【法 治療】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    ガンの治療

    動脈内注入化学療という治療の詳しい説明を出来る方はいませんか? その治療は、末期ガンの患者や切開の出来ない部分にガン細胞がある患者、とにかく切開しないで、ガン細胞を消す特殊治療のようですが、副作用や、今その治療を行ってる病院知ってましたら、教えて下さい。 そして、ガン治療は今の時代どこまで進んでるのかも解ったら教えて下さい。 お願いし...

    A
    ベストアンサー
    どこの腫瘍なんですかね?
    一般に言われる抗がん剤というものを使うのが化学療法です。通常は全身投与になります。
    肝臓でしたら、選択的肝動脈内注入化学療法というのがあります。これは名前のとおり肝動脈に管を入れてそこから抗がん剤を注入するものです。
    特に特殊な治療法というわけではないので、大学病院などの大きい病院だったらできるのではないのでしょうか。しかし、治療法の選択はよく主治医と話し合って決めてください。
    副作用は、抗がん剤を使いますので、その薬に応じた副作用が出ます。消化器症状、骨髄抑制、脱毛などが一般的なところじゃないでしょうか。
    どこまで進んでいるかとのことですが、これはそのガンの種類にもよりますし、その進み具合にもよります。一般的には、切れるものは切る。切れないものは放射線か、抗がん剤。ぐらいに考えてもらって良いのではないでしょうか。ただし例外もたくさんありますので、鵜呑みにせず、やはり主治医に相談するのが一番だと思います。
    どこの腫瘍なんですかね?
    一般に言われる抗がん剤というものを使うのが化学療法です。通常は全身投与になります。
    肝臓でしたら、選択的肝動脈内注入化学療法というのがあります。これは名前のとおり肝動脈に管を入れてそこから抗がん剤を注入するものです。
    特に特殊な治療法というわけではないので、大学病院などの大きい病院だったらできるのではないのでしょうか。しかし、治療法の選択はよく主治医と話し合って決めて... 続きを読む
  • 2位

    放射線治療

    放射線治療について出来れば、専門家の方に回答お願いします。 ラジエーション治療というと放射線治療の中の1つに入るのでしょうか? 放射線治療の中にも色々と種類があるのですか? 使う機械やものにより呼び方が変わるのでしょうか? お手数ですが、なるべく詳しく回答お願いします。

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。
    ラジエーション治療とは放射線治療のことだと思いますが、一般的にはそのような呼び方はしません。
    放射線治療法の中にもいろいろ種類はあります。放射線の種類もいろいろありますからね。
    使う機械やものにより、いろいろ種類分けされるのです。
    たとえば、現在の放射線治療の主流は、高エネルギーのX線治療であり、ライナック(リニアック)が使用されています。
    検索サイトで放射線治療と検索すれば沢山のサイトがでてきます、一度、ご覧になってください。
    参考までに以下のサイト添付しておきます。

    参考URL:http://www2.ttcn.ne.jp/~m-brooks/
    こんにちは。
    ラジエーション治療とは放射線治療のことだと思いますが、一般的にはそのような呼び方はしません。
    放射線治療法の中にもいろいろ種類はあります。放射線の種類もいろいろありますからね。
    使う機械やものにより、いろいろ種類分けされるのです。
    たとえば、現在の放射線治療の主流は、高エネルギーのX線治療であり、ライナック(リニアック)が使用されています。
    検索サイトで放射線治療と検索すれば沢山の... 続きを読む
  • 3位

    歯医者で働いている方、この治療の名前を教えて下さい。

    私には大きい虫歯があります。 以前、通っていた歯医者さんの治療が麻酔を打って治療するんじゃなくて、虫歯にまず白いセメントみたいなものを詰めるんです。 それでつぎの治療の時にそれを取って治療(ウィ-ンっていう怖いやつで) しても全く痛くないんです!! コレで神経も取っちゃいました。 ホントはそこでちゃんと治療する予定が引っ越し、出産等が重なって出来な...

    A
    ベストアンサー
    まずこの治療は現在ほとんどの歯科医院で行われていません。実施している方はほとんど高齢の歯科医だと思います。というのは現在歯科大学では教科書でチョット触れる程度で実習でもほとんど取り扱っていないのです。
    理由はあなたの言うセメントの下に亜砒酸、パラホルム、ホルマリン系統の薬剤など毒薬、劇薬を使用するからです。その他にも色々弊害が多いため現在ではほとんど使用されませんし、それに用いる薬剤もほとんど製造中止になっています。
    これらの薬剤によって歯髄(歯の神経)を硬化させミイラ化させるのです。
    治療法方名は「失活歯髄切断法」といいます。
    まずこの治療は現在ほとんどの歯科医院で行われていません。実施している方はほとんど高齢の歯科医だと思います。というのは現在歯科大学では教科書でチョット触れる程度で実習でもほとんど取り扱っていないのです。
    理由はあなたの言うセメントの下に亜砒酸、パラホルム、ホルマリン系統の薬剤など毒薬、劇薬を使用するからです。その他にも色々弊害が多いため現在ではほとんど使用されませんし、それに用いる薬剤もほとんど... 続きを読む
  • 4位

    歯科治療(3MIX-MP)について

    これから歯科治療するのに、3MIX-MPの歯科治療を受けようと考えてます。 3MIX-MP治療を受けられたかたの感想または、ご意見等をお聞かせ願います。 また、最近の歯科治療で、お勧め且つ、更に進んだ治療があれば教えてください。 3MIX-MP治療を受ける場合、本当は仙台のタクシゲ歯科医院にしたいのですが、東京在住のため無理なので、いろいろ調べた結果、通勤...

  • 5位

    子宮筋腫の治療

    子宮筋腫の治療で超音波を使った「FUS」というものがあることを知りました。 この手術を経験したことのある方、どんなものか教えてください。 特に効果、治療代、治療にかかる時間を教えていただきたいです。 また、この治療を行う病院が中部圏にありましたらぜひ教えてください。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    非経験者です。

    子宮筋腫の治療法は、手術療法、ホルモン療法、子宮動脈塞栓術などがあります。
    これらの治療法と比べ、FUS(集束超音波治療)は侵襲性や副作用が少ないことが特徴です。
    あえて副作用を挙げるとすれば、腹痛、吐き気、皮膚の発赤、座骨神経痛などで、いずれも軽微です。
    効果については、2000年ごろから導入された治療法ですので、重要な長期予後のデータがありませんので、何とも言えません。
    また、すべての子宮筋腫が適応になるわけではありません。
    筋腫の大きさ、数、位置によっては適応外になる場合があります。
    治療時間は3~4時間程度で、日帰りが可能です。
    健康保険がきかないため、費用は50~70万円程度です。
    これに対し、従来の手術療法は入院費を含め20万円程度です。

    リスクとベネフィットがあることを理解したうえで、受診なさってください。

    参考URL:http://www.jikeikai-group.or.jp/shinsuma/iryokiki/fus/fusqa.htm#Q1
    非経験者です。

    子宮筋腫の治療法は、手術療法、ホルモン療法、子宮動脈塞栓術などがあります。
    これらの治療法と比べ、FUS(集束超音波治療)は侵襲性や副作用が少ないことが特徴です。
    あえて副作用を挙げるとすれば、腹痛、吐き気、皮膚の発赤、座骨神経痛などで、いずれも軽微です。
    効果については、2000年ごろから導入された治療法ですので、重要な長期予後のデータがありませんので、何とも言えません。
    また、す... 続きを読む
  • 6位

    がんの治療ってどこまで進んでるのでしょうか?

    もう20年くらい前から、「がんは怖い病気」って聞かされてきて、小さかった当時は「大人になる頃には、特効薬(治療)が出来てるから心配いらない」って両親から聞かされてきました。 新聞やネットのニュースでも、「新しい治療・ 予防(?) うんぬんがどこどこで・・・」って今でも記事をたまにみかけますが、最近、(環境の変化?からか昔より)がんで亡くなられてるかた...

    A
    ベストアンサー
    ガンに関しては、余り進歩していないように思います。結局治癒率が上がっているという話しもありますが、それは早期に発見して手術、内視鏡などで切除できたガンが主で、進行ガンの場合余り治癒率は上がってないような気がします。
     進歩しているのは外科の技術ですので、早期に発見したものはかなりうまくいきます。
     健康診断が大切だということです。血液で診断する技術が健康診断で行われるようになったらもっと沢山のガンが早期に発見されるようになるかもしれません。

     あとつい最近ですが、肺ガンに効果的な分子標的薬のような新しいタイプの薬も徐々に開発されて効果を上げています。
     研究されていますので、今後いい薬が開発される可能性はまだまだあるでしょう。

     あと一番進んでいるのは、代替医療といわれるものです。
     かなりの人がガンになったら、アガリクスを飲むのではないでしょうか。私ならガンになったらお医者さんの治療の他にこれとこれとこれをするという代替療法を考えてあります。
     http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1052694
    ガンに関しては、余り進歩していないように思います。結局治癒率が上がっているという話しもありますが、それは早期に発見して手術、内視鏡などで切除できたガンが主で、進行ガンの場合余り治癒率は上がってないような気がします。
     進歩しているのは外科の技術ですので、早期に発見したものはかなりうまくいきます。
     健康診断が大切だということです。血液で診断する技術が健康診断で行われるようになったらもっと沢山の... 続きを読む
  • 7位

    口内の虫歯菌、歯周病菌を絶滅させる治療について

    口内の虫歯菌や歯周病菌を絶滅させる治療はありますか。 また、その治療で、副作用はありますか。

    A
    ベストアンサー
    当方、歯科医ではありませんが・・・

    3DSの事でしょうかね?
    特別な副作用は無いと思いますが、口腔内細菌叢(良い菌と悪さをする菌それぞれでバランスを取っている状態)を崩してしまうので、極論的に言えばミュータンス菌やジンジバリス菌など一般的悪玉よりも更に「強い悪者」に感染するリスクは高くなります。

    あと、マウスピースを結構長時間付けるので、それに因る制限があります。

    もっと簡単なところでは、「ピンキー頂戴!」のCMで知られている会社(フレンテ・インターナショナル)が東海大学の先生と共同で商品化した「乳酸菌LS1の含まれるお菓子」をガンガン摂取する という手もあります。
    こちらの場合は食べ過ぎると、便が緩くなる場合があります。

    参考URL:http://frente-int.co.jp/news/detail/18.html
    当方、歯科医ではありませんが・・・

    3DSの事でしょうかね?
    特別な副作用は無いと思いますが、口腔内細菌叢(良い菌と悪さをする菌それぞれでバランスを取っている状態)を崩してしまうので、極論的に言えばミュータンス菌やジンジバリス菌など一般的悪玉よりも更に「強い悪者」に感染するリスクは高くなります。

    あと、マウスピースを結構長時間付けるので、それに因る制限があります。

    もっと簡単なところでは、「... 続きを読む
  • 8位

    成人のアスペルガーの治療

    成人のアスペルガーの治療はどのようなものなのでしょうか。 薬物療が中心なのでしょうか。 それともその他の治療があるのでしょうか。 分かる方教えて下さい。

  • 9位

    頸椎ヘルニアの治療

    先日友人が左腕に痛みとしびれのようなものを感じて起きあがることも出来なくなり、病院で診てもらいました お医者さんの診断は『ストレスと疲労からくる頸椎症』とゆうものでした その時は鎮痛剤のようなものを処方してもらい、しばらく様子をみることになりましたが、約1ヶ月経っても改善せず痛みは増すばかりでMRIをしたところ、このほど『頸椎ヘルニアです』と診断...

    A
    ベストアンサー
    私も首や方が凝りだして、次第に首がズキズキ痛み出して、
    形成外科に行ったところ、頸部椎間板ヘルニアと診断されました。
    私もヘルニアそのものは治らないと言われましたが、そこはペインクリニックもやっていて、神経ブロック注射という注射をする事を勧められました。2ヶ月ほど通っていたと思いますが、今は全く痛みはありません。首に注射を打つので、始めは怖いし抵抗があると思いますので、
    個人の向き不向きもあると思いますが、一度ご近所でペインクリニックを行っている病院を探してみてはいかがでしょうか?
    私も首や方が凝りだして、次第に首がズキズキ痛み出して、
    形成外科に行ったところ、頸部椎間板ヘルニアと診断されました。
    私もヘルニアそのものは治らないと言われましたが、そこはペインクリニックもやっていて、神経ブロック注射という注射をする事を勧められました。2ヶ月ほど通っていたと思いますが、今は全く痛みはありません。首に注射を打つので、始めは怖いし抵抗があると思いますので、
    個人の向き不向きもある... 続きを読む
  • 10位

    癌の治療

    まっきの癌患者です。 最新の治療というのはあとどのくらいかかるのですか? そしてそれはどのような治療なんですか? どんなことでもいいので教えてください。 時間がありません

  • 11位

    乳癌で全摘出しリンパにも転移がなかった場合でも、その後の治療で抗...

    乳癌で全摘出しリンパにも転移がなかった場合でも、その後の治療で抗がん剤治療など可能性はありますか? 母が先日手術し、事前の検査で肺や骨などいろいろな場所にも転移はないと言われていました。 手術中にリンパにもないとわかり、6センチの癌の摘出をしました。 まだ3週間たたないと治療がわからない状態なんですが、抗がん剤やホルモン治療などの可能性は高い...

  • 12位

    こむらがえりの治療

    こむらがえりの救急的な治療と即効的治療を教えてください

  • 13位

    慨日睡眠リズム障害の治療

    確実な治療治療期間について教えてください。 朝日光を浴びるのは既にやってます。

  • 14位

    首の椎間板ヘルニアの治療について教えてください。

    45歳女性です。 一ヶ月近く痛みがとれなくて困っています。 何か有効な治療はありませんか? 針灸は効果がありますか? 現在は、整形外科で一日おきに電気治療をしていて、また飲み薬を処方してもらい、シップもしています。 座薬もしていますが、効果がありません。 何か治療を教えてください。 また、日常生活で注意すべき点について教えてください。

    A
    ベストアンサー
    今通われている整形外科はヘルニアなどに専門の病院でしょうか?
    普通の整形外科では治りませんよ。
    そして頸部のヘルニアの場合まずはけん引を治療法として行います。電気治療はよく接骨院で行われる治療法ではっきり言って良くなるわけがありません。
    そしてけん引で効果がでないと最終的には手術になります。今の現状きちんと腕の良い病院では最初から手術は進めません。患者の事を考えてくださる病院でしたら必ず最初はけん引から入ります。

    そしてヘルニアと診断されたのはきちんとMRI検査もされてのことでしょうか?
    この検査をしないとどのくらい椎間板が出ているのか把握出来ません。よほどヘルニアを手がけている名医ならレントゲン一つでどんな状況なのかわかりますが、一般の整形外科ではわからないのできちんとした検査をおすすめします。
    今通われている整形外科はヘルニアなどに専門の病院でしょうか?
    普通の整形外科では治りませんよ。
    そして頸部のヘルニアの場合まずはけん引を治療法として行います。電気治療はよく接骨院で行われる治療法ではっきり言って良くなるわけがありません。
    そしてけん引で効果がでないと最終的には手術になります。今の現状きちんと腕の良い病院では最初から手術は進めません。患者の事を考えてくださる病院でしたら必ず最初は... 続きを読む
  • 15位

    パニック障害の治療

    5年前に嘔吐恐怖症からパニック障害を引き起こしたものですが その時の治療がデプロメール&ソラナックス&メイラックスと薬を飲んで恐怖の対象に慣れるという今と変わらない手でしたのですが… 一時期完治したと思っていたのですが、再発してまた心療内科に通っています(最初と違うクリニック)。 そこでもデプロ、ソラ、メイの同じ薬物による暴露療なのです...

  • 16位

    巻き爪(陥入爪)の治療について

    足の親指の爪を短く切ってしまい、巻き爪になってしまいました。 2〜3ヶ月前からなのですが、ずっと何もせずにいたので、肉が盛り上がった形になっています。 いいかげん病院に行かなければと思い、ホームページでいろいろ検索したところ、 最近フェノールという薬品を使った治療が開発されたことを知りました。 しかし、ホームページを見る限り、この治療はあま...

    A
    ベストアンサー
    巻き爪の場合、爪の両端部分を数ミリ幅で抜いてしまいます。一時的には治りますが、当然、また生えてきますから生えないように爪の根元を焼くのです。爪母と呼ばれる部分を焼いてしまうことで抜いた部分が再生しなくなり、再発しないようにするのですネ。
    この爪母を焼く手段として、レーザーや電気メスのほかにフェノールを用いることができるのですが、フェノールを用いることは手法としては、最近開発されたばかりの技術というわけではありませんネ。
    手術当日、歩いて帰宅できます。
    入浴は概ね10~14日後くらいには普通にできるようになります。
    費用は保険適用ですから、支払うのは概ね1万円程度ですネ。
    以上kawakawaでした
    巻き爪の場合、爪の両端部分を数ミリ幅で抜いてしまいます。一時的には治りますが、当然、また生えてきますから生えないように爪の根元を焼くのです。爪母と呼ばれる部分を焼いてしまうことで抜いた部分が再生しなくなり、再発しないようにするのですネ。
    この爪母を焼く手段として、レーザーや電気メスのほかにフェノールを用いることができるのですが、フェノールを用いることは手法としては、最近開発されたばかりの技術と... 続きを読む
  • 17位

    虫歯を元に戻してしまう治療

    確か少し前にテレビで、半年待ちぐらいのすごい治療を放送していました。 虫歯に何かを塗る(埋め込む?)だけで、歯が健全な歯に戻っていくというものでした。 ぜひその歯医者を訪ねたいのですが、どんな治療なのか、名前を忘れてしまいました。 確かアルファベットと数字だったような。。。 歯医者の名前と、治療の名前をお分かりなる方がいらっしゃれば教えてい...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは

    こちらのことでしょうか?
    http://www.yabe-shika.com/cgi-bin/yabe-shika/siteup.cgi?category=1&page=3

    ただ、結構前から有るような気がするので
    違うかもしれませんが
  • 18位

    肝虚時の治療と鍼灸で治るのか?

    私は、イライラや気力の無さ等から肝虚の状態だと考えています。 この場合の治療として漢方があると思いますが、それ以外にはどのような治療があるのでしょうか? また鍼灸で治す事はできるのでしょうか? できるとしたらどこにするべきでしょうか?

  • 19位

    糖尿病の治療に関して質問です。

    糖尿病の治療に関して質問です。 急性期と慢性期の治療の違いはなんですか?

    A
    ベストアンサー
    糖尿病の急性期、慢性期という事はまず、ありません。ただ、糖尿病性ケトアシドーシスや高浸透圧性非ケトン性昏睡のような病態において、特に糖尿病性ケトアシドーシスは生命の危機があるので治療を急ぎます。ただ、このような場合は、血糖を下げるというより浸透圧を下げる事に主眼をおきます。その過程において血糖も改善させます。

    後は、整形外科手術のように生命予後には関係しないがQOLをよくしたい術前においては、多少は待てるので血糖をインスリンでよくしてから手術をします。とはいえ、ダラダラはできないので、ある程度は急いでします。このように、他の理由で血糖改善を急ぐ場合はあります。
    糖尿病の急性期、慢性期という事はまず、ありません。ただ、糖尿病性ケトアシドーシスや高浸透圧性非ケトン性昏睡のような病態において、特に糖尿病性ケトアシドーシスは生命の危機があるので治療を急ぎます。ただ、このような場合は、血糖を下げるというより浸透圧を下げる事に主眼をおきます。その過程において血糖も改善させます。

    後は、整形外科手術のように生命予後には関係しないがQOLをよくしたい術前においては、多少... 続きを読む
  • 20位

    痛くない(削らない)虫歯治療

    先日、「世界一受けたい授業」というテレビ番組で、 「最新の虫歯治療」として、痛くない(削らない) 虫歯治療が紹介されていました。 http://www.ntv.co.jp/sekaju/class/080315/02.html 「最新の虫歯治療は、今までのようなドリルで穴を開けたりすることは無く、ある液体を虫歯のある部分に塗り込むことで治療します。 この液体によって、虫歯にある変性したコラーゲンが溶けて虫...

    A
    ベストアンサー
    テレビで放映されていたのは、多分カリソルブのことだと思います。
    カリソルブであるとするならば、すでに日本で入手は可能です。
    しかし別にタービンやエンジンで削らないだけで、薬液で齲蝕(虫歯)の部分をさらに軟化して手用器具でカリエスをとり、そのあとレジンで充填します。またエナメル質は溶けませんので、場合によってはタービンによる切削が必要になりますし、隣接面(隣の歯と歯の間の面)は使用できない場合が殆どです。
    さらにいうともともと齲蝕によって軟化した象牙質はもともと手用器具で除去可能ですので、カリソルブを使う必要性がありません(使用すればより容易にカリエスの除去ができ痛みも多少は緩和されるでしょうが)。我々は効率の面からエンジンやタービンを使ってカリエスの除去をしているだけです(細かいことを言えば使用器具については色々あるんですがそれはまーおいといて)。

    とはいえ、タービンやエンジンの音を聞いただけで卒倒するような恐怖心の強い人で、カリソルブ使用できる条件ならば使いでがありそうです。また軟化象牙質だけを選択的に除去でき、より健康な歯質を残せる可能性があります。

    歯科医側としては、保険適用外なので値段は言い値でつけれるってことでしょうね。(薬剤の使用期限ともともとの保険ではいるであろう収入との兼ね合いでいくらで取るかはわかりませんが)

    参考URL:http://www.denics.co.jp/patient/new_treatment/carisolv/index.html
    テレビで放映されていたのは、多分カリソルブのことだと思います。
    カリソルブであるとするならば、すでに日本で入手は可能です。
    しかし別にタービンやエンジンで削らないだけで、薬液で齲蝕(虫歯)の部分をさらに軟化して手用器具でカリエスをとり、そのあとレジンで充填します。またエナメル質は溶けませんので、場合によってはタービンによる切削が必要になりますし、隣接面(隣の歯と歯の間の面)は使用できない場合が... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→