【後飾り祭壇】の人気Q&Aランキング

1~20件(全101件)

  • 1位

    後飾り祭壇について教えて下さい。 家族が亡くなりましたが身内が私しか...

    後飾り祭壇について教えて下さい。 家族が亡くなりましたが身内が私しかいません。 葬儀屋さんにも相談して49日も行わず 後に継ぐ者もいないし位牌も仏壇も持たないと決めました。 お墓は数年前 遠方の親戚により先祖(祖父など)の遺骨を親戚のお墓に一緒にされました。 私達はそこに入るつもりはなく 遺骨は手元に置いていずれ散骨にするか 灰にして持っているかなど ...

    A
    ベストアンサー
    後飾り祭壇を「お仏壇」の様に使う事

    全く問題ありません。

    昔はみんなそうでしたので。

    貴方の気が済むまでお供えしてあげてください。

    ただ、「49日も行わず」と云わず、49日には貴方だけでもお線香、お花、お供えして
    手を合わせてあげてください。

    49日は内容ではなく、気持ちですので。
  • 2位

    神式の拝み方

    私は葬式に出られなかったためある人が亡くなったため自宅を弔問しようと思っております。 新聞死亡欄の広告に書かれていた宗派が神式。 私は神式の葬式に行ったことがないので困っております。 どのようにお祈りをしたらいいのか迷っております。 神社みたいなお祈りの仕方でもいいのでしょうか? よろしくおねがいします

    A
    ベストアンサー
     ご自宅にお伺いするのであれば、先の方の回答にある玉串奉奠はありませんね。家に玉串は準備されていませんから。

     50日祭がまだであれば後飾り祭壇、終わっていれば御霊舎(仏式の仏壇)の前に座ります。蝋燭が灯っているのを確認します。
     こちらで二礼二拍手一礼をします。後飾り祭壇ならば拍手のときに「パンパン」と音をたててはいけません(偲び手で)。50日祭が終わっていても地方によって偲び手のところとそうでないところとあるので、偲び手でお参りされたほうがいいかと思います。お参りとしてはそれで終わりです。
     もちろんお線香はありません。

    参考URL:http://www.jinjahoncho.or.jp/izanai/izanai.html
     ご自宅にお伺いするのであれば、先の方の回答にある玉串奉奠はありませんね。家に玉串は準備されていませんから。

     50日祭がまだであれば後飾り祭壇、終わっていれば御霊舎(仏式の仏壇)の前に座ります。蝋燭が灯っているのを確認します。
     こちらで二礼二拍手一礼をします。後飾り祭壇ならば拍手のときに「パンパン」と音をたててはいけません(偲び手で)。50日祭が終わっていても地方によって偲び手のところと... 続きを読む
  • 3位

    遺骨について

    火葬場で火葬されてから、どの位経ったら遺骨として 飾るのですか? 人が死んでから、四十九日が過ぎるまでの行事は どういう流れなのですか?

    A
    ベストアンサー
    >火葬場で火葬されてから、どの位経ったら遺骨として
    飾るのですか?

     火葬執行後、およそ2時間ほどで(火葬場によって時間は異なる。はやければ1時間ほどのこともある)収骨(お骨あげ)となりますので、その後はご遺骨として大切にされます。
     火葬場から自宅または葬儀会館などの初七日会場に戻ればすぐに祭壇に安置されます。
     精進上げの席でも、遺影、位牌とともに正面に安置されます。
     その後自宅で「後飾り祭壇」が設置されますので、そちらに遺影、位牌とともに安置(このことを飾ると質問者さまは言っておられるのでしょうか?)されます。
     
     その後は納骨までは自宅(場合によってはお寺に預けたりもする)に安置、忌明けまたは百か日、あるいはお墓の準備ができれば納骨となります。

    >人が死んでから、四十九日が過ぎるまでの行事は
    どういう流れなのですか?

     死んだら通常は自宅または葬儀会館の霊安室へ遺体をお運びします。その後、通夜、葬儀、火葬(火葬が通夜前の地域もあるし、葬儀前の地域もある)をします。
     四十九日と質問にありますので仏式でお答えしますが、七日ごとに初七日、二七日、三七日・・・と続き、七七日が四十九日、この日が忌明け法要となります(一般的には実際の四十九日より前の土・日曜日などに法要をすることが多い。)
     行事としては上記の流れになります。遺族は法要の準備や香典返しの手配、保険や年金の手続きなどあわただしい日々となります。
    >火葬場で火葬されてから、どの位経ったら遺骨として
    飾るのですか?

     火葬執行後、およそ2時間ほどで(火葬場によって時間は異なる。はやければ1時間ほどのこともある)収骨(お骨あげ)となりますので、その後はご遺骨として大切にされます。
     火葬場から自宅または葬儀会館などの初七日会場に戻ればすぐに祭壇に安置されます。
     精進上げの席でも、遺影、位牌とともに正面に安置されます。
     その後自宅で「後飾... 続きを読む
  • 4位

    神道です。50日祭までどうすればよいのでしょうか?

    7月7日に母が亡くなりました。 50日祭までの間の供養の仕方や色々なことがわかりません。 通夜・告別式が済み、家に帰ったらご先祖様のところとは別のところに霊璽・お骨・遺影・お供え等を置くようにと言われ、○○閣でもらってきた台を組み立て飾っています。 神棚封じというのを聞いたことがあるのですが、今回の場合も何かしないといけませんか? 白い紙でご先祖様...

    A
    ベストアンサー
     まずはお悔やみ申し上げます。私も実家が神道です。

     今お母様はお骨となられて葬儀屋準備の「後飾り祭壇」と言われる段飾りにお祀りされていらっしゃることと思います。
     道具類はすべてそろっていると思いますので、毎日洗い米、塩、お神酒、榊のお水を取替えて、せめて朝一番だけでもロウソクを灯してお参りなさってください。
     造花の榊もできるならば本物に代えてあげてください。今の時期でも一週間は大丈夫だと思います。

     造花の榊も含めて後飾り祭壇は、50日祭が終われば葬儀屋に連絡をして引き取りにきていただきましょう。

     50日祭が終われば、他の質問にもありました「御霊舎」に霊璽をお祀りします。お骨は納骨までは御霊舎のそばに安置されればいいでしょう。

     神棚ですが、50日祭が終わるまでは「神棚封じ」をします。
     神棚と御霊舎の違い、わかりますよね?今家には両方ありますか?どちらもあるならばどちらも神棚封じが必要です。神棚や御霊舎のちょうど扉がある場所(中には神棚には御札が、御霊舎には先代までの霊璽が入っていますよね)、ここに半紙を貼り中が見えないようにします。
     神棚封じをするということはもちろん今までされていた毎日のお参りもできません。塩なども取り替えません。50日祭が終わるまではお母様のお祀りが中心となり、それまではご先祖さまへのお参りは遠慮しなくてはならないのです。

     50日祭が終われば、半紙をはがして塩などを取替え、無事に50日祭が終わったとお参りします。

     できることならば50日祭が終わるまではお墓参りも遠慮したほうがいいでしょうね。

     後、仏式で言う七日ごとのお勤め十日ごとになります。おそらく葬儀のときに10日祭はおすませでしょうから、20日祭、30日祭、40日祭は身内だけでおこない(もちろん神主さまにはきていただきますが)、50日祭だけ親戚に来ていただきされればいいでしょう。もちろん法要のあとに法宴が必要です。
     まずはお悔やみ申し上げます。私も実家が神道です。

     今お母様はお骨となられて葬儀屋準備の「後飾り祭壇」と言われる段飾りにお祀りされていらっしゃることと思います。
     道具類はすべてそろっていると思いますので、毎日洗い米、塩、お神酒、榊のお水を取替えて、せめて朝一番だけでもロウソクを灯してお参りなさってください。
     造花の榊もできるならば本物に代えてあげてください。今の時期でも一週間は大丈夫だ... 続きを読む
  • 5位

    無宗教のお葬式とその後について

    親父が80歳になりお葬式の話になると、親父は必ず「わしの戒名なんかいらん、葬式には坊主も呼ぶな」といいます。 僕も親父も無宗教なので、葬式のとき戒名なしでお坊さんに来てもらわないのも斎場によっては、そういう人たちの為の方法もあると思うので別にかまわないのですが、気になるのはお葬式が終わったあとです。 仏壇とかないと、お葬式に来ることのできなか...

    A
    ベストアンサー
    >仏壇とかないと、お葬式に来ることのできなかった人が自宅に来てくださったときに拝むものとかないということになるのですが、こういうときはどうすればいいんでしょうか?

     無宗教式で葬儀を執り行いその後も無宗教で通すなら、仏壇もロウソクもお線香もお焼香も何もいりません。無宗教式でも業者に依頼するならば、葬儀後の後飾り祭壇だけ調達しておきます。その祭壇に遺影写真と遺骨を安置します。お花や故人の好物などをお供えしておきます。
     葬儀後ご自宅にお参りにお見えになった方には、そちらの前に着座していただき手を合わせてくださるだけでいいです。
     
     この祭壇は仏式ならば忌明けまでになりその後はお仏壇になります。無宗教ならば忌明けにこだわる必要もないと思いますので、納骨がおすみになるまでそのままでもかまいません。ただ一つの区切りとして50日程度で(仏式の四十九日ごろ)忌明けの偲ぶ会をひらき納骨したほうが気持ちの切り替えができると思います。その後はローボードなどの上に写真とお花程度お飾りしてもいいですし、何もしなくてもかまいません。

    >あと仏事とは関係なく一周忌のようなものもしたいような気がするのですが無宗教の人たちのための葬儀からその後についてなにか良いアドバイスはないでしょうか?

     一年の区切りとして偲ぶ会をひらいてもいいですし何もしなくてもかまいません。故人を偲んで会食だけでもいいのです。
     無宗教ですから特にこうしないといけないという決まりがあるわけではないので、要は残された遺族の気持ちの問題です。
     無宗教式の場合はまわりの親戚も一周忌などにこだわっていることは少ないようです(こだわるなら葬儀のときに意見されている)。
    >仏壇とかないと、お葬式に来ることのできなかった人が自宅に来てくださったときに拝むものとかないということになるのですが、こういうときはどうすればいいんでしょうか?

     無宗教式で葬儀を執り行いその後も無宗教で通すなら、仏壇もロウソクもお線香もお焼香も何もいりません。無宗教式でも業者に依頼するならば、葬儀後の後飾り祭壇だけ調達しておきます。その祭壇に遺影写真と遺骨を安置します。お花や故人の好物な... 続きを読む
  • 6位

    香典を渡す際のマナー(至急です

    先週、友達のお父さんが亡くなりました。 昨日、その事を知人から聞きました。 友達とも連絡がつき、お葬式に参加出来なかったかわりに 今週末香典を渡しにお家に伺う事になりました。 友達にも、許可をいただきました。 友達とは、付き合いも長く友達の家族とも仲良くさせて頂いてます。 【1】 香典を渡す人は、友達に渡すべきかお母さんに渡すべきか どちらなんで...

    A
    ベストアンサー
    【1】
     どちらでもかまいません。お母様がそばにいらっしゃるようならお母様に、友達しかいないならお友達に、または渡すタイミングがみつからないようなら後飾り祭壇の隅のほうに置いても差し障りありません。

    【2】
     お考えの通りでかまいません。

    【3】
     お線香の上げ方は宗派によって異なります。質問者さまの家は浄土真宗系だと考えられます。
     お友達の家の宗派がわからないと回答出来かねます。香炉の形が違う宗派もありますから。
     お友達宅で半分に折って寝かせてあったであろう灰が残っているようならそのように、灰がまんべんなく全体にちらばっているならば一本だけそのままの長さで立てて、横に長い香炉がおいてあれば一本長いままで寝かせて・・・というふうにその場で判断するしかありません。
     なおお仏壇ですが、こちらも宗派によっては閉じてはいけない宗派もあります。お仏壇の扉が開いていたらそちらにもお参りさせていただいてもいいかと思います。

    【4】
     シンプルな服でかまいません。まあこれはお付き合いの度合いにもよりますが。

     あとは先方も葬儀後すぐということでまだまだしなければいけないことがたくさんあります。長居はしないということでしょうか。
    【1】
     どちらでもかまいません。お母様がそばにいらっしゃるようならお母様に、友達しかいないならお友達に、または渡すタイミングがみつからないようなら後飾り祭壇の隅のほうに置いても差し障りありません。

    【2】
     お考えの通りでかまいません。

    【3】
     お線香の上げ方は宗派によって異なります。質問者さまの家は浄土真宗系だと考えられます。
     お友達の家の宗派がわからないと回答出来かねます。香炉の形が... 続きを読む
  • 7位

    喪主はだれになりますか?

    母方の祖母が入院しているのですが、もしもの時に誰が喪主になるのか分かりません。 お分かりの方は教えていただければ幸いです。 私(男)からみて残っているのは、入院している祖母の妹と私の父と私の姉です。 祖母の実子である私の母は既に亡くなっております。 よろしくお願い申し上げます

    A
    ベストアンサー
     あなたのお父様とおばあさまとの日ごろのお付き合いがわかりませんが、再婚されたお父様が以前と変わらずにおばあさまとお付き合いされておられるのであれば、お父様がされるほうがいいのではないかと思います。再婚はしたけれども亡き奥様を大切にされ、おばあさまのもしもの時には一緒に供養していこうと考えられている場合もあります。

     逆に、再婚後の生活が中心でおばあさまとは普段はお付き合いがないならば、あなたかお姉さまが喪主をされればいいと思います。

     おばあさまのお住まいがわかりませんが、一人暮らしなのでしょうか?葬儀後の後飾り祭壇・位牌・お骨はどちらに安置されるのでしょうか?
     一般的には故人宅か喪主宅で忌明けまでお祭りすることが多いです。
     お父様のお宅の仏壇にお母様の位牌も安置されている、そしておばあさまも一緒に・・・となるならお父様が喪主になるのが自然のような気がします。
     仮にあなたが喪主をつとめれば、あなたの家でお祭りをするのが自然です。

     お父様にはお父様の考えがあると思いますので、あなたが自分の気持ちだけで話を進めるのはやめて、よく相談されたほうがいいかと思います。

     
     あなたのお父様とおばあさまとの日ごろのお付き合いがわかりませんが、再婚されたお父様が以前と変わらずにおばあさまとお付き合いされておられるのであれば、お父様がされるほうがいいのではないかと思います。再婚はしたけれども亡き奥様を大切にされ、おばあさまのもしもの時には一緒に供養していこうと考えられている場合もあります。

     逆に、再婚後の生活が中心でおばあさまとは普段はお付き合いがないならば、あな... 続きを読む
  • 8位

    片親で二人暮らしなのですが

    私は父と二人暮らしいわゆる父子家庭なのですが、 こういった状況で父が亡くなった場合の葬儀や様々な届出などの手続きの仕方がよくわかりません。 経済的にも余裕があるわけではないので、費用も心配です。 親戚や人間関係の付き合いがあまりないほうなのでもしもの場合は身内のみで済ませようと思いますが、こういった場合葬儀屋さんのほうで葬儀全般をやってもら...

  • 9位

    密葬後の故人の家族への対応について

    知人の話で相談させてください。 先日知人のご主人の祖母が亡くなったそうです。 ご主人の方の親族は、知人には亡くなったことをお知らせしなかったそうです。 (葬儀が終わって数週間後に、「そういえば〜」という風に話があったそうです) 親族だけの密葬だったそうです。 本葬はやらないらしいので、いわゆる家族葬ということだと思われます。 知人と故人との面識は...

    A
    ベストアンサー
     ご質問文および補足文を読ませていただきましたが、とても不思議なことがあります。

     喪主と知人は姑と嫁という間柄ですよね。喪主の息子であるご主人は葬儀に参列し、その奥様である知人はご主人から何も知らされずお亡くなりになったことも知らなかったということでしょうか。

     一般的な会話があるご夫婦ならば、自分の祖母が亡くなり母親が喪主をつとめ自分は葬儀に参列するということは奥様にはお話されるのではないでしょうか。このあたりが理解できません。
     地域の習慣で故人の孫は夫婦で参列しないこともあるでしょうが、内緒で?
     喪主からみれば息子の嫁、普通ならば他の親戚を接待する側でしょうね。まあ家族葬といっても親族数十名集まる場合もありますし、逆に家族だけ数人でということもあるのでなんともいえませんが。

    >故人は何か信仰があったらしいのですが、それを親族が内密にしているようなので、下手に何かをしたら失礼にあたるのではと悩んでいます。
    だからといって知らぬ存ぜぬもどうかと思うんですよね。

     姑さんが喪主ならば、葬儀後の後飾り祭壇はご主人のご実家にあるんでしょうね。ならば、他の用事をつくってご実家におじゃまして「おばあちゃんにお参りしてもいいですか?」と聞いてからお線香あげるなり手を合わせるなりすればいいのではないでしょうか。わざわざお参りに来ました!となると姑さんも構えてしまうでしょうから。
     このとき、故人がしていた信仰については敢えて一切ふれないでおきましょう。

     一番いいのはご主人にどうして自分には知らせてくれなかったのかお聞きになられたら事情もわかると思うのですが。。。
     嫁と姑なので今後もお付き合いしていくでしょうから、言葉は悪いですがご主人をうまく利用して姑さんの意向を伺い行動されるのがいいでしょうね。
     
     ご質問文および補足文を読ませていただきましたが、とても不思議なことがあります。

     喪主と知人は姑と嫁という間柄ですよね。喪主の息子であるご主人は葬儀に参列し、その奥様である知人はご主人から何も知らされずお亡くなりになったことも知らなかったということでしょうか。

     一般的な会話があるご夫婦ならば、自分の祖母が亡くなり母親が喪主をつとめ自分は葬儀に参列するということは奥様にはお話されるのでは... 続きを読む
  • 10位

    冠婚葬祭互助会で多額の契約外費用!(TT;

    埼玉の互助会に入会、コース24万円完納してます。(2口48万) 契約書の葬儀セット内容は申し分ない物です。 実際に家族葬20人で見積もりをもらったところ契約外費用390000円追加で請求されました。 (式場、車等、返礼、料理等は別に42万円 もちろん) お布施も含まれておりません。 質素で良いので葬儀セットプラス最小限の実費でお願いしてますが、再見積で契約外費用290000円と...

    A
    ベストアンサー
    No1、我が家の場合です。
    写真・・葬儀用の写真、その写真をL版にした枚数などがあてはまります。
    ローソク、儀典セットは、我が家に安置する際に必要ということでセットされました。
    アレンジメントとは、会場を使用する際の花、生演奏とかに充当すると思われます。
    付帯設備は?
    補助員とは、会場内での手伝い役の方へのチップ、人数分。
    おっしゃるとおり、重複するものもかなりありますから、細かくチェックは必要です。
    火葬場代は別途。待ち時間の間、乾き物無し、飲み物だけ!これでも・・万円!!
    ちなみに、ここまでは書いてもいいだろうと思うので、
    業者指定額
    お布施・・20万
    戒名・・・20万
    お車代・・2万・・その他各5000円・・
    気持ちではないのか?と聞いたらば、「決まっています!!」・・アゼン・・でした。
    これは事実なので、回答に対する自信あり!!
    No1、我が家の場合です。
    写真・・葬儀用の写真、その写真をL版にした枚数などがあてはまります。
    ローソク、儀典セットは、我が家に安置する際に必要ということでセットされました。
    アレンジメントとは、会場を使用する際の花、生演奏とかに充当すると思われます。
    付帯設備は?
    補助員とは、会場内での手伝い役の方へのチップ、人数分。
    おっしゃるとおり、重複するものもかなりありますから、細かくチェックは必... 続きを読む
  • 11位

    長文です。新盆等の法事、葬儀屋について。

    こんばんは!世間知らずの若造の質問で、文章も下手くそ、何を言っているかわからない所もあると思いますが、取りあえず文章にしてみたので、長文ですが教えてください。 私の家は、母(54)姉(34)姉(31、障害者)私(24)甥(15) で暮らしていましたが、先月母が他界し、さ〇みで葬式、49日を済ませました。葬式の際最低限の身内だけの式を考えていて、その事も伝えていたのに、なん...

    A
    ベストアンサー
     まずはお悔やみ申し上げます。

     同じ業界の人間として情けなくなります。が、こういう葬儀業者がいることも事実です。本当に申し訳ないです。
     ただ費用に関しては内容等が不明ですが、親族数が多ければ多いほど家族葬にしても料理代がかさみますのでこのあたりはご理解いただければと思います。お布施は葬儀業者が受け取るものではなく宗教者へお渡ししますので、金額は直接お寺へお伺いされたほうがいいかと思います。業者の紹介のお寺でしょうか?それならば金額は一律決まっているとは思いますが、その場合でもお寺さまに相談されればいいですよ。

     さて、ご質問の初盆についてですが。。。

     地域や宗旨宗派、またはその家のしきたりなどで派手にされるケースとご家族だけですませてしまうケースとあります。こちらの地域では都市部で核家族化していることもあり、旧家以外は家族だけでされる家が多いです。
     ご自宅の仏壇のまわりに提灯など初盆用のお飾りをし、御供えをし、お寺様にお越しいただきお経をあげていただくだけです。親戚の方は日程さえ都合がつけば、同席されます。その時のお返しは皆様ご自分たちで百貨店などに行きご準備されるケースが多いです。粗供養は2000円~3000円くらいが一般的でしょうか。これは一律同じものをお返しされています。
     提灯も親戚からいただく、もしくは満中陰まで飾っておいた提灯を初盆までとっておきそれを使うこともあります。そのほかのお飾りは必要であるとのお考えならば、葬儀業者または仏具屋で購入されています。

     葬儀業者との付き合いって、基本的には葬儀が終わればそれまでです。もちろん後飾り祭壇の引き取りなどで連絡することはもちろんありますが、今後もずっとつきあっていかないといけないわけではありません。初盆に関しては、当社では必要な精霊棚やなどの案内はしておりますが、決して無理強いするものではなく必要であればご購入いただくという程度です(すみません、実際そこまでヒマではないので・・・)。逆に気に入っていただくというか、頼りにされて当家様のご希望によりずっとご縁があるということも多いですけどね。

     葬儀業者が嫌ならば今後はお付き合いされる必要は特にありません。必要なものは仏具屋・ギフト屋などでなんでも揃います。
     初めてのことで何がなんだかわからない状態でいろいろ親切に教えてもらえたり相談にのってもらえたりする葬儀業者の担当者は、ありがたい存在だったかもしれません。でもそれが負担になってきているようであれば、お断りする勇気も必要です。
     お姉さまがいらっしゃるのでyoshi5853さまがすべて引き受けて・・・というのはなかなか難しいかもしれません。ただ、何かを決める、注文する、などの時には全員で相談してからにしようという約束はしていたほうがいいかもしれませんね。

     最後に、たとえ葬儀業者から紹介されたお寺であっても葬儀後のお寺とのお付き合いは、当家とお寺での直接交渉となります。ここに葬儀業者を入れる必要はまったくありません。ですので葬儀業者との付き合いをやめてもお寺に法事を依頼することもできますしお布施もかかってきます。

     では、なにかと大変だとは思いますが体調を壊すことないよう頑張って下さい。
     まずはお悔やみ申し上げます。

     同じ業界の人間として情けなくなります。が、こういう葬儀業者がいることも事実です。本当に申し訳ないです。
     ただ費用に関しては内容等が不明ですが、親族数が多ければ多いほど家族葬にしても料理代がかさみますのでこのあたりはご理解いただければと思います。お布施は葬儀業者が受け取るものではなく宗教者へお渡ししますので、金額は直接お寺へお伺いされたほうがいいかと思います... 続きを読む
  • 12位

    四十九日の法要について

    今月14日に母の四十九日がありますが、そのことについて困っています。 我が家は母子家庭で子供は私一人です。 他に四十九日に来てくれるような親戚はおらず、母の友人一人だけが出席してくれることになっています。 我が家は団地でネコを飼っていることもあり、法要はお寺でお願いしたいと思っているのですが、どうしたらいいのでしょうか? 実は母の四十九日は叔母の2...

  • 13位

    葬式の費用

    普通のお寺にお経や戒名を頼むとして、葬儀やにも来てもらうとして 葬式にかかる費用というのはだいたいどのくらいでしょうか? また、戒名やお経を頼まないいわゆる無宗教の葬式というのはいくらくらいかかるのでしょうか? そうした場合でも最低限かかる費用を知りたいです。 いままでそうしたことを経験したことがないのでわかりやすく説明してもらえるとありがたい...

    A
    ベストアンサー
    やり方次第で、かかる費用は本当に違います。
    葬儀をお寺でやるのか、専門式場でやるのか、はたまたホテルで?自宅で?それだけで費用は変わってきます。
    細かいものでは、棺、祭壇、花輪、遺影の額、香典返し、通夜や葬式の会食などなど、一つ一つの値段がさまざまなので、それらを積み上げると何十万円どころか、数百万円単位で費用は異なります。特に香典返しや会食費用は、何名くらいの弔問客が来るのか?によって相当違いますね。(プラスマイナスの見込める所ではありますが)
    もちろん「冗談じゃない!うちにはそんなお金はないから、なるべく質素にしたい」と、当事者(喪主とその家族)が思ったとしても、親戚縁者はもちろんのこと、故人のゆかりの人や、生前の故人の業績(肩書き)によってもそうそうシンプルに出来ないのが葬式というもの。はっきりいって、お葬式は、結婚式以上に当事者の意向だけで決められないものです。
    当事者としても「葬式代をケチるなんて・・・」という思いがどうしてもあると思いますので、なかなか一番安いのでお願いします!という風にはいかないでしょう。(だから葬儀屋が儲かるのですが)
    また、既にお墓をお持ちかどうかで、ずいぶん費用が違います。墓地から購入となると、場所にも面積にもよりますが、相当覚悟しないと・・・。最近では、集合住宅のような感じ、お堂の中にまとめて安置してくれるお寺もあります。そうなると、管理費も安いです。

    いずれにせよ、その場なってからでは値段交渉をする時間はないので、どうしても概算費用を知りたいのであれば、自分が依頼するであろう葬儀屋さんか、地元の互助会などで見積もりを取るのがよいかと思います。イメージもわくと思いますし。
    やり方次第で、かかる費用は本当に違います。
    葬儀をお寺でやるのか、専門式場でやるのか、はたまたホテルで?自宅で?それだけで費用は変わってきます。
    細かいものでは、棺、祭壇、花輪、遺影の額、香典返し、通夜や葬式の会食などなど、一つ一つの値段がさまざまなので、それらを積み上げると何十万円どころか、数百万円単位で費用は異なります。特に香典返しや会食費用は、何名くらいの弔問客が来るのか?によって相当違... 続きを読む
  • 14位

    10月7日は「盗難防止」の日。盗難被害にあったことはありますか?

    10月7日は「盗難防止」の日。 盗難被害にあったことはありますか? (「とう(10)なん(7)」の語呂合せ) -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* ★教えて! gooの公式アカウントから毎日お題を質問します。 ときどき回答でギフト券があたるキャンペーンも開催されますのでお見逃しなく! 過去のお題はこちら https://oshiete.goo.ne.jp/profile/542222559/history/question

  • 15位

    冠婚葬祭互助会に加入していますが・・・

    熊本市に本社があり主に千葉や九州で事業を展開している冠婚葬祭互助会に加入しています。 両親が熊本市に住んでおり、80代の半ばを過ぎている、近くに葬儀会館があるということで加入しました。 月の掛け金が3000円で130回満期額39万円のコースです。 何も知らずに入りましたが、一般的には互助会は法外な追加費用を請求されただとか、他いろいろ問題が多いようなことを...

    A
    ベストアンサー
     冠婚葬祭互助会に対する考え方は人それぞれです。どの業界でも同じだと思うのですが良い業者もあればそうでない業者も中にはあります。

     私は九州に在住しているわけではないのでおっしゃる業者の評判は何もわかりません。ただ一つ言えることはその業者の葬儀会館を利用するかしないのか、それを決めた上でそのまま契約を続けていくのか解約するのかお決めになられたらいい、ということだけです。

     その業者の会館を遠い将来(近いかもしれませんが)ご利用になられるのであれば、互助会に加入されている会員のほうが一般の利用者より断然に有利です。互助会とは会員が積み立てたお金の一部を会社が運用し、会員のために会館を建設・維持したり備品を購入し、会員が利用する日に備えているのです。会員が積み立てたお金なので、会員外の一般の人が利用するよりもお安くなるのはそのためです。
     一番わかりやすい例として会員には会館使用料がかかりませんが、会員外が会館を利用される場合は10万円くらいの会館使用料がかかってきます。また、該当のコースをホームページで拝見しましたが、おそらくこの同じ祭壇を会員外の方が利用されると50万円から60万円はするでしょう。これだけ考えても20万円から30万円は会員外で利用するよりもお得になるということです。
     内容を見る限りでは、これらの内容で39万円は一般的な契約内容であると思います。契約の内容はどんな形のお葬式であっても必ずといっていいほど必要なものが含まれています。これらを一般価格で計算するとおそらく倍くらいの金額になるであろうと推測されます。

     契約外の費用についてですが、互助会といえども営利団体の会社組織ですので祭壇や棺など会員がランクアップをしたほうが当然売上げが伸びますので「加入のコースにはこちらの桐棺がついていますが、別途費用はかかりますがこちらの布張りのお棺はどうでしょうか?」と薦めてくるとは考えられます。ですのでこのときにはっきりと「コースに含まれているものでいいですので」と言えば追加金はでてきません。
     霊柩車は会館から最寄りの火葬場に行くでしょうから追加金はでないのが一般的です。車で追加金が出てくるのは亡くなられたのが県外など遠方の場合の寝台車のほうでしょう。それから火葬場へ行くタクシーやマイクロバス。
     人数によって異なるお料理などはコースには含まれていないので、当然実費がかかってきます。

     ただこれらの契約外の追加金、加入コースにプラスして支払うのでかなりの金額をとられるような気になるのですが、よく考えてみてください。
     たとえば、この互助会以外の葬儀業者に依頼をした場合。祭壇50万、会館使用料10万円、棺2万円、仏衣2万円、霊柩車3万円、寝台車3万円、ドライアイス3日分で2万円、骨壷1万円、遺影写真2万円、通夜料理、仕上げ料理・・・とすべて実費がかかってきます。あるいはわけのわからないもの全てひっくるめて雑費として何十万円、と請求があとでくることもあります。追加金ってどこの業者をつかってもかかってくるものなのです。他の業者に依頼したからって料理代がかからなかったなんてことはないでしょう。

     さて葬儀業者選びですが、ご自分で会館に行きスタッフに確かめてみるのが一番です。会館を見学させてもらい、仮見積りをとります。親族数と参列者のおよその数を言えばおよその金額はでてきます。仮見積りをしたがらない業者はやめておいたほうが、後々のことを考えればいいでしょうね。仮見積りの段階ではまだご不幸が発生している状態ではないので、依頼するほうとしても落ち着いて説明が聞けるのではないでしょうか。
     よく「あそこの葬儀屋さんは高かったわぁ」と世間話ででてきますよね。でもいったい「何」が高かったのでしょうか?参列者が多ければ多いほど会葬礼状や粗供養の数が増えますので高くなりますし、豪華な祭壇を注文すれば高くなります。親族が多ければ料理代もかさみます。棺にしても「最後にしてあげれることだから」と豪華なものを選ぶ人もいれば「どうせ燃やしてしまうのだから」と最低ランクのものを選ぶ人もいます。葬儀代に300万円かかっても「この規模の葬儀ならば安くてすんだ」と感じる人もいれば、100万円の葬儀代が「高くついた」と感じる人もいるのです。葬儀代は内容次第で高くもなり安くもなるものです。

     長々と書きましたが、ご両親と質問者さまが葬儀に対してどれだけのものを求めるか、他人の無責任な意見に迷わされることなくご自分の目で耳で確かめて、その上でお決めになられればいいと思います。
     冠婚葬祭互助会に対する考え方は人それぞれです。どの業界でも同じだと思うのですが良い業者もあればそうでない業者も中にはあります。

     私は九州に在住しているわけではないのでおっしゃる業者の評判は何もわかりません。ただ一つ言えることはその業者の葬儀会館を利用するかしないのか、それを決めた上でそのまま契約を続けていくのか解約するのかお決めになられたらいい、ということだけです。

     その業者の会館を... 続きを読む
  • 16位

    葬式 引き出物

    先日伯父がなくなりました。 私は遠方で欠席をしましたが、両親がお通夜、お葬式とも行ってきました。 帰ってきた両親がぽつりとひとこと。 「引き出物がなかった。」と。 私の地域では通夜、葬式ともに出席するときは通夜に香典を渡します。 通夜しか出ない人も、どちらも出席する人にも、受付で香典を出した際、香典返しを受け取ります。 葬式に出席した際、おと...

    A
    ベストアンサー
    >今回、香典として5万包み、それとは別にお花代として…

    まあだいたい私のところでも同じようなものです。

    >おときにもついているのに引き出物を郵送するということはあるの…

    遠方から公共交通機関で来ている人には、荷物になるので郵送することはありますが、全員になかったのですよね。
    それはちょっと考えられません。

    伯父ということは、喪主は従兄弟さんあたりですね。
    まだお若い方なら、世間の慣習をよく知らなかったか、逆によく知っているからこそそのような悪習は改革していこうと考えたか、どちらかでしょう。

    >そもそも引き出物を渡すということ自体全国的に当たり前なのでしょうか…

    葬儀に限らず、他人を招いて酒食でもてなした際、手みやげを持たせて帰すのは、日本に古来からある習慣です。

    >引き出物を出さない地域は香典の金額が少なめということもあるのでしょうか…

    戦後の一時期、「新生活運動」とか言って、冠婚葬祭に掛ける費用を最小限にしようという動きがありました。
    葬儀でも結婚式でも、お返しを簡素化する代わり、持って行く金品も少なくしようという主旨でした。
    しかし、あまり定着しませんでしたね。
    >今回、香典として5万包み、それとは別にお花代として…

    まあだいたい私のところでも同じようなものです。

    >おときにもついているのに引き出物を郵送するということはあるの…

    遠方から公共交通機関で来ている人には、荷物になるので郵送することはありますが、全員になかったのですよね。
    それはちょっと考えられません。

    伯父ということは、喪主は従兄弟さんあたりですね。
    まだお若い方なら、世間の慣習をよく知らなかっ... 続きを読む
  • 17位

    葬儀互助会の見積もり金額が理解できない・・・

    葬祭互助会の会員です。 【葬儀セット内容】は下記のとおりです。 祭壇、御霊灯、家名立て看板、御館、仏衣、お位牌、御骨箱、記帳品類、御遺影一葉、お礼状一〇〇枚、ドライアイス20kg、お供物 後飾り、室内外飾り幕一式、僧侶用座布団、御焼香用具、受付用具(テント一張り、テーブル、椅子、すだれ、文具)、放送照明設備、 司会進行(当社係員が担当します)、諸手続、...

    A
    ベストアンサー
     前回の質問にもお答えさせていただいたのに何度も登場してすみません。

     それにしてもやっかいな互助会ですね。すべての互助会がこういう会社ではないのですが、中にはこういう会社もあるんですね。。。

     一番理解できかねるのは小物付属セットですね。宗派によって用意する道具というわれて考えるられるのは、葬儀のときに僧侶が使用するお道具ですがそんなのは祭壇価格に入っていて当然だと思いますが・・・
     そういう訳のわからない項目を作って儲けているんでしょうかね。

     解約すれば全額は戻りません。解約しないで移籍するという方法があります。移籍の場合は全額保証されます。ただし、同一地区内では移籍はできません。
     ですのでたとえば県境なら県境をまたいでそちらの互助会を利用するとか、親戚などに譲るとかそういう形で利用することができます。
     契約内容は移籍先の内容に準じることになりますので、今現在の内容そのままということにはなりませんが、移籍先の互助会が訳のわからない見積もりをしない会社であればそちらのほうが安心だと思われます。
     
     あくまでも参考程度にしてください。
     前回の質問にもお答えさせていただいたのに何度も登場してすみません。

     それにしてもやっかいな互助会ですね。すべての互助会がこういう会社ではないのですが、中にはこういう会社もあるんですね。。。

     一番理解できかねるのは小物付属セットですね。宗派によって用意する道具というわれて考えるられるのは、葬儀のときに僧侶が使用するお道具ですがそんなのは祭壇価格に入っていて当然だと思いますが・・・
     そ... 続きを読む
  • 18位

    儀式共済について

    実父の余命がわずかということで、施主になる我が家で少しづつ心積もりをしている最中です。 葬儀についてなのですが、私の会社の共済会で、「儀式共済」なるものがあり、それを使うと少しでも費用が押さえられるらしいのですが、実際のところはいかがでしょうか。 (色々と調べてみたのですが、それぞれの用語が若干違うため、はっきりと比べられずに困っています) 儀...

    A
    ベストアンサー
     高くはないと思うのですが、葬儀共済の中に含まれいる物だけでは葬儀は進行しませんので、全て含めて見積もりを取っていただいての判断がよろしいと思います。

     No1 さんの 参考リンクの 「Q&A の 葬儀費用を理解するポイント」
    を参考になさってみてください。

     ご葬儀には、(1)葬儀料の外に(2)飲食料(通夜時・火葬中・精進落とし)(3)返礼品(4)寺院費用(5)香典返し 等がかかりますので、葬儀の規模をいくらにするかをおおよそ決めておくと良いと思います。
     おそらく好みによって選ぶものは、共済一式に含んでいないのだと思いますが、外にかかる物をざっとあげてみますね。
     祭壇・納棺用品一式・火葬料・火葬場控え室料・骨壷一式・霊柩車・マイクロバス・ハイヤー・式場使用料・受付設備及び用品一式・式進行スタッフ・司会者・式場看板・案内看板・設営撤去費・後飾り一式。
    もしかしたら棺の中には納官用品一式も含まれているかもしれませんし、スタッフも含まれているかもしれませんので、お聞きになった方がいいですね。
    外に(2)(3)(4)(5)はかかってきます。
    心づけのご用意も必要になると思いますので、葬儀社にお聞きになるといいですね。

     バタバタとあわただしく葬儀社の言いなりになってしまい、後で後悔なさるお話も聞きます。
     私は、ご葬儀予算をいくらにするかお決めになって、「この予算内で見積もってください」と先におっしゃることをお勧めします。
    それに合わせて、しっかり見積もってくださる葬儀社さんをお選びになるとよろしいと思いますよ。
     高くはないと思うのですが、葬儀共済の中に含まれいる物だけでは葬儀は進行しませんので、全て含めて見積もりを取っていただいての判断がよろしいと思います。

     No1 さんの 参考リンクの 「Q&A の 葬儀費用を理解するポイント」
    を参考になさってみてください。

     ご葬儀には、(1)葬儀料の外に(2)飲食料(通夜時・火葬中・精進落とし)(3)返礼品(4)寺院費用(5)香典返し 等がかかりますので、葬儀の規模をいく... 続きを読む
  • 19位

    家族葬について

    家族葬についてお伺いします。 これは式場を借りてするのではなく、自宅で行うのでしょうか。 サイトを調べるといろいろ込みで25万円とかあります。 これに葬場の費用とお布施代など別途かかるそうです。 お通夜もするのですよね。 式場を借りるともっと費用がかかり、飲食代などもいることになりますよね。 近い将来、父(自分の死んだときの事を考えて行動していない)...

    A
    ベストアンサー
    「家族葬」とは、周囲にお知らせせずご家族だけで行う葬儀を称して言います。
    内容は、家族だけでもお高く見積もればいくらでもお高く出来ますし、式場ですることもご自宅ですることも出来ます。

    ご葬儀には、(1)葬儀料の外に(2)飲食料(通夜時・火葬中・精進落とし)(3)会葬者返礼品(4)式場費用(5)寺院費用(6)香典返し 等がかかります。

    A : 周囲に知らせず飲食もしないなら、(2)(3)はなくなり、
    B : 斎場で火葬のみで行うなら、(4)はなくなり、
    C : 無宗教で戒名・お経をもらわなければ、(5)はなくなります。
    ABCすべてしないなら、葬儀料のみですみます。

    葬儀料は、低い料金から上は限りなくありますので、どのような方法でお見送りしたいかをお決めになり、葬儀の規模をいくらにするか決めて、葬儀社に見積もっていただくといいと思います。

    葬儀料に最低でもかかるものは、
    祭壇・棺(納棺用品一式込み)・火葬料・火葬場控え室料・骨壷一式・遺影・寝台車です。
    規模によって、マイクロバス・ハイヤー・式場使用料・受付設備及び用品一式・式進行スタッフ・式場看板・案内看板・設営撤去費・後飾り一式などが入ってきます。

    こじんまりとしたご葬儀だから故人が迷うわけでもなく、送ってくださる方達の気持ちがこもっていることが大事だと思います。
    皆さんで出来る範囲で、お気持ちを込めて送って差し上げてくださいね。
    「家族葬」とは、周囲にお知らせせずご家族だけで行う葬儀を称して言います。
    内容は、家族だけでもお高く見積もればいくらでもお高く出来ますし、式場ですることもご自宅ですることも出来ます。

    ご葬儀には、(1)葬儀料の外に(2)飲食料(通夜時・火葬中・精進落とし)(3)会葬者返礼品(4)式場費用(5)寺院費用(6)香典返し 等がかかります。

    A : 周囲に知らせず飲食もしないなら、(2)(3)はなくなり、
    B : 斎場で火葬のみ... 続きを読む
  • 20位

    床の間の上に仏壇は、良くないのですか

    今現在、床の間の上に仏壇を置いております。 ある方から、本来床の間は、神様の場所であり、仏壇をおくのは良くないこと。 ご先祖様も大事ですが、床の間は、神様の場所なのだと聞かされました。 また床の間に仏壇を置くと男子の子孫が繁栄されないので良くないとも聞かされました。 (細木数子の先祖の供養にも書いてありました) 実際、床の間とは仏壇の置くところでは...

    A
    ベストアンサー
     こんにちは。

    <床の間の上に仏壇は、良くないのですか>
     床の間の起源には諸説いくつかあります。
     (1)室町以前は部屋に畳は無かったので、部屋に畳を置きその上で寝起きしていたものが、だんだんその上は使われなくなって床の間へと変化していった。
     (2)部屋の一方の壁に高さが7寸ぐらいで板を取り付けて(現在の棚です)その上に物(茶器や香炉の類)を置いていた。
     この板の長さは2間あり、現在の床の間より大きい(長い)。ここからだんだん現在の床の間へと変化していった。
     (3)部屋の奥の壁に軸や絵などを飾り(掛け)その前に低い台を置き部屋の飾りつけとして使用していた。この場合、部屋全体が現在で言う床の間であり、現在より大きい(と言うか、機能が違う)。この考え方から現在の床の間へと収斂して行った。

     室町の後期に成立した床の間は、桃山に入って完全に現在の意匠が出来上がっています。

     色々ありますが、床の間がある部屋はその家の中でも上等の場所であり、格式が高い部屋である事は間違いないと思います。
     来客があった場合、床の間がある部屋に通すのは理に叶っています。
     
     私の地域では「奥床」といって、田の字の部屋構成の奥の後ろ側の部屋(八畳)に床の間を作ります。
     お葬式の時は、その部屋(床の間がある部屋)全体に祭壇を飾り、前の八畳、隣の十畳を使い式を行います。

     ご質問者さんの疑問ですが、その家の一番高級な場所にご先祖様の位牌の入る仏壇を置かれたとしても、何か障(さわ)りが有るとはとうてい思えないのですが。
     ご先祖様に感謝されても、罰当たりにはなり得ないと思います。

     私の地域では、天台宗は床の間のある部屋には仏壇は置きません。その一つ手前の部屋に仏壇は置きます。仏壇の上は神棚です。例外はありますが、ほとんどこのように作ります。
     浄土真宗では床の間の隣が仏壇が入る場所です。本来はここは他の宗派は違い棚と天袋地袋が造られ、反対側には出書院があり、床の間と共に奥の高級な部屋の意匠を構成する部分ですが、浄土真宗ではここ(床間の隣)が仏様(仏壇)の場所です。

    <本来床の間は、神様の場所であり、仏壇をおくのは良くないこと。ご先祖様も大事ですが、床の間は、神様の場所なのだと聞かされました>
     前出の通り「そんなことはないでしょう」。

    <床の間に仏壇を置くと男子の子孫が繁栄されないので良くないとも聞かされました>
     ほんとですか?・・・なんか怪しいですね・・・。
    <細木数子の先祖の供養にも書いてありました>
     何かを信じることは悪いことではありません・・・が、信じる物はご自分の判断で確り探すのが良いと思われます。

    <床の間とは仏壇の置くところではないのですか>
     私の地域では、その様にしているご家庭は沢山あります。

     ご質問者さんのお心が健やかになる事を祈っています。
     こんにちは。

    <床の間の上に仏壇は、良くないのですか>
     床の間の起源には諸説いくつかあります。
     (1)室町以前は部屋に畳は無かったので、部屋に畳を置きその上で寝起きしていたものが、だんだんその上は使われなくなって床の間へと変化していった。
     (2)部屋の一方の壁に高さが7寸ぐらいで板を取り付けて(現在の棚です)その上に物(茶器や香炉の類)を置いていた。
     この板の長さは2間あり、現在の床の間... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 次の結果→