【建築 図】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    受領した建築平面の線を全部細くする法

    JW-CADのバージョン5.02aを使っています。 設備を書き加えるために受領した建築平面が比較的太い線で書かれており、上書きする設備を見やすくするために、建築平面は総て同じ太さで書かれていますが、これを、細い線に変える方法はありませんか。 設備を現在書かれている建築平面の線の太さにしたいと思っています。

    A
    ベストアンサー
    まず、範囲選択し
    「属性変更」をクリック、「指定【線色】に変更」にチェックを入れます
    そして、細い線に指定している線色を選んで「O.K」をクリック、
    他に変更(例えば「書込【レイヤ】に変更」など)がなければ、
    もう一度「O.K」をクリックすれば変わります
  • 2位

    地積測量建築申請 どっちが効力があるのか

    地積測量に記載されてある道路幅と建築申請の時の設計等に記載されている道路幅が違うときは、どちらが有効でしょうか? 新築を計画中ですが、今まで2回家を建て替えています。 その時の建築申請の設計の道路幅と最近取った地積測量の道路幅が違うのです。 申請は昭和53年頃、地積測量は昭和48年頃です。 地積測量をみると道路中心から2メートル後退している...

    A
    ベストアンサー
    いわゆる2項道路ということでしょうか?

    まず、道路管理課などに道路台帳があります。
    そこで、役所が確認している道路幅(役所が管理している道路幅)やその位置を確認できます。

    2項道路(幅4m以下の道路)などの場合、セットバックして道路状に整備している部分が私有地であることもありますので、現状、道路に見えている部分の中に持分の境界線(旧敷地境界)があるのかも知れません。
    道路内に鋲などがないか調べてみてください。もちろん、現状の境界位置についても同様です。

    また、都市計画課や建築課などに細街路整備の担当部署がある場合は、そこでも現状(役所が認識している現状)を確認することができます。
    現状の幅員や位置をきちんと確認できれば、旧設計図の記載がどうあれ、ダブルでセットバックするような必要はないはずです。

    >地積測量図をみると道路中心から2メートル後退しているので、セット
    >バックの必要性がないようです。
    ちゃんとした測量士なら、上記のようなことを調べた上で図面を作成しているはずです。
    道路中心線が図面の位置に相違ないことが、他の資料等で確認できれば問題ないはずと思います。
    いわゆる2項道路ということでしょうか?

    まず、道路管理課などに道路台帳があります。
    そこで、役所が確認している道路幅(役所が管理している道路幅)やその位置を確認できます。

    2項道路(幅4m以下の道路)などの場合、セットバックして道路状に整備している部分が私有地であることもありますので、現状、道路に見えている部分の中に持分の境界線(旧敷地境界)があるのかも知れません。
    道路内に鋲などがないか調べ... 続きを読む
  • 3位

    建築施工の読み方

    最近、設計事務所に就職しました。 建築施工の作成をする会社です。 CAD利用技術者2級を持っていたために採用されたのですが、実務未経験、また建築系の学校に行ったわけではないので知識ゼロなので困っています。判り易い実用的な独習方法を教えてください。 また書籍やサイトなどご紹介ください。

    A
    ベストアンサー
     恐縮ですが建築に携わったことがないのでは、かなり辛いかも知れません。まず、建築現場を知らないと施工図を描くのはかなり苦しいと思われます。
     建築物は仕様書から始まり、躯体~仕上げ等の工程により造られていくものですが、どの現場でも設計図のとおりに施工できない局面や設計図には現れない部分に遭遇します。それらは、どの時点で判明するかというと「施工図」を描いて初めて気が付くのです。
     従って、施工図と言うものは設計図及び現場を熟知して、かつ現場を3次元でイメージできる者しか描けない図面です。
     一つの現場には多種の下請け業者が入りますが、その職種のために一つ一つの材料の寸法や工程などを考えながら描かなくてはならないものでもあるために非常に面倒な図面でもあります。
     以上を踏まえて、参考図書や独学程度では描けないと思います。現場に足を運んで職人の意見を参考にし、また、先輩の意見を取り入れ、また自分の描いた施工図と仕上げを確認しながら経験を積んでいくしか道はないと思います。
     非常に辛いことばかり述べましたが、施工図=仕上げ(見た目)ですから重要ですよ。
     

    参考URL:http://www.mediawars.ne.jp/~tairyudo/tukan/tukan2447.htm
     恐縮ですが建築に携わったことがないのでは、かなり辛いかも知れません。まず、建築現場を知らないと施工図を描くのはかなり苦しいと思われます。
     建築物は仕様書から始まり、躯体~仕上げ等の工程により造られていくものですが、どの現場でも設計図のとおりに施工できない局面や設計図には現れない部分に遭遇します。それらは、どの時点で判明するかというと「施工図」を描いて初めて気が付くのです。
     従って、施工図... 続きを読む
  • 4位

    建築平面について!

    建築の平面について質問します。 カーテンウォールはどのように表現したら良いのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    建築の平面図は、水平断面図ですから、カーテンウォールを水平に切った断面を表現する事になります。
    スケールにもよりますが、1/100、1/200程度ならば、カーテンウォールのガラスと方立を太線、無目を細線で書けば、カーテンウォールと認識されると思いますよ。
    1/50程度ならば、もうちょっとディテールを書いた方が良いでしょう。
  • 5位

    建築設計

    景気が悪い中で、建築設計・プランの質問ですが。 店舗の平面の基本設計1枚A3サイズですと単価は一般的にいくらくらいでしょうか? 展開、詳細などの設計料は? また、住宅のプラン平面、立面、配置のA3サイズの面単価は、いくらくらいでしょうか? 全て、JWWCADで作成した設計ですが、一般的な単価があれば教えてください。 ※3DのCADでなくては、料金は依頼主...

    A
    ベストアンサー
    図面一枚当たりの単価はありません。
    建築設計業務報酬は、建物の用途及び延床面積で算定する事となっています。
    建築設計・監理業務報酬基準は、さる平成21年1月7日に新業務基準国土交通省告示第15号として施行されました。
    旧来の工事金額の割合ではなくなりました。
    新基準による算定例
    床面積100m2(33坪)で詳細設計を行う戸建て住宅は、安く見積もっても190万円くらいとなりますね。
    貴方が設計事務所を営んでいるなら、先月資料が国土交通省から送られている筈ですが・・・
    ご参考まで
    図面一枚当たりの単価はありません。
    建築設計業務報酬は、建物の用途及び延床面積で算定する事となっています。
    建築設計・監理業務報酬基準は、さる平成21年1月7日に新業務基準国土交通省告示第15号として施行されました。
    旧来の工事金額の割合ではなくなりました。
    新基準による算定例
    床面積100m2(33坪)で詳細設計を行う戸建て住宅は、安く見積もっても190万円くらいとなりますね。
    貴方が設計事務... 続きを読む
  • 6位

    建築平面について!

    建築の平面について質問します。 病室などでベッドを区切る用途などで使われカーテンはどのように表現したら良いのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    建築士で設計している者です。(ただし構造屋ですが)
    ゆるやかな波線で表現されています。
    ~~~~~~ ←こんな感じです。
  • 7位

    建築設計の著作権について

    某建設会社で建築設計をしている者です。 見積もり提出と同時に客先へ提出した設計が、無断で他社建設会社へ渡り、その建設会社がその面で施工してしまう(当社には一銭も入りません)ということがたまにあります。 特に著作権保護の為の手続きはなにもやっておりませんが、無断で面を使用することは著作権の侵害になるのではないでしょうか? あるいは、無料で提...

    A
    ベストアンサー
     設計者が知識と技術を駆使して作製した建築設計図は、著作権法でいう著作物に該当します。判例としては、大阪地裁 平成11(ワ)3635号、名古屋地裁 平成04(ワ)2130号が挙げられます。従いまして、第三者が設計者に無断でその設計図通りに建築物を建造することは、建築の著作物の複製、すなわち著作権の侵害行為となります。この点は、north073さんが回答された通りです。

     さて、次に、sein13さんのいう「経済性を考え、建築基準法上の容積率や建ぺい率などの条件を見込んで設計すると、別人が設計しても似た図面になる」点について考えてみます。
     先の判例のうち、大阪地裁 平成11(ワ)3635号の判決では、「建築設計図は、主として点又は線を使い、これに当業者間で共通に使用される記号、数値等を付加して二次元的に表現する方法により作成された図面であり、極めて技術的・機能的な性格を有する上、同種の建物に同種の工法技術を採用しようとする場合には、おのずから類似の表現を取らざるを得ないという特殊性を有することから、複製判断の対象とされる設計図と原著作物との間で、このような表現方法が共通していたとしても、それが直ちに創作的な表現が再製されたものであるとはいえない(=著作権の侵害行為に相当するとはいえない)」旨が示されています。このことから逆説的に考えると、JIMIさんの件では、「経済的な建築が現実に可能なように設計図として表現した箇所」が「個性が現れ、創作性が表現されている(著作権を主張するに値する)」ということになりそうです。それと、タンク建築なんかでは、安全に関しても配慮しなければならないのではないのでしょうか? その辺りが全く同一もしくは類似しているようであれば、そのような建築物を建造することは著作権の侵害行為に相当する可能性が非常に高いと思われます。

     先の判決文は、下記のURLから入手できます。事件番号を入力する欄(一部選択)がありますので、上記の番号を入力してください。 
     でも、この手の不正行為を防止する一番よい方法は、見積もり請負時に「提出した図面や文書は、第三者には譲渡もしくは開示しない」という一文を入れた契約書に互いに署名しておくことだと思いますよ。

     最後に、sein13さんのもう1つの疑問である「メーカーが公表しているものやディテール集としても公開されているものにまで著作権が及ぶのか?」ということについてですが、疑問の内容からすれば、そのようなメーカーが建築者に対して著作権を主張することはまずないと思います。もし著作権を主張するとしたら、そのメーカーの競合他社が同様の図面を作成し、その図面に則って建築物が建造された場合じゃないですかね?

    参考URL:http://courtdomino2.courts.go.jp/chizai.nsf/Listview01/$SearchForm?SearchView
     設計者が知識と技術を駆使して作製した建築設計図は、著作権法でいう著作物に該当します。判例としては、大阪地裁 平成11(ワ)3635号、名古屋地裁 平成04(ワ)2130号が挙げられます。従いまして、第三者が設計者に無断でその設計図通りに建築物を建造することは、建築の著作物の複製、すなわち著作権の侵害行為となります。この点は、north073さんが回答された通りです。

     さて、次に、sein13さんのいう「経済性を考え、建... 続きを読む
  • 8位

    鉄骨建築施工及び面について聞かせて下さい

    1.追い寸法というのはどうして梁伏せに必要なんですか。 また、追い寸法の建築での意味、どんな時に必要な考え方なのかを教えて下さい。 追い寸法を梁伏せに書いてるのですが、何故? 2.ガセットのつく位置の反対側は必ずスチフナ-がつくものなのでしょうか。 設計事務所にて勉強中ですが、いそがしくなるとこんな質問に構っている暇は他の人にはありませんので... 施...

    A
    ベストアンサー
    結論は、比較的忙しくない時間帯に、設計事務所の上の人に聞くことです。
    質問されて、気分の悪い人はいません。
  • 9位

    フランク・ロイド・ライトの建築設計

    叔父が建築士をしていたのですが亡くなり、ライトの設計面のブループリントが約100枚と説明本がボックスに入った物が有ります。 親族にはその道に進んだ者は無く、売って換金したいと思っています。 20年以上前に5万円くらいで買った物でまとまった数なので海外のe-bayでは1枚3000円近くで取引されているようですが、ヤフオクなどでは全く取引されていません。 コレクター...

    A
    ベストアンサー
    いいですね、ライトの図面のブループリントですか。。。

    で、正直どうすればいいのかわかりませんが、
    思いつきを。

    まず、
    大学にはメールではなく、電話の問い合わせがいいと思います。
    大学には数多くのメールが来るため、たぶん全部はみていないと思います。基本的に大学にメールを送っても返事は帰ってこないと考えていいと思います。
    電話の場合、何かしら対応はしてもらえるので面倒ですが電話をかけるのが一番いいと思います。

    次に、
    連絡する先としては日本建築学会というのもありかもしれません。日本建築学会ならば、教育機関にくわしいだろうし、いい買い手を紹介してもらえる可能性はあるとは思います。

    あとは、
    建築系の古本屋である「南洋堂」です。
    価値がどのくらいか確認するのもいいと思います。
    http://www.nanyodo.co.jp/


    思いつきですが、
    よければ参考にしてください。
    いいですね、ライトの図面のブループリントですか。。。

    で、正直どうすればいいのかわかりませんが、
    思いつきを。

    まず、
    大学にはメールではなく、電話の問い合わせがいいと思います。
    大学には数多くのメールが来るため、たぶん全部はみていないと思います。基本的に大学にメールを送っても返事は帰ってこないと考えていいと思います。
    電話の場合、何かしら対応はしてもらえるので面倒ですが電話をかけるのが一... 続きを読む
  • 10位

    建築設計の権利

    躯体工事途中で施主が倒産しました。 今後新しい施主が引き継いで事業を続けることになりそうですが、残りの工事を工務店の設計施工で行おうと考えているようです。 しかし設計契約は、倒産した施主とのものであり新たな施主が勝手に設計をつかい工事を進めることは、納得がいきません、契約上または、著作権上問題があると思います。 それでも工事を続ける場合は、...

  • 11位

    建築の設計記号について

    建築の設計に載っている記号について、 建築記号を一覧で確認できるページを探しています。 設備関連や建築関連材料構造も載っていれば尚いいです。 よろしくお願いします。

  • 12位

    建築 立面の描き方

    建築設計で立面を描く時ですが、建物と敷地がバチっている場合の敷地境界線をどこに描くかを質問します。 もちろん立面は建物に垂直な位置から見た姿を描きますが、建物より手前の敷地境界のポイントのラインが建物にかぶったりしますよね。 どうもうまく表現できません。 建物と敷地がかなり平行でない場合の、立面における敷地境界の縦ラインはどこに描くべ...

    A
    ベストアンサー
    立面図で敷地境界を表現する場合は、斜線制限のかかる一番狭い部分(理解できますか?)を描きます。
    斜線制限等まったくかかってこない部分をどうしても描きたい場合は、配置図にこの部分を切りますという表現(理解できます?)をしてその部分の敷地境界を描けばいいです。その場合も建物から垂直に一番狭い部分を描いておけば後々間違いが無くて良いでしょう。
  • 13位

    建築の施工について

    建築の施工の、平面詳細についての質問です。 下地がLGSの場合、 壁厚は、LGSとランナー、どちらの寸法を取るべきなのでしょうか? たとえば、LGS65mm、PB12.5mmの場合、 LGS・・・ 12.5+65+12.5=90mm ランナー・・・ 12.5+67+12.5=92mm

  • 14位

    cadについて、教えてください 建築の施工から寸

    cadについて、教えてください 建築の施工から寸法の入ってない 箇所の寸法をだせるcadをしりたいのですが 計算するのがたいへんで

  • 15位

    平面だけで建築?立面なしで

    こんにちは。 現在、平面を作成中です。 浴室は? リビングは? キッチンは?など悪戦苦闘。 立面は? というと、聞くと、担当の方に「正直そこまで 手が回っていない」と言われました。 建築するのに平面だけで注文者はあきらめるしかないの でしょうか? それとも業者におかしい!というべきなのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    ANo.6、11です。
    御免なさい、あまり他の方のお礼欄見ていませんでしたので日程がさっぱり頭に入っていませんでした。
    23日に最終打合せですか、何度目ですか?。
    FAX入れて10回はしてますか?
    数で計れる物ではありませんがかなり心配なされているご様子、プランが煮詰まって無いと言う事でしょうね。

    忘れないうちに書いておきます。
    >23日には立面図、パース、模型を必ず準備してくれるようにと要求します

    これは8割方平面プランが出来ないと難しいでしょうね。
    模型は特に・・・・
    ただ、立面図とパースは平面図が出来ると連動して(多少の手間は掛かりますが)出来上がるソフトを使っていれば23日にも出せるでしょう。

    打ち合わせはFAXですか、遠いのですか?
    近いのであれば不在であれ郵便ポストに入れるなりの誠意が欲しいですねえ。
    FAXでは見難い。・・・

    基本的には業者は相当暇でない限り仕事を急ぎます。
    長引かせて得する事はありません、納得行く物を作りたくてもあくまでビジネスですから姿勢としてはこうなります。
    ただ忙しすぎると(掛け持ちしてるとか)進みません、この辺は運としか言えないですねえ。

    >業者が急がなく、私たちが急いでいるというのはなんか変な感じにおもいはじめました。

    今件はその類でしょうか、掛け持ちしてるとか。
    ん!ちょっと待って、こちとら知った事じゃないですよね、何もボランティア頼んでる訳じゃないのですから。
    4日に工事請負契約ですね、妥協せず時間ある限り煮詰められるだけ煮詰めて下さい、後悔せぬよう。
    質問者様もお忙しい中大変でしょうが、契約までは我慢して頑張りましょう、5日はゆっくり休んで下さい。(お仕事でなければ)

    建築士(同業界)の私でも今年の拙宅の増改築程度でもかなり疲弊しました。
    家を作るって事はほんっと疲れるものです、覚悟決めて、抜く所は抜いて掛からないと体を壊します。
    くれぐれもお気を付けて。
    このサイトも若輩の私の様なのは別としてかなり知識経験のある方もおられますので今後も上手く利用されると便利な部分あるかもしれませんね。

    長々読みづらくなりましたがご参考まで。
    ANo.6、11です。
    御免なさい、あまり他の方のお礼欄見ていませんでしたので日程がさっぱり頭に入っていませんでした。
    23日に最終打合せですか、何度目ですか?。
    FAX入れて10回はしてますか?
    数で計れる物ではありませんがかなり心配なされているご様子、プランが煮詰まって無いと言う事でしょうね。

    忘れないうちに書いておきます。
    >23日には立面図、パース、模型を必ず準備してくれるようにと要求します

    こ... 続きを読む
  • 16位

    建築立面について

    ど素人の質問ですがご容赦願います。 建築確認済証の立面はひさしの所に(雨樋含)500と表記されています。 一方確認済証の前にもらった契約面の方は、立面上ひさしの所に500と表記があるだけです。 契約前にTELで工務店に確認したときは、ひさし(350)プラス雨樋(100)で、出は450と言われていました。 ですので、契約面の500が450位の出になるのだろうと思っていました。 ...

  • 17位

    2級建築 矩計表現について

    2級建築の勉強中です。 『模範解答例集』という本の矩計を見本にしてトレースしているのですが、二階床組の部分で疑問が出てきました。 見本面では二階床の根太下に床梁が表現されておらず、吊り木も野縁もありません。 二階床の根太の下に約350mm程の空間があり、その下はいきなり天井下地のプラスターボードです。 まるで天井が中に浮いているような表現になって...

  • 18位

    2級建築士 平面

    いま、2級建築士を取ろうと勉強しているのですが 平面のことで分からないことがあります 平面で柱や筋交いが出てきますが 基本的にどこに柱、筋交いを配置すれば良いのでしょうか? 例えば (1)窓や建具があったら3尺や6尺の窓と考えて両端に柱を描けば良いのでしょうか? (2)1間半や2間あるところは真ん中に1つ柱を置けば6尺以上とんでないということになるので ...

    A
    ベストアンサー
    木造建築の申請図面を見る事、筋交計算も参考に。
  • 19位

    Vectorで地から建築の配置を作るには

    今VectorWorks12.5を使っています。 GISやgoogle map などから地を取り込んで 縮尺を1/400にあわせて敷地周囲の地をトレースして配置を書きたいのですが、 地から面を作成するときの手順がわからずほんとに困ってます。 したいこと 1.建築する敷地(小学校を設計)の1/1000面はVectorWorks12.5に書いて入っている 2.この1/1000面は正確。 3.しかし、地面データに起こすと...

    A
    ベストアンサー
    使用用途がわかりませんが、求める正確さは普通の地図程度と考えてよいのですよね?

    広域的に取り込みたいのなら、地図のスケールバーから縮尺を合せる方法のほうが良いと思いますが、ご質問の状況を勝手に解釈すると敷地周辺部程度と解釈して…
    学校であればそれなりの広さがあるので、敷地を基準にスケールを合せてもほぼいけるのではないかと思います。
    (小さい敷地だと誤差が大きくなる可能性が高いので)

    1)まず、地図(画像ですよね?)を適当な縮尺のレイヤーに貼り付けます
    2)入力済みの敷地を、地図のレイヤーと同じスケールにして表示。
    3)敷地に地図が合うように、画像を拡大縮小(場合によっては回転)します。
     大抵の場合、どんなに調整してもピッタリにはなりませんので(地図の精度の限界)、全体になじむように調整するしかありません。
    4)同縮尺の別レイヤー上に、地図の必要な部分をトレースします。
    5)使用したいスケールに合せて、4)のレイヤーの縮尺を変更して使います。


    >・3の、「地図データの縮尺を正確に調整してVectorに貼り付ける」ところ
    画像の地図であれば事前に調整するよりも、貼り付け後に調整した方が簡単です。
    事前に分かっている2点間の距離があればその距離で、あるいは地図上にあるバースケールなどを元に、貼り付けたレイヤー上での長さを計測し、その結果から正しい長さになるように逆算で画像を拡大/縮小してあげればよいでしょう。
    (↑)では寸法を測る代わりに敷地を用いましたが、敷地上のある長さと地図上の(同じ部分の)長さを揃えていると思えば、方法は同じです。

    >・3の、「敷地の部分だけ(1)の1/1000図面を合成」するところ
    内容によってレイヤーわけしておけば、後でそのレイヤーの縮尺を変えることでどのようなスケールにでも変えられるので問題はないはずです。
    図形自体を縮小/拡大したいのであれば(この結果、その図形はノンスケールになりますが)、1/400→1/1000であれば図形を4/10=1/2.5にしてあげればよいですし、その逆なら2.5倍してあげればよろしいかと。


    このようなアバウトさでは許されない場合は、そもそも地図を利用するのではなく、測量データをもとに作図するのがよろしいかと思います。
    使用用途がわかりませんが、求める正確さは普通の地図程度と考えてよいのですよね?

    広域的に取り込みたいのなら、地図のスケールバーから縮尺を合せる方法のほうが良いと思いますが、ご質問の状況を勝手に解釈すると敷地周辺部程度と解釈して…
    学校であればそれなりの広さがあるので、敷地を基準にスケールを合せてもほぼいけるのではないかと思います。
    (小さい敷地だと誤差が大きくなる可能性が高いので)

    1)まず、地図... 続きを読む
  • 20位

    建築における意匠とは?

    建築における意匠について、簡単にお教えください。 建築デザインと言い換えても良いのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    意匠図には、特記仕様書、仕上表、面積表、配置図、平面図、立面図、断面図、矩計図、展開図、天井伏図、各種詳細図、建具表、各種ディテール(納まり)、家具什器・サイン関係、昇降機関係、外構図etcがあります。
    そして、基礎・躯体関係の図面の構造図、空調・給排水・電気・ガスなどの設備図があります。
    これらの図面の全てまたは一部によって、設計者の意思を、建築主や施工者に伝達するのです。
    そして、施工者は、現場で施工図(加工図)などを作成して、詳細を詰めていきます。
    ですから、エスキスやスケッチなどのデザインも含めて具現化したものが意匠図となります。
    この中でも、平面図、立面図、断面図(配置図、矩計図、仕上表)があると、概ねの建築デザインを伝達することができるので、意匠図の中でも一般図とよんでいます。
    意匠図には、特記仕様書、仕上表、面積表、配置図、平面図、立面図、断面図、矩計図、展開図、天井伏図、各種詳細図、建具表、各種ディテール(納まり)、家具什器・サイン関係、昇降機関係、外構図etcがあります。
    そして、基礎・躯体関係の図面の構造図、空調・給排水・電気・ガスなどの設備図があります。
    これらの図面の全てまたは一部によって、設計者の意思を、建築主や施工者に伝達するのです。
    そして、施工者は、現... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→