【英語 カウンセリング】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    心理カウンセリングに必要な英語

    こんばんは。 心理カウンセラーを目指しているものです。 将来、海外(英語圏)の方を対象としたカウンセリングを行いたいと考えているのですが、最低どれくらいの英語力が必要なのか不明なので質問いたします。(個人的には会社で言う実務補佐レベルの会話力がないと難しいのではないかと感じ始めています。。。) 当方22歳で、留学・海外旅行ともに経験はございません。 4...

    A
    ベストアンサー
    <日本人カウンセラーによる、日本国内に在住の外国人or海外圏在住の方を対象としたカウンセリングは、需要はあるのでしょうか?>

    まず無いと思います。他の諸国はわかりませんが、米国では医療、法的な話をする場合、患者、顧客が少し英語がわかっても誤解を招かない様に必ず通訳をつけます。また在住、観光で日本にいるアメリカ人が病院に行かなければならない場合、海外保険の会社から最初に色々な病院に連絡が行き、受け入れ態勢を調査します。精神内科治療の場合はまだその調査に関わった事がないので詳しくわかりませんが、米国の場合referral と呼ばれる他の医師からの紹介が大切ですし、特にカウンセリングは普通の医療通訳以上に意思の疎通が重要になるので、海外で医大卒業またはpost doctorate を終え、英語で患者を診れる医師(MD)か、それが不可能な場合は、医療通訳ができる通訳をつけてのカウンセリングになると思います。この場合にも患者はM.D. (Medical Doctor) を要求すると思われます。保険会社は支払いをする際に、医師からのmedical reportその他の書類を請求するからです。昔こちらで日本人が起こした刑事事件のために、彼の弁護士が二人日本人の精神分析医にアドバイスを仰いだのも、言語だけでなく文化的な要素を逃さないためでした。この二人の医師のうち一人は日本の医大卒業後、スコットランドでpost doctorate を終え、英国人と結婚して英語に不自由しませんが、現在日本ではeating disorder を専門とし、特に日本の若い女性、少女の患者さんを治療されています。またご自身は単に「カウンセリング」と総称していますが、こちらでは専門項目が多く(例:eating disorder)保険会社、患者もその専門家を紹介される事を望むと思います。一般医療と同じで、ただの医者ではなく、心臓内科/外科、脳神経科、泌尿器科その他数多くの専門分野があるのと同じです。しかしスカイプ等で海外在住の日本人にカウンセリングを行う事は可能だと思いますが、これには英語は必要ありませんね。

    <日本は心理学の普及やカウンセラーの整備が諸外国に比べ非常に遅れています。>

    整備が遅れている理由は文化の面で、精神病は恥とみなされ、患者の家族が積極的に治療を求めないためが大きな要素と考えられます。要は需要と供給の関係ではないでしょうか。以前こちらアメリカで十代の息子が傷害事件を起こし、精神内科治療を受けているにも拘らず、その母親は彼は精神的に問題は無い、自分が甘やかしたのが悪かった、と言っていたのを覚えています。またある別の件では二十代の若い女性が単身アメリカに来たものの、入国審査の際に突拍子もない事を言い出したので即最寄りの psychiatric ward に搬送され、精神分析医とのカウンセリングがありましたが、彼女の話す事は精神分析医でなくてもすぐに問題がある事がわかる程支離滅裂でしたが、その様な人を何故廻りの家族、友人が一人でアメリカに来させたか、というのが一番の問題だと思います。
    <日本人カウンセラーによる、日本国内に在住の外国人or海外圏在住の方を対象としたカウンセリングは、需要はあるのでしょうか?>

    まず無いと思います。他の諸国はわかりませんが、米国では医療、法的な話をする場合、患者、顧客が少し英語がわかっても誤解を招かない様に必ず通訳をつけます。また在住、観光で日本にいるアメリカ人が病院に行かなければならない場合、海外保険の会社から最初に色々な病院に連絡が行き、受け入... 続きを読む
  • 2位

    カップルカウンセリング

    こんにちわ。 都内でカップルカウンセリング(英語で)ができるところを探しています。 どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ。 よろしくお願いします。

  • 3位

    うつ病の人、またはだった人は、世間ではどのように思われているんでし...

    うつ病の人、またはだった人は、世間ではどのように思われているんでしょうか? (うつ病と闘っている方を傷つけてしまうかもしれない表現があるかもしれません。 ごめんなさい) こんにちは。 初めて質問します。 現在私は海外に住んでいまして、昨日、「軽いうつ病」と診断され、ショックを受けています。 先月に倒れた父(日本にいます)を心配して食欲が失せ、その後も...

    A
    ベストアンサー
    現在、うつ病から復活しつつある者です。

    日本では、うつ病になる人が多いのですが、言われているほど正しく認知されているとは思えず、かと言って、厳しいばかりではないと思われます。それなりに探すとサポートをしてくれる所も多いと思います。

    ただ、私がご質問者様の書かれている内容を読んで思ったこと。
    私にはお薬が本当に必要だとは思えません。あえて言うなら、一般的によくある抑うつ状態から元に戻ってきている感じがしました。安全として飲むにしても、飲んだ時の副作用との戦いや、ご自分の気持ちの整理とを考えると、私なら飲まないで済ませてしまうと思います。
    食事が大切、とか何かしようという気持ちが起きてくるのなら、順調に戻っていると思っても良いのでは?海外は、極端にいうと、性欲がないと言うのは「どうかしたんじゃないか?」とか「性の自信」と言う点で、必須の項目であることも多いです。

    不安になることも多いにあると思います。普通の人生なら、心配は盛りだくさんです。でも幸い、キッカケとなったお父様の状態も回復されてきたようですし、また少しづつ元気を取り戻されていくと感じました。

    うつ病は誰にでも発症します。私も自分の状態が尋常でないにも関わらず、自分がうつになったことを信じられない気持ちを引きずっていました。そういう自分を受け入れつつ、回復にきているように思います。自分との折り合いは、うつであってもなくても必要ですよね。

    うつ病の深刻さは、世間でも真剣に取り組んでほしいけれど、それだけに簡単にうつ病とレッテルを貼り付けることもされたくないと思っています。
    現在、うつ病から復活しつつある者です。

    日本では、うつ病になる人が多いのですが、言われているほど正しく認知されているとは思えず、かと言って、厳しいばかりではないと思われます。それなりに探すとサポートをしてくれる所も多いと思います。

    ただ、私がご質問者様の書かれている内容を読んで思ったこと。
    私にはお薬が本当に必要だとは思えません。あえて言うなら、一般的によくある抑うつ状態から元に戻ってきている感... 続きを読む
  • 4位

    大学正規留学の斡旋業者選びで困っています。

    こんにちは。 私は来年からカナダの大学(条件によっては院)で学ぼうと思っているものです。 自分でカナダ人の友人に聞いたり、大学のWEB等を調べ、もう出願したい大学や専攻科目なども決まっており、英語力もそれなりにはあります。 そこで出願から用意から全部自分でしようと思っていたのですが、ちょっとした事を確認したり、必要書類が抜けたり、ということのないよ...

    A
    ベストアンサー
    こんばんは。8年カナダにいた留学カウンセラーです。

    他の方もおっしゃっている通り、そこまで英語の実力があり、書類もそれなりにそろえられているのであれば、逆に業者を通した方が損でしょう。私が言うのも変ですが(笑)。

    直接申し込むのが一番早いんですよ。
    学校と自分の間に誰かを通す方が時間がかかります。絶対に。

    書類について色々と難関があるようですが、業者を入れてその話をするとなると、かなりの時間がかかるでしょう。結局のところ、Fabulousさんが業者に説明し、それを業者がそのまま学校に全く同じ時間(もしくはそれ以上)をかけて聞く事になるし、通常直接電話でなんて話しませんから、ファックスかメールでのやり取りになるとしたら、それこそ時差の関係で1つのやり取りが1日がかりになります。

    大学のシラバスを英語で送るのも、業者が翻訳するなり、委託して翻訳してもらうなんて事になったら、それだけでもかなりの金額になってしまうでしょう。しかも、結局のところ、誰が訳すとしても時間がかかりますよね。

    私がカナダで通っていた学校もそうでしたが、あちらの学校は、学校とは全く関係ない人物に学校に関する情報公開をする事を非常に嫌います。だから、Fabulous75さんが細かい質問をしても答えてくれないわけで、残念ながらそれが当たり前。個々の質問には答えない、security reasonと言うのはそういう理由からです。

    考え方としては、書類がそろっていようがいまいが、とにかく入学申請書だけでも提出しまった方がいいでしょう。一度学校に自分の書類が届けば、学校側も詳しく相談に乗ってくれます。

    実は私もそれに似たような感じだったのですが、私の場合は、出願締切までにTOEFLの点数提示が全く不可能で、どう頑張っても翌セメスターでないと無理だと思っていたのですが、とりあえず出願しなさいといわれてその通りにしたところ、TOEFLの点数に関しては後からで全く問題ない、と言われました。事前にはそんなことは言ってくれなかったので、かなり不安だったのですが、今考えれば、出願書を出してしまったものがち、と言う感じでした。

    とりあえず出願書類だけでも提出し、細かい事はそれからでも遅くないはずです。

    ところで・・・
    現地の学校には、時差の関係で夜しかできない、とありましたが、どうして早朝はダメなのでしょうか? 起きられませんか? 私は夜ではなく、朝早く起きてかけていました。実のところ、仕事で現地に電話をかける時も夜通しだったり、早朝にかけることがあります。東側だとしても、現地の午後3時45分にかけるとしたら、日本の朝4時45分頃になりますから、1日だけほんのちょっと頑張って早起きすればできるのではないでしょうか? 西側なのであれば、もう少し楽になりますよね。これくらいは頑張りましょう。

    と言うわけで、私はご自分で手配する事をお勧めします。
    頑張ってください。
    こんばんは。8年カナダにいた留学カウンセラーです。

    他の方もおっしゃっている通り、そこまで英語の実力があり、書類もそれなりにそろえられているのであれば、逆に業者を通した方が損でしょう。私が言うのも変ですが(笑)。

    直接申し込むのが一番早いんですよ。
    学校と自分の間に誰かを通す方が時間がかかります。絶対に。

    書類について色々と難関があるようですが、業者を入れてその話をするとなると、かなりの... 続きを読む
  • 5位

    人生を賭けるものを見つけたい

    今まで、税理士試験を受けたり、カウンセリング講座に通ったり、英語や中国語を勉強したり、書道を習ったり、マラソン大会に出たりしているのですが、どれもやろうとしているために、どれも中途半端に終わってしまいます。 実際に税理士になって活躍している友人は、ホノルルマラソンを目指して、マラソンの練習を日夜続けています。 いろいろなことをやるのではなく...

    A
    ベストアンサー
    方法論を探っていては、多分何も見つけられないと思います。
    何かのために自分の力を使ってみることもありですし、それこそが本道ではないかと思います。
    目先のことや自分のため、仕事のため、じゃなくて、自分以外の「何か」のために生きてみるのもいいのではないですか。
    人生、自分のためにだけ賭ける必要も無し。
    そう思います。
    人生を賭けるものを見つけたい、そう願っているあなたは、見つけられるかも知れませんね。
  • 6位

    アメリカ人の彼氏がうつかもしれません。

    付き合って半年ですが、最近状況が悪い方向に行っています(以下長文です) 彼氏は2月から大学に通い始めたのですが、3月上旬に、夜中の2時ぐらい(彼はいつも12時には寝ます)に急にメールで「アメリカに帰りたい」と来ました。 今までにそんなことを言ったのは一度もなかったので驚きました。 そのときは何度かメールと電話をやりとりして、次の週に会ったときには落ち着い...

  • 7位

    東大を目指している浪人です。

    東大を目指している浪人です。 英語は得意教科なのですが、浪人中に90点以上とれるようになりたいです。 しかし現在何をすればいいか迷っている状況です。 どなたか勉強法を指南していただけないでしょうか。

  • 8位

    バンコクでの美容整形

    日本で手術を受けた方が安心だとは思うのですが、家族に秘密で受けたいたいので 術後の腫れた期間をどうすごそうか迷ってるとき、バンコクでの海外整形を知りました。 1週間バンコクに滞在し、手術はバンコクで美容整形で有名なヤンヒー病院。 手術、抜糸をして帰国、通訳のサポーターもついて術後補償も6カ月ということですが やはり不安です…。 実際のところ、海外...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは#3です、全部でたぶん10万円前後だったと記憶しています、鼻の整形は5万2千円でした、時間がなかったのでじっくりと書けずにスミマセン・・
    僕は鼻の整形は2度目なのですが1度目は日本の品○でやって、凄く不自然になったんです、尖りすぎの鼻に、整形バレバレとまではいかないにしても違和感のある鼻になり、アメリカのサイトで情報交換をしていて、その方は鼻の形を整える美容整形で不自然になり、ヤンヒーで凄く綺麗な鼻になって大満足している、という症例が何件もあるのを見て僕もヤンヒーに興味を持ちました、世界各国から失敗した整形を凄く自然に綺麗に見せるんですから技術は凄いと思いますよ。
    日本の情報サイトで調べておられるみたいですが恐ろしく情報が足らないと思います、2ちゃんねるというサイト見ましたが、タイの美容整形した人が見たらわかると思いますが、ほとんど想像で書いてるんじゃないですかね・・少なくとも僕はそう思いましたが、、日本の美容外科の人達かも知れませんが、アメリカで調べたら症例とか載ってるサイトとかありましたので、少なくとも2ちゃんねるというサイトよりは正確な情報が得られると思います、といっても僕も整形は日本で品○しか受けたことがないので、他で凄く上手い所があるかもしれませんが、品○とは比較にならないぐらいの技術差はありました。
    日本の美容外科には世界各国から人は来ませんよね?でもヤンヒーにはひっきりなしに来る、それで大体おわかりになると思います。
    でも先生が少し・・・営業スマイルなんて全然なく、無表情で自信満々「自然に綺麗な鼻にできますか?」「あたりまえですよ!そもそも私は・・・」と軽く説教、とにかく自信家でカウンセリングが短くて心配なさると思いますが、案外良く聞いていてくれて安心しましたが、カウンセリングでは不安になると思います、それ以外はレベルが凄く高くて良いと思いますよ。
    それとカウンセリングは英語でした。でもわからないなと思ったら凄く簡単な単語で話してくれました、その優しい部分を他に少しまわしてくれたらいいのに、、
    凄く不安だと思うので、わからない事があればドンドン聞いてくださいね、お力になれる事があれば僕としても嬉しいですし、その不安も凄くわかりますから、遠慮しないで聞いてくださいね。
    こんにちは#3です、全部でたぶん10万円前後だったと記憶しています、鼻の整形は5万2千円でした、時間がなかったのでじっくりと書けずにスミマセン・・
    僕は鼻の整形は2度目なのですが1度目は日本の品○でやって、凄く不自然になったんです、尖りすぎの鼻に、整形バレバレとまではいかないにしても違和感のある鼻になり、アメリカのサイトで情報交換をしていて、その方は鼻の形を整える美容整形で不自然になり、ヤンヒー... 続きを読む
  • 9位

    英語と心理学を・・・。

    こんにちは。 いつもお世話になっています。 もしかしたらカテゴリを間違えてるかもしれませんが・・。 結構気になってるのでお許し下さいませ。 今、留学をしていて、帰国したら日本の大学も選択肢に考えています。 もともと英語がすごい好きで大学に入ってからも是非英語を使いつづけたいと考えています。 それともう一つ、人の話を聞くのが好きでカウンセラーみた...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは☆はじめまして(^^)

    私の通ってる大学はすべての授業を英語で行うというちょっと変わった大学ですがとてもいい大学です。

    教員の80%が外国人教員で英語を使うには最適の環境です。また三年生から認定心理士の資格が取れるコースもあり、心理学を英語で学べます(カウンセリングの授業もあるみたいですよ~)また海外の大学からの帰国子女や留学経験者もけっこう何人かいるのでなじみやすいと思います。小規模校なので友達はかなりできて楽しいです!

    参考にしていただけたら嬉しいです!

    参考URL:http://www.mic.ac.jp/index.html
    こんにちは☆はじめまして(^^)

    私の通ってる大学はすべての授業を英語で行うというちょっと変わった大学ですがとてもいい大学です。

    教員の80%が外国人教員で英語を使うには最適の環境です。また三年生から認定心理士の資格が取れるコースもあり、心理学を英語で学べます(カウンセリングの授業もあるみたいですよ~)また海外の大学からの帰国子女や留学経験者もけっこう何人かいるのでなじみやすいと思います。小... 続きを読む
  • 10位

    鬱病の人との接し方について

    私の身近な人が鬱病で鬱に関することをネットで調べたり家庭医学の本を何冊か読んだのですけど、まだ接し方に戸惑ってしまうことがあります。 そこでカウンセリングについて学びたいのですけどお勧めの書籍などあるでしょうか? カウンセラーになりたいわけではないのでお金をあまりかけないで学べる範囲でお願いします。

  • 11位

    日本への薬の持ち込みについて。

    日本へ海外で処方された向精神薬を約1年分日本に持って帰りたいのですが、どうやって持ち込めばいいでしょうか? 政府のホームページをみたのですが、2ヶ月分までならいいとあったのですが、それ以上ならかなり面倒な手続きがいるようです。 それに現在海外に住んでいて一度そこに書類を送り、また書類を受け取るという事が時間的にも難しそうです。 。 見つかった場合...

    A
    ベストアンサー
    #2です。
    コメントをありがとうございました。

    >向精神薬を飲んでいる事、病院に通っている事をとても恥じていますので、そういった事も含め病院を新しく変えたり(ましてや日本語ですので)、一番は先生とはいえ症状を新たな誰かに伝える事が嫌なのだろうなと思います。 

    「日本でも偏見はあるけれど、最近はdepressionで通院したり休職する会社員が多くて、昔ほど珍しくない」と言ってみたらどうでしょう?(ほんと、IT業界なんか多いんですよ)

    彼の母語が何かは分かりませんが、都会であれば、英語その他が通じる精神科、カウンセリングルームがあります。たとえば「東京 英語 精神科」とか「東京 英語 カウンセリングルーム」とかネット検索すると情報があります。
    一年分ということは一年ぐらい日本に滞在されるんですよね?
    生活環境が変わるとストレスになるかもしれませんので、相談できる場所を作っておくほうがいいかもしれません。

    薬の認可については私も詳しくは知りませんが、「ドラッグ・ラグ」でネットで調べてみると話題があります。治験に時間がかかるとかいろいろあるようです。使う側からすれば不便ですよね・・・・。

    黙って持ち込むのは、こう言っては何ですが、もしかしたら日本人がするのと外国人がするのでは外国人のほうが厳しく見られる可能性もあると思います。
    英文の処方箋はお持ちになったほうが良いでしょうね、2カ月分だけでもそれなりの量ですから、変なドラッグ取引に間違われたりすると困りますし。

    日本人なら自分の国ですから帰ってくるだけですが、外国人の場合は、たとえビザ(査証)を持っていても、入国審査で許可されないと入国できません。
    税関と入管は違いますが、いずれにしても、空港でもめる要素はなるべく排除しておいたほうが安全なんじゃないかな??と思います。

    日本人も外国に行けば「その国の人」とは扱いが違いますよね。たとえば、EUに行けば我々は非EU市民で、取り扱いに区別がありますし。

    日本人と非日本人でどの程度違うか分かりませんけど、日本人より厳しめに考えておくほうが無難だと思います。
    #2です。
    コメントをありがとうございました。

    >向精神薬を飲んでいる事、病院に通っている事をとても恥じていますので、そういった事も含め病院を新しく変えたり(ましてや日本語ですので)、一番は先生とはいえ症状を新たな誰かに伝える事が嫌なのだろうなと思います。 

    「日本でも偏見はあるけれど、最近はdepressionで通院したり休職する会社員が多くて、昔ほど珍しくない」と言ってみたらどうでしょう?(ほんと、IT... 続きを読む
  • 12位

    文理選択で悩んでいます(´・_・`)

    高校1年です。 文理選択があるのですが、凄く迷っています。受験のときの夢で音楽療法士のために大学で音楽療法をやりたいって思っていたのですが、センター試験のときピアノが弾けないと不利すぎると言われ、エレクトーンやCL全般しかふけない私は凄く致命的だと思いました。 期末テストで理系科目の点数がよく、現代文がすごい低かったこともあって理系にしようかと...

  • 13位

    高校生になる前の春休みの過ごし方教えてください

    今年の春から高校生になります 今春休みなんですが 春休みを利用して中学の歴史の復習をしようと思っています この時期に復習と高校の内容の予習どちらがやるのがよいのですか? 科目によって復習をしたほうがいい 予習のほうがいい などあれば教えてください! これをやっておけば高校の授業で困らないなどもしあればぜひ教えてください!

  • 14位

    留学について

    留学ってどのくらいしてれば有る程度しゃべれるようになるんでしょうか? 1年もいれば結構しゃべれるようになりますか? それと留学では大学と語学学校とが有るらしいですが どこがちがうんでしょうか? 留学するにあたってアイエルツなどの資格は絶対もってなきゃいけないんですか? 教えて下さい。 お願いします。

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。
    まず、基本ですが、留学というのは別の国へ勉強をしにいくことを言います。
    その中でも、まず日本人が困るのが英語の問題。例えばあなたが大学を米国で学びたいとしたら、最初の関門は語学でしょ?となると、まずは語学学校から...と外国にある語学学校に通うのです。
    語学に十分自信がある、または海外の大学に入るに足る語学レベル(TOEFLなど)を持っている人は、直接普通の大学に入ります。その国の行ってる人が行く大学だから、当然すべて現地の言葉です。私が行っていた大学は、付属の語学学校があり、その語学学校で英語を勉強してから大学に入学、という人もかなりたくさんいます。
    MAEAKIさんが語学の質問をしているので、大学の前に語学学校に行くというステップを踏まなくてはならないと思いますが、質問の内容は少し答えにくいです。

    >どのくらいしてれば有る程度しゃべれるようになるんでしょうか?1年もいれば結構しゃべれるようになりますか?
    とありますが、話そうとしなければ何年留学してようが、話せません。生活できる程度、でしょうか。恥ずかしながら、私は日系の短大を外国で受けていましたが、生徒がすべて日本人、日本語の話せるホストファミリー、日本語の話せる先生に囲まれてぬくぬくとしており、本当に生活できる程度(何が欲しい、どこに行くにはどうしたらよいか、など)で、相手の質問を理解できても答えるほど話せませんでした。
    あまりの自分のふがいなさに落胆し、一念発起して米国の大学に入りなおしたのですが、最初の1年は本当に話せませんでした。理解は3ヶ月も聞こうと努力をしていればできます。授業は大抵聞いて勉強するものが多かったので。ですが、ディベートなどの討論や会話があるクラスでは、普通の人が見ればおかしいと思うほど無口な子でした。話す内容もまとまらなければ、勇気もないからです。思い切って何か発言すれば、周りの生徒は「彼女何て言ったの?」と先生まで言う始末。発音が悪いんだ、と自覚するとコンプレックスを消すのに何年もかかりました。そういう意味では、気負いなくしゃべれるようになるまで3年かかったと言ってもいいです。
    4年目からは別の大学に編入し、協力的なアメリカ人ルームメートのおかげで発言をするのが怖くなくなりました。ということで、私は(日本語で考えてるのと同じように)しゃべれるようになるまで4年くらいかかりました。
    ただ、間違いを恐れないタイプの人はたくさん発言し、その分発音などを修正してもらえる機会も多くなるということで、私が聞いたところでは3ヶ月真剣に勉強すれば問題なく言葉を使えるようになると言うことです。
    語学学校についてはTOEFLの資格がいるところもあると思いますが、いらないところも多いと思います。
    目標を持って進めば頑張れると思いますよ。
    こんにちは。
    まず、基本ですが、留学というのは別の国へ勉強をしにいくことを言います。
    その中でも、まず日本人が困るのが英語の問題。例えばあなたが大学を米国で学びたいとしたら、最初の関門は語学でしょ?となると、まずは語学学校から...と外国にある語学学校に通うのです。
    語学に十分自信がある、または海外の大学に入るに足る語学レベル(TOEFLなど)を持っている人は、直接普通の大学に入ります。その国の行って... 続きを読む
  • 15位

    イギリスの高校に留学するには...

    私立の高校に通っている高校1年ですが、今年サマースクールでイギリスに留学してから真剣に留学をしたいと思うようになりました。 うちの学校の英語教育は充実していてレベルはかなりのものだと聞いていましたが、その中で成績は標準だったのでまさか自分の英語が普通に通じるとは思っていなかったし、いつも学年トップの姉と比べられて憂鬱だったのでかなり自信がつき...

    A
    ベストアンサー
    えーと、ちょっと誤解があったようなので。

    私は、高校は日本の高校を卒業すべきだと思います。大学こそ、海外でもどこへでも行けばよいと思います。ただ、日本の大学へ行くにしても、今は昔ほど受験も大変ではないので、ご両親のような苦労をしなくても大抵の大学へは行けますよ。

    ということを言いたかったのでした。高校だけ海外で出ました、といっても何の付加価値にもなりません。せいぜい、帰国子女枠での大学受験が出来る程度。仕事をしていく上での社会的評価は0です。

    お礼を読みましたが、その程度の英語力では留学は難しいと思います。#2にも書きましたが、「英語<を>勉強するのと英語<で>勉強するのは全く違う」からです。

    リスニングの授業では先生はゆっくりめで話してくれるもの。1年程度(あるいは夏休みや冬休みなどに現地の子に交じって学校の授業を受けられるプログラムに参加するなど)時間を区切って行って、自分の英語力のなさを痛感して帰ってくるっていうのが賢明かと思います。
    http://www.kskk.or.jp/

    私の兄は、留学前から英語での会話には全く不自由していませんでしたが、それでも「俺は英語で勉強するのは向いていない」と言っていました。留学したアメリカの高校の成績もかろうじて合格している、というものでした(それでも私は十分すごいと思いますが)。私自身も、英語での会話には問題ありませんので一人旅でも平気で行ってきますが、英語で勉強するとなるとちょっと・・・という感じです。

    ELS Language Centers↓などでも無料カウンセリング(現在の英語力診断)をやってくれますから、アポとって行ってみては。
    http://www.globalview.ne.jp/els_goga.html

    経験として行ってくるならともかく、卒業することが目的で行くには、英語力が全然足りないと思います。「ハリー・ポッター」が原書で読めるぐらいでは全然ダメです。「TIME」が辞書なしですらすら読めるくらいなら、見込みありです。
    http://www.time.com/time/

    嫌な人とは付き合わなければいいと思うし、今の高校が嫌なら転校するなり大検を取るなり考えればいいと思います。留学なんてして余計なお金をかける必要はないと思います。

    ちょっと厳しいことを書いてしまいましたが、私は、留学ってそんなに甘いものじゃないと思います。
    えーと、ちょっと誤解があったようなので。

    私は、高校は日本の高校を卒業すべきだと思います。大学こそ、海外でもどこへでも行けばよいと思います。ただ、日本の大学へ行くにしても、今は昔ほど受験も大変ではないので、ご両親のような苦労をしなくても大抵の大学へは行けますよ。

    ということを言いたかったのでした。高校だけ海外で出ました、といっても何の付加価値にもなりません。せいぜい、帰国子女枠での大学受験... 続きを読む
  • 16位

    国際機関でのカウンセラーの仕事について

    私は将来、国際機関においてカウンセラーの仕事をしたいと思っています。 例えば国際機関職員へのカウンセリングや被援助国現地人へのカウンセリングなどです。 最終的にはその中から一つを選びますが、今は情報を集めています。 これらに進むためには心理学においてそれぞれ、どのジャンルを学ぶのが望ましいのでしょうか? またそのジャンルを学ぶのに良い大学や大学...

    A
    ベストアンサー
    おいくつの方か分かりませんので、高校生くらいと仮定してお答えします。
    まず、国連で働きたいのですか、それともカウンセラー(日本での資格では、心理療法士ということになります。)になりたいのですか。また、国連の機関(本部の他、UNHCRやUNDP、ユニセフなど)の職員として、紛争当事国などでプロジェクトスタッフとしてカウンセラーの仕事に就きたいのですか。
    高い目標を持つことはすばらしいことなのですが、3番目の場合は現実的にはかなり高い能力と一通りの経験、明確な目的意識、強い意志を求められます。
    それと国連関係で働くには、最低でも英語が堪能でなければ仕事になりません。様々な国の人たちが一緒に仕事をしますから、英語が日常の言葉になります。それは日本国内の国連施設でも同じだと思います。
    国連の一般職員は公募される(UNのHP内のシステムカレッジスクール制度を参照)場合もあるようですが、各機関レベルでは少数精鋭の実践第一ですからたいていは実績のある人が国や団体の推薦や紹介でポストに就くことが多いようです。
    一つは大学を出て国家公務員として外務省を目指すことでしょう。その間国連を足場に世界で活躍したいという意志を持ち続ければ、夢が叶う可能性は高いでしょう。
    もう一つ、カウンセラーへの道は大学で文学部系の心理学部や臨床心理学の講座のある教育学部で心理療法士資格を目指すことですが、そうしたシステムがある大学なら問題ないのではないでしょうか。学科は各大学の入学案内で分かると思います。
    さらにイラクやパレスチナ、アフリカ諸国での国連機関の活動などに関心があるなら、まず誰でも関われる国際協力NGOに参加してみてはどうでしょうか。そこではマスコミなどでは報道されていない現地の様子やそこで活動する人たちの話を直接聞けると思います。その中で国連の現地活動の実態もよく見えるので、より深い理解と判断ができると思います。日本国内ならJVC日本国際ボランティアセンターか、シャプラニールが適当でしょう。いずれも大都市には地方支部もあります。また、あなたが英語のネイティブスピーカーなら、OXFAMを推薦します。イギリスに本部のあるOXFAMは世界でもっとも大きな国際NGOです。また、ユニセフなど国際機関でボランティアを募集していれば実状を知るにはいいかもしれませんが、ただ東京以外では難しいかも。
    とにかく国連など国際機関で働きたいのなら、知りたいことがあれば自分から積極的に動いて、調べたり、聞きにいったりすべきです。少なくともそのくらいの行動力がなければ、国際舞台ではとても働けません。一方、人一倍のやる気と根性があれば、立場はどうであれ、どこでも受け入れてくれると思います。国際社会はそういう人を待っていると思います。
    (参考URL)
    http://www.ngo-jvc.net/
    http://www.shaplaneer.org/
    http://www.oxfam.org.uk/
    http://www.un.org/english/
    おいくつの方か分かりませんので、高校生くらいと仮定してお答えします。
    まず、国連で働きたいのですか、それともカウンセラー(日本での資格では、心理療法士ということになります。)になりたいのですか。また、国連の機関(本部の他、UNHCRやUNDP、ユニセフなど)の職員として、紛争当事国などでプロジェクトスタッフとしてカウンセラーの仕事に就きたいのですか。
    高い目標を持つことはすばらしいことなのですが、3番目... 続きを読む
  • 17位

    留学について★

    私は今大学1年生です。 前々から留学したかったのですが大学で単位がもらえる留学は半年のコースしかありませんでした。 留学にはどのような種類があるのでしょうか。どうすれば(どんな契約で) 留学できますか? 1年間、そしてできれば安く・・ 行きたいです。(英語圏内)詳しく教えてください。 お願いします。

    A
    ベストアンサー
    大学なら学校の留学センターとか、サービス 生協で安くて良さ気なの資料あるよ。
    私は大学3年生で、スペイン語留学したいから、大学のサービスにあったEF留学説明のカウンセリング受けたけど、英語圏ばっかだった。。
    でもでも大学系列してんのは安い!!
    あとは留学情報誌で探す!!
    行くなら1.2年のときに行ったほうがいいよ。
    私なんか、来年就職だから今年しか行けないのに、国家資格やらなんやらで、夏1週間のプチ留学になちゃった。。
    資格とか海外研修とかは、早いうちに行っといたほうが良いです!
    ちなみに私はJTBの地球倶楽部というとこで説明会に参加するつもり^-^
    まずは大学提携関係や、留学情報雑誌で資料集めてみるといいよー
    大学なら学校の留学センターとか、サービス 生協で安くて良さ気なの資料あるよ。
    私は大学3年生で、スペイン語留学したいから、大学のサービスにあったEF留学説明のカウンセリング受けたけど、英語圏ばっかだった。。
    でもでも大学系列してんのは安い!!
    あとは留学情報誌で探す!!
    行くなら1.2年のときに行ったほうがいいよ。
    私なんか、来年就職だから今年しか行けないのに、国家資格やらなんやらで、夏1週間の... 続きを読む
  • 18位

    「いのちの電話」相談員養成講座について不満・疑問

    私は現在、「いのちの電話」相談員養成講座を受講中です。 人の悩みを聴くとはどういう行為か、を学びたく 人の話を聴くことで人を癒せる存在でありたい、と願い 受講を始めました。 しかし順調とはいえず、開講以来3ヵ月半で 体調がどんどん悪くなるほどストレスフルです。 毎週の講座曜日が近づくにつれ、 動悸や息切れ、めまい、頭痛、腹痛、下痢、難聴傾向などの...

    A
    ベストアンサー
    「いのちの電話」ではないですが、似たようなホットラインの講師などしたことがあります。仕事も人の悩みを聞く類のことをしています。

    質問に対して質問で答える、質問を振るというのはカウンセリングのテクニークの一つです。このテクニークばかりを使う方もいらっしゃいますが、私は他のテクニークと混ぜて使います。時を選べば、効果的でもあります。

    聞く手側になるときには、他の人の問題を自分の問題として背負い込んでしまってはいけません。そうすると自分がつぶれてしまいます。お話を伺っているとその傾向があるのではと感じました。又、自分を見つめなおすというのもカウンセリングの基本です。これはなかなかつらいものがあります。もしかしたら意識してなくても、ロールプレイなどでそういった場面に遭遇していらっさっしゃるのではという印象も受けました。私も自己分析をしていて自分がつぶれそうになりましたが、少々距離を置き、少々方向転換しました。活動とご自分の間に少し時間と距離をあげてみてはいかがでしょうか。

    仕事上でやはり一番嬉しのは、問題解決後「本当にお世話になりました」と微笑んでいただいたときですね。涙を流してまで喜んでくれた方もいらっしゃいました。

    あまり回答にはなっていないかもしれませんが、少しでもご参考になればと思いました。
    「いのちの電話」ではないですが、似たようなホットラインの講師などしたことがあります。仕事も人の悩みを聞く類のことをしています。

    質問に対して質問で答える、質問を振るというのはカウンセリングのテクニークの一つです。このテクニークばかりを使う方もいらっしゃいますが、私は他のテクニークと混ぜて使います。時を選べば、効果的でもあります。

    聞く手側になるときには、他の人の問題を自分の問題として背負い... 続きを読む
  • 19位

    病気からどのように回復されましたか?

    躁うつ病、双極I型で4ヶ月入院(合計1ヶ月は保護室)、半年前に退院した者です。 2週に1回の通院を続けています。 通っていた大学は退学になったので時間は山程あります。 医師である両親の病気への理解もあり、マイペースに好きなことをやらせてもらえる環境にいます。 汗水垂らして働いている方から見ればさぞかし贅沢な生活をしていることでしょう。 両親は私を一定期...

    A
    ベストアンサー
    本当に毎日お疲れ様です。そして、ご自分のことちゃんとに理解した上で前に進もうとされている…。
    それはきっと病気の克服の一歩をもう進んでいることだと思いますよ。

    自分に対して焦りや時に来るうつの落ち波…こればかりは仕方がなく、本当に受け入れるのはしんどいですよね

    ただ、必ず何らかの形で働いたり、また勉学に努めらる日はきますよ。
    私は再発した側なので、うまく返答できませんが、あなたのように毎日を一歩一歩(時には後退しながらも)進んでいることが正解の一つだと思いますよ。

    ただ、私が過去に取った方法の1つとして、半年とか数か月とか…ある日数区切って自分の進歩具合を判断することをしました。(これがいいか悪いかはあなたが判断して下さい。)
    本当に毎日お疲れ様です。そして、ご自分のことちゃんとに理解した上で前に進もうとされている…。
    それはきっと病気の克服の一歩をもう進んでいることだと思いますよ。

    自分に対して焦りや時に来るうつの落ち波…こればかりは仕方がなく、本当に受け入れるのはしんどいですよね

    ただ、必ず何らかの形で働いたり、また勉学に努めらる日はきますよ。
    私は再発した側なので、うまく返答できませんが、あなたのように毎日を... 続きを読む
  • 20位

    進路について…教員と留学

    こんにちは。 私は高校3年生で、進路について悩んでいます。 将来は小学校の先生になりたいと考えているので、教育学部に進もうと思っています。 ここしばらくは、教育学部の養護教諭の資格が取れる学科を第一志望にしようと考えていました。 しかし、ほかにも選択肢があることを提示されたこと、自身で調べたこと、気づいたこと、やりたいと考えているものが他にも...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→