【動脈硬化 予防】の人気Q&Aランキング

1~20件(全523件)

  • 1位

    動脈硬化予防に常用する飲料

    こんにちは。 先日健康診断で、太り気味のせいか、動脈硬化予防に取り組むように忠告を受けました。 普段、私の常用する飲料として、常にペットボトルのお茶が冷蔵庫にあり、1日に2リットル1本をガバ飲みしています。 動脈硬化予防にもカテキンがよいとの事で、それを続けようと思っていましたが、マグネシウムの摂取も効果的とある文献にあり、コントレックスの様な...

  • 2位

    毎日徒歩1時間は,動脈硬化予防に効果的か?

    先日,健康診断の結果が返ってきて,「善玉コレステロールが基準値以下」と診断されました. また,悪玉コレステロールは基準値以内だったのですが,上限値ぎりぎりでした. これはマズイ!と思って何か対策を打たないといけないと思い,普段,通勤は車を利用しているので徒歩通勤に変えようと思っています. 徒歩通勤の場合,往復で計1時間歩くことになりますが, 毎日1時間歩くことは,...

    A
    ベストアンサー
    初めまして。

    高コレステロール血症の改善にウォーキングの効果は間違いなくあります。私はかつてはコレステロール値が高かったのですが、腹八分目の食事にし、間食を控え、ウォーキングをしたところコレステロール値が正常領域になりました。よくコレステロールに卵は悪いと言われますが、飽食をやめて努めて体を動かすようにしたところ、検査前の7~10日前から卵を1日に2~3個摂取し続けてもコレステロール値の上がることはありませんでした。(このチェックは5回やりました)

    私は血液の各種数値は普段献血でチェックしています。献血の場合、コレステロール検査は総コレステロール値ですが、1年に1回の職場の健康診断でのLDL・HDL値も正常です。動脈硬化に良いかどうかですが、私は十分効果があると考えています。動脈硬化のチェックはしていませんが、血圧はウォーキングをしていると、間違いなく下がります。血圧が正常化するということは、動脈硬化にも良い影響が出ていると思います。逆に運動不足が続いていると思われるときは血圧は上昇傾向になります。

    どういうサイトかは存じませんが、動脈硬化やコレステロールに関することは妥当なことを書いてあると思いますので、下記をご参照ください。

    http://www.ashybeehivechalet.com/yobou.html
    初めまして。

    高コレステロール血症の改善にウォーキングの効果は間違いなくあります。私はかつてはコレステロール値が高かったのですが、腹八分目の食事にし、間食を控え、ウォーキングをしたところコレステロール値が正常領域になりました。よくコレステロールに卵は悪いと言われますが、飽食をやめて努めて体を動かすようにしたところ、検査前の7~10日前から卵を1日に2~3個摂取し続けてもコレステロール値の上がる... 続きを読む
  • 3位

    "脳梗塞"、"動脈硬化"の予防について

    "脳梗塞"、"動脈硬化"の予防について 51歳、男性です。 先日、短期人間ドッグでMRIの結果が「多発性脳梗塞」の疑いがあり、近所の 国立病院で再検査をした結果、「多発性脳梗塞」に加え、「動脈硬化」も発症しているとの診断を受けました。 ネットで見ると、原因の一つに「ストレス」とありました。 確かに私の職場はストレスと上手く付き合わないとやって...

    A
    ベストアンサー
    自分は実際に7月に脳梗塞をしました。
    30代男性です。
    軽かったので後遺症は余りありませんが・・・。
    ストレスについては私も悩んでます(笑)
    ドリンクについては、色々と出ています。
    私は血圧を下げるために胡麻麦茶を飲んでいます。
    それと塩分を控え、普段は水ではなく杜仲茶を飲んでいます。
    たまねぎも1日1個食べてます。
    コンビニ弁当はやめましょう。
    続けると一気に血圧が上がります。経験談です。
    血圧は安定していますが、正直、どれか利いているのか薬の成果なのかはわかりません。
    怖くてどれもやめられない、といったのが現状でしょうか。
    なってからでは遅いですよ。
    きちんと予防対策しましょう。
    自分は実際に7月に脳梗塞をしました。
    30代男性です。
    軽かったので後遺症は余りありませんが・・・。
    ストレスについては私も悩んでます(笑)
    ドリンクについては、色々と出ています。
    私は血圧を下げるために胡麻麦茶を飲んでいます。
    それと塩分を控え、普段は水ではなく杜仲茶を飲んでいます。
    たまねぎも1日1個食べてます。
    コンビニ弁当はやめましょう。
    続けると一気に血圧が上がります。経験談です。
    血圧は安定... 続きを読む
  • 4位

    動脈硬化と脳出血の予防

    昨夜何気なく見ていたTV番組で「B型の人は動脈硬化と脳出血になりやすい」と報じているのを見ました。 私達家族(親子3人)はB型一家です。 私と主人、両方の両親・兄弟みんなオールB型という珍しいケースです。 統計を100%信じるわけでは無いですが・・・ 主人が昨年受診した人間ドックの結果にも「将来動脈硬化に要注意」とあったので少し心配です。 動脈硬化と脳出血って...

    A
    ベストアンサー
    皆さんの回答を読んだんですが、私には難しかった・・・です^^;;;
    私が簡単に思うものとして回答します。ご了承を。
    血管、血液といえば、代表的なものはビタミンEです。
    Eの代表的なものは「大豆製品」。納豆、豆腐、油揚げ、他ですね。
    Eは血管内の掃除もしてくれますし、血管自体も丈夫にしてくれます。
    ただ、車でもガソリンは満タンだけど、オイルはなし・・・となると、やはり車も動きたくても動けません。果ては故障になります。
    これと同じようにお肉はコレステロールがあるから食べない・・・とかしていると、血管内の「スムーズさ」がなくなってきます。スムーズさがないってことは、血液もさらさらと流れてくれません。 となると、詰まってしまうこともあります。
    ・・・ですから、コレステロールも大事です。摂取しすぎても駄目ですよ?
    ようは、すべてにおいてバランスです。
    いろんなものが手に入りやすい世の中ですから、食べたいものばかりを食べてると、自然に苦手なものは口にしなくなります。
    例えば、「最近、青魚食べました?」って聞くと「え?食べてない気が・・・」「え?青魚って?」って聞き返してくる人が多いです。
    ずいぶん、話が反れたような・・・^^;;;
    水分をちゃんと取ってないとドロドロの血液にもなりますよ。
    「水分を取ればいいんでしょ」って缶コーヒーばかり飲んでると、一緒に糖分を取りすぎてますよ?
    ってかんじになるんです。
    だから、すべてにおいてバランスです。
    お互い(夫婦なら夫婦で)相手のことを気にかけることも大事ですよ^^
    考えすぎるのもストレスになってよくないですから。
    では、思いついたことばかりですが・・・。
    皆さんの回答を読んだんですが、私には難しかった・・・です^^;;;
    私が簡単に思うものとして回答します。ご了承を。
    血管、血液といえば、代表的なものはビタミンEです。
    Eの代表的なものは「大豆製品」。納豆、豆腐、油揚げ、他ですね。
    Eは血管内の掃除もしてくれますし、血管自体も丈夫にしてくれます。
    ただ、車でもガソリンは満タンだけど、オイルはなし・・・となると、やはり車も動きたくても動けません。... 続きを読む
  • 5位

    透析患者の動脈硬化について教えてください。

    透析患者の動脈硬化について教えてください。 私の父は約7年半透析(週3日・4時間30分)を受けています。 先日、動脈硬化の検査を受けたところ 予備軍だと言われましたが薬はもらえませんでした。 透析を受けていると動脈硬化予防の薬は飲めないのでしょうか? それとも予防の薬は無いのでしょうか? 主治医に相談してもあまり真剣に聞き入れてもらえない感じがあるもので...

    A
    ベストアンサー
    長期の透析、ご家族様のサポートがあってのことと思います。

    透析施設ありの病院に勤務しています。
    透析になった原疾患によっても動脈硬化進行状況は違います。
    ご存知とは思いますが、透析といっても元の病気はさまざまで、
    それによっても血管の状況もひとそれぞれです。

    ところで透析患者さんですと、シャント血流保持のためのお薬を
    お飲みいただくことが多いのですがいかがですか?
    その中には、動脈硬化のかたにも処方するお薬があります。
    お調べになってみてください。
    また、透析患者さんには処方したくても出来ない薬も
    数多くあることをご存知ですか?
    そのため、医師は処方しなかったのかもしれません。

    また、動脈硬化は高コレステロールと無縁ではありません。
    食事制限のある中でもカロリーを取らなければならないので大変だと思います。
    ですが、まずお薬より食事・運動で中性脂肪、コレステロール値を下げていくほうがよいと思います。
    お薬は、それでもだめなときの最終手段と考えてください。

    お薬には必ず副作用があります。
    飲むとすべてがよくなるわけではありません。
    リスクと効果を天秤にかけて、医師は処方しています。
    お父様がこれからも安定した透析生活が送れますように。

    参考まで
    http://www.j-health.jp/main/trial/j-kusuri/junkan/02/junkan02.htm
    長期の透析、ご家族様のサポートがあってのことと思います。

    透析施設ありの病院に勤務しています。
    透析になった原疾患によっても動脈硬化進行状況は違います。
    ご存知とは思いますが、透析といっても元の病気はさまざまで、
    それによっても血管の状況もひとそれぞれです。

    ところで透析患者さんですと、シャント血流保持のためのお薬を
    お飲みいただくことが多いのですがいかがですか?
    その中には、動脈硬化のか... 続きを読む
  • 6位

    動脈硬化を改善する方法ありますか?

    動脈硬化のbaPWV値が同年代の平均値より高めの祖母がいます。 他にも高血圧症、骨粗鬆症、高尿酸値症といわれており、肥満です。 お薬+食事療法や運動でこれらの症状を少しでも改善できればと 思っているのですが、疑問点がいくつかあるので宜しくお願いします。 1.動脈硬化を「予防する」 食事はよく見かけますが、高くなってしまった baPWV値を「下げる」ことはできな...

    A
    ベストアンサー
    >1.動脈硬化を「予防する」食事はよく見かけますが、高くなってしまった
      baPWV値を「下げる」ことはできないのでしょうか。

    動脈硬化に対する危険因子をコントロールする事によって、baPWV値を下げる事は可能です。この危険因子とは、高血圧、糖尿病、高脂血症、タバコ、肥満、等があります。高尿酸値症は、単独では危険因子ならないとの説があります。
    上腕‐足首動脈間脈波伝播速度(brachial ankle Pulse Wave Velocity:baPWV)は、動脈硬化を客観的に見る一つの指標ですが、まだこの数値と脳梗塞、心筋梗塞、動脈硬化性痴呆との関連を示すデータは多くありません。お祖母様の場合、現時点では個々の危険因子ー血圧のコントロール、肥満の解消に努めることが大切であろうと思います。

    >2.動脈硬化の説明に「コレステロール、カルシウムを取り込み硬化」
      とありました。骨粗鬆症のため、カルシウムを意識して摂取していた 
      のですが、それが動脈硬化を促進させる原因になっていたのでしょうか。

    この答えは「NO」です。「カルシウムを取り込み」は、血管壁にカルシウムが取り込まれる事であって、カルシウム摂取とは関係ありません。

    >3.祖母のようにいくつもの症状がある場合の食事療法のポイント
      (してはいけないこと等)を教えて下さい。

    高血圧に関しては、塩分制限を行なってください。7~8g/一日位が推奨されています。肥満に関しては摂取カロリーの制限と運動です。体重が減れば尿酸値も低下する可能性があります。骨粗鬆症に関しては、カルシウムの多い食事と、運動になります。但し、以前骨折をされている事がありますので、これは整形外科の主治医と良く相談をしながら行なっていく事が必要で、その可能な範囲を聞かないで無理な運動をすると又骨折の危険があると思います。

    お祖母様が順調に快復されているようでよかったですね。
    >1.動脈硬化を「予防する」食事はよく見かけますが、高くなってしまった
      baPWV値を「下げる」ことはできないのでしょうか。

    動脈硬化に対する危険因子をコントロールする事によって、baPWV値を下げる事は可能です。この危険因子とは、高血圧、糖尿病、高脂血症、タバコ、肥満、等があります。高尿酸値症は、単独では危険因子ならないとの説があります。
    上腕‐足首動脈間脈波伝播速度(brachial ankle Pulse... 続きを読む
  • 7位

    川崎病について

    川崎病について 川崎病にかかった人は皆動脈硬化予防する力が弱いと聞きました。 つまり、松田直樹さんのようにいつ突然死してもおかしくない、ということですか。 また、普通の人より長くは生きられないということですか。

  • 8位

    コントレックスは水分補給に適してる?

    前回の質問で、2番目の回答がつかなく再質問です。 コントレックス(かなりの硬水)はマグネシウムが多く含まれてるので 便秘解消にいいと聞きますが、カルシウムも多く含まれてますね? 【質問2】 体内への水分吸収率が悪いので、便がやわらかくなり便秘解消になる理由はわかりますが、 逆にコントレックスは夏場や動脈硬化予防の水分補給には不向きですか?

    A
    ベストアンサー
    コントレックスの含有するマグネシウムはそれほど多い量ではなく、何本も飲まなければ大丈夫だと思います。
    http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail656.html

    胃痛、下痢などの消化器症状を起こすのは、サルフェートが含まれるからです。アメリカのコントレックスサイトでは、摂取に関して高齢者や乳幼児に注意が促されています。
    http://www.contrex-usa.com/faq.aspx

    OS-1は、医療用の経口補水液であり脱水症になった場合には効果的ですが、予防として飲む場合はナトリウムが多く塩辛く感じて飲みにくいと思います。
    飲料水やミネラルウォーター、お茶などをこまめに飲むのが脱水症の予防になります。
    コントレックスやミネラルウォーター、水道水のナトリウムの含有量は、ごくわずかです。
    水分の吸収が速いのは、ブドウ糖やナトリウムなどの電解質バランスが良いスポーツ飲料です。
    コントレックスの含有するマグネシウムはそれほど多い量ではなく、何本も飲まなければ大丈夫だと思います。
    http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail656.html

    胃痛、下痢などの消化器症状を起こすのは、サルフェートが含まれるからです。アメリカのコントレックスサイトでは、摂取に関して高齢者や乳幼児に注意が促されています。
    http://www.contrex-usa.com/faq.aspx

    OS-1は、医療用の経口補水液であり脱水症になった... 続きを読む
  • 9位

    黒豆の店頭(直売所)での販売のため成分・成分の効果・効用などの表示(イ...

    1.アントシアニンの効果 肥満・がん・糖尿病など予防動脈硬化抑制 2.インフラボンの効果 美容効果 更年期障害の予防緩和 3.健康成分 大豆たんぱく質/ コレステロール調整作用 ステロール/ 血清コレステロール改善など

  • 10位

    糖質制限(グルコーススパイク)について

    糖質制限に詳しい方、教えてください。 糖尿病予防動脈硬化予防のために糖質制限を始めましたが、 1食あたり糖質何グラムまでならグルコーススパイクの心配がないのかがよく分かりません。 糖質ができるだけ少ない方が良いのは分かっていますが上限も知っておきたい。 調べ方が悪いのか、具体的な糖質量がなかなか分かりません。 分かる方いましたら教えてください、...

  • 11位

    動脈硬化に対する「ナサチーム」と「アスピリン」の一長一短を教えてく...

    高脂血症でメバロチンを飲みはじめました 頚動脈狭窄がありますが、症状は出ていません アスピリンの服用を尋ねたら、ナサチームのほうが良いのではないかといわれ処方していただいています アスピリンの有効性を耳にする機会が多いので再度尋ねたら副作用がね、、、と言われたのが気になりそのままになってます 動脈硬化予防のために飲む、ナサチームとアスピリンの...

  • 12位

    スルメは、カラダにいいの悪いの?

    一般的にコレステロールが高い食品と言われていますが、 調べてみるとコレステロールの吸収を阻害し動脈硬化予防する シトステロールや、血中コレステロール値を下げるタウリン、 コレステロール値を低下するベタインが含まれているとありました。 私は悪玉コレステロールが正常よりやや多めと診断され、 食生活を改善しようと思っています。 禁煙して以来、口寂し...

    A
    ベストアンサー
    良くも悪くも言えます。

    質問者さんがお調べなさったようにスルメには様々な効果がある反面、悪いとこと言えば「塩分」と「消化不良」が上げられますね。
    海産物なので塩分はあるほうですし良く噛まずに飲み込めば胃腸に負担が掛かるでしょう。

    スルメ全体で見れば良い要素の方が割合を占めているので、月並みな意見ですが食べ過ぎず適量にと言う感じでしょうか。

    http://www8.plala.or.jp/m-ami/surume.html
  • 13位

    興味ある・ないだけでもお答え下さい!

    大豆イソフラボンとは女性にとても良いとされている食材なのですが、 どれくらいの人が興味を持っているのかを調べたいので、簡単で良いので、興味ある・ないをお聞かせ下さい。 また、よろしければ年代、性別なども書いて頂けると嬉しいです。 気が引けるといった方は書かなくてもOKです。 大豆イソフラボンの作用 ・更年期障害の緩和 ・骨粗鬆症予防 ・乳がん・前立...

    A
    ベストアンサー
    30代です。
    これは私の実際の体験です。
    前から生理前になると、胸が痛くてどうしようもなかったんです。あんまりひどくて、婦人科でみてもらっても、「月経前症候群だから…」と、薬ももらえなくて。で、ためしに毎朝食べるヨーグルトに「きなこ」をスプーン一杯分入れてみたんです。
    すると、劇的に効果があったんです!ひどい時は自転車に乗るのもつらいくらいだったのが、ものすごく痛みが軽くなったんです。なんかうそみたいに言ってますが、ほんとなんですよ!
    ですから豆乳も飲みたいと思うんですが、少し苦手…
    きなこヨーグルトは美味しいですから皆さんお試しください。あ、もちろん「興味あります」
    30代です。
    これは私の実際の体験です。
    前から生理前になると、胸が痛くてどうしようもなかったんです。あんまりひどくて、婦人科でみてもらっても、「月経前症候群だから…」と、薬ももらえなくて。で、ためしに毎朝食べるヨーグルトに「きなこ」をスプーン一杯分入れてみたんです。
    すると、劇的に効果があったんです!ひどい時は自転車に乗るのもつらいくらいだったのが、ものすごく痛みが軽くなったんです。なんかうそみ... 続きを読む
  • 14位

    高糖度トマトについて

    甘味の強い高糖度トマトというのがありますね。 トマトの内部品質に糖度・酸度という基準があることは調べてわかりました。 トマトはリコピン酸が多く含有しており、ガン予防動脈硬化・胃液の分泌などに効果的とされていますがトマトの酸っぱさはこのリコピン酸によるものだったと聞いた覚えがあります。 高糖度トマトはリコピン酸が少なくて糖度が高いために甘いの...

    A
    ベストアンサー
    高糖度トマトと言ってもいろいろありますが、普通、高糖度栽培方法によって栽培されたトマトのことを言います。

    >高糖度トマトはリコピン酸が少なくて糖度が高いために甘いのでしょうか?

    総合的な甘味に影響しているのは、リコピンの酸味よりもクエン酸の含量と糖分のバランスでしょうね。
    参考URLでは、高糖度栽培法によってリコピン含量が2.2倍に増加する例が挙げられています。
    どちらかというとリコピン含量は品種によって決まっています。赤い品種の方が当然量は多いわけです。
    高糖度トマトと言ってもいろいろありますが、普通、高糖度栽培方法によって栽培されたトマトのことを言います。

    >高糖度トマトはリコピン酸が少なくて糖度が高いために甘いのでしょうか?

    総合的な甘味に影響しているのは、リコピンの酸味よりもクエン酸の含量と糖分のバランスでしょうね。
    参考URLでは、高糖度栽培法によってリコピン含量が2.2倍に増加する例が挙げられています。
    どちらかというとリコピン含量... 続きを読む
  • 15位

    狭心症の治療薬について…

    狭心症の治療薬の、代表的な薬物療法として 血栓予防として→アスピリン、ADP受容体拮抗作用薬 降圧作用として→ACE阻害剤 動脈硬化予防として→スタチン そして、狭心症の治療薬としてβ遮断薬 というのが治療薬ガイドブックにのっていたのですが、狭心症治療薬にはカルシウム拮抗薬もありますよね? 何故、β遮断薬を選ぶのが普通なのでしょうか? いろいろ調べてみると...

    A
    ベストアンサー
    安定労作性狭心症は心筋の酸素需要が増えると虚血が生じるものです
    酸素需要は心拍数×血圧で増えます
    β遮断薬は興奮する神経である交感神経の活動を抑え、労作時に心拍数、血圧ともに両方を抑えることが有効です
    カルシウム拮抗薬は種類によって血圧を下げる効果の強いものと心拍数を下げる効果が強いものがありますが、労作時にその両方を抑えることはβ遮断薬より劣ります
  • 16位

    レニンアンギオテンシンについて

    よろしくお願いいたします。 レニンが賦活することによって、心血管系のリモデリングが亢進すると言われておりますが、それを踏まえまして。 現在ARBを服用して降圧を行い高血圧による動脈硬化の進展を予防しているのですが、ARB(ミカルディス)の服用によりレニンが通常よりも賦活されると聞きました。 (実際基準値の3倍あります) これでは、折角、高血圧による血管の内皮...

    A
    ベストアンサー
    レニン・アルドステロン系においてレニン活性が亢進すると心血管系のレモデリングが進むのは、レニン活性↑→アンギオテンシンII増加、アルドステロン増加となるからであり、レニン自体の関与ではありません。
    目的とするのはアンギオテンシンII、アルドステロンの作用の抑制なので、別にレニンが亢進しても、その下流側がちゃんとブロックされアンギオテンシンIIやアルドステロンの作用がブロックされてれば特に問題になりません。
  • 17位

    中性脂肪とHDLコレステロール値が正常値より高いのはよくないの?

    会社で健康診断を受けました。 (39歳女性) 血圧がいつも低め(102-58)なのを除くと、ほとんど全部の項目がAで我ながら健康だなあと自負するのですが、中性脂肪とHDLコレステロールに気になるところがあります。 中性脂肪の正常値の範囲が60-150のところで、私の数値は『L51』、 そして、HDLコレステロールにおいては、正常値が40-70のところで私の数値は『74』。 この二つの値に対...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。
    良い結果でうらやましいです。私は、中性脂肪若干オーバー、
    HDLコレステロール若干アンダー。まあ、質問者様と(逆だけど)
    同程度の外れ具合なので、とりあえず、あまり気にしていません。
    (本当は食生活を考えなきゃいけないんだけど)

    で、中性脂肪に下限がある、HDLコレステロールに上限がある
    のは知りませんでした。私の健康診断の結果シートを見てみましたが、
    それぞれ上限/下限だけだったです。ということでちょっと調べてみま
    した。

    中性脂肪
    http://www.nhm.gr.jp/menu/mame/mame06.html
    HDLコレステロール
    http://www.kenkoukagaku.jp/faq_page/A_cholesterol.html

    以上
    こんにちは。
    良い結果でうらやましいです。私は、中性脂肪若干オーバー、
    HDLコレステロール若干アンダー。まあ、質問者様と(逆だけど)
    同程度の外れ具合なので、とりあえず、あまり気にしていません。
    (本当は食生活を考えなきゃいけないんだけど)

    で、中性脂肪に下限がある、HDLコレステロールに上限がある
    のは知りませんでした。私の健康診断の結果シートを見てみましたが、
    それぞれ上限/下限だけだったです。と... 続きを読む
  • 18位

    動脈硬化・baPWV検査・その他の検査について。

    よろしくお願いいたします。 30代半ばの男性です。 血管の硬さがわかると言われているbaPWVの検査を受けたところ実年齢の倍を超える結果が出ました。 (60代後半) そこでお聞きしたいのですが、(1)baPWV検査の精度とはどうなのでしょうか? 実際私は高血圧で服薬しておりまして、ここ数年で頭痛がする、軽い運動で息がすぐに上がる、胸が苦しくなる(れん縮性狭心症と診断されて...

    A
    ベストアンサー
    信頼という意味を誤解されていると思います。baPWWを理解するにはギターの弦を想像してください。ギターの音程を決める要素には二つあります。一つは弦の材質や太さで、もう一つは弦をどのくらい強く引っ張るかです。血圧(弦を引っ張る力)が同じなら血管の性状(弦の材質、太さ)をbaPWW(音程)は反映しますが、血圧が違う場合(弦を引っ張る力)が違うとbaPWW(音程)は血管の性状をそのままは反映しません。
    血圧が降圧剤で下がるとbaPWWが減少します。でも血圧が下がって動脈硬化が改善したとはいえません。たぶん担当医は血圧が高い状態で測定したのであまり問題にしなかったのでしょう。
    そういう訳で現在はbaPWWはあまり動脈硬化の指標とは考えられず、頚動脈エコーでIMTをよく測定します。
    なお、血管の狭窄の有無では動脈硬化は判断できない事が分かっています。それは、血管リモデリングによって当初は動脈硬化がおきても血管が大きくなって狭窄をこないようにするためです。よって血管の狭窄では動脈硬化は判定困難です。
    信頼という意味を誤解されていると思います。baPWWを理解するにはギターの弦を想像してください。ギターの音程を決める要素には二つあります。一つは弦の材質や太さで、もう一つは弦をどのくらい強く引っ張るかです。血圧(弦を引っ張る力)が同じなら血管の性状(弦の材質、太さ)をbaPWW(音程)は反映しますが、血圧が違う場合(弦を引っ張る力)が違うとbaPWW(音程)は血管の性状をそのままは反映しません。
    血圧が降圧剤... 続きを読む
  • 19位

    大動脈壁石灰化の治療方法

    健康診断の結果、大動脈壁石灰化、とありました。 経過観察でOKだそうですが、動脈硬化の始まりらしく心配です。 治療はできるのでしょうか? 動脈硬化と考えて、食生活の改善などを行えば消えるのでしょうか? 不安です・・・ よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    大動脈の石灰化は、60歳以上になると程度の差はあれほとんどの人にでてくるので、加齢性の変化と言えます。
    石灰化が無くなることもありませんが、石灰化だけでは病気としては扱いませんので治療も必要ありません。

    血管の病気は動脈硬化により動脈が詰まったり、拡張したりすることで初めて病気として扱われます。
    そのような病変がなければ、動脈硬化を進行させないように、高血圧や高脂血症などに対する一般的な注意をすることが重要です。

    高血圧や高脂血症、肥満、糖尿病、喫煙などがあれば、動脈硬化を進行させる危険因子ですので、それぞれに治療や対策が必要ですが、こういった危険因子がなければ、特に気にする必要はありません。
    大動脈の石灰化は、60歳以上になると程度の差はあれほとんどの人にでてくるので、加齢性の変化と言えます。
    石灰化が無くなることもありませんが、石灰化だけでは病気としては扱いませんので治療も必要ありません。

    血管の病気は動脈硬化により動脈が詰まったり、拡張したりすることで初めて病気として扱われます。
    そのような病変がなければ、動脈硬化を進行させないように、高血圧や高脂血症などに対する一般的な注意をする... 続きを読む
  • 20位

    心臓への負担

    極たまに(寝不足&過度の運動のときなど)心臓が痛くなったりするのですが、 心臓への負担となってしまうことはどのようなことがあるでしょうか? ・ずっと同じ姿勢で動かない ・寝不足 ・(特に寝不足の上で) 過度な運動 ・塩分・アルコール・コレステロールなどの取りすぎ 以外にも、してしまいがちなことは何かあるでしょうか? また、ガン・脳卒中・心臓病・動脈硬化...

    A
    ベストアンサー
    お答えします。虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)を予防するにあたって、まず動脈硬化を防ぎ、心臓の筋肉を強くする必要があります。コレステロールや不飽和脂肪酸の多い肉類や卵はできるだけ控え、心臓への負担と高血圧の予防の為に塩は1日7グラム以下にします。ビタミンE、Cは血管の硬化を防ぎ若々しさを保ちます。また、カルシウムが多いと心筋の収縮がうまくいきません。このカルシウムの動きを調節しているのがマグネシウムで、マグネシウムが少ないと心臓発作がおきやすくなります。心臓の機能を活性化させるといわれる補酵素がコエンザイムQ10です。レッド・イースト・ライスやポリコサノールもコレステロールの増大を抑え動脈硬化を予防するので効果的です。たんぱく質やその他のビタミンやミネラルも、心臓の筋肉を強くすることや、動脈硬化の予防にかかせません。先程も申しました、レッド・イースト・ライス、EPA・DHA(青魚に含まれる必須脂肪酸)βーカロチン、ビタミンC、Eを積極的に採るようにし、日常生活もren_venusさんがあげたように自分に負担をかけないよう十分に気をつけていれば心臓にも影響なく生活できると思います。
    お答えします。虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)を予防するにあたって、まず動脈硬化を防ぎ、心臓の筋肉を強くする必要があります。コレステロールや不飽和脂肪酸の多い肉類や卵はできるだけ控え、心臓への負担と高血圧の予防の為に塩は1日7グラム以下にします。ビタミンE、Cは血管の硬化を防ぎ若々しさを保ちます。また、カルシウムが多いと心筋の収縮がうまくいきません。このカルシウムの動きを調節しているのがマグネシ... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 27 次の結果→