【戸籍謄本】の人気Q&Aランキング

自分の本籍地の市町村で保管されている世帯全員の情報が書かれたものです。戸籍謄本はどこの地区でも取れるのか、本人でなくても見せてもらえるのか、請求に際して必要なものなど、質問や回答を探してみましょう。

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    戸籍謄本

    戸籍謄本について教えてください。 夫婦二人でパスポートを申請するに当たり戸籍謄本をと取り寄せようと思います。 夫の名前で取り寄せた戸籍謄本と、妻の名前で取り寄せた戸籍謄本は全く同じ内容ですか?

    A
    ベストアンサー
    家族なら戸籍謄本1通で申請できるはずですよ。

    お住まいの役場のHPなどで確認してみてください
  • 2位

    戸籍謄本の筆頭者について

    母方の祖父と私の子供の関係性を示すために戸籍謄本をとろうと思っています。 私の戸籍謄本と母の戸籍謄本をとれば祖父と子供(曾孫)の関係性が一本でつながります。 要は戸籍謄本で次のことが示せればよいと思っています。 ・母の戸籍謄本 祖父ー母ー私 ・私の戸籍謄本 母ー私ー子供 このような戸籍謄本をとるには筆頭者は誰にすればよいのでしょうか? ちなみに私(男)...

    A
    ベストアンサー
     お母さんとあなたの戸籍謄本を取れば、繋がります。しかし、累系の確認は相続か何かの為に必要なのでしょうか。それならば母方の祖父の「除籍謄本」又は「原戸籍」が必要になります。(祖父が亡くなっていると仮定して。)

    母方祖父の「除籍謄本」→母の「戸籍謄本」(筆頭者夫でも問題ない。)→あなたの「戸籍謄本」という流れです。

    戸籍謄本を取る際、申請用紙に戸籍筆頭者の名前が必要です。母方祖父の場合は祖父の名前でいいでしょう。(養子でなければ)お母さんの場合は、お母さんの夫が戸籍筆頭者でしょうから、夫の名前ですが、戸籍筆頭者だけ申請用紙に書いて、お母さんの戸籍謄本を請求して取得出来ます。

    あなたはあなたが筆頭者でしょうから、あなたを筆頭者とする戸籍謄本を申請すればいいです。ちなみに世帯主と戸籍の筆頭者は別の物です。あなたが婿養子でない限り戸籍の筆頭者になっているでしょう。
     お母さんとあなたの戸籍謄本を取れば、繋がります。しかし、累系の確認は相続か何かの為に必要なのでしょうか。それならば母方の祖父の「除籍謄本」又は「原戸籍」が必要になります。(祖父が亡くなっていると仮定して。)

    母方祖父の「除籍謄本」→母の「戸籍謄本」(筆頭者夫でも問題ない。)→あなたの「戸籍謄本」という流れです。

    戸籍謄本を取る際、申請用紙に戸籍筆頭者の名前が必要です。母方祖父の場合は祖父の名前... 続きを読む
  • 3位

    高校生でも、戸籍謄本は取れますか? 戸籍謄本は、養女になって別の戸籍...

    高校生でも、戸籍謄本は取れますか? 戸籍謄本は、養女になって別の戸籍に移っても、その戸籍謄本に、自分の過去の戸籍は載っていますか?

  • 4位

    戸籍謄本のとりよせについて

    戸籍謄本のとりよせについて とある事情があり、 彼氏の戸籍謄本が必要になりました。 何度、彼に頼んでも戸籍謄本を送ってくれません。 私個人が、彼の戸籍謄本をとりよせたり、せめて、確認することはできるのでしょうか? 弁護士さんを通さないと無理なのでしょうか。 急ぎの事情があり、かなりあせっています。 よろしくお願いします。

  • 5位

    親の戸籍謄本をとりたい

    親は離婚しており、母親は再婚を複数回しています。^^; 私は未婚です。 (私は初婚のときの子ども) 母方の従兄弟と「従兄弟の証明」をする必要があり、 ・私個人の戸籍謄本 ・母親の戸籍謄本 ・従兄弟本人の戸籍謄本 を用意しようと思っています。 従兄弟の戸籍は本人にとってもらいます。 母親が複数回離婚している状態でも、上記の戸籍謄本を用意すれば 私⇔母親の関...

    A
    ベストアンサー
    > 私⇔母親の関係、母親⇔母親の兄弟(わたしからすると叔父)が戸籍にでてくるのでしょうか?

    親子関係は分かりますが,兄弟関係は無理でしょうね。
    あなた個人の戸籍謄本で,あなたの母親がわかる。
    母親の戸籍謄本で,祖父や祖母が分かる。
    従兄弟本人の戸籍謄本で,叔父がわかる。
    叔父の戸籍謄本で,祖父や祖母が分かり,ようやく繋がる。

    > また、母親の本籍地を調べる必要があるのですが、私の戸籍謄本に記載されているのでしょうか?

    母親が別戸籍になった時点での本籍地は書いてありますが,それ以降は順に追いかけていくしかありません。

    > 親の戸籍謄本は、本人の承諾なし(とれない状況です)に、発行してもらえるのでしょうか?

    直系の親族ですから問題なく請求できます。ただし請求された戸籍に請求者の名前が載っていない場合になるでしょうから,直系の親族であることを証明する資料(戸籍謄本など)を持参した方がよいですね。
    > 私⇔母親の関係、母親⇔母親の兄弟(わたしからすると叔父)が戸籍にでてくるのでしょうか?

    親子関係は分かりますが,兄弟関係は無理でしょうね。
    あなた個人の戸籍謄本で,あなたの母親がわかる。
    母親の戸籍謄本で,祖父や祖母が分かる。
    従兄弟本人の戸籍謄本で,叔父がわかる。
    叔父の戸籍謄本で,祖父や祖母が分かり,ようやく繋がる。

    > また、母親の本籍地を調べる必要があるのですが、私の戸籍謄本に記載されている... 続きを読む
  • 6位

    妻の戸籍謄本って夫(死亡)のものでOKですか?

    夫が死亡しました。 相続税の申告にあたり、 被相続人と相続人の戸籍謄本が必要みたいですが、 夫(被相続人)の戸籍(除籍)謄本は理解できるのですが、 妻の戸籍謄本は夫の除籍謄本のことなんですか? それとも、妻の戸籍謄本ってものが、別にあるんですか? 教えてください。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    夫婦はどちらか一方が戸籍筆頭者となり、ひとつの戸籍謄本となります。未婚の子(婚姻したことがない)も通常同一の戸籍になります。2世帯までしか戸籍に記載は出来ないので、結婚した子や夫死亡後に養子縁組や婚姻などによって戸籍が異動することもありえます。

    相続税の申告であれば、同一の戸籍謄本を何通も添付する必要は無く、一通で問題はないでしょう。

    おせっかいかもしれませんが、ご主人の相続で必要な手続きは整理しましたか?不動産が含まれれば登記手続き、車両が含まれれば陸運局などの名義変更、預貯金があれば預金の解約手続きなどがあります。
    これらの手続きの添付書類はとても似ており、重複している書類もあります。戸籍謄本などの書類はコピーを添付するなどすることで手続き終了後に返して貰う(原本還付)ことが出来る場合もあります。
    何度も同じ書類を貰うために役所に行くことも面倒ですし、お金で買う書類ですので余ってももったいないですよ。
    あと、被相続人の戸籍謄本(除籍を含む)は出生から死亡までが通常必要です。戸籍は、婚姻や離婚、養子縁組や離縁、さらには本籍地の変更などのたびに戸籍が作られ、除籍され、などと複数にまたがることが多いですよ。最新のものから古いものへ追いかける必要があります。上記の手間なども踏まえて、慎重に計画的に行動されることをお勧めします。
    夫婦はどちらか一方が戸籍筆頭者となり、ひとつの戸籍謄本となります。未婚の子(婚姻したことがない)も通常同一の戸籍になります。2世帯までしか戸籍に記載は出来ないので、結婚した子や夫死亡後に養子縁組や婚姻などによって戸籍が異動することもありえます。

    相続税の申告であれば、同一の戸籍謄本を何通も添付する必要は無く、一通で問題はないでしょう。

    おせっかいかもしれませんが、ご主人の相続で必要な手続き... 続きを読む
  • 7位

    戸籍謄本は、とれますか?

    戸籍謄本は、とれますか? 例えば、 福岡市博多区を、本籍地(戸籍謄本)にしています。 福岡市早良区とかでも同じ市内なら、どこの区からでも戸籍謄本を請求できるでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 8位

    戸籍謄本の取り寄せ方がよくわかりません。

    母が昨年他界し、相続するための書類に戸籍謄本がいるようなのですが、郵送で取り寄せできないかなと思っていますが、その取り寄せ先と取り寄せ方もよくわかりません。 相続人は兄と私だけと思います。 たぶん母の分と私と兄の戸籍謄本が必要なのはわかります。 あと、戸籍謄本はすべて原本が必要なのでしょうか? 母の残したものは4つの銀行預金と不動産なので、単純に...

    A
    ベストアンサー
    私も以前相続で遠隔地の戸籍を取りよせたことがあります。
    戸籍を請求する地域の役所に電話してください。
    担当者に請求目的を伝えれば必要な情報を訊いてきますので伝えてください。
    転居や結婚等あると何通か連続する戸籍が必要になりますので担当者が調べた後に何通あるので手数料がいくらですと伝えてきます。
    その金額分の郵便小為替を切手を貼った返信用封筒と一緒に送ると送ってくれます。
    役所によっては送料を加算した郵便小為替を送る場合もあると思います。

    役所によって違いがあると思いますので電話で確認してみてください。
    役所のホームページで郵送で取り寄せる場合の方法が記載しているところもありますのでそれも確認してください。

    私が手続きした銀行は戸籍謄本の原本を確認すると銀行側でコピーを取って原本は返してくれました。

    原本を渡してしまう所もあるので2~3部は取っておいたほうが良いと思います。
    私も以前相続で遠隔地の戸籍を取りよせたことがあります。
    戸籍を請求する地域の役所に電話してください。
    担当者に請求目的を伝えれば必要な情報を訊いてきますので伝えてください。
    転居や結婚等あると何通か連続する戸籍が必要になりますので担当者が調べた後に何通あるので手数料がいくらですと伝えてきます。
    その金額分の郵便小為替を切手を貼った返信用封筒と一緒に送ると送ってくれます。
    役所によっては送料を加算した... 続きを読む
  • 9位

    墓地承継時の戸籍謄本の提出について

    墓地の承継についてお聞きしたいのですが、どの寺院・霊園等でも前名義人と申請者との続柄を確認するにあたって戸籍謄本で判断しますが、戸籍謄本の提出は法律上決められているのでしょうか? (実務上は必要ですが) 戸籍謄本の代替となる書類はあるのでしょうか? また、寺院・霊園等が戸籍謄本を取得することで人権侵害には発展しないでしょうか?

  • 10位

    未成年の戸籍謄本には何が記載されているのですか?

    未成年が自分の戸籍謄本を取るとして、その戸籍謄本には住所以外何が記載されているのですか? 親の名前や親の生年月日も記載されているのですか? 又、戸籍謄本と戸籍抄本の違いも教えてください。

    A
    ベストアンサー
     戸籍謄本は,戸籍の原本を全てコピーして,市町村長名と公印等を押して証明した書類です。

     戸籍抄本は,戸籍の見出し(本籍地,筆頭者の氏名と,戸籍の作成日などが書かれた欄)と
    戸籍に記載されている人のうち,一部の人の欄のみを抜粋してコピーして
    市町村長名と公印等を押して証明した書類です。

     戸籍謄本には、本籍、戸籍の筆頭者の氏名、転籍の記録、
    一人ひとりに関して「氏名」、「生年月日」、「父母の氏名」、「出生地」などが
    記載されています。
    (ちなみに住所は記載されませんし、請求者が未成年かどうかも無関係です)
    ↓ こんな感じです
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:%E6%88%B8%E7%B1%8D%E8%AC%84%E6%9C%AC.PNG
     戸籍謄本は,戸籍の原本を全てコピーして,市町村長名と公印等を押して証明した書類です。

     戸籍抄本は,戸籍の見出し(本籍地,筆頭者の氏名と,戸籍の作成日などが書かれた欄)と
    戸籍に記載されている人のうち,一部の人の欄のみを抜粋してコピーして
    市町村長名と公印等を押して証明した書類です。

     戸籍謄本には、本籍、戸籍の筆頭者の氏名、転籍の記録、
    一人ひとりに関して「氏名」、「生年月日」、「父母の氏名」... 続きを読む
  • 11位

    認知した子の引っ越し、戸籍謄本と附票が必要?

    認知した子供の親から、引っ越すため戸籍謄本の住所を変更したので、私の戸籍謄本と戸籍の附票を送ってほしいと連絡がありました。 引っ越すのに住所変更は理解がいくのですが、戸籍謄本と戸籍の附票がなぜ必要なのか、よくわかりません。 ちなみに母親は外国人です。 どなたか教えて下さい。

    A
    ベストアンサー
    少し判らないところがあります、

    母親に日本国籍はあるんでしょうか?(外国の方であっても)、
    つまり日本への帰化です、
    そうでないと母親の戸籍謄本は存在しませんから認知はどんな形で成されたんでしょう?、
    現在は帰化されてないとして、日本に居住されているのなら何方か日本人と婚姻状態にあるのでしょうか?、
    でないと、住民票もありませんから、

    更に、引越しと戸籍謄本の移動とはイコールしません、其れは住民票の移動です、
    戸籍謄本の移動は転籍と言います、
    其れも本籍地の書き換えだけです、役所の事務処理です、

    その為に、貴方の戸籍謄本と附票は必要ないと思いますが、

    いずれにしても、もう少し克明な状況と事実関係がわからないと適切には出来ません。
    少し判らないところがあります、

    母親に日本国籍はあるんでしょうか?(外国の方であっても)、
    つまり日本への帰化です、
    そうでないと母親の戸籍謄本は存在しませんから認知はどんな形で成されたんでしょう?、
    現在は帰化されてないとして、日本に居住されているのなら何方か日本人と婚姻状態にあるのでしょうか?、
    でないと、住民票もありませんから、

    更に、引越しと戸籍謄本の移動とはイコールしません、其れは住民票... 続きを読む
  • 12位

    戸籍謄本を取り寄せたら

    この度本籍から離れた場所で結婚する予定なので、早めに戸籍謄本を郵送で取り寄せようかと思っています。 筆頭者は実家の父の名前を書くようなのですが、父に挨拶に行くのは戸籍謄本を取り寄せた後になりそうです。 まだ彼氏が居ることも言っていなし、急に戸籍謄本なんかとっていることを知ったらビックリして心停止しそうです。 戸籍謄本を取り寄せたことによって...

    A
    ベストアンサー
    取り寄せをする人が、別の住所に住んでいて、でも他人ではない場合、筆頭者及び他の人に連絡が行くことはないです。赤の他人が取り寄せをする場合、ちょっと怪しいので確認されるかもしれませんが。
    記録は、役所の中では残るかもしれませんが、一般的に他の人に知られる可能性はないと思います。

    戸籍謄本をとったからといって=結婚とも限らないと思いますよ。
  • 13位

    誰の戸籍謄本をとればいいですか?

    先日、美容室経営の実母が亡くなり、経営者を一人っ子の私が継ぐことになりました。 経営者変更の手続きにあたり保険所から (1)実母の除籍謄本 (2)戸籍謄本 を用意するように言われました。 この場合の戸籍謄本は私の戸籍謄本ですか? ちなみに私は嫁いでおり姓名は旧姓から主人の姓に変わっています。 戸籍謄本を要する理由は『私が一人っ子であり私のほかに相続権を有す...

    A
    ベストアンサー
    質問者の戸籍謄本で良いはずですが
    念のため、実母の除籍謄本は除籍を含む全部事項が記載されているものが宜しいでしょう(改正原戸籍になるかもしれません、役所の窓口で主旨を説明すれば適切なものを発行してくれます)
    質問者以外には子がいなかったことが確認できる必要がありますので、実母だけの除籍では不十分です

    質問者の戸籍には、父母が記載されています、また、婚姻に伴い父(まれには母)の戸籍から除籍し、現在の戸籍に入籍したことが記載されていますから、その繋がりを確認できます
    質問者の戸籍謄本で良いはずですが
    念のため、実母の除籍謄本は除籍を含む全部事項が記載されているものが宜しいでしょう(改正原戸籍になるかもしれません、役所の窓口で主旨を説明すれば適切なものを発行してくれます)
    質問者以外には子がいなかったことが確認できる必要がありますので、実母だけの除籍では不十分です

    質問者の戸籍には、父母が記載されています、また、婚姻に伴い父(まれには母)の戸籍から除籍し、現... 続きを読む
  • 14位

    戸籍謄本について

    YouTubeで「ハンゲキ」を見ているんですが、結婚詐欺師の回で、男(結婚詐欺師)の戸籍謄本から妻帯者だ!と言っているんですが、戸籍謄本は誰でも見れるんですか? 弁護士のみですか? 戸籍謄本はなにが書いてあるんですか? お願いいたします

    A
    ベストアンサー
    まずは、戸籍謄本に何が書かれているかについて。戸籍謄本には、その人物の家族関係が記されています。
    15年ほど前には「手書き台帳」と言って、昔に役所の方が手書きされたものをそのまま取り寄せる(コピー)ことができましたが現在では電子化されています。
    この戸籍謄本の中には、その人物の両親や祖父祖母、子供などがどのような関係にあるかが書かれています。
    もちろんご質問の内容のように、その人物が結婚しているか、子供はいるかなども記載されています。
    また、質問者様が戸籍謄本を印刷してもらったケースを考えてみましょう。
    この場合、質問者様の血縁関係や親子関係が分かります。
    血縁関係と親子関係は同じでは?と思われるかも知れませんが、実はそうではありません。
    例えば、質問者様が、お母様の実のお子様ではなく養子だった場合には戸籍謄本にその旨記載されています。

    私のケースを挙げます。

    私の場合、父親にとって3人目の結婚相手の子でした。
    ところが15年ほど前、自分の戸籍謄本が必要になった時にコピーしてもらって初めて分かったんですが、私の母は、父親にとって最初の結婚相手との息子2人との「養子縁組」をしていませんでした。
    つまりこのケースの場合、私の父親にとっては私の姉も含めて4人が兄弟となりますが、私の母親にとっては私と姉だけが「子」だと言うことになります。
    とても複雑ですね。
    つまり、「父親にとっては長男が2人いる」と言う状況となることがわかる。
    このような流れがわかるのが戸籍謄本です。
    もちろん、離婚した相手や、再婚した相手など、その人に関わる過去が全て記載されています。

    さて、では「戸籍謄本が見られるのは弁護士だけか、あるいは全く血縁関係がない人か」ですが、これは、別に弁護士でなくてもコピーしてもらう事は可能です。
    ただし、コピーしてもらうためには役所に行って、その人物とどのような関係なのか、また、なぜ戸籍謄本が欲しいのかを記載しなければなりません。

    これを素人がやろうとするとなかなか難しい面がありますが、例えば探偵さんなどに頼めば、その辺のテクニックには慣れているので、赤の他人でも戸籍謄本のコピーをもらうことが可能となります。
    まずは、戸籍謄本に何が書かれているかについて。戸籍謄本には、その人物の家族関係が記されています。
    15年ほど前には「手書き台帳」と言って、昔に役所の方が手書きされたものをそのまま取り寄せる(コピー)ことができましたが現在では電子化されています。
    この戸籍謄本の中には、その人物の両親や祖父祖母、子供などがどのような関係にあるかが書かれています。
    もちろんご質問の内容のように、その人物が結婚しているか、... 続きを読む
  • 15位

    戸籍謄本 代理

    今現在、私は未成年で親と同居しているのですが、私が役場に行って手に入れた戸籍謄本(又は住民票の写し)と親が取りに行って手に入れた戸籍謄本は全く同じものですか? また、役場で貰った戸籍謄本又は住民票の写しは原本ですか? 宜しくお願い致します。

    A
    ベストアンサー
    同じ戸籍についての戸籍謄本や、同じ世帯についての住民票の写しであれば、誰が請求しても全く同じものが交付されます。

    後段のほうはご質問の意味が必ずしもよくわかりませんが、
    戸籍及び住民票は、役所に「原本」があります。
    請求によって交付されるのは戸籍謄本にしても住民票の写しにしても、それを役所でコピーしたものです。
    (コピーを行った市区町村長が、原本に相違ないことを職印をもって証明します)
    その市区町村長の認証がついた戸籍謄本または住民票の写しであれば、「戸籍謄本(住民票の写し)の原本」であるとはいえます(通常、何かで提出を求められたりするのはこの「戸籍謄本(住民票の写し)の原本」です)が、元々の戸籍ないし住民票の原本が交付されることはありません。
    同じ戸籍についての戸籍謄本や、同じ世帯についての住民票の写しであれば、誰が請求しても全く同じものが交付されます。

    後段のほうはご質問の意味が必ずしもよくわかりませんが、
    戸籍及び住民票は、役所に「原本」があります。
    請求によって交付されるのは戸籍謄本にしても住民票の写しにしても、それを役所でコピーしたものです。
    (コピーを行った市区町村長が、原本に相違ないことを職印をもって証明します)
    その... 続きを読む
  • 16位

    婚姻届と戸籍謄本

    はじめまして。 来月の半ばに入籍をする予定なのですが、戸籍謄本が必要なのかわからないので教えてください。 入籍をするにあたり彼の本籍地が遠方なので私の本籍がある近くの役所へ婚姻届を提出しようと思うのですが、 この場合戸籍謄本は2人とも必要ないのでしょうか? それとも彼の戸籍謄本のみ必要なのでしょうか? 本籍地の役所へ届ける場合は戸籍謄本は必要ない...

    A
    ベストアンサー
    彼の戸籍謄本は取り寄せなければいけないのでは?とわからくなってしまいました。

    まったくその通りです。
    彼の分のみ「戸籍全部事項証明書」が必要ということです。

    名称は上記のとおり変更されていますので注意。戸籍謄本は俗称になりました
  • 17位

    2年前の戸籍謄本。使えませんよね。

    父親の戸籍謄本が必要になりました。 手元には2年前に母親が亡くなった時に取った父親の戸籍謄本があります。 その時は既に父親も亡くなってました。 相続の関係で父親に子供が何人いるのかで戸籍謄本が必要となりました。 父、母とも亡くなってるので子供が増えるなんてありえないです。 2年前の謄本は使えないでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    NO.4ですが、補足です。

    「除籍謄本」と書いてあったのであれば、「有効」です。

    ただし、「それだけ」では「相続証明書」の「一部」です。
    基本的には「父」が生まれてから死亡するまでの経緯がわかる全ての「除籍謄本・原戸籍謄本」などを集める必要があります。

    「戸籍」とは「活きているもの」です。
    その中に生存者が存在し、「記載事項が増える可能性のあるもの」です。

    戸籍中の全ての者が「死亡・婚姻・転出等」で出て行き、誰もいなくなったときに「除籍」となります。
    「除籍」となったものは、「新規の記載事項が増えることがないもの」です。
    NO.4ですが、補足です。

    「除籍謄本」と書いてあったのであれば、「有効」です。

    ただし、「それだけ」では「相続証明書」の「一部」です。
    基本的には「父」が生まれてから死亡するまでの経緯がわかる全ての「除籍謄本・原戸籍謄本」などを集める必要があります。

    「戸籍」とは「活きているもの」です。
    その中に生存者が存在し、「記載事項が増える可能性のあるもの」です。

    戸籍中の全ての者が「死亡・婚姻・... 続きを読む
  • 18位

    離婚届け 戸籍謄本

    現在離婚を考えています。 日本人同士の結婚で、海外におります。 以下について質問です。 本籍地のある役所への提出 離婚届1通(地域によっては2通)のみ それ以外の役所への提出 ・離婚届1通(地域によっては2通) ・戸籍謄本1通 本籍地以外の役所へ離婚届けを提出する場合、戸籍謄本が1通とありますが、これは、私の戸籍謄本だけでよいのでしょうか? 戸籍謄本は どこの役...

    A
    ベストアンサー
    戸籍謄本は、戸籍の中にある全ての人の情報が記載されているはずなので、
    夫婦ならば1通で2人分になるかと思います。

    取得は、本籍のある地区の役所のみで取得可能です。
    『それ以外の役所』では取れないと思います。
  • 19位

    住所変更と戸籍謄本について

    はじめまして。 住所変更と戸籍謄本について教えてください。 8月に引越し、9月に入籍する予定です。 順番としては、転出届け→転入届→入籍となります。 新婚旅行に向けてパスポートを作らないといけないので、先日入籍用と合わせて戸籍謄本を2枚取り寄せました。 取り寄せたは良いのですが、実際使用するのは住所変更後になります。 戸籍謄本には特に住所は入って...

    A
    ベストアンサー
    パスポートの発行には1ヶ月程度かかりますから、間に合わない(あわただしい)ため現住所(ゆとりが充分あれば新住所)の住民票と現戸籍とで取って旅行に出かけたほうが良いと思います。

    パスポートには戸籍の都道府県名が書き込まれますが、これが変更無ければ「記載事項に変更なし」でそのまま使えます。住所は発行後受取人記入なので、住所変更はそれを横棒で消して新住所を追記するだけで済みます(届出不要)。
    パスポートに記載される「罰則」には「記載事項の変更を怠って利用した場合」の記載が無いので、「記載事項の変更」があっても旅行中ぐらいの未変更期間は許される範囲であるとの解釈は成り立つものである、と解釈されます。

    戸籍謄本には居住地名(現住所)は入っていませんので、戸籍を変えなければいつでも使えます。但し、要求側で「発行6ヶ月以内のもの」として期限指定の場合があるので注意が必要です。
    入籍した(新たに戸籍を作った)場合、その後は当然「旧戸籍謄本」は無効になります。たとえ住所は同じでも謄本の原本が変わりますので。なので「現戸籍謄本」は入籍前に利用するものとし、入籍後は使ってはいけません。
    パスポートの発行には1ヶ月程度かかりますから、間に合わない(あわただしい)ため現住所(ゆとりが充分あれば新住所)の住民票と現戸籍とで取って旅行に出かけたほうが良いと思います。

    パスポートには戸籍の都道府県名が書き込まれますが、これが変更無ければ「記載事項に変更なし」でそのまま使えます。住所は発行後受取人記入なので、住所変更はそれを横棒で消して新住所を追記するだけで済みます(届出不要)。
    パスポートに記... 続きを読む
  • 20位

    相続手続きにおける戸籍謄本(出生〜)の取寄について

    母は元気ですが、死亡後に手間取らないようにという配慮から、自分と一緒に今のうちにできる準備を進めています。 そのなかで、相続等の手続きで必要になる「被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本」について質問です。 ネットで調べると、事例のほとんどが被相続人が亡くなってからの行動を起こした状況で質問されているので、 「まず、"死亡の記載"のある戸...

    A
    ベストアンサー
    現在の戸籍謄本(B市(4)(全部事項証明))から始め、
    ⇒B市(3)の除籍謄本 ⇒B市(2)の除籍謄本
    ⇒B市(1)の除籍謄本 
    ⇒A市(1)の除籍謄本  ← 結婚時の戸籍
    ⇒ 宮城県内 養子先 除籍謄本、+その家族の生きている戸籍謄本
    ⇒ 宮城県内 出生に掛かる 除籍謄本、+その家族の生きている戸籍謄本

    財産は、死んだ人には相続できません。

    と、さかのぼりで探します。
    その中で、改製が有ったら、改製前、後の両方を請求します。

    途中で、生きている戸籍が有りますので、
    20年後迄有効ではなく、対象戸籍が改製されたら、
    改正前、後を取り直します。
    現在の戸籍謄本(B市(4)(全部事項証明))から始め、
    ⇒B市(3)の除籍謄本 ⇒B市(2)の除籍謄本
    ⇒B市(1)の除籍謄本 
    ⇒A市(1)の除籍謄本  ← 結婚時の戸籍
    ⇒ 宮城県内 養子先 除籍謄本、+その家族の生きている戸籍謄本
    ⇒ 宮城県内 出生に掛かる 除籍謄本、+その家族の生きている戸籍謄本

    財産は、死んだ人には相続できません。

    と、さかのぼりで探します。
    その中で、改製が有ったら、改製前、後... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→