【留学 後悔】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    海外(英語圏)留学をして後悔した人

    海外留学をした人の中で後悔した!と言う方はいますか? 例えば、高い金だして海外の大学まで出たのに就職できなかったとか、たいして語学が身につかなかった。。とか あまり後悔した人という話を聞いたことがないので、質問しました。

    A
    ベストアンサー
    4-5年留学したからって、普通の人は語学がネイティブ並みになることは稀で、話す・書く・読む・語彙のうちのどれかに問題が残ります。
    私は滞米17年で、院を卒業してアメリカで管理職をしていますが、「英語できます」なんてクチが裂けても言えません。「これが日本語だったら、絶対に負けないのに」と思うことも未だにあります。

    この年月、大学や院を卒業したけれど、就労ビザの取得ができず諦めて帰国した人をたくさん見てきました。外国人が就職しやすいアメリカでも、H1-Bの就労ビザは、年間3万人くらいしか発給されません。これをアメリカ全土の新卒留学生や海外からの就職希望者が取り合うのですから激烈です。またEUでは卒業しても就労ビザの取得はかなり絶望的だと聞いています。

    また、日本に帰国しても就職は厳しいようです。最近の日本は「英語ができる」くらいでは就職に有利にはならないそうですから。特に日本の会社を辞めて留学した人は、留学時代に資格や実力を身につけない限り、再就職は非常に険しく、派遣やアルバイトなどで食いつないでいる人も多いと聞きます。

    ただ、後悔するかしないかは、本人の性格によりますね。
    海外では日本でできない経験ができますので、その部分だけ取ってみれば「後悔していない」という人が多いでしょう。特に、ワーホリや語学留学なら「目的が英語を勉強して海外で生活すること」なのだから、期待外れの部分は否めないとしても後悔する人は少ないでしょう。アメリカの生活や学業が合わずノイローゼになった人や成績が悪くて退学させられた人などは別ですけれど。

    海外生活の憧れや日本からの逃避で深く考えずに留学し、卒業間際になって「就労ビザって何ですか? どうすればアメリカで就職できるんですか?」「どうすれば日本の就職先が見つかりますか?」なんて聞いてくる人がいますが、こういうタイプは大半が撃沈してます。日米のライバルたちは、将来を見据えて専攻を選び、在学中にインターンをして経験を積み、卒業前に内定を貰っているのですから、この時点で既に出遅れてしまっているからです。

    就職を目的とした留学で後悔しないためには、自分の目標を早めにきちんと定め、将来の計画と対策を練っておくこと、そして、留学中に目標を達成するための努力や情報収集、人脈作りを惜しまないことです。

    余り知られていないことですが、アメリカは日本よりも「学歴社会」です。良い大学へ行けばいくほど、より高い学歴を得れば得るほど、良い人脈ができますし、就職に有利になります。MEI-JIANG51さんのご意見は、そこを指摘されており、私も同感です。

    外国人というハンデを持つ身で、現地の優秀な人間と競争して待遇の良い仕事を得るには、英語ができるのは当たり前で、他に何らかのプラスアルファを身に付けることが必要なんです。バイリンガルが多い欧米で、日本企業の国際ビジネスが低下している現状では、日本語ができることは大したプラスにはならないですからね。
    4-5年留学したからって、普通の人は語学がネイティブ並みになることは稀で、話す・書く・読む・語彙のうちのどれかに問題が残ります。
    私は滞米17年で、院を卒業してアメリカで管理職をしていますが、「英語できます」なんてクチが裂けても言えません。「これが日本語だったら、絶対に負けないのに」と思うことも未だにあります。

    この年月、大学や院を卒業したけれど、就労ビザの取得ができず諦めて帰国した人をたくさ... 続きを読む
  • 2位

    留学したことを後悔している方っていらっしゃいますか?

    現在、社会人2年目、23歳の会社員です。 来年からカナダへの語学留学(8ヶ月くらい)を考えています。 語学学校に通うつもりですが、語学学校にちょっとやそっと通ったくらいではすぐに話せるようになんてならないですよね。 意思が弱いと英語力はつかない、とか目的がないと続かない、英語の勉強だけなら日本でもできる等々…。 それは分かっているのですが、それでも行...

  • 3位

    後悔...卒業?留学?(長文)

    自分が悪いと十分承知ですが質問させて下さい。 今年、大学1年生になった者です。 大学は浪人(金銭的にも)を避けたいと思い指定校にしました。 100%で言うと45%くらいは、その学部(環境系)に興味はあったのですが、本当は違う系統の学部(英文科)に行きたいと思っていました。 大学に入って、周りの友達が「管理栄養士になりたい」「保育士になりたい」など自分の夢を叶え...

  • 4位

    留学先を決めるとき・・・

    私は大学1年で3年になるときにアメリカの大学に編入したいなと思っています。 この間TOEFLが何点いるのかしらべようと思い留学雑誌を買いました。 ですが・・・ 日本にあるわけではないんので見にもいけないし頼るものは名前知っているか否かになってしまいそれではもし仮に入れても後悔してしまう気がして・・・ でも留学してまで後悔をしたくありません。 みなさんはど...

    A
    ベストアンサー
    #5です。
    医療職って結構大変ですよ。特にアメリカでは医師は必ずひとつは裁判を抱えていると言われていますから。

    ●さておき、アメリカで医師になるには、まずは日本で医学部に入り医師になります。アメリカのUSMLEという試験があり、3段階の試験を受けていきます。とくに最終段階は実技試験ですので大変です。アメリカにいる日本人医師はほぼ100%日本の医学部を卒業してから来ています。

    ●「なぜ今アメリカは看護師を輸入しているんですか?」
    えっと…(苦笑)。ではなぜアメリカで看護婦になろうとしているのですか?多くの職種はアメリカでの就労が困難です。その中で看護婦は例外的にアメリカで有利な職業だからです。

    アメリカは看護婦が足りないから海外から来てもらっているのです。そのためいま看護婦にはビザや永住なども結構有利になっています。フィリピンは公用語が英語です。言葉での不利がありません。加えてアメリカの医師免許を取るよりずっと楽だからだと思います。アメリカの医師は学費ローンなどで卒業時平均1000万円を超える借金を持っていますから、本当に大変なのです。看護婦の免許は州によって異なりますが、一度取得すると書類の申請くらいで簡単に切り替えられるようです。州によっては日本で看護婦をしていると、NCLEX-RNではなく英語試験のCGFNSだけでビザが取得できることもあるようです。詳細はご自身でご確認ください。

    ●ビザは非常に難しく、斡旋業者も理解していない感じがします。医師はJビザで研修を受けることが多いのですが、似ている業種でもビザはまったく異なります。H-1bのメモランダムの話はかなり細かい話ですが、看護師になるには理解しておいたほうがいいでしょう。

    ●看護→アメリカか、アメリカ→看護か
    心配な点は、「今の大学は大学のパンフレットを鵜呑みにして失ちょっと当てが外れてしまったので・・・(汗)」との事ですが、アメリカもあまり希望ばかりが大きいと大変つらいと思います。病気の方と英語で話をして、看護の仕事をしていくのは、英語とスペシャリティー(医療)が両方必要です。看護が好きになれそうですか?日本でも看護をしていきたいと思っていますか?

    例えばCTUさんのように実際の「仕事」の経験があり、「英語」の実力と両方を兼ね備えている方はさらにランクアップするのにとても良い留学でしょう。一方、dancinggirlさんが目指す形は入学してからが本番です。アメリカで資格を取れるか取れないか、それだけです。取れなければゼロで帰国しかありません。資格の全体像がわからないのにただ頑張るだけではなかなか難しいです。各ステップで求められていることを、明確に捕らえましょう。

    ●わざわざ言葉の通じない国(あえてこう書かせていただきます)で、臨床経験がない方が医学用語も知らない状態で医学書を読んで理解し、実際の患者様と接しながら技術を身につけていくのはかなりつらいことだとは思います。

     「インタビューというのは日本で言う面接ですか?」うーん、なんといいますか…。編入対策はまったくなされていないのでしょうか?もう少し情報を集めたほうが良いですよ。
     「わたしは今の段階ではなれるものならアメリカで永住もいいと思っています。」そのための努力はされているでしょうか?情報は集めていますか?どうしたら永住可能でしょう?そのための手続きを知っていますか?本気で考えて見ましょう。
     「アメリカの大学はなんだか親切そうですね」アメリカは基本的に私立大学です。特に海外の学生は高い授業料を払ってくれるお得意様です。その上で親切ですが、親身でないことが多いです(わかりますか)。自分の範囲以外の仕事は全然してくれないことも多いです。
     「友達に留学のこと離しにくいので頭が混乱しがちです。」こっちに来てしっかりやっている日本人の方は、大抵友達と相談して自分の進路を決めるようなことはしませんよ。自分のことだから自分で考えるしかないです。明確な目標とそこへいたる手段、方法を見つけるべきです。
     「私特技とか部活で凄い成績だったとかなくて」気にしなくて良いと思います。学生時代の部活ですが、私はインターハイ、インカレと全国行ってますが、あまり関係ないと思います。

    ●アウトライン
    あえて書いておきますが、今のdancinggirlさんに必要と思われるアウトラインです。
    入学→アメリカ看護婦プログラム→CGFNS→NCLEX-RN
    必要とされるもの、
    学生ビザ:TOEFL、お金(学費、生活費)
    看護婦:CGFNSなど英語能力、NCLEX-RNをクリアーする医学知識、臨床技術、Hビザ、グリーンカード

    これがdancinggirlさんのプラン完成のアウトラインです。本当はね、プランニングは自分でやるんです。その上でできるかどうか判断するんです。全部クリアできたら良いですね。
    #5です。
    医療職って結構大変ですよ。特にアメリカでは医師は必ずひとつは裁判を抱えていると言われていますから。

    ●さておき、アメリカで医師になるには、まずは日本で医学部に入り医師になります。アメリカのUSMLEという試験があり、3段階の試験を受けていきます。とくに最終段階は実技試験ですので大変です。アメリカにいる日本人医師はほぼ100%日本の医学部を卒業してから来ています。

    ●「なぜ今アメリカは看護師を... 続きを読む
  • 5位

    短期留学に行きます。

    短期留学に行きます。 留学から帰ってきてから、成長していたり、実りあるのもだったと言えるような留学生活になるようにするには、どういった心構えや、準備が必要ですか? 学生のうちに行く留学は、うちの経済状況的には、人生に一度だけになると思うので、 後悔しないような留学生活を送りたいと思っています。 そして、行って自分にとってプラスになって成長して...

  • 6位

    海外生活後や英語が話せない人との人づきあい

    カテ違いだったらすみません。 英語が話せたり留学していたりする方は、日本語しか話せない、留学経験が無いなどの方と話が合いますか? 感覚が違うと思ったり、変に嫉妬されたり、イヤミや嫌がらせなど受けませんか? 私は、留学する時に、 「外人って臭いんだってね〜肉ばかり食べるから。」 「大して英語が話せるわけでもないくせに、留学なんて出来るの」 「これ、...

  • 7位

    就職か?留学か?

    私はいま、外国語大学に通う3年生です。 今後の進路について、留学か就職するかで迷っています。 私は去年の夏から今年の1月まで韓国に大学のプログラムで語学留学に行っていました。 帰国後は大学3年生ですし、就活にすぐ取り組まなければいけない時期なんですけど、もう一回韓国に留学してもっと韓国語を学びたい、文化や人に触れ合いたいという気持ちがあり、その気...

    A
    ベストアンサー
    留学すべきだと思います。
    一度就職するとなかなか留学することは難しいです。自由に動ける今、絶対に留学すべきです。
    卒業等半年遅れるのも、正直長い人生を考えると何でもないですよ。
    むしろ今は就職氷河期で、就職浪人しないためにわざわざ留年する人もいるくらいですし。
    また、企業によっては秋採用があります。
    私はアメリカの大学を5月に卒業してそこから日本で就活を始めましたが、その年の10月に就職しました。

    韓国語を学んだ方を採用したい企業がどれくらいあるのかわかりませんが、やはり欧米に留学した留学生のためのフォーラムの様なものもあるのでしょうか?
    そういうのがあれば積極的に利用したらいいですよ。普通の企業と求められるものも違いますし。

    「言語や文化をもっと学びたい」という理由で留学するのは贅沢だと思いません。むしろそれが留学の醍醐味だと思います。
    長い人生、今まで身に付けたものは必ずどこかで役に立つことがあると感じています。
    もちろん韓国語を使う仕事を視野に入れて就活をするのかと思いますが、この時代、就職できただけでもありがたいですしね…。そこまで選んでいられないのはご両親もわかってくれるのではないでしょうか。
    留学すべきだと思います。
    一度就職するとなかなか留学することは難しいです。自由に動ける今、絶対に留学すべきです。
    卒業等半年遅れるのも、正直長い人生を考えると何でもないですよ。
    むしろ今は就職氷河期で、就職浪人しないためにわざわざ留年する人もいるくらいですし。
    また、企業によっては秋採用があります。
    私はアメリカの大学を5月に卒業してそこから日本で就活を始めましたが、その年の10月に就職しました。... 続きを読む
  • 8位

    就職をとるか留学をとるか

    現在大学三年生です。 今年の夏短期留学し、自分の語学力のなさに愕然とし、こんな中途半端では終わりたくない、もっと長い期間滞在して自信をつけて帰ってきたいと強く思うようになりました。 ただ問題なのは就職活動のことです。 できれば来年9月から5月の2学期間滞在したいのですが、そうなると就職先は限られてしまいますよね。 実は就職したい業界(旅行業界なので...

  • 9位

    メキシコ留学中、彼氏と喧嘩

    こんにちは。 私は現在高校3年生の17歳です。 将来世界中で活躍する芸術家になることが夢で、スペイン語を学ぶ&メキシコの芸術文化を体験するために今年の8月からメキシコへ1年間留学しています。 一般家庭のおうちにホームステイさせて頂き、現地の普通校へ通っています。 こちらへ来て7週間が経ち、スペイン語はまあまあ理解できるようになりました。 私には日本に2...

  • 10位

    音楽留学

    音楽留学してもほとんどの人がプロにはなれませんが、音楽留学をしたことを後悔している人はいませんか?

    A
    ベストアンサー
    回答が付かないようなので。。。
    第三者には、彼等の内心は分かりませんが。

    知人に、自称プロの音楽家がいました。
    彼は、音楽大学を出て、10年以上もヨーロッパに留学し、帰国後は、コンビニのバイトと語学で収入を得ていましたが、50代になっても生活は、年金生活の親に頼っていたようでした。
    傍目に見ても、留学時代のような華やかさは無かったような。。。
    でも、偶に、自力で開くリサイタルでプライドを保っていたのではないかと思っていました。
    例え自称プロの音楽家と言われても、好きな音楽の道で生涯全うし満足だったのではないでしょうか。

    もう一人は。。。
    ヘビメタのギターを担いで、アメリカの音楽学校へ留学しましたが、その後の噂では、音楽ではなく、飲食店経営で成功したという人もいます。

    音楽家の道は、厳しく険しい道のようですが、本人にとっては、好きな道なのでしょうから、「苦もまた楽し。」なのかも知れません。
    でも、若い時、人生の上り坂で勉強している時は、そうであっても、ピークを過ぎて下り坂になると、その道で成功しなければ、楽しかった分だけ余計に重しが伸し掛かって来るのではないのでしょうか。
    回答が付かないようなので。。。
    第三者には、彼等の内心は分かりませんが。

    知人に、自称プロの音楽家がいました。
    彼は、音楽大学を出て、10年以上もヨーロッパに留学し、帰国後は、コンビニのバイトと語学で収入を得ていましたが、50代になっても生活は、年金生活の親に頼っていたようでした。
    傍目に見ても、留学時代のような華やかさは無かったような。。。
    でも、偶に、自力で開くリサイタルでプライドを保っていた... 続きを読む
  • 11位

    短期留学の準備について

    私は、4月から(といってももう4月ですが・・・)高校生になる、新高1です。 中高一貫校なのですが、私の学校は英語教育にかなり力を入れていて、高1の夏休みに希望者はニュージーランドに25日間ほどホームステイの短期留学をするというプランがあります。 割と英語が好きで、比較的得意な私は参加することを決めたのですが、もちろんホームステイなど初めてで、すごく不安...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは

    今年2月に短期留学してきました。
    #2さんと同様折り紙はよかったですよ。
    私のステイ先は子供が3人いて(小さい子)折り紙で飛行機作って飛ばして遊んだり、鶴を作ってあげたりしました。毎日飛行機ごっこでした。折り紙は100均で売ってるので高くなので。

    後は安倍川もちを作ってあげました。ただ、英語で説明をしないといけないので、もし何かをあげたり作ったりする時はその説明を英語で言えるようにしといた方がいいですよ。

    後は
    会った時の紹介の言葉
    帰るときの挨拶の言葉
    物や家をほめる言葉
    何かを借りる時の言葉
    ご飯(中や)を食べ終わった時の言葉
    日本の気候
    その他・・・相手が〇〇は好き?とか聞いてきたり
    嫌いな食べ物は何?とか趣味は何?とか日本のどのあたりに住んでるの?とか、親の仕事、私の場合は仕事は何やってるの?休みとってきたの?と、きかれました。

    こんな感じの英語はまとめといた方がいいかも。
    団体で行くんですよね?
    私は1独りなので、自分用ノートは必須でした_(.・)/ドテ

    デジカメかカメラは持っていった方がいいですよ。
    こんにちは

    今年2月に短期留学してきました。
    #2さんと同様折り紙はよかったですよ。
    私のステイ先は子供が3人いて(小さい子)折り紙で飛行機作って飛ばして遊んだり、鶴を作ってあげたりしました。毎日飛行機ごっこでした。折り紙は100均で売ってるので高くなので。

    後は安倍川もちを作ってあげました。ただ、英語で説明をしないといけないので、もし何かをあげたり作ったりする時はその説明を英語で言えるよ... 続きを読む
  • 12位

    現在高校三年生で、海外留学を考えています。

    現在高校三年生で、海外留学を考えています。 1.コミュニティーカレッジへ2年通い、その後、海外の四年制大学へ編入、卒業 2.日本の大学に1年通い、2年次に交換留学で海外へ、3年次に帰国後、卒業 今までは2を考えて、一般受験に向け勉強してきました。 しかし最近、日本の大学で勉強することの価値を見出せなくなってきてしまいました。 受験が嫌だというより、少しで...

    A
    ベストアンサー
    高校の成績が4.7、偏差値が60以上もあるのに、誰でも入学できるコミカレ入学というのは最悪の選択だと思います。
    本当なら、そのくらいの優等生であれば、TOEFLとSATを受けてアイビーリーグへファイナンシャルエイドつきのフレッシュマン入学を狙うことをお勧めしたいのですが、今からだと遅いんですよね。
    アメリカの有名大学の入学選考は既に始まっていますから。
    ハーバードやスタンフォードのような大学は6.5万ドル以下の家庭の子供は学費が無料になりますし(それ以上の収入でも減額あり)、優等生には外国人でも奨学金を出す大学もあるので、もう少し早ければお勧めしたんですけど。
    あ、ちなみに英検で受けられるのは一部のコミカレのみですよ。

    私はとにかく日本の有名大学へ入学することをお勧めします。
    日本の大学は入学時に偏差値が分かるので、たとえ中退したとしても「入学できた」という実績が残るからです。
    このままコミカレへ行けば、「あー、日本の大学へ入れない劣等生だからアメリカへ行ったのか」と日本で評価される可能性が高いです。
    もし、将来的に、留学後に帰国して就職することになったとき、海外の仕事で「学閥に弱い」日本人たちと働くことになったとき、誰でも知っているような有名大学だと損にはならないんです(笑)。

    そして、大学入学後に準備して交換留学へ行くか、2年か3年で編入すればいいのではないでしょうか。
    編入だと日本で取得した単位を認めて貰えるので、その分の学費が節約できますよ。
    どうしても海外で卒業したければ、交換留学に行った後(事前に準備をしておいて)編入してしまうという方法も可能です(少し遅れますが、それくらい何ということもないでしょう)。
    http://www.fulbright.jp/study/index.html

    もしくは、大学は日本で卒業し、アメリカの大学院へ行くことです。
    アメリカで就職したいのであれば「専門職」と認められやすい院卒の方が絶対に有利です。
    外国人は雇用先のビザサポートが必要なので、新卒で就職できるのは10%以下だと思います。
    院留学の方が日本の奨学金も大学院から貰える奨学金もチャンスが多いので。
    http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships.html

    大学留学は親御さんの全面協力が必要です。
    とりあえず日本の大学に合格して親御さんを喜ばせ、その後に自分で準備して外堀を埋め、「どうしても行きたい」ときっちりしたプランを出せば説得しやすいんじゃないでしょうか。
    今の準備不足・情報不足の状態では、一蹴されるのがオチでしょう。
    残念にも志望大学に落ちてしまったら、それからコミカレ進学を考えても遅くありません。

    道は1つではありません。
    がんばってください。
    高校の成績が4.7、偏差値が60以上もあるのに、誰でも入学できるコミカレ入学というのは最悪の選択だと思います。
    本当なら、そのくらいの優等生であれば、TOEFLとSATを受けてアイビーリーグへファイナンシャルエイドつきのフレッシュマン入学を狙うことをお勧めしたいのですが、今からだと遅いんですよね。
    アメリカの有名大学の入学選考は既に始まっていますから。
    ハーバードやスタンフォードのような大学は6.5万ドル以下の家... 続きを読む
  • 13位

    留学で得たこと失敗したことなど教えてください。

    留学の体験談として、 留学で得られたもの、失ったものを教えてください。 また留学しなければ良かったと後悔されている方には、 その理由も聞きたいです。 とくにイメージと現実の乖離状態について興味ありです。 とりあえず最初には、どこにどのような目的でどのくらいいかれたのか書いて下さい。

    A
    ベストアンサー
    ハワイの某英語学校-1年半。英語習得とぜんそくの回復のため。
    良かったこと:楽しかった。こういう生活もあるんだ、と思った。ぜんそくが治った。
    悪かったこと:ぜんっぜん勉強しなかった。英語もできなかった。その後4年制に行ったので、その時になって初めて「どうせ同じ苦労なら最初から4年制に行っておけばよかった」と思った。

    アリゾナの4年制の大学-4年
    良かったこと:勉強が楽しいと思えた。勉強はいやいやするものではなく、興味は趣味にとどまらず勉強にも通じると言う事を学んだ。英語は何かをするためのツールであり、何かを広げるには英語は必須であると感じた。人間には色々な思考があり、団体行動を無理にしなくても良い、ということを意識的に学んだ。一人が苦にならなくなり、逆に楽しいことを生み出せるようになった(そうでない人も留学中たくさん見かけました)。土壇場に強くなった。自分の意見をまとめ、分析できるようになった。目的意識がはっきりと持てるようになった。日本の良さが改めてわかるようになった(神道や仏教などの宗教、自然、美徳など)。
    会社において日本人、外国人の双方の不満を軽減できる説明ができるようになった(外人が日本人のどこに不満を持っているかを日本人に伝えること、日本人が遠慮して言えないことで言っても差し支えがない事を外人に伝えることなど)
    悪かったこと:ことわざや四字熟語が得意だったのにとっさの時に出なくなった。くつを脱がない、ふとんをあげない生活をしていて、日本に帰って彼の親にマナーが悪いと言われた(かなりショック)日本の常識(男尊女卑)に目をつぶる事ができなくなり、時々留学していない人よりも不快な気分になる。
    留学していた期間全部において後悔しているのは、どうせ4年制に行くなら英語学校は行かずに、最初は2年制短大で節約してから編入すれば2百万円は絶対浮いた、というとこでしょうか。あと学校で大恋愛をしてしまったのは勉強が手につかなくなったので後悔してます。身になったこともあったけど。
    ハワイの某英語学校-1年半。英語習得とぜんそくの回復のため。
    良かったこと:楽しかった。こういう生活もあるんだ、と思った。ぜんそくが治った。
    悪かったこと:ぜんっぜん勉強しなかった。英語もできなかった。その後4年制に行ったので、その時になって初めて「どうせ同じ苦労なら最初から4年制に行っておけばよかった」と思った。

    アリゾナの4年制の大学-4年
    良かったこと:勉強が楽しいと思えた。勉強はいやいやす... 続きを読む
  • 14位

    現在大学留学中、、苦しいです

    こんにちは 現在私はアメリカの大学に留学中のものです。 現在二年目に入ったところでのこり卒業までには約3年あります。 実は色んな迷いやもやもやが心にあり、留学をこのまま続けられるかが心配です。 アメリカには何か人と違うことがしたい! と意気込んで留学を決意しました。 今までの一年間はひたすら走り続けて、日本人はほとんどいない中、それでもたくさんの友...

  • 15位

    社内制度が突然変更され、合格したのに留学できません

    この度、海外の大学院から合格を頂いた者です。 2年前、私は今勤めている会社を更に発展させようと考え、自身が留学したいと思いました。 しかし、私は、小さな頃に両親をなくし、親の遺産も身寄りもなかったため、お金がありません。そこで、A社長が就任していた時、これから会社を発展させていくプランや、自分の目標や金銭的な背景を説明し、留学制度を作ってもらい...

  • 16位

    アメリカ留学を途中でやめて帰ってくるべきか。

    ただ今アメリカの大学に編入という形で留学しているものです。 日本の大学は卒業したのですが、 いざ就職活動、というときに、 これまでただなんとなく日々を過ごし、 やりたいことも、得たこともとくにない空っぽの自分というものに 直面せざるを得ない状況になっていました。 私は何をやってたんだろう、このままどこかの会社になんとなく入って、なんとなくその日...

    A
    ベストアンサー
    日本の大学を出た時に感じた空虚感、無力感を未だに引きずっているのかも知れませんね。
    でも、所詮、留学しようが如何しようが、学校で学ぶことは、知識や情報でしかないでしょう。

    セールスマンであれ、エンジニアであれ、研究職であっても、実務の世界で活躍しようと思えば、現場に飛び込んで、仕事の仕方を覚えて、自分の持っている知識や情報を駆使して、成果を生み出して行くしかないのではないかと思います。
    大学を出て、大企業に入社しても、最初の何年かは、研修があったり、先輩の指導を受けたりしながら、見よう見まねで仕事の仕方を体得して行かないと一人前には成れないでしょう。

    一方で、職人やプロスポーツの選手を見ても分かるように、理論や知識を修得するよりも先に、親方や先輩の技能や技術を真似から入って体得し、感性を磨いて行くというのもあるでしょう。
    何れの道を行くにせよ、努力さえすれば行先のゴールは同じ事になるのではないかと思います。

    既に、日本で大学を卒業しているのであれば、現時点で、帰国してしまっても、2年間の留学が、あなたにとって、全くの無駄になる事は無いでしょう。
    貴重な体験をしたのではないかと思います。

    知人の息子は、高校卒業後コミカレで2年4年制大学で3年間の留学でしたが、必須科目の単位が取れず、卒業出来ないまま帰国しました。
    家族は、なんとか日本の大学へ転入して、大卒を希望していましたが、本人が仕事をしたいと言って、受け入れず、結局、小さな会社のようですが、海外ビジネス関連で、彼の英語力を買われて就職した例もありますよ。

    留学生だけでなく、企業で選び抜かれて駐在員になった人達でも、異文化に適応出来ずに、中断して帰国する人もいます。
    異文化に適応できなくても、日本へ帰って来れば優秀な業績を上げられる人もいます。

    親の立場に立って見れば、折角、留学したのだから、初志貫徹して貰いたいという事もあるでしょう。
    しかし、留学しても、環境に適応できず、勉強に成果が上がらず、Depressしている学生は少なからずいるようですから、無理は禁物!ということもあります。
    病気にでもなれば、元も子もありません。

    ただ、未だ限界を超えていないようであれば、初志貫徹出来れば、自信に繋がるかも知れませんね。
    今のあなたにとっては、何を学ぶかではなく、学び遂げられるか如何かの方が大切ではないかと思います。

    あなたの抱えているバックグラウンドや環境や条件等がこの質問だけでは計り知れないので、適切なアドバイスは難しいですね。
    大学を出た青年なのですから、自分の人生を行く道は、自分で選択し決断して行く事が大切ではなでしょうか。
    思い切って決断して、道を切り開いて行くのが、人生ではないかと思います。。

    20代半ばであれば、多少のリスクは恐れずに足りずではないですか。
    幾らでもリカバリーは可能でしょう。
    先行きの見えない壁を恐れて現状に甘んじて居れば、進歩発展できないでしょう。

    先ずは、失敗を恐れず、どの道を選ぶのかを決断して下さい。
    失敗したら、反省して、その失敗を元に、新たな道をを探せば良いではないですか。

    その前に、あなたの最大の理解者であるご両親と相談してしてみたら良いと思います。

    これは、第30代アメリカ大統領 カルビン・クーリッジの格言です。
    Nothing in the world can take the place of persistence.
    Talent will not; nothing is more common than unsuccessful men with talent.
    Genius will not; unrewarded genius is almost a proverb.
    Education will not; the world is full of educated derelicts.
    Persistence and determination are omnipotent.
    日本の大学を出た時に感じた空虚感、無力感を未だに引きずっているのかも知れませんね。
    でも、所詮、留学しようが如何しようが、学校で学ぶことは、知識や情報でしかないでしょう。

    セールスマンであれ、エンジニアであれ、研究職であっても、実務の世界で活躍しようと思えば、現場に飛び込んで、仕事の仕方を覚えて、自分の持っている知識や情報を駆使して、成果を生み出して行くしかないのではないかと思います。
    大学を出... 続きを読む
  • 17位

    また気持ちが沈んでしまいました

    以前質問をしたdomXです、現在、24歳です 実は高校卒業をしてから目標が持てず二年間フリーターであった痛い過去を持ち、職歴や大した資格も持っていません ちゃんと卒業をするとしたら28歳前後になります、最近の就職難や不景気で、その年齢でちゃんと就職するのは難しいとのではないかと思い、焦っています 色々な事を調べ、友人や知人に話を聞き、今時中国語を活かし...

    A
    ベストアンサー
    日本はどんどん暮らしにくくなっています。

    むしろ大陸で「日本語ネイティブです」というアピールで仕事見つけられた方が、
    大活躍できる気がしますよ。
    中国製品を日本に売り込むというビジネスチャンスがあるわけですから。

    あんまり思いつめないことです。

    そっちで恋人作ってはどうです?
    愚痴をこぼせる相手が居ないんでしょう。
    聞いてもらえる人が居たらそんなに行き詰まらないはずですから。
  • 18位

    学生生活の未練

    現在大学3年です。 就活を控え、このまま学生時代を終えることに虚しさを感じています。 私は生まれつき胸の形状異常で中学時代にそのことを弄られて大きなコンプレックスとなりました。 高校の進路も中学からの友達も多く進学する公立高校へ行き、部活をして普通に高校生らしい生活をしたかったですが胸のコンプレックスのせいでプールなどがなく、胸を見られる機会の...

  • 19位

    仕事を辞めて留学

    私は今社会人2年目で某メガバンクで働いています。 大学時代から留学をしたいと思っていましたが踏み出せずに普通に就職をしました。 そんな思いがあってか今になって留学をしなかったことに後悔をしています。 そこで会社を辞めて留学しようと思いました。 ただ、英語能力はTOEICで高得点を取れるほどはありません。 会社を辞めて留学に行って帰国して今以上の会社に...

  • 20位

    就職後の留学と,その後の就職について

    現在新社会人として一般企業で働いています. 外大に通っていた私は短期留学に挑戦したものの 長期留学をせず就職してしまい, 今も留学したいと考えています. 現在の就職先は,興味ある仕事が見つからず, 勤務地や就業時間等を考え決めました. 就活中はとにかく内定をもらうことに必死でしたが, 出産後も働く先輩を見て 私も好きで続けられる仕事をしたいと考えるように...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→