【英語 注射】の人気Q&Aランキング

1~20件(全313件)

  • 1位

    ブロック注射英語では?

    海外の友人に手紙を出すにあたって、英語で「ブロック注射」をどう書けばいいのか分かりません。 ブロック注射とは、腰痛のときに病院で打ってもらう痛み止めの注射です。 どなたかお教えください。

    A
    ベストアンサー
    これはそのまま「block injection」でいけます。
  • 2位

    (注射のときに)チクッとします、って英語では?

    病院でときどき外国人の患者さんを診察することがありますが、英語で言うのにどう言うか困っていることがあります。 注射をするときに、日本語では 「痛み止めの注射をします。 じゃ、チクッとしますよ」というように、患者さんに針を刺すとき(刺す瞬間)に声をかけます。 英語では、注射をしますというのはinjectを使えば良さそうですが、チクッとするに当たるような言...

    A
    ベストアンサー
    This will sting a bitがよく使われます。(a bit は a littleと同じ。a littleでもOK。)
  • 3位

    アンプルとバイアルの違い

    お医者さんの使う薬はアンプルとかバイアルという容器に入っていますが、これらの違いはどこにあるのでしょうか? 容量でしょうか、それとも形が異なるのですか? それと元々何語由来かも教えていただけたら幸いです。 また他の名称の容器についても教えてください。

    A
    ベストアンサー
    注射剤を入れる容器の話と言うことで、これまでの回答と重複する部分もありますが、まとめさせていただきます。
    ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。

    アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。

    特徴ですが、硬質ガラスは医薬品成分が吸着したり、逆にガラスの成分が溶出したりすることがほとんど無く(わずかにアルカリ分が溶出しますが)、内容液との反応性がとても低いと言えますし、もちろん酸素などのガス透過性もありません。
    また、バイアルに比べると低コストで作れます(バイアルに必須なゴム栓や、これを止めるアルミキャップも不要です。)ので、単価の安い医薬品にも使いやすいと言えます。
    欠点としては、薄手のガラスを使っているため比較的壊れやすく、大容量にするには適さない(ふつうは20ml程度まで)点と、以下厳密な話になりますが(実用上はほとんど問題ありませんが)使用時に首の部分を折る時に、微量のガラス片が内容物に混入する可能性がある(加熱して溶閉しますので、内部が陰圧になっており、破片を吸い込んでしまいます。)ことがあげられます。

    語源はフランス語で(歴史的に始めに使われたのはフランスです。)、ampouleというのは、ふくらんだといった意味で、ガラス管をふくらませた物(当初は管状ではなく、丸っこいものでした。)に薬液を入れて封入したので、このような名前になったのだろうと思います。

    バイアルは、ガラス瓶(最近では、プラスチック製のものもあります。)にゴムでできた栓をするものです。
    製法から大別すると2種類あり、一つは管瓶といわれるもので、これは硬質ガラスの管をガスバーナーで成型して作られたもので、アンプルに比べると厚手のガラス管を使うことから、加工温度を高くしなければならず、このためアルカリ溶出が多少多くなる傾向があります。また、この製法ではあまり大容量のものはつくれません。(200ml程度まで。)

    もう一つの製法は、溶融したガラスを型に入れ、内部に空気を吹き込んで成型する方法で、大量生産の場合かなり低コストですし、大容量のものも作れますが、こちらは軟質(ソーダライム)ガラスを用いますので、管瓶に比べアルカリ分が多めになり、内部の薬液がアルカリ性の場合、長期間の保存では、ガラス内壁の腐食も配慮する必要があります。それから、管瓶に比べて、どうしてもガラス厚が大きくなりますので、その分重くなります。(たいした問題ではありませんが、流通性では、多少の欠点といえます。)

    また、バイアルはゴム栓を用いますので、内容物によってはゴム栓への吸着による力価の低下(代表的なものとして、インシュリンやニトログリセリンなどがあります。)の恐れがあり、このような場合には、表面をテフロンでコートしたゴム栓が用いられたりします。
    アンプルが一度開けたらその場で使い切らなければならないのに対し、バイアルは注射器でゴム栓のところから薬液を取れますので(ふたを開けなくてもよい)、残りを保存して繰り返し使用ができます。(ただし、無菌性の面から、一度使ったものはあまり長く保存すべきではありません。)
    細かい話になりますが、ゴム栓に繰り返し注射針を刺すと、ゴムの一部が剥離して(コアリングと言います)、薬液に混入する危険性もあります。

    なお、凍結乾燥製剤の場合、使用性だけでなく製造工程の面からも、(全てではありませんが)アンプルよりもバイアルが好んで使われる傾向があります。

    大容量のバイアルをボトルと呼ぶことがありますが、これは慣用的な呼び名で、厳密にどの大きさからと決まっているわけではありません。
    どちらも名前の由来は、多分英語だと思います。

    ガラス以外では、プラスチック(ビニール)製の容器もあり、これらのほとんどは、点滴用の輸液などに用いる、大容量の物です。(ポリエチ製の小容量アンプルもありますが。)

    こちらは、ポリエチレンなどの比較的硬質な材料でできたボトルと、厚手のビニール袋のようなバッグに大別されます。
    これらは、ガラスボトルに比べ軽くて壊れにくい点と、使用後の廃棄が楽な点で優れています(流通や使用時の利点と言えます。)が、材質によっては、内容物の吸着や酸素などのガス透過性を配慮する必要があります。(内容物に合わせて、適した材質が使われますので、実用上は問題ありませんが。)

    余談ですが、点滴をしている際、ボトルでは薬液が減った分の空気を入れるために、通気針と呼ばれる注射針を刺しておかなければなりません。(空気が入らないと、内部がだんだん陰圧になって、薬液が出てこなくなります。)
    一方、バッグでは薬液が減るとペシャンコにつぶれてきますので、通気針が不要で、その分使いやすいといえます。(外気が内部に入りませんので、無菌性の面でも有利です。)

    その他の注射剤容器として、ガラスやプラスチックの注射筒にはじめから医薬品が封入してあり、注射針をつけてそのまま使用できる、プレフィルドシリンジといったものもあります。
    注射剤を入れる容器の話と言うことで、これまでの回答と重複する部分もありますが、まとめさせていただきます。
    ちなみに注射剤の容器は、医薬品の公定書(日本薬局方やアメリカのUSPなど)では、アンプル、バイアル、その他を問わず、全て密封容器とされています。

    アンプルは、薄手のガラス管(ホウ珪酸-硬質ガラス)を成型したもので、薬液を充填した後、末端を熱(通常はガスバーナー)で溶融して閉じてあります。
    ... 続きを読む
  • 4位

    インシュリンの国際線・機内持込について

    インシュリンの国際線・機内持込について こんにちは。 I型糖尿病19歳の女です。 9月にアメリカ・韓国に旅行に行きます。 朝にランタスを注射すればいいだけなので機内持込でなく、スーツケースの中に入れて持って行こうと思ってました。 ですが、よく考えてみると荷物輸送の際に氷点下でインスリン凍っちゃう可能性がありますよね?? これは機内持ち込みするしかないん...

    A
    ベストアンサー
    はじめまして。私も1型DM(23年目)です。
    過去に香港・中国・オーストラリアに渡航しています。
    最近では「液体物」が厳しいので、私の場合は渡航前に必ず航空会社へ
    「インスリンを打っているので注射器と針を約○本(個)持ち込みます」と連絡します。
    スーツケースに入れるのは凍る心配もあるけど、スーツケースだけ他の国へ行く場合も
    ありますからね(笑)笑い事ではなく、本当に。
    私の時は成田に着いたとき、スーツケースが大破損してました。
    なので、予備の予備インスリンだけスーツケースに入れてください。
    空港での具体的な流れですが(国によって異なりますが)
    1.空港のチェックインカウンターでインスリン持込の件と英文カードを見せる。
    (事前に連絡してるけど念のため)
    2.手荷物検査で(x線でたぶんひっかかりますよ、あの形が)見つかる。
    3.手荷物検査係員に手荷物開けろと言われる。
    4.注射器一式と英文カードを係員に見せる。
    これで大丈夫だと思いますよ。(入国審査ではパスポートチェックだけなので申告不要)
    オーストラリアでは手荷物で引っかからず、税関で引っかかりました。でもカード見せればOK。
    アメリカはインスリン大国なのでほぼ心配ナシという話を聞きます。
    薬局で普通に糖尿病グッツも売ってるらしい。
    気をつけて行ってらっしゃい。
    はじめまして。私も1型DM(23年目)です。
    過去に香港・中国・オーストラリアに渡航しています。
    最近では「液体物」が厳しいので、私の場合は渡航前に必ず航空会社へ
    「インスリンを打っているので注射器と針を約○本(個)持ち込みます」と連絡します。
    スーツケースに入れるのは凍る心配もあるけど、スーツケースだけ他の国へ行く場合も
    ありますからね(笑)笑い事ではなく、本当に。
    私の時は成田に着いたとき、スーツ... 続きを読む
  • 5位

    中国の病院は安全ですか?注射針を刺されて不安です。

    初めまして。 よろしくお願いします。 3月末から中国(天津)に赴任する者です。 1週間前、中国支社への挨拶及び、社宅の確認のために現地へ出張に行きました。 その際、Zビザ取得のために健康診断を受けなければならないと告げられ、現地の病院に行きました。 病院名は「テンシン インターナショナル トラベル ヘルスケア センター」です。 病院の中は ・薄暗く、誇りっ...

    A
    ベストアンサー
    天津ではありませんが、会社で契約している病院で健康診断を受けていました。
    高層ビル内にありドクターたちの卒業証書が飾ってありました。日本語ができる通訳もいて、外国人やお金持ち専門の病院という印象でした。もちろん不安はまったくありませんが、今にして思えば料金は非常に高いのだろうと思います。

    どうしても不安であれば、現地の日本人会または日本人の集まる飲食店で情報を仕入れられます。
  • 6位

    中国の病院は安全?

    初めまして。 よろしくお願いします。 3月末から中国(天津)に赴任する者です。 1週間前、中国支社への挨拶及び、社宅の確認のために現地へ出張に行きました。 その際、Zビザ取得のために健康診断を受けなければならないと告げられ、現地の病院に行きました。 病院名は「テンシン インターナショナル トラベル ヘルスケア センター」です。 病院の中は ・薄暗く、誇りっ...

    A
    ベストアンサー
    中国の国の幹部が利用する、最先端の設備が整った病院もあれば、潰れる寸前のボロ病院までピンキリです。
    あなたが行った天津の病院の評判は分かりませんが、心配なら日本で検査をしてもらった方がよいでしょう。
  • 7位

    輸出申告、DHLでの配送

    本日魚の餌をSAMPLEで送ったのですが、魚の体表面に打つ専用の注射器も一緒に送りまして、餌がとにかく重要だったので、うっかりしてまして、付属に近いこの注射器は底の方に入ってるのですが、申告してませんでした。 これってやっぱりX線で見つかって、申告してないとのことで送れないで戻されてしまうのでしょうか? どなたかご回答、お願いします〜。

    A
    ベストアンサー
    申告して無いので送れないで戻されてしまう、、、と
    いうことはないと思います。
    通関時、開品検査で記載外の商品が見つかったら、
    内容の問い合わせと、I/Vの再提出を要求されると思いますが。
    再提出後の輸出通関となりますので、
    日本でholdされる日数がかかり、クーリエを使った意味がちょっと
    半減するかも。。^_^;
    万が一、通関後に見つかった場合でも、
    修正申告することが出来ます。(やはり時間と手間がかかりますが)
    が、#1さんがおっしゃるように、そのまま通ってしまう可能性大だと
    思います。
    それより、consigneeのほうには、
    ちゃんと事情を説明しておいて、注射器込みのI/Vをfaxやメールで
    送り、着荷時にはそれに差替えて貰って
    輸入申告するよう連絡を入れておいた方が良いと思います。
    国によっては、輸入通関時の検査がかなり厳しいところもありますし、
    その時点で密輸(入)という疑いがconsigneeにかかってしまっては
    大迷惑をかけてしまいますものね。
    申告して無いので送れないで戻されてしまう、、、と
    いうことはないと思います。
    通関時、開品検査で記載外の商品が見つかったら、
    内容の問い合わせと、I/Vの再提出を要求されると思いますが。
    再提出後の輸出通関となりますので、
    日本でholdされる日数がかかり、クーリエを使った意味がちょっと
    半減するかも。。^_^;
    万が一、通関後に見つかった場合でも、
    修正申告することが出来ます。(やはり時間と手間がかかり... 続きを読む
  • 8位

    何て読むの?

    TVアニメ企画制作の為、下記の英語カナ読みを教えて下さい。 注射器〜注射、体温計、聴診器、包帯、救急箱、治療〜治療する。 医療機器をモチーフにしたデザインです。 アイテムのネーミングを考えていますので、宜敷くお願いします。

    A
    ベストアンサー
    注射  インジェクション
    体温計 サーモメター
    聴診器 ステソスコープ
    包帯  バンデージ
    救急箱 ファースト・エイド・キット
    治療  トリート

    こんな感じでいいでしょうか。
  • 9位

    糖尿病患者について

    初めてなのでお尋ねしたく投稿しました 海外旅行の事でお尋ねなんですが、私は糖尿病でインスリンを 使用しています。 旅行会社の人に、その事を伝えると糖尿病手帳を 持参していたら問題ないですと言われました。 普通の人からすれば、言葉の意味通りに納得されると思いますが、 私には疑問に思ったのでお聞きしたいです。 糖尿病手帳とは、どこで頂ける手帳なのか? ...

    A
    ベストアンサー
     連れ合いが I 型糖尿病です。一緒に何度も海外へ行っています。
     手帳とは自己管理ノートのことでしょうが、その提示を求められたことは一度もありません。旅行社より航空会社に問い合わせや申告をしておく必要があります。インシュリン依存型のことを知らない職員も珍しくないので、行く先々の言葉で「糖尿病」を表す言葉を調べておいた方がよいかと思います。漢字文化圏であれば「糖尿病」という文字を見せれば分かりますし、インシュリン(又はインスリン)と連呼すれば、対応する人間が分からなくても、一人くらい知っている人が出てきてくれるので、ヨーロッパでもアジアでもどこでも大丈夫でした。
     航空会社によって機内持ち込み可能な量が異なりますが、ロストバゲージされると命にかかわるので、必ず夫婦で(針もカートリッジもすべて)倍量を機内に持ち込むようにしています。中国系の航空会社は日本で誓約書まで書かされましたが、まったく先々に伝わっておらず、セキュリティチェックの度、説明が必要な場合があったので、くれぐれもチェックインは時間に余裕をもって行かれた方がよいかと思います。あとインシュリンを打つので、と言って座席をいわゆるお見合い席(CAが離発着時に座る非常座席)をリクエストするとよいです。空いていれば結構配慮してくれます。
     ホテルにおいても、暑い国では冷蔵庫が強すぎて、インシュリンが凍る危険もあるので、冷蔵庫保管は要注意です。南国ではペットボトルにタオルを巻いてそれに注射をくっつけて劣化を防ぎました。またひったくり等の被害や飛行機のトラブルに備えて、滞在期間の2倍は持って行かれることをお勧めします。人より荷物は多くなりますが、まったく普通の人と同じように旅行できますので、安心して旅行を楽しんできて下さいね。
     連れ合いが I 型糖尿病です。一緒に何度も海外へ行っています。
     手帳とは自己管理ノートのことでしょうが、その提示を求められたことは一度もありません。旅行社より航空会社に問い合わせや申告をしておく必要があります。インシュリン依存型のことを知らない職員も珍しくないので、行く先々の言葉で「糖尿病」を表す言葉を調べておいた方がよいかと思います。漢字文化圏であれば「糖尿病」という文字を見せれば分かります... 続きを読む
  • 10位

    「戦争はいやだ」の主語は何でしょうか

    「戦争はいやだ」の主語は何でしょうか。

  • 11位

    アメリカから犬を購入したいのですが、英語が・・

    私はアメリカからどうしてもポメラニアンを買いたいのですが Eメールでの問い合わせの時点から英語がまったくできないのです。 どなたか英語が得意な方!!! 下記の内容を英訳してくれたらとっても助かります☆ よろしくお願いしますっ!!! はじめまして、私は○○○です。 日本にすんでいます。 私はポメがとても好きです。 最近、新しい家族にとポメをずっとさがしていま...

  • 12位

    ハワイ旅行に行くのですが、かかりつけの医者がだした薬を持っていける...

    ハワイ旅行に行くため、かかりつけの医者が書いた処方箋の薬(糖尿病の薬、インスリン等、インスリンの注射器)等を飛行機に持ち込みハワイに旅行できますか。

  • 13位

    今日友人に

    今日友人に the injection I had had when I was little was more painful 子どもの時受けた注射のほうが痛かった。 といいたくて上の英語を言ったんですが間違いがあれば教えて下さいお願いします

  • 14位

    Have been brave

    治療を終えた後に "Have been brave."と言ってます (1)現在完了形の継続で、「勇敢でした」という意味なのでしょうか (2)また、英語圏では"Have been brave."と言って治療や注射の後にご褒美をあげる習慣があるのでしょうか。 よろしくお願いいたします

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。
    Have been brave.

    (1)現在完了形の継続で、「勇敢でした」という意味なのでしょうか
    、、、ガチガチの文法用語で考えることもないですが、その通りです。正確には You have been brave.と言っているハズで、「治療中、よく痛いのをガマンしたね」という意味です。

    (2)また、英語圏では"Have been brave."と言って治療や注射の後にご褒美をあげる習慣があるのでしょうか。
    、、、歯科医などで当たり前の如くあります。多分助手などは、そう言って患者の労を称え、元気付けるように専門学校他で指導されているんだと思いますよ。


    ご参考までに。
    こんにちは。
    Have been brave.

    (1)現在完了形の継続で、「勇敢でした」という意味なのでしょうか
    、、、ガチガチの文法用語で考えることもないですが、その通りです。正確には You have been brave.と言っているハズで、「治療中、よく痛いのをガマンしたね」という意味です。

    (2)また、英語圏では"Have been brave."と言って治療や注射の後にご褒美をあげる習慣があるのでしょうか。
    、、、歯科医などで当たり前の如... 続きを読む
  • 15位

    看護士を目指そうかまよっています。

    こんにちわ。看護士について目指そうかまよってます。 今まで、高校を卒業して社会人を経験して21歳になります。 なぜめざそうかとおもったかというと、手に職がつくし、困った人の為に役立ちたいということなんですが。 正直言って高校のとき目標がなかったため勉強にも身がはいらず、看護学校に必要な数学以外勉強してませんでした。 英語とか生物とか化学とかいる...

    A
    ベストアンサー
    初めまして♪

    私は4年制大学(経済学部)卒業後、1度は普通の会社に勤めましたが、その後看護学校(正看:専門学校)に入学。現在に至ります。只今30代前半。
    この間には2人の子供を妊娠・出産しましたが、やはり看護師をしている「自分」が1番好きというか・・・。2人目出産後は半年目に復帰し、今に至ります。

    確かに今でこそ医療界の人気は相当なもので、iviar様に限らず、多くの方(一度は大学や社会に出た経験を持つ人達)が再び医療の世界に入られる事も多いと聞きます。
    それほど社会が変わってきたという事でしょう。つまりは、一昔前のような「学歴重視」から、今は個々の「能力・キャリア・資格」の時代です。と同時に、医療界も様々な変貌を遂げています。

    iviar様が看護師への動機として挙げられている「手に職がつくから」や「困った人の役に立ちたいから」も十分な動機ではあると思います。
    が、先にも述べましたように、医療の進歩は日々目覚ましく、ただ単に学校を卒業し、仮に「看護師」という資格を取得しても、それだけで一生安泰という事は決してありません。
    看護師の世界は、やはり経験年数やキャリア・個々の能力や適性が非常に重要であり、やはり女性であれば、途中妊娠・出産で一時的に職から遠ざからねばならない時期もあったりするものです。数年のブランクさえも、いざ復帰となるとなかなかに難しい事もあったりするシビアな世界でもあります。

    ですので、少なくとも「看護師」=「資格」=「安泰」では決してないという認識は必要でしょう。


    >注射とかやられるのが、いやなわたしが、人にできるかとか、友達同士で練習するのにも、抵抗があります。
    まぁ確かに、注射や採血を好む人は稀でしょう。
    iviar様ご自身、される側の気持ち(恐怖や不安・痛み)を認識していらっしゃるという事・・・それこそが大切でしょう。
    というのも、間違いなく看護師が日々関わる対象は、心を持った「人間」ですから。患者様の「痛み:心身共に」に気配り出来る看護師は、やはり素晴らしいと思っています。
    今後看護師になられた暁には、そういった気持ちをいつまでも大切にされて欲しいと思います。


    >あと、性器の洗いあいも、、、、お風呂に入るだけでも苦手なのに。
    今時の看護学校では「性器の洗い合い」もされるんですか!?
    もし本当だとすれば、驚きであると同時に、その実習の意図を知りたいものです。

    これは・・・看護師の仕事をあまりに偏った視点で捉えすぎていらっしゃるように思います。
    「性器」も大切な身体の一部ですから。
    看護師は、当然様々な部位に疾患を抱えていらっしゃる患者様と関わります。仮に性器であろうとも、それはその患者様にとって、大切な観察のポイントとなります。
    オペ後、自力で排泄出来ない患者様の場合、ご本人もやむなくバルーン(膀胱内留置カテーテル)挿入を余儀なくされる場合も多いものです。
    また、尿の排出が出来ず、一時的にカテーテル挿入にて尿を排出させねばならない事もあります。
    これらはごく一例でしかありませんが、「性器」を執拗に特別なモノと捉える考え方にはやや問題がありますが、このような概念に関しても、学校で十分に習得し、臨床で身を持って経験される事でしょう。


    最後に。。。
    私自身の経験上、看護師という仕事は、老若男女問わず、ましてや様々な人生経験を積んで来た人達と接する仕事です。そんな患者様との関わりの中で、何の挫折・葛藤もなく看護師になった人に比べ、やはり多少なりとも挫折・葛藤を知っている看護師は、それ相当の関わりが出来るのでは・・・と思っています。
    そして看護師という仕事。
    人の生死にダイレクトに携わる職業ゆえ、やはり相当の覚悟・精神的ストレスもあります。
    が、それ以上に学びも多く、自身の人間的成長にも大いに役立つ素晴らしい職業です。


    長々と本当にすみません。
    頑張って下さい♪
    初めまして♪

    私は4年制大学(経済学部)卒業後、1度は普通の会社に勤めましたが、その後看護学校(正看:専門学校)に入学。現在に至ります。只今30代前半。
    この間には2人の子供を妊娠・出産しましたが、やはり看護師をしている「自分」が1番好きというか・・・。2人目出産後は半年目に復帰し、今に至ります。

    確かに今でこそ医療界の人気は相当なもので、iviar様に限らず、多くの方(一度は大学や社会に出た経... 続きを読む
  • 16位

    セキセイインコを米国LAまで連れて行きたい!

    皆様こんにちは。 我が家では、セキセイインコを飼っていて、家族でとても可愛がっています。 ところが、このたびLAに転勤となってしまったので、インコをできれば連れて行きたいと考えています。 JALやANAでも、小動物を飛行機に乗せることはできるようですが、果たして、長時間の旅に耐えられるのかどうかが心配です。 飛行機の上に約10時間、車上で約5時間、待ち時間...

  • 17位

    中華人民共和国の入国でインスリン注射等を持ち込めますか。

    私の父は糖尿病でインスリンを毎日注射しています。 来月中国に視察に行くのにインスリンを持って入国できるか心配になっています。 誰か知っている方、教えて下さい。

    A
    ベストアンサー
    最低限、英語、日本語併記の診断書(糖尿病で、インスリン注射が日常的に必要)を書いてもらうことです。
    検査があっても、それを見せることです。
    荷物検査等に時間がかかると思って、早めに検査受けることです。
  • 18位

    機内への液体の薬の持込について

    4月にオーストラリアに行きます。 機内への液体物持込規制開始後初めての海外旅行なので、分からないことがあります。 オーストラリアでは薬を持っていくと入国時に申請しないといけないようです。 なので、皆さん、すぐに係員に見せることができるように、手荷物で薬を持っていくようです。 私もそうするつもりですが、子供の風邪薬が液体(シロップ型)なのです。 あ...

    A
    ベストアンサー
    市販の液体風邪薬の持ち込み経験ではないのですが。

    注射薬と薬を持っていくにあたり利用航空会社に問い合わせをしたところ、注射薬は機内持ち込みができないものでしたのでスーツケースに入れて入国しました。
    どうせスーツケースを見せる手間があるので薬もその中にいれてました。

    私の場合、すべて処方薬でしたので、医師の診断書(英文で注射薬・注射器などを持参している事)、薬の英語名を書いておいた紙を持って申請ゾーンに並びました。が、列の途中で係員が一人ひとりに何を持っているのかを聞いて来ましたので上記を見せるとスーツケースをあけることなくすみました。

    ご質問の液体薬は、箱のまま規定のジップロックに入りますか?無理でしたらスーツケースに未開封のままで入れておいたほうが良いと思います。

    参考URLの「医薬品の持ち込み」の所に、詳しく載ってますので参考にしてください。
    在日オーストラリア大使館 ・関税部 http://www.australia.or.jp/customs/#08 


    量的制限の対象となる液体物のリストhttp://www.mlit.go.jp/koku/03_information/13_motikomiseigen/list.pdf
    医薬品について書いてあります。

    参考URL:http://www.australia.or.jp/customs/#08
    市販の液体風邪薬の持ち込み経験ではないのですが。

    注射薬と薬を持っていくにあたり利用航空会社に問い合わせをしたところ、注射薬は機内持ち込みができないものでしたのでスーツケースに入れて入国しました。
    どうせスーツケースを見せる手間があるので薬もその中にいれてました。

    私の場合、すべて処方薬でしたので、医師の診断書(英文で注射薬・注射器などを持参している事)、薬の英語名を書いておいた紙を持って申請ゾ... 続きを読む
  • 19位

    インド長期滞在の方法

    インドに2〜3ヶ月滞在するには、どちらの都市、その地区、地域が安全ですごしやすいですか? 1) 安い滞在先の確保の方法とまたその都市 2)おすすめの理由 3)日本語新聞とかにお部屋、アパート貸します掲示板、インターネットとかあったら? はじめてのインドで〜す。 予防注射って必要ですか?

  • 20位

    オーストラリア 公衆トイレに注射器の回収箱

    先日、オーストラリアへ観光旅行した際、ビーチ併設の公衆トイレに注射器の回収箱がありました。 先が鋭く危険だから、だったと思います。 そんなに注射器を使う人が多いのですか? インシュリン?そんなに居る? それとも覚醒剤?そんなに居るの? 正直、そんな箱があること自体にビビってます。

    A
    ベストアンサー
    私もなんでお手洗いに注射針の回収箱が設置されているのか不思議でした。ビーチだけでなく、普通の街中のお手洗いにもあります。駅のトイレやファーストフード店など。
    トピ主さんと同じように、なぜそんなに必要なのかと首をかしげてました。インシュリンかドラッグの注射針用かなぁと思うのですが、当たり前のように箱が置いてあって、なんだかドラッグを助長しているかのようです。


    で、その疑問をオーストラリア人の友人にぶつけてみたところ、このように言っていました。

    オーストラリアではドラッグを使う人が少なからずいて、公共トイレでドラッグを注入することもあるそう。他の人があやまって触れて怪我をしたりHIVや肝炎などの病気にかかったりするのを防止する為に、箱が設置されているそうです。
    「それではまるで「ここでドラッグを使って良いですよ」と言っているみたいで、ドラッグを助長するのはないか」と言ったところ、「確かにそうだね。でもせめて最悪の事態(関係ない人が怪我や病気になる)だけは防ぐ為に必要なんだよ」とのことでした。
    他にも、ドラッグを使う人が多いお手洗いが閉鎖されたこともあると言ってました。


    歴史云々書いている方は気にしなくて良いです。
    そんなこと言ったら、日本だって相当ひどいことしてますから。でもだからって今の私たちが同じことするわけじゃないです。
    黒歴史をいまさら引き合いに出して、今に生きる人まで野蛮人呼ばわりするのは、某国と同じです。
    私もなんでお手洗いに注射針の回収箱が設置されているのか不思議でした。ビーチだけでなく、普通の街中のお手洗いにもあります。駅のトイレやファーストフード店など。
    トピ主さんと同じように、なぜそんなに必要なのかと首をかしげてました。インシュリンかドラッグの注射針用かなぁと思うのですが、当たり前のように箱が置いてあって、なんだかドラッグを助長しているかのようです。


    で、その疑問をオーストラリア人の友人... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 16 次の結果→