【変更契約書 印紙】の人気Q&Aランキング

1~20件(全451件)

  • 1位

    工事の変更契約書に収入印紙は必要ですか?

    公共工事で150万円程度の工事の請負契約書には400円の収入印紙が貼ってありますが、その後工事が進んで3万円程度の減額になった場合、 その変更契約書には収入印紙を貼らなくてはいけないのでしょうか? また、工期の延長など金額の変更がない変更契約書の場合にも、収入印紙は貼る必要があるのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    >工事が進んで3万円程度の減額になった場合

    減額になった場合は「金額の記載のない」ものとして200円の印紙です。

    >工期の延長など金額の変更がない変更契約書の場合

    印紙税法の通達によると請負契約に関する期日や期限の変更は「重要な事項の変更」に含むみたいなので200円ですね。

    金額と工期と一緒に変更したほうが良さそうです。
  • 2位

    変更契約書に貼る印紙についての疑問

    お世話になります。請負契約書に契約金額に応じた印紙を貼り、変更契約書にも金額に応じた印紙を貼るのですが、たとえば工期のみの変更の場合、金額記載のない契約書ということで、弊社では200円の印紙を貼ってます。 そして今回初めて請負金額にたいして9450(消費税450円)円の増額とするの額が小さい変更契約書を提出するのですが、この場合1万円未満で印紙を貼らなくてい...

    A
    ベストアンサー
    そうですね。
    今回は記載(1円~9,999円)があるので、
    印紙は要りませんね。
  • 3位

    工事請負契約書変更の印紙

    工事請負金額が変更(増えた)になりました。 その場合、再度変更になった金額で契約書を作成しますか? 又、変更契約書に添付する印紙は200円で良いと聞いたのですが、どんな金額でも200円の印紙で良いのですか?

    A
    ベストアンサー
    変更金額に応じた印紙が必要になってきます。
    200円でいいのは減額の場合か、100万円以下の増額の場合だけですね。

    参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7123.htm
  • 4位

    工事代金減額の変更契約書に係る、収入印紙

    こんにちは。 役所に出す、変更契約書が、減額の変更で、-20,000なのですが、 減額のばあいでも、20,000と見なし、 200円の収入印紙を、契約書に貼るのでしょうか? 教えてください。

    A
    ベストアンサー
    減額の場合は、契約金額の記載のないもの、となりますので、印紙税は200円です。20,000円が対象ではありません。

    参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/7123.htm
  • 5位

    契約書内容変更に印紙は必要ですか?

    以下の2つの契約書の内容を変更するため、新たな契約書を作るのですが印紙が必要なのかわかりません。 1. 保守契約書で、契約期間中の支払額を減額する場合 2. 開発委託契約書で、支払い期日を変更する場合(支払額の変更はありません) 上記は印紙税法のどの部分に該当し、印紙が必要か、幾らかをお教え頂ければと思います。 お手数ですがどうぞよろしくお願い致します...

    A
    ベストアンサー
    まずは国税庁の次のタックスアンサーを見てみましょう。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7127.htm

    すると、「重要な事項」を変更するものに限り、課税文書になるとあります。
    「重要な事項」は契約書の種類ごとに決められていて、それが次の表になります。
    https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/inshi/betsu02/01.htm

    質問の契約書がどれに当たるかは断言できませんが、名称からすると、どちらも2号の請負に関する契約書のように思われます。また、どちらの変更項目も2号の「重要な事項」に含まれていますから、印紙税がかかるということになります。
    印紙税の金額は、(2)については記載金額がないので200円になり、(1)は記載金額はありますが、減額する内容なので、記載金額はないことになり、これも200円になると思われます。
    記載金額の取り扱いについては次のページを参考に。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7123.htm

    ひとまず回答してみましたが、印紙税は文書の書き方ひとつで大きく変わると言われているので、最終的には税務署で確認してもらうことをおすすめします。
    まずは国税庁の次のタックスアンサーを見てみましょう。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7127.htm

    すると、「重要な事項」を変更するものに限り、課税文書になるとあります。
    「重要な事項」は契約書の種類ごとに決められていて、それが次の表になります。
    https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/inshi/betsu02/01.htm

    質問の契約書がどれに当たるかは断言できませんが、名称からする... 続きを読む
  • 6位

    印紙税 建物賃貸借契約書(変更)

    印紙についてご質問があります。 会社は倉庫の賃貸業をしています。 1倉庫=約400,000円で貸しています。 今まで6倉庫分借りてくれてました お客様が そのうち2倉庫を解約したいということで 一部変更契約書を作成しています。 400,000×6倉庫分=2,400,000 (2000円の印紙を貼っている) ↓ 400,000×4倉庫分=1,600,000と変更になります。 そこで質問です。 変更契約書では 1,600,000円と記載し...

    A
    ベストアンサー
    国税庁のHPを参考にして下さい。
    契約書文言でも変わりますので所轄税務署などに契約書原案を持ち込んでお聞きになると確かだと思います。

    http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7106.htm

    http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7123.htm

    http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/inshi31.htm
  • 7位

    印紙税について、変更契約の印紙

    現在委託契約している業者の名称を変更する変更契約をします。 その際の変更契約書には印紙は必要でしょうか。 委託金額も、期間も変更はありません。 また、変更契約書には金額の記載はありません。

    A
    ベストアンサー
    >変更契約書には金額の記載はありません…

    200円の印紙税です。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7102.htm

    そもそも印紙税とは、特定の紙文書に課せられます。
    訂正であろうが再発行であろうが、契約書を書けばその都度課税されます。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7100.htm

    税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
  • 8位

    こんなとき収入印紙は必要なのでしょうか??

    はじめまして。 是非教えていただきたいのですが・・ ある公共事業を市より請け負いました。 もちろん請負契約書を交わし印紙も貼り割印もしました。 その後工期の変更があり変更契約書を結ぶことになりました。 金額の増減はまったくなく変わったのは契約書の中の工事期間だけです。 このとき金額の増減0円と記載されている変更契約書印紙を貼らなければならない...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。

    請負契約における「金額記載がないもの」は200円印紙を貼付することが規定されています。
    請負契約に該当することについては、URLをご参考にどうぞ。

    参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/shitsugi/inshi/12/18.htm
  • 9位

    印紙

    工事の請負契約で1月末までの契約を金額を変更しないで工期だけ3月末までに延伸することになりました。 その際の変更契約書には収入印紙はいるのですか? 契約金額には当初の金額が記載されています。

    A
    ベストアンサー
    建設業の経理兼発注業務をしています。

    通常は請負金額0円(金額の記載なし)の変更契約と捉え、200円の収入印紙が必要です。
    契約金額には、当初金額として明記されていて、工期の変更が明記されているのですよね?
    それとも、当初からの契約の差し替えということでしょうか?
    (その場合は記載金額になります)
    私の勤め先では、お客さんと結ぶ工期変更のみの契約書(注文書・請書が多い)には、請負金額0円・当初工期および変更工期を明記していますね。
    下請け業者と結ぶ場合も同様です。
    建設業の経理兼発注業務をしています。

    通常は請負金額0円(金額の記載なし)の変更契約と捉え、200円の収入印紙が必要です。
    契約金額には、当初金額として明記されていて、工期の変更が明記されているのですよね?
    それとも、当初からの契約の差し替えということでしょうか?
    (その場合は記載金額になります)
    私の勤め先では、お客さんと結ぶ工期変更のみの契約書(注文書・請書が多い)には、請負金額0円・当... 続きを読む
  • 10位

    SES業務の契約書の印紙税について

    印紙税について、調べれば調べるほど分からなくなってしまったので、教えてください。 小さなIT企業の事務をしています。 お客様(そこそこ大企業)とのSES業務に関する契約書が何号文書にあたるのかと、印紙税について教えてください。 業務内容は、データベース関連作業(主に維持保守)です。 期限までに作成物を納品するような業務ではありません。 ?業務委託基本契約書 ...

  • 11位

    工事請負契約書の収入印紙

    変更契約書に貼る収入印紙についておうかがいします。 当初の契約は60万円で200円の収入印紙を貼りました。 次回、契約金額は同じで、工期を延長した場合の契約書には また収入印紙を貼るのでしょうか? 変更契約書にも60万円と記載されています

    A
    ベストアンサー
    *印紙税は、記載された内容によって
     課税されるか、されないかを判断しますので
     別の文書であれば、当然 印紙は必要です
     4000円になるのか200円なのかは
     文書の中身で判断します
      
    契約書ではなく「注文書・請書」でした
    *文章の中身が問題なので
     標題に何が記載されていても
     何の関係もありません

    あと、減額された場合はどうなるのでしょうか
    *別の文書であれば課税されます

    したがって、印刷された文書ですべてを
    判断することになります
    (印刷しない文書であれば金額に関係なく印紙は
    いりません。メールにするとか、お互いFD等でやり取りするとかです)
     
    *印紙税は、記載された内容によって
     課税されるか、されないかを判断しますので
     別の文書であれば、当然 印紙は必要です
     4000円になるのか200円なのかは
     文書の中身で判断します
      
    契約書ではなく「注文書・請書」でした
    *文章の中身が問題なので
     標題に何が記載されていても
     何の関係もありません

    あと、減額された場合はどうなるのでしょうか
    *別の文書であれば課税されます

    した... 続きを読む
  • 12位

    契約書と印紙について

    こんにちは。 私は現在事務員をしている者です。 初めてで分からない事だらけです。 周囲に相談できる人がいないので どなたかお力をお貸しください。 弊社の契約書は2枚複写式で、1枚目がお客様控え・2枚目が自社控えとなっています。 訪問販売なので、お客様のご自宅で契約書をご記入いただきますが 記入後、その場でお客様控えは渡さなければいけませんか? 弊社は...

    A
    ベストアンサー
    まずは、補助金申請の要件を確認してはどうかね。印紙貼付が必須なんかどうか、とかな。必須なら、その場で渡すんを諦めるか、補助金を諦めるか、その場で控えをとれる体制を整えるかの、どれかやろ。

    印紙代の負担は、何でもええ。何も取り決めがなければ折半いうんが法律の定めやけど、それに縛られることはない。あなたの会社側で、あらかじめ決めておいて構へんよ。

    変更あった場合でも、変更前の契約書にも印紙は必要や。契約書の印紙は、契約内容を証するための書面として完成されたら貼る、いうことになっとる。変更前の契約書も、いったんは完成しとるものやろ。印紙必要。

    シュレッダーは、主に会社の内部処理の問題。会社で決めることや。変更前契約書が後で必要になる可能性を勘案すればええ。

    あと、「収入印紙もはがして使用できます」は大嘘。印紙税法上、はがした印紙の再利用は違法とされとる。「厳しい書き方」とか言いつつ違法行為をすすめる怪答者の話は、信じたらあかんで。それに、あなたの持参しとる契約書は、いわゆる約款で、定型の物やろ?「直属の上司が検証押捺し,更に責任者的上司が検証し,相手に渡す」のは「礼儀」でも何でもなく、むしろ定型文をいちいち検証する無駄の多い会社と顧客に向けて公言しとるようなものや。(苦笑)
    まずは、補助金申請の要件を確認してはどうかね。印紙貼付が必須なんかどうか、とかな。必須なら、その場で渡すんを諦めるか、補助金を諦めるか、その場で控えをとれる体制を整えるかの、どれかやろ。

    印紙代の負担は、何でもええ。何も取り決めがなければ折半いうんが法律の定めやけど、それに縛られることはない。あなたの会社側で、あらかじめ決めておいて構へんよ。

    変更あった場合でも、変更前の契約書にも印紙は必要や... 続きを読む
  • 13位

    請負金額変更字の印紙税等について

    建設業を営んでおり、とある会社との設計変更(請負金額増額) 時の印紙税の取扱についての質問です。 A社から注文書にて1,000万円工事の注文を請ける。 (基本契約は結んでいないため、注文書・請書ともに契約約款を添付) 後日、請負金額が500万円増額になることになり、A社から注文書が届く。 (増額後の金額1,500万円のみ記載、備考欄には増額があったことが記載されるも い...

    A
    ベストアンサー
    工事注文請書に1500万円分の印紙を貼付で合っています。

    契約約款の有無についてですが、本来ならつけないといけません。
    が、ついてないことも有ります。相手先を信用するならそのまま、経営審査や会計監査を受けるつもりがあったり、金額が大きいのでちょっと・・・と思われるなら
    約款の添付を依頼するか、こちらで契約書を作成して押印してもらうという方法もあります。

    変更前と変更後の注文書を一緒に保管しておけば特に問題にならないと思います。
    普通は印紙税の節税のために増額分の金額だけ記載するものなんですが・・・。まあ、それぞれの会社に任されている部分ですね。
    工事注文請書に1500万円分の印紙を貼付で合っています。

    契約約款の有無についてですが、本来ならつけないといけません。
    が、ついてないことも有ります。相手先を信用するならそのまま、経営審査や会計監査を受けるつもりがあったり、金額が大きいのでちょっと・・・と思われるなら
    約款の添付を依頼するか、こちらで契約書を作成して押印してもらうという方法もあります。

    変更前と変更後の注文書を一緒に保管しておけ... 続きを読む
  • 14位

    請負に関する契約書の収入印紙について

    下記の状況で収入印紙貼付が必要かを教えてください。 一度請負契約を結び契約書を取り交わしたのですが、その後契約内容を変更し、減額した契約書を再度取り交わすことになりました。 私は請負者です。 その変更後の契約書の金額の欄には、最初の契約金額から減額した分の金額で『-(マイナス)○○○円』という書き方がされています。 ちなみにその明記された金額は『-6...

    A
    ベストアンサー
    お尋ねの変更契約書の印紙税率は,200円となります。
    以下,理由を述べます。

    印紙税では,基本的に,契約金額の変更契約書に変更後の金額が記載されている場合は,その変更後の金額が,変更金額だけが記載されている場合は,増減にかかわらず変更金額が,記載金額とされます(基本通達第30条1項)。

    ご質問文からは,どうも変更金額(-609,000円)だけが記載されているように読み取れますから,「-609,000円」が記載金額とされ,よって100万円以下の2号文書として,200円の税率となります。

    また,お尋ねの変更契約書に,契約金額の記載のある原契約書を特定するに足る事項が明記されているときは,減額契約書として,「記載金額がない」ものとして取り扱われ(基本通達第30条第2項)ますが,記載金額のない請負契約書の印紙税率は200円です(印紙税額一覧表の第2号文書「契約金額の記載のないもの」の項参照)。

    したがって,ご質問の変更契約書は,いずれの場合でも,税率200円となります。

    ご参考に,同様の質問に答えた国税庁のURLをご紹介します。文字が小さくて見づらいかも知れませんが、悪しからず。

    http://www.nta.go.jp/category/tutatu/shitsugi/inshi/12/07.htm

    参考URL:http://www.nta.go.jp/category/tutatu/shitsugi/inshi/12/07.htm
    お尋ねの変更契約書の印紙税率は,200円となります。
    以下,理由を述べます。

    印紙税では,基本的に,契約金額の変更契約書に変更後の金額が記載されている場合は,その変更後の金額が,変更金額だけが記載されている場合は,増減にかかわらず変更金額が,記載金額とされます(基本通達第30条1項)。

    ご質問文からは,どうも変更金額(-609,000円)だけが記載されているように読み取れますから,「-60... 続きを読む
  • 15位

    建設請負変更契約の減額の時の印紙

    毎回疑問に思うのですが、 工事の変更契約で、請負金が減額になったときも印紙を貼りますよね。 減額なのに、どうして印紙を貼る必要があるのでしょうか? その具体的理由がはっきりわからないので、ご質問してみました。 回答お待ちしてます_(._.)_

    A
    ベストアンサー
     
    変更前の契約書に印紙を貼付しているにもかかわらず、変更後の契約書にも何故、再度印紙を貼付しなければならないのか腑に落ちないということでしょうか。(まして減額にもかかわらず)

    印紙税法上の課税文書は、当事者間で課税事項を証明する効力を有する文書で、かつ、その課税事項を証明する目的で作成されたもののうち印紙税法第5条に規定されている非課税文書以外の文書をいうとされています。

    したがって、変更前の契約書も変更後の契約書も当事者間で課税事項を証明する効力を有する文書で、かつ、その課税事項を証明する目的で作成されていますので、それぞれの契約書は課税文書となります。


    ただし、変更契約書についてはその記載方法によっては印紙税額は変わってきます。

    例えば、請負契約の当初の契約金額が1000万円だったものが800万円に変更となったような場合、

    変更契約書において、当初の契約金額1000万円を800万円とする又は当初の契約金額1000万円を200万円減額する、と記載したものは記載金額が800万円として印紙税額は1万円となりますが、当初の契約金額を200万円減額すると記載したものは記載金額が200万円となり印紙税額は400円となります。

    また、変更契約書に当初の契約書の名称等が記載されている等、当初の契約書の存在が明らかで、変更契約書に変更金額(変更前の契約金額と変更後の契約金額が記載されている又はその差額金額)が記載されている場合、減額契約の場合は契約金額の記載のない契約書として200円の印紙税額となります。


    何か、印紙税を二重取りされているようで腑に落ちないとは思いますが、印紙税法の課税文書の範囲が上記のようになっていますので、納税者側としては精々変更契約書の記載方法を工夫して節税するしか方法はないと思います。
     

    拙い文章で分かり難かったと思いますが、これ以外のアドバイスは思い付きませんでした。

    では、失礼します。
     
     
    変更前の契約書に印紙を貼付しているにもかかわらず、変更後の契約書にも何故、再度印紙を貼付しなければならないのか腑に落ちないということでしょうか。(まして減額にもかかわらず)

    印紙税法上の課税文書は、当事者間で課税事項を証明する効力を有する文書で、かつ、その課税事項を証明する目的で作成されたもののうち印紙税法第5条に規定されている非課税文書以外の文書をいうとされています。

    したがって、変... 続きを読む
  • 16位

    請負契約の延長について教えてください!

    今、契約中の案件が今月末で終了予定なのですが、契約期間が延長しそうです。 契約期間を延長する場合にどのように対応したらよいのかがいまいち、分かりません。。 契約の延長期間は、3ヶ月程度なのですが、覚書などの締結は必要でしょうか? どなたか、教えてください m(_ _)m

    A
    ベストアンサー
    契約期間の延長をお互いに合意しているということですよね。
    であれば、覚書の締結が一番いいと思います。
    ・覚書には延長する期間だけではなく、支払い関係についても確認の意味で盛り込んだほうがいいでしょう
    ・現在の契約を変更する方法もありますが、変更契約書に再度印紙が必要になり不経済でしょう
    ・変更契約も覚書も何も書面に残さない方法は、最も危険(後々トラブルを招く)な方法で避けるべきでしょう
  • 17位

    工事請負金額が当初より減額になった場合の印紙代について。

    当初、7,300,000円で工事下請契約を注文書・請書で交わし、請書に1万円の印紙を貼付したのですが、数量減で4,500,000での精算となりました。 元請からは契約内容変更同意書という書類が送られてきて、当初の契約金額、契約日、契約番号、変更後の精算金額等が記載されていましたので、記載金額のない契約書と看做して2百円の印紙を貼付しました。 問題は4,500,000の契約であれば2...

  • 18位

    難しい印紙の判断

    印紙の判断で一番難しいのって、 変更契約書ですか? 他にも難しい印紙の判断ってありますか?

    A
    ベストアンサー
    そうですね。様々な契約書がありますが,変更になると面倒ですから慎重に判断してください。
  • 19位

    クレジットカードを盗難され、不正使用されました。

    イタリアの空港で、男性から現金だと切符が自動販売機で買えないので、カードで代わりに買ってほしいと言われ、何度かカードを入れ、暗唱番号を押しているうちに、現金で買えることになったから、もういいと言われ立ち去りました。 日本に戻り、2枚のクレジットカードが不正利用されていることに気がつきました。 キャッシングとショッピングで1枚目は20万円、2枚目は50...

  • 20位

    不動産売買について。

    不動産売買について2件の質問があります。 回答よろしくお願いします。 質問(1) 現在、住んでいる土地の一部を知人に売却したいと考えています、売却するときに必要な方法を教えて下さい。 (必要書類、不動産会社や司法書士等の仲介がひつようなのか) 質問(2) 現在、借家にしている土地建物を借り主に売却するため、売値等に話合いを進めています、売却の時に不動産会社...

    A
    ベストアンサー
    そこの土地の法務局に出入りしている司法書士さんに相談してください。
    業務として、適正価格で処理してくださいますので、
    もし、不安なら、2社に見積りを取ってください。
    おそらく、同じ額になると思いますので、
    買主さんと相談の上決められたらよいと思います。
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 23 次の結果→