【寄付金控除】の人気Q&Aランキング

1~20件(全855件)

  • 1位

    寄付金控除と還付される税金の合計額が寄付額を超える(ふるさと納税)

    はじめまして、この度初めてふるさと納税を行い、確定申告の書類を作成しました。 ネットを使って申告書を作成したのですが、自動計算され出てきた申請書を確認すると、 寄付金控除と還付される税金の合計額が、寄付額を超えています。 このようなことはあるのでしょうか? 昨年の寄付金額は20,000円 寄付金控除額は18,000円 還付される税金は3614円 です。 私の解釈では、20,...

    A
    ベストアンサー
    №1です。

    >そうすると、還付される税金(3614円)というのは、ふるさと納税に関係のないお金なのでしょうか?
    いいえ。
    それがふるさと納税による還付金です。
    前に書いたとおりです。

    前回の回答
    「寄付金控除は「所得控除」といって、「課税される所得」からその分(貴方の場合18000円)差し引かれ、それに税率をかけた分が還付される所得税額です。
    控除額がそのまま安くなるわけではありません。
    所得税
     18000円(控除額)×20%(貴方の所得税の税率)=3600円」
    *端数は「復興特別所得税(所得税の2.1%)」が影響しています。
    №1です。

    >そうすると、還付される税金(3614円)というのは、ふるさと納税に関係のないお金なのでしょうか?
    いいえ。
    それがふるさと納税による還付金です。
    前に書いたとおりです。

    前回の回答
    「寄付金控除は「所得控除」といって、「課税される所得」からその分(貴方の場合18000円)差し引かれ、それに税率をかけた分が還付される所得税額です。
    控除額がそのまま安くなるわけではありません。
    所得... 続きを読む
  • 2位

    寄付金控除について

    個人や法人が地方公共団体や公益法人、特定公益法人に寄付をした場合は寄付金控除が認められると聞きました。 ちなみに法人化した国立や公立の大学は寄付金控除が認められる法人に該当するのでしょうか。どういった手続きをすれば該当するようになるのでしょうか。 教えてください。 参考になるWeb等あれば教えていただけるとさらにありがたいです。

    A
    ベストアンサー
    >法人化した国立や公立の大学は寄付金控除が認められる法人に該当するの…

    学校法人に対する寄付金は、寄付金控除の対象として認められています。ただ、寄付であれば何でもよいというわけではありません。入学時に求められる寄付金などは無理です。あくまでも自発的に寄付するものに限られるようです。
    詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をご覧ください。

    「No.1150 一定の寄付金を支払ったとき(寄付金控除) 」

    のところです。

    参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/shoto320.htm
    >法人化した国立や公立の大学は寄付金控除が認められる法人に該当するの…

    学校法人に対する寄付金は、寄付金控除の対象として認められています。ただ、寄付であれば何でもよいというわけではありません。入学時に求められる寄付金などは無理です。あくまでも自発的に寄付するものに限られるようです。
    詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をご覧ください。

    「No.1150 一定の寄付金を支払ったとき(寄付金控除) 」

    ... 続きを読む
  • 3位

    寄付金控除について

    寄付金控除について パート勤務の主婦です。 年間の収入を、社会保険控除適用内の130万円以下に抑えたいと考えています。 子供の学校へ今年合計10万円の寄付をしますが、例えばこれを私の名義で寄付すれば、私の収入から10万円の控除が適用されるのでしょうか。 つまり、140万円まで収入があっても10万の寄付金控除で収入が130万と同様の扱いとなり、夫の社会保険から外れ...

    A
    ベストアンサー
    No.2です。

    >1つお尋ねしたいのですが「向こう1年間に換算して130万円」というのは具体的にどういうことなのでしょうか。
    月収が108333円ということです。
    それを超えた収入が続けば、1年間に130万円を越えてしまいます。
    たとえば、8月から働き始めた場合、月収108333円を越えても今年の12月までの年収では130万円を超えませんが、1年間に換算すれば130万円を超えてしまうので扶養からはずれなくてはいけないということです。

    >単純に今年1月~12月までの収入のことではないのでしょうか。
    そのとおりです。
    前に書いたとおりです。
    税金は1月から12月までの収入が基準ですが、健康保険ではそうではありません。
    ずっと継続して働いている場合は同じになりますが…。
    No.2です。

    >1つお尋ねしたいのですが「向こう1年間に換算して130万円」というのは具体的にどういうことなのでしょうか。
    月収が108333円ということです。
    それを超えた収入が続けば、1年間に130万円を越えてしまいます。
    たとえば、8月から働き始めた場合、月収108333円を越えても今年の12月までの年収では130万円を超えませんが、1年間に換算すれば130万円を超えてしまうので扶養からはずれな... 続きを読む
  • 4位

    確定申告 寄付金控除

    寄付金控除のしかたを教えてください。 私名義で、寄付をしています。団体からは、確定申告用の領収書が送られてきました。 寄付金控除は、医療費控除のように、家族分をまとめて一番収入が多い人で申告するのでしょうか? それとも、領収書の名前の人が自分の名前でそれぞれが申告するでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 5位

    住民税の寄付金控除額について

    住民税の寄付金控除額の計算は、所得税の計算方法と同じですか? また、住民税においても所得税と同様に、政治活動に関する寄付金で一定のものについては所得控除に代えて、税額控除を選べますか?

    A
    ベストアンサー
    住民税の対象外です

    日赤・共同募金・役所への寄付だけです
  • 6位

    寄付金控除の還付申告について教えてください!

    平成23年に日本赤十字社を通じて寄付した東日本大震災義援金の寄付金控除の還付申告をしていなかったののですが、今でも申告は可能なのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    No.2です。

    追加ご質問の件ですが、
    平成28年分確定申告書が1/4にWEB上で公開されます。
    その確定申告書に、寄付金控除に関する記入欄があるので、そこに記入してください。
    記入は寄付ごとに個別で、何件でも記入できます。
    確定申告書に、その領収書(H23の発行日入り)を添付してください。

    寄付金控除に関しては、所得控除と税金控除のいづれかがありますが、
    WEB公開の確定申告書をPC上で使えば、有利な方を選択計算してくれます。
    その計算書も作成されるので、それも提出時に添付が必要です。

    あとは、やってみればわかります。
    No.2です。

    追加ご質問の件ですが、
    平成28年分確定申告書が1/4にWEB上で公開されます。
    その確定申告書に、寄付金控除に関する記入欄があるので、そこに記入してください。
    記入は寄付ごとに個別で、何件でも記入できます。
    確定申告書に、その領収書(H23の発行日入り)を添付してください。

    寄付金控除に関しては、所得控除と税金控除のいづれかがありますが、
    WEB公開の確定申告書をPC上で使えば、有利な方を選択計算してく... 続きを読む
  • 7位

    寄付金控除の節税効果の計算方法は?

    サラリーマンですが残業・ボーナスの変動があるので年収は550〜650万円というところです。 どのような計算をしたら寄付金控除によっていくら節税できるのかが分かりますか? 寄付金控除の適用ルールは見つかるのですが、節税効果を計算する方法が分かりませんでした。 節税額 - 寄付金総額 = 節税効果 節税効果がプラスとなるならばそれだけの寄付をしたいと思いますし、マ...

  • 8位

    寄付金控除

    ふと思ったことなのですが ベルマークを個人で集め財団に送付し手板場合寄付金控除の対象になるのでしょうか? あくまで現金が控除対象でベルマークはポイントなので対象外なのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    支出の目的も問題とはなりますが、まず大前提として、現実に現金を支払っていなければなりませんので、ポイントでは対象外となります。
    (手形支払いも認められない旨が、通達で定めてあるぐらいです)
    http://www.taxanswer.nta.go.jp/1150.htm
  • 9位

    寄付金控除(被扶養者が行った寄付)

    母は私の被扶養者(所得税法上の)になっています。 母名義で寄付を行いました。 この場合、私は、所得税の確定申告で、寄付金控除を受けることはできるのでしょうか。

  • 10位

    期限遅れの確定申告(寄付金控除)。住民税への影響

    去年自治体に寄付をしたので、寄付金控除の還付申告を行ったのですが、確定申告の期限をすぎて四月頃に申告しました。 今日、六月以降の住民税の通知が来たのですが、寄付金控除は反映されていませんでした。 どうやら住民税の処理は間に合わなかったようですが、この場合、来年六月以降の住民税に反映してもらえるのでしょうか。 ちなみに所得税のほうは還付を受け...

    A
    ベストアンサー
    >この場合、来年六月以降の住民税に反映してもらえるのでしょうか。
    いいえ。
    来年ではなく、今年度の住民税に反映されます。
    そのうち、役所から住民税を変更するという通知がきて、それ以降の住民税が控除分安くなります。
  • 11位

    寄付金控除(土地の寄付)

    30年前相続した土地を、市の公園用地として喜んで寄贈しました。 市からは約3000万円の採納証明をもらっています。 分合筆登記その他で約20万円の経費がかかりました。 いろいろ調べたが、「寄付金控除の対象は取得費」との記載もあり、 取得費ならば相続税と相続経費になるのでしょうか? 寄付金控除の対象金額はどうなるのか教えてください。

  • 12位

    寄付金控除

    指定されているNGOに年間54000円寄付した場合には、49000円(私の所得税の40%以内)が確定申告により、返還されるという理解でよろしいでしょうか? 下記の計算式に基づいて計算しています。 所得税(国税)の寄付金控除 = 寄付金額-5,000円 (所得金額の40%が上限)

    A
    ベストアンサー
    >指定されているNGOに年間54000円寄付した場合には、49000円(私の所得税の40%以内)が確定申告により、返還されるという理解でよろしいでしょうか?

    いいえ、そうではありません。
    寄付金控除というのは、課税所得金額から54,000円を差し引いて所得税を計算し直してその差額が還付される、ということですから当然還付される金額は49,000円より少なくなります。

    国税庁の確定申告書等作成コーナーで計算することが出来ます。またその結果をプリントアウトして確定申告書として提出することも出来ますのでお試しを。

    https://www.keisan.nta.go.jp/h20/ta_top.htm
    >指定されているNGOに年間54000円寄付した場合には、49000円(私の所得税の40%以内)が確定申告により、返還されるという理解でよろしいでしょうか?

    いいえ、そうではありません。
    寄付金控除というのは、課税所得金額から54,000円を差し引いて所得税を計算し直してその差額が還付される、ということですから当然還付される金額は49,000円より少なくなります。

    国税庁の確定申告書等作成コーナーで計算することが出来... 続きを読む
  • 13位

    妻の寄付金控除を夫の確定申告に入れられますか?

    確定申告のことを考慮せず、妻の名前(無職)で寄付をしたのですが(妻の名前でレシートがあります)、それをサラリーマンの夫の確定申告の"寄付金控除"にいれることはできますか? 医療控除が同居の家族の分をまとまられるので(妻と子供)、それと同じようにできないかと思いまして。 どうぞよろしくお願い致します。

    A
    ベストアンサー
    無職ということは無収入でよろしいでしょうか?
    そもそも無収入者が寄付をできるわけがないので、生計を一にする夫が実質的には支払いを行っており、便宜上奥様の名前で領収書を受けたという説明をされたらいいと思います。
    税務署は基本的に名義主義ではなく実態主義なので理解を得られる可能性は十分あると思います。
  • 14位

    寄付金控除について

    寄付金控除について教えてください。 昨年、少額の課税のために保育料の負担が大きくなってまったため、今年は寄付控除を加えたく所属する保育園に寄付をする予定でいます。 勤務先での年末調整ですが大きまかな計算で(18) 差引課税所得金額⇒?24,000(19)算出年税額⇒?1,200くらいになる予定です。 非課税にするためにはどのくらいの寄付が必要でしょうか。 必要事項足りな...

    A
    ベストアンサー
    >寄付控除を加えたく所属する保育園に寄付をする予定…

    さあ~て、保育園が寄付金控除の対象になりますかな?
    まあ、その保育園を「国、地方公共団体」とか「社会福祉法人」などととらえればセーフですが。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm

    >差引課税所得金額⇒¥24,000(19)算出年税額⇒¥1,200くらいになる予定…

    それは国税 (所得税) の計算です。
    保育料の算定根拠になるのは、住民税のことが多いようですが、国税でよいのですか。
    国税で間違いなく、しかもその保育園が寄付金控除の対象で間違いなければ、24,000 + 5,000 = 29,000円を寄付すれば、所得税は0になります。

    >必要事項足りなければすみません…

    もし、保育料の算定根拠が住民税なら、国税と住民税とでは各種の「所得控除」の額が違います。
    例えば、
    ・基礎控除 (国税) 38万→(住民税) 33万
    ・配偶者控除 (国税) 38万→(住民税) 33万
    など。

    しかも、寄付金控除は国税では「所得控除」ですが、住民税では「税額控除」ですし、対象となる寄付先も違います。
    (某市の例)
    http://www.city.fukui.lg.jp/d150/siminzei/jumin/kojin/kojin.html#03_keisan

    したがって、保育料の算定根拠が住民税なら、お書きの情報だけでは何とも判断しがたいと言うことです。

    税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    >寄付控除を加えたく所属する保育園に寄付をする予定…

    さあ~て、保育園が寄付金控除の対象になりますかな?
    まあ、その保育園を「国、地方公共団体」とか「社会福祉法人」などととらえればセーフですが。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1150.htm

    >差引課税所得金額⇒¥24,000(19)算出年税額⇒¥1,200くらいになる予定…

    それは国税 (所得税) の計算です。
    保育料の算定根拠になるのは、住民税のことが多... 続きを読む
  • 15位

    所得税と寄付金控除

    現在父の扶養家族なのですが、アルバイト等の収入金額が103万を越えそうです。 寄付金控除を受けると収入金額から控除されるようなので、越えた分、課税標準からマイナスされれば税金の扶養から外れないですみますか? 保険の扶養の方は確か130万だとおもうのでクリアできそうですが、わからないのでよろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    >寄付金控除を受けると収入金額から控除されるようなので…

    寄付金控除に限らずどんな「所得控除」
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
    も、本人の課税額計算に寄与するだけです。

    >課税標準からマイナスされれば税金の扶養から外れないですみますか…

    すみません。
    扶養控除や配偶者控除の可否を判断する「合計所得金額」とは、所得控除を引く前の数字です。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

    税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    >寄付金控除を受けると収入金額から控除されるようなので…

    寄付金控除に限らずどんな「所得控除」
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
    も、本人の課税額計算に寄与するだけです。

    >課税標準からマイナスされれば税金の扶養から外れないですみますか…

    すみません。
    扶養控除や配偶者控除の可否を判断する「合計所得金額」とは、所得控除を引く前の数字です。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.ht... 続きを読む
  • 16位

    寄付金控除で還付申告

    寄付金控除に伴う還付申告について教えてください。 今年から、国税庁のHPで還付についてのシミュレーションができるようになったので、H13年について寄付金控除について行ってみたところ意外な額が還付されることが判明しました。還付申告は5年前まで遡れるとの情報もありましたので、H09年から5年分の寄付金控除還付申告を申告することにしたのですがどうも納得がいき...

    A
    ベストアンサー
    シュミレーションについては#1での回答のとおり、H13年のものです。
    これで、H9年とH10年のシュミレートをすると、当然誤差が出ます。
    H9年は特別減税無し、H10年は定額減税(38000円と記憶しています)があったためなんですが。
    ということで、H11年以降はご自分でも大丈夫ですが、H9・10年分については、税理士に聞いたほうがいいのではないでしょうか。
  • 17位

    寄付金控除に関して

    企業が臨時的な清掃や仕事をOB会に依頼し、その報酬に対して、またOB会を維持運営する為に、企業がOB会に補助金を出したとすると、それは寄付金控除対象になるのでしょうか? また、OB会がNPO法人だとするとそのメリットデメリットを教えてください。

    A
    ベストアンサー
    (1)について
    簡単に説明しますと
    寄付金の損金算入限度額が、仮に50万円と計算された場合
    認定NPO法人に対して支出された寄付金の額のうち
    50万円は損金に算入され
    損金に算入されなかった金額があれば
    (その金額+一般の寄付金)のうち50万円までの金額も
    損金に算入される、と言う事です。

    また、NPO側のメリットとしては
    (1)個人、法人からの寄付につき、所得控除あるいは、
    寄付金の損金算入制度の恩恵を受けられますので
    寄付金を集めやすい事

    (2)認定を受けることにより団体としての透明性を
    アピールできる事、等ですかねー。


    (2)について
    NPO法人=特定公益増進法人ではありません。
    NPO法人=特定非営利活動法人となり
    そのうち国税庁長官の認定を受けたものが「認定NPO法人」となります。

    認定を受けたNPO法人は、寄付金の控除の面で
    特定公益増進法人にあたいする、と言えるかと思います。 


    参考URL
    http://www.taxanser.nta.go.jp/5283_qa.htm

    http://www.tabisland.ne.jp/explain/kousaihi/ksh_3_03.htm
    (1)について
    簡単に説明しますと
    寄付金の損金算入限度額が、仮に50万円と計算された場合
    認定NPO法人に対して支出された寄付金の額のうち
    50万円は損金に算入され
    損金に算入されなかった金額があれば
    (その金額+一般の寄付金)のうち50万円までの金額も
    損金に算入される、と言う事です。

    また、NPO側のメリットとしては
    (1)個人、法人からの寄付につき、所得控除あるいは、
    寄付金の損金算入制度の... 続きを読む
  • 18位

    寄付金控除は受けられるかな?

    昨年、地元の神社の本殿改修工事のため2万円を寄付しました。 この場合、寄付金控除は受けられるのでしょうか? 一応そのときに領収書はいただいています。

    A
    ベストアンサー
    受けられません。

    参考URL:http://www.nta.go.jp/category/kakutei/kanpu/1150.htm
  • 19位

    寄付金控除について教えて下さい。

    個人の確定申告の寄付金控除についてですが、郵便局で公益法人にお金を払い、翌年1月にその年の領収証をもらったのですが、税務署にもっていく資料は、郵便局ではらった時の領収証はいらないでしょうか

  • 20位

    寄付金控除の証明書が旧姓で・・・

    プランジャパンの寄付金控除の証明が旧姓で来てしまっているのですが、 確定申告には旧姓の証明書を添付できますか?

    A
    ベストアンサー
     問題無く添付できます。 
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 43 次の結果→