【用語 病院】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    「精神病院」は差別用語ですか?

    精神疾患を持つ知り合いから、「精神病院」は差別用語であり、「精神科病院」が正しい、と指摘されました。 「内科」、「外科」、「耳鼻科」と「科」を付けるべきだとのことです。 しかし、朝日新聞では記事で「精神病院」という表現をしています。 何気なく使っている表現ですし、差別しているつもりはないのですが、気を付けるべきでしょうか。

    A
    ベストアンサー
    法律の点から見ると、数年前に「精神病院」から「精神科病院」に用語が変わりました。
    http://houseikyoku.sangiin.go.jp/bill/outline18094.htm
    変えた理由も書いてあります。
  • 2位

    ケアマネージャーの試験勉強

    この秋にケアマネージャーの試験を受けようと考えています。 ユーキャンで焦りながらも勉強を始めました。 病院勤務で用語すら???の状況です。 今年受験を考えている皆様は、どんな勉強をされていますか? また、最近合格された方勉強法のアドバイスお願いします!!

  • 3位

    雇用保険について。 医療事務の仕事内容は?

    来週からパートで働きます。 医療事務です。 週20時間以下なので雇用保険がないと面接時に言われ"それでもいいです。 "と言ってしまいました。 雇用保険制度があるのとないのとでは何が違うのでしょうか? あと、医療事務(受付と言われました。) で働くのですが資格は持ってません。 知識も何もないので不安でたまりません。 病院勤務なのでやはり医療用語や薬の名...

  • 4位

    私は精神科には通院しておりません。

    変なタイトルを付けましたが、質問の内容は、ここのQ&Aサイトの回答で私が書いた文章の書き方に不具合があるかどうかを皆さんにお聞きしたいです。 『 「精神病院」 は差別用語ですか?』という質問に関して、私が「内科や耳鼻科と同様に精神科と、最後を「科」で終わらせて言うほうが普通に聞こえると思いますよ」というような回答をしたところ、お礼欄で「回答者さ...

    A
    ベストアンサー
    あなたが回答した文を読んで、あなたが精神科に通っているという認識をされるのは
    多分何らかの思い込みある方でしょう。

    僕が読む限りでは、そこまでの想像力は働きません。

    なお、文書を書いて発表するということは、千差万別の受け取られ方があります。
    自分が書いた思惑通りの認識をしてくれたら何の問題もないのですが
    他人は育ってきた環境も違うし、受けた教育も違うのが普通ですので
    自分の意志と違う受け取られ方も時にはします。

    こういうサイトでは常にそういうこともあるんだ、
    と理解しながら参加しないと精神的によくありませんよ(^_^;
    あなたが回答した文を読んで、あなたが精神科に通っているという認識をされるのは
    多分何らかの思い込みある方でしょう。

    僕が読む限りでは、そこまでの想像力は働きません。

    なお、文書を書いて発表するということは、千差万別の受け取られ方があります。
    自分が書いた思惑通りの認識をしてくれたら何の問題もないのですが
    他人は育ってきた環境も違うし、受けた教育も違うのが普通ですので
    自分の意志と違う受け取られ方も... 続きを読む
  • 5位

    病院の管理部門で働くために

    こんにちは。 愛知県在住の会社員です。 年齢は23歳です。 現在はIT系の企業に勤めているのですが、所属部署の関係で県立の病院に出向し、電子カルテシステムの運用・保守や、現場からの問い合わせ対応、データ抽出、システムの開発等を行っています。(提出用のレセプト電算ファイルの作成等、医事系の仕事もあります) 情報処理の専門学校を卒業と同時に、今の所で働い...

  • 6位

    第22回社会福祉士の問題の回答速報で、各社答えが割れている問題があり...

    第22回社会福祉士の問題の回答速報で、各社答えが割れている問題があります。 行財政の科目でお詳しい方、ご存知の方、教えてください 問題46 保健・医療・福祉に関する計画において、適正な事業量を確保するため、 各法が定めている機能に関する次の記述のうち、正しいものを一つ選びなさい。 1.都道府県知事は、医療計画で定められた基準病床数を超過することを根拠...

  • 7位

    病院で受付をしています。患者さんからお電話をいただいて、来院を指示...

    病院で受付をしています。患者さんからお電話をいただいて、来院を指示した後患者さんに「行きます」と言われた場合、『お待ちしております』と言うのは間違いですか? 知り合いの方に間違っていると言われてから気になっています。 確かにお待ちするのも病院だと変かな…と思ったりするんですが、調べてもわからなかったのでお願いいたします。

  • 8位

    病院で学生(医師の卵)に見せ物のようにされることについて

    病院のことを調べていたら大学病院では、学生達(医師の卵)に診察を取り囲まれて見られ見世物のようにされるという実体験がいっぱい出てきました。 若い女性が入院中に上半身裸で診察を受けている時に、男女の学生が周りを囲んで見学し、先生が治療の説明を学生にしたというもの。 妊娠している女性が陣痛で大学病院に運ばれ、帝王切開の場合もあり母体は危険という状...

    A
    ベストアンサー
    お気持ちはよくわかります。

    いわゆる「ポリクリ」についてですね。
    大学病院の用語で、医学部学生の臨床実習のことをポリクリと言います。
    学生が何人かずつのグループに分かれて、各科を回ります。

    ポリクリについては、昔からいろいろと批判も多いようです。中には誤解もありますが、たしかに改めて欲しいと思うことも多々あります。

    私も経験があります。
    私の場合は皮膚科で、アトピーがひどくなったので、当時大学院生として在学していた大学の付属病院に行きました。
    まず、資格のある医師が見た後、「すみませんが、もう一度診察させていただきたいので、あちらの部屋にお願いします。」と言われました。
    はは~ん、ポリクリだな、と私はピンと来ました。
    そこに二人の学生(白衣を着ていて見かけは医師と同じですが、いかにも頼りない感じなので、一見して学生だとわかります)がいて、いくつか質問されました。
    二人とも皮膚科の教科書をチラチラ見ながらでした(笑)。
    で、結局、何の病気なのか結論は出ませんでした(笑)。
    タイミングを見て先ほどの医師(講師か助手クラスの人)が入ってきて、学生の前でもう一度診察しました。
    そのときには医師はもう答えがわかっているので、診察と言うより、学生に対する説明ですね。
    医師は私が医学部ではないものの生化学が専門だと知っていたので、二人で生化学の用語で話し始めました。二人の学生は、ぽかんとして聞いていました。

    まぁ、学生のときはそんなものでしょう(笑)。

    さて、私が疑問に思ったのは、なぜ「学生の実習に協力してください」とはっきり言わなかったのか、ということです。
    大学病院は、患者のための病院であると同時に教育訓練の場でもあるので、患者も(差し支えのない限り)協力すべきであろうと思っています。
    しかし、病院である以上、やはり第一義的には患者の権利を尊重すべきであり、実習は患者の理解を得た上で行なうべきものであることは明らかです。
    最近は大学病院でも、こういう認識が進み、ポリクリは患者に十分な説明をして、理解してもらってから行なう、という傾向が出てきていると聞いております。

    私の場合は皮膚科だったので、さほど抵抗感はありませんでした。しかし、おっしゃるように、胸とか下半身だったら、たとえ同性でもあまり見せたくないですよね。
    相手が医師だからこそ、見せる気にもなれるのです。
    こういう分野では、特に医師がポリクリについての説明責任を果たすことが重要だと思います。

    しかし、考えてみてください。
    資格を持つ医師でも、昔は学生だったのです。
    そして医師としての長い研鑽の最初の段階が、ポリクリであると言えます。
    患者から見れば、何故こんな素人(あるいはそれ以下)の人たちの前にさらされなければならないのか、という気持ちになるのは当然です。
    しかし、その段階を経なければ、その学生たちは、いつまで経っても未経験のままです。

    座学だけで臨床実習経験のない医師など、いるはずはありませんが、仮にいるとして、そういう人に診てもらいたいと思われますか?

    ですから、ポリクリが必要であることは間違いありません。
    問題はただ一つ、十分な説明を行い、患者の理解を得て行なわなければならない、ということに尽きると思います。

    さて、ポリクリへの協力を拒否した場合ですが、大学病院といえども病院である以上、患者の権利を第一義とする、というのが最近の潮流ですから、少なくとも表立って患者に不利益な取り扱いをすると言っているところはないでしょう。
    ただ、医師が雅量の乏しい人物であった場合、患者との間の感情的なもつれは生じるかもしれません。

    ポリクリのことを別にしても、私は大学病院というのは、あまりお勧めできません。
    医療のレベルが、世間の多くの人が思っているほど高くはないからです。

    なお、ポリクリの学生といえども、医師と同様に患者に関する情報についての守秘義務はあるものと思われます。
    お気持ちはよくわかります。

    いわゆる「ポリクリ」についてですね。
    大学病院の用語で、医学部学生の臨床実習のことをポリクリと言います。
    学生が何人かずつのグループに分かれて、各科を回ります。

    ポリクリについては、昔からいろいろと批判も多いようです。中には誤解もありますが、たしかに改めて欲しいと思うことも多々あります。

    私も経験があります。
    私の場合は皮膚科で、アトピーがひどくなったので、当... 続きを読む
  • 9位

    近くで日曜日でもやってる病院を探しています。

    大田区の久が原に住んでるんですが、日曜日でもやってる病院を探しています。 9歳の子供が急に具合が悪くなり、吐いたりして心配です。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    大田区のHPで案内のある、休日診療所です。
    お近くだと良いのですが。

    個人病院も、検索したらありましたが、受付が午前11時、12時まで、のものが多かったです。

    あとは、消防署に聞くと、教えていただけます。

    お子さん、お大事に。

    参考URL:http://www.city.ota.tokyo.jp/iza/kyukyu.htm
  • 10位

    入れ歯をはずせば舌が出て来ます

    皆さん、お世話になります。 今回は母のことで相談です。 母は十数年パーキンソン病を患っております。 そして、2年ほど前から下も上も総入れ歯にしました。 その総入れ歯をはずすと、舌が平べったい感じではなく苺のような形になってぼってりと出て来ます。 舌は出たままです。 これまで、近所のお婆ちゃんなどでもそう言う舌を出している人に会ったことがないので、よ...

    A
    ベストアンサー
    そういうお年寄りならみたことあります。
    なぜかということは分かりませんが、舌が出てきてしまう。飲み込みがわるいということですがですが、話せないのではないでしょうか?
    パーキンソン病を診てもらっている医師に相談してみることが解決の早道のような気がしています。
    適切な先生が必要なら紹介していただけると思います。
    舌は乾かない方が良いみたいです。
  • 11位

    精算と清算

    運送業に関わっています。 書類を書くときに、コレクトの料金の支払いについて、トラブルで、お荷物を先に届け料金支払いを待っていたお客様が、料金を支払ってくださったので、「コレクト清算済み」と書類に書きました。 これを、コレクト精算の間違いだと指摘されましたが、お金を支払い済みという時は「清算済み」と主張しても耳を貸す上司がいません。 私は自信が...

  • 12位

    英語で、外国の方に説明する本

    アルバイト中に、外国人の方からよく道を聞かれたり、質問されることが多いのですが、うまく説明することができず申し訳なく思っています。 書店で、何かよい本はないかと探してみたのですが、「日本人側から英語で質問する本」は、旅行用のものなど沢山ありましたが、「英語で外国人の方に説明する本」はなかなか見つかりませんでした。 何かおすすめの本はないでし...

  • 13位

    翻訳家になるには・・・。

    翻訳家になるには、狭き門で難しいことは知っています。 でも、何もしないよりはチャレンジしたいので目指すために勉強をしようと思っています。 医療関係専門の翻訳家になりたいと思っています。 近所に専門の学校がないので通信になるのですが、おすすめの学校があればどなたか詳しく教えてください。 また、学校以外でもこんなわたしに翻訳に関して何か知っている方...

  • 14位

    交通事故での後遺症障害について

    交通事故の後遺症障害認定についてお願い致します。 昨年の8月中旬に妻が運転する車の側面に車が追突する事故がありました。 過失割合は10(相手):0(妻)との結果が出ております。 物損の方は解決していますが、人身の方で問題があり、事故後すぐに病院に受診し鞭打ちの診断が出されていました。 その後、整骨院に通院していましたが、状態は良くならず、10月の後半に再度違...

    A
    ベストアンサー
    病院で事務方をしてますので、その経験からでよければアドバイスいたします。

    半年ほど経過して保険会社が症状固定ということで話を進めるのは妥当だと思われます。
    病院用語では治癒は「レントゲンとか見て特別異常もなく、仮に症状があってもこれ以上の治療のしようがない(やり様が無いのとやっても意味がほとんど無いも含めて)状態」です。
    検査を2度されて問題がないようですし、病院の先生に相談されて診断書を書いてもらっていいと思います。
    診断書ですが、今通っている整形の先生に書いてもらってください。
    ペインの方にも行っているみたいですが、そちらはたまに行くのか整形の先生に勧められてブロックだけしてにいってるのですか?
    診断書はなるべく事故当初から今まで見てくれた先生に一連の流れを含めて書いてもらったほうがいいです。
    事故当時の状態があんまりわからない最近かかり始めた病院の先生に書いてもらうと、ここ最近の病状だけで判断した診断書しかかけません。

    あと障害の認定ですが、これは医者の診断書を診て法で決められた基準と照らし合わせて決めるので、認定がもらえるか?その認定はどの程度になるかはわかりません。
    ただしどの先生が書いた診断書でも例えば手が全然動かない・少し不自由だけど動く・事故前と多少違うが日常生活に問題は無いとか同じ基準で判断されます。
    なので保険会社が都合のいいように障害の等級を下げたりはしないので安心していいかと思います。

    最後に、痛みやめまいと言うものは判断が難しいです。
    万に一つも貴方の奥さんが嘘をついてるとは思いませんが、今のところ痛みを計る機械というものは無い以上、嘘を言っているか本当なのか医者もわかりません。
    レントゲンとか目に見えるものと、今までの流れ、例えば歩き方とか手の動かし方、病院に来た時に痛みでつらそうな顔をしてるか、それは事故当初と今では変化してきたか?を総合して判断します。
    もしかしたら奥さんが訴えるほど重大な症状として見られずに医者が診断書を記載し、貴方が思っているほど厚い保障がされないかもしれません。
    こればかりはどうもなりません。
    一度診断書を書いて貰って話を進めてみたらいかがでしょうか?
    その上でどうしても納得できないなら、裁判と言う形で頭痛などの目に見えない部分の判定の争いなるかと思います。
    病院で事務方をしてますので、その経験からでよければアドバイスいたします。

    半年ほど経過して保険会社が症状固定ということで話を進めるのは妥当だと思われます。
    病院用語では治癒は「レントゲンとか見て特別異常もなく、仮に症状があってもこれ以上の治療のしようがない(やり様が無いのとやっても意味がほとんど無いも含めて)状態」です。
    検査を2度されて問題がないようですし、病院の先生に相談されて診断書を書いて... 続きを読む
  • 15位

    医師はカルテをドイツ語で???

    以前、医師はカルテをドイツ語で書いていましたが、今もそうでしょうか? それはやはり杉田玄白の解体新書から始まったからでしょうか??? 詳しいことお分かりの方、お願いします。 またWebsite もありましたらよろしくお願いします!

    A
    ベストアンサー
    60代後半の医師です。以前も今も医者はカルテを「ドイツ語」では書いていません。勿論、私もドイツ文などは1行も書けません。
    昔の医者(とくに今から40年くらいまえの大学病院のエリート医師)はカルテをドイツ文でかいていたようですが、その後は医師全体の語学力の低下と医師の数の増加から、ドイツ文を書ける医師は殆ど居なくなってきました。ですから、ドイツ語に見えますが、ドイツ語の医学用語にテニヲハをつけた文章が主であって、簡単でかつ定型的な短文のみドイツ文を書いていたようです。
    戦後はドイツ医学からアメリカ医学が主流となり、今度はアメリカ留学から帰ってきた医師が、カルテを英文で書くようになりましたが、大抵の医師は留学の機会などはありませんから、医学部でならった医学用語の英単語を日本文の中にちりばめてカルテを書いています。
    私自身は大学病院での新米修行中にはドイツ単語をつかってカルテを書いていましたが、一人だけドイツ留学帰りの先輩が、全文ドイツ文でかいて居られました。きれいな字で書いておられましたが、私には内容は理解できませんでした。
    私は字を書くのが面倒なたちですし、カルテ記録は簡単にして、患者さんのお話を聞く時間を長くしたいので、なるべく早く書ける言葉で書いています。例えば、「腹痛」はドイツ語であれば Bauchshmerzenと12字も書かなければなりませんし、英語でもabdominal pain でやはりかなり長いので、私は「おなかがいたい」と書いています。その方が早いです。英語の省略したかきかたもよく使われます。先ほどの腹痛ならばabd.pain と短縮できます。
    頭痛などは日本語の「頭痛」が一番場所も取らず早く掛けるので、私は日本語で書いています。私のところは南米のスペイン語系の日系人の患者がかなりあるので、スペイン語の勉強もかねて、頭痛のスペイン語であるdolor de cabeza を省略してd.d.c.なんて書いたり、時間のあるときには文章をスペイン文でかいたりしています。
    私は開業医ですから、ようするに後から自分で何と書いてあるかが分かればいいと思っています。
    総合病院などで複数の医師のいるところでは、他の医師にも分からなければいけませんから、自分だけの略号は使わないでしょう。
    最近は大抵の病院で、医学用語は「英単語」、文章は日本文で書かれているようです。
    医療法の規定ではカルテを日本語で書くようにと言う規定はないようですが、誰にでも読み取れるように書かなくてはならないと規定されていたように思います。
    60代後半の医師です。以前も今も医者はカルテを「ドイツ語」では書いていません。勿論、私もドイツ文などは1行も書けません。
    昔の医者(とくに今から40年くらいまえの大学病院のエリート医師)はカルテをドイツ文でかいていたようですが、その後は医師全体の語学力の低下と医師の数の増加から、ドイツ文を書ける医師は殆ど居なくなってきました。ですから、ドイツ語に見えますが、ドイツ語の医学用語にテニヲハをつけた... 続きを読む
  • 16位

    保険加入時の告知について

    知人に相談された話なのですが、私にはわからないので こちらで相談させていただきます。。。 保険加入時(現在加入している保険に特約を付加する)の告知で、過去2年間の健康診断の結果を記入するとあります。 その人は一昨年、会社の健診で肝臓か何かの検査が「要経過観察」となり、翌年には問題なく良好でした。 告知書には「要経過観察」も記入するとあるので、もち...

    A
    ベストアンサー
    #1です。ご質問にお答えしますと、
    肝臓系で要観察になって云々というのを具体的に言えば、
    ご指摘の入院とか、検診の際のGOT等の数値が高かったとか、服薬をしたことがあるとかいったことを指します。
    基本的に要観察というのは、「医者に通って検査などをして様子を見る」ということで、保険医学では厳密に言えば
    健康体とは区別されます。
    だからといって、要観察だけでは、結論は出ません。
    それは、この要観察とか要治療とかいった用語は、病院や医師によって定義が統一されていないからです。そのために要観察とはどんな状態か確認するために健診結果を出してもらうのです。その結果、具体的な健診時の数値を見て
    査定は行われます。(従って査定は数値次第ですが、要観察程度の数値ならそれほど厳しい条件はないでしょう、但したとえばB型肝炎で入院して、今要観察なんて表現なら別でしょうけど)項目は、
    肝系なら、GOT,GPT,γーGTP、ビリルビンなど。
    告知扱いの契約であれば、かような告知をすればまあ健診結果を出してといわれる確率が高いと思いますが、保険会社、保険の種類、保険金額により、多少査定方法が違いますので、100%出すことにはならないと思います。
    特に外資は出さなくてもよいことが多いし、今は内国生保も保険が取れないので、査定は甘くなっていると見られますので、出さなくてもよくケースもあると思います。
    がしかし、何もいわないとあとで告知義務違反を問われることもあり、外資はばっさり解除にしてきたりますので、
    ありのままに告知はしたほうがいいとは思いますけど。
    思いつくままに。ご参考になれば。失礼しました。
    #1です。ご質問にお答えしますと、
    肝臓系で要観察になって云々というのを具体的に言えば、
    ご指摘の入院とか、検診の際のGOT等の数値が高かったとか、服薬をしたことがあるとかいったことを指します。
    基本的に要観察というのは、「医者に通って検査などをして様子を見る」ということで、保険医学では厳密に言えば
    健康体とは区別されます。
    だからといって、要観察だけでは、結論は出ません。
    それは、この要観察... 続きを読む
  • 17位

    病院のミスについて

    ■お礼500枚■ 病院のミスについて うちの母(今年53歳)は半年ほど前まである介護施設(有名な法人の系列)でケアマネージャーとして勤務していました。 そこで施設の系列の病院で健康診断をうけたそうです。 うちの母(今年53歳)は半年ほど前まである介護施設(有名な法人の系列)でホームヘルパーとして勤務していました。 そこで施設の系列の病院で健康診断をうけたそうです...

  • 18位

    「つなぎ処方」とは?

    「つなぎ処方」とは? 医師や看護師が言う「つなぎ処方」とは何でしょうか? 検索すると「○○薬は、抗うつ薬の効果発現まで(約1〜3週間)の『つなぎ』として処方されることが多い。」というような文章が出てきますが、この処方が「つなぎ処方」なのでしょうか。 それとも「つなぎ処方」に固有の意味があるのでしょうか? よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    私の関係してきた病院では使わない用語ですが、たぶん定期処方に対する言葉でしょう。
    入院患者は病棟ごとに定期処方の曜日が決まっています(1病棟は月曜日、2病棟は火曜日というように、全部同じ曜日にそろえている場合もあります)
    定期処方は1週間分処方します。ただ、たとえば前記のたとえで言えば木曜日に1病棟に入院になると、定期処方開始日と合わないので、次の定期開始日までは臨時の処方して(この場合は木曜日から日曜日)、その次から定期処方のほうで処方が行われます。
    この臨時のところを「つなぎ処方」と呼んでいるのだと思います。
    私の関係してきた病院では使わない用語ですが、たぶん定期処方に対する言葉でしょう。
    入院患者は病棟ごとに定期処方の曜日が決まっています(1病棟は月曜日、2病棟は火曜日というように、全部同じ曜日にそろえている場合もあります)
    定期処方は1週間分処方します。ただ、たとえば前記のたとえで言えば木曜日に1病棟に入院になると、定期処方開始日と合わないので、次の定期開始日までは臨時の処方して(この場合は木曜日から... 続きを読む
  • 19位

    ケースワーカーについて

    ケースワーカーというのはどこに所属しているのでしょうか? 実はある心療内科のケースワーカーに暴言を吐かれまして、苦情をどこに言えばいいか困っています。 そこの心療内科の先生だけでなく、自治体とかに所属しているのなら、そこに訴えたいと思っています。 よろしくお願いします。 言われたことは 「患者のくせに」など、信じられないものでした・・・。 こん...

    A
    ベストアンサー
    質問を拝見させていただきました。仕事上でそんな暴言を吐く職員を雇っている病院も信用できないです。
    私は全日本カウンセリング協議会の加盟団体でカウンセリングを学んでおります。
    昨年には、社会福祉士の受験資格取得もしております。
    ケースワーカーは福祉関係で用いられる言葉ですので、心療内科に勤務しているそのワーカーは、カウンセラーだと思われます。
    医師に直接言われたのに、何ら対応をしていないのは問題ですね。
    問題のカウンセラーの持っている資格は分かりますか。
    模試分かれば、問題があるということで、そのカウンセラーの資格を抹消していただきましょう。抹消するには、持っている資格の主催団体に事の経緯を記し、抹消を要求するのです。
    そこの医師も問題がありますので、私なら、病院を変えます。
    病院ぐるみで、カウンセラーをかばうのでしたら、区役所などでしている弁護士の無料相談をしてみるのも一つの手段かもしれません。
    また、病院に対するクレームは、その地域の医師会に病院の経緯を伝えましょう。医師会としての処分もあり得ると思います。
    こういった問題は公にするのが一番かと思います。
    よりよい治療、気持ちよく診察、その他周辺の療法を受けたいものです。
    新聞に投稿することもお勧めします。
    質問者さんの受けられた対応は、カウンセラー失格の対応で、除名されるに等しいです。もし、仮に自殺願望の強い人でしたら、このようなカウンセラーの対応は殺人を招き「危険」であると判断します。
    地元の新聞社へ経緯を書いた内容の手紙を送付し調査依頼をします。
    また、地元のNHK支社にも同様の対応をしてみて下さい。
    その病院の患者さんにこういうことがあったと経緯を話し、噂を立ててください(流言)。
    また、他の心療内科を受診され、質問内容を伝えて話されても良いかもしれません。
    質問者さんが以上のことをされてみて、本当の病院側の対応の誠意があるかどうかが分かると思います。
    こだわりがなければ、早々に他の心療内科にかかられた方がよろしゅうございます。
    しかし、なぜそのような暴言を相手方が吐いたかが気になるところではありますので、その辺の経緯を質問者さんが「差し障りのない程度」に「補足」していただけませんか。
    より、回答がしやすくなるかと思います。
    その不快な思いを文章にぶつけていただいてもいいと思います。
    援助者として、心療内科受診経験者として、質問者さんに少しでもお役に立てればと思います。
    質問を拝見させていただきました。仕事上でそんな暴言を吐く職員を雇っている病院も信用できないです。
    私は全日本カウンセリング協議会の加盟団体でカウンセリングを学んでおります。
    昨年には、社会福祉士の受験資格取得もしております。
    ケースワーカーは福祉関係で用いられる言葉ですので、心療内科に勤務しているそのワーカーは、カウンセラーだと思われます。
    医師に直接言われたのに、何ら対応をしていないのは問題... 続きを読む
  • 20位

    ほぼ寝たきり老人に、胃婁手術はどうなんだろう?

    私のおばあさんも、老衰が進み、自宅介護しております。 最近口から食物も食べる事も困難で、 とりあえず点滴をしてます。 病院からは、胃ロウ手術を検討してはどうかと言われましたが、 90歳を超えての手術も大変だろうし、延命治療も本人が辛いだろうから、私の判断で、止めました。 病院側も、後で聞いたら、部長以上の治療会議で、手術に耐える体力が無く、死亡率...

    A
    ベストアンサー
    老人施設のケアマネです。おばあちゃんは、自宅で看取り(みとり)でよろしいと思います。

    点滴ができる間はしてもらい、できなくなったら、身体の清潔、たまに、口にガーゼで湿らせてあげるとか、大尉交換、寝返り介助は、施設では2時間起きです。あとは、検温、熱とか、きをつけてあげて、
    自宅でなくなったときに、主治医の先生がきくれるかどうか、確認が必要でしょう、電話番号なども、あわてないように、メモしておきましょう、あと、緊急で呼ぶ、家族とか、親戚とかね。家庭用血圧機もだいぶ安いので、よろしければ、手首で計るタイプか、上腕で、測るタイプのものかっておけば、安心でしょう、毎朝1回は、最低ははかりましょう。BD血圧、P脈、KT熱などが、めやすとなりますので、メモ用紙か、グラフ用紙に日付後と書けるようにしておくと良いですよ。あと、ひびの状態も、ちょっと、日記みたいにかいておけばね。上腕で、80以下になったら、もうまもなくということですね。70位で、持ちこたえる人もいますけど、あとは、月の満ち欠け、運命しだいでしょう。

    おじさんは、70歳なので、親戚のご家族に任せよいでしょう、イロウをいれるなら、介護保険もつかえますので、ケアマネさんとも、契約できます。市町村で等級判断をしてもらい、ケアマネさんと、契約、相談に乗ってもらえばよいでしょう。

    そのご家族がイロウを、維持できるのか、おじさんの妻、ご家族がしっかりしているのか、いないのかで、考えたら、単身だったりしたら、厳しいだろうから、何もせず、ナチュラルコースで、おねがい、と病院にいる間に、頼めばよいでしょう。ナチュラルコースとは、自然な看取りを意味する、病院用語です。

    写真がもし、あなたなら、えらいと思います。おばあちゃんの手を握ってあげたり、声をかけてあげたりすると良いでしょう、静かなのが嫌いなら、テレビをつけてあげたり、ラジオをつけたり、でも、貴方がそばで話しかけるのが、一番の幸せであろうと思います。

    自宅で看取ろうとする人は、今は少ないので、最後まで、気を強く持って、しっかり看取ることだと思います。あと、どこの葬儀屋をつかうとか、葬儀代とか、銀行にお金があるなら、なくなると、おろせなくなるので、早めに、どこぞにうつしておくのも、良いでしょう。

    もし、訪問看護とか、ケアマネさんが、ついているなら、その方たちに質問すれば、わからないことは、教えてくれますよ。大体、わかるように書いたつもりです。わからないなら、サイド質問、加筆してください。お答えしますよ。
    老人施設のケアマネです。おばあちゃんは、自宅で看取り(みとり)でよろしいと思います。

    点滴ができる間はしてもらい、できなくなったら、身体の清潔、たまに、口にガーゼで湿らせてあげるとか、大尉交換、寝返り介助は、施設では2時間起きです。あとは、検温、熱とか、きをつけてあげて、
    自宅でなくなったときに、主治医の先生がきくれるかどうか、確認が必要でしょう、電話番号なども、あわてないように、メモしておきま... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→