【心筋梗塞 予防】の人気Q&Aランキング

1~20件(全366件)

  • 1位

    心筋梗塞予防に効くこと

    知り合いが心筋梗塞と診断されました、近々手術を行います。 そこで、食事など、このような事をすると予防になるよとか、これは心筋梗塞の人にいいよというのがありましたら教えてください。

    A
    ベストアンサー
     ここが参考になるかもしれません。


    「突然の心筋こうそく」~食事と日常生活~

    http://cgi2.nhk.or.jp/kenkotoday/2001/20000726/index.html

    参考URL:http://cgi2.nhk.or.jp/kenkotoday/2001/20000726/index.html
  • 2位

    心筋梗塞後の再発作予防

    Ca拮抗薬のニフェジピンが適さない理由をご存知の方、おられたら教えてください。

    A
    ベストアンサー
    予防というより副作用ということでしょう。
    高血圧性緊急症にニフェジピン舌下投与はよくおこなわれていましたが,近年参考サイトのようなお達しが厚生労働省から来ています。
    通常は血圧が変化しても血管収縮の加減などで局所の血流は一定になるような恒常性があるのですが,梗塞の近くなどではこの機能が低下して(血流=血圧×血管抵抗:フックの法則)の関係に近くなります。よってニフェジピン舌下などの急な血圧低下は冠血流の低下をきたします。
    変圧作用の少ないCa拮抗薬なら冠血管の拡張だけが期待できると考えられます

    参考URL:http://www.biwa.ne.jp/~kozai/t_list/nifedipine.html
    予防というより副作用ということでしょう。
    高血圧性緊急症にニフェジピン舌下投与はよくおこなわれていましたが,近年参考サイトのようなお達しが厚生労働省から来ています。
    通常は血圧が変化しても血管収縮の加減などで局所の血流は一定になるような恒常性があるのですが,梗塞の近くなどではこの機能が低下して(血流=血圧×血管抵抗:フックの法則)の関係に近くなります。よってニフェジピン舌下などの急な血圧低下は冠... 続きを読む
  • 3位

    心臓に詳しい方

    心筋梗塞のわずかな徴候という診断を受けました。 それってやばいすか? まだ若いんですよ〜。 聞いた話だと禁煙や適度な運動、W負荷を避けるとか聞いたんですけど、この状態が一般の健康な状態に改善されるということはないんでしょうか? 聞く話が全部心筋梗塞予防策みたいなものばかりで心配になってきました。 詳しい方教えてください。

  • 4位

    テレビでやっていた緑茶レモン

    最近テレビでやっていたのですが 心筋梗塞予防に 緑茶とレモンを1対1にしたものを飲む!! という事を放送していたのですが、このレモンはポッカレモンの様な 液体で売っているものではダメなのでしょうか?? 1日に7杯飲むらしいんですけど、生レモンだと大量になりますよね。 キチンと見ていた方がいたら教えてください!!

    A
    ベストアンサー
    こんばんは

    ポッカレモンでも生レモンでも違いはないようなので
    http://okwave.jp/qa5088964.html

    http://www.tvais.jp/html/2009_09_26/it_2254160/
  • 5位

    ヘルベッサーで物忘れ

    ヘルベッサーについてお聞きします。 高血圧の薬としてはカルシウム拮抗剤であるこの薬は 心筋梗塞予防として、よくないという説がありますが れん縮性狭心症の薬としては優れているのでしょうか? 母が10数年服用しているのですが(低血圧、低血糖) 今年はじめから、立位での失神(数十分) 最近になって物忘れも加わっています。 (慣れた場所への道がわからない、自分の...

    A
    ベストアンサー
    > 心筋梗塞の予防として、よくないという説
    ヘルベッサーは心筋梗塞後に使用すると他剤に比べ心不全などの発生率が高くなったという文献があります。
    > れん縮性狭心症の薬としては優れているのでしょうか?
    私は第一選択では使用しなくなった薬ですが好む医師もいます。
    物忘れとヘルベッサーとの関与はないと思いますが、一度、24時間血圧計で調べてもらったらいかがですか?保険適応がないのでどこの病院でもしてはくれませんが、失神の既往もあるようなので不整脈チェックとしても有効です。
    >れん縮性狭心症のお薬で血管拡張がないタイプのものがないのでしょうか?
    シグマートなどは血圧低下が少ないですが、やや投与初期に頭痛があります。れん縮性狭心症の診断がどのようになされたかが問題で誘発試験で証明されたり実際に心電図変化と症状との関連があったりしたのなら不用意に変更したりすると頻発するようになったりします。医師に相談するしかないかと思います。
    > 心筋梗塞の予防として、よくないという説
    ヘルベッサーは心筋梗塞後に使用すると他剤に比べ心不全などの発生率が高くなったという文献があります。
    > れん縮性狭心症の薬としては優れているのでしょうか?
    私は第一選択では使用しなくなった薬ですが好む医師もいます。
    物忘れとヘルベッサーとの関与はないと思いますが、一度、24時間血圧計で調べてもらったらいかがですか?保険適応がないのでどこの病院でもしてはく... 続きを読む
  • 6位

    前にも同じ質問をしましたが...

    医師から悪玉コレステロール値が高いから心筋梗塞になるといけないのでこれを飲みなさいと言われ、メバロチンという薬を飲んでいます。 気になったので、ネットで調べたところコレステロールを下げる薬を飲み続けていると、身体の免疫力も下がってしまい癌になりやすくなる、ということが書いてあり怖くなったので医師に相談してみると、「そんなことはない大丈夫だ。...

    A
    ベストアンサー
    まず、コレステロールと各疾患がどういうふうに関係しているのか、どうするのがもっとも、心疾患もガンをも減らすのか、人類はほとんどわかっておらず、「コレステロールに関する常識」は年々変わっている、ということは質問者さんもご存知かと思います。
    先端の科学研究をもってしても何が正解なのかはよくわかっていない、というのが現状です。
    つまり今後もコレステロールについて「これが正しい」は刻々と変わるはずです。
    今のところ判明していておそらく正しいだろうとされているのは、「LH比が2を超えると動脈硬化が(無視できない速度で)進行するので、統計上は1.5以下がいいみたい」「統計上、HDLが低すぎる人はガンで死ぬ確率が高い」です。

    さて、「HDLが低すぎるとガンで死ぬ確率が高い」ですが、質問者さんを惑わせた自称外科医の回答にも出てきますね。
    ただこれ、逆の見方をする仮説も存在します。一部のガンは進行するにつれてコレステロール産出能力を妨害するため、結果的にHDLを下げるのでは、です。つまりHDLが低いことがガンを引き起こしたのではなく、ガンがHDLコレステロールが低い原因ではないか、という仮説です。
    どちらにしてもHDLーCが低いことがなぜガンとつながるのか、まだはっきりしていません。
    そのうえ、質問者さんのHDLーCが脂質異常症の診断基準に当てはまるほど低いのでなければ、その回答は当てはまりません。

    質問者さん、ちょっとHDLとLDLの比率を計算してみてください。
    LDL÷HDL
    で出ます。別にここに公開なさらなくても大丈夫です。おそらく1.5以上ではないでしょうか。でなければ医者は投薬を勧めないでしょうから。
    もしそうならば、HDLを高くするよう生活習慣を見直してください。ぜひとも。
    心筋梗塞でぽっくり…的な現実逃避を夢想されている方たまにいらっしゃいますが、動脈硬化が脳に来たら脳卒中、20年寝たきりの最大の原因ですよ。
    と、脅したところで、HDLを上げる方法です。
    ・規則正しい生活を送る
    ・食事で野菜を量も種類も多く摂る、芋や穀類は野菜ではありません、キノコ・海藻は足して。緑黄色野菜とまぎらわしい淡色野菜ばかり食べてはダメ、一日数回に分けて最低350g、できれば450g以上食べるのが理想。600gは超えなくてもいい。果物も一日100~150gほど。
    淡色野菜ばかり…はつまり、もやし一袋とかきゅうり数本とかレタス、トマト1つかじって野菜食った気になるな、ってことですね。悪くはないんですけれど、生活習慣病にかかる方ってとにかく食事の重要性を理解せず、楽しようとしすぎる傾向があるのでキツめに書きました。悪しからず。
    ・運動習慣を身につける。
     厚生労働同省が進める週23エクササイズが目安です。
     強度により運動ごとにメッツという単位が設定されています。これ自体はWHOが提唱したもの。
     メッツ×時間が一週間23以上になるように運動しましょう、できるだけ週2時間以上は4メッツ以上のきつい運動をしましょう、という内容です。
     どの運動が何メッツかは、こちらをどうぞ。
     http://www.hokkaidohealth-net.or.jp/kenkou/sukoyakaroad/walkinghtml/met3.htm
     http://www0.nih.go.jp/eiken/programs/2011mets.pdf(PDF)
    性行為まで入っているのが面白いw
     
    突然言われても「…エクササイズ?メッツ?」と、わかりにくいと思います。
    単純に、どの運動が何メッツか調べ、そこに運動時間を掛け算します。
    たとえば週5日、通勤のために足早に20分歩いている…なら、
    足早に歩く3.3メッツ×0.33(時間h)×2(往復で)×5(日)=約11エクササイズ、
    というふうに計算していき、週に23エクササイズ、ただし汗ばむような全身運動、4メッツ以上を2時間以上含む生活習慣病予防や改善効果があります、ということです。
    HDLは運動でてきめんに改善されます。以前、こちらのサイトでも「投薬でもサプリでも食事内容の見直しでもHDLは上がらなかった。運動だけがHDLを上げた」という回答を見た覚えもあります。
    何より、適度・適切な運動は体の健康を保ってくれるだけでなく、一人での運動ですら心の健康にも重要なことがわかっていますし、見た目の若々しさには欠かせない要素でもあります。
    どんな方かもわからないのに延々と続けまして恐縮ですが、もしまだ不足しているようならば、ぜひとも体を動かすことを取り入れてほしいです。
    だって薬に不安があるのなら、運動と食事改善のほうが気が楽でしょ?

    最後に。
    ここまで、ご質問のかなめである知恵袋での回答にはほとんど触れずにきました。
    ですがどうしても言いたいことがあります。
    その自称外科医は本当に免許を持ち医者として勤める人間かもしれません。
    でもそのアプローチは決定的に間違っています。人としても、専門家としても。
    やっていることは、自分のブログの宣伝ではないですか!
    これって私が見た最初のページでは特に儲け目的のアフィリエイトに走っている点は見当たりませんでしたが、内容は完全にバイブル商法ですよね。

    バイブル商法…まず、本を出版する。商品だと薬事法に縛られて宣伝行為は書けないけど、本なら自由ですからね。
    肩書や権威、学会のだとか大学教授だとか○○についての最新の研究によるとだとかを盾に、既存かつ周知されている何かを攻撃する内容で出版し、健康に不安を持つ一般人に信じ込ませ、不安をことさら煽り、「でも私の勧めるこの商品を使えば大丈夫!」で濡れ手に粟をもくろむ商法。
    怪しい健康食品会社がそれらしいでっちあげ理論で消費者をだますのはもちろん、ちゃんとした肩書や実績のある医者でもやらかすことがある。あきらか金以外のこと目に入ってないよね?というタイプもいるが、提唱している本人自身は大まじめで、世の役に立ちたい一心なこともある。
    最大御所ではライナス・ポーリングという人類の至宝といっていい頭脳を持った化学者でしょうか。
    最近の例でいうとベストセラー「病気にならない生き方」で科学的裏付けなしに既存の食品をこきおろしまくりミラクル☆エンザイムなる「新谷酵素」を売り出した新谷医師、「がんもどき理論」で患者を死なせている近藤医師など。

    質問者さんが挙げている回答も同じ事やってますよね。
    既存の治療法を全面否定し、投薬を受けている質問者さんを動揺させてから、自分は正しいことを知っている!私についてきなさい!で自分のブログを宣伝。
    言っちゃ悪いですが、本当に医者だとしても外科医でしょ?
    内科医、特に循環器医の重要なパートナーであり、医学部にいた6年で医学の基礎的な知識は学び、書かれたことを正しくフィルターにかける教育も受けているでしょう。
    でも、切った貼ったが仕事でしょ。循環器専門の知識はないわけですよ。
    だいいち、医者として決してやってはいけないことをやっています。
    質問者さんと治療している医者との間に割り込んで、その信頼関係を崩そうとする、というのは絶対に、やってはいけないことです。
    そんなことをしたら患者さんが不安になるでしょ!
    そして、もし仮に、本当に質問者さんが服薬をやめてしまって、動脈硬化が進み、何かの疾患を引き起こしたら…その自称外科医は責任を取るんでしょうか?
    取らないでしょ?
    ま、そこは投薬する今のお医者さまも同じではあるんですけど。

    正直言うと、質問者さんが20年後、心底からその20年の脂質異常症への対応を後悔しない方法がどちらなのか、わかっていません。
    その外科医が間違っていたとしても、服薬は意味がない、は正しいかもしれません。ですが、LH比が高いと動脈硬化が進むのは確かです。
    脂質異常症の診断を下され、医者が生活改善だけでは追いつかない、服薬に踏み切ったほうがよいと判断した以上、現時点で最善なのは医者の指示に従うことかと思います。
    今後、脂質異常症の診断基準や治療方針、「コレステロールの常識」が劇的に変わるとしたら、ブログをせっせとつづるヒマがある外科医よりも先に質問者さんが通っている医者のほうが仕入れ、治療内容を変更してくるはずだからです。
    それでもどうしても心配なら、かかりつけの医者に相談の上、循環器の専門医にセカンドオピニオンを求めてはどうですか?
    専門医ってなるの、かなり難しいですから。最先端の知識を持っている可能性が高いです。

    すみません。
    今でも十二分の冗長ですが、最初すごーく長く書いてしまったので、回答の半分ほどを削りました。
    つながりが少々不自然なのは私の切った貼ったが下手なせいですが(優秀な外科医にはなれないようですねw)、ともかく、私の伝えたい点は知恵袋で自分のブログを宣伝するような人間はたとえ本当に医者だとしても信じるに値しない、ということです。
    そのうえで、薬に頼るだけでなく、生活習慣の見直し、規則正しい生活と豊かな食生活に適度な運動、社交的にはつらつと過ごすということは、薬と同じぐらい効き目が絶大だということです。
    質問者さんの健康と長寿を願って。
    まず、コレステロールと各疾患がどういうふうに関係しているのか、どうするのがもっとも、心疾患もガンをも減らすのか、人類はほとんどわかっておらず、「コレステロールに関する常識」は年々変わっている、ということは質問者さんもご存知かと思います。
    先端の科学研究をもってしても何が正解なのかはよくわかっていない、というのが現状です。
    つまり今後もコレステロールについて「これが正しい」は刻々と変わるはずです。
    ... 続きを読む
  • 7位

    心筋梗塞や脳梗塞を防ぐにはどうするの?

    LDLコレステロールが高く、160程度で薬を飲まず放置すると200を超えます。 従来まではとんでもない高値でしたが、最近は基準が変わったそうですね。 心筋梗塞、脳梗塞の予防として従来はLDLを下げる薬を飲んでいればOKでしたが、今後は下げてもムダということでしょうか? それでは心筋梗塞等を防ぐためにはどうすればいいのでしょうか?

  • 8位

    たまねぎの血液抗凝固作用について

    たまねぎについていくつか質問です。 1. 血栓溶解作用があると書かれているサイトもあるのですが、具体的にどのような成分がその作用を現すのでしょうか? また熱で失活しないか、どれくらいの量で効果があるかなども知りたいです。 2. スライスした後、しばらく(10分〜1時間)空気にさらすと抗凝固作用が増すと書かれているサイトが多いですが、どういった理由で増すので...

    A
    ベストアンサー
    >>1. 血栓溶解作用があると書かれているサイトもあるのですが、具体的にどのような成分がその作用を現すのでしょう
    タマネギの辛味成分である硫化アリルは、体内で血のかたまりを溶かす物質と同じように働き、血液が詰まるのを防いでくれることが実験で確認されたそうです。

    >>2. スライスした後、しばらく(10分~1時間)空気にさらすと抗凝固作用が増すと書かれているサイトが多いですが、どういった理由で増すのでしょうか?
    タマネギに含まれる硫化アリルは、切った直後は少ないのです。これは硫化アリルが、タマネギを切って細胞が壊れたときに酵素の働きで活性化される物質だからです。
    時聞をおいて、酵素の働きで充分に硫化アリルが増えたタイミングで調理したり食べたりするとよい。また細胞がたくさん壊れたほうが硫化アリルができやすいので、薄くスライス(繊維と直角がよい)したり、みじん切りにすると効果的です。

    >>心筋梗塞や脳塞栓の予防を目的とする場合、毎食どれくらいの量を食べるとよいでしょうか?(非加熱で)
    タマネギの効果は7時間くらいしか持続しませんので毎食 半個以上食べた方が良いでしょう。
    >>1. 血栓溶解作用があると書かれているサイトもあるのですが、具体的にどのような成分がその作用を現すのでしょう
    タマネギの辛味成分である硫化アリルは、体内で血のかたまりを溶かす物質と同じように働き、血液が詰まるのを防いでくれることが実験で確認されたそうです。

    >>2. スライスした後、しばらく(10分~1時間)空気にさらすと抗凝固作用が増すと書かれているサイトが多いですが、どういった理由で増すのでしょう... 続きを読む
  • 9位

    医療ミスではないのでしょうか?(長文)

    今年の6月29日に私の母代わり、親代わりともいえる叔母が、心臓のカテーテル手術の2日後の退院日に部屋で亡くなっておりました。享年81歳でしたが、まだまだ元気でしたので、余生を、のんびりと私の子供達と楽しみながら過ごしたいと、いつも語ってくれていました。 (生涯独身でしたので、子供はおらず、私を実の息子のようにかわいがってくれていました。) 手術の経緯で...

    A
    ベストアンサー
    追加ですが、

    最大の論点は、ステント内に血栓ができて心筋梗塞になったのがいつなのか?
    という事です。翌日に嘔吐されているなら、その時にすでに心筋梗塞になっていたのかもしれません。
    PCI後に調子が悪かったのなら、PCI後から退院するまで、ちゃんとステント内血栓(⇒心筋梗塞)を疑ってチェックしてあり、心筋梗塞を否定してから退院したのか..が論点になります。
    PCI後に心電図や採血などで心筋梗塞を否定してなければ、病院側の明らかなミスになります。
    なぜなら、ステント内血栓は低い確率であっても常に疑う必要があるからです。

    脱水とかPCIの適応とかステントの種類とか問題にしてもしょうがありません。
    追加ですが、

    最大の論点は、ステント内に血栓ができて心筋梗塞になったのがいつなのか?
    という事です。翌日に嘔吐されているなら、その時にすでに心筋梗塞になっていたのかもしれません。
    PCI後に調子が悪かったのなら、PCI後から退院するまで、ちゃんとステント内血栓(⇒心筋梗塞)を疑ってチェックしてあり、心筋梗塞を否定してから退院したのか..が論点になります。
    PCI後に心電図や採血などで心筋梗塞を否定... 続きを読む
  • 10位

    CKについて

    CKの数値を下げるために 激しい運動はさける薬の服用以外の対処はないですか とくに尋ねたいのは食べ物つまり食材がしりたいです。 体をいたわり安静状態をたもてればベストなのは想像できますが…

    A
    ベストアンサー
    CK(クレアチンキナーゼ)

    [検査の項目
    心筋と骨格筋の障害で高値を示す。
    急性心筋梗塞の診断に用いられる酵素。

    [異常値と疾患
    心筋梗塞・筋疾患・脳梗塞・甲状腺機能低下症


    >とくに尋ねたいのは食べ物つまり食材がしりたいです。
    CK値が異常 

    心筋梗塞 

    [心筋梗塞を予防する栄養成分と食べ物]
    心筋梗塞は毎日の食生活などの習慣で、予防することが高い心疾患です。血管中の血栓が原因となるので、血栓を作らないようにすることが大切です。血液をサラサラにする効果のある成分を積極的に取りましょう。

    http://recipe.bioweather.net/medi1/heart_column2.php
    CK(クレアチンキナーゼ)

    [検査の項目
    心筋と骨格筋の障害で高値を示す。
    急性心筋梗塞の診断に用いられる酵素。

    [異常値と疾患
    心筋梗塞・筋疾患・脳梗塞・甲状腺機能低下症


    >とくに尋ねたいのは食べ物つまり食材がしりたいです。
    CK値が異常 

    心筋梗塞 

    [心筋梗塞を予防する栄養成分と食べ物]
    心筋梗塞は毎日の食生活などの習慣で、予防することが高い心疾患です。血管中の血栓が原因となるので、血栓を作... 続きを読む
  • 11位

    脱衣所に加湿器を見たことがありますか?

    私の行っているフィットネスクラブ(神奈川、コナミ)では風呂の脱衣所に加 湿器がおいてあります。 風呂上りに汗が引かずいつまでもべたべたして気 持ちが悪くて困っています。 変更を強く申し入れたいので、皆さんのスポーツクラブやフィットネスクラブ、 または、銭湯ではどうなっているか、ご意見をおきかせください。

    A
    ベストアンサー
    フィットネスクラブ(民営・公営)もスーパー銭湯(3店舗)も利用しますが・・・。

    空気清浄機や除湿機、扇風機等は置いて有りますが、加湿器は見たことが有りません。
  • 12位

    心筋梗塞について

    軽い心筋梗塞と言われ、緊急入院しましたが(ICU)、軽い心筋梗塞とは? 今後の注意点は?

  • 13位

    オートミールって本当に体に良いんですか?

    腹持ちが良くて健康にも良いってよく聞くんですけど、どう体に良いんですか?

    A
    ベストアンサー
    オートミールは健康に良い
    http://www.geocities.jp/oatsdiet/kenko.html
    健康効果、血糖値の上昇を抑制、コレステロールを低下する、癌予防、心筋梗塞の予防、運動と高血圧予防


    また、知恵袋に同様の質問がありました。
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1371954283
  • 14位

    心筋梗塞について

    心臓が弱い人かに効果的なこと(食べ物や運動など生活全般について)を教えてください。

    A
    ベストアンサー
    今日似たような質問がありました。参考になさってください。
    ・No.523312「心筋梗塞予防に効くこと」

    参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=523312
  • 15位

    心筋梗塞の注意事項?

    友人が心筋梗塞で入院し、現在手術が終わって面会謝絶が解けた所です。 とりあえず、手術はうまく行ってよかったと思っていますが、 今後の生活で注意すべき点などが有りましたら教えていただけると 幸いです。

  • 16位

    認知症の肺炎の留意点

    私の母は89歳になりアルツハイマーの軽度です。 この間ベッドの横で意識が無く倒れていたのですぐに救急車を呼びました。 脳梗塞を心配したので脳外科の救急でみてもらったのですが、MRIでは特に脳梗塞の箇所は見つからず虚血性発作ということでしばらく点滴で治療を続けました。 ただ熱がさがらないので風邪ではないかと退院して薬で熱が下がるのを期待していたのですが...

    A
    ベストアンサー
    おはようございます。
    介護職です。

    認知症に限らず、高齢者の肺炎予防は口腔ケアだと思います。

    お母様の症状がどれくらいかはわかりませんが、歯をみがいたり、入れ歯を外して洗浄したりはできませんでしょうか?

    高齢者の肺炎は、寝ている間に汚れた唾液が肺に流れ込み、ウイルスが悪さをして肺炎になります。

    老化現象ですので、唾液を流れ込むのを阻止することは困難です。
    それなら、流れ込む唾液をきれいにすることを考えないといけません。
    その対策として、口腔ケアです。

    水分を多目に飲んで、流し込んでおく方法も効果的です。
    脳梗塞や心筋梗塞の予防にもなり、一石何鳥にもなります。
    おはようございます。
    介護職です。

    認知症に限らず、高齢者の肺炎予防は口腔ケアだと思います。

    お母様の症状がどれくらいかはわかりませんが、歯をみがいたり、入れ歯を外して洗浄したりはできませんでしょうか?

    高齢者の肺炎は、寝ている間に汚れた唾液が肺に流れ込み、ウイルスが悪さをして肺炎になります。

    老化現象ですので、唾液を流れ込むのを阻止することは困難です。
    それなら、流れ込む唾液をきれい... 続きを読む
  • 17位

    脳塞栓の治療で薬を飲まなかった場合

    今朝、質問しようと思って書いたのですが、どうもうまく書けなくて 削除・・ でもやっぱり聞きたいことがあるので頑張って書いてみます。 分かりにくい点があると思いますがアドバイス頂けると嬉しいです。 脳塞栓で祖母が3日前から入院しています。 記憶はとびとびですがそれでも話せるし、しっかりしています。 血圧が落ち着いていれば起きて歩けるし、トイレも自分...

    A
    ベストアンサー
    薬剤師をしております。
    1、質問したいのは、ワーファリンという薬についてです。
    ワーファリンというのは1度飲んだら一生飲み続けなくては
    いけない薬なんですよね?
    →何かを治療する薬ではありません。脳梗塞、心筋梗塞の予防の薬です。そのため、本人が予防したいという思いがあれば、一生飲みます。
    もういいやと思うなら、中止してもいいですよ。その際は、脳梗塞、心筋梗塞が起きても責任は持てません。
    ただし、飲んでいても脳梗塞、心筋梗塞は起きます。あくまでもなる確率を抑える薬です。

    どれくらいおきに病院に行って薬の量の調節をみなさんして
    いらっしゃるのでしょうか?1ヶ月?2ヶ月おきくらいですか?
    →医師によって調整方法はまちまちです。一般的には1ヶ月おきが多いですが、落ちついていれば2ヶ月に1度でもいいと思います。
    ただし、薬の効果が落ちつくのに少し時間がかかる薬ですので、それまでは1ヶ月に1度受診したほうが良いかと思います。話されているように、脳出血のリスクは効き過ぎた場合、高くなります。人によってワーファリンの量がかなり違います。そのため血液検査をしながら量を調節しますので、落ちつくまでは定期的に受診しましょう。

    2、その薬を飲むと脳出血のリスクがあがり、飲まないと脳塞栓の
    再発の恐れがあるんですよね。薬を飲まずにいることで再発以外に
    何かひどい症状が出たりするのでしょうか?
    →先ほども話ましたが、飲まないと脳梗塞(その中でも脳塞栓)や心筋梗塞のリルクは高くなります。それ以外に症状は出るか・と言われると、患者さんの全身状態がわからないので、なんとも言えません。
    それでも飲まないというのは自由です。

    3、記憶がとびとびになったり物忘れが、薬を飲まないことで
    もっともっとひどくなる事はあるのでしょうか?
    →認知症のひとつに脳血管性認知症というのがあります。この症状にはいくつかの特徴があります。まず第一に、症状が突然出現したり、階段状に悪化したり、変動したりすることがしばしばみられることです。
    これは、脳の血流が悪くなったり、よくなったりするため、ムラができると言われています。
    そのため、ワーファリンを飲まないことで血流が悪くなり、認知症が進むことはおおいに考えられると思います。

    きびしいことを言いますが、薬は本人の飲もうという意志がないと、意味がありません。なので、何度も言いますが、飲めばリスクは少なくなりますが、飲んでも脳梗塞、心筋梗塞は起きます。それなら飲まなくてもいいやと思うのは自由です。
    薬剤師をしております。
    1、質問したいのは、ワーファリンという薬についてです。
    ワーファリンというのは1度飲んだら一生飲み続けなくては
    いけない薬なんですよね?
    →何かを治療する薬ではありません。脳梗塞、心筋梗塞の予防の薬です。そのため、本人が予防したいという思いがあれば、一生飲みます。
    もういいやと思うなら、中止してもいいですよ。その際は、脳梗塞、心筋梗塞が起きても責任は持てません。
    ただし、... 続きを読む
  • 18位

    焼酎は健康にいい?

    焼酎は血行促進の効果があるそうですが、他にも効果はあるのでしょうか。 何かの病気に効くとか・・ ・。

    A
    ベストアンサー
    血液をサラサラにする効果がありますので、脳梗塞や心筋梗塞の予防になります。
    この効用は、本格焼酎でなければ効果が薄いです。
    更に、この効果はアルコールが無くても大丈夫ですので、焼酎をそのまま飲まずにお料理に加えてアルコール分を飛ばしても、効果は持続します。

    ただし、飲みすぎは肝臓に負担を掛けますので、必ず週に2日間は「休肝日」を作りましょう。

    下記に詳細が記載されています。
     http://www.kireine.net/tokusyu/toku0092/body.html
    血液をサラサラにする効果がありますので、脳梗塞や心筋梗塞の予防になります。
    この効用は、本格焼酎でなければ効果が薄いです。
    更に、この効果はアルコールが無くても大丈夫ですので、焼酎をそのまま飲まずにお料理に加えてアルコール分を飛ばしても、効果は持続します。

    ただし、飲みすぎは肝臓に負担を掛けますので、必ず週に2日間は「休肝日」を作りましょう。

    下記に詳細が記載されています。
     http://www.ki... 続きを読む
  • 19位

    納豆とヨーグルトについて。

    この質問は、どこのカテゴリーに出したらイイか分からなかったのですが、、、。 よく、納豆とヨーグルトを一緒に食べると、納豆菌と乳酸菌が相反するものなので効果が薄れるという事を耳にした事があるのですが本当のところはどうなのでしょうか?

  • 20位

    青アザについて

    72歳の母のことです。 最近、ぶつけたおぼえはないのに青アザができたり、痒くて強めにかいた時など茶色っぽくアザができたりすることが、足や腕によくできます。 先日の健康診断の結果は赤血球は基準より少しだけ低かったですが、白血球、血小板は基準値でした。 血液検査で問題なければ大丈夫のでしょうか?

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 19 次の結果→