【胃がん】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    30代女性は、胃潰瘍ではなくスキルス胃がん?

    こんにちは。 30代女性です。 先日、肋骨のあるあたりに筋肉痛のような痛みを感じ、たまたまお腹をこわして受診した消化器内科でそう言ったところ、胃カメラ(経口)をうけることになりました。 検査自体は寝ている間に終わってしまい、全然つらくなかったのですが、その結果「胃潰瘍があるので、薬で治療していきましょう」と言われました。 「ガンじゃないんですか!?」...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。
    他の方が回答されているように
    胃潰瘍とスキルス胃がんは見た目が全然違います。
    胃潰瘍や胃がんは胃の中にできるものに対し
    スキルス胃がんは胃の下を這うように進行していきます。
    ちなみにスキルス胃がんは胃カメラでも
    発見が困難な病気です。
    胃カメラよりもバリウム検査の方が
    スキルス胃がんの発見に適しています。

    生検もしているようなので
    潰瘍かがんかどうかもはっきりします。

    胃潰瘍なら当分薬を飲んで
    再度胃カメラをする必要があります。
    (治ったかどうか診る為に)

    おそらく胃酸を抑える薬と
    胃の粘膜を治す薬が出ているかと思います。

    お大事になさってくださいね。

    参考URL:http://xn--mckxhq90sbjq.jp/igan/post-50-50#.Uq6--3LPabA
    こんにちは。
    他の方が回答されているように
    胃潰瘍とスキルス胃がんは見た目が全然違います。
    胃潰瘍や胃がんは胃の中にできるものに対し
    スキルス胃がんは胃の下を這うように進行していきます。
    ちなみにスキルス胃がんは胃カメラでも
    発見が困難な病気です。
    胃カメラよりもバリウム検査の方が
    スキルス胃がんの発見に適しています。

    生検もしているようなので
    潰瘍かがんかどうかもはっきりします。

    胃潰瘍なら当分薬を飲... 続きを読む
  • 2位

    知り合いの人ですが、60代後半の人が、胃がんで全適出しました。3分の2

    知り合いの人ですが、60代後半の人が、胃がんで全適出しました。 3分の2の予定でしたが、開けたら胃全部ががんで全摘出に変更したそうです。 それで手術時間も短かったそうです。 それで、いきなり手術したら体が弱るのでガンをなるべく抑えるということで手術前は、抗がん治療を数週間していたそうです。 10年前くらいには、乳がんをわずらい乳房を取ったそうです。 1、...

    A
    ベストアンサー
    >1、胃ガンは10年前の乳がんのときのと関係ありませんか?
    正直なところ、神のみぞ知るといったところでしょうか。ただ、可能性はものすご~く低いと思います。(ゼロではありません。)
    摘出した胃癌に乳癌に特徴的なエストロゲンレセプターやプロゲステロンレセプターが発現していれば再発乳癌と判断できるとは思いますが・・・

    >2、寿命はあとどれくらいと推測されますか?
    手術した症例での5年生存率は76%だったという統計も出てます。
    ただ、どれくらい生きるかは人それぞれなので、あくまでも術後5年生きた人は76%いますってだけです。
    また、余命は全身状態を見ながら推測することになるので、現時点での予測も難しいと思います。
    後、スキルスタイプは予後が悪いです。

    >3、食べ物は、流動食なら食べれるのですか?胃がないのに、食べたものはどこに行くのですか?
    基本は、分食といって、一回の食事量を減らして食べる回数を増やすことになります。術後は経口流動食から始まるとは思いますが、徐々に固くなっていくと思います。
    胃全摘後の再建方法にもよりますが、食道と小腸をつなぐので、食べ物は 口→食道→(本来ならばここに胃が入る)→小腸→大腸→排泄 といった経路になります。食事を貯めて消化する胃がなくなるので、分食が必要になるんです。

    >4、胃の3分の2切除と全摘出とでは寿命とかどう変わってきますか?
    単純に癌がそれだけ大きくなっていたということは言えますが、きちんと癌がとりきれていたら差はないのではないでしょうか。
    該当する統計データを探せなかったのではっきりとは言えません・・・
    寿命に大きく関わってくるのは他の臓器への浸潤の有無などですね。

    食べ物の通過障害が無い状況で全摘術を施行したのであれば、おそらくは根治目的での手術だと思います。
    つまり、胃癌を「完全に」治そうとして手術したのでしょう。
    お知り合いの方が根治できていることを祈ります。

    参考URL:http://www.gunma-cc.jp/sarukihan/seizonritu/seizonritu.html
    >1、胃ガンは10年前の乳がんのときのと関係ありませんか?
    正直なところ、神のみぞ知るといったところでしょうか。ただ、可能性はものすご~く低いと思います。(ゼロではありません。)
    摘出した胃癌に乳癌に特徴的なエストロゲンレセプターやプロゲステロンレセプターが発現していれば再発乳癌と判断できるとは思いますが・・・

    >2、寿命はあとどれくらいと推測されますか?
    手術した症例での5年生存率は76%だった... 続きを読む
  • 3位

    胃がんの手術時に腹膜炎・リンパ腺の腫れ・腸の癒着が発見されたが・・...

    身内の者が、2日前に胃がんの開腹手術を受けました。 手術前の検査結果では、初期の胃がんで13段階の軽い方から5段階辺りだとの説明を受け、胃の4分の3を切除しました。 しかし、手術後の説明で胃がんは初期ではなく、胃の外側にまで達する進行がんであった事、更に腹膜炎・腸の癒着・リンパ腺の腫れもあったと担当の医師から説明がありました。 「リンパ腺の検査をして...

    A
    ベストアンサー
    部分的な回答です。
    「胃の外側に達する」と言うことは、胃の外に腫瘍が顔を出している、と言うことです。
    胃の外は腹腔内であり、顔を出している
    =細胞が腹腔内にこぼれている可能性がある
    =こぼれた腫瘍細胞が腹膜(腹腔の壁)や、他の臓器(肝臓・胆嚢・脾臓・小腸など)の表面に着床して増殖をしている可能性がある
    =つまりは小腸だとそのために癒着が起きたり、(癌性)腹膜炎が起きるので腹水が出たりと言うことが起きる
    と言うことです。

    リンパ腺が腫大する原因は風邪をひいたときに頚部のリンパ腺が腫れるように、普通の炎症でも大きくなることがあります。
    胃ガン自体の腫瘍細胞の種類も含めて、手術のあとに、標本を作って(プレパラートを作って)細胞を顕微鏡で見る病理検査と言うのがあります。実際今回もそうされているはずです。採取した全てのリンパ節について診断をつけるわけですが、標本を作って診断するまでに大体2週間ぐらいかかります。診断自体は見れば比較的すぐ出来ますが、標本をプレパラートにするのが時間がかかるのです。
    従って、術後2日では結果はどうしても出ません。

    どんな癌でもそうですが、ステージ分類というのが存在します。うろ覚えなので、あなたのお話しされた範囲でもステージをつけるのはいたしませんが、一般的に言えば、癌性腹膜炎であれば、それなりに悪いことは覚悟しなくてはならないと想われます。
    部分的な回答です。
    「胃の外側に達する」と言うことは、胃の外に腫瘍が顔を出している、と言うことです。
    胃の外は腹腔内であり、顔を出している
    =細胞が腹腔内にこぼれている可能性がある
    =こぼれた腫瘍細胞が腹膜(腹腔の壁)や、他の臓器(肝臓・胆嚢・脾臓・小腸など)の表面に着床して増殖をしている可能性がある
    =つまりは小腸だとそのために癒着が起きたり、(癌性)腹膜炎が起きるので腹水が出たりと言うこと... 続きを読む
  • 4位

    胃がんについて

    先日、父が胃ガンのため胃を全摘しました。 手術してみないと状態がわからないと言われていましたが、胃の外壁をつきぬけて外までガンが進んでいたみたいです。 術後の検査で、レベル2と言われ、抗がん剤を服用することになるようです。 胃がなくなったことで食事をとることが大変で、少し食べては休み、少し食べては休み・・・ チョット食べ過ぎると下痢になり。 か...

  • 5位

    胃がん

    昨日、父が胃ガンであることを知りました。 胃が痛いので検査入院しているだけと聞いていたのですが、ガン検査だったらしく、来週胃を全摘するそうです。 母の説明では、腫瘍のある場所が悪く初期のガンだが、胃を全部取ると言っていました。 私はすでに25歳を超えてもう子供と呼ぶ歳ではないのですが、いつまでも子供扱いで母も父から娘には病気のことは言うなと言われ...

    A
    ベストアンサー
    ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
    「胃がん」
    この中で「外科療法」を参考にして下さい。

    >担当医に会う場合何か手続きが必要なのでしょうか?
    お母さんと一緒に主治医に面会を求めては如何でしょうか?
    病棟の看護士(ナース)を通して面談依頼のアポを取られてはどうでしょうか・・・?

    ご参考まで。

    参考URL:http://wwwinfo.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010238.html
    ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
    「胃がん」
    この中で「外科療法」を参考にして下さい。

    >担当医に会う場合何か手続きが必要なのでしょうか?
    お母さんと一緒に主治医に面会を求めては如何でしょうか?
    病棟の看護士(ナース)を通して面談依頼のアポを取られてはどうでしょうか・・・?

    ご参考まで。

    参考URL:http://wwwinfo.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/01023... 続きを読む
  • 6位

    胃がんが転移?

    三週間ほど前から胃痛、胸やけなど、胃の調子が悪く今日病院に行きました。 三日後に胃カメラの予約を済ませたのですが、念のため超音波検査をすることになりました。 すると肝臓に血腫があると言われたのです。 特に心配は無いが、2〜3ヶ月してもう一度超音波検査して、もし急激に大きくなっていたらガンの可能性があると言われたのです… 医者は気にしなくてよいと言...

    A
    ベストアンサー
    肝臓のできものは血腫ではなく、血管腫だと思います。血腫は血の固まりで出血したあとにできるものです。転移と鑑別が難しいのは小さな血管腫です。

    肝臓の転移は胃だけではなく、大腸などの内臓からの場合があります。まれにほかの臓器の癌(乳腺など)にも起こります。

    もし、転移の可能性があるのなら、胃だけでなく、内臓も調べる必要があります。

    しかし、肝臓のできものが癌の転移と決まったわけではありません。癌の転移よりずっと血管腫である可能性が高いので、あまり心配することはないと思います。血管腫は良性なのでよほど大きくならない限り治療の必要はありません。また、胃の症状も癌で無い可能性のほうがとっても大きいです。

    また、かりに肝臓が転移であっても、すでに手遅れということはありません。切除すれば予後もよくなりますし、抗がん剤もいいものができています。

    医師は可能性があるものを述べたのだと思いますが、診断がついたわけではありません。
    まず、きちんとした診断をつけることが先決です。いまの段階ではそれほど心配する必要はありませんよ。
    肝臓のできものは血腫ではなく、血管腫だと思います。血腫は血の固まりで出血したあとにできるものです。転移と鑑別が難しいのは小さな血管腫です。

    肝臓の転移は胃だけではなく、大腸などの内臓からの場合があります。まれにほかの臓器の癌(乳腺など)にも起こります。

    もし、転移の可能性があるのなら、胃だけでなく、内臓も調べる必要があります。

    しかし、肝臓のできものが癌の転移と決まったわけではありません... 続きを読む
  • 7位

    胃がん全摘後肝臓に癌

    教えてください。 出来ましたら専門家の方や詳しい方お願いします。 私の父が去年胃ガンでたんのう、と胃を全部取りましたその後数か月抗がん剤を飲んでましたがしばらくやめてました先週検査で肝臓に再発(小さいけれどしてるらしく、医師が一週間どう治療するか? 変な話希望は有るのか・・・ 余命になるのか・・凄く心配です。 心の準備や色々あります、少しでも長く...

  • 8位

    彼が胃がんです。どうしたらいいのでしょうか?

    初めまして、もうどうすればいいのか分からなくて皆さんの意見を聞かせて下さい。 実は私、付き合ってた人がいます。 毎日二時間以上電話したりメールも毎日してました。 でも実は一回しか会った事なく、会った後でも普通に上手くいってました。埼玉と千葉なので会おうと思えばいつでも会えるのですがお互いの仕事が忙しく休みも合わないので頻繁に会うことが出来ず電...

  • 9位

    胃がんについて

    胃がんの人ってお腹空くのですか? 胃がんって胃にガンが出来てるからお腹空く機能とかも落ちてると思って質問しました

    A
    ベストアンサー
    「お腹が空いたと感じること」と、胃癌は関係ありません。
  • 10位

    胃がん 手術前に医師に聞いておくこと

    よろしくお願いします。 先日、父が胃がんと診断され年明けに手術することとなりました。 手術前の説明とのことで本人および家族で週明け早々に病院を訪れることになっています。 現在わかっている事(医師から本人が聞いた事)は (1)早期発見でありステージI (2)手術にて胃を2/3摘出する(ガンは胃の下部とのこと) (3)入院は1〜2週間 程度です。 ステージIとのことで心配の中...

  • 11位

    胃がんについて

    胃がんの早期の場合は吐血しますか? また、内視鏡治療で取り除けないくらいの大きさでも、早期発見ですか? 胃がんの事よくわからないので教えて頂けると助かります!

  • 12位

    胃がん 予防

    祖父は胃がんで死去しております 父親も最近胃がんが発見されまだ軽い状態で治療に入りました。 酒、タバコをやらない父親も胃がんが発見され自分も心配になりました やっぱり病気も遺伝すると聞きます 私はまだ20代ですが胃がん 予防はどんな事をすればいいのでしょうか? 喫煙はしません お酒は行事以外は飲みません 今は健康診断でも問題がありません。

    A
    ベストアンサー
    胃がんの原因はほぼ100%ピロリ菌が原因だと近年わかっています。
    またストレスで一過性に胃が荒れることはありますが
    慢性潰瘍になることはなく、慢性潰瘍もピロリ菌が原因です。
    であれば、逆にラッキーでピロリ菌除去をすれば良いだけです。
    ピロリ菌除去は医療機関で医療機関で行えます。

    ピロリ菌の感染ルートはまだ不明ですが
    日本人は鍋などをするから他人の箸から移る、唾液から移るという説があります。
    であれば、家族であればほぼ感染しますので
    御祖父様、お父様と胃がんになってもおかしくなく
    またあなたもピロリ菌にすでに感染している可能性は高いです。
    胃がんの原因はほぼ100%ピロリ菌が原因だと近年わかっています。
    またストレスで一過性に胃が荒れることはありますが
    慢性潰瘍になることはなく、慢性潰瘍もピロリ菌が原因です。
    であれば、逆にラッキーでピロリ菌除去をすれば良いだけです。
    ピロリ菌除去は医療機関で医療機関で行えます。

    ピロリ菌の感染ルートはまだ不明ですが
    日本人は鍋などをするから他人の箸から移る、唾液から移るという説があります。
    であ... 続きを読む
  • 13位

    スキルス胃がんについて

    母をスキルス胃がんで27歳で亡くしているものです。 スキルス胃がんは30代〜40代の女性に多い(女性ホルモンが関与?)と聞く一方で、スキルス胃がんには遺伝性があるという話をあちこちで聞くため、不安になって質問させていただきました。 当方、現在22歳の男性で、母が亡くなったのは私が1歳8カ月の時です。 自分自身、現在は胃には特に症状を感じていないのですが、 以...

    A
    ベストアンサー
    1:遺伝性が高いとされる。
    2:胃透視で引っかけて、胃カメラで生検。
    3:ほとんど無症状。症状が出た時は手遅れ。
    4:あまり変わってないかも。
  • 14位

    スキルス胃がんの発見法

    スキルス胃がんについてです。 (1)過度のストレスが原因になることはありますか? (2)スキルス胃がんであると想定してバリウム検査したとします。 画像(?)に反応が出なくて、胃がんではないと診断することもあるのでしょうか?)

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。
    1、ストレスが胃がんの直接の原因にはならないにしても、促進する因子である事は間違えないというのが大方の考え方じゃないでしょうか。
    少なくとも「胃がんとストレスは関係ない」という理論は成立たないと思います。

    2、昔はレントゲンで出なかった場合、診断が大変難しい病気でしたが、今は最低でも血液検査で腫瘍マーカーの検査程度はするでしょうし、MRIなどもありますので、レントゲン単純撮影だけで判定することはあり得ないでしょう。
    ただし、検診のようなスクリーニング検査ではレントゲンでは発見できないケースは多々あります。
    また、地方に行くと、時代が逆行してるみたいな現象が起きており、ちゃんと診てくれる病院と、ほとんどまともに見ない病院と極端な事になってますので、かかる病院による、とも言えると思います。
    こんにちは。
    1、ストレスが胃がんの直接の原因にはならないにしても、促進する因子である事は間違えないというのが大方の考え方じゃないでしょうか。
    少なくとも「胃がんとストレスは関係ない」という理論は成立たないと思います。

    2、昔はレントゲンで出なかった場合、診断が大変難しい病気でしたが、今は最低でも血液検査で腫瘍マーカーの検査程度はするでしょうし、MRIなどもありますので、レントゲン単純撮影だけで... 続きを読む
  • 15位

    胃がんの痛みは、胃潰瘍と違い、時を選ばず継続的だそうですが、一日中...

    胃がんの痛みは、胃潰瘍と違い、時を選ばず継続的だそうですが、一日中痛むのですか? また、日によって痛みがあったりなかったりはしませんか? 2ヶ月くらい前から、胃に不快感があり、吐き気、食欲不振といった症状とともに、胃痛(鈍痛)が不定期にあります。消化器内科を受診して、内視鏡検査を受けることになっていますが、胃がんではないかと心配です。 父がスキルス...

    A
    ベストアンサー
    64歳主婦です。

    私も「スキルス性悪性胃がん」でした。

    痛みも何もなく、何気に受けた検診で胃がんと分かりました。

    手術が怖くて1年も先伸ばしてしまいその間に癌が広がって

    大掛かりな手術になり、11時間もかかったそうです。

    私は、麻酔で眠ってましたのでどれくらい大変だったのかは、

    当の本人である私は分かりませんでしたが、手術室の前で11時間も

    心配しながら待たされた家族は大変だったろう、、と今更、思います。

    それ以後、夫や子供達に優しい妻、母親になりました(笑)

    手術から11年経ちました。

    その後、毎年、胃カメラを呑んでますが、、。異常なし、、です。

    私の両親や兄弟姉妹に、又、従兄弟(従姉妹)や

    伯父(叔父)伯母(叔母)に癌になった人は誰もいません。

    よく、遺伝、、などと聞きますが、私の場合、当てはまりません。

    私の場合、痛み、食欲不振などまったくありませんでした。

    検診前に、あれこれ心配すると、その心配の念で、

    本当に癌になってしまいますよ。

    癌は、早期発見で治る時代になってきました。

    心を大きく持って胃カメラに臨んで下さい。

    胃カメラを呑むときは、大きく深呼吸をする感じでやると

    少しも苦しくはありませんよ。

    私は、胃カメラを、もう十数回くらいやってますが、

    大きく深呼吸するようにして臨むと、どうということはありません。

    長くても10分も掛かりません。

    10分と言えば、600数えていれば終わりますよ。

    お大事に。
    64歳主婦です。

    私も「スキルス性悪性胃がん」でした。

    痛みも何もなく、何気に受けた検診で胃がんと分かりました。

    手術が怖くて1年も先伸ばしてしまいその間に癌が広がって

    大掛かりな手術になり、11時間もかかったそうです。

    私は、麻酔で眠ってましたのでどれくらい大変だったのかは、

    当の本人である私は分かりませんでしたが、手術室の前で11時間も

    心配しながら待たされた家族は大変だったろう、、と今更、思いま... 続きを読む
  • 16位

    胃がんの民間療法

    胃がんの人には、尿を飲む方法や、菜食主義がお勧めだと耳にしたのですが、実際にはどうなのでしょうか。 医学的な根拠などはあるのでしょうか。 特に、レベル4と診断された胃がんの人に。

    A
    ベストアンサー
    癌は、どの部位に出来るものであれ、進行癌であれば
    あるほど、民間療法が介入する余地が増えて行きます。

    胃がん4期の5年生存率は10%程度ですし、決め手となる
    治療が少なくなる(医者がサジを投げる確率が増える)分だけ、
    他に頼ろうと考えるのは、無理からぬ事です。

    しかし民間療法は、医学的根拠が無いから民間療法なので
    あって、多くの人に良い治療成績が残せるものなら、医療
    機関で正式採用されていない事に不思議さを感じませんか?

    ゆえに、民間療法を積極的に支持する根拠は誰も持ち合わせて
    いないはずですし、逆に、それを否定する根拠も無い(否定
    根拠があれば、とうに民間からも抹消されている)はずなのです。

    多分多くは、「研究にも値しない」と、放置されているような
    性質のものですよ。
    癌は、どの部位に出来るものであれ、進行癌であれば
    あるほど、民間療法が介入する余地が増えて行きます。

    胃がん4期の5年生存率は10%程度ですし、決め手となる
    治療が少なくなる(医者がサジを投げる確率が増える)分だけ、
    他に頼ろうと考えるのは、無理からぬ事です。

    しかし民間療法は、医学的根拠が無いから民間療法なので
    あって、多くの人に良い治療成績が残せるものなら、医療
    機関で正式採用されていな... 続きを読む
  • 17位

    とても胃がんが心配です。

    長引いている吐き気が心配です。 昨年の12月23日から軽い吐き気と下痢がありました。 現在は下痢は治まっています。 しかし吐き気だけは軽いもののだらだら続いています。 良い日もあれば悪い日もあるといったかんじです。 その間、内科に一度行きましたが、胃腸風邪?だと思います、との診断でした。 しかし長すぎるような気がしています。 確かに胃カメラ検査を受け...

  • 18位

    スキルス胃がんについて

    スキルス胃がんって胃カメラでもX線検査でもわかりにくといいますがスキルス胃がんと診断された方は何によって断定されるのでしょうか? また若い女性に多いとも聞きました。 なんか女性ホルモンが関係してるとか。。。 ちなみに私は緊急避妊のためにピルを大量に飲んだ事が何度かあります。 やはりそういったことをするともしスキルス胃がんにかかった時には進行が更...

    A
    ベストアンサー
    スキルス胃癌は胃カメラでは程度によってはわからない(スキルスと断言できない)場合があります。
    バリウムによる検査なら胃壁の形状も見ているので普通は見落とさないはずですが…
    癌の進行は細胞分裂のしやすさではないでしょうか。
    ですので年齢の若い方は年配の方に比べて進行が早いです。
    ピルと胃癌の関係はわかりません。(おそらく関係ないと思いますが)
  • 19位

    胃がん進行度の判断について

    家族の者(62歳)が胃がんなり、近々胃の一部の摘出手術をします。 ただし、まだ具体的な手術日程は決まっておらず来週、担当医から家族の者も来るように言われています。 胃がんの宣告は先月末だったのですが、血圧を下げる薬等飲んでいる関係ですぐには手術はできず今月末にまで延びました。 先生が本人に検査の結果、胃がんを宣告した翌日に家族の者も呼ばれて状況を...

    A
    ベストアンサー
    (Q)質問なのですが事前の検査でがんの進行度というのは分からないのでしょうか?
    (A)だいたい……ぐらいでしか、わかりません。
    精度も低いので、不確実なことは、言わない先生も多いです。
    例えば、I期だと思います……と説明して、手術したらII期だったので……
    という説明をすると、「I期といったじゃないですか」と
    納得しない患者がいるからです。

    (Q)初期の胃がんは内視鏡で簡単に切除してしまうのが主流のようですが、事前の検査で進行度が分からないというのは深刻なケースなのでしょうか?
    (A)内視鏡で手術できるは、粘膜内に留まっている場合です。
    http://www.onh.go.jp/seisaku/cancer/kakusyu/naisi.html
    つまり、早期胃癌の中でも、「超」早期というわけです。

    (Q)初期の胃がんであれば内視鏡手術が主流なのに開腹手術をするので非常に不安です。
    (A)上記の通り、早期胃癌=内視鏡 という構図が間違っています。
    (Q)質問なのですが事前の検査でがんの進行度というのは分からないのでしょうか?
    (A)だいたい……ぐらいでしか、わかりません。
    精度も低いので、不確実なことは、言わない先生も多いです。
    例えば、I期だと思います……と説明して、手術したらII期だったので……
    という説明をすると、「I期といったじゃないですか」と
    納得しない患者がいるからです。

    (Q)初期の胃がんは内視鏡で簡単に切除してしまうのが主流のようですが... 続きを読む
  • 20位

    胃がん検診で引っ掛かかるのは全て胃がん?

    40歳健診の胃がん検診で要精密検査の結果が出ました。 この場合、胃がん以外の胃部疾患の疑いでも引っ掛かるということはあるのでしょうか。 検査の説明が1週間後で、検査は更にその後らしいのですが、1週間も放っておいて大丈夫なのだろうかと不安です。 深刻な場合は、もっと性急に医療センターなどから検査呼び出しが来るというようなことはないでしょうか。

    A
    ベストアンサー
    バリウムで再検査になったのですね、私もそうでした。
    この時点では胃ガンと決まった訳ではありません。

    胃カメラを飲んで組織検査をし2週間後に結果を聞きに行くと...
    胃ガンの早期でした。
    胃ガンと聞いたときには頭の中が真っ白になりましたが、告知されたのが今年の8月22日、手術をしたのは9月27日です。
    2週間足らずで退院し、現在は体重も戻ってすっかり元気です(^^)
    自覚症状のない病気なので、健康診断に行っておいて命拾いしました。

    まずは胃カメラの検査を受けましょう。
    良性だったらバンバンザイ♪
    万が一悪性だったとしても、早期なら心配ありません。
    「ガンという言葉の重みはあるけど、切れば治る病気だから前向きに・・・」と先生から言われたのを思い出します。

    結果が良性で「良かった~」って笑顔で言えることを祈ってます。
    バリウムで再検査になったのですね、私もそうでした。
    この時点では胃ガンと決まった訳ではありません。

    胃カメラを飲んで組織検査をし2週間後に結果を聞きに行くと...
    胃ガンの早期でした。
    胃ガンと聞いたときには頭の中が真っ白になりましたが、告知されたのが今年の8月22日、手術をしたのは9月27日です。
    2週間足らずで退院し、現在は体重も戻ってすっかり元気です(^^)
    自覚症状のない病気なので、健康診断... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→