【原因 半月板損傷】の人気Q&Aランキング

1~20件(全198件)

  • 1位

    半月板損傷原因(スポーツ以外で)

    20代女性です。 2~3日前から右膝が痛み、整形外科を受診しました。 レントゲンを撮ったところ、骨には異常がなかったので、MRIをとりました。 その結果、半月板が損傷しているとのことでした。 痛みが何度も再発するようですと、手術で損傷部位を削るとのことでしたが、今のところは湿布薬等で痛みを取るようにと言われました。 治療等については納得したのですが、半月...

    A
    ベストアンサー
    例えば、あまりにも運動しなさ過ぎると膝を支える筋肉が少なく、その負担が半月版に掛かってくるって事は有ると思います。半月版も筋肉も両方共「衝撃吸収」と言う役割を負っているのが筋肉が少ないと半月版に、より多くの負担が掛かると言う事です。沢山歩く様に心掛けて下さい。しかし痛みを押し殺して歩かないで下さい。椅子に座って曲げ伸ばしするだけでも良いのですよ。お大事に
  • 2位

    体内に針発見MRI撮影により。

    この度、62才の母が半月板損傷により手術する事になりました。 参照→http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2262686 手術前検査によりMRIにて撮影した所、膝に縫い針が一本入ったままになっている、と言われました。 悪さはしないし、このまま置いておいて良い、と言われ取り除いては下さらないみたいです。 ただ、いくら悪さはしないと言っても今回の手術で取り出して欲しいんで...

    A
    ベストアンサー
    折れ針のように小さい物の場合、3次元的に位置を把握して取り出すのは非常に難しいものです。(X線透視下でしたら何とかなるかも知れませんが。)
    まさか磁力で引っ張り出されてきたとか?(その昔、強力な電磁石で金属片を摘出した なんていう噂は聞いたことがありますが、MRIのように磁力線の方向が一定でないものの場合、そんなことが起こるかしら?独り言でした。)

    そのもの自体は既に、周りに再度刺さらないよう繊維が包み込んで固定している状態でしょうから、それが特に悪さをしていないのでしたら、ほおって置いて全然オッケーです。

    もし関節裂隙内に刺入・留置しているのでしたら「それを取りましょう」と真っ先に言われるはずです。っていうか、それ以前にきちんとした関節運動自体が難しいと思います。

    ですから想像ですが、多分膝小僧の周りの肉辺りに、幼い頃に落ちている針を刺したのでは???

    どこに針が存在するのかは、担当医に尋ねるしかないと思います。ついでに縫い針と限定した理由についてもお聞きになるとよろしいでしょう。

    説明に怪しいところがないのであれば、注射針のせいではないと思いますよ。
    折れ針のように小さい物の場合、3次元的に位置を把握して取り出すのは非常に難しいものです。(X線透視下でしたら何とかなるかも知れませんが。)
    まさか磁力で引っ張り出されてきたとか?(その昔、強力な電磁石で金属片を摘出した なんていう噂は聞いたことがありますが、MRIのように磁力線の方向が一定でないものの場合、そんなことが起こるかしら?独り言でした。)

    そのもの自体は既に、周りに再度刺さらないよう繊維... 続きを読む
  • 3位

    膝痛の治療について

    先日スノーボードを3泊4日の日程で滑り続けていたら、両足が膝痛になってしまいました。症状は階段の昇り降りや、体重かけて脚を曲げた(スクワット等で顕著) 時等に膝の関節が痛みます。 スノーボードではかなり膝を酷使したのと、たまに派手に転倒して膝を捻ったかも知れません。 そこで一度、専門家に診てもらいたいと思っています。 整形外科、整体、鍼灸、カイロプ...

    A
    ベストアンサー
    整形外科のみをお勧めします!。その他はいっさい勧めません。受傷して間もない急性期ならなおさらです。ある程度回復段階に入れば、整形外科以外を補足的に使うのもよいかもしれませんが。関節内の損傷が激しいと手術適応かもしれませんよ。手術が出来るのは整形外科だけです。
  • 4位

    やる気にさせたい!

    私には今好きな人がいるのですが、その人の事で相談にのって下さい。 その人はあるスポーツをしながら働いていたのですが、スポーツの筋トレが原因でひざの半月板を損傷してしまいました。 それが原因で仕事もまともにできなくなり、仕事をやめて治療に専念しようと思い、辞めたのですが、他に大金が必要となってしまい、手術をするお金もなくなってしまいました。 一...

    A
    ベストアンサー
    彼がピンチのときにこそ、もっとも必要とされる存在が貴女でなくてはいけません。
    そうする努力ができないなら、いつか離婚してされもしょうがない、ぐらいは思ったほうがよいでしょう。

    彼の性格によりますが、慰めた方がいい場合、あれこれ叱咤激励した方がいい場合、何も言わずに後ろからずっと付き添う方がいい場合、色々あると思いますから、それは、あなた自身が考えてみるか、正直に彼に、どうすればよいか聞いてみればよいでしょう。

    肝要なことは、どんなに彼がどん底であっても、「立てる」ことを忘れないことです。あなたが自ら先頭に立って困難を解決しようとしてはいけません。
    彼がピンチのときにこそ、もっとも必要とされる存在が貴女でなくてはいけません。
    そうする努力ができないなら、いつか離婚してされもしょうがない、ぐらいは思ったほうがよいでしょう。

    彼の性格によりますが、慰めた方がいい場合、あれこれ叱咤激励した方がいい場合、何も言わずに後ろからずっと付き添う方がいい場合、色々あると思いますから、それは、あなた自身が考えてみるか、正直に彼に、どうすればよいか聞いてみ... 続きを読む
  • 5位

    半月板損傷ではないようですが…

    21歳の女です。 膝のことで困っています。 高校1年のときに、部活(バレー)の練習中に、左の膝をねじったように曲げてしまいました。 「ごくっ」という衝撃があり、かなり痛かったです。 立ち上がって膝を伸ばそうとしたところ、ある位置からは痛みで伸ばせませんでした。 が、我慢して思いっきり伸ばすと、 また「ごくっ」と鳴って屈伸ができるようになりました。 少...

    A
    ベストアンサー
    No.1です。


    >そんなにいろいろ方法があるのですか…驚きました。

    主治医は何も言っていなかったですか?
    病院を変えてみてはいかがでしょうか?
    街のリハビリ科のあるクリニックとかなら、
    リハビリしてもらえるかもしれません。


    >ただ、最近は1時間以上歩くことがけっこうあります。

    運動として連続という意味ですか?
    一日の生活の中でトータルでという意味ですか?
    また、直後や次の日に痛みは残らないですか?


    >ただ、ノートをくぐらせてみたら左膝のほうだけすっと通るので、

    左の可動域が若干悪いのですね。
    では次の運動をしてみてください。

    =伸ばし==
    (1)床に足を伸ばして座ります。
    (2)膝のお皿が真上に向くように、向きを調整しましょう。
     (つま先は必ず真上に向きません。 内側に向く人もいます。)
    (3)お皿の上、太もも部分に両手を重ねて置きます。
     (注意!お皿の上に直接手を置かないでください)
    (4)ジンワリ真下に力を入れてください。
     6秒ほど我慢してゆっくり力を抜きます。
     (注意!反動をつけてグイグイ押さないで下さい)
    ======
    No.1です。


    >そんなにいろいろ方法があるのですか…驚きました。

    主治医は何も言っていなかったですか?
    病院を変えてみてはいかがでしょうか?
    街のリハビリ科のあるクリニックとかなら、
    リハビリしてもらえるかもしれません。


    >ただ、最近は1時間以上歩くことがけっこうあります。

    運動として連続という意味ですか?
    一日の生活の中でトータルでという意味ですか?
    また、直後や次の日に痛みは残らな... 続きを読む
  • 6位

    半月板損傷の手術をしたけど生命保険に入りたいです。

    先月に半月板損傷で手術をしたのですが、生命保険への加入は可能でしょうか? 死亡保障のみの生命保険に加入したいと考えています。 病気での手術ではなく怪我での手術なので加入できますよね!? よろしくお願いいたします。

    A
    ベストアンサー
    きちんと告知して申し込めば審査の上加入可否を判断します。告知しない場合死亡のみ担保の契約でも告知義務違反による解除は可能であり「半月板損傷による歩行困難が遠因」となり「危険回避が出来ず」死亡事故に至ったとした場合に支払拒否が可能です。また手術失敗により血栓が出来て脳内出血という場合も拒否可能となるのです。
    が、告知してあれば「割増保険料徴収」や「保険金削減期間設定」(無い場合も多いです)でカバーしますから、半月板損傷が原因・遠因となる死亡についても担保されるようになります。
    きちんと告知して申し込めば審査の上加入可否を判断します。告知しない場合死亡のみ担保の契約でも告知義務違反による解除は可能であり「半月板損傷による歩行困難が遠因」となり「危険回避が出来ず」死亡事故に至ったとした場合に支払拒否が可能です。また手術失敗により血栓が出来て脳内出血という場合も拒否可能となるのです。
    が、告知してあれば「割増保険料徴収」や「保険金削減期間設定」(無い場合も多いです)でカバー... 続きを読む
  • 7位

    半月板損傷 及び 靭帯損傷について

    20年ほど前に スキーで転倒し 膝を痛め その日は痛みで しばらく動けませんでしたが 痛みもだいぶ引いて 帰宅後も病院に行かずに放置 その後 歩き疲れたりした時や 階段や坂道などを歩くと チクッと言う痛みを感じる時はあったものの 今日まで さほど気にしてはいませんでした。 今 考えると 今回の怪我にも影響してるのか? とは 思うのですが... 二ヶ月半前に諸事情で...

    A
    ベストアンサー
    歩けるようになるまでの期間については、何んとも言えません。歩けるようになるためには、大腿部の筋力をつける必要があります。靭帯損傷があり、膝関節が不安定な状態です。それを安定させるためには大腿部の筋トレを行う必要があります。例え靭帯や半月板の手術をしたとしても、それらの筋力をつけないと、一向に膝の痛みは改善されてきません。
    膝のロッキングが起きるのは半月板損傷が原因と思われます。
    主治医がどう判断されるかわかりませんが、下肢の筋力をつけて、それでも膝の不安定性が生じるのであれば、手術をしたほうがよいと思います。
    靭帯損傷には、I度:軽度損傷、II度:部分断裂、III度:完全断裂で、III度は手術適応だと思われます。
    半月板損傷には、ささくれ等の損傷と断裂があり、前者に対しては切除術、後者に対しては縫合術が一般的です。前者であれば1週間程度の入院ですが、後者であれば約1.5~2ケ月の入院を要します。
    少しは参考になったでしょうか?お大事にしてください。
    歩けるようになるまでの期間については、何んとも言えません。歩けるようになるためには、大腿部の筋力をつける必要があります。靭帯損傷があり、膝関節が不安定な状態です。それを安定させるためには大腿部の筋トレを行う必要があります。例え靭帯や半月板の手術をしたとしても、それらの筋力をつけないと、一向に膝の痛みは改善されてきません。
    膝のロッキングが起きるのは半月板損傷が原因と思われます。
    主治医がどう判断... 続きを読む
  • 8位

    半月板損傷・海外渡航について

    先ごろ両ひざ半月板損傷と診断されました。 そのことで質問させてください。 40代です。 (1)時々痛むが、歩けないほどではない。 ただ悪い方は水が多少溜まり、少しはれている。 「足の筋肉を落とさないように筋トレ+力仕事や階段の長い上り下りは極力避ける+痛みが続くようなら手術」と言われましたが、ネットで調べると世の中には半月板損傷を抱えたまま生活している人...

    A
    ベストアンサー
    No.1です。補足ありがとうございます。
    経過を要約すると膝の打撲から半月板損傷ということなんでしょうかね。


    >ヒアルロン酸は出張前にどうしても心配なら相談します。

    ヒアルロン酸は週一で五回(もしくは三回)必要なので、出張前などスポット的にどうしても必要というのであればステロイドです。しかし状況など考えればステロイドまではいらないきはします。


    >・正座はできる(ただ医師からは「するな」と言われたので、何分できるかは試してません)痛くありません。
    >・悪い方のひざ裏は床から2~3cm浮く(一番悪かった半月前は膝が曲がったままだったので、少し改善した)

    膝という関節は基本的に屈曲と伸展の動作を行います。屈曲の最大は所謂正座でして、痛みもなくすんなりできるようですから屈曲の心配はないでしょう。問題は伸展ですね。伸展には可動域制限が見られるのでこれが痛みの一助になっている可能性は十分にあります。筋肉をつけることももちろん重要なのですが、治療に関して言えば現段階ではこちらを重要視するべきだと思います。


    >・何もしなくても痛むのは、両方とも膝の内側(ピリピリとシクシクが半々、耐えられない痛さではない)とお皿の周り下半分という感じです=入浴するとやわらぐ。医師に押されて痛かったのは、膝関節の両脇でした。

    この痛みが関節炎に由来するものかしっかり検査した方がいいかもしれません。半月板損傷を調べるテストが陰性にもかかわらず、安静時痛などがある点などは少し矛盾する点もあるようです。そこで鑑別が必要なのが腰椎性疾患由来の下肢神経症状なのですが、今腰に何か自覚症状などはありませんか?腰の検査はされましたか?
    No.1です。補足ありがとうございます。
    経過を要約すると膝の打撲から半月板損傷ということなんでしょうかね。


    >ヒアルロン酸は出張前にどうしても心配なら相談します。

    ヒアルロン酸は週一で五回(もしくは三回)必要なので、出張前などスポット的にどうしても必要というのであればステロイドです。しかし状況など考えればステロイドまではいらないきはします。


    >・正座はできる(ただ医師からは「するな」と言われたの... 続きを読む
  • 9位

    職業病、仕事、労基法

    スーパーのレジの仕事をしている26の男です。 習っているスポーツが原因で、腰椎分離症、半月板損傷になりました。 いまは治療中で、だんだん良くはなってきて症状がないときは普通に運動ができるのですが、立ち仕事なので腰痛や膝痛がある時は辛いんです。 買い物カゴをサッカー台に運ぶこともありますし、妊婦さんやお年寄りの場合は腰痛だろうが運ばないといけませ...

    A
    ベストアンサー
    体の方が大事なので8ヶ月でやめられるような仕事なら、さっさと休職するなりやめるなりした方が良いと思いますが・・・
    花粉症は治らないと思いますよ。薬で一時的に収まっても何年かすると再発すると思います。
    100%健康体の人もいなくも無いと思いますが、完璧に診察すれば何かしらあるのが普通です。人によって程度が違うだけです。職業病は仕方ないです。体と合ってないという事で。

    休憩を中断する事が即座に労基法違反という事はありません。そんな条文はどこにもありません。
    ただ、分割であっても労基法規定時間の休憩が必要だし、臨時的にどうしても取れない場合は賃金対象になります。働いた分だけ別に。ただ、程度問題もありますよ。あなたは1分の遅刻もありませんか?1秒遅れたら1分遅刻と見なします。就業規則にもよりますが3回で1日分の欠勤と見なされ減給、あまりに回数が多いと解雇される場合もあります。程度問題もある程度考えましょう。
    体の方が大事なので8ヶ月でやめられるような仕事なら、さっさと休職するなりやめるなりした方が良いと思いますが・・・
    花粉症は治らないと思いますよ。薬で一時的に収まっても何年かすると再発すると思います。
    100%健康体の人もいなくも無いと思いますが、完璧に診察すれば何かしらあるのが普通です。人によって程度が違うだけです。職業病は仕方ないです。体と合ってないという事で。

    休憩を中断する事が即座に労基法違反... 続きを読む
  • 10位

    半月板損傷の関節鏡手術、術後と食事について

    知人の40歳女性。 右膝に事故や怪我をしていないのに正座のような状態や膝立ちから足を伸ばそうとすると、何かが挟まっている感じと激痛とで足が伸びきらなくなる時があり、近所の大きな病院の整形外科を受診。 レントゲンで骨に異常がないのを確認した後日のMRI診断は、半月板損傷。 半月板の左右にある2ヶ所のストパー?のうち、外側1ヶ所がつぶれていて、めくれた個所が...

    A
    ベストアンサー
    専門家です。

    半月板損傷で関節鏡手術を受けられるとのこと。さぞかし心配なこととお察します。
    ですが、翌日退院を勧めて下さる先生ですからかなり関節鏡に習熟した先生とお見受けしますので、安心されてもよいかと思います。不慣れな先生だと1~2週間は入院なんて言ったりもしてますから。
    1.確認すべきこと
    実際はその手術にもよります。傷んだ半月板を切除したのなら麻酔が覚め次第歩行許可が出ますし、半月板を縫合したら数週間は免荷(足を着けない)歩行となりますので、術後安静度を今一度確認して下さい。また、術後にどの程度まで活動してよいかも聞いておいて下さい。基本的には2~3週間は深い膝屈曲(しゃがむ)は禁止されますが、自動運動で膝をよく曲げ伸ばしするようには指導させるはずです。仕事については(主婦でしょうか)重量物の扱いなどは制限されます(子供さんを抱き上げるなど)。
    2.杖の使用
    基本的には不要です。ただ、痛みの感じ方は十人十色なので、荷重時歩行時痛を訴える方にはお貸ししますが、せいぜい1~2週間で、痛みが引き膝がよく曲がるようになれば早期に手ぶらで歩いてもらいます。台所に立つなどの家事仕事では普通に立てますよ。
    3.荷重歩行
    先にも述べたように縫合しなければ麻酔が覚め次第全荷重歩行可能です。しかし、関節鏡を挿入した傷(1cmほど、2~3カ所)からの出血、半月板切除した所からの出血はあり得ますから、あくまでも日常生活で歩くレベルです。いきなりスポーツを許可するほどではありません。術後に関節内に水がたまる(水腫・血腫)ことは時々ありますので、大人しくしておくのに越したことはありません(それでも屈伸運動は続けて下さい)。
    4.サプリメント
    それらは基本的は「食品」です。「治療薬」ではありませんのでご自由に摂ってかまいませんが、効果が出るのにはまだ疑問がありますし、なにせコストパフォーマンスが悪いです(高価なだけ)
    5.生活
    体重コントロールと、太ももの筋肉(大腿四頭筋)増強を心がけて下さい。よく膝が痛いとTVショッピングなどでサポーターを薦めていますが、筋肉というサポーターが元々あるので有効に使って下さい。経済的・時間的に余裕のある方へは水中ウォーキングを薦めています。

    ま、以上のことはたぶん主治医から術前後、あるいは外来通院に際して説明指導があるかと思いますので、よおく聞いておいて下さい。とはいえ、聞いただけでなくそれを実践することが大事です。特に四頭筋訓練なんて効果が実感しにくく楽しくない事ですから、地道な努力が必要です。頑張って下さい。

    長文失礼しました。参考にして下さい。
    ではでは
    専門家です。

    半月板損傷で関節鏡手術を受けられるとのこと。さぞかし心配なこととお察します。
    ですが、翌日退院を勧めて下さる先生ですからかなり関節鏡に習熟した先生とお見受けしますので、安心されてもよいかと思います。不慣れな先生だと1~2週間は入院なんて言ったりもしてますから。
    1.確認すべきこと
    実際はその手術にもよります。傷んだ半月板を切除したのなら麻酔が覚め次第歩行許可が出ますし、半月板を... 続きを読む
  • 11位

    半月板損傷なのでしょうか?

    週に1回程度ですが、右膝が引っかかって伸びないことがあります。 その時は、外側で痛みがあります。 少し膝を曲げると普通に伸びます。 そのあとに、屈伸などをしてみますが、特に痛みなどはありません。 普段、ランニングなどをしていますがその時に痛みなどはありません。 膝に関する大きなケガをしたこともないのですが、最近になってなるようになりました。

    A
    ベストアンサー
    半月板損傷は通常外傷が原因となるものが多いようです。

    質問者様の年齢がわかりませんが、比較的高齢であれば変形性膝関節症の可能性もあると思われます。
    これは、膝の軟骨や半月板が筋力の低下、加齢、肥満等の理由によりすり減ってかみ合わせが緩んだり、変形あるいは断裂することによるものです。

    変形性膝関節症はO脚の人は膝の内側が痛むことが多く、逆にX脚の人は外側が痛む事が多くなります。
  • 12位

    膝の水について

    私の母の事についてなのですが、先に、母は年齢50半ばで長時間立ち仕事で少しバタバタした感じの急がし目のところのようです。 5年ほど前に膝に水がたまっているという病院の診断から、半年ほど前まで痛み止めを飲み続けておりました。 しかし一向に痛みが抜けず、徐々に痛みが増してきているようです。 そこで痛み止めからボウイオウギトウという漢方のお薬に変更さ...

    A
    ベストアンサー
    私は半月板損傷(炎症)が原因で膝に水が溜まりました。
    半月板損傷も一般的な人より痛みを酷く感じるタイプで、温めたり痛み止め外用薬を塗ったり飲み薬を常用したり…。
    その上、膝が腫れ脚が重く歩行に不快感が生じたため診察して貰ったら水が溜まっていました。
    それで水抜き治療に入りました。2週間に1回のペースで水抜きを10回と同時にヒアルロン酸注射を続けました。その間に水の溜まる量が減り水抜きをしなくてもよくなり、その後は2~3週間おきに膝を保護する意味でヒアルロン酸注射を続けています。
    私も立ち仕事です。よく歩きますし膝の屈伸も普通に行います。と云うより、日常生活に屈伸が出来なければ支障を来たします。
    躯体も大きく体力も有れば、体重も重いです。
    体重を減らしたら、嘘のように信じられないほど回復を実感しました。
    でも立ち仕事から解放されませんし、現在も疲労や時間経過と共に痛みを伴い、脚を引き摺り歩行に支障を感じます。階段なんて恐ろしくて…上がったは良いが痛くて下れない。いよいよ限界かな?と思ったらヒアルロン酸注射を受けに通院。それがちょうど2週間から3週間ごとになります。
    半月板損傷という炎症がある事は事実ですし、また自然治癒なんて有り得ませんから、再び水が溜まる事が不安で先生に聞きました。
    先生曰く「水が溜まったら抜けば良い」でした。
    私の周囲にも定期的に(半年とか一年とかの単位で)膝の水抜きに通院されている方が居られます。

    >長時間の立ち仕事で結構動いているようなのですが
    ならば、充分負担をかけているのでは?
    >飲んでいれば水はなくなる
    そんな良い薬を処方されているなら、飲み続けていて良いと思います。

    それと、ちょっと気になったのですが…
    私も何度かMRIに入りましたが、膝に水が溜まっている事は先生の触診で指摘されました。
    >膝に水がたまっているだろうとされ
    そんな曖昧な診察では疑問です。(私なら)
    私ならもう一回、違う先生(医院)に診察を依頼します。
    私は半月板損傷(炎症)が原因で膝に水が溜まりました。
    半月板損傷も一般的な人より痛みを酷く感じるタイプで、温めたり痛み止め外用薬を塗ったり飲み薬を常用したり…。
    その上、膝が腫れ脚が重く歩行に不快感が生じたため診察して貰ったら水が溜まっていました。
    それで水抜き治療に入りました。2週間に1回のペースで水抜きを10回と同時にヒアルロン酸注射を続けました。その間に水の溜まる量が減り水抜きをしなくても... 続きを読む
  • 13位

    膝のロッキング

    横になろうとした時、急に右膝が曲げた状態から動かせなくなり、救急にかかりました。 動かさなければ、ほぼ痛みはなかったのですが、伸ばそうとすると痛みが生じました。 こんなことは初めてです。。。 救急でしたので、専門の先生ではなかったようで、“ロッキングだと思います。 気になるようでしたら、整形外科を受診してください"とのことでした。 その先生に...

  • 14位

    歩き過ぎて痛めた膝 治った方いますか?

    ディズニーランドに1泊で行き、2日目の夕方に左ひざに痛みが出ました。 引きずる様に夜まで歩きまわり、帰宅後は歩かなければ痛く有りませんでした。 以後、日常生活では全く痛くないのですが、5分ほど続けて歩くと同じ痛みが必ず出ます。 膝を曲げ伸ばし、正座等 正常に出来るし痛みも有りません。 ただ、5分以上歩くとギシギシ言う様な強めの痛みが出て、それ以上歩...

    A
    ベストアンサー
    >半月板とはスポーツ等で損傷するイメージが有るのですが、歩き過ぎで痛める事が有るのでしょうか?

    半月板を「イタタ」と痛めてないのであれば、歩き過ぎによる損傷の可能性はほぼ低いと思います。半月板とは軟骨の隙間を埋めるものですから、体重がかかり、下腿が固定された状態で回旋する動きで損傷します。例えば立ってる状態で振り向く動作などです。それに「立って振り向いた瞬間」など損傷したタイミングがはっきりしているものなので、「日曜に歩き過ぎた」など漠然な原因はあまりありません。

    膝の曲げ伸ばしをしたとありますが、これはただの曲げ伸ばしですか?
    曲げ伸ばしの中にふくらはぎを捻るような動作が入っていませんでしたか?
    もしこれで痛みが出るなら原因がどうあれ半月板損傷の可能性がありますが、無ければそのかのうせいはほぼほぼないでしょう。


    >歩き過ぎで他の箇所を痛めている可能性は無いでしょうか?

    膝周辺の組織はいりくんでいるので、実際に診ないと何とも言えませんが、外側なら腸脛靭帯炎というものがあります。厳密には膝の組織ではありませんが、痛みが出るのは膝の外側です。視診と触診で大体判断できますが、関節にとらわれて見落としてしまう病院もあります。可能性があるとすればまず鑑別が必要な疾患だと思います。場所が違えば関節炎の可能性もおおいにありますよね。水が溜まっているなど言われましたか?


    >同じ様な原因(歩き過ぎ)で同じ様な症状になり、治癒した方はおられないでしょうか?

    年齢、レントゲンの状態など色々な条件を勘案すれば、正し治療を行えば完治の可能性は高いと思います(体重はわかりませんが・・・)。正しい治療とは飲み薬、注射、電気治療、筋トレやウォーキングなどの運動療法です。


    >一過性では無く「もう治らない(手術以外)」と言われた事にショックを受けています。

    レントゲンで指摘された「軟骨の減り」は早い話“老化”です。歳を取るとシミ、シワ、白髪が増え、肌の張や艶が無くなりますよね??これは体の外の老化で、実は骨や神経、内臓など内部も歳を取るんです。(レントゲンだけみて大まに何歳台というのが分かる)

    骨でいえば骨密度の低下などですが、軟骨でいえば摩耗なんです。ですからこれを元に戻そうということ自体が少々無理のあることなんです(10台と同じ肌になると望むことと同じ)。

    じゃ、もう一生治らないのかと言えばそういうわけではありません。
    痛みの原因は必ずしも軟骨の摩耗と一致していません。例えば腰が曲がったおばあちゃんでも元気に畑仕事している人もいます。軟骨の摩耗と痛みのグラフが一致すればそのような方は痛みで生活できないはずです。それに、軟骨という組織は一日歩いたぐらいで摩耗しませんので、現に質問者さんもディズニーランドに行くまで普通だったのはおかしいですよね。

    ではなんで痛いのか?根本の根本を言えば痛みの原因は炎症です。ディズニーランドで炎症が発生し悪化した。たしかに軟骨の摩耗は正常よりも負担を受けやすいのですが、痛みの本当の原因は炎症なんです。ですから炎症を抑えれば軟骨が摩耗していても完治できるはずです。

    多くの患者さんは“痛みを取りたい”と思いっているはずです。患者さんに詳しくただせば痛みが取れれば軟骨の状態なんか関係ないはずなんです。今の医師は患者の求めていることとを正確にくみ取りただし情報を提供できていないんです。

    ただし、痛みと軟骨の摩耗のグラフが仲良くくっついていることも勿論あります。そのようなときは手術が必要なこともあります。歩き過ぎが原因ではそのようなことはほぼないと思いますが、無くはないということだけ付記しておきます。


    長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    >半月板とはスポーツ等で損傷するイメージが有るのですが、歩き過ぎで痛める事が有るのでしょうか?

    半月板を「イタタ」と痛めてないのであれば、歩き過ぎによる損傷の可能性はほぼ低いと思います。半月板とは軟骨の隙間を埋めるものですから、体重がかかり、下腿が固定された状態で回旋する動きで損傷します。例えば立ってる状態で振り向く動作などです。それに「立って振り向いた瞬間」など損傷したタイミングがはっきりし... 続きを読む
  • 15位

    軽い半月板損傷について

    バドミントン中に、前から多少の違和感のあった右膝を前に踏み出したら 『グキグキグキッ』とすごい音がして、ようやく引きずって歩けるのですが痛い。 始めは靭帯損傷か断裂という感じでしたが MRI検査で(2週間も後に) 「半月板損傷の可能性がある(膝に水がたまっているため見えないらしい) 関節鏡の検査をすすめる。」と。 医師としてはこの程度ならば、検査もうけな...

    A
    ベストアンサー
    こんばんわ!過去に脱臼グセによる半月板損傷で、間接鏡検査をしたことがあります。(中学生の時でした)
     損傷時の音と痛み、10年以上たった今も、はっきり覚えています。

     私は、太股に筋肉があまり無いため、体の重さがもろに膝の関節にかかってしまい、脱臼しやすい、とのお医者さんの診断で、はじめは足をもとに曲げ伸ばし出来る訓練をし、その後、足首におもり(家庭だったら、塩や砂糖一袋をゴムで足首につける)をして、仰向けに横になり、膝をのばしたまま片足ずつ、床から5-10cmあげて、10秒静止する、というリハビリをしました。
    ただ、a-chan83さんが半月板を損傷した原因が何かわかりませんので、お医者さんやリハビリの先生に話をして、病状にあったリハビリ方法をした方がいいと思います。
     疑問についても、お医者さん・リハビリの先生にどんどん聞いた方がいいですよ。

     私は、最初かかったお医者さんが、膝にくわしくなく、間接鏡検査をしたあと、リハビリがありませんでした。
     結局、その後も脱臼してしまい、病院を替え、スポーツ医学が専門の先生にかかりました。全身麻酔による手術を3回しました。(上記のリハビリ方法は、その先生のところでやっていたものです。そのリハビリ法をしてからは脱臼なし)
     
     膝は、なかなか治りにくい、と聞くこともありますが、自分の弱点を補うリハビリによって強くすることも出来ると思いますので、私のようにならないように、お医者さんに解らないことは聞いて、がんばってリハビリしてくださいね。
     早く治りますように・・
    こんばんわ!過去に脱臼グセによる半月板損傷で、間接鏡検査をしたことがあります。(中学生の時でした)
     損傷時の音と痛み、10年以上たった今も、はっきり覚えています。

     私は、太股に筋肉があまり無いため、体の重さがもろに膝の関節にかかってしまい、脱臼しやすい、とのお医者さんの診断で、はじめは足をもとに曲げ伸ばし出来る訓練をし、その後、足首におもり(家庭だったら、塩や砂糖一袋をゴムで足首につける... 続きを読む
  • 16位

    半月板損傷 痛い箇所が移動をするのですが

    半月板損傷 痛い箇所が移動をするのですが ジョギングで3年前に右ひざ外側付近の半月を損傷してそれから まったくやらずに治しているのですが、痛みが外側から中心の下側へ移動しました。 どうして痛みが移動するのでしょうか? 手術したいと申し出るが、これぐらいじゃやらないほうがいいと言われてます。 どうすれば治るでしょうか? 早急に治したいのですが。

    A
    ベストアンサー
    >まったくやらずに治しているのですが、痛みが外側から中心の下側へ移動しました。

    これは半月板損傷に由来する痛みではない可能性と、間接的に半月板損傷が影響している可能性があると思います。

    半月板と全く関係ないとすれば、下側というのが具体的にどこかわかりませんが、膝蓋腱炎、滑液胞炎、膝関節から外れた場所であれば鷲足炎などあります。そほか腰の異常から来る神経痛の可能性もあります(腰に自覚症状がない場合もあります)。

    間接的に半月板損傷が関連している可能性としては、筋力低下、関節可動域の制限、運動不足、歩行の乱れなどです。


    半月板損傷は何でも手術の適応にはなりませんし、手術をしたから治るものでもありません。それに今一番の痛みが、半月板に原因がなければ手術は全く意味がないことになります。火事の消火活動で、隣の家に一生懸命放水していることと同じです。

    まず今の膝の痛みの原因をはっきりさせ(半月板損傷との関連性の有無)、手術の必要がなければしっかり保存療法で治療した方がいいと思います。保存療法とは薬、注射、電気治療や運動療法などリハビリです。それでも原因が不明、もしくは納得いかないのならセカンドオピニオンを受けてみるといいと思います。


    長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    >まったくやらずに治しているのですが、痛みが外側から中心の下側へ移動しました。

    これは半月板損傷に由来する痛みではない可能性と、間接的に半月板損傷が影響している可能性があると思います。

    半月板と全く関係ないとすれば、下側というのが具体的にどこかわかりませんが、膝蓋腱炎、滑液胞炎、膝関節から外れた場所であれば鷲足炎などあります。そほか腰の異常から来る神経痛の可能性もあります(腰に自覚症状がない場... 続きを読む
  • 17位

    膝・半月板損傷:病院や手術について《長文》

    今ネットや本を見て調べています。 現在20代前半で6〜7年前に内側の膝を痛めてしまい一時歩けなくなってしまいました。 その後すぐに歩けるようにはなりましたが歩いた後や部活後(中・高にバスケット)に熱を持ったみたいに痛くなってしまいます。 接骨院にも通ったのですが改善されず途中で行かなくなりました。 その後何年か経った後、整形外科にも行ったのですが芳し...

    A
    ベストアンサー
    詳細は個々の症例によって違いますので一般論として聞いてください。
    半月板損傷の手術はそれほど侵襲の大きなものではなく、放置すると軟骨の損傷等が進みますので、必要があれば早いうちにやるほうがメリットは大きいと思います。
    MRIで損傷の有無はすぐに分かりますのでその存在は間違いないと思います。ただし、ほかに痛みの原因があるかどうかは分かりませんが。
    縫合に関しては、割れている部位、損傷からの期間等施行のためには条件が多くあります。また、無理に縫合してもまた割れてしまうことが多いので、切除のほうが一般的です。
    麻酔、手術手技などまったく安全な手術というのは存在しませんので、納得のいくまで主治医と話し合うことをお勧めします。
    病院による治療成績の差は確かにありますが、この手術の場合はそれほど大きな差はないと思います。立場上このような公の場での具体名は挙げられませんので周囲の評判、書籍等からご判断ください。
    詳細は個々の症例によって違いますので一般論として聞いてください。
    半月板損傷の手術はそれほど侵襲の大きなものではなく、放置すると軟骨の損傷等が進みますので、必要があれば早いうちにやるほうがメリットは大きいと思います。
    MRIで損傷の有無はすぐに分かりますのでその存在は間違いないと思います。ただし、ほかに痛みの原因があるかどうかは分かりませんが。
    縫合に関しては、割れている部位、損傷からの期間等施行... 続きを読む
  • 18位

    ランニングで膝がめちゃめちゃ痛くなる

    普段はいくつかスポーツをしているのですが、長距離を走る習慣はありません。 時々走りたくなることがあり、ランニングを始めようかと思い、走り始めると決まって2〜3キロで膝が痛くなります。 足を引きずって帰るのですが、次の日が大変なのです。 階段を下りようとするとものすごい激痛が走り、まず下りれません。 普通に歩く分にはそれほど差し支えありませんし1日か...

    A
    ベストアンサー
     私も同じような症状の経験あります。私の場合、炎症を起こしていました。普段走っていないのに、急に走り出したり、十分な準備運動をしなかったりすると起こるそうです。
     しばらく休むとおさまり、走るのに慣れて来ると起こりませんでした。
     とにかく病院に行って下さい。
  • 19位

    膝の痛みを予防するにはどのような方法が有効?(サーキットダイエット)

    マンションに一人住まいの♂で、床はフローリングです。 現在、週に六日、1日に45分サーキットダイエットをやっていて、今のところ痛みはありませんが、出てくるのではと少し心配しながらやっています。 というのは、1ヶ月ぐらい前からサーキットダイエットを始めて、この前はステッパー(1日20分ぐらい)をやっていたのですが、どう言う訳かステッパーをやった日に限って、...

    A
    ベストアンサー
     原因としては半月板の損傷、滑膜ヒダ、関節の変形のはじまりが考えられるでしょう。関節の変形以外はレントゲンでは診断がつきません。サーキットダイエットがどういうものか具体的に知らないのですが(すみません)ステッパーは膝に負担がかかる動作なので、半月板がそれによって傷んだか、もしくは滑膜ヒダというやわらかい組織が関節の間に挟まったかしたのではないでしょうか。滑膜ヒダはタナ障害ともいうのですが、「あ、痛い!」と思ってなんとなく膝をまげられないような感じになって少しするとまた痛みがとれる、といった感じです。 お話だけではなんともいえませんが、お奨めなのは、膝に負担のかからない運動、水中ウォーキングや水泳ですね。あとは大腿四頭筋(太もも)の筋肉を鍛えると、膝関節への負担が減ることが証明されています。床面をやわらかくしても膝にかかる負荷(体重)は変わらないので効果はないと思います。
     原因としては半月板の損傷、滑膜ヒダ、関節の変形のはじまりが考えられるでしょう。関節の変形以外はレントゲンでは診断がつきません。サーキットダイエットがどういうものか具体的に知らないのですが(すみません)ステッパーは膝に負担がかかる動作なので、半月板がそれによって傷んだか、もしくは滑膜ヒダというやわらかい組織が関節の間に挟まったかしたのではないでしょうか。滑膜ヒダはタナ障害ともいうのですが、「あ... 続きを読む
  • 20位

    円板状半月板の手術をするか悩んでいます。

    昨年6月に階段を昇っていたら膝に痛みが走り、それからというもの時々痛みがあったり、スポーツをしていると膝回りが腫れぼったいというかむくみのような感じが続き‥ダマシダマシで日々を過ごしてきましたが11月にやっとMRIを撮った結果、円板状半月板の痛みとタナ障害と言われ、手術した方がいいと言われました。 ダンスやバドミントンをしているので、手術をして復帰...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の結果→