/日)です。 ところが、クレアチニンの値が3.3〜3.6程度で、食事療法も行っているのですが、一向に改善しません。 ある雑誌に、クレメジンには、リンやカリウムが含まれていて、腎臓病に良くない。 純炭粉末を飲めば、クレアチニンは目覚ましく下がるとの記事がありました...

    A
    ベストアンサー
    専門家ではありませんが、私の知っている範囲でお答えします。

    kikuandtakaさんが慢性腎不全となった原因の疾患にもよるとは思いますが、
    クレアチニン3.3~3.6の状態から正常化することは困難かと思います。
    現在の治療や食事療法は、これ以上腎機能が悪くなるのを予防するという意味合いのほうが強いのではないでしょうか。

    病気や健康に関する情報に関しては、ネット上では誤った有害な情報が多く見受けられますので、信頼に足りるかどうか常に注意する必要があります。担当の先生に相談してみましょう。
    専門家ではありませんが、私の知っている範囲でお答えします。

    kikuandtakaさんが慢性腎不全となった原因の疾患にもよるとは思いますが、
    クレアチニン3.3~3.6の状態から正常化することは困難かと思います。
    現在の治療や食事療法は、これ以上腎機能が悪くなるのを予防するという意味合いのほうが強いのではないでしょうか。

    病気や健康に関する情報に関しては、ネット上では誤った有害な情報が多く見受けられますので、信頼... 続きを読む
  • 18位

    にきび。皮膚科に行ってきました

    中3女子です。 ニキビで悩んでいます 3か月前にニキビで皮膚科にいきました。 でも、処方された2種類の塗り薬が全くきかず、1カ月程で使うのをやました。 それから皮膚科は信用してませんが、いまだ治らず、とりあえず行ってみました。 前の薬が効かなかったことを言いましたが、1種類は違うのをくれましたがもう1つは前と同じのでした… また、洗顔は手を洗うような...

    A
    ベストアンサー
    飲み薬でビタミン剤が処方されてなければ飲んでも大丈夫ですよ。ビタミンは皮膚の再生作用あるので取ったほうがよいです。(皮膚科でビタミン剤も処方して貰った方がむしろ安上がりです)

    塗り薬は、一番最後に私は塗ってますが‥薬によって違うかもしれませんので、薬剤師に聞くのが良いと思いますよ。

    一番大切なのは、睡眠です。後、月経二週間前位からは糖分や脂っこい物は控えるようにしましょう。

    洗顔石鹸ですが、薬局店に市販されてる洗顔石鹸でよいかと思います。ただし、ニキビ肌用の石鹸でも必要な皮脂まで取り除いてしまうのは、逆後悔になるので、ちゃんと説明書き読んでから買った方がいいですよ。
    洗顔フォームより洗顔石鹸の方が水落ちよいので、石鹸タイプをすすめます。
    飲み薬でビタミン剤が処方されてなければ飲んでも大丈夫ですよ。ビタミンは皮膚の再生作用あるので取ったほうがよいです。(皮膚科でビタミン剤も処方して貰った方がむしろ安上がりです)

    塗り薬は、一番最後に私は塗ってますが‥薬によって違うかもしれませんので、薬剤師に聞くのが良いと思いますよ。

    一番大切なのは、睡眠です。後、月経二週間前位からは糖分や脂っこい物は控えるようにしましょう。

    洗顔石鹸ですが... 続きを読む
  • 19位

    セントジョーンズワートの副作用について

    ドイツでは、抗うつ剤、医薬品として、認可されている、サプリメント「セントジョーンズワート」の副作用、特に、他の医薬品との相互作用について、情報がありましたら教えてください。 私が知りえた情報としては、 1.厚生労働省の「セント・ジョーンズ・ワート(セイヨウオトギリソウ)と 医薬品の相互作用について」(平成12年5月10日) http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1205/h0510-1_15.htm...

    A
    ベストアンサー
    結論から申し上げますと、セント・ジョーンズ・ワートとSSRIの併用は避けた方がよいと思います。(禁忌ではありませんが…)
    理由といたしましては、どちらも同じ作用をもつため、一緒に服用しますと、その作用が増強し副作用があらわれやすくなります。(市販の総合風邪薬を2種類飲むのと同じような感じですね)
    病院でSSRIをもらっているのでしたら、そちらのみを飲まれた方がよいでしょう。それで効果が不十分でしたら、担当の先生に相談してください。
    また、セント・ジョーンズ・ワートは他のお薬の作用を弱めることがありますので、病院にかかる時にはそのことを先生に伝えた方がよいでしょう。(複数の病院にかかる時は、他の病院でもらっている薬について話しをするようにしてください)
    ドイツでは軽い鬱病の患者さんにセント・ショーンズ・ワートで治療しているようです(参考URL)。

    参考URL:http://www.mazcal-bf.co.jp/health/nf/NFstjonswort.htm
    結論から申し上げますと、セント・ジョーンズ・ワートとSSRIの併用は避けた方がよいと思います。(禁忌ではありませんが…)
    理由といたしましては、どちらも同じ作用をもつため、一緒に服用しますと、その作用が増強し副作用があらわれやすくなります。(市販の総合風邪薬を2種類飲むのと同じような感じですね)
    病院でSSRIをもらっているのでしたら、そちらのみを飲まれた方がよいでしょう。それで効果が不十分でし... 続きを読む
  • 20位

    慢性骨髄性白血病の薬の副作用について

    慢性骨髄性白血病の薬でタシグナとスプリセルの副作用の違いについて詳しい方教えて頂けますでしょうか。 少しは知識がありますが・・・・ なるべく副作用を軽くしたいと思い免疫力がつく食事などを心がけています。 まだ慢性骨髄性白血病と診断されたわけではないのですが、慢性骨髄性白血病の診断は比較的簡単らしいので、ほぼ間違いないと言われたので今から考え...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→