【施設】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    公益施設の定義について

    公益施設の定義について 行政の広報などを見ていると、「公共施設」と「公益施設」という言葉がでてきます。 土地区画整理法(2条)を見ると、公共施設は道路、公園、広場、河川その他政令で定める公共の用に供する施設と定義されています。 一方で、公益施設については、教育施設、社会福祉施設、行政サービス施設、医療施設、鉄道施設などが例示列挙されているものの、...

    A
    ベストアンサー
    (1)簡単に言うと、
    ◆公共施設は、無料で使える国や(地方)公共団体の持ち物。
    詳しく知りたい時は「公物 公共用物」で検索して下さい。
    ◆公益施設は、公益事業(サービス)で用いる施設。
    事業主体は公益法人、地方公共団体、NPO法人等。
  • 2位

    介護保険施設について

    学校で高齢者関連施設について勉強したのですが、 介護保険施設の1つに指定介護老人福祉施設があることを知りました。 家に帰ってきて、別の福祉関係の本を読んでいたら指定介護老人福祉施設ではなく「介護老人福祉施設」と書かれていました。 指定介護老人福祉施設と老人福祉施設は違うものなのでしょうか? 分かる方がいらっしゃたら、教えてください。

    A
    ベストアンサー
    「指定」の意味を考えていくと理解しやすいと思います。ここでは介護保険でのサービス提供が受けられますよ、という理解でいいと思います。ほかにも同様の名称は沢山ありますが「指定」の字がつく、つかないは介護保険の適用対象かどうかという見方でみていくと良いでしょう。

    特別養護老人ホームを例にとると、介護保険制定前にも多くの特養が存在し、老人福祉法にもとづいて高齢者への介護を行っていました。
    あらたに介護保険法が制定された段階で特養は、介護保険法においても規定されることになったわけです。

    つまり、A老人ホームの介護保険法上の呼び名が「指定」介護福祉施設、老人福祉法上の呼び名が介護老人福祉施設、ということです。実質的には同じ一つのA老人ホーム、ということです。

    なぜ一つに統一しないのか、という点ですが、これは、介護保険と従来の老人福祉法の目的と役割が異なるからです。施設への入所を例にとると

    介護保険→利用契約に基づく利用。入所も退所も原則
         的に利用する側の自由
    老人福祉法→行政処分としての「措置入所」=行政の      判断で「この人は入所しなくてはいか 
          ん」と決定する、基本的に拒否できない

    実例でいえば、認知症で独居のお年寄りがいて、本人の意志確認ができない、利用契約が締結できない、等の場合で、緊急性が高い場合は、行政の判断でその方を措置入所させる、ということがあるわけです。
    「指定」の意味を考えていくと理解しやすいと思います。ここでは介護保険でのサービス提供が受けられますよ、という理解でいいと思います。ほかにも同様の名称は沢山ありますが「指定」の字がつく、つかないは介護保険の適用対象かどうかという見方でみていくと良いでしょう。

    特別養護老人ホームを例にとると、介護保険制定前にも多くの特養が存在し、老人福祉法にもとづいて高齢者への介護を行っていました。
    あらたに介... 続きを読む
  • 3位

    介護老人保健施設について

    介護老人保健施設は、老人保健施設として開設当時は、病院と在宅の中間的な施設であったと聞きます。介護保険が導入され、介護老人保健施設となり、介護認定を受けた方の終の棲家へと変貌していっているとも聞きますがいかがでしょうか? 資料を調べてると介護老人保健施設は「中間施設」という説明が多く見かけます。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    老健施設併設の在宅介護支援センターの相談員をしています。

    まず、老健施設の入所期間のことですが…。
    実を言うと、介護保険法令上どこをさがしても入所期間に言及している文章は出てきません。驚かれたかと思いますが、そうなんです。

    で、「中間施設」の意味ですが、
    これについては、介護保険法施行後、現在に至るまで何ら変わっていません。
    ただ、旧老人保健法当時での施設療養費の額が3か月を一つの単位とした逓減制を敷いていたのに対して、介護保険法下の施設サービス費(介護報酬)の額が入所期間に関わらず一定になったこともあって、全体として入所期間が長期化しているのかもしれません。

    実際、うちの併設施設の利用者の中にも夏・冬には健康管理目的で入所し、その他の時期には通所や短期入所を使いながら在宅生活をされている方や、普段は在宅で生活し、短期集中的なリハビリ目的で短期入所を利用される方などもいます。
    そういう意味では本来の「中間施設」としての役割を果たしているとは思うのですが、正直なところ、そういうケースが少ないのも現状です。また、病院併設のところなどは、病院の入院期間の問題から老健施設が「利用」されたり(診療報酬なんかの関係でこれ以上入院できないとなったときに、すぐに患者を老健に回すなどという、関係者として腹立たしい話も聴きます)。
    「中間」という意味が今あやふやになりつつあるのかもしれません。
    老健施設併設の在宅介護支援センターの相談員をしています。

    まず、老健施設の入所期間のことですが…。
    実を言うと、介護保険法令上どこをさがしても入所期間に言及している文章は出てきません。驚かれたかと思いますが、そうなんです。

    で、「中間施設」の意味ですが、
    これについては、介護保険法施行後、現在に至るまで何ら変わっていません。
    ただ、旧老人保健法当時での施設療養費の額が3か月を一つの単位とした... 続きを読む
  • 4位

    【生活保護世帯の子供は施設に入れろ】って施設ってどこのことですか? ...

    【生活保護世帯の子供は施設に入れろ】って施設ってどこのことですか? 行政は生活保護世帯に対して子供を施設に入れることを推奨している。 施設に入れた方が本当に子供のためになるんでしょうか? 施設ってどこのことを言っているのでしょう?

    A
    ベストアンサー
    その様な推奨を、どこの行政がしているのですか?
    可能性があるとすれば、児童養護施設へ入所させることで、「保護費の削減」を狙っている可能性があります。
    整髪保護費と、児童養護施設の運営費は別ですので、子供を入所させることで保護費は払う必要がとなります。
    これであれば、その行政は違法行為をしている事になります。
    整髪保護受給家庭だから、子供を施設へ入所させる必要は全くありません。

    唯一可能性があるのは、親が「精神疾患等」で子供を養育できない場合は、児童施設へ職権収容をする場合と任意で収容する場合はあります。
    その様な推奨を、どこの行政がしているのですか?
    可能性があるとすれば、児童養護施設へ入所させることで、「保護費の削減」を狙っている可能性があります。
    整髪保護費と、児童養護施設の運営費は別ですので、子供を入所させることで保護費は払う必要がとなります。
    これであれば、その行政は違法行為をしている事になります。
    整髪保護受給家庭だから、子供を施設へ入所させる必要は全くありません。

    唯一可能性があるのは... 続きを読む
  • 5位

    児童養護施設について教えて下さい。

    将来、児童養護施設で働きたいのですが、保育士資格と幼稚園教諭免許があれば働くことは 可能でしょうか・・・? あといまいち児童養護施設と児童福祉施設の違いがよくわからないんですが、 大きく児童福祉施設という分類の中に、児童養護施設があるんでしょうか? 教えて下さい。。

    A
    ベストアンサー
    児童養護施設で働くには、
    保育士又は児童指導員等が基本的には必要。
    児童指導員は任用なので、次の条件をどれか一つ満たしていればOK
    1.大学で福祉・社会・教育・心理学部(学科)を卒業
    2.小学校・中学校・高等学校のいずれかの教諭の免許状取得(種・教科不問)
    3.厚生労働大臣指定の児童指導員養成校を卒業
    4.児童福祉施設での実務経験者(高卒以上2年、その他3年)

    幼稚園の経論では駄目です、こちらは教員資格なので。


    >大きく児童福祉施設という分類の中に、児童養護施設があるんでしょうか?
    その通りです。

    そのほかの児童福祉施設
    助産施設
    乳児院
    母子生活支援施設
    保育園(保育所)
    児童厚生施設
    知的障害児施設
    知的障害児通園施
    ろうあ児施設
    肢体不自由児施設
    重症心身障害児施設
    情緒障害児短期治療施設
    児童自立支援施設
    児童家庭支援センター
    児童養護施設で働くには、
    保育士又は児童指導員等が基本的には必要。
    児童指導員は任用なので、次の条件をどれか一つ満たしていればOK
    1.大学で福祉・社会・教育・心理学部(学科)を卒業
    2.小学校・中学校・高等学校のいずれかの教諭の免許状取得(種・教科不問)
    3.厚生労働大臣指定の児童指導員養成校を卒業
    4.児童福祉施設での実務経験者(高卒以上2年、その他3年)

    幼稚園の経論では駄目です、こちらは教員資格... 続きを読む
  • 6位

    児童養護施設内の虐待防止のためのしくみや組織について教えてほしいで...

    児童養護施設での仕事に興味を持ち、サイトで調べたのですが、施設内での虐待も一部の施設ではあることを知り、驚きとともに怒りがこみあげてきました。 こういうことを防ぐための施設検査や見回りなどの制度や、施設内の環境などを調査する第三者機関などがあれば教えてください。 もしそういうのがなければ、もしくは機能していないのであれば、どうすれば、そのよ...

  • 7位

    更生施設と救護施設

    更生施設と救護施設の職員配置の差はなぜなんですか? (更生施設には作業指導員がいるが、救護施設には居ない。 また救護施設には介護職員がいるが更生施設には居ない) あと、職員数と、ひとりの職員が抱える利用者数のバランス(入所人員が150人以下で6人以上で足りているのか)? というふたつの質問なんですが分かりますでしょうか? よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。
    ごくごく簡単に、ポイントだけをお伝えしてみますね。

    さて。
    どちらも生活保護法に基づく保護施設なのですが、
    救護施設には、
    「重度の身体障害・精神障害・知的障害を持つ者をより医療的配慮をもって保護する」
    という目的があります。
    だからこそ、介護職員が置かれているわけですね。

    これに対して、更生施設では、
    「職業的自立能力を身に着けさせ、一般社会での就労などによる自立を促す」
    という目的があります。
    つまり、そもそも目的や方向性が異なるんです。

    職員配置基準などは、
    救護施設では、重度身体障害者を入所対象とすることから、
    障害者自立支援法による施設設置基準などが準用されています。
    ですから、ここからも職員配置に差が出てくるんですよ。

    できましたら、
    厚生労働省のサイトから、
    法令等データベース検索システムを利用して、
    生活保護法や障害者自立支援法、および各種政省令や行政通達などを
    調べてみると、より良くわかってくると思います。
    こんにちは。
    ごくごく簡単に、ポイントだけをお伝えしてみますね。

    さて。
    どちらも生活保護法に基づく保護施設なのですが、
    救護施設には、
    「重度の身体障害・精神障害・知的障害を持つ者をより医療的配慮をもって保護する」
    という目的があります。
    だからこそ、介護職員が置かれているわけですね。

    これに対して、更生施設では、
    「職業的自立能力を身に着けさせ、一般社会での就労などによる自立を促す」
    ... 続きを読む
  • 8位

    老人保健施設と介護老人保健施設はどう違うの?

    「老人保健施設」と看板に書かれている施設は「介護老人保健施設」とは違うのですか? 単に「介護」を省略しているだけですか? 或いは「介護老人保健施設」としての役割の他に何か役割があるのですか?

    A
    ベストアンサー
    元々老人福祉法という法律があって、その後に介護保険法が出来たから、複雑怪奇になってしまっている。

    大きく分けると、「介護老人福祉施設」、「介護老人保健施設」、「介護療養型医療施設」の3種類がある。

    「介護老人保健施設」は介護保険法が出来る前には「老人保健施設」と読んでいた。

    だから、昔から「老人保健施設」として運営していて、途中から呼び名がかわったけれど、看板はそのまま・・・、と言う事でしょう。

    参考ですが、介護老人福祉施設も、また、以下の様に細分されている。
    ・・・もう、訳が解らないでしょう??・・

    1.認知症対応型生活介護(グループホーム)
    2.有料老人ホーム
    3.老人福祉施設
    ・老人デイサービスセンター
    ・老人短期入所施設
    ・養護老人ホーム
    ・特別養護老人ホーム
    ・軽費老人ホーム
    ・老人福祉センター
    ・老人介護支援センター
    元々老人福祉法という法律があって、その後に介護保険法が出来たから、複雑怪奇になってしまっている。

    大きく分けると、「介護老人福祉施設」、「介護老人保健施設」、「介護療養型医療施設」の3種類がある。

    「介護老人保健施設」は介護保険法が出来る前には「老人保健施設」と読んでいた。

    だから、昔から「老人保健施設」として運営していて、途中から呼び名がかわったけれど、看板はそのまま・・・、と言う事でしょう... 続きを読む
  • 9位

    NHKニュースで言う 「施設」 って何の事?

    昨日、ホームレスに危害を加えた男が逮捕されたというNHKのニュースが流れていました。 氏名も顔も公表されていました。 この容疑者はどこかの 「施設」 で生活をしていて、犯行当時も夜中に出たり入ったりしていたとの事で、この 「施設」 の従業員(?)もインタビューを受けていました。 ところが、この 「施設」 って、一体何の施設なのか全く説明がありませんでした...

  • 10位

    介護老人保健施設のみ、許可!?

    介護保険には三種類の施設サービス(介護老人保健施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設)がありますが、介護老人保健施設のみ、"許可"を受けたもので、あとの二つは指定、ということですが、そもそも許可・指定の意味がよく分かりませんので教えていただけないでしょうか。 もし、わかれば、それはなぜなのかもお願いします。

    A
    ベストアンサー
    ケアマネの受験勉強中なのでしょうか・・?

    施設サービスは、(1)指定介護老人福祉施設
            (2)指定介護療養型医療施設   
            (3)介護老人保健施設
                     の3種類です。

    指定介護老人福祉施設として介護保険の適応を受けるには
     「老人福祉法」の基準を満たし開設の「許可」を得た特別養護老人ホームでなければなりません。その上で介護保険での指定を受けるために「指定」を受ける必要があります。

    指定介護療養型施設の場合は
     「医療法」の基準を満たし開設の「許可」を得なければなりません。その上で介護保険での指定をうけるために「指定」を受ける必要があります。

    介護老人保険施設の場合は・・・
     「介護保険法」の基準を満たし開設の「許可」を得なければなりません。他の2施設とはことなり、設置根拠が介護保険にあるため、改めて「指定」を受けなくてもよいとされています。

    私の説明で理解いただけるでしょうか???
    ケアマネの受験勉強中なのでしょうか・・?

    施設サービスは、(1)指定介護老人福祉施設
            (2)指定介護療養型医療施設   
            (3)介護老人保健施設
                     の3種類です。

    指定介護老人福祉施設として介護保険の適応を受けるには
     「老人福祉法」の基準を満たし開設の「許可」を得た特別養護老人ホームでなければなりません。その上で介護保険での指定を受け... 続きを読む
  • 11位

    障害者授産施設等について調べています。

    かなり初歩的な内容ですが、以下のような理解で正しいですか? ・授産施設というのは、就労希望の障害者の為の施設で、H18年4月からは、制度変更し、現在は、1.就労移行支援施設・2.就労継続支援施設という。 ・障害者自立支援法では、利用者は、原則1割負担であるが、逆にお金をもらえる施設は、上記の1.2.の施設しかない。 ・授産施設は、知的・身体障害者のみが対象だっ...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは、私は障害を持たれた方の雇用事業主ですが、立場上よく施設の方とお会いするので私の分かる限りでのお話しをさせて頂きます。

    授産施設が、1就労移行支援施設となり雇用契約を結ばずに作業として工賃を受け取ります。 2就労継続支援施設が雇用契約を結び従業員としてお給料を受け取ります。

    授産施設は以前から精神も、あったと思います。
    企業が雇用した際に就労人数としてカウント出来るようになったという事では無いでしょうか?

    お金をもらえる施設で、1は以前はお小遣い程度でもあったが現在は、支払いが発生する為に行きたくても行けないという話しも聞きます。
    私の所にも支援法の施工後に授産施設から就労めざして実習に1人来られています。

    以外の事は分かりませんのでごめんなさい。
    こんにちは、私は障害を持たれた方の雇用事業主ですが、立場上よく施設の方とお会いするので私の分かる限りでのお話しをさせて頂きます。

    授産施設が、1就労移行支援施設となり雇用契約を結ばずに作業として工賃を受け取ります。 2就労継続支援施設が雇用契約を結び従業員としてお給料を受け取ります。

    授産施設は以前から精神も、あったと思います。
    企業が雇用した際に就労人数としてカウント出来るようになったとい... 続きを読む
  • 12位

    養護老人ホームを外部サービス利用型特定施設養護老人ホームに転換する...

    養護老人ホームを外部サービス利用型特定施設である養護老人ホームに転換することについて質問します。 基本的な質問だとすればすみません。 個別契約型と特定施設型というものがあるようですが、外部サービス利用型特定施設=特定施設型なのでしょうか。 それとも外部サービス利用型特定施設を分類した中に個別契約型と特定施設型というものがあるのでしょうか。 ま...

    A
    ベストアンサー
    一番のポイントは現在の要介護者・要支援者の人数です。

    個別契約型=訪問介護・通所介護等を活用する
    外部サービス利用型特定施設=特定施設ですが、サービスは外部の訪問介護や通所介護事業者と契約してサービス単価も90%です。

    外部サービス利用型特定施設は養護老人ホームのケアマネがプランを作ります。
    在宅サービスでは30分単位(生活援助は1時間から)のサービスが外部サービス利用型では15分単位のプラン設定ができます。

    利用者が少ないと個別契約型の方がいいでしょうね
    一定の利用者が無ければケアマネの人件費が作れません

    ただし、将来的に考えると外部サービス利用型特定施設が良いと思っています。
    *15分単位でプラン設定が可能であり、施設内移動の時間や居室面積を考えれば柔軟なプラン作成とサービス提供ができると思います。

    経営的に…
    訪問介護事業所、通所介護事業所を併設で持つことは養護の母体から考えると難しいでしょう。
    *新規に事業所を立ち上げて採算をとるのは難しいですよ
     だから契約に基づいて外部サービス事業者を利用します。
    一番のポイントは現在の要介護者・要支援者の人数です。

    個別契約型=訪問介護・通所介護等を活用する
    外部サービス利用型特定施設=特定施設ですが、サービスは外部の訪問介護や通所介護事業者と契約してサービス単価も90%です。

    外部サービス利用型特定施設は養護老人ホームのケアマネがプランを作ります。
    在宅サービスでは30分単位(生活援助は1時間から)のサービスが外部サービス利用型では15分単位のプラン設定... 続きを読む
  • 13位

    福祉施設への就職希望

    福祉施設への就職を希望する大学4年生です。 去年の7月、A施設へ見学に行き、すごくいい雰囲気の所だったので試験を受けてみようか迷いました。 しかしその頃、他の施設が第一希望だったので、A施設は受けませんでした。 それから半年が経ちましたが、恥ずかしながらいまだに就職は決まっていません。 第一希望がだめになってから何ヵ所か施設見学へ行きましたが、やは...

  • 14位

    お礼状を書きたいのですが、施設長の呼び方は?

    先日、児童障害児施設に実習に行かせていただき、お礼状を書こうとしているのですが、施設長のことをなんと書いたら、良いでしょうか? 施設長さん?施設長先生?施設長? もしくは、一応『〜園』というところなので、保育所などと同じように園長先生? どう書いたら良いか、大変迷っています。 ぜひ、ご回答いただけると助かります。 宜しくお願いいたします。

    A
    ベストアンサー
    施設長はそれだけで敬称なので、○○施設長で大丈夫です。
    首相のことを首相さん、社長のことを社長さん、先生を先生さんと書
    かないのと同じことです。
    施設の名称が~園でしたら○○園長でしょうね。姓を付けない場合は
    園長先生でも良いと思いますが、園長でも原則として問題ないと思い
    ますよ。ただし、字数が少ないのでなんとなく軽んじているような響
    きになっちゃいますので、園長先生の方が良いかも知れません。
  • 15位

    寺との複合施設

    お寺と他のプログラムとの複合施設を探しています。 お寺や神社と福祉施設両方のプログラムを持った建物があるとは聞いたことがあるんですが、実際にはどういった例があるんでしょうか? 福祉施設の例としては、デイケアなどの介護施設や終身介護などです。 また、他の施設との複合はあるんでしょうか? おねがいします。

    A
    ベストアンサー
    神宮寺は寺院の中で仏の仮の姿である神(権現)を祀る神社のことで、福祉施設などの併設とは非なるものです。
    また、もともと神社の領地に寺を建立したところもあります。

    宗教法人は、宗教施設を有していれば、公益事業が行えます。
    児童福祉施設、学校施設、福祉施設、医療施設。
    珍しいところでは京都の宗教法人鞍馬寺が参詣者の利便を図って運行しているケーブルカーがあります(鞍馬山鋼索鉄道)。
    また、その目的に反しない限り、公益事業以外の事業をも行うことができますが、収益が生じたときは、自己又は関係のある宗教法人若しくは公益事業のために使用しなければならないことになっています(宗教法人法第6条)。
    神宮寺は寺院の中で仏の仮の姿である神(権現)を祀る神社のことで、福祉施設などの併設とは非なるものです。
    また、もともと神社の領地に寺を建立したところもあります。

    宗教法人は、宗教施設を有していれば、公益事業が行えます。
    児童福祉施設、学校施設、福祉施設、医療施設。
    珍しいところでは京都の宗教法人鞍馬寺が参詣者の利便を図って運行しているケーブルカーがあります(鞍馬山鋼索鉄道)。
    また、その目的... 続きを読む
  • 16位

    施設化を調べていて…

    グループホームって施設ですか? 脱施設化が進んで、グループホームが増加したって書いてますが、 グループホームは施設じゃないんでしょうか?

    A
    ベストアンサー
     脱施設化とはもともとはアメリカで起こった運動でして、(入所)施設中心になっている知的障害者のケアをコミュニティを中心としたケアに移行させようとする動きです。ですから、脱施設化が否定する施設とは既存の地域から切り離された大型施設なのであって、ケア施設そのものは否定していません。

     グループホームが施設かというと、法的な種別は別問題として、私は施設であると思っています。ただ施設のあり方が変わっただけでしょう。コミュニティとの関わりを重視した施設なのでしょう。

     大型施設であればあるほど、内部で完結することが多くなります。施設内から一歩も出ずとも生活できます。ただし、それだけ地域から切り離された場所でもあります。

     地域との日常的な関わりを考えるのであれば、必然的に施設の規模は小さくならざるを得ません。大型施設も生活施設なのですから、小さくなって行き着く最小の生活単位は普通の家です。そこでケアのあり方を考えたとき、そのひとつの答えがグループホームなのだと考えています。

     グループホームは自立を考えながらも相互扶助を重視しているわけで、ときに常勤の職員さんもいます。やはり施設でしょう。ただかつてのように地域から隔絶された施設ではないわけです。
     脱施設化とはもともとはアメリカで起こった運動でして、(入所)施設中心になっている知的障害者のケアをコミュニティを中心としたケアに移行させようとする動きです。ですから、脱施設化が否定する施設とは既存の地域から切り離された大型施設なのであって、ケア施設そのものは否定していません。

     グループホームが施設かというと、法的な種別は別問題として、私は施設であると思っています。ただ施設のあり方が変わっ... 続きを読む
  • 17位

    知的障害者通所授産施設のこれから

    知的障害者の社会福祉法人通所授産施設に最近から働き出しました。 現在利用者は14人ほどで、職員は施設長1常勤1非常勤2(うち事務員1)でやってます。補助金だけでやりくりしているそうです。 今後この施設をもう少し大きな施設にしていきたいのですがどうすればよいのでしょうか? そして小規模の通所施設からもう少し大きな施設にすることはできるのでしょうか? あと利用...

    A
    ベストアンサー
    社会福祉法人立の知的障害者授産施設には、実は、2種類あるのです。
    定員20人以上の法定施設と、定員19人までの小規模通所授産施設(特定授産施設とも言います)。質問者の場合は後者ですね。
    定員20人以上になると、支援費制度(補助金ではないので、行政からの確実な入金が保証されるものです)の対象になります。しかし、小規模通所授産施設はその対象外で、行政からの補助金(行政からの入金が将来も保証される、ということは約束されません)で運営されています。

    小規模通所授産施設は、もともと法の中にはありませんでした。
    社会福祉基礎構造改革に伴う社会福祉法等の法改正と支援費制度のスタートに伴い、社会福祉法人化のための法人資産要件(一般の企業でいう「資本金」に相当します)をぐんと下げて、法人設立と施設の設置を促したものです。
    つまり、小規模通所授産施設を運営する社会福祉法人については、資産要件の特例(資産をたくさん持たなくてもよい、という特例)を認めたのです。
    言い替えると、財政的に非常に不安定な法人が多い、ということになります。

    もしも定員を増やし、支援費制度対象の法定施設になろうとすると、実は、法人の資産要件の特例の対象外となり、多大な資産を用意しなければならなくなります。
    より多くの利用者を抱えることになるわけですから、その責任を果たすために当然と言えば当然なのですが、土地・建物は原則として自前(行政からの補助は出ますが、審査は非常に厳しいです)ですし、よほどのバック(活発な後援会組織、篤志家からの多額の寄付金、土地の提供等)がなければ運営していけませんよ。
    また、施設設置基準(土地の広さ、建物の構造・広さ)もがらっと厳しくなりますから、決して「ただ単純に定員を増やせる」というものではありません。
    要するに、法的には可能ではあっても現実的には大変な無理がある、ということですね。

    会計制度については、実は、小規模通所授産施設でもいわゆる「新会計制度」を適用しなければいけません。
    これは、社会福祉法人会計基準および授産施設会計基準と言います。
    正直言って、非常に細かいですよ。授産製品についても損益計算(損益分岐点の算出等)を行なわなければなりませんし、作業工賃もそれを根拠にして算出しなければなりません(安易に決められない、ということです)。
    さらに、減価償却(物品の耐用年数に応じて、帳簿上の価格を減じてゆくこと)もあります(旧会計基準にはありませんでした)。
    たくさんの参考書が市販されていますので、ぜひ入手して下さい。
    ちなみに、旧会計制度を「社会福祉法人経理規程準則」と言いますが、もう既に、これを使うことはできません。

    小規模通所授産施設の勤務では生活が成り立ちにくいので、男性職員は早期転職する人が多い、というデータがあります(福祉関係労組のデータです)。
    もしも施設職員を続けたいのであれば、定員20人以上の授産施設(支援費制度の対象となる授産施設)を選ぶべきでしょう。
    これは、実質的に、給与面でも大きな差がみられるためです(先述した行政からのお金のしくみを考えれば、何となくでもおわかりになることと思います)。
    社会福祉法人立の知的障害者授産施設には、実は、2種類あるのです。
    定員20人以上の法定施設と、定員19人までの小規模通所授産施設(特定授産施設とも言います)。質問者の場合は後者ですね。
    定員20人以上になると、支援費制度(補助金ではないので、行政からの確実な入金が保証されるものです)の対象になります。しかし、小規模通所授産施設はその対象外で、行政からの補助金(行政からの入金が将来も保証される、... 続きを読む
  • 18位

    児童養護施設について

    日本の児童養護施設について詳しく教えてくれませんか、今フランスに留学していて、今度地元の孤児院に訪れます。 その為に日本の児童養護施設のある程度の知識がほしいのですが、インターネットで調べても主に虐待の事しか分かりません。 是非日本の児童養護施設とは具体的にどんな施設かおしえてください。 そしてフランスの孤児院の施設についてなにかしっておられ...

  • 19位

    軽井沢の星野温泉のような宿泊施設・温泉・商業施設といった複合施設の...

    軽井沢の星野温泉のような宿泊施設・温泉・商業施設といった複合施設のリゾートを探しています。 日本国内にこのような施設はほかにありますでしょうか? (海外でもかまわないのですが。。。

    A
    ベストアンサー
    おしゃれ度や高級館はともかく、複合施設であるということで。

    スパディオ小淵沢。
    宿泊施設と温泉と道の駅、体験工房が一緒になっています。
    http://www.spatio.jp
    別の施設ではありますが、車を置いたまま歩いて行ける範囲に八ヶ岳アウトレットもあります。
    http://www.yatsugatake-outlet.com/index2.php


    同じ小淵沢のリゾナーレ。
    ホテルと温泉と、波のでるプール、ピーマン通りというショッピングモールがあります。
    http://www.risonare.com/
    おしゃれ度や高級館はともかく、複合施設であるということで。

    スパディオ小淵沢。
    宿泊施設と温泉と道の駅、体験工房が一緒になっています。
    http://www.spatio.jp
    別の施設ではありますが、車を置いたまま歩いて行ける範囲に八ヶ岳アウトレットもあります。
    http://www.yatsugatake-outlet.com/index2.php


    同じ小淵沢のリゾナーレ。
    ホテルと温泉と、波のでるプール、ピーマン通りというショッピングモールがあります。
    ht... 続きを読む
  • 20位

    入所者に対する施設側の対応について

    90歳の母が特養ホームに入所しております。 リュウマチを患っており、施設内の医師がいろいろとリュウマチの薬を調べてくれ、新薬を点滴注射を打ち始めてから、痛みが消え、本人も非常に喜んでおります。 今回、施設長が替り、新施設長はその注射を打たないでほしいと、医師に指示をしたため、医師は施設長に対して、薬の安全性等について説明をしても、聞きいれようと...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→