【留学 デメリット】の人気Q&Aランキング

1~20件(全891件)

  • 1位

    高校留学デメリット

    私は現在高校1年生で、来年から海外(英語圏)の高校へ留学しようかと考えています(3年間の卒業留学) 留学について調べると、メリットばかりが出てきてデメリットについて全く触れられていません。 そこで質問なのですが高校留学をした場合のデメリットにはどういった物があるでしょうか? 帰国後は日本の大学に帰国子女枠で入学する予定なのですが、あちらの高校で勉強を...

    A
    ベストアンサー
    帰国子女枠で大学入学した者です。

    1年や2年の遅れは全く問題ないと思います。
    大学在学中に1年休学して海外留学する人も結構いますし。

    デメリットは・・・
    *理系志望の場合、落ちこぼれる可能性が高い。(やはり日本の方が数学の進行が速い、大学の講義もそれを前提として行われるので理解できなくなる) 文系でも例えば経済学部は数学を使うので頑張らないといけないです。

    *統一試験の科目に注意。行きたい大学・学部の帰国子女入試の応募資格をチェックして下さい。アメリカだったらSAT、イギリスだったらA-levelですね。

    *単身留学だと帰国子女枠に入れない大学もあるのでチェック。

    ・・・このぐらいでしょうか。
    きちんと留学先で勉強して統一試験で良いスコアが取れないと応募資格を満たせない→受験できないので頑張って勉強してくださいね。

    ちなみに、帰国子女入試で馬鹿にされることはない・・・と思いますが、まぁ全く無いとは言い切れないですね(汗) 一般受験で入った人から見れば「ずるい!」という感情を持つのはある意味仕方ないと思います。
    帰国子女枠で大学入学した者です。

    1年や2年の遅れは全く問題ないと思います。
    大学在学中に1年休学して海外留学する人も結構いますし。

    デメリットは・・・
    *理系志望の場合、落ちこぼれる可能性が高い。(やはり日本の方が数学の進行が速い、大学の講義もそれを前提として行われるので理解できなくなる) 文系でも例えば経済学部は数学を使うので頑張らないといけないです。

    *統一試験の科目に注意。行きた... 続きを読む
  • 2位

    留学のメリットデメリットを、教えて

    留学のメリットデメリットを、教えて

  • 3位

    長期留学と短期留学 メリットとデメリット

    長期留学と短期留学 メリットとデメリット 自分は留学について様々考えているのですが、その中で大きな疑問が出てきたので、質問させていただきました。 学校の制度により、留学期間は10カ月(約1年)か長期休暇を利用した1カ月のものの2つしかありません。 この2つの中で様々メリット、デメリットはあるかと思うのですが、特に自分が気になるが、語学力などがどれほど身...

  • 4位

    大学で語学留学することにデメリットはありますか? 金銭面は除きます。

    大学で語学留学することにデメリットはありますか? 金銭面は除きます。

  • 5位

    理系院のアメリカ留学のメリット・デメリット

    アメリカでは博士が最短4年で取れると聞きました. 浪人で大学に入った自分としては無条件に利点だと思うし,なによりレベルの高い教育を受けられて,早くから研究者として一人前になればそれだけ可能性も広がると思うんです. まずは情報収集から始めようと思い質問させていただきました. どんなことでもかまわないので,アメリカ留学のメリット・デメリットについて,皆さん...

    A
    ベストアンサー
    >博士が最短4年で取れると聞きました.浪人で大学に入った自分としては無条件に利点だと思うし

    仮に9月入学だったりすると、日本の大学を3月に卒業して、半年遊んで。博士をとって9月に帰ってきて、また半年遊んだりして次の年の4月に日本の会社やらなんやらに入ると、結局5年かかるので日本で博士とっても同じですね。

    何年浪人して大学に入られてかわかりませんが、研究者としてやっていくならば1年とか2年を気にしない方がいいですよ。

    「最短4年」とありますので、4年以上かかる可能性もあるわけです。特に英語のハンデもありますし、日本とアメリカでは大学のシステムが違ったりして大変です。僕は就職してから短期間ですがヨーロッパの大学に留学もどきのことをしたことがあります。
    システムが違うので大学の図書館で本を借りるだけで大変苦労しました。

    僕の知り合いで大学を卒業してすぐにアメリカの大学院に入った人がいました。まず1年でディプロマを取りました。日本の修士は2年かかりますが、ディプロマは1年で取れる。そのあとでPhDコースに進みました。
    PhDコースに進んで1年ちょっと過ぎた頃、ある日突然、研究室が消滅しました。研究予算が取れなくなったためだそうです。(アメリカの大学だとたまにこういうことがあるそうです。)

    他のアメリカ人の学生はうまいこと立ち回って他の研究室にもぐりこんだりしたようですが、彼はやはり英語のハンデもあり、うまくいかず帰国しました。

    さて日本の大学の博士課程に編入しようとしたところ、米国で取ったディプロマは1年しかいってないので日本修士修了とは認められないというのです。

    つまり彼は3年間アメリカの大学院に通いましたが、
    日本に帰ってきたら、それはなんの資格とも認められなかったわけです。

    アメリカに行って4年で博士を取ってくるのはいいですが、うまく行かずに向こうに5,6年いて、でもPhDが取れずに帰国という可能性もあります。その場合は、日本では修士卒はおろか、大学院博士課程中退とも認めてくれません。

    さらに向こうで博士をとっても日本の企業の一部では日本の博士と同等に認めてくれない可能性もあります。最近、アメリカの3流大学は、お金さえ払えば、
    アメリカにいちどもいかずに博士の証明書を書いてくれるそうです。

    覚悟を決めてから留学することをお奨めします。
    >博士が最短4年で取れると聞きました.浪人で大学に入った自分としては無条件に利点だと思うし

    仮に9月入学だったりすると、日本の大学を3月に卒業して、半年遊んで。博士をとって9月に帰ってきて、また半年遊んだりして次の年の4月に日本の会社やらなんやらに入ると、結局5年かかるので日本で博士とっても同じですね。

    何年浪人して大学に入られてかわかりませんが、研究者としてやっていくならば1年とか2年を気... 続きを読む
  • 6位

    高校卒業直後の海外留学のメリット・デメリット

    東大(文2=経済)を受けて今春から浪人する事になっています。 合格自体は成績開示もありましたが十分に射程圏内にいたようです。 ただ今回海外に行くことがあり、そこで色々と感じることもあって、真面目に留学(今年の9月から)を検討してもいいんじゃないかと思っています。 もちろん、もう浪人は決定事項ですからこれを覆すには責任もあるし、(費用等含めて)手段も探さな...

    A
    ベストアンサー
    オーストラリアやカナダは全く知識がありませんので皆目わかりませんが、イギリスはやめた方が無難でしょう。Oxbridgeは2年間予備校に行きGSE-Aレベルを受験しなければなりませんし、Imperialなどの他の名門大学は1年間のFoundation Courseを受け、その成績次第で入れる大学が決まってしまいます。またイギリスは国立なので費用は全額自己負担です。
    資金的にはNeed-BasedのFinancial Aidを留学生にも出す、一部のアメリカの名門大学留学を目指すのが正解だと思います。但し、2009年入学は間に合わないので2010年秋入学に向けて、今から準備して、かろうじて何とかなるというのが実情です。今までアメリカを目指して、着々と準備を重ねてきた新3年生とあなたとが競争することになりますね。

    アメリカの名門大学合格にはTOEFL iBT100は必須で、その上にSAT Reasoning Testで高得点をとる必要があります。しかも2009年11月受験がラストチャンスです。合格率が高まるEarly Decision(Action)は10月締め切りなので、受験は6月がラストチャンスです。準備期間は、そうありません。

    Harvardとはいかないと思いますが学年成績が上位5%以内なら、Williamas、Amherst、Swarthmore、Pomona、Duke、Cornellなどを目指してはいかがでしょうか。

    スタンフォードのEPGYを受講するなどして自力でSATを克服してください。合格者はほとんど自力で克服しているはずです。

    Blog「アメリカ名門大学50選」が参考になります。

    Community Collegeに入り、UCLAやBerkeleyを目指すケースが多いのですが、UCLAやBerkeleyなどの学費は年間4万5千ドルで、CCの費用は最低でも年間100万円かかるようです。最短4年で1、100万円がかかります。Need-BasedのFinancial Aidを留学生にも出すアメリカの大学なら、家庭の年収に応じて学費が免除されます。Harvardは年収6万ドル(550万円程度)以下なら全額免除され、4年間無料になります。

    道は険しく、迷いは多いと思います。適格な判断力が求められます。
    オーストラリアやカナダは全く知識がありませんので皆目わかりませんが、イギリスはやめた方が無難でしょう。Oxbridgeは2年間予備校に行きGSE-Aレベルを受験しなければなりませんし、Imperialなどの他の名門大学は1年間のFoundation Courseを受け、その成績次第で入れる大学が決まってしまいます。またイギリスは国立なので費用は全額自己負担です。
    資金的にはNeed-BasedのFinancial Aidを留学生にも出す、一部のアメリカの... 続きを読む
  • 7位

    留学のメリット・デメリット…。休学留学

    現在大学2年生で来年休学して留学を考えています。 私は、語学学校+専門学校のプランで1年間の留学を考えていたのですが、学校の先生に卒業してから大学院で留学することを進められました。 大学を休学して留学されたかたに聞きたいのですか、1年間でどのくらい英語能力がつきましたか? また、休学してまでも行くことをおすすめしますか?

    A
    ベストアンサー
    私自身は、大学時代留学した事はありませんが、今年MBAに行きます。ただ、私のほかにもう一人企業派遣がおり、彼は大学時代に米国に一年間語学留学行っておりました。ですから、ご参考になるかどうか分かりませんが、一応彼の話をさせて頂きます。(ちなみにUSNEWSベースの米国TOP5某大学院に入学予定です)

    彼の話では、結果的には大学時代に留学したことで人生が変わったみたいです。まず、帰ってきてから英語が飛躍的に出来るようになったと言っておりました。具体的には帰国後のTOEFLが620点(CBT260点)。(その分、ルームメイトに外国人を選んだり、外国人の彼女を作ったり等の努力があったみたいですが・・・)事実、MBA受験の時に、早々にTOEFL目標点数をクリアしており、その分GMATに注力しておりました。

    更には、帰国後、今までの大学の友達が一年上になってしまい、疎遠になったことにより、帰ってきても大学で勉強するしかない状況が生まれました。大学1~2年のGPAが3.0未満だったらしいのですが、3~4年は3.6まで上がったらしいです。OVERALLで3.2くらいに落着いたのですが、明らかに帰国後の勉強が、社会人になった時に役に立ったと言っておりました(当然MBA受験でも・・・)。

    他にもCross-Cultural-Experienceを積めるので、
    大学時代なら、資金と時間を投資する価値は十分あると思います。

    自分も大学時代に行けばよかったなと思っているので、是非とも前向きに捉えていただきたいなと思います。反対に、私の様に英語が出来ないまま大学院を受験されるのは、仕事をやりながらなので物凄くしんどいです。そのようなリスクを軽減できると思います。
    私自身は、大学時代留学した事はありませんが、今年MBAに行きます。ただ、私のほかにもう一人企業派遣がおり、彼は大学時代に米国に一年間語学留学行っておりました。ですから、ご参考になるかどうか分かりませんが、一応彼の話をさせて頂きます。(ちなみにUSNEWSベースの米国TOP5某大学院に入学予定です)

    彼の話では、結果的には大学時代に留学したことで人生が変わったみたいです。まず、帰ってきてから英語が飛躍的に出... 続きを読む
  • 8位

    途上国へ留学するということ(メリット・デメリット)

    留学と言えば、北米や欧州などの英語圏が主流ですが、あえて東南アジアなどの開発途上国で学位を取得する先進国人が少ないのはなぜでしょう? 留学費用は欧米諸国と比べ大してかからないはずですし、大学院(博士課程)ともなれば英語さえ出来ればOKだと思うのですが。 途上国では、教育水準が満足なレベルに達していなかったり、施設が整っていない、などということが問題...

    A
    ベストアンサー
    普通は、自分の国で学ぶよりもその国へ行ったほうが学ぶべきものがある・自分の国より進んでいるものを学べる場所へ留学します。
    (アジア圏のどこかでは、お金がある人は米国へ、無い人は日本へ留学すると読んだことがあります)

    もし東南アジア諸国の中に、語学や文化など自分が学びたいものがある人はその国へ留学するでしょう。
    英米などが進歩している分野に関しては、そちらへ行くでしょう。
    お金と時間をかけて行くのですから、勉強したい「その分野」が日本より遅れている・メリットのない国だったら、わざわざ留学してもしょうがないですよね。

    今は英語が主流の時代なので(18、19世紀ヨーロッパならフランス語がメジャーだったかもしれませんが)、英語とその他外国語では、そもそもの学習者数が違います。
    英語がダントツに多いです。
    ビジネスなどの需要も英語がダントツに多いですから、それはまあ、英語を学ぶ人は多いですわね。
    医療技術なんかは英語圏が発達してますから、そっちへ行きますよね。
    ということは、英語を学び、英語圏に行く人が多くなるでしょう。

    英語圏やヨーロッパのほうが「恰好良くて箔がつく」とか、欧米崇拝もありそうですけどね。

    でももしかして一番質問者さんが聞きたかったのは、

    「途上国問題(開発学)を学びたい日本人の多くは、なぜ途上国そのものではなくアメリカやイギリスに留学するのですか?」

    ということでしょうか?

    その学問をやってる場所が英米だからなのかな?
    問題が存在する場所と、その問題を分析・研究している場所が異なるということはないのでしょうか??
    (素人の想像ですが)
    普通は、自分の国で学ぶよりもその国へ行ったほうが学ぶべきものがある・自分の国より進んでいるものを学べる場所へ留学します。
    (アジア圏のどこかでは、お金がある人は米国へ、無い人は日本へ留学すると読んだことがあります)

    もし東南アジア諸国の中に、語学や文化など自分が学びたいものがある人はその国へ留学するでしょう。
    英米などが進歩している分野に関しては、そちらへ行くでしょう。
    お金と時間をかけて行... 続きを読む
  • 9位

    専門学校留学について

    こんにちは。 海外の専門学校について興味があり調べているものです。 大学留学は結構いるけど専門学校留学はあまり回りにいないので質問します。 専門学校留学のメリットデメリットを教えていただけると嬉しいです。 行くとしたら豪州を考えています。 また、学ぶならビジネスか宝石関係がよいと思っています

    A
    ベストアンサー
    欧米の場合、日本にある専門学校の大半は大学のカリキュラムに組み込まれており、専門学校としてあるのは職人系の美容師や宝石鑑定士などです。職人系専門学校の場合、卒業後に現地でインターンができて職歴が積めるかどうかが決め手になります。

    卒業後にどういう進路を考えておられますか?
    日本で働くつもりなら、その資格が通用するかどうか、豪州で働くつもりなら、就労ビザが取れるかどうか、を調べる必要があります。ビザ関連の参考サイトを貼り付けておきます。

    アメリカのビジネス専門学校へ留学した短大卒の友人は、単なる秘書学校なので、タイプやコンピュータ、速記など授業は簡単でつまらなかったと言っています。
    卒業後、特殊技能がなく英語が完璧でない彼女に就職の話はなく、また短大では学歴が足りずに就労ビザは取得できませんでした。結局、結婚で永住権を手に入れて、日系企業で学校とは全く関係ない経理事務をやってます。

    アメリカで有数の宝石鑑定士の専門学校へ行った友人は、学校は面白かったけれど、卒業後に外国人にはインターンの声が掛からず、やはり経験のない外国人をビザを出してまで雇ってくれる企業がなかったので諦めて帰国した、と言っています。
    ところが、アメリカの資格は日本で通用せず、宝石店のカウンター嬢の仕事しか見つからず、数年やって飽きてしまい、専業主婦になりました。

    海外の専門学校を出ると、日本での就職活動はコネがないため、全くのゼロから自力で行うことになります。
    また、外国では学歴や経験が就労ビザや永住権の条件になっているため、経験がなければ専門学校卒の学歴では外国人には就職先を見つけるのが難しいです。
    専門学校へいかれるなら、前もって就職状況まで調べておかれることをお勧めします。

    参考URL:http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/
    欧米の場合、日本にある専門学校の大半は大学のカリキュラムに組み込まれており、専門学校としてあるのは職人系の美容師や宝石鑑定士などです。職人系専門学校の場合、卒業後に現地でインターンができて職歴が積めるかどうかが決め手になります。

    卒業後にどういう進路を考えておられますか?
    日本で働くつもりなら、その資格が通用するかどうか、豪州で働くつもりなら、就労ビザが取れるかどうか、を調べる必要があります... 続きを読む
  • 10位

    大学での留学について

    こんばんは。 外国語学部志望の高校生です。 大学では英語を専攻しようと思っています。 それで留学も考えてるのですが 留学のメリットとデメリットを教えてください。

    A
    ベストアンサー
    英語で留学したわけではないのですが、
    大学院(博士課程)時代に留学しました。
    私は、研究をしていたので、
    周りに母国語が英語という方が沢山いましたから、
    学術論文の執筆には役に立ちましたし、
    その分野で有名と言われている先生方が居る大学でしたから、
    その方々とのつながりを持てたのは非常に有意義でした。

    私が行った先は、日本人が居なかったので、
    精神的におかしくなるほど寂しくなったのはデメリットでしたね。
    ただ、大都市でよく見られる「日本人だけで集まる」方々の一員になると、
    英語が上達するかどうかは疑問です。
    英語で留学したわけではないのですが、
    大学院(博士課程)時代に留学しました。
    私は、研究をしていたので、
    周りに母国語が英語という方が沢山いましたから、
    学術論文の執筆には役に立ちましたし、
    その分野で有名と言われている先生方が居る大学でしたから、
    その方々とのつながりを持てたのは非常に有意義でした。

    私が行った先は、日本人が居なかったので、
    精神的におかしくなるほど寂しくなったのはデメリッ... 続きを読む
  • 11位

    アイルランド留学経験者の方へ

    留学希望の中学生の親戚に、「どこの国に留学するか迷っているんだけどどこが良いと思う?」と相談を受けました。 その子の相談内容は、 日本人が少なくて日本語が聞こえてこない環境に行きたい。 それを考え ると一番良いのは日本人が少ないアイルランドだけど、でもアメリ カ英語をイギリス英語より学びたい。 アメリカの田舎に行けばアイルラ ンドと同じくらい日本...

    A
    ベストアンサー
    私はアイルランドのゴールウェイというところに留学してました。

    私は何カ国かに友達がいて、時たま1週間ぐらい休んで訪問します。
    今までの経験ですと、日本人のいない英語圏の国はまずないと思います。
    私がアイルランドで留学していたときも、町に出れば必ず数名の日本人と
    会いました。
    (ゴールウェイではスパニッシュ、イタリアンが多かったです!!)
    幸か不幸か、なぜだか私には日本人の友達がほとんどできませんでした・・・
    いつも日本人のいない環境だったので、英語を使わざるを得ず、
    英語力!?が相当伸びたような気がします。

    あっ、すいません。メリット、デメリットですよね!
    以下、私のけいけんから。

    <アイルランド留学のメリット>
    1.アイリッシュのかたがたは本当に親切です。すべてのことにおいて
      対価を要求するようなことはなかったです。
    2.自然がたくさんあり、気楽に自転車でトレッキング、つりなどが
      できる。
    3.バス(コーチと言っていた・・・)が充実しているので、ちょっとし  た旅行も気軽にいける。
    4.すべての交通機関で「学割」が使える!
    5.たまたまだったかも知れませんが、ホストファミリーにかなりよく面  倒みてもらいました・・・
    6.料理がおいしかった・・・
    7.気が向いたらUKにも気軽にいける。
    8.日本からだと遠いいので、簡単に帰れないとあきらめ、
      しっかり勉強ができる。(せざるをえなくなる・・・)
    9.最近では、国をあげて禁煙になっている
    10.先生が非常に熱心な方(たまたま!?)でしたので、
      わからないところがあると時間外でも付き合ってもらえました。
    11.アイリッシュ、UKのひとの英語、発音がとてもきれい。
       

    <アイルランド留学のデメリット>
    1.意外と物が高い(ノート、ボールペンが日本のおよそ2倍の金額。
      本は安い)
    2.結構よく雨が降る・・・(長期間いるとなれますが・・・)
    3.ホームワーク(宿題)が毎日大量・・・(こなすのが結構大変!)
    4.日本料理店がなかったので、日本食を食べることはほぼ不可。
      (ダブリンだったらあるかも知れません・・・) 
    5.日本から物資を送る、送金する場合、結構高かったような記憶     が・・・
    6.スパニッシュ、イタリアンの発音する英語がわかりずらいかも。

    アメリカは行ったことがないですが(特に魅力を感じないので行きたいと思いませんが・・・)私が経験した結果、デメリットはありません。
    ぜひともまた行きたいと思っております。

    アメリカ英語、イギリス英語については、ある程度できるようになると
    ぜんぜん関係ないですよ!(ホストファミリーも言ってました)

    アイリッシュ、UKの英語を身に着けたほうが、自分の英語・発音がきれいになるので、ほかの人が聞いたとき、聞きやすいのではないかと思ってます。
    私はアイルランドのゴールウェイというところに留学してました。

    私は何カ国かに友達がいて、時たま1週間ぐらい休んで訪問します。
    今までの経験ですと、日本人のいない英語圏の国はまずないと思います。
    私がアイルランドで留学していたときも、町に出れば必ず数名の日本人と
    会いました。
    (ゴールウェイではスパニッシュ、イタリアンが多かったです!!)
    幸か不幸か、なぜだか私には日本人の友達がほとんどできま... 続きを読む
  • 12位

    建築のアメリカ留学について。 長くなりますがお付き合いください。 私...

    建築のアメリカ留学について。 長くなりますがお付き合いください。 私は現在高校3年生で、日本の建築学科をめざして受験勉強をしているものです。 私はずっとアメリカへ留学するのが目標でした。 将来日本で働くか、アメリカで働くかはまだ決まっていないので、とりあえず日本で一級建築士の資格を取るために日本の大学を目指して、そのあと大学院で留学する計画で...

  • 13位

    留学について

    こんにちわ 今回は留学について質問させて頂きます 私は将来言語留学したいと思っているのですが留学についてあまり知識がないです なので教えて欲しいのですが やはり留学となるとその国の言語を少しでもしゃべれないとだめですよね? まったく喋れなくても留学は出来るのでしょうか? 他にも留学のメリット、デメリットなどあれば 返答お願いします

  • 14位

    建築のアメリカ留学について。 長くなりますがお付き合いください。 私...

    建築のアメリカ留学について。 長くなりますがお付き合いください。 私は現在高校3年生で、日本の建築学科をめざして受験勉強をしているものです。 私はずっとアメリカへ留学するのが目標でした。 将来日本で働くか、アメリカで働くかはまだ決まっていないので、とりあえず日本で一級建築士の資格を取るために日本の大学を目指して、そのあと大学院で留学する計画で...

  • 15位

    高校留学の期間について

    現在高校2年生で、在学中に英語圏へ留学したいと考えています。 今までは、英語力を向上させたいという事で1年留学を考えていました。 しかし、母は「初めての留学なのだから、2週間からせいぜい半年位で良いのではないか」と言っています。 確かに、私は海外に行くのすら初めてなので、1年間の留学には不安もあります。費用の面でも1年間となるとかなりかかってしまい...

  • 16位

    韓国に交換留学したいけど・・・

    大学3年のものです。 去年、3週間の短期留学に行きました。 来年度、韓国に交換留学をして語学力を中級から上級にしたかったのですが、都市部じゃないと韓国語を使う職業はないそうです。 。 職業につながらないなら、留学は諦めて就職活動に専念した方が賢い気もしてきました。 (4年ですので、12月に帰ってから、就職活動の期間が3ヶ月しかありません) 50〜60万円の投資...

    A
    ベストアンサー
    1.留学のメリット・デメリットは?

     見聞を広げるという意味では無駄なことはないでしょうし、留学すれば自然とその国の友人が出来るでしょうから、それ自体は有意義なことではないかと考えます。それになんといっても、どこの国であれ外国語を一つでもある程度のレベル以上に操れることになることは素晴らしいことだと思いますよ。翻ってデメリットですが、外国での文化のギャップに悩んだり、その生活自体に馴染めずストレスを感じて留学自体を後悔したり、それになんといっても投資しただけの見返りがなかったときなどがあるかもしれませんね。でもこれらは自分自身の努力でなんとでもなることだと思いますので、取り立ててデメリットだと言えるものではないかもしれません。

    2.留学経験を見る職業はある?

     最近では留学自体を評価する企業は少ないでしょうね。そこで希少価値的な国際的な資格でも得られれば(MBAのような)かなり評価されるでしょうが。

    3.中四国で韓国語を使う職業はある?

     残念ながらほとんどないかと思います。あるとすればやはり通訳でしょうが、これはほとんど在日韓国留学生や在日の方々が占めていますし、安定した定期的な収入を望めるというものでもないようです。あと無理に考えれば大学や高校のハングル語の講師くらいでしょうが、これもやはり前述の方々がほとんどを占めているのが現状です。

     韓国ではまだ日本語が出来る人材が必要とされているようですが、これも収入は考えないとしても、やはり日本での留学経験がある韓国人が相当数いますので、供給に関しては問題がないようです。はっきりいって日本人が韓国語を習得しても、あくまでも趣味以上のものには成り得ないかと考えます。

     あまりにもネガティブな回答になってしまいましたが、もし気を悪くされたならお許しください。
    1.留学のメリット・デメリットは?

     見聞を広げるという意味では無駄なことはないでしょうし、留学すれば自然とその国の友人が出来るでしょうから、それ自体は有意義なことではないかと考えます。それになんといっても、どこの国であれ外国語を一つでもある程度のレベル以上に操れることになることは素晴らしいことだと思いますよ。翻ってデメリットですが、外国での文化のギャップに悩んだり、その生活自体に馴染めずス... 続きを読む
  • 17位

    理系の人で、留学をした、もしくはしている人へ。

    私は理系なんですが、やっぱり将来的に留学をしたいと考えています。 語学留学ではなくて、ちゃんと自分の専門分野を勉強しに行きたいのですが、 日本でもやれるのかなぁ?と悩んでいます。 留学のメリット、デメリットなどを教えて下さい。 ちなみに私は応用生物科学科です。

  • 18位

    高校生の台湾留学について

    現在高校1年生です。 今台湾への留学を考えているのですが・・・ (1)台湾の勉強の難易度 (2)必要な能力(どの程度の英語力、中国語力) (3)斡旋業者 (4)台湾留学のメリット、デメリット 上記のどれかひとつでも構わないので、回答よろしくお願いします。 ちなみに中国語は初心者で、基礎ぐらいしかできません。 英語も生きていくために必要な程度です(英検準二級)

  • 19位

    進路に迷っています。 閲覧頂きありがとうございます。 現在中学3年生の...

    進路に迷っています。 閲覧頂きありがとうございます。 現在中学3年生の女子です。 最近、兄の影響で空港で働きたいと思うようになりました。 CAは身長が足りず、なれないので、グランドスタッフとして空港に携わりたいと思います。 もうそろそろ進路を決めなければいけなくて、グランドスタッフになるにはどのような進路選択をすれば良いのでしょうか? 今、視野に入...

    A
    ベストアンサー
    まず、高卒で就職するのか、それとも専門学校や大学への進学も考えているのか、はっきりさせましょう。
    高卒で就職するつもりならば、大学への推薦枠の有無は無関係です。
    また、高校生の就職活動は原則として高校を通して行うことになるので、A高校・B高校ともに、空港関係・グランドスタッフへの就職実績の有無を調べましょう。

    留学に関しては、特にメリットとも思えません。お金に余裕があれば別ですが、母子家庭で余裕がないのなら、その分を少しでも大学進学の費用に充てた方が、あなたの将来のためになると思います。
    B高校は1年間留学できると言っても、費用負担が少なく単位交換の条件の良い留学は、校内選抜が厳しいはずです。おそらく学年で1,2名くらいしか選ばれないでしょう。ということは、学年トップクラスの成績を維持しなければなりません。それだけ成績がよいのならば、高校入学の時点で、もっと上位ランクの普通科高校の合格を目指した方が良いと思います。
    また、1年間の留学は、日本の高校の単位取得の関係で、1年間の休学=留年をしなければならなくなる場合もあります。そうすると、卒業が1年遅れますから、留学費用に加えてさらに学費負担が増えてしまいます。
    英検準一級レベルは、確かに高校生としてはレベルの高い資格ですが、大卒も一緒の「外国語を使う仕事」に就く場合、準一級レベルでは見劣りします。準一級って、日常会話に困らない+基本的なビジネス会話が可能、というレベルですからね。日常的に英語を使う仕事にはちょっと足りないかな?と思います。

    高校での留学は、語学のスキルアップよりも「異文化体験、文化交流」の側面が大きいですが、大学だと「外国語を使って何かを学ぶ」ほうに重点が置かれます。まだ社会のこともわからない高校生での留学は、もちろん個人差もありますが、外国での高校生活に慣れるだけでいっぱいいっぱいになりがちですよ。
    大学だと同級生との接点もフレキシブルなので、誰かが留学でいないとか復学したとかいうのも日常茶飯事ですが、高校だと、同級生との間に「時間の空白」による距離が生まれて、帰国後も寂しい思いをするかもしれませんしね。

    あなたの努力次第ではありますが、お勧めなのは、できるだけ偏差値の高い、公立の普通科高校に行き、地元の国公立大学に進学する。
    国公立大学は、私立より授業料が安いだけでなく、経済的に苦しい家庭の学生には授業料減免制度もあります(申請が通る補償はありませんが)。
    大学在学中にアルバイトで留学資金を貯めて、大学の交換留学制度(休学しなくて良い制度を探して利用)を使って、半年~1年の留学をする。

    もちろん、高卒でもグランドスタッフになれないことはないですが、やはり大卒のほう勤務条件は良いです。
    グランドスタッフは華やかそうに見えても実は体力勝負、正社員より契約社員のほうが多く、仕事内容のキツさのわりには給料は少ないです。若いうちに辞める人も少なくないと聞きます。
    あなたがそうなったとき、高卒で転職のつぶしがきくか、ということも考えてみましょう。
    まず、高卒で就職するのか、それとも専門学校や大学への進学も考えているのか、はっきりさせましょう。
    高卒で就職するつもりならば、大学への推薦枠の有無は無関係です。
    また、高校生の就職活動は原則として高校を通して行うことになるので、A高校・B高校ともに、空港関係・グランドスタッフへの就職実績の有無を調べましょう。

    留学に関しては、特にメリットとも思えません。お金に余裕があれば別ですが、母子家庭で余裕が... 続きを読む
  • 20位

    進路に迷っています。 閲覧頂きありがとうございます。 現在中学3年生の...

    進路に迷っています。 閲覧頂きありがとうございます。 現在中学3年生の女子です。 最近、兄の影響で空港で働きたいと思うようになりました。 CAは身長が足りず、なれないので、グランドスタッフとして空港に携わりたいと思います。 もうそろそろ進路を決めなければいけなくて、グランドスタッフになるにはどのような進路選択をすれば良いのでしょうか? 今、視野に入...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 45 次の結果→