【膝】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    の痛み

    1年ほど前から動作開始時にの皿の上(太もも側)が痛く、年齢的にも変形性関節症かもと思っていましたが、最近になり両足のの皿に突起が出来ているのに気づき、整形外科を受診しました。 レントゲン写真でよーく見ると関節の隙間が狭くなっているでしょうと言われ、診断はやはり変形性関節症でした。 しかし私が調べた限りの皿に突起が出来るというような症例...

    A
    ベストアンサー
    No,1です。

    膝の機能としてはさほど問題ないようですね。
    まずはリハビリ、投薬、注射などで様子を見てはいかがでしょうか?
    これで一切好転が見られないようでしたら、
    MRIで検査をしてみることをお勧めします。

    膝に最も重要な筋肉は腿の前(大腿四頭筋)です。
    なので四頭筋を鍛えましょう。
    以下筋トレ方法です。

    ==========
    (1)仰向けで寝ます。膝のお皿が真上に向くように、向きを調整しまし
    ょう(つま先は必ず真上に向きません。人によっては内側に向くこと
    も)

    (2)つま先を直角にします(伸ばさない)。膝を曲げずゆっくり足を持
    ち上げます。こぶし一つ分ぐらい上げてください(上げすぎると効果が
    ありません)。

    (3)10秒数え、ゆっくり下げます。間をあけず、すぐもう一度繰り返し
    てください。これを左10回、右10回します。これを1セットとして2セ
    ット行ってください。

    (4)楽になってきたら、ゆっくり数えたり、15回にしたりしてください。
    各ポイントをしっかり抑えて行ってください。
    ==========

    これは膝を直接動かしませんし、荷重するわけでもないので、
    安心して行えます。


    これと、2、30分ほどの屋外ウォーキングをして膝を鍛えましょう。
    No,1です。

    膝の機能としてはさほど問題ないようですね。
    まずはリハビリ、投薬、注射などで様子を見てはいかがでしょうか?
    これで一切好転が見られないようでしたら、
    MRIで検査をしてみることをお勧めします。

    膝に最も重要な筋肉は腿の前(大腿四頭筋)です。
    なので四頭筋を鍛えましょう。
    以下筋トレ方法です。

    ==========
    (1)仰向けで寝ます。膝のお皿が真上に向くように、向きを調整しまし
    ... 続きを読む
  • 2位

    を曲げる必要性について

    フォアのグランドストロークにおいて 本を見るとを曲げて腰を落とせとよく書かれています。 しかし、インパクト時にはほとんどの人がが伸びきってますよね。 インパクと前にを曲げる効果はなんなのですか? トップスピンが掛けやすいと書いてあります本も有ります。 また、と主張したあとに載っている写真がまったくを曲げてなかったりするし、どうなっ...

    A
    ベストアンサー
    伸筋と屈筋の問題ですね。
    どちらが力が入るかは一目瞭然(運動力学や医学的な書物をみてください)
    インパクト時は膝は伸びているが正解です。曲げたら力が抜けますよ。体が流れ頭が動きますよ。
    野球でイチローや松井など一流選手のインパクト時前の膝は伸びていますよ。テニスだってプロの一流(日本の一流ではないですよ。)はご指摘の通り殆ど前の膝は伸びてますよ。
    又腰も落とす必要はないんです低くてスライドするようなボールをていていに処理するときは落としますがね。早い動作に対応するには腰を落としてはついて行けません。軽く膝がゆるんでいればいいんですよ。一流のプロはコートで軽く飛び跳ねている様に見えるじゃないですか
    まだこんな事を書いてある本があるんですね。

    日本のスポーツは先輩後輩の区別が強く先輩から教わった物と違う事を教えるのにまだ抵抗があるんですかね
    世間一般に言われている事は、かなり嘘がありますよ。
    一部のトップの指導者のみが知識を抱え込んでいるんですかね。

    ただし
    コントロールをして打つような場面では膝のスライドや伸びを使って打つ場合(低いボールを打つときなどトップスピンがかけやすい)もあります。

    実は私もテニスを教えた時代があり
    初めは教わったように
    打ち終わりでは膝を曲げろ、腰を落として打て
    と教えてました。
    一応県大会出場レベル(トップのすぐ下ぐらい)ではあったんですが、まじめな生徒ほど伸びない事に気づきいろいろ勉強させていただきました。
    その結果高いところから攻撃的なボールを打つなら膝を伸ばせにたどり着きました。
    (初めて全国のトップレベルの選手をみたときなんて腰が高いんだろうと思ったのを覚えています。スキーのいがやちはる選手の話を聞いたのがきっかけで膝を伸ばして打たせてみたら、以後は生徒達の技術的な伸びがまるで違う様になりました。)

    一応伸ばして打つように教えた生徒の中にはインターハイチャンピオンもいますよ。
    ついでに、ナショナルチームの監督や大学の一部リーグの監督など、私の周りにいたトップの指導者からは膝を必ず曲げろや、腰を落として打てなんて言葉はただの一度も聞いた事はありませんよと付け加えておきます。
    伸筋と屈筋の問題ですね。
    どちらが力が入るかは一目瞭然(運動力学や医学的な書物をみてください)
    インパクト時は膝は伸びているが正解です。曲げたら力が抜けますよ。体が流れ頭が動きますよ。
    野球でイチローや松井など一流選手のインパクト時前の膝は伸びていますよ。テニスだってプロの一流(日本の一流ではないですよ。)はご指摘の通り殆ど前の膝は伸びてますよ。
    又腰も落とす必要はないんです低くてスライドする... 続きを読む
  • 3位

    サポーターでスクワットからを守れますか?

    50代男性です。 趣味で自宅でバーベルかついで、ときどきスクワットをします。 最近右に違和感を覚えてきたので、スクワットによるの負荷から何とかをガードしたいのです が、サポーターでをガードでできますか? 無理なような気がしますが、念のため確認をさせてい ただきます。

    A
    ベストアンサー
    >膝サポーターで膝をガードできますか?

    できますよ。たいして値段の高いものではないですから確かめてみては
    いかがですか?



    あと年齢を考えると維持的な意味合いの方が強いでしょうから
    あまりレップ数を多くするのは止めましょう。
    週~10日ぐらいに8RM2セット程度で十分です。
    フォームが適正なら危ないのは重量でなく回数です。
  • 4位

    を痛めている時の水泳について

    表題のとおりなのですが、 先日マラソンを走った際にを痛めてしまいました。腸脛靭帯炎という症状でいわゆるランナーになりました。 今で3週間目くらいで、歩いているときはほぼ痛みが消え走ると30分後くらいにに痛みが出てくる感じです。 昨日、ジムでランナーになって以来初めてプールに入りクロールを30分ほどしたのですが、今日いままで歩いているときは大...

    A
    ベストアンサー
    腸脛靭帯炎は、膝の屈伸による摩擦から炎症が生じるので、(根本原因は別ですが)
    一般に言われている
     プールでは、膝に(体重の)負担がかからない
    という話は無関係と考えた方が良さそうな気が。。

    また、根本原因は、筋肉の張りなので、これを緩和することも考えるべきだと思います。

    参考:関係する筋肉とじん帯の模式図
    http://www.aidstation.jp/blog/2010/07/post-b835.html


    単純に考えて、以下の方針が良いのではないでしょうか?
     ・膝を大きく動かしたり、素早く動かすのは、
      炎症を悪化させる可能性が高い。
       →テーピングで可動制限しておく。
       →スタート時、ターン時に壁キックしない。
       →クロールなら、
        ノーキックor長距離向けの2ビート(バランスを取るだけ)。

     ・プールで冷やすのは炎症を抑えるのによさそう。
     ・プールの浮力で下肢の筋肉をリラックスさせ、筋肉の張りをほぐすのは根本原因の解決に良さそう。
       →運動強度は低めに抑える。
        全力で泳いで疲労を貯めるよりも、低強度で全身をほぐす(回復トレーニング)ことを目的に。
    腸脛靭帯炎は、膝の屈伸による摩擦から炎症が生じるので、(根本原因は別ですが)
    一般に言われている
     プールでは、膝に(体重の)負担がかからない
    という話は無関係と考えた方が良さそうな気が。。

    また、根本原因は、筋肉の張りなので、これを緩和することも考えるべきだと思います。

    参考:関係する筋肉とじん帯の模式図
    http://www.aidstation.jp/blog/2010/07/post-b835.html


    単純に考えて、以下の方針が良いのでは... 続きを読む
  • 5位

    小僧」とは?

    小僧」という言葉について。 のことを、なぜ「小僧」というのかが、気になっています・・・ 小僧って、子供の小僧のことなんでしょうか? 小僧がと何か関係あるんでしょうか? 由来など、知っていましたら教えてください!

  • 6位

    神(歩き&走り)

    よくを伸ばして歩く、を伸ばして走るとか聞きますが、曲がらない芸人は正しいということですか?

    A
    ベストアンサー
    膝が伸びたままで走れとか歩けとはいっていません。
    膝を曲げた後、綺麗に伸ばすことでスプリントが効いて加速することを重視しているのです。
    膝を伸ばしたままだと、全身で最もパワーのある大腿四頭筋(膝を伸ばす働きをする)の力を使えませんから、運動としてはお話になりません。

    故にヒザ神やモモ神(膝を伸ばさない)はまちがい。
  • 7位

    の痛み

    五十七歳の男性です、週に2、3度剣道をしています。 冬になると、の痛みを感じるほどでもありませんが、何か少しに違和感を感じます。 友人などでの痛みを言うのもいますが、の痛みに対する予防があったら教えて下さい。

    A
    ベストアンサー
     予防ということであれば、このサイトがお役に立つと思います。ひざ痛のメカニズムについても書かれていますよ。


    http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/1999q4/19991020.html

    参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/1999q4/19991020.html
  • 8位

    の筋肉を鍛えたい!

    こんばんわ。 先日ジョギング中の、の違和感について 質問させて頂いた者です。 の筋力が無いせいで、 痛みがあるのでは? とのご指摘を頂きました。 の筋力を鍛える筋トレなど ご存知の方いらっしゃいましたら 教えていただけませんか? ちなみに、スクワット、たて腹筋運動が 良いと聞きましたが、『たて腹筋運動』とは どんなものなのでしょうか? 宜しく...

    A
    ベストアンサー
    以前回答したものです。
    私の場合すでに何回も膝を壊していますので、フルのスクワットはしません。50回もすると半月板が正しい位置にならずずれてしまいますので、膝が壊れます。経験からですが膝に負担がかからないのは、ジムのマシーンを使用したレッグエクステンションとレッグカールです。荷重は最大荷重の50%ぐらいです。例えば100kgが最大荷重とすると50kgで始めます。50kgで10回、休まず40kgに落とし8回、30kgで7回。これがワンセットで3セットします。これは少し上級者むけです。筋力が付くまでは、最初負荷を小さく、回数も少なくゆっくりとやってください。
    あなたの場合スクワットで膝が壊れることはないと思います。注意する事は、骨や関節は疲労が溜まっても自覚できない事です。積極的に休養を入れながら運動してください。参考のサイトをはりつけときます。

    参考URL:http://www.fitness.co.jp/exercise/bui/thigh.html
    以前回答したものです。
    私の場合すでに何回も膝を壊していますので、フルのスクワットはしません。50回もすると半月板が正しい位置にならずずれてしまいますので、膝が壊れます。経験からですが膝に負担がかからないのは、ジムのマシーンを使用したレッグエクステンションとレッグカールです。荷重は最大荷重の50%ぐらいです。例えば100kgが最大荷重とすると50kgで始めます。50kgで10回、休まず40kg... 続きを読む
  • 9位

    スカートで上とか下って表現がありますが、このの定義はのお皿(...

    スカートで上とか下って表現がありますが、このの定義はのお皿(しつがいこつ)の真ん中それとも上?、基準はどこなんでしょうか

    A
    ベストアンサー
    アパレル業の者です。

    そこまで厳密に考えていたら製造する方は僅差で寸法を出さなければなりません。
    定義とまでは言い切れませんが、「概ね」膝に被る・或いは膝より下・若干上などです。
    膝がすっきり綺麗に出てしまっている場合は「ひざ丈」とはいいません。
    *ただし、ショップによっては「ほぼ膝なんだし」と言う判断で「ひざ丈」とする場合もあります。
  • 10位

    が悪い人の減量

    が悪い人の減量 私の父はが悪く、の軟骨が磨り減ってしまっているようです。 そのため階段の下りなどで非常に痛みがあるようでした。 体重を落とさないとに悪いのですが、が悪いため運動ができず、そのため体重が増えるという悪循環に陥っているようです。 さえ大丈夫であればジムでスクワットなどを勧めようと思うのですが、が悪いのでそれもできません...

    A
    ベストアンサー
    プールウオーキングをやっているお年寄りが多いようですがあまりお勧めできません。あのような体重のかけ方で外を歩くというのは現実離れしていますから、本来の「歩く」バランスが崩れる恐れがあります。膝そのものの器質的な故障もあると思いますが、おそらく大腿四頭筋が弱り、体重を支える際の筋反射がにぶくなっているため膝にまともに力がかかっているのです。これを回避するのはジムでの「レッグエクステンション」です。ただし、稼働域を調整できるマシンを選び、もっとも膝の角度が広い位置から始めることが大事です。下手すると正座するくらい脚を曲げた位置からしか始められないマシンがありますがそんなのやると一発で膝壊します。食事は気持ちだけご飯を減らすなどすれば自然に体重は落ちて行きます。
    プールウオーキングをやっているお年寄りが多いようですがあまりお勧めできません。あのような体重のかけ方で外を歩くというのは現実離れしていますから、本来の「歩く」バランスが崩れる恐れがあります。膝そのものの器質的な故障もあると思いますが、おそらく大腿四頭筋が弱り、体重を支える際の筋反射がにぶくなっているため膝にまともに力がかかっているのです。これを回避するのはジムでの「レッグエクステンション」です... 続きを読む
  • 11位

    足伸ばしている時、の上に座られるとやばい?

    足伸ばしている時、の上に座られるとやばい? 足伸ばしてる時にの上にそこそこ体重ある人に座られて、その後からがコキコキいったりちょっと痛くて しばらく前から少し調子悪くて足に気を使って生活してあと少しで治りそうかなって時に座られて、、、、(+o+)

  • 12位

    十字固めって?

    十字固めって、何の格闘技から生まれたものですか? 柔道?柔術? サンボ? また、何故十字固めと言うのでしょうか? の十字じん帯をくじくからでしょうか。 十字固めについて教えて下さい。

    A
    ベストアンサー
    柔道にも足関節技はあります。三段になるには現在のルールでは反則の「足がらみ」を示さなければなりません(「固め技の型」の最後)。
    初期の柔道では試合でも足関節は認められていました。足がらみは立った姿勢の相手を一気にうつぶせにするため膝を痛めることが多く禁止になりました。その後も「足の大逆」などいくつかの足技は高専柔道等で使われていたようですが大正期にはすべての足関節技が禁止となりました。
  • 13位

    を支える筋肉の筋トレ。

    私はを痛めやすいのですが、にあまり負担のかからない方法でを支える筋肉を鍛える方法を教えてください。

    A
    ベストアンサー
    レッグエクステンションです。高重量でやる必要はありませんが、マシンによっては正座するくらい膝を折りたたんだ状態から始めなければならないものがあるので気を付けてください。少なくともひざの角度は90度以上の位置から始めるべきです。
    ウエイトを使わなくても、椅子に座り、膝を伸ばして大腿四頭筋肉を収縮させる運動を繰り返してもいいと思います。誰かに数キロ程度の負荷をかけてもらうのもいいです。結構きついですよ。
    なお、膝に痛みがあるうちにウォーキングなどするとよけいひどくなるので不安があるうちは行うべきではありません。
    当然、レッグエクステンションも膝痛があるときはやめてください。
    レッグエクステンションです。高重量でやる必要はありませんが、マシンによっては正座するくらい膝を折りたたんだ状態から始めなければならないものがあるので気を付けてください。少なくともひざの角度は90度以上の位置から始めるべきです。
    ウエイトを使わなくても、椅子に座り、膝を伸ばして大腿四頭筋肉を収縮させる運動を繰り返してもいいと思います。誰かに数キロ程度の負荷をかけてもらうのもいいです。結構きついで... 続きを読む
  • 14位

    フォア ストロークのインパクト時のの伸び

    自分のフォアストロークのフォームをビデオに撮って、 他の人と比べたら、色々な違いが有りました。 大きな違いのひとつに、インパクト時のの曲がり具合があります。 他の人は、多少に曲がりがあって余裕が感じられます。 私の場合はが伸びきっています。 気になって教本をみると、やはりは伸びきっていません。 しかしながら、プロの分解写真を見ると、...

    A
    ベストアンサー
    >膝が伸びているのは良くないのでしょうか?

    悪くないと思います。どんな格好でも生きたボールが打てれば
    良いのではないでしょうか?

    >どうしてプロは伸ばして
    プロの打ち合いは我々草レベルと違ってボールがバウンドしてから
    の跳ね方が違うのです。
    必然的に高い位置でボールで打たざる得ないのです。
    例えば、腰の高さでボールを打とうとするとかなり後ろに下がって
    打つことになります。それでは防御のみで攻撃はできません。
    またライジングで腰の高さで打とうしても、ミスや時間的余裕が
    なくリスクが高くなります。
    高い位置でヒットできれば、ネットミスが少なくなり思い切り
    振りきることが可能となり攻撃的になります。

    プロは膝が伸びていようがジャンプしていようが、インパクト前に
    は足をしっかり地面に押しつけ、その反作用でパワーを得て
    打っているのです。
    そういう打ちかたの練習もやっており、パワーを出す事や
    安定(身体、ボール)させる事をマスターしているからです。

    膝の曲げ具合はボールを打つ高さによって調節するのが一般的
    ですが、極端に膝の曲げ伸ばしを大きくするとパワーロスや
    眼の焦点が狂う原因になりショットが不安定になりやすいでしょう。
    >膝が伸びているのは良くないのでしょうか?

    悪くないと思います。どんな格好でも生きたボールが打てれば
    良いのではないでしょうか?

    >どうしてプロは伸ばして
    プロの打ち合いは我々草レベルと違ってボールがバウンドしてから
    の跳ね方が違うのです。
    必然的に高い位置でボールで打たざる得ないのです。
    例えば、腰の高さでボールを打とうとするとかなり後ろに下がって
    打つことになります。それでは防御のみで... 続きを読む
  • 15位

    痛を抑えるための筋肉を強化したいです!

    はじめまして。 以前、急な運動をしたためを痛めてしましました。 その後、しばらく安静にしていたらの痛みはひいたので、運動を再開しました。 しかし、たまにに違和感を覚えます(右ひざ皿の下。 やや内側。) そこで痛を抑えるための筋肉を強化したいです! 今は水中ウォーキングをしているのですが、歩き方や筋肉トレーニングの仕方がやや不安です(周りの...

    A
    ベストアンサー
    ストレッチの方法など実際お見せできないのが残念なのですが、床にひざと手をついて俗に言うお馬さんの体勢から斜め後ろに体重をかけるようにゆっくりストレッチする方法や、
    親指ほどの太さの木の棒を使ってひざの上側側面・上側前面のじん帯をマッサージ(揉み解す)するもので、5、6パターンあったと思います。
    また、マッサージ前には十分にひざとその周囲を暖めるように言われました。
    とにかく一度医者に看て貰うことをお勧めします。

    自転車のトレーニングですが、いわゆるスポーツ車(ロード)でトレーニングをする時と同じ要領です。

    自転車にまたがってペダルが一番遠い位置まで来たときに膝がほんの少し曲がる程度にサドルを調節します。完全に伸びきってしまうのも良くありませんが、個人的経験からは、膝が曲がったまま踏み込むようになるのは更に悪いような気がします。

    わたしはもともとあまり計画的に物事を進めるのが得意ではないため、規則的にはやっておりません。もちろん医者の勧めでは毎日少し筒でも続けなさいとのことでした。

    要は弱った膝になるべく負担をかけないようにしようということなんですね。
    ストレッチの方法など実際お見せできないのが残念なのですが、床にひざと手をついて俗に言うお馬さんの体勢から斜め後ろに体重をかけるようにゆっくりストレッチする方法や、
    親指ほどの太さの木の棒を使ってひざの上側側面・上側前面のじん帯をマッサージ(揉み解す)するもので、5、6パターンあったと思います。
    また、マッサージ前には十分にひざとその周囲を暖めるように言われました。
    とにかく一度医者に看て貰うこ... 続きを読む
  • 16位

    が痛いのですがも筋肉痛になるのでしょうか

    が痛いのですがも筋肉痛になるのでしょうか?? 1週ほど前に屈伸的な運動をして少しが痛くなっていたのですが、その時は筋肉痛かな?と思いそのまま湿布貼ったりしてすごしてました。 そして少しが痛かったのですが最近また屈伸運動的なのをしました。 そうすると、その際中や直後からがすごく痛くなりました。 太ももやふくらはぎも筋肉痛になっているのでも...

  • 17位

    の心配

    始めてが痛くなったのは、中学生の頃です。 原因は、恥ずかしいですが“太りすぎ"です。 10年以上経った今も、太りすぎるとが痛くなります。 痩せればいつしか気にならなくなっているのですが、 それでもジョギングしたり体重がかかると、たまに痛むことがあります。 それらの症状は主に左です。 しかし、左右のを並べてみると、 右の皿の下あたりから骨...

    A
    ベストアンサー
    1 体重を増やさない(オーバー気味ならダイエット)。
    2 筋力を鍛える
    3 屋外ウォーキングをする


    病名がつくような状態になれば1つか2つ項目は増えますが、膝にとって重要な項目はほぼこの三つです。

    1についてです。すでにご経験のように体重は膝にとって大敵であります。多くいの整形外科医はまず 「痩せなさい」 といいます。確かに筋力をつければ膝の負担は軽くなりますが、だからと言って太っていいわけではありません。体重がなければそれだけ膝へのリスクが減るからです。上部の圧力が強ければ、軟骨は減り、骨はボテっと上から押さえつけられたようになります。体重が重めの方、痩せている方、同じような膝の痛みの方でもレントゲンを見るとその差は歴然です。私の経験上体重は絶対に軽いほうが有利です。


    2についてです。膝にとって一番重要な筋肉は腿の前の大腿四頭筋という筋肉群です。多くの病院ではまずここを中心に鍛えるように指導します。膝が痛い方は以下の方法をお勧めします。

    ==========
    (1)仰向けで寝ます。膝のお皿が真上に向くように、向きを調整しまし
    ょう(つま先は必ず真上に向きません。人によっては内側に向くこと
    も)

    (2)足首を直角にし、つま先を立てます(伸ばさない)。膝を曲げずゆ
    っくり足を持ち上げます。こぶし一つ分ぐらい上げてください(上げす
    ぎると効果がありません)。

    (3)10秒数え、ゆっくり下げます。間をあけず、すぐもう一度繰り返し
    てください。これを左10回、右10回します。これを1セットとして2セ
    ット行ってください。

    (4)楽になってきたら、ゆっくり数えたり、15回にしたりしてください。
    ==========

    各ポイントをしっかり押えて行ってください。この筋トレはスクワットのように体重が膝にかかりませんし、関節を直接動かしているわけではないので、痛みが強いときでも安心して行えます。時間があれば腿周り中心に下肢全体を鍛えるとより効果的です。


    3についてです。筋力と同時に骨を鍛えることも膝にとっては非常に重要です。骨を鍛えるためには体重や重力などの刺激がなくてはいけません。ですから水泳や水中ウォーキング、自転車、屋内ウォーキングは効果がありません。ですが以下の場合はウォーキングを避けたほうがいいでしょう。

    ・びっこを引くぐらい痛みの強いとき
    ・体重がかなりオーバーしている方

    です。水がたまるからウォーキングしないのは得策ではありません。ウォーキングをしない間に骨や筋力はどんどん衰えますし、軟骨への栄養を考えても非常に不利になるからです。水がたまる原因(=炎症)は例えば負荷が強すぎる、筋力が弱い、薬があっていないなどあるはずですから、そこに改善を見出したほうが建設的です。またウォーキングなどの運動していないと言うのも水がたまる原因になりえます。杖を持つと言うのもひとつの改善法です。

    目安ですがウォーキングは週三回以上、40~50分ほど出来ればいいと思います。沢山やればいいというわけでもないので、痛いときなどは10分で様子を見る、そんな気転があってもいいと思います。


    これら3項目しっかり行っても、関節の変形とは大小はあれど絶対に起こります。ガンと同じで長生きすればそれだけリスクがあがるものなのです。長寿国日本においては国民病ともいえるでしょう。ですからそんなに悲観せずに、しっかり(上記も含めた)トレーニングすればいいと思います。


    それと基本的ですが痛みが出たらすぐに整形外科にいかれてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    1 体重を増やさない(オーバー気味ならダイエット)。
    2 筋力を鍛える
    3 屋外ウォーキングをする


    病名がつくような状態になれば1つか2つ項目は増えますが、膝にとって重要な項目はほぼこの三つです。

    1についてです。すでにご経験のように体重は膝にとって大敵であります。多くいの整形外科医はまず 「痩せなさい」 といいます。確かに筋力をつければ膝の負担は軽くなりますが、だからと言って太っていいわけでは... 続きを読む
  • 18位

    ジョギングの痛を克服するには

    ジョギングの痛を克服するには 1年ほど前に週に二日ほど10Kmジョギングをしておりましたが、2ヶ月くらいでが痛くなり、冷やしたり様子をみながら続けておりましたが、ついに走れなくなりました。 ここ最近になって痛がなくなりましたので、また再開したいと思っておるのですが、また痛が始まると思うととても怖いです。 最終的には毎日10Km走りたいと思っている...

    A
    ベストアンサー
    足(踵)を着地させる際に
    頭部、体幹、を一直線上のラインに見立て、
    その真下、ライン上に着くようにすると、
    着地時の衝撃が身体全体で吸収されるように
    なりますから、膝の痛みの改善には
    有効だと思います。

    ライン上に足を着地させる為には、
    前傾姿勢を意識しながら走ると感覚を
    つかみ易いでしょう。

    お大事に・・・
  • 19位

    の痛みについて

    の痛みが1年以上続いています。 病院にも行きましたが湿布をくれるだけで全く良くなりません。 買い物など少し歩くだけでが痛くなり、重だるくなったりして違和感を感じます。 椅子にも長時間座れません。 の内側が痛みます。 寝ていたりして同じ姿勢を続けていて起きたらすごくが痛い時もあります。 あと、しゃがんだときにの外側の少し下あたりが時々グリ...

    A
    ベストアンサー
    まだ20代ですし、これ以上ひどくしたくないですよね。

    病院では、どのような検査をお受けですか?
    レントゲンでは、軟骨組織のわずかな変化までは見ることができません。
    MRIなど詳しい検査をしてもらえると、もう少し状況がわかります。
    その必要性の判断は医師になりますが、
    スポーツクリニック行かれるならご相談されてみてはどうでしょうか。

    膝の軟骨がすりへっているとしたら、
    酷くならないよう生活上の注意もアドバイスしてもらえるでしょう。
    (膝サポーターの適時使用や、膝周囲の筋肉を鍛えて、膝だけにかかる負担をへらせるよう
    効果的な運動方法ですとか)
    立っているだけでも、50kg体重の人なら片方の膝に20kgぐらいは負担がありますし、
    歩く、走る、荷物を持つ等で、負担はもっともっと増大します。
    受診が大げさなことはないです、大事をとって損はないです。
    まだ20代ですし、これ以上ひどくしたくないですよね。

    病院では、どのような検査をお受けですか?
    レントゲンでは、軟骨組織のわずかな変化までは見ることができません。
    MRIなど詳しい検査をしてもらえると、もう少し状況がわかります。
    その必要性の判断は医師になりますが、
    スポーツクリニック行かれるならご相談されてみてはどうでしょうか。

    膝の軟骨がすりへっているとしたら、
    酷くならないよう生活上の注意もア... 続きを読む
  • 20位

    山登りや長距離歩行時のの痛みについて

    山登りやウォーキングが好きで、日頃から良く歩いているのですが、3年前に、歩いているときに突然右の内部(どちらかというと外側)に軟骨が引っかかるような違和感を感じ、その数分後にはを曲げれないくらいに痛くなりました。 一度病院でレントゲンを撮ってもらいましたが、異常が見つかりませんでした。 特徴としては、 ・突然痛くなる(歩いているときにに違和...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→