【宅建 おすすめ】の人気Q&Aランキング

1~20件(全379件)

  • 1位

    おすすめ宅建受験参考書・問題集を教えて下さい

    今年10月の宅建試験に向けて勉強を始める者です。 独学で、市販されている参考書、問題集を使って合格を目指したいのですが、 おすすめのものを教えて下さい。 法律については、ほとんど初心者レベルです。

    A
    ベストアンサー
    初心者、独学とかになると、正直どこから手をつけていいのかわからないですよね

    自分もそうでしたので良くわかります。

    パーフェクト宅建シリーズを参考に勉強しました。

    権利関係、法令制限、宅建業法、税その他がありますが

    ざっと一度 勉強して言葉位は覚えます。

    それから、うすら覚えのものをしっかり勉強していくといいですよ。

    本ではないのですが、自分がおすすめするのは、任天堂DSの宅建のソフトです。

    本で勉強するのも当たり前なのですが、モチベーションが上がらなかったり

    するときが必ずあります。ゲーム感覚で勉強できますし、どこでも気軽にできるのがいいですよ

    参考になればいいなと思います。

    参考URL:http://moba-goo.sakura.ne.jp/twa/taku/?latest=1
    初心者、独学とかになると、正直どこから手をつけていいのかわからないですよね

    自分もそうでしたので良くわかります。

    パーフェクト宅建シリーズを参考に勉強しました。

    権利関係、法令制限、宅建業法、税その他がありますが

    ざっと一度 勉強して言葉位は覚えます。

    それから、うすら覚えのものをしっかり勉強していくといいですよ。

    本ではないのですが、自分がおすすめするのは、任天堂DSの宅建のソフトです。

    本で... 続きを読む
  • 2位

    宅建おすすめ勉強法

    私は2009年度の宅地建物取引主任者の 試験を受けるつもりでいます。 基本書に「らくらく宅建塾」 問題集としてニンテンドーDSのソフト、 「LECで合格るDS宅地建物取引主任者」 を使用するつもりでいるのですが(購入はまだこれから。) もっと効率的な勉強法があるような気がします。 宅建の試験の経験者の方、 自分はこういった勉強法(教材)をして 受かったなど、体験談を...

    A
    ベストアンサー
    私が宅建に合格した時は、テキストは「らくらく宅建塾」を、問題集は過去10年分の過去問が掲載されている物を使用しました。
    またそれに加え、合計3回模擬試験を受け、試験直前には、直前対策問題集もやりました。

    DSソフトは現物を見たわけではないので、何とも言えませんが、通勤途中などの時間を利用して勉強するのでしたら、結構活躍しそうですね。

    ただNO.1の回答者様もおっしゃるように、基本は何と言っても過去問を繰り返しやることだと思うので、DSだけでなく、過去問集も購入した方が良いかもしれません。

    また、独学で勉強されるのでしたら、模擬試験を受けておくのも良いですよ。
    普通は本番試験と同じような形式で模試が行われますので、試験に慣れしておく点でも有効ですし、また模試結果で、自分が現在どれくらいの実力があるのかも確認することができます。
    中には模試の後に、回答の解説を実施しているところもありますが、さすが専門学校だけあって、ポイントをついた良い解説も多かったので、私はそれも勉強になりました。
    私が宅建に合格した時は、テキストは「らくらく宅建塾」を、問題集は過去10年分の過去問が掲載されている物を使用しました。
    またそれに加え、合計3回模擬試験を受け、試験直前には、直前対策問題集もやりました。

    DSソフトは現物を見たわけではないので、何とも言えませんが、通勤途中などの時間を利用して勉強するのでしたら、結構活躍しそうですね。

    ただNO.1の回答者様もおっしゃるように、基本は何と言っても過去問... 続きを読む
  • 3位

    宅建おすすめの本を教えて下さい。

    今年、初めて宅建を受験します。 参考書や問題集がたくさんあって、 どれを選べばいいのか非常に迷います。 これで合格した! これはわかりやすかった! などなど、 おすすめの書籍があれば教えて下さい。

    A
    ベストアンサー
    らくらくシリーズを購入したとの事ですが、実際に勉強してみていかがでしょうか?

    私もらくらくシリーズで合格した1人です。

    語呂合わせを憶えても過去問題を解いた時に出てこなくて、語呂合わせの意味から再度勉強しなおした事を憶えています。

    らくらくシリーズで勉強し、8月頃に腕試しのつもりで違う出版社の問題集を解いてみるのも良いかと思います。

    仕事をしながらの勉強は大変かと思いますが、10月まで頑張ってください!
    らくらくシリーズを購入したとの事ですが、実際に勉強してみていかがでしょうか?

    私もらくらくシリーズで合格した1人です。

    語呂合わせを憶えても過去問題を解いた時に出てこなくて、語呂合わせの意味から再度勉強しなおした事を憶えています。

    らくらくシリーズで勉強し、8月頃に腕試しのつもりで違う出版社の問題集を解いてみるのも良いかと思います。

    仕事をしながらの勉強は大変かと思いますが、10月まで頑張... 続きを読む
  • 4位

    宅建CDのおすすめ教えてください。

    お世話になります。 宅建の勉強を始めようと思いますが 宅建CDのおすすめ教えてください。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    「超ごくらくパソコン宅建塾」が良かったです。
    宅建業界とは全く無縁の私でしたが、6ヶ月の勉強で一発合格しました。
    このCD 値段の割には、優れものです。
    絶対お勧めです。

     
  • 5位

    再就職のための宅建後のおすすめ資格は?

    現在30歳の男性です。 不動産関係のホームページを運営・管理しています。 営業は未経験です。 宅建に合格した場合、その後に再就職に有利になるおすすめの資格はありますか? 不動産鑑定士を10年かけて勉強するとか、 もっと確実に行政書士などの資格を増やしていく、 どちらのほうが良いでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    考え方次第ですね。

    不動産業界に偏った資格ばかりですと、他業種・他職種への再就職でメリットがほとんどないこともあると思います。

    さらに、レベルの高い、合格率の低い試験を追いかけても、合格できるとは限りません。不動産鑑定士を目指すのであれば、近い職種や試験の他の試験で資格取得をお勧めします。
    だって、不動産鑑定士を目指し10年学習して挫折すれば、資格はないのと同じですからね。

    宅建と試験の重複しそうな行政書士やFPなどを短期で取得できるような試験力がなければ、不動産鑑定士なんてあきらめた方が良いでしょうから、力試しをかねて受験されることですね。

    最後に、不動産鑑定士業界は詳しくはありませんが、実務経験も大切でしょう。合格しても修業するところがなければ、どうしようもないのではないでしょうかね。不動産鑑定士の登録に実務経験が必要かどうかはわかりませんが、必要だった場合には就職できなければ登録もできません。30歳から10年では再就職なども難しいことでしょう。登録に実務経験が不要であっても、試験の知識だけで実務がこなせるとは思えませんしね。不動産鑑定士を目指すのであっても、短期で考えるべきでしょうね。
    考え方次第ですね。

    不動産業界に偏った資格ばかりですと、他業種・他職種への再就職でメリットがほとんどないこともあると思います。

    さらに、レベルの高い、合格率の低い試験を追いかけても、合格できるとは限りません。不動産鑑定士を目指すのであれば、近い職種や試験の他の試験で資格取得をお勧めします。
    だって、不動産鑑定士を目指し10年学習して挫折すれば、資格はないのと同じですからね。

    宅建と試験の重複しそ... 続きを読む
  • 6位

    AFPのおすすめ過去問と宅建の勉強法

    2級ファイナンシャルプランナーの過去問題集が欲しいのですが、おすすめのものはありますか? それとも過去問だったらどの本でも大差ないでしょうか? それと、宅建を6月から勉強しようと思うのですが、独学で勉強する場合、おすすめの参考書はありますか? 他の質問を見ていると、「らくらく〜」とその関連の問題集をやれば合格レベルに達するとのことなのですが・・・ 独...

    A
    ベストアンサー
    2級ファイナンシャルプランナーですが、学科の場合、きんざいのHPから何年か分が見られますよね。
    問題集としては、きんざいのものがお勧めです。
    (私は1月の試験、1冊で済ませました)

    宅建の独学ですが、10年前の合格者なので、今では他社からもいい参考書でてるかもしれませんが、ナカノ総合出版のものがお勧めです。
    (なぜ、この規則・法律になっているのかわかりやすく説明してくれていました)

    参考URL:http://www.nakano-s-s.com/bookpr.html
    2級ファイナンシャルプランナーですが、学科の場合、きんざいのHPから何年か分が見られますよね。
    問題集としては、きんざいのものがお勧めです。
    (私は1月の試験、1冊で済ませました)

    宅建の独学ですが、10年前の合格者なので、今では他社からもいい参考書でてるかもしれませんが、ナカノ総合出版のものがお勧めです。
    (なぜ、この規則・法律になっているのかわかりやすく説明してくれていました)

    参考URL:http://... 続きを読む
  • 7位

    宅建資格取得のおすすめ通信講座は?

    宅地建物取引主任者の資格を取得をめざそうと思うのですが、経済的なので通信講座を利用しようと考えております。 いろんなところがあって目移りするのですが、これをやっとけば大丈夫という内容で、どこかおすすめの通信講座はありますか? 実際に受講された方おられましたら、感想をお聞きしたいのですが。

    A
    ベストアンサー
    今年10月の試験を受けるために、今から通信講座を受ける予定でしょうか?

    だとしたら時間がなさすぎると思います。
    スクールとかで、3日漬け講座っていうのがあります。1万円くらいだった記憶があります。

    TAC 3日漬け講座
    http://www.tac-school.co.jp/koza1/takken/index.html

    あとは、私が宅建を受けるのに、いろいろ勉強してましたが、下記のソフトはパソコンにインストールする方法ですが、39000円です。ときどき新聞やHPでもモニターを募集していて、29000円で受講できて、なおかつ不合格なら受講料金が返金されるというものですが、モニターを募集していないと3万9000円になります。

    難点は、パソコンにインストールするのでパソコンの画面をずっと見ることになります。

    私が感じたのは、パソコンばかり見ていると眠くなってしまうのと、なんか勉強するには、やっぱり本や問題集がいいなぁって思った感想があります。
    1度は、購入したものの返品してしまいました。

    ニュートン TLT
    http://www.e-sikaku.jp/contents/takuken1.htm


    下記は、通信教育でも有名ですよね。
    資料を取り寄せたことがありますが、確か4万円以内で受講できます。

    でも、修了まで8ヶ月~10ヶ月要するような形となっていて、問題集やらテキストがやたらたくさんあって、こんなに勉強することが多いの?って思うくらいイヤ気がさしてきて、やる気がなくなるように思います。

    生涯学習のユーキャン
    http://www.u-can.co.jp/open/educate/index.html

    来年の試験に向けて、確実に。。。と思うなら上記の通信講座を受けても良いかと思います。
    今年10月の試験を受けるために、今から通信講座を受ける予定でしょうか?

    だとしたら時間がなさすぎると思います。
    スクールとかで、3日漬け講座っていうのがあります。1万円くらいだった記憶があります。

    TAC 3日漬け講座
    http://www.tac-school.co.jp/koza1/takken/index.html

    あとは、私が宅建を受けるのに、いろいろ勉強してましたが、下記のソフトはパソコンにインストールする方法ですが、39000円... 続きを読む
  • 8位

    宅建の資格でおすすめの学校や講座について

    今年の秋に宅建の資格に挑戦しようと思っており、ネットで色々と学校のサイトを見たりしているのですが、TAC、LECなど色々な学校や講座があり大変迷っています。 みなさんの経験や情報を参考にしたいと思って質問させて頂きました。 この学校のこういうところが良かった、この講座が良かった、フォローがしっかりしているなど、なんでもいいので教えてください。 よろ...

  • 9位

    宅建のパソコンソフトでおすすめは?

    宅建を受験のために勉強しております 宅建の学習のパソコンソフトやwebサービスでおすすめがありましたら教えてください

  • 10位

    宅建】 独学勉強法・おすすめテキスト

    昨年から独学で宅建の勉強をしています。 が、去年の試験では落ちてしまいました。。。 今年こそ!と思い勉強をしてはいますがなかなか身についていないような気がします。 今は一時通っていたTACでもらった問題集を使って分野ごとに勉強しています。 本屋に行っても、数がありすぎてどれを買えばよいのかわかりません。 過去問に関しては何冊か問題集をもっているので...

    A
    ベストアンサー
    再受験のスタートで一番重要なのは、自分の受験結果の分析です。
    TACから解答解説冊子が送られて来ていることと思います(未着なら、参考URLから)が、
    解答難易度の一覧表に自分の答えや正解不正解は書かれていることと思います。
    ここでは、まず、問題をグループ分けする仕切り線をマーカーで引いて下さい。
    1~14:権利関係
    15~22:法令上の制限
    23~25:その他1
    26~45:宅建業法
    46~50:その他2(業務経験者免除)
    次に、Aランクの不正解、Bランクの不正解それぞれ別の色でマーキングして下さい。
    宅建は、Aの全てとBの半分が正解なら合格です。

    この分析が出来れば、何をどう勉強すれば良いかは、自ずと判断できるかと思います。

    もちろん、来年、同じ分野が同じようにランク付けされるとは限りません。
    しかし、全く同じ問題が出たら、AB全問正解で楽々合格出来るようにすることが再受験のスタートです。

    参考URL:http://www.tac-school.co.jp/sokuhou/takken/
    再受験のスタートで一番重要なのは、自分の受験結果の分析です。
    TACから解答解説冊子が送られて来ていることと思います(未着なら、参考URLから)が、
    解答難易度の一覧表に自分の答えや正解不正解は書かれていることと思います。
    ここでは、まず、問題をグループ分けする仕切り線をマーカーで引いて下さい。
    1~14:権利関係
    15~22:法令上の制限
    23~25:その他1
    26~45:宅建業法
    46~50:その他2(... 続きを読む
  • 11位

    宅建の参考書で悩んでいます

    現在大学2年生です。 今年の宅建受験を考えています。 初学者です。 勉強時間は平日2時間、休日3時間取れると思います。 質問は、 (1)「週刊住宅新聞社の『らくらく宅建塾』+『過去問宅建塾123』の計4冊で本当に合格ラインに到達できるのか」 ということです。 ネット等を見ていると、この4冊だけで合格したというコメントもあれば、ダメだったというコメントも見かけま...

    A
    ベストアンサー
    らくらく宅建塾については、他資格受験経験者から見ると、見るからに「こんなもんで合格出来るわけない!」という印象が強いので、ネットでも辛口評が多いのだと思います。

    参考URLは、冷静にしっかりと分析したものなので、参考になると思います。
    ただ、この記事については、賛成反対各々1点づつコメントしたいと思います。
    反対なのは、他書比較で、ページ数で比較している点です。
    比較対象のパーフェクト宅建と、らくらく宅建塾とでは、1ページあたりの実質的な記載量が全然違います。
    賛成(多少皮肉をこめて)なのは、問題集とセットで用いるのが良いとしている点。
    なのですが、この問題集は、3冊合わせると、高価過ぎだと思います。

    ともあれ、この参考URLの最下行「HOMEに戻る」からは、大変有用な情報が多く得られますので、まずは参考にしてみて下さい。

    参考URL:http://tokagekyo.7777.net/tool_miche/rakuraku.html
    らくらく宅建塾については、他資格受験経験者から見ると、見るからに「こんなもんで合格出来るわけない!」という印象が強いので、ネットでも辛口評が多いのだと思います。

    参考URLは、冷静にしっかりと分析したものなので、参考になると思います。
    ただ、この記事については、賛成反対各々1点づつコメントしたいと思います。
    反対なのは、他書比較で、ページ数で比較している点です。
    比較対象のパーフェクト宅建と、らくら... 続きを読む
  • 12位

    宅建の通信講座

    宅建の通信講座でおすすめはありますか? 値段は安い方がうれしいです。 あとはビデオやカセットを再生できる物がありません。

    A
    ベストアンサー
    No2さんと同じように、私も「らくらく宅建塾」シリーズをおすすめします。
    私は2年前、これで合格しました。

    通信講座もありますよ。
    お値段も20万~4万と、講義内容の手厚さによって選択できるので、色々と選択しやすいのではないでしょうか。
    アウトプットや模擬試験が多いのも魅力です。
    ご参考までに。

    参考URL:http://www.shukan-jutaku.com/ed/tk-tsushin02.html
  • 13位

    宅建資格

    会社で毎年、強制で宅建の資格取得のため試験をうけなければなりません。 受験料もろもろの費用は自分で支払うので、安月給の私にはとても痛いです。 今年で二度目です。 何とか合格しようと思っていますが、ただの事務員、この業界に勤めてやっと1年の私にはどこからどのように勉強するのが効率がいいのか全く分からず、日常にない事ばかりの世界なので、勉強してい...

    A
    ベストアンサー
    私の経験から言えば、「宅地建物取引主任者の知識」が、絶対的なバイブルでした。これを完璧にマスターすれば、他の資料は不要です。

    ただ、これを読み通しているだけでは、正解率は50%程度までしか行きません。
    すべて読みくだき、備考の欄まで精通しなくてはいけません。こういった部分からの出題も多いからです。
    少なくとも、難しいと思ったところ、大事なところにマーカーをつけて、最低2回は読破してください。

    流して読んで合格できるほど簡単な資格ではありません。

    で、ポイントと言えば、
    (1)建築基準法に力を入れる=受験者は文科系が多く、この部分で稼げると大きい
    (2)(届出などの)所轄官庁とか、(時限立法の)期限とかいった、細かい点に留意すること=仕事をしていれば、大まかなことは大体理解できます。普段覚える必要がないことがチェックポイントです
    (3)受験に際しては、わからない時は、業務の経験を参考にせず、常識で考えたらどうかで判断する=不動産業は、資格のない人も多く携わっている業界で、非常識が常識になっているので注意が必要
    といった点ですかね。

    学生時代に戻った気持ちで取り組めば、充分合格できますよ。

    ご健闘を祈ります!
    私の経験から言えば、「宅地建物取引主任者の知識」が、絶対的なバイブルでした。これを完璧にマスターすれば、他の資料は不要です。

    ただ、これを読み通しているだけでは、正解率は50%程度までしか行きません。
    すべて読みくだき、備考の欄まで精通しなくてはいけません。こういった部分からの出題も多いからです。
    少なくとも、難しいと思ったところ、大事なところにマーカーをつけて、最低2回は読破してください。

    ... 続きを読む
  • 14位

    独学で宅建合格

    はじめまして。 ただいま東京で一人暮らしをしている大学1年の者です。 ひょっとした家庭の事情により、宅地建物取引主任者資格試験(通称宅建)を取得したいです。 父親が地元四国で毎年受けているのですが、年のせいか本人も「なかなか受かりそうにない」と言っています。」 自分は親に浪人させてもらいましたし、親の代わりといってはなんですが、是非合格したいと考...

  • 15位

    平成18年宅建試験に向けてアドバイスを下さい。

    私は17年10月16日(日曜日)に宅建試験を受けましたが全然合格できるような点数では全くありませんでした。 次回は是非受かりたいと思っております。 今回、参考書(らくらく宅建塾ではありません。)、らくらく宅建塾の過去問3冊。 らくらく宅建塾の分野別問題集、らくらく宅建塾の模擬試験を購入し、勉強をしました。 来年も今年のを使い勉強していいものでしょうか? 平成18...

    A
    ベストアンサー
    問題集なんかはそのままでも問題ないですよ。
    参考書もあまり問題はありませんが、法改正もあるので、お金があれば新しく買ったほうがいいでしょう。

    ただやはり、文章だけで勉強するのは、頭に入りにくいですから、らくらくシリーズがお好きなら、
    「ごくらくパソコン宅建塾」をおすすめします。14700円です。その際は、らくらく宅建塾と合わせてやると効果的です。
    私は上の2つのみで受かりました。

    あと下記のサイトもおすすめです。

    参考URL:http://www.sikakuyo.com/takken/
    問題集なんかはそのままでも問題ないですよ。
    参考書もあまり問題はありませんが、法改正もあるので、お金があれば新しく買ったほうがいいでしょう。

    ただやはり、文章だけで勉強するのは、頭に入りにくいですから、らくらくシリーズがお好きなら、
    「ごくらくパソコン宅建塾」をおすすめします。14700円です。その際は、らくらく宅建塾と合わせてやると効果的です。
    私は上の2つのみで受かりました。

    あと下記のサイ... 続きを読む
  • 16位

    宅建の勉強が困難です。何か良いきっかけは?

    参考書を読んでいるのですが、なかなか頭に入りません。 暗記で覚えるというのは難しいのでしょうか? やはり最初は理解から入らないといけないのでしょうか? スムーズに理解できるきっかけをぜひお教え下さいませ。

    A
    ベストアンサー
    宅建主任者です。

    と言っても、去年取りました。  そこで、何かアドバイスが出来れば。と思い、書き込みます。

    自分は薄い参考書を買って勉強してた時期がありました。 でも、内容が高度で、理解に苦しみ、すぐに上下巻があり、文字と絵の載ってるやつを買いました。  

    すると民法が理解出来るようになり、効率も良くなりました。  なので、参考書である程度理解できる物に変えるのも一つです。  民法は特に。

    ただ、自分もかなり暗記しました。 場所は建築部分の法律関係が主です。  これは暗記です。 でも、暗記で確実に点が取れるので、試験2週前から全て暗記しました。 

    スムーズに理解したいのであれば、塾をお勧めします。
    自分は通いました。 短期ですが。 
    でも通って思ったのは、過去問と参考書だけではカバー仕切れない部分があるな・・・と。 

    お金はかかりますが、1年後にまた同じ勉強をしなければいけないと思えば、安いもんです。  自分は、次の資格のために、勉強を開始しました。  お互いがんばりましょう。
    宅建主任者です。

    と言っても、去年取りました。  そこで、何かアドバイスが出来れば。と思い、書き込みます。

    自分は薄い参考書を買って勉強してた時期がありました。 でも、内容が高度で、理解に苦しみ、すぐに上下巻があり、文字と絵の載ってるやつを買いました。  

    すると民法が理解出来るようになり、効率も良くなりました。  なので、参考書である程度理解できる物に変えるのも一つです。  民法は特に... 続きを読む
  • 17位

    宅建の効率的な勉強方法を教えてください

    宅建の効率的な勉強方法と おすすめの参考書があれば教えてください。

    A
    ベストアンサー
    bluedolphin2002さんが不動産関係の会社にお勤めでいらっしゃる場合、もしくは法学部の学生さんまたは法学部卒でいらっしゃって民法の解釈がお出来になる場合であれば、宅建関係の参考書や過去問題集を使って独学でも充分効率的な勉強ができると思います。大きな書店の資格取得コーナーにいろいろな宅建の本がありますので、少し立ち読みをしてご自分に合いそうな参考書・問題集等を選んでみてはいかがでしょうか。

    私の場合は上記のどちらでもなかったため、初年度は専門学校へ通学しました。専門学校では、宅建の過去の出題傾向から今年の予想問題まで幅広く指導してくれますので、時間とお金が許せば、効率的という意味では一番よい勉強の手段かと思います。
    bluedolphin2002さんが不動産関係の会社にお勤めでいらっしゃる場合、もしくは法学部の学生さんまたは法学部卒でいらっしゃって民法の解釈がお出来になる場合であれば、宅建関係の参考書や過去問題集を使って独学でも充分効率的な勉強ができると思います。大きな書店の資格取得コーナーにいろいろな宅建の本がありますので、少し立ち読みをしてご自分に合いそうな参考書・問題集等を選んでみてはいかがでしょうか。

    私の場合... 続きを読む
  • 18位

    宅建の資格に挑戦したいのですが。

    この度、今年の秋に行われる宅建の試験に挑戦しようと思っており、色々な学校の講座を見ているのですが、10ヶ月コースなどのすでに始まっているものばかりで短期間で宅建に挑戦して資格所得を目指すのは無理があるのかと途方にくれています。 このような10ヶ月コースなどはやはり最初の方から参加していないと無理なのでしょうか? 私はアルバイトをしており宅建だけに...

  • 19位

    過去に3回落ちた宅建の勉強方法について

    独学で10年ほど前に2回、2年前に再チャレンジするも、あと数点足らず落ちました。 2級FP技能士も苦労して取得したのですが、宅建だけが苦手です・・・。 10年ほど前は「らくらく宅建塾」を使い過去問反復、2年前は市販の「ユーキャン」を使い過去問反復をしました。 毎年、「なんでここ間違えた?」 「ここはこっちだろ・・・」と反省ばかりです。 私は仕事と予算の関係で...

    A
    ベストアンサー
    平成が1桁だった頃に合格した者です。
    受験回数は1回で合格ですが、それまでは「途中挫折」や「申し込んだけど、怪しい団体なので出席せずに自宅で独学」ということがあり、受験するに至らなかったと言うのが実情。
    真面目に勉強を開始して足掛け2年での合格。

    私が勉強していた頃と現在が同じかどうかは疑問が残りますが、私は過去問を精力的に解いて疑問点(誤解している箇所)を潰すと共に、『税・その他』は余り勉強せずにホボ「1夜漬け」状態。

    私は社会保険労務士の受験勉強期間(11月~翌7月)が終了した空白期間(8月と9月)に宅建の受験勉強していたのですが・・・社会保険労務士の受験勉強中に気づいたのが『問題集(過去問、予想問題、模擬試験など)を解くに当たっては、回数を誇ったり、毎回の正答率だけにとらわれていたのではダメ』と言う事。そして、可能であれば本試験での問題形式に関係なく1問1答形式の問題集で解くことです。
    ○理由
    1 回数を誇る危険性
     同じ問題を解いた回数が多ければ、何となく正解肢を覚えてしまう野が通常ではないでしょうか?そのような状態では、正答率も上がりますが、決して実力が付いているわけではない。しかし、実力が付いたと思い込んでしまうので、方試験を受けたときに知識の展開が出ず、誤答してしまう
    2 正答率を誇る危険性
     正答率が向上するのは理解している証拠とも言えますが、上記の理由から違うとも言えます。
     そこでわたしは、解答用紙を自作して正等(誤答)状況を分類して、弱点をあぶりだしました。
      [例]3回分を並べて
        a 3回共に正当:理解している
        b 1回目だけが誤答:多分、理解している
        c 2回目と3回目は誤答:忘れているか、1回目はマグレ
        d 3回共に誤答:理解していない
     勿論、dに区分された問題に対するカテゴリーを最優先に復習。aは時間と気持ちに余裕が有る時に復習します。
      更に正解を覚えてしまう危険性を回避するために、5回目あたりからは自作解答用紙の書式を変更して、「何故その番号を選ぶのか」理由を書く欄を作りました。
    3 1問1答を薦める理由
      社労士の択一式試験は「5肢」なので、一部の方は本試験と同じ形式の問題集でないと実力が付かないと思い込んでいますが、その形式だと前後の肢で何となく正解が見えてしまうことがあり、真に正解肢が正解である理由を理解していなくても大丈夫となってしまう。私も始めの頃は多肢選択方式が良いと考えておりましたが・・・ある学校に通うと1問1答形式の問題集を使っており、疑問を抱えながらも解いていたら、それまでは合格2歩手前の状態で悩んでおり、透明なシートで作られた壁にぶち当たっている感覚だったのですが、シートをぶち破って合格1歩手前までの実力[答連の成績]が付きました。1問1答形式であれば、「何故正解なのか?」「何故間違いなのか?」を考えて解かなければなりませんので、振り返ってみれば当たり前ですね。勿論、1番や2番に書いた事も相まってのことです。
    平成が1桁だった頃に合格した者です。
    受験回数は1回で合格ですが、それまでは「途中挫折」や「申し込んだけど、怪しい団体なので出席せずに自宅で独学」ということがあり、受験するに至らなかったと言うのが実情。
    真面目に勉強を開始して足掛け2年での合格。

    私が勉強していた頃と現在が同じかどうかは疑問が残りますが、私は過去問を精力的に解いて疑問点(誤解している箇所)を潰すと共に、『税・その他』は余り勉強せ... 続きを読む
  • 20位

    宅建初挑戦!!●

    今、20歳のフリーターです。 就職活動をちらほらしているのですが 最近、賃貸営業に興味が出てきました。 そこで宅建を頑張って取ろうと思っています。 初めてでもわかりやすい教材があれば教えていただきたいです。 ちなみに法律や不動産に関しての知識はまったくありません。。 余談ですが宅建を取ると他にどんな職種に生かせるかもできれば教えていただきたいです...

    A
    ベストアンサー
    「宅建」の出版物は非常に多く、資格関連で専門コーナーが設置され
    ている程です。
    人それぞれに相性があるので一概には「これが一番いい」とは言えませんが・・・
    専門学校が出版しているテキストや問題集は、要点がまとめてあり、
    ちょっとした受験のテクニックなども書いてあって分かり易いです。
    書店でいくつか目を通して(直感で)気に入ったものを選んでみては
    どうでしょうか?
    ただ、あまりアレコレと揃えることは避けた方が良いでしょう。
    結局どれも中途半端になってしまいます。

    >ちなみに法律や不動産に関しての知識はまったくありません。
    まったく心配ありません!むしろ宅建は素人の方が合格し易いです。
    不思議と不動産関係の玄人の方が、なかなか合格できません。
    (聞いた話ですが、不動産会社の部長で東大法学部卒なのに何故か?落ちた人もいたそうです)
    知識よりも、むしろ問題に慣れる方が合格への近道のようです。

    不動産会社(宅建業)では従業員5人に1人以上有資格者を置かなければなりません。
    重要事項説明は宅建主任しか行えません。

    他業種でも有資格者は非常に多いので、履歴書の資格欄が一つ増える
    くらいです。採用の基準にすらしていない不動産会社もあるくらい
    です。
    「宅建」の出版物は非常に多く、資格関連で専門コーナーが設置され
    ている程です。
    人それぞれに相性があるので一概には「これが一番いい」とは言えませんが・・・
    専門学校が出版しているテキストや問題集は、要点がまとめてあり、
    ちょっとした受験のテクニックなども書いてあって分かり易いです。
    書店でいくつか目を通して(直感で)気に入ったものを選んでみては
    どうでしょうか?
    ただ、あまりアレコレと揃えるこ... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 19 次の結果→