【投資信託 売却】の人気Q&Aランキング

1~20件(全951件)

  • 1位

    投資信託売却のタイミングについて

    投資信託売却する場合そのときの基準価格で 売れるのでしょうか?

  • 2位

    投資信託売却の件

    10年以上前から塩漬けになっている投資信託がいくつかありますが、アベノミクスでやっとプラスになったものがありますので売却を考えていますが、タイミングがよく判りません。 利益確定売りする場合、当然税金がかかりますが、マイナスのものも年末までに一緒に売却すればある程度、税金面で相殺になるのでしょうか? (勧められるままにバブルの頃に買ったものなので未...

  • 3位

    株式売却投資信託の確定申告について

    株式売却投資信託の確定申告の考え方について教えて下さい。 サラリーマンをしております。 平成25年に株式を売却し、損失(1)が出ています。 投資信託もやっているので、確定申告したいと思います。 投資信託で、普通分配金(2)と特別分配金(3)をもらっています。 また一部の投資信託売却売却益(4)があります。 たとえば(1)が△1,000千円、(2)が200千円、(3)の税引き前が30...

    A
    ベストアンサー
    長いですがよろしければご覧ください。
    (※不明な点はお知らせください。)

    >…確定申告は、どのようになるのでしょうか。

    (1)株式:△1,000千円

    ・「確定申告」することにより、「株式譲渡益」「申告分離課税で申告した配当金」との【損益通算】が可能
      ↓
    ・「損益通算しきれない損失」は、「確定申告」することにより「3年間、損失の繰越控除」が可能(ただし、NISA口座の利益から控除することは不可)

    『上場株式等に係る譲渡損失の損益通算及び繰越控除』
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1474.htm

    ----
    (3)特別分配金:300千円

    「特別分配金」は、「元本の払い戻し」なので「配当(利益)」ではありません。
    よって、「課税対象」ではなく「確定申告」の対象にも【なりません】。

    『公募株式投資信託の元本払戻金(特別分配金)が「上場株式等の譲渡損失」と損益通算できない理由を教えてください。』(SMBC日興証券)
    http://faq.smbcnikko.co.jp/smbcnikko/web/faq/detail.asp?Option=0&FAQID=198&baID=9&NodeID=191&DispNodeID=0&CID=0&Text=&Attrs=&Field=&KW=&KWAnd=1&AspPage=LST&strkind=9&Page=0&Rows=10&NB=1&SearchID=&Bind=

    -----
    (2)普通分配金:200千円
    (4)投信売却益:1,000千円

    いずれも「株式型」「公社債型」によって、税法上の取り扱いが【まったく】異なります。

    「公社債型」に区分されている場合は、「源泉分離課税」によって課税関係が完結していますので、「確定申告」の対象には【なりません】。

    『投資信託の税金ってどうなってるの?|やさしい株のはじめ方』
    http://kabukiso.com/zeikin/tousin.html
    『証券税制早わかり?証券投資信託の税金|みずほ証券』
    http://www.mizuho-sc.com/beginner/toushi_zeikin.html

    *****
    「株式型」の場合は、以下のようになります。

    (2)普通分配金:200千円

    「株式の配当金」と同じで、

    ・総合課税
    ・確定申告不要制度
    ・申告分離課税

    のいずれかを選択可能

    ※「確定申告不要制度」は「特定口座制度」とは別の制度です。
    ※「申告分離課税」を選択した場合は、「株式譲渡損失」との損益通算が可能

    『配当金を受け取ったとき(配当所得)』
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

    ---
    (4)投信売却益:1,000千円

    「株式の譲渡益」と同じで、「確定申告」することにより「株式譲渡損失」との「損益通算」が可能

    *****
    最後にまとめますと、

    (1)株式:△1,000千円 →「確定申告」することにより、「株式譲渡益」「申告分離課税で申告した配当金」との「損益通算」、あるいは「損失繰越し」が可能

    (2)普通分配金:200千円 →「株式型」ならば「株式の配当金と同じ」で、「申告分離課税」を選択すると「株式譲渡損失」との「損益通算」が可能、「公社債型」ならば【確定申告の対象外】

    (3)特別分配金:300千円 →【確定申告の対象外】

    (4)投信売却益:1,000千円 →「株式譲渡益と同じ」で、「確定申告」することにより、「株式譲渡損失」との「損益通算」が可能

    ということになり、未確定の部分がありますので、その点をはっきりさせることが先決かと思います。

    *****
    (その他参考URL)

    『【確定申告・還付申告】>Q1 所得税の確定申告をする必要がある人は、どのような人ですか。』
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q01
    『確定申告を要しない場合の意義』
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900_qa.htm
    ---
    『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
    http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
    『税務署が親切』(2007/03/11)
    http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
    『税務署は意外と親切』
    http://dorobune.chips.jp/?p=155
    『国税庁>ご意見・ご要望』
    http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm
    『還付申告は混雑期を避け3月15日過ぎに』
    http://www.ioka-youji.com/article/13617737.html
    ---
    『【確定申告・還付申告】>Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08
    『住民税とは?住民税の基本を知ろう』(更新日:2013年05月13日)
    http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/
    『[PDF【9.43MB】]\事業主のみなさん/個人住民税は特別徴収で納めましょう(総務省・全国地方税務協議会)』
    http://www.zenzeikyo.jp/ippan/koho/kobetu_koho/tokubetuchousyu/pdf/tokubetu_panf_all.pdf
    ---
    『副業が会社にバレる(ばれる)その理由とは?(その1)』
    http://zeirishi-blog.info/2011/04/1.html
    『OKWave投稿|株の利益と住民税特別徴収について』
    http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1471956.html

    ※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
    ※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください
    長いですがよろしければご覧ください。
    (※不明な点はお知らせください。)

    >…確定申告は、どのようになるのでしょうか。

    (1)株式:△1,000千円

    ・「確定申告」することにより、「株式譲渡益」「申告分離課税で申告した配当金」との【損益通算】が可能
      ↓
    ・「損益通算しきれない損失」は、「確定申告」することにより「3年間、損失の繰越控除」が可能(ただし、NISA口座の利益から控除することは不可)

    『上場株式等に... 続きを読む
  • 4位

    投資信託売却した時に掛かる税は?

    来年から株式売却益の税が20%になるとの事ですが、投資信託売却した時もそうなのですか?

    A
    ベストアンサー
    株式と同様売却益に対して20%の税金が掛かります。

    NISAが始まりましたので活用されてはどうでしょうか!?
  • 5位

    投資信託売却

    お尋ねいたします。 株式の売却損を所得税からは差し引けないようですが、投資信託も同じでしょうか。 昨年度青色申告で納税した所得税から還付してもらえるなら、大幅に値下がりした投資信託売却し確定申告で還付請求をしようと思います。 税務、会計に詳しい方ご回答頂ければ幸いです。

    A
    ベストアンサー
    http://www.sc.mufg.jp/products/pd_tax/fd_tax.html
    株と同じ譲渡所得の申告分離課税。
    譲渡所得内の所得税なら差し引ける。(損益通算)
    ただし、雑所得など別勘定の所得税は差し引けない。
  • 6位

    投資信託売却の仕訳

    投資信託を購入しました。 約定金額9,893,154円、手数料106,846円、支払い10,000,000円で、 投資有価証券勘定1000万円 現預金1,000万円 で仕訳しました。 後日この投資信託売却し、約定金額10,985,384円、課税対象金額1,092,230円、所得税167,275円 精算金10,818,109円でした。 これを仕訳すると下記のようになるのですが、 現預金10,818,109円 投資有価証券10,000,000円 租税公課167,275円 受取配当...

  • 7位

    投資信託売却に関して

    投資信託売却に関してなんですが、 新聞に掲載される金額で計算されるのですか。 それとも、信託留保額を引かれた形で計算されるのですか。 教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 8位

    株式の売却投資信託の申込みに関する疑問

    母親は田舎に1人暮らしです。 父親が1月に亡くなり母親が父親の「株」の相続手続きが完了したその日に、それまで株を扱っていたNO証券会社から担当者が来て、「5月になると、もっと株価は下がる、今が売り時ですよ、株を売却投資信託を買いなさい」と言われ、父が死に落ち込んでいた母親は訳もわからず了承しました。 (それまでは亡父が株全てを処理していました) で...

    A
    ベストアンサー
     今晩は。多分明朝に回答を確認するだろうと思います。現時点で全く回答が無いので、直接の答にはならないかもしれませんがヒントを少々どうぞ。

     「NO」というのは天下の「野」証券でしょうか。ご自身に差支えが無ければ、ここで伏せる必要はありません。そうだとすると、今回の状況の説明に誤認が無いことが確実ならば、かなり強引なことをやったものだというのが実感です。今時大手がこんなことはしないはずなのですが。
     そんな感想はさておき、「朝一番」に電話をしたのは何時頃でしたか? 取引所は9時からです。注文の取り消しに要する時間を最低で10分とみると、それ以前に掛かってきた取り消し注文に応じられないというのは明らかに怪しいです。たとえ全銘柄の取り消しには間に合わなかったとしても、全くそれが不可能であったというのもおかしいですね。故意に放置された可能性もあります。
     証券会社は客からの注文はすべて録音しているので、どのような注文をしたのかも確認できるはずです。これは担当と話していても埒が明かないので、本社の管理部と直接話すべきでしょう。多分向こうからの連絡があるというのはその辺の部署から来るものと思います。もし担当の営業社員がかけてきたら、それは運営上おかしいので、その者と話す必要はありません。

     さて、「5月になると株が下がる」と言ったとすると、これも問題です。しかもその上に別の商品を売り付けているわけですから、極めて悪質です。ただし私にはこの辺の規制に関する知識がありませんので、これ以上は触れません。
     (2)に関しては、実際にどのような注文を出したのかを会社側に確認させて、はっきりしてください。
     (3)一度目論見書を渡せばあとは不要というのはMMFならばそういうこともあると思います。ですが一般の投資信託の場合、既に買い付けているものを買い増しをするのならともかく、新規の購入で目論見書が渡されないのはおかしいでしょう。これは疑問に感じているとおりだと思いますから、きちんと説明してもらう必要があります。

     とにかく誰か読んでも奇妙に感じるようないかがわしさがあるのは事実です。責任を取れる立場にある会社側の者に、疑問が確実に晴れるまで質問をするべきでしょう。
     今晩は。多分明朝に回答を確認するだろうと思います。現時点で全く回答が無いので、直接の答にはならないかもしれませんがヒントを少々どうぞ。

     「NO」というのは天下の「野」証券でしょうか。ご自身に差支えが無ければ、ここで伏せる必要はありません。そうだとすると、今回の状況の説明に誤認が無いことが確実ならば、かなり強引なことをやったものだというのが実感です。今時大手がこんなことはしないはずなのですが... 続きを読む
  • 9位

    アメリカの投資信託売却した配当の確定申告

    私の夫がアメリカの投資信託を2015年末に売却しました。 2003年から始め今まで配当は受け取っていません。 今回すべてを売却したところ預けたときから比べると68万ドルの利益がありました。 12月の対ドル計算で約800万円です。 このお金はまだドルで銀行に預けてあります。 我が家の年収は250万です。 収めなければいけない所得税が120万です。 それにいきなり今年の確定申告...

    A
    ベストアンサー
    >120万払わなければいけないのでしょうか。
    それでは過少申告で脱税です。
    『68万ドル』の『利益』があったんですよね。
    その当時のドル円レートが120円だとしたら、
    68万ドル×120円=8160万円の利益です。
    申告分離課税の
    所得税率15.315%で約1249.7万円
    住民税は5%で408万円
    となります。

    国保はおそらく、おすまいの地域の
    上限額でしょう。
    東京都新宿区で85万円となります。

    合計で1,742.7万円となります。

    これには為替差益は含まれていないと
    思われますので、場合によっては
    円→ドル換金時のレートを調べて
    為替差益の状況を調べる必要が
    あります。

    3/15までに納税した方がよいと
    思います。

    いかがでしょう?
    >120万払わなければいけないのでしょうか。
    それでは過少申告で脱税です。
    『68万ドル』の『利益』があったんですよね。
    その当時のドル円レートが120円だとしたら、
    68万ドル×120円=8160万円の利益です。
    申告分離課税の
    所得税率15.315%で約1249.7万円
    住民税は5%で408万円
    となります。

    国保はおそらく、おすまいの地域の
    上限額でしょう。
    東京都新宿区で85万円となります。

    合計で1,742.7万円となります。

    これには為... 続きを読む
  • 10位

    投資信託での売却の考え方について

    投資信託を所有した場合の売却のタイミングの考え方を教えてください。 単純には、上がれば売却となるまではわかりますが、どの様な考え方等をして、売却タイミングを決めるのでしょうか? 購入時点から20%上昇したら売却という単純な考え方より、長期的に所有してといった考え方が投資信託にはある様にも感じられ、質問をさせて頂いている次第です。 特にインデックス...

  • 11位

    投資信託売却額が評価額より低い

    SBI証券で投資信託を保有していますが、ポートフォリオの「評価額」に対して 売却する際の「注文可能額」が低いのはなぜでしょうか。 計算したところどうやら5%低いようです。 いくつかの投信を持っていますが、いずれも5%引かれます。 どの投信も解約手数料なし、信託財産留保額は0か0.3%のものです。 なぜでしょう? 信託報酬も1%未満ですし、まだ1年も保有していません...

    A
    ベストアンサー
    投資信託を解約・売却する際には、注文の時点で価額が決まっているのではありません。多いのは翌営業日の基準価額で売却となり、注文からまる一日以上たたないと、受け取れる代金が確定しないのです。
    「評価額」は過去(たぶん一日前)の基準価額で計算されますが、売却すればいくらになるかは未定のため、5%ほど低めに見積もっているのだと思います。

    実際に売却の注文を出されたら、あらかじめ定められた日(例えば翌営業日)の基準価額で売却です。5%引かれた などということにはなりません。

    以前東電の社債の件で質問された方ですよね。
    投資信託を解約・売却する際には、注文の時点で価額が決まっているのではありません。多いのは翌営業日の基準価額で売却となり、注文からまる一日以上たたないと、受け取れる代金が確定しないのです。
    「評価額」は過去(たぶん一日前)の基準価額で計算されますが、売却すればいくらになるかは未定のため、5%ほど低めに見積もっているのだと思います。

    実際に売却の注文を出されたら、あらかじめ定められた日(例えば翌営業... 続きを読む
  • 12位

    TOPIX連動型上場投資信託売却利益について

    長期運用で上記投資信託の購入を考えています。利益確定のイメージが今ひとつつかめません。 長期保有後売却した場合ですが、それまでの運用益に購入時と売却時の差額をプラスしたものが利益、という考えでよろしいのでしょうか? むろん信託報酬、手数料はかかるわけですが。 よろしく御願いします。

    A
    ベストアンサー
    ETFは株と同じです。「安く買って高く売る。」だけです。分配金は年1回ありますが、銀行の定期預金と違って、1年保有した人に支払われるのではなく、基準日に保有していた人に支払われます。
    例として、銘柄コード1306の終値を見ましょう。
    長期保有ということで、5年前の2004年1月15日終値1054円で買ったとします。2009年1月15日の終値は812円、売れば損です。こうなる前に、2007年2月27日に1843円で売っておけば利益が出ました。
    長期でなく、2008年10月28日に739円で買っておけば812円で売れば利益が出ます。
    これらは、多少、極端な例ですが、長期保有と値上りには何の関係もありません。
    売買手数料は株と同じで証券会社により違いがあります。
    信託報酬は時価で取引してしまうので、払っている意識はありませんし、別途請求支払があるわけではないです。
    ETFは株と同じです。「安く買って高く売る。」だけです。分配金は年1回ありますが、銀行の定期預金と違って、1年保有した人に支払われるのではなく、基準日に保有していた人に支払われます。
    例として、銘柄コード1306の終値を見ましょう。
    長期保有ということで、5年前の2004年1月15日終値1054円で買ったとします。2009年1月15日の終値は812円、売れば損です。こうなる前に、2007年2月27... 続きを読む
  • 13位

    投資信託売却時期について

    新光投信のクロッキー・グローバルセクター・ファンドを所有しています。 信託期間は2012.6.11です。 分配金は未配です。 信託期間満了まで持つべきか、売却すべきかご意見お聞かせください。

    A
    ベストアンサー
    ちょっと調べてみましたが、インデックスファンドなのに信託報酬等で1.795%以上というのは高すぎです。すぐに他のファンドに乗り換えたほうがいいでしょう。
    インデックスファンドを持っておきたいなら、MSCI-KOKUSAIなどの良く使われているもので十分です。
  • 14位

    一般講座の投資信託売却益の税金

    10年ほど前に買った投資信託をアベノミクスで株価が上がった時に売って、10万円ほどの利益を得ました。 (kabu.com証券) まだ、特定口座がなかった時代だったので、一般口座で保有していました。 取引の明細を見ると、税金欄に「0」と書かれていましたが、売却益に税金が掛からないのでしょうか? それとも、後で請求が来るのでしょうか? できれば、クリック証券の株の売却損...

    A
    ベストアンサー
    一般口座の購入価格の証明が出来るなら、一般口座の黒と特定口座の赤は相殺可能です。但し購入が10年前となると、売買報告書の保管義務が証券会社には無い為、結構困難かと思います。
    特定口座は源泉徴収ありコースだと申告不要、源泉徴収無しコースは申告必要です(源泉徴収ありコースでも他社と損益通算して税金の還付がある場合や、配当金の総合課税選択時は申告出来ます)。
    一般口座は申告が必要ですが、売却金額(注:売却益ではありません!)が20万円未満で他の申告が要らない場合のみ申告義務を免除されます(副業の20万円未満規定がそのまま適用される為)。
    尚、特定の赤だけを申告して損失の繰越控除を受ける事は出来ません。一般の黒と損益通算してまだ赤ならばそれは申告する事で翌年以降の売却益から控除可能となります。
    尚、配当金は配当控除(税額控除)10%が総合の配当所得適用時に適用されます。
    所得税5%(源泉7%)、住民税11%(源泉3%)、所得税配当控除10%ですから総合課税選択が有利です。
    一般口座の購入価格の証明が出来るなら、一般口座の黒と特定口座の赤は相殺可能です。但し購入が10年前となると、売買報告書の保管義務が証券会社には無い為、結構困難かと思います。
    特定口座は源泉徴収ありコースだと申告不要、源泉徴収無しコースは申告必要です(源泉徴収ありコースでも他社と損益通算して税金の還付がある場合や、配当金の総合課税選択時は申告出来ます)。
    一般口座は申告が必要ですが、売却金額(注:売却... 続きを読む
  • 15位

    投資信託売却損と確定申告。

    現在二つの証券会社で取引しています。 自分なりに調べたところ、 一方の証券会社で損失が出て他方で利益が出た場合は 両方特定口座でも取り扱いが別になるので 確定申告しないと損益通算出来ないという事のようです。 申告用紙はどんなものかと見てみましたがすごく複雑そうです。 まずそれを理解して、書類を入手して、平日に時間を 作って提出となるとかなりの手...

    A
    ベストアンサー
    >まずそれを理解して…

    手引きはこちら
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2009/kisairei/kabushiki/index.htm

    >書類を入手して…

    PDF を印刷するだけでよいです。
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h21/02.pdf
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h21/03.pdf

    >平日に時間を作って提出…

    郵便ポストは 24時間年中無休で空いています。

    >単純に一万円分税金に持っていかれるはずが、その分返って来るという考え方でいいんでしょうか…

    はい。

    >もっと広く給与所得まで考慮して還付があるのでしょうか…

    投信の多くには「申告分離課税」ですから、給与との通算はありません。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1463.htm

    >少額の取引しかしていない人でも行う価値があるのでしょうか…

    価値観は人それぞれですので、ご自身で判断してください。

    税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    >まずそれを理解して…

    手引きはこちら
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2009/kisairei/kabushiki/index.htm

    >書類を入手して…

    PDF を印刷するだけでよいです。
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h21/02.pdf
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h21/03.pdf

    >平日に時間を作って提出…

    郵便ポストは 24時間年... 続きを読む
  • 16位

    投資信託売却損の確定申告

    去年、国内株式投資信託で100万以上の損失を出し、解約しました。 これを確定申告すれば、いくらか税金が返還されるのでしょうか? それとも、損失繰越をするために確定申告をするのでしょうか? 今後は投資信託を購入する予定はないのですが、確定申告はしておいた方がよいのでしょうか? 一般口座での取引です。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    申告分離課税なので、投信を売って損したから、例えば給与所得の税金が返ってくるなんてことはありません。
    今後、3年以内に株や投信の売却益を得る予定がなければ、損失繰越は無駄になります。やっていけないとは申しません。
  • 17位

    投資信託売却

    アクティブ・ジャパン・オープンの投信を売却したんですが、簿価\1,500,000-。 約定金額\3,000,000-で備考欄(源泉徴収税)となって\21,000-となっている場合の仕訳は 預金3,000,000/有価証券1,500,000 /預り金 21,000 /売却益 1,479,000 で、よろしいのでしょうか? あと、約定金額は数量×単価ででますが、この単価の内訳があって内普通分配金・個別元本となっているのですがこれは特別処理をしな...

    A
    ベストアンサー
    預金 2,979,000/有価証券1,500,000
    所得税(*)21,000/売却益 1,500,000

    *営業外費用科目。租税公課で処理することもある

    となります。
  • 18位

    投資信託の一部売却について

    SBI証券にMHAM-J-REITインデックスファンド(毎月決算型)を持っていますが、最近ものすごい勢いで上昇しているので、半分くらいを売却したいと考えています。 一度に全部売却するのと、半分を売却するのでは手数料等に違いはあるのでしょうか? 投資信託売却したことがないので、タイミングがよくわからずに悩んでいます。 どうぞよろしくお願いいたします。

    A
    ベストアンサー
    >一度に全部売却するのと、半分を売却するのでは手数料等に違いはあるのでしょうか?

    信託財産留保額というのが売却手数料に相当しますが、一定の割合で計算するので違いはないです。例えば、信託財産留保額0.6%なら100万口で6000円、50万口で3000円、というような感じです。
  • 19位

    投資信託の概算売却可能金額

    投資初心者です。 先日、ニッセイTOPIXオープンを10,000円購入しました。 それで、試しに今売却すると概算売却可能金額が9,484円となっています。 短期売買が目的ではないのですが、どういった計算をしてこの数字が出てくるのか気になります。 信託財産留保額などが関係するのでしょうが、自分で計算してもこの数字になりません。 投資信託の概算売却可能金額とは、どうやっ...

  • 20位

    相続した「投資信託」の売却時の「確定申告」について

    親から相続した投信信託を売却しょうと思いますが、確定申告の方法がわからないので、お教え願います。 相続した投資信託は、複数の銘柄があります、相続時点の価格(親が死亡時の価格)と比べれば、現時点て個々の銘柄でみれば「損」が出ている銘柄もありますが、トータルですと若干の「益」が出ています。 一方、親が、その投資信託を購入したのはバブル崩壊の前なの...

    A
    ベストアンサー
    >(1)売却益(損)を計算する元となる「取得費」は、次の(a)(b)のどちらでしょうか。

    「(b)親が投資信託を購入したときの価格」です。

    >(2)…確定申告を行うときに、裏付け資料の提出が必要なのでしょうか。

    提出は不要ですが、資料がないと「取得費の算出」など「申告書の作成」自体が困難と思われます。

    『【確定申告・還付申告】>Q22 確定申告書を提出する際に必要な書類はどのようなものですか。』
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/06.htm#q22
    >>(9) 申告分離課税の株式等に係る譲渡所得等がある場合
    >>株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書

    >(3)…私が購入して売却した株式や投資信託との「損益通算」ができるのでしょうか。

    相続してしまえは、「投資信託」の所有者は同一になりますから問題ありません。

    【ただし】、「株式投資信託」と「公社債投資信託」では、税法上の取り扱いが異っていますのでご留意ください。
    「公社債に投資しているが、区分は株式投資信託」ということもあります。

    詳しくは「最寄りの税務署」「税理士」に相談されることをお勧めします。

    『大和証券>投資信託の税金 国内投資信託』
    http://www.daiwa.jp/money/tax/fund/domestic.html
    『ソニー銀行>from MONEYKit>2.投資信託の税金 (3)損益通算』
    http://moneykit.net/from/topics/topics243_05.html

    *****
    (その他参考URL)

    『国税局・税務署を調べる』
    http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeikyoku/chizu/chizu.htm
    『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
    http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
    『税務署が親切』(2007/03/11)
    http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
    『税務署は意外と親切』
    http://dorobune.chips.jp/?p=155
    『国税庁>ご意見・ご要望』
    http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm
    ---
    『日本税理士会連合会>相談事業のご紹介』
    http://www.nichizeiren.or.jp/taxpayer/consultation.html
    『まだまだたくさんいる「偉い税理士先生」』(2012/06/07)
    http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-1359.html
    ---
    『税務署 混雑開始』(2013/01/17)
    http://ameblo.jp/hidakamasaki/entry-11452845572.html
    『大混雑の確定申告』(2007/03/12)
    http://kaisendon.seesaa.net/article/35827006.html
    『還付申告は混雑期を避け3月15日過ぎに』
    http://www.ioka-youji.com/article/13617737.html

    ※間違いのないよう努めていますが、最終判断は「税務署」に確認の上お願い致します。
    ※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください
    >(1)売却益(損)を計算する元となる「取得費」は、次の(a)(b)のどちらでしょうか。

    「(b)親が投資信託を購入したときの価格」です。

    >(2)…確定申告を行うときに、裏付け資料の提出が必要なのでしょうか。

    提出は不要ですが、資料がないと「取得費の算出」など「申告書の作成」自体が困難と思われます。

    『【確定申告・還付申告】>Q22 確定申告書を提出する際に必要な書類はどのようなものですか。』
    http://www.nta.go... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 48 次の結果→