【英語 資源】の人気Q&Aランキング

1~20件(全960件)

  • 1位

    資源ごみを英語で言うと・・・

    4月8日放送の NHK「英語が伝わる100のツボ」の中で 資源ごみを英語にすると recyclable waste って言っていました。 でも、テキストには recycling って書いてあります。 どちらも正しいのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    どちらも正しいと言えます。
    言葉の定義的観点からは、No.1さんが詳しく説明してくださいました。
    この2つの表現に関しては"recycable waste"は正式なあるいは改まった言い方、"recycling"は口語表現(少しくだけた言い方)と言えます。

    言葉というのは、その国で実際に使われている表現が、適している表現ということになりますよね。

    そうなると、ここアメリカでは"recycling"が日常会話の中ではより適した言い方ということになります。日常の会話の中では"recycling"が使われていて、"recycable waste" が使われているのを聞いたことがありません。ゴミの収集に関するパンフレットにも"recycling"と書かれていています。
    どちらも正しいと言えます。
    言葉の定義的観点からは、No.1さんが詳しく説明してくださいました。
    この2つの表現に関しては"recycable waste"は正式なあるいは改まった言い方、"recycling"は口語表現(少しくだけた言い方)と言えます。

    言葉というのは、その国で実際に使われている表現が、適している表現ということになりますよね。

    そうなると、ここアメリカでは"recycling"が日常会話の中ではより適した言い方という... 続きを読む
  • 2位

    日本国英語教育には期待できない

    日本の英語教育に関して、主として教職の方に質問です。 日本政府のための、日本人教育産業のための、日本社会における過剰期待の英語教育をどうお考えになりますか。 私は、将来に渡って日本の英語教育に期待は難しく、元来、言語教育は個別化・個性化の分野であり、その事実を広く保護者や生徒本人に伝えるべきであるというスタンスです。 以下理由は、 1.日本国の...

  • 3位

    「and」 を使用して名詞を繋げる場合の訳について質問があります。

    「and」 を使用して名詞を繋げる場合の訳について質問があります。 例) climate, population and resources of the country 上記例の場合、"the country"はどの名詞にかかるのでしょうか。 「その国の気候、人口、資源」となるのでしょうか。 または、「気候、人口そして、その国の資源」と訳すのでしょうか。

  • 4位

    再生可能エネルギーという言葉はおかしくないですか?

    表題どおりの質問です。 (過去の質問と回答は一応読みました。) 化石エネルギーが再生できないことは分かります。 だから、それ以外のエネルギーを『再生できるエネルギー』として扱うという回答がありましたが、おかしくありませんか? バイオマスエネルギーはともかく、風力発電や太陽光発電なんかは、いったい何を「再生」するのかさっぱり分かりません。 "sustain...

  • 5位

    英語教えて下さい。

    *限りある資源を生かす。 これを英語で直訳するとどうなるでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    Make use of limited natural resources. でしょうか
  • 6位

    語学を生かした仕事

    私は語学が好きで(といっても理系なんですが) 英語をぼちぼち勉強してきました。 流暢には話せないですが、友達と話すくらいなら困りません。 語学を勉強するのが楽しくて、将来フランス語なんかも勉強したいなと思ったり、あと韓国語は簡単って聞くからちょっとついでにやってみようかな、、笑、みたいな感じに色んな言語に興味があって、将来の仕事にこの興味を生か...

    A
    ベストアンサー
    語学が必要な仕事はたくさんあります。
    しかし、語学そのものの仕事に対する評価は、決して高くありません。
    あなたが思うような仕事は、対人サービスのように思えます。
    対人サービスでは、顧客からとれる単価が決まっています。つまり、安い給料しかもれませんよ。対人ではありませんが、翻訳業も同様です。(ベストセラーばかりを扱う売れっ子の翻訳家は別にして。)

    私も理系勉強をしているなら、その道を極めた上で英語ができればいいと思います。
    韓国語は汎用性の高い言語ではありません。韓国(あるいは北朝鮮...)しか相手にできませんよね。観光客相手のガイドでもするつもりでしょうか?それに、旅行業って、いろんな人を相手にしますから、酔っ払い、時間を守らない客、事件事故までトラブルと背中合わせです。

    まぁ、あえて言えば、商社で機械関係や、化学薬品、鉱産資源の部門に入るなら、語学と理系の知識を生かせるかもしれません。石油会社だとアラビア語やインドネシア語が、これからはロシア語もできると有利かもしれません。しかし、そういう資源国の側も英語が出来る人材ぐらいはいるはずです。できなきゃ、別途通訳を雇えばいい話です。

    そもそも、海外ではバイリンガル、トリリンガルが当然の国も多いのです。そうした中で、語学の仕事って、そもそも決して高度な職業じゃないんです。日本人の学生には、その辺が分かっていない人が多いです。まぁ、学校の先生(特に語学の先生)がほんとのことを言わないのも問題ですね。
    語学が必要な仕事はたくさんあります。
    しかし、語学そのものの仕事に対する評価は、決して高くありません。
    あなたが思うような仕事は、対人サービスのように思えます。
    対人サービスでは、顧客からとれる単価が決まっています。つまり、安い給料しかもれませんよ。対人ではありませんが、翻訳業も同様です。(ベストセラーばかりを扱う売れっ子の翻訳家は別にして。)

    私も理系勉強をしているなら、その道を極めた上で... 続きを読む
  • 7位

    英字新聞の訳の添削をお願いします

    英字新聞を訳しましたが,意味不明状態になってしまいました. どなたか添削していただけないでしょうか.宜しくお願いすます. CHICAGO (Reuters) ? The deadly tornadoes that tore across the South last week highlighted the cruel and ruthless side of wind, an energy source championed as an earth-friendly alternative to fossil fuels. Wind industry experts say their business was largely unaffected by the worst U.S. tornado disaster since 1925, because the twister...

  • 8位

    人事部はHRそれともPersonnel、どちら?

    人事部はPersonnel Depertmentで覚えていましたが、最近はHR(Human Resources)とも言うのでしょうか。 それぞれの使い分けなど教えていただけますか。

    A
    ベストアンサー
    アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

    これはひとつの「流行」と考えてもいいと思います。 つまり、同じような事を言っているんだけど表現を変えて言うようになった、と言う事なのです。 

    人事課・人事部は今ではHR Department(Human Resoureと言うより)と言うようになってきています。

    これに似た変化は、Tranffic DeprtmentがLogistics Department(実際には昔より広い範囲の責任を持つようになりましたが)と言う表現をしTraffic Dept.と言う表現はほぼなくなりました。

    Purchasing Dept.(購買部)はProcurement Dept.と言う表現が今では使われるようになってきています。

    Data Processing Dept.がIT (Information TechnologyのことですがITと言ってしまいますね)Dept.になりましたね。

    よく一緒になる表現も多くなりましたね。 Sales Dept.がSales and Marketing Dept.、 Research Dept.がResearch & Development/R&D Dept.の様にですね。

    これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

    これはひとつの「流行」と考えてもいいと思います。 つまり、同じような事を言っているんだけど表現を変えて言うようになった、と言う事なのです。 

    人事課・人事部は今ではHR Department(Human Resoureと言うより)と言うようになってきています。

    これに似た変化は、Tranffic DeprtmentがLogistics Department(実際には昔より広い範囲の責任... 続きを読む
  • 9位

    英語はいつまでNo1の座をキープする?

    こんにちは。 こんにちは。 毎度くだらない質問です。 世界には何千という言語がありますが、その中で最も広く使われているのは言うまでもなく英語ですよね。 しかし、100年前は必ずしもそうではなく、日本では英語が最も重要視されてきたとは言え、世界的には まだフランス語の方がやや幅を利かせていました。 事実、現在でもオリンピックで最初にアナウンスされる言語...

    A
    ベストアンサー
    >英語はいつまでNo1の座をキープする?
    >こんにちは。こんにちは。毎度くだらない質問です。


    よろしいと思いますよ。
    シンプルで素朴な質問は意外と深い意味を伴います。
    楽しいので私も参加させていただきます。



    何らかの大きなEvent(大戦争など)が起きない限り、英語は永遠とNo.1の座をKeepすると思われます。

    理由;

    1.英国の植民地により英語を使用せざるを得ない国が世界中に広がった。
    (アメリカ、カナダ、インド、香港、南アフリカ、オーストラリア、ニュージーランド、他。)

    2.Non Native English Speakerたちをいかに早く英語を身に付けさせるかCambridge大学で研究され、英語そのもの自体が文法、使用例が年々簡単になっています。
    Simple=身に付きやすい、伝播しやすい、使われやすい。

    (実際、私たち日本人が学ぶ英語は今は使われていない文法、単語の意味が数多くあります。つまり、昔よりも私たちが日本で学ぶよりも英会話は優しくなっています。)

    3.世界の経済、戦争などをOrganiseしている人たちはここ300年ほど現在まで、主に英語圏にいます。


    以上の理由から大戦争が起きて仮にどこかの国が世界中の国々を植民地にでもしない限りシンプルで使いやすい英語は永遠にNo.1として使われるでしょう。


    ComputerのProgramingも英語だし、同じラテン語族のEU人にとっては喋りやすいし、日本語のように4言語(敬語・丁寧語・謙譲語・スラング?)を駆使し、3種類の文字(ひらがな、カタカナ、漢字)を使いこなさなくても良いし、中国語、ベトナム語、タイ語のように同じ音の抑揚で意味が変わることも無いし、スペイン語、フランス語のように男女名詞と別けて巻き舌発音しなくても良いし、ヒンドゥー語、アラビア語、ペルシャ語のように宗教に絡まなくても良いし、現在使われている6万字の漢字に対し、たった26文字で表現できる英語。

    うん、Simple is Best!
    で英語はこの先も永続するでしょう。

    シンプルさで言うなら未来形の無いインドネシア語が次の世界公用語としては有力。。。?
    (なわけないか。w)
     

     

    >耳から覚える場合、必ずしも英語が簡単だとは言えません。

    それは英語を話す環境にいないからでは?
    耳から覚える、Listening能力が良くなるには自分が同じ発音ができないと聞き取れません。

    仮に同じ日本語でも各地方の方言は聞き取れますか?
    青森弁わかりますか?沖縄弁聞き取れますか?
    仕事場で方言で指示出さされたとき、すぐに動けますか?

    自分が発音できる音ならすぐに理解できますが、
    発音しない音は聞き逃しやすいですよね。

    それと同じです。



    私たちは日本語は文法から覚えましたか?
    耳から覚えましたよね?
    実際に発音して使うからです。

    英語には2種類あります。
    会話英語と学問英語

    私たち日本人は100年前のアインシュタインの論文、シェークスピアの文学本を読めるように文法を学びます。
    が、今はもうその文法は日常生活では使われていません。

    それが現実です。

    実際に使われている会話英語はもっとシンプルで誰にでも使えるように文法、Usageも単純化されています。


    >いや、今度はアングロサクソンが世界の上流階級の座から引きずり下ろされますよ。

    世界の上流階級の座にいるのは誰でしょう?
    基準が”お金”とするなら”ユダヤ”なのでは?

    銀行のSystem,お金のSystemを築いたのはユダヤ人です。
    戦争が一番大きなビジネス(=金儲け)としてOrganiseするのもユダヤ人(=ザイアン)です。
    そして国民を管理・洗脳教育するマスメディア・政府をコントロールしてるのもユダヤ人です。

    誰が911を起こしましたか?
    その理由は?
    そして一番儲けたのは?

    アングロサクソン系ユダヤ人のロックフェラーでしょ?



    >(1)石油の争奪戦が始まる。 石油の価格が高騰。そのうち、石油が枯渇

    そのうち、石油依存から脱却するでしょ?
    燃料電池、太陽電池、他にもいろんな藻や小麦からの代替エネルギーも研究され実用されています。



    >(3)ユーロがドルよりも強い通貨になる。

    彼らはそろそろアメリカを見限り始めてる気配を感じます。次はどこか?
    まだ未開拓の地でしょう。つまり、発展のPotentialityが高いところ。。。豪州?
    米ドルはリーマンショック後、大量発行で価値が落ちています。

    でも日本は資本主義の奴隷?=米国の奴隷のごとくせっせと働き米国に貢いでいます。



    >日本は政治的にもアメリカよりも中国との関係を深める。

    それは出来ないでしょう。日本は米国の植民地なのだから。
    >英語はいつまでNo1の座をキープする?
    >こんにちは。こんにちは。毎度くだらない質問です。


    よろしいと思いますよ。
    シンプルで素朴な質問は意外と深い意味を伴います。
    楽しいので私も参加させていただきます。



    何らかの大きなEvent(大戦争など)が起きない限り、英語は永遠とNo.1の座をKeepすると思われます。

    理由;

    1.英国の植民地により英語を使用せざるを得ない国が世界中に広がった。
    (アメリカ、カナダ、... 続きを読む
  • 10位

    元素記号の語呂合わせ

    すいべいりいべい僕の船♪ は知ってるのです。 でも P=リン 語呂合わせにすると プ(P) リン とかを知りたいのですが、なかなかサイトで見つかりません。 だからサイトではなくてもいいので、語呂合わせを知っていれば教えてほしいです。 1つでもかまいません。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    どうしよう?←銅Cu
    全然会えん←Zn亜鉛
    訛りパブ(方言で訛りのある人が行くパブ)←鉛Pb
    鉄の笛←鉄Fe
    窒息……ン(苦しい声)←窒素N
    バリ臭い(メチャメチャ臭い)←Br臭素 ※関西限定?
  • 11位

    それぞれ残り何年分あるのでしょうか?

    人類は資源を大量消費していると思います。 それで下記の資源はあと何年分ぐらいあるのでしょうか? 1、電気(ウラン) 2、石油(プラステック、洋服は石油から出来ているんですよね?) 3、ガス 4、紙類 5、金、銀、銅、鉄など 他にも何か豆知識的な事を教えて下さったらありがたいです。 宜しくお願い致します。

  • 12位

    辞書を作る仕事

    こんにちは。 英語の辞書やフランス語の辞書をよく使ってるんですが、コレ作った人すごいよなーっていつも思っています。 今回は英語の辞書について質問します。 英語の辞書ってどうやって作るんですか? 英英辞典をそのまま訳すだけってわけじゃないですよね? 辞書を作る手順を知りたいです。 あと、辞書編者になるには大学教授にならなければならないのですか? そして...

  • 13位

    外国と比べる統計は信用できないとのでしょうか?

    外国と比べる統計は信用できないとのでしょうか? 来日外国人数が日本は世界ランキングの中で30番目あたりだとテレビで言うとりました。 しかし、単純な数字を比較してランキング上位に入るように政策を立案するのは あやまりだと思うのですが・・ とうのも日本は陸地で国境を接する国がひとつもない海に浮かんだ国です。 来日するには、必ず飛行機もしくは船を使わな...

    A
    ベストアンサー
    統計は信用が出来るもので参考にはなります。
    入国が簡単な他の国と、一律に比べることはそれほど意味は無いかもしれません。
    逆に考えれば入国しにくく言語も通用しない他の国の傾向は参考になるでしょう。

    ランキング上位を目指しているとのことですが、それは何の情報ですか?自分はそんな政策は知りません。観光客を増やそうとはしていますが
  • 14位

    御願いします

    私は今、桐原の語法1100とターゲットの単語熟語、基礎問題英文精講をやってます。 桐原の語法は終わりそうなので、次は1000の方をやろうと思っています。 でも、めざしている大学が早稲田なのでこれだけではたりないような気がします。 ほかにつけたすものがあったら教えてください。 また、今やってる基礎問題英文精講は読解なので、長文問題はどれがよいでしょうか? また...

  • 15位

    日本人寡黙で非合理的?

    日本人て我慢が美徳でやたらと形式に拘って非合理的なことをすることがありますよね? 例えば、椅子に座ってもできる作業なのに立ってやれ! もっと楽しくやればいいのに職人の世界なんか弟子は親方からわざとキツーイものの言い方をされて弟子はじっと堪えて育つなど、 公職選挙でも不在者投票から期日前投票に変わったのも最近です。 アメリカに本社がある銀行の日本...

    A
    ベストアンサー
    アメリカに住んでいたことがあります。

    合理・非合理ということであれば、日本人はたしかに非合理的な行動や判断をすることが多いと言われます。ただ、それを言っているのは欧米人が多く、アメリカ人はたしかに合理的ではありますがヨーロッパ人は国と文化にもよりますが、実はそれほど合理的ではない部分もあります。

    アジア人は全体的に欧米人に比べれば非合理、アフリカ人やアラブ人はもっと非合理、ロシア人は白人種でありながら、意外に非合理(というより不合理)かもしれません。

    オーストラリア人はアメリカ人と同程度に合理主義者のような気がします。

    アメリカの合理主義は、単に考え方が合理的であるということでなく、社会の基本が合理主義であるといえます。いいかえればルール主義です。いろいろな人種が混じって暮らし、それぞれの宗教観や価値観を保障するために「個人的な価値観はどんなものでも認めるが、社会を構成するルールを決めたら従ってもらう」合理的なルールに基づいて動いています。(こうすればお互いに後々嫌な思いをしなくて済む、という理由ではありません。この考え方は実に日本的です。ルールがある限り愉快だろうが深いだろうがルールに従うのが合理的な考え方です)
    そのため、規則や手続きもルール化されており、そこから逸脱することは許されません。日本のように「大岡裁き」のような「人情」はそもそも排除するところから、社会の基本を始めているからです。

    *ルールに従うのがなぜ「合理的」か、人間の感情は実に不合理だからです。同じシチュエーションでも立場が違えば不合理と感じることも違ってきます。どちらに配慮しても、両方を満足させることは非常に難しいことです。ルールに従って手続きすればそれは「公平」であって、少なくともどちらの立場も不利にはなりません。「ルールそのものが不公平ならどうするんだ」という考え方をするなら、それはルールという意味が分かっていません。明らかにルールに不公平・不公正があるなら合理的に考えてそれを正せばよいからです。したがって合理的な社会では常に「論理的に議論すること」が重要になります。

    ヨーロッパ人になると、歴史がある分多少老獪になってきます。日本的にいえば「練れている人が多い」ということです。アメリカ人に比べれば融通も利きます。ヨーロッパ人は単刀直入なアメリカ人を「馬鹿正直」と評価していますので、老獪である自分たちを「真の文明人」であると思っています。

    *さきほどのルールの合理性でいえば、ヨーロッパ人は実に老獪であるといえます。たとえばオリンピック競技で日本人ばかり勝つようになると、ルールが変更になります。彼らからすれば「特定の国または人種ばかりが勝つようなルールは不公正である」ことが分かったからです。でも実際にはヨーロッパ人が勝ちやすい形にルール変更されていることが多く、このあたりが老獪であるといえます。その点についていえば、アメリカ人はお人好しなほど公平で「誰に対してもフェア」を貫く国民性であるといえます。

    日本人はアジアの国であることは間違いないでしょう。仏教的な思想と儒教的な思想が入り、そこに日本的な価値観が入っています。

    ヨーロッパもそうですが「自分たちが伝統的にやってきたものは変えない」という頑固なところがあります。職人技の基本やそれを体得するための指導方法などは「昔からこれでやってきた」という非合理な理由で見直しがされないし、社会全体も「昔からのシキタリ」とか「そういうものと決まっている」という不合理なものがたくさんあります。

    そういう社会で生きる私たちは、合理的な対応が難しい時があり、また非合理な対応のほうが楽であることも多い、ということを知っていると言えます。

    それでも、実際には何百年と続くシキタリややり方は時代によって変化しているものです。そのあたりは実に合理的に解釈して変化させているのですが、それらは奥に隠れて見えなくなります。たとえば、昔は正月のあいさつは訪問するのが当たり前だったのに、いつのまにか郵便はがきが「正しい年賀のあいさつ」にとってかわり、今はメールやLINEでの年頭のあいさつに変わりつつあります。後50年したら、スマホの画面であいさつするのが当たり前で、電話したり訪問したりするのは「プライベートの侵害」で気が効かない人、ということになるかもしれません。
    しかし、日本人のしきたりとしての年賀のあいさつは不合理なまま継続されるわけです。

    ただ、合理的非合理的というのは、なにをもってしているのか、が非常に難しいと言えます。もしアメリカのような移民国家で、日本のような「建前で気を使う」文化であれば「それは日本人が気を使いたいだけでしょう!」と言われて終わりになることもあるでしょう。

    かといってアメリカのようなルール国家は、日本人にはなじみが薄く疲れるときもあります。同様に国によってはタブーがあたり、目上を(日本人からすれば)異常なほど奉る文化もあります。韓国などは、目上が絶対過ぎて事故が起きても目上(機長)に対して指摘ができないほど、硬直しています。
    アメリカに住んでいたことがあります。

    合理・非合理ということであれば、日本人はたしかに非合理的な行動や判断をすることが多いと言われます。ただ、それを言っているのは欧米人が多く、アメリカ人はたしかに合理的ではありますがヨーロッパ人は国と文化にもよりますが、実はそれほど合理的ではない部分もあります。

    アジア人は全体的に欧米人に比べれば非合理、アフリカ人やアラブ人はもっと非合理、ロシア人は白人種... 続きを読む
  • 16位

    ハードディスク、メモリ、リソースの・・・・

    変な質問かもしれませんが、HD、メモリ、リソースの違いがよくわかりません・・・。 HDはソフトをインストールしたり画像や動画を保存できるもの、メモリはいったいどういう役目をしているのですか? たまにリソースが不足してますとかってでるのですが・・・。 よろしくお願いします〜。

    A
    ベストアンサー
    すでに回答された方がいますが、せっかく書いたので投稿します。m(_ _)m
    先に回答されたお二方の内容と食い違う部分はないと思いますが、
    疑問に思う事があれば補足してください。


    HD は "ハードディスク" で、パソコンの基本的な記録装置の一つです。
    Windows ももちろんここに保存されていて、パソコンの電源が入ると、
    BIOS という小さなプログラムが起動した後、ハードディスクにある
    Windows をパソコンが読み込み、起動します。

    ただ、パソコンが読み出した Windows などのソフトをそのまま利用する
    のではなく、必要な部分をメモリーに保存し、その情報を利用します。

    よく言われる例えですが...
    ハードディスクは机の引き出しのようなもの。
    メモリーは、机の上に相当します。

    デスクに座って引き出しにしまってある書類を見たり書いたりする時、
    引き出しの中で作業なんてしませんよね。
    当然、机の上に広げて作業します。

    机の上が広いほど作業がしやすいし、余計なものが置いてあっても
    じゃまになりません。

    引き出しが大きくていっぱいあれば、分厚い辞書なんかもしまい込んで
    おけますし、好きな映画のビデオもタップリと保管できます。

    リソースは英語の Resource で、直訳すると「資源」「物資」というような
    意味になります。
    よく言われる「リソース不足」は、大半が "システムリソース" のことで、
    Windows が管理する、限られた大きさのメモリーのことです。

    このシステムリソースの大きさは常に固定されていて、不足したからといって
    量を増やせばいいというものではありません。
    しかも Windows 98 や Me の場合、システムリソースとして確保されている
    量が非常に少ないので、すぐに不足してしまいます。

    詳しくは、このへんなどを読んでみてください。
    http://www.nttpub.co.jp/paso/0676.html
    すでに回答された方がいますが、せっかく書いたので投稿します。m(_ _)m
    先に回答されたお二方の内容と食い違う部分はないと思いますが、
    疑問に思う事があれば補足してください。


    HD は "ハードディスク" で、パソコンの基本的な記録装置の一つです。
    Windows ももちろんここに保存されていて、パソコンの電源が入ると、
    BIOS という小さなプログラムが起動した後、ハードディスクにある
    Windows をパソコンが読み込... 続きを読む
  • 17位

    Gyaoの設立経緯について

    USENグループがサービスを行っている、無料インターネットBBチャネル「GyaO」について、下記のようなことを調べようとしているのですが、いまひとつ、これといった情報ソースが見あたりません。 ・サービス設立に至った経緯(USEN社内で、誰がどのようなイニシアティブをとったのか。 サービス開始までにどのような問題をクリアしてきたのか、など) ・サービス開始後の経過 ...

    A
    ベストアンサー
    GyaO躍進の秘密
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060418/235583/
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060418/235603/
    ブロードバンド大国に死角
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20060619/104601/

    など、探せばネットにも記事は結構あるでしょう。
  • 18位

    工業英語(自動車)どう勉強したらよいのかわかりません

    はじめまして。 自動車関係の仕事をしております。 職場でグループ異動があり、英語を使う部署に配属されてしまいました。 英語が出来ない私が何故・・・ とびっくりしました。 ただ、左ハンドル車の構造に詳しかったという理由はちょっとあるのですが。 前置きが長くなりましたが、仕事で英語を使うため勉強したいと思っております。 会話はもちろんなのですが、自動車...

    A
    ベストアンサー
    トヨタなどのように自動車を輸出している大手の企業では、現地の整備工場向けのMaintenance Manual(整備解説書)を作成していますので、入手可能かどうか取引先又はこれらの企業などに問い合わせてみてはいかがでしょうか。
    Maintenance Manualを読むことで、自動車の構造関係の表現方法と単語の両方を学ぶことができます。
  • 19位

    ハードディスクやメモリはそれぞれ何の記憶装置を意味しているのでしょ...

    (1)ハードディスクとかメモリの容量とかという言葉がありますが、両方とも記憶装置に関係する言葉なんでしょうか? (2)たくさんソフトをインストールできるようにするためにはメモリが必要で、それを起動させるときにハードディスクが必要であるというような理解でよろしいのでしょうか? (3)たとえばソフト起動中にフリーズしたりするときは、ハードディスクがいっぱいいっ...

    A
    ベストアンサー
    まず、1つ目はハードディスクとは和名で「固定ディスク」といいます。昔はこう呼ばれていたのですけどね。中のディスクを取り外せないため固定ディスクと呼びます。
    補助記憶装置(データを長期的に保存する装置-後述の用語より)の一つです。

    最近は、リムーバブルと呼ばれディスクを取り外せるタイプもありますけどね。

    メモリは主記憶装置(CPUと直結した一時記憶装置及び、緩衝装置)のことです。パソコンの本体と直結した記憶装置を主にメモリと言います。

    そのため、どちらも記憶装置です。



    2つ目は、情報の保存にはデータ容量に見合った補助記憶装置が必要です。みなさんハードディスクと答えられていますがハードディスクではありません。CD-ROMでもDVD-ROMでもFD(フロッピーディスク)でも、ZIPでもMOでも、ORBでも、DATでも良いわけですよ。
    ただ、ハードディスクが補助記憶の名前を上回るほど使われているのは、ハードディスクがないと最近のソフトは使い物にならないためというだけの問題。

    ちなみに、一般にメモリと呼ぶ物はあくまで一時記憶、緩衝装置(バッファ)となり、データの保存には使われません。(メモリカードと呼ばれる媒体は別で、メモリとメモリカードは別のものですのでご注意を)



    3つ目の原因は、主に4つの原因があります。

    ・ハードウェアに問題があり、一定の条件や起動直後に何らかのエラーが発生する。(これをハードウェアの競合という)

    ・ハードウェアを制御するプログラミング(ドライバ)に問題があり、それが原因でOS(WindowsやMacintoshOSなどの基本ソフト)が停止する場合。

    ・アプリケーションソフトウェア及びOSに元々小さな不具合があり、何らかの原因で停止する場合。

    ・一度にコンピュータシステム(ハードウェアとOS)が持ついくつかの許容量を超えた処理や負荷を与えてしまった場合。

    ハードディスクがいっぱいな場合でももちろん3つ目に当てはまりますから停止することはありますが、それ以外の原因の方が多いです。



    4つ目は、これ自体は直接は関係ないですね。たぶんシステムリソースのことですよね。マイコンピュータのプロパティで確認できるのはこれぐらいで、タスクマネージャーやシステムモニターはここからは出せないはずです。

    このリソースは、Windows95からWindows98及び98SecondEdition、WindowsMe(MillenniumEdition)において現在利用されているリソース消費量を確認するツールです。ちなみに、このWindows95/98/98SE/MeをWindows9xもしくはWindows4,xと呼びます。

    英語の辞書を調べればリソース(resource)の意味は分かると思います。(これは、人に聞くより自分で調べた方がためになるのですけどね)
    RESOURCEとは資源、資産や財産の意味を持つ英語です。
    システム(System)とは、全体の型、まとまりを指す物で、コンピュータではソフトウェアとハードウェア全体を併せてシステムといいます。
    その2つをあわせると、システムリソース(System Resource)とはパソコンの資源という意味でWindows上で管理できるパソコン資源の残り容量を表示しているのです。

    これが3割を切ると、著しくコンピュータの動作は低下します。2割を切ると警告が表示され、表示された時点で多くの場合復帰不可能のフリーズ状態になります。
    これは、4つ目に述べた、コンピュータシステムの許容量を超えた場合に該当します。

    62%でもフリーズする場合は、Windows9xでは3で答えた全ての原因があります。

    <用語>
    主記憶装置=コンピュータに直結した記憶装置。データのやりとり速度が極めて高速で補助記憶と1桁から2桁違う速度でデータをやりとりできる。一般にメモリと呼ばれるメモリはメイン(中枢、中央)メモリと呼ばれ、補助記憶装置とCPUの間に立ってデータの仲介をする。
    高速アクセスが可能であるため、メモリ上に展開されているデータは一瞬にして読み出すことが可能。もし、Windowsの全てのデータがメモリ上に展開されていれば、起動もCPUによっては一桁秒(10秒未満)で終わるかもしれないほどの速度があるが、パソコンなどの大容量データを扱う機器では現状では極めて困難となるため、メモリ上には最もアクセス頻度の高いデータから順に配置されており、出来る限り補助記憶へのアクセスを軽減する措置が執られる。
    主記憶の多く特にパソコンのメインメモリは通電が滞ったり、通電中でも一定時間が過ぎるとデータが消えるという特性があり、データの保存には別途補助記憶装置が必須。


    補助記憶装置=コンピュータとは二次的に接続された記憶装置で見かけ上は直結しているようだが実際には直結はしていない記憶装置。データを確実に保存するのが目的のデバイスで、特にハードディスクは単価が安くメモリの千倍近い容量を持つ物もある。
    ただし、アクセス速度はメモリの1/8~1/1000以下とすさまじく遅いという欠点がある。

    デバイス=ある特定機能を司る機器。電子回路。

    ハードディスク=補助記憶の中で最も高速で大容量な記録媒体。固定ディスク。

    OS=OperatingSystemの略で基本ソフトという。WindowsやMacintoshOS、UNIX、Linuxなどがある。これは、ハードウェアの機能を最大限に使いこなすためのプログラムでこれがないと複雑な処理をするコンピュータを使いこなすことは出来ない、アプリケーションと呼ばれる一般的なオフィスソフトやマルチメディアソフト、ゲームソフトなどソフトウェアは動作しない。

    また、OSの出来、不出来がコンピュータハードウェアやアプリケーションの能力をどこまで引き出せるかを決めるという特徴がある。

    システムリソース=広義ではコンピュータ上にある資源。
    よく使われるのはOSにプログラミングされている各種ハードウェアやメモリ割り当ての固定資源の容量を指す。もっと分かり易く言えば、OSが動作しアプリケーションやハードウェアに必要な環境を整えるのに必要な資源をあらかじめOS側が優先的に一定量確保すること。あくまでプログラミングであるためOS自体のプログラミングを見直さない限りたびたび低下するからといってハードウェアの増設で改善することは極めて困難である。

    Windowsに限らず全てのOSがシステムリソースを一定量確保しており、

    ただ、Windows9xに限り古いバージョンのWindowsやMS-DOSと呼ばれるOS資産を生かすために古いプログラミングを流用しているため、極端にシステムリソースの容量が少ないため、Windows上でアプリケーションソフトウェアをたくさん起動したり、長い時間再起動せず運用するとリソース不足に陥りやすい。
    WindowsNTと呼ばれるOSやWindows2000(NT5,0)及びWindowsXP(NT5,1)ではリソース量を大幅に増やし改善されている。

    Windows9x=32bitでできたWindows。WindowsMeを最期として開発は終了済み。

    WindowsNT=Windowsとは全く別の技術を使った新しいWindowsでNTはNewTechnologyの略。最新のバージョンでは9xとある程度の互換性がある。
    まず、1つ目はハードディスクとは和名で「固定ディスク」といいます。昔はこう呼ばれていたのですけどね。中のディスクを取り外せないため固定ディスクと呼びます。
    補助記憶装置(データを長期的に保存する装置-後述の用語より)の一つです。

    最近は、リムーバブルと呼ばれディスクを取り外せるタイプもありますけどね。

    メモリは主記憶装置(CPUと直結した一時記憶装置及び、緩衝装置)のことです。パソコンの本体と... 続きを読む
  • 20位

    駿台、クラス落ち

    こんにちは。 私は現在一浪目で、駿台大宮校に通っています。 クラスはスーパー医系のSAです。 進研模試と全国判定模試の結果が返ってきましたが、クラス落ちする気がしています。 進研模試(偏差値) 国語 75 英語 73 数学 61 化学 62 生物 66 全国判定模試(偏差値) 国語 68 英語 61 数学 46 大問一つやり忘れました・・ 化学 49 生物 60 去年は勉強が間に合わずに理科をあきら...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 48 次の結果→