【画像 細胞】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    STAP細胞の真正画像?

    どうやら小保方さんはねつ造疑惑が指摘された画像について、真正画像を何度か提出しているようです。 >理化学研究所が、STAP細胞の論文不正問題についての最終報告書を、2014年4月4日付で一部修正していると読売新聞が6日報じた。 小保方晴子ユニットリーダーが、正しいデータに差し替えたいと追加提出していた画像4枚が削除されているという。 >読売新聞(4月6日朝刊)の...

    A
    ベストアンサー
    質問の主旨は一度公開した真正画像を削除した理由がわからない。」と言う事ですか?

    捏造と断定されたテラトーマの4枚の画像ですよね。
    私もどこかで見たような気がします。

    小保方氏は今頃真正画像を出してきたようですが
    それで疑惑が晴れますかね?

    調査委員会が判断する事です。

    (4)専門家のコメントは見た事もありません。
    確か真正画像はあまりパットしてなかったような。

    こんな画像はどうでもよいのです。だってテラトーマができたのは事実なので。

    それよりも、丹羽氏が小保方氏と共同で作ったSTAP細胞で
    8株全部にTCR再構成が確認できなかったことです。

    おそらくこのうちの1株でもTCR再構成が確認できていたら
    若山教授は論文撤回を言い出さなかったと思うよ。
    また、笹井氏も謝罪会見はやらなかったと思うよ。

    このため、理研(CDB)は一年掛けて追試をやる羽目に
    なったのです。7月の中間発表でも少しハッキリしてくるでしょう。
    質問の主旨は一度公開した真正画像を削除した理由がわからない。」と言う事ですか?

    捏造と断定されたテラトーマの4枚の画像ですよね。
    私もどこかで見たような気がします。

    小保方氏は今頃真正画像を出してきたようですが
    それで疑惑が晴れますかね?

    調査委員会が判断する事です。

    (4)専門家のコメントは見た事もありません。
    確か真正画像はあまりパットしてなかったような。

    こんな画像はどうでもよいのです。だっ... 続きを読む
  • 2位

    画像診断と細胞

    MRIやCTの画像で異常がみられなくても細胞診をしたら正常じゃない細胞が発見されることもあるんでしょうか。 また骨転移や骨シンチの骨ってホネではなくコツとよむんでしょうか。

    A
    ベストアンサー
    読み方は「コツ」です。
    画像で異常がなくても細胞診で正常じゃない細胞が発見されることはあり得ます。まず第一に「正常じゃない細胞」には癌細胞だけじゃなく、異型細胞、炎症細胞、あるいは通常は現れない細胞なども含まれます。第二に、画像診断は精密といっても肉眼的なレベルでの形態学的診断、細胞診は顕微鏡レベルの診断だからです。したがって、例えば悪性疾患の初回治療後には、通常は画像、腫瘍マーカー、及び臓器によっては細胞診(組織診の場合も含めて病理親学的診断)を行うことは稀なことではありません。ただ、経過観察でその都度細胞診の検査を行える臓器は限られています。喀痰細胞診(肺癌など)、尿中細胞診(膀胱癌や前立腺癌など)、内視鏡による生検による組織診断(食道癌、胃癌、大腸癌など)、皮膚の悪性疾患、血液の悪性疾患などに限られることが多いと思います。ご参考までに。
    読み方は「コツ」です。
    画像で異常がなくても細胞診で正常じゃない細胞が発見されることはあり得ます。まず第一に「正常じゃない細胞」には癌細胞だけじゃなく、異型細胞、炎症細胞、あるいは通常は現れない細胞なども含まれます。第二に、画像診断は精密といっても肉眼的なレベルでの形態学的診断、細胞診は顕微鏡レベルの診断だからです。したがって、例えば悪性疾患の初回治療後には、通常は画像、腫瘍マーカー、及び臓器... 続きを読む
  • 3位

    STAP細胞の真正画像は誰が公開差し止めている?

    どうやら小保方さんはねつ造疑惑が指摘された画像について、真正画像を何度か提出しているようです。 >理化学研究所が、STAP細胞の論文不正問題についての最終報告書を、2014年4月4日付で一部修正していると読売新聞が6日報じた。 小保方晴子ユニットリーダーが、正しいデータに差し替えたいと追加提出していた画像4枚が削除されているという。 >読売新聞(4月6日朝刊)の...

    A
    ベストアンサー
    今更こっちが真正画像といわれて、
    はいそうですかってなります?

    今彼女が唯一社会を納得させる手段は、
    実験を改めて第3者の前で行って、
    論文の結果と同じ実験結果を見せることです。

    いつやるの?
    (今でしょ!?彼女風に、今でふ(ハート))
  • 4位

    乳がんのタイプ(ガン細胞の種類)はエコーなど画像でわかる?

    先日から乳がんの質問を繰り返しておりますが、どうか教えてください。 本で読んだのですが、ガンのタイプにもグレードがあってそのグレードの良し悪しで予後や治療方針が変わってくると聞きました。 日本人に一番多いタイプのガンはどれなのですか? またエコーなどで専門家の人ならだいだいどのグレードのガンかある程度わかると聞いたことがありますが、私の母の主...

    A
    ベストアンサー
    エコーは、胸のしこりがどのくらいの大きさを調べたり、悪性か良性かを区別する判断材料を得るというというのが目的で行います。悪性なら悪性に特徴的な所見が出ますが、それだけでは判断できないので、マンモグラフィーと呼ばれるエックス線写真、細胞診などの所見を総合して判断します。エコーだけでは良性か悪性かは絶対に判断できません。というか、してはいけないことになっています。

    グレードという言葉を使われていますが、現在ではグレードという言い方はしませんね。TMN分類という、stage2とかいっている、あの分類法を使っています。stageが高ければ高いほど進行しているということができます。治療方針も当然変わってきて、stage3bまでは手術適応(場合によっては手術前に化学療法を行って、腫瘍を小さくしてから手術)、stage4では保存的療法(手術をしないで化学療法など、全身療法を行っていくこと)がとられます。

    また、抗癌剤にしても、実際に効くか効かないかは投与してみないとわかりません。細胞をみて、「この細胞にはこの薬が効く」という判断はできないのですね。

    それから、組織型ですが、硬癌が乳癌の中で最も多いです。硬癌だから予後が悪いということはありません。乳癌で予後の悪いものは炎症性乳癌と呼ばれるまれなものぐらいです。
    エコーは、胸のしこりがどのくらいの大きさを調べたり、悪性か良性かを区別する判断材料を得るというというのが目的で行います。悪性なら悪性に特徴的な所見が出ますが、それだけでは判断できないので、マンモグラフィーと呼ばれるエックス線写真、細胞診などの所見を総合して判断します。エコーだけでは良性か悪性かは絶対に判断できません。というか、してはいけないことになっています。

    グレードという言葉を使われてい... 続きを読む
  • 5位

    顕微鏡画像を測定・加工できるフリーソフトウェアは?

    顕微鏡で植物細胞長を計っているのですが、 スケールの着いたプレパラートを測定して記録し、 プリントアウトした後に、同スケールで細胞画像を とって、プリントアウトして画像を定規で測って計算しています。 パソコン上でマウスのドラッグでうまくこのような操作をできるソフトはないでしょうか? 以前、ケニスのフォトメジャーというソフトがあったようなのですが...

    A
    ベストアンサー
    計測なら、NIHImageで一発ですね。フリーウェアです。でも、
    フォーカス合成までは出来ないなぁ。たしか出来ないはず。

    フォーカス合成のソフトは、エラく高価なものから安っぽいものま
    で各種販売されています。検索してみてはいかがでしょう。

    参考URL:http://rsb.info.nih.gov/nih-image/
  • 6位

    ニキビ?有棘細胞がん?

    3〜4ヶ月くらい前に直径3mm程の触るとチクっと痛む白ニキビのようなものができました。 にきびの白い部分はカサカサした感じです。 どうしても気になるのでネットで調べていた所、有棘細胞がんの画像とよく似ている事が分かり、直ぐ近くの皮膚科に行きました。 結果、化膿したニキビと診断されニキビ用の塗り薬を処方されたのですがなかなか治りません。 触診のみで生...

    A
    ベストアンサー
    そうですね、専門家が見ればガンか吹き出物かは大体分かるものですが、ご心配なようですので、別の皮膚科でセカンドオピニオンされてはいかがでしょうか?
  • 7位

    犬の肝腫瘍について。

    こんにちは。 13歳になる雄のヨークシャテリアと暮らしています。 2013年10月の血液検査でGTPとALPの数値が それぞれ235と>1676ととても高く、 エコー検査をし3CMほどの腫瘍がみつかりCT検査をしました。 高齢と心臓がよくない為、麻酔が心配で無麻酔でCTをとり、 検査中に動くので画像が鮮明でない為、確信的ではないものの 画像判断では肝細胞癌の疑いがあるといわれました...

  • 8位

    肝血管種の手術について

    3年前に肝血管種(6mm)が見つかり経過観察をしていたところ、今年9mmになり造影剤を入れてMRIをとりました。 血液検査や腫瘍マーカーなどもあわせて診断したところ、腫瘍マーカーの値も高くないし、ウイルス等もないし、肝機能も」内科の先生によると、経験上臨床的には問題ないというものの、画像的に肝細胞癌の疑いも否定できないとのことでした。 経過観察をしばらくつづ...

    A
    ベストアンサー
    (Q)この様なケースは、手術する場合が多いのでしょうか?
    (A)いいえ。経過観察が原則。
    でも、気持ち良くないから、切って、という人がいるのも事実。
    だから、切除して欲しいというのならば、切除しますよ。
    ということ。

    (Q)腹腔鏡手術で入院が短いと思っていたのですが、2週間+α入院と言われました。そのくらいすが、そのくらいは覚悟しなければならないのでしょうか?
    (A)血管腫で切除というのは、あり得ないと思ってください。
    となれば、肝細胞がんの疑いで切除ということになります。

    広島大学の説明がわかりやすいと思ったので、見てください。
    http://home.hiroshima-u.ac.jp/home2ge/digestive_lgp4.html
    入院期間については、

    術後経過と入院期間
    手術前に検査がほぼ済んでいれば、手術2-3日前の入院となります。通常の手術であれば、術翌日から飲水が可能となり、術後2日目から食事が開始となります。入院期間は、通常であれば術後10-14日前後で退院することが可能です。ただし、術後合併症が発生した場合はこれより長くなる可能性もあります。当科での肝細胞がん症例の最近5年間の術後平均在院日数は16日です。

    と、書いてあるように、どんなに小さな手術でも、
    合併症が起きる危険は常に存在します。
    合併症が起きれば、当然ですが、入院期間は長くなります。
    2週間というのは、妥当なラインでしょう。
    プラスαというのは、合併症が起きた場合だと思ってください。
    (Q)この様なケースは、手術する場合が多いのでしょうか?
    (A)いいえ。経過観察が原則。
    でも、気持ち良くないから、切って、という人がいるのも事実。
    だから、切除して欲しいというのならば、切除しますよ。
    ということ。

    (Q)腹腔鏡手術で入院が短いと思っていたのですが、2週間+α入院と言われました。そのくらいすが、そのくらいは覚悟しなければならないのでしょうか?
    (A)血管腫で切除というのは、あり得な... 続きを読む
  • 9位

    細胞癌について

    母のことで教えていたあきたいのですが、先日市民病院のレントゲンで影がみつかりその日にCT血液検査をしたところ大学病院を紹介されそこで血液検査の値でなにかわかりましたか? と尋ねましたら小細胞がんのマーカーが、1300にあがっていますので、詳しい検査をすることになりました。 でも母はすごく元気で、咳もだんだんおさまってきており本当はたまたまなにかの間違...

    A
    ベストアンサー
    医師のものです。気道というか気管支でしょうが、圧迫されているというならはっきりと腫瘤があるんでしょう。腫瘍マーカーはproGRPでしょうか。特異性の高いマーカーですから小細胞癌の可能性が高いでしょうが、生検しないと確定診断はできません。そして気管支鏡でとれればラッキー、とれない可能性もあり、その場合手術での生検が必要となるかもしれません。気管支鏡はしんどいですがそれほど危険な検査ではありません。お知り合いは検査前から状態が悪かったのだと思います。お母さんがよっぽどの高齢でなければどう考えても気管支鏡で生検を試みるべきでしょう、医者の指示に従ってください。
    医師のものです。気道というか気管支でしょうが、圧迫されているというならはっきりと腫瘤があるんでしょう。腫瘍マーカーはproGRPでしょうか。特異性の高いマーカーですから小細胞癌の可能性が高いでしょうが、生検しないと確定診断はできません。そして気管支鏡でとれればラッキー、とれない可能性もあり、その場合手術での生検が必要となるかもしれません。気管支鏡はしんどいですがそれほど危険な検査ではありません。お知... 続きを読む
  • 10位

    生物 DNAの複製方向について

    DNAの複製方向についての問題について質問があります。 理系標準問題集からの問題です。 添付画像は、ある細胞を用いて人為的な切断や変質のない複製中のDNAの標本を作製し、 電子顕微鏡で観察した図を模式的に表したものである。 複製はどの方向ですすんでいるか? という問題があって、解答は「bとeから始まり、bからはa,cの方向へ、eからはd,fの方向へ 進んでいる」です...

    A
    ベストアンサー
    →→→
    ←←←

    DNAの2本鎖は互いに逆向いて並んでいるので、それぞれ一方向に複製されても2本合わせると両方向に見えます
  • 11位

    基礎研究医と実験について教えてください。

    はじめまして。 現在、医学部を目指して受験勉強をしております。 私は臨床より基礎研究に興味があり、臨床研修後は大学院の基礎系に進もうと考えています。 が、少し迷いが出てきました。 基礎系の大学院では主に動物実験などを行うと思うのですが ネットで検索してみると、麻酔なしの生体解剖や 不衛生で狭い檻に何年も押し込まれる実験動物の存在など 非常に苦痛...

    A
    ベストアンサー
    事実無根のデマと数十年前の内容で批判をしているサイトが少なくないようです。

    考えてみてください。

    「不衛生で狭い檻に何年も押し込まれる実験動物」を使って新薬の効果を調べたらどうなるでしょうか?薬自体に効き目があっても、飼育環境のせいで体力が落ちて死んでしまうかもしれません。新薬を投与したのに死んでしまったわけですから、「この薬は効果がない」という結論になってしまいます。

    新薬を開発しても、それが薬効とは関係のない飼育環境が原因で死んでしまい、「薬効がない」という実験結果になってしまったとしたら、新薬開発で利益を得たい製薬会社がそんなことをすると思いますか?
    戦前や戦中、終戦直後の物資のない時代にはそんなこともあったようですが、ここ数十年は不衛生な環境で動物実験をするようなことはあり得ません。

    また、苦痛を与えるような実験を行うと、苦痛によって動物の健康状態が変化してしまうため、せっかくの新薬の薬効が苦痛による影響で隠されてしまって、「効果がない」という結論が出てしまうかもしれません。こんな実験もやはりあり得ません。

    >実験データは動物の個体差、環境、生理学的違い、研究者により左右されるため必ずしも医学的エビデンスにつながらず、臨床との関連性及び信憑性は高くないのでは?

    一部正しいが大部分は勘違いです。
    新薬が開発されても、それは本当に効くのでしょうか?全く効き目がなかったり、逆に毒性が強かったりはしないのでしょうか?ヒトと動物は違うから、最初からヒトで人体実験をしますか?それで実験台になった人が死んでしまったらどうしましょう?そんなことがないように、まず動物を使って効き目があるかどうか、毒性がないか、副作用はあるか、などを調べるのです。
    ですから、動物実験は必須なのです。

    ネット上の変なデマに惑わされないように、情報をきちんと取捨選択しましょう。


    さて、医学部の基礎系にご興味がおありとのことです。私も基礎系の出身なので、基礎を志す人がいることをうれしく思います。しかし、基礎系というのがどのようなモノなのかあまり知られておらず、若干誤解もあるかもしれないので、「基礎系」について少し説明しておきます。

    医学部の「基礎系」とされる分野は、解剖学(肉眼、顕微鏡)、生理学、生化学、薬理学、病理学、微生物学の6分野です。この他、衛生学も基礎系と位置づけられることが多いのですが、私個人は臨床系に近いと感じています。

    解剖学は、「正常な人体の構造はどうなっているのか」を調べる分野です。
    生理学は、「正常な人体の機能はどうなっているのか」を調べる分野です。
    上記の2つは、正常な人体を、構造と機能の2つの側面から調べる科学です。さらに機能を化学のレベルで調べるのが生化学です。

    正常でなくなった状態が病気であり、治療というのは正常でなくなった人体を正常に戻すことです。ですから、医学ではまず最初に正常な人体を知らなければなりません。これを調べるのが上記の3分野です。

    ところで、生命は単細胞生物から徐々に進化して現代のヒトになりました。このヒトをより詳細に調べるためには、進化の過程でどんな変化が生じてきたのかを調べる必要があります。そのためヒト以外の多くの動物の解剖を行い、細胞の働きを電子顕微鏡などを使って調べます。
    ですから、これらの分野では必ず動物実験を行います。

    薬理学は投与された薬品が、体内でどのような機序で作用するのかを調べる分野です。新薬の開発などに携わる場合があります。
    薬品の毒性を調べたりするのも、この分野です。毒性を調べるためにいきなり人体実験を行うわけにはゆきませんから、まず動物実験を行い、ヒトとよく似た生理機能のある動物に毒性がないことを調べておいてから、本当にヒトにも毒性がないかどうかを調べます。ヒトとヒト以外の動物とでは生理機能が異なりますから、動物実験の結果をそのまま人体に適応はできません。しかし、効くか効かないかわからない、もしかしたら有毒かもしれない薬物をいきなり人体に投与するわけにはゆきません。ですから動物実験を必ず行います。

    病理学というのは、病気になった時に人体にはどんな変化がどのような機序で現れるのかを調べる分野です。病気になった人の細胞も調べますが、それには病気の人の細胞を切り取らなければなりません。しかし、ヒトの身体をやたらと切るわけにはゆきませんから、動物で調べます。動物に薬剤を投与して人工的に病気を作り、その時に細胞や臓器にどんな変化が生じるのかを調べます。

    微生物学は、細菌を培養し、どんな菌がどんな病気を引き起こすかを調べます。これも最終的にはやはり動物実験で病気が生じることを確認します。

    そして、衛生学ですが、これは病気がどのように社会に拡がってゆくか、を調べる分野です。主に統計データを使って調べることが多いようですが、伝染病がどのような動物や昆虫によって媒介されて拡がるかを調べますから、やはり動物実験は行います。


    ではご質問のお答えです。

    (1)上の6つの分野のどこでも動物実験を行います。そのなかで多い分野と少ない分野は、何を研究するかによります。たとえば私は歯科大学の病理学教室の大学院に進学しましたが、私は4年間でラットを数百匹使って実験を行いました。しかし、教授はタンザニアなどの飲料水に多量のフッ素が含まれている地域のヒトの歯の研究をしていたので、現地のヒトの乳歯や虫歯で抜いた永久歯などを使って調査をしていましたから、動物実験はしませんでした。内容が細かくなりすぎるので、どの分野が多い少ないということは言えません。

    (2)不必要な動物実験は、動物愛護の観点から国際的に制限されるようになってきており、学会によっては動物実験のデータを発表することを禁じている学会もあります。しかし、治療薬の開発には、人体実験を行う前には必ず動物実験により、確かに薬効があることと毒性が少ないことを確認しておかなければなりません。ですから、動物実験そのものをやめるべきだと主張する人はいません。

    (3)現在の基礎研究は細胞内部のさまざまな構造物の機能に関する研究が多くなってきているので、動物を使うより培養した細胞を使った方が楽に実験ができる分野が多くなっています。従って動物実験は少なくなってきています。また、実験動物に対して残酷な扱いをすることはありませんが、病気を作って治療方法を研究する実験の場合、無理やり病気にされるわけですから、動物にとっては楽しいことではないでしょうね。
    事実無根のデマと数十年前の内容で批判をしているサイトが少なくないようです。

    考えてみてください。

    「不衛生で狭い檻に何年も押し込まれる実験動物」を使って新薬の効果を調べたらどうなるでしょうか?薬自体に効き目があっても、飼育環境のせいで体力が落ちて死んでしまうかもしれません。新薬を投与したのに死んでしまったわけですから、「この薬は効果がない」という結論になってしまいます。

    新薬を開発しても、それ... 続きを読む
  • 12位

    教えてください!血球計算盤の使い方

    血球計算盤で培養細胞を数えられません! ピントのあわせかたによって、培地に混じったゴミが 半透明にそれっぽくみえたり、もやっと大きく見えたりしますよ・・ね? あれと細胞の区別がつかないんです・・・。 血液細胞なら大丈夫でした。 が、培養細胞だと、これゴミ?? 細胞がクシャッとしたやつ?? と どうしても自信がもてません。 教えてもらったり、人が数えた結果...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは、以前血球計算盤で培養珪藻のカウントをしたことがあるので少々思い出して・・・。
    そうですね、通常の血球計算盤は1mm^2を20×20のマスに区切り、カバーグラスを乗せることで0.1mmの高さ(深さ)に資料が乗るようになっていますね。この0.1mmの深さが問題でありまして、私の場合は5ミクロン前後の細胞をカウントしていました。資料をセットした時には0.1ミクロンの深さの浅い部分にも深い部分にも細胞は存在していて、決まったピンと部分ですべての細胞がはっきり見えることはあり得ないことでした。そのため細胞がそれを含む周囲の液体等より比重が重ければ、資料を血球計算盤にセット後5~10分程度静置していました。そのうち細胞が0.1mmの下部に沈みピントがあってきて計数しやすくなったのを思い出しました。当然ですがその段階で目的の細胞とそれ以外の物の区別もつきました。頑張ってください。
    こんにちは、以前血球計算盤で培養珪藻のカウントをしたことがあるので少々思い出して・・・。
    そうですね、通常の血球計算盤は1mm^2を20×20のマスに区切り、カバーグラスを乗せることで0.1mmの高さ(深さ)に資料が乗るようになっていますね。この0.1mmの深さが問題でありまして、私の場合は5ミクロン前後の細胞をカウントしていました。資料をセットした時には0.1ミクロンの深さの浅い部分にも深い部分にも細胞は存... 続きを読む
  • 13位

    すい臓がんと、肺の病気の同時治療が足踏み状態です

    似たような体験をお持ちの方、専門家の意見など、どうぞよろしくお願いいたします。 近い親戚が、すい臓がんステージ4と診断されました。 当初、肺に影があり、肺腺癌 との見解でしたが、細胞診をしたところ、肺の腫瘍2、数センチは、歯周病菌を起因とする ものでがん細胞ではなく、腫瘍マーカーなどの数値から、原発は、すい臓尾部にできた腫瘍であると 確定診断され...

    A
    ベストアンサー
    70代なら、オペに優先で大丈夫です。
    ただ、血糖コントロール出来ていなければ、オペ後の創部の治りが悪くなり、また、違う問題がでてきます。
    まずは、血糖コントロールの上でのオペ。
    それから、抗がん剤治療です。
  • 14位

    家族の病気

    78歳の母親の病気の件ですが、 2014年12月、昨年末、CT検査の結果、肺の下部に4センチ程の円形の固まりの影が見つかりました。 かかりつけの開業医のお医者さんの意見では肺癌の可能性が高いが、母親は衰弱しているものの特に痛み等の症状がなくがんセンターへの紹介を拒否され近くの医療センターに紹介されました。 医療センターでは気管支鏡検査を受けましたが、肺の奥す...

  • 15位

    鱗片葉の観察

    タマネギの鱗片葉の細胞について、調べてレポートを書いています。 高1です。 学校の授業でタマネギの内側と外側の鱗片葉の表皮を電子顕微鏡で観察したので、今度はタマネギの鱗片葉の上部、中部、下部の細胞の形づくりの違いを調べようと思っています。 タマネギの鱗片葉のつもりのような感じで、学校ではAを観察したのです。 B,Cについて、Aと比較してまとめようと思...

    A
    ベストアンサー
    特別な名称は聞いたことがありません。鱗片葉の上部,中央部,下部の細胞で良いのではと思いますが…下記URLが参考になりましたなら…

    ○タマネギの鱗片葉のでき方をさぐる
    http://www.keirinkan.com/kori/kori_biology/kori_biology_1/contents/bi-1/t-bu/t-1.htm
  • 16位

    エクセルの四捨五入(ROUND関数? 書式設定?)

    タイトルのとおりなのですが、エクセルで四捨五入するときは、ぶっちゃけた話、どちらが王道なのでしょうか? 私は、最終的な結果であればどちらもありだと思いますが、計算の途中であればround関数で丸めるのは誤差が大きくなるのでよくないと思っています。 よくある表の作成なのですが、縦横にある数字(整数)を入れていって、横列の平均を右側に、縦列の平均を下側に...

    A
    ベストアンサー
    >でも、このやり方も、くだんの彼は「縦の平均と同じにならない」と言う理由でいやがっています。

    数値を丸めれば、それらを平均や合計した値は正確ではないというのは、33.3%の3つを足した値が100%にならない例からも明白なのではないでしょうか。
    ただし、この場合も会計処理など特殊な例では加算して100%になるようにする特殊な処理もあるようです(すなわち1つを実際の計算値ではなく33.4%とする)。


    >「特定の段階で四捨五入処理するような規則がある場合」というのがよくわからないのですが、私たちが作っているのは先に書きましたように財務計算表ではありません。

    たとえば、何段階かの計算を連続して実行するようなケースでは、特定の段階(通常は意味のある数字)ごとに数字を丸めて表示し、それ以外は四捨五入操作を入れないのが一般的です。
    今回のケースでは、小ブロック(横方向)の平均値に重要な意味があり、たとえば小数点以下1桁で表か判断する必要などがある場合です。

    この場合でも全体の平均値(正確な意味)などを求めるときは、平均の平均を計算するのではなく、総平均を計算するのが一般的には正しい対応だと思います。
    >でも、このやり方も、くだんの彼は「縦の平均と同じにならない」と言う理由でいやがっています。

    数値を丸めれば、それらを平均や合計した値は正確ではないというのは、33.3%の3つを足した値が100%にならない例からも明白なのではないでしょうか。
    ただし、この場合も会計処理など特殊な例では加算して100%になるようにする特殊な処理もあるようです(すなわち1つを実際の計算値ではなく33.4%とする)。


    >「特定の段階... 続きを読む
  • 17位

    実験ノート

    STAP細胞のはどこで見られるのですか 宜しくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    ●話題になっているのではありませんか
    ○話題にはなっていますが、STAP細胞の現物などは素人がみてもわからないものでしょうし、そもそも展示公開されるようなものではありません。
    第一、追試で再現されたことがなく「作成できる」としている小保方さんがあのような状態では再現してみせることはできないでしょう。

    よって「STAP細胞の画像」を見ることは可能ですが「STAP細胞の現物」を見ることは現時点では不可能です。
    ●話題になっているのではありませんか
    ○話題にはなっていますが、STAP細胞の現物などは素人がみてもわからないものでしょうし、そもそも展示公開されるようなものではありません。
    第一、追試で再現されたことがなく「作成できる」としている小保方さんがあのような状態では再現してみせることはできないでしょう。

    よって「STAP細胞の画像」を見ることは可能ですが「STAP細胞の現物」を見ることは現時点では... 続きを読む
  • 18位

    直腸がん手術後

    父が直腸がんの手術を受け、人工肛門にはなりましたが、じきに退院となります。 ストーマ生活となり、排尿感覚が戻らず、喉がカテーテル挿入のため荒れてしまいましたが、もっとも心配なのは再発の問題です。 同時に切除したリンパ節が硬く癌に冒されていたそうで、現段階では画像診断レベルではないが細胞レベルでの他臓器転移もあり得る、とのことでした。 48時間の抗...

    A
    ベストアンサー
    手術、抗ガン剤治療、放射線治療などの治療を「一般治療」ということがあります。一般治療を受けた後の「検査上認識可能なガンが無くなった時期、あるいは、ガンの大きさが大幅に縮小した時期」を「中間期」という言葉を使用することがあります。この中間期に何もしないで過ごすのではなく、このときこそ「再発予防の手をうっておくことが大切」と思います。

    先ず、下記の私が過去に回答させて頂いたものですが、この中で「ハスミワクチン」に関する記載を参照ください。

    下記のANo.2
    http://okwave.jp/qa2285689.html

    下記のANo.2~3
    http://okwave.jp/qa2764050.html

    このハスミワクチンは、手術などで大部分のガンがなくなり「取り残された微細なガン」「細胞診や手術で他へ散ったかもしれないガン細胞」を排除する目的で使用する場合に最も効果が期待できます。

    繰り返しになりますが「この時期を逃さないことが大切」と体験者として感じてます。

    手術を受け、さらに抗ガン剤や放射線を受ける場合には、それらを終えた段階からがハスミワクチンが効果を発揮できるときです。これらをまたぐように使用しても問題がありません(一時的な抗ガン剤の使用であればむしろそのほうのが良いかも知れません)が、抗ガン剤と併用している間はワクチンの効果は発揮しにくいです。一方、このワクチンが手術、抗ガン剤、放射線などの一般的治療と同時使用してもそれに対して悪影響を与えることはありません。

    下記のANo.3には母および私の体験談が含まれていますが「どのような時期に使用始めたか」を参考下さい。また「主治医に対してどのように対処したか」「その結果どうしたか」を参照下さい。ご自身の命ですので最後はご自分の意志で決断することが大切と思います。
    http://okwave.jp/qa1696288.html

    そして、このワクチンは保険が効かないにも関わらず、年間の費用がリーズナブルと思います。

    下記URLはハスミワクチンに関連して「免疫療法の理論」を深く理解されている方が管理人をしているHPのように感じます。疑問点があれば掲示板でお答えしてもらえるようです。

    http://www.infoeddy.ne.jp/~hiroaki/hasumi1.html
    手術、抗ガン剤治療、放射線治療などの治療を「一般治療」ということがあります。一般治療を受けた後の「検査上認識可能なガンが無くなった時期、あるいは、ガンの大きさが大幅に縮小した時期」を「中間期」という言葉を使用することがあります。この中間期に何もしないで過ごすのではなく、このときこそ「再発予防の手をうっておくことが大切」と思います。

    先ず、下記の私が過去に回答させて頂いたものですが、この中で「... 続きを読む
  • 19位

    子宮頸がん

    妊婦検診で子宮頸がんクラス3(AGC)を指摘され3ヶ月後の先日再検したところ同じ結果でした。 腺異形という情報はあまりにも少なくあったとしても状態が悪いことしか書かれていません。 次回は10月に再検予定になっていますが今すぐ他院で検査をすべきでしょうか? 腺異形でもクラスが下がることは考えられますか? 心配で心が折れそうです。

  • 20位

    楕円内の任意の点から楕円周までの最短距離

    長半径がaで、短半径がbである楕円内に、ランダムに点(座標X0,Y0)をプロットし、その点から楕円周までの最短距離をperlを使って計算したいと思っています。 最終的には、最短距離の分布がどのようになっているのかを求めたいと思っています。 この計算の結果は、細胞の形を楕円に近似したときに、特定の組織の位置がランダムな場所にあるのか、細胞の表面近くに存在する傾...

    A
    ベストアンサー
    楕円の式を
     (x/a)^2+(y/b)^2=1 (a≧b>0)
    とおきます。
    座標点(X0,Y0)を通る楕円への法線は
     a(x-acosθ)sinθ=b(y-bsinθ)cosθ(0≦θ<2π)
     ここで、法線と楕円との交点の座標(acosθ,bsinθ),
        a(X0-acosθ)sinθ=b(Y0-bsinθ)cosθ

     蛇足ですが、接線は次式で与えられます。
     b(x-acosθ)cosθ+a(y-bsinθ)sinθ=0(0≦θ<2π)
     ここで、接点の座標(acosθ,bsinθ),
        a(X0-acosθ)sinθ=b(Y0-bsinθ)cosθ

    座標点(X0,Y0)と楕円上の最短距離点は楕円上の点(acosθ,bsinθ)で
    最短距離Dmin=√{(X0-acosθ)^2 +(Y0-bsinθ)^2}(0≦θ<2π)
     ここで、a(X0-acosθ)sinθ=b(Y0-bsinθ)cosθ
    と得られます。
    楕円の式を
     (x/a)^2+(y/b)^2=1 (a≧b>0)
    とおきます。
    座標点(X0,Y0)を通る楕円への法線は
     a(x-acosθ)sinθ=b(y-bsinθ)cosθ(0≦θ<2π)
     ここで、法線と楕円との交点の座標(acosθ,bsinθ),
        a(X0-acosθ)sinθ=b(Y0-bsinθ)cosθ

     蛇足ですが、接線は次式で与えられます。
     b(x-acosθ)cosθ+a(y-bsinθ)sinθ=0(0≦θ<2π)
     ここで、接点の座標(acosθ,bsinθ),
        a(X0-acosθ)sinθ=b(Y0-bsinθ)cosθ

    座標点(X0,Y0)と楕... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→