【血管 注射】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    筋肉注射血管注射

    夏風邪をひいてしまって、熱が出てセキも出て 鼻もつまり、粘膜がヒリヒリして、関節も痛むので病院にいきました。 で、筋肉注射をされたんですが わざわざ筋肉に注射する利点はなんでしょうか? 血管注射のほうが血液とともに身体を巡り流れるので そっちのほうが薬の効きも良いのでは? と思ったんですが… 筋肉注射血管注射のそれぞれの利点と欠点が知りたいです。...

    A
    ベストアンサー
    注射には一般的に筋肉注射、皮下注射、血管内注射があります。
    筋肉注射や皮下注射は痛いですがじわじわとゆっくり薬剤が
    体の全身にいきわたるため比較的長い時間効果が持続します。
    そのかわり効果のでるのもゆっくりです。
    それに比べて血管内注射は即効性がある代わりに効果の持続時間も
    短くなります。血管の中に入った薬剤は肝臓などで代謝され薬剤効果が
    徐々に減少してしまうからです。筋肉注射や皮下注射では筋肉内や皮下
    に薬剤の「たまり」ができてそこから徐々に血管内に移動し全身にいきわたり効果を発言するためゆっくり長くききます。だからいたいけれども
    筋肉注射や皮下注射にはそれなりの意味があるんですよ。
    注射には一般的に筋肉注射、皮下注射、血管内注射があります。
    筋肉注射や皮下注射は痛いですがじわじわとゆっくり薬剤が
    体の全身にいきわたるため比較的長い時間効果が持続します。
    そのかわり効果のでるのもゆっくりです。
    それに比べて血管内注射は即効性がある代わりに効果の持続時間も
    短くなります。血管の中に入った薬剤は肝臓などで代謝され薬剤効果が
    徐々に減少してしまうからです。筋肉注射や皮下注射では筋... 続きを読む
  • 2位

    右腕の血管(血管注射などをする場所です)が盛り上がるように腫れました...

    65歳になる叔母ですが、農作業の草むしり(右手でカマを持っての除草)を3時間くらいしまた。 作業が終わり右腕の血管を見ましたら血管注射などをする場所(肘の内側の柔らかい部分)の血管が大きく盛り上がるように腫れました。 翌日になると腫れは引けていました。 何か悪い病気なんでしょうか? たとえば、血栓とか・・。 医者に行くように言ったのですが「もう治ったから・...

    A
    ベストアンサー
    筋肉を激しく使うと筋繊維が傷つきます。
    それを修復する為に体の防御反応として血液をその部位に大量に送って治そうとします。
    ツール・ド・フランス自転車競技の選手の足など恐ろしい程の血管が浮きます。
    心配ありませんよ。
  • 3位

    血管注射の穴はどうしてすぐにふさがるの?

    血液検査のとき、採血の為に血管に針をさしますよね。 血管に穴が開くわけですが、穴は腕表面に小さなテープを貼っておくだけで簡単に修復されるようです。 5分もすれば出血も止まるようです。 ●血管の穴は、何故そんなに早く修復されるのでしょうか? ●針を抜いた直後から血管の内側では何が起こっているのでしょうか? ●採血当日入浴しますが、腕表面の穴はどうなっ...

    A
    ベストアンサー
    確か、血液中に「血漿(けっしょう)」というものが含まれていて、血が体外に流出され始めると、血漿が注射の穴に詰まっていき、注射での穴を塞ぎます。そこにフィブリノーゲンというものがやってきて、先ほど注射での穴を詰めた血漿をからめて結びつけます。こうして元の皮膚に戻っていく感じだったと思います。

    こんな感じだったと思います。学生時代に習ったような気がしましたが、はっきり覚えていません(^^;)
  • 4位

    血管注射

    先日風邪で医者に掛かり、点滴をしてもらいました。 最後の方だけ看護師さんが「ちょっと急ぎましょう」と点滴のペースを早くしました。 それが原因かどうかわからないのですが、それから点滴を受けた腕のひじから先がしびれるような感覚が続いていますが、医者に見てもらったほうが良いでしょうか? また診てもらうとしたら、何科が良いでしょうか? よろしくお願い致...

    A
    ベストアンサー
    私も点滴の速度が原因で腕の痺れを感じた経験があります。
    私の場合は楽観的な性格のため、放置していたらそのうち治っていましたが、こういう事は何度かありました。
    また、母の場合ですが、注射の針が神経にあたり、痛みと痺れが続いた状態になった事もありますが、同じく病院には行きませんでしたね(ダメな家族です…^^;)

    行くとしたら内科になるでしょう。点滴が原因かもしれない事を正直に言ってみた方が良いと思います。
    私も点滴の速度が原因で腕の痺れを感じた経験があります。
    私の場合は楽観的な性格のため、放置していたらそのうち治っていましたが、こういう事は何度かありました。
    また、母の場合ですが、注射の針が神経にあたり、痛みと痺れが続いた状態になった事もありますが、同じく病院には行きませんでしたね(ダメな家族です…^^;)

    行くとしたら内科になるでしょう。点滴が原因かもしれない事を正直に言ってみた方が良いと思... 続きを読む
  • 5位

    昨日、血管注射した周辺が痛い

    昨日、胃カメラをする際に、「眠くなる薬」を肘内側から注射しました。 点滴ではないのですが、胃カメラ中5〜10分位は刺しぱなしだったと思います。 病院から返る時から刺した部分が痛かったので、看護師さんにその旨伝えたのですが、今朝は肘の内側全体が痛いです。 少し押しても痛いです。 月曜日に病院に電話しようと思っていますが、その前にお聞きしたいと思って投...

    A
    ベストアンサー
    多少は、痛みや、内出血など
    あり、治るまで数日は、かかるとは思いますよ。

    あなたの痛みが、注射が
    普通の症状なのか、下手でなっているのかは、わかりません。すみません。
  • 6位

    採血時、注射血管を外すとどうなる?

    採血時、注射血管を外すとどうなる? 例えば、採血時、注射血管を外すとどうなりますか?

    A
    ベストアンサー
    (1)痛いです!
    スムーズに針が入る時も、多少痛みはありますが、多少なんてもんじゃなく痛いです。

    (2)内出血する可能性があります。

    (3)神経に近い血管の場合は、手のほうまでビビッとした痛みが走ることがあります。

    >意識を失うとか、嘔吐とか・・。
    嘔吐している人は見た事はありませんが、顔が真っ青になり倒れそうになるかたもいます。
    心配なら看護師に言って、ベッドに横になって採血してもらいましょう。

    私は採血する側ですが、採血・注射されるのは大嫌いです。
    ですので、採血を受けるかたに 『いかに痛みを感じさせないか』が私のこだわりです。
    今のところ採血した人で、顔が真っ青になり倒れそうになったかたはいません (^_^)
    (1)痛いです!
    スムーズに針が入る時も、多少痛みはありますが、多少なんてもんじゃなく痛いです。

    (2)内出血する可能性があります。

    (3)神経に近い血管の場合は、手のほうまでビビッとした痛みが走ることがあります。

    >意識を失うとか、嘔吐とか・・。
    嘔吐している人は見た事はありませんが、顔が真っ青になり倒れそうになるかたもいます。
    心配なら看護師に言って、ベッドに横になって採血してもらいましょう。

    私は採血... 続きを読む
  • 7位

    牛乳って血液サラサラになるって聞いたんだけどー 血管注射したら効果...

    牛乳って血液サラサラになるって聞いたんだけどー 血管注射したら効果絶大じゃーないかな? 子供の頃良く飲んでたしー

  • 8位

    血管注射針を入れる方法

    看護士さんが練習する時に自分で注射針を刺すとしたらどこの場所の血管が一番刺しやすいですか? 一般の採血ではよく腕に刺すと思いますが、自分を刺す場合は違うと思うのですが、腕とか足とかあると思うのですが、一番刺しやすい血管はどこでしょう? くけつ帯を使わず血管を刺すコツとかあるのでしょうか? また、血管に針が入ったことを確認するのはどうやるのでしょ...

    A
    ベストアンサー
     獣医師です。自己採血は学生時代はよくやりましたし、今でもたまにします。自分で自分に点滴を打ったこともあります。

     結局、普通に看護師さんに採血してもらう際と同じ、腕の静脈がベストです。駆血帯は必須ですが。

     自分で刺す場合も他人に刺す場合も同じですが、"体表に浮いている血管"は実は刺しにくいです。血管が逃げますから。
     採血や静脈注射時に最も利用される腕の静脈は、体表近くにあって目視できるのに筋肉に挟まれていて逃げにくい貴重な血管です。さらに自分で刺せる位置にある血管と言うことになると、ここ以外にはほとんど考えられません。

     血管に針が入ったことを確認するには、普通は少しポンプを引いてみます。血管に入っていれば血液が注射器内に入ってきます。
     この方法は真空採血管とホルダーを使って採血する際には使えません。血管壁を針が破る感触を感知するのみです。"ぷちっ"って感触がします。
     静脈に綺麗に入り、綺麗に抜けば出血もほとんどないので、抜いてからゆっくりアルコール綿を押し当てて止血すれば十分です。馴れれば自己採血はなんでもない作業です。

     ただ、他人の採血をする時とは全てが逆向きになるので、あまり良い練習になるとは思えません。

     動脈は難しいですよ。そけい部の大腿動脈が最も入れやすいですかね。それでも自分でやるのは至難の業だと思いますが。
     そもそも動脈に針を入れると止血が大変です。たいていは出血が止まらず大流血騒ぎになると思います。下手すると(綺麗に入って綺麗に抜くと)針を抜いた途端に噴水のように勢いよく出血します。
     ま、やめた方が良いですね。

     自分の腕から自己採血する時は、ポンプを引いて針が静脈に入ったことを確認できるので、普通の注射器の方が良さそうに思えるのですが、実はポンプを引いたりする動作によって針先が動き、血管を破ってしまいやすいです。当然内出血して痛い目に遭います。
     他人を採血する時は上手く針先を動かさないようにポンプを引けても、自分に刺している時は無理のない注射器の持ち方ができないので、綺麗にポンプを引く動作はかなり難易度が高いです。
     なので真空採血管の方が絶対に楽です。針が血管に入ったら採血管を押し込むだけのアクションで済みますから。
     ただし、針先が血管に入る感触を熟知していないと無理でしょう。

     なので、自己採血は他人の採血を鼻歌混じりでできるスキルを持ってから挑戦する「上級編」ということです。いきなり自己採血はまず無理だと思います。
     獣医師です。自己採血は学生時代はよくやりましたし、今でもたまにします。自分で自分に点滴を打ったこともあります。

     結局、普通に看護師さんに採血してもらう際と同じ、腕の静脈がベストです。駆血帯は必須ですが。

     自分で刺す場合も他人に刺す場合も同じですが、"体表に浮いている血管"は実は刺しにくいです。血管が逃げますから。
     採血や静脈注射時に最も利用される腕の静脈は、体表近くにあって目視できる... 続きを読む
  • 9位

    同じ位置に注射して血管はどれぐらい大丈夫?

    同じ位置に注射すると血管が硬くなる? もろくなりますよね 病院って検査のためだったり点滴のためだったりで 何度も針を入れるので最初のうちは右手・左手や 多少位置も変えたりするのですが まだ前注射したところの穴がふさがってない 血管が痛いうちに同じような位置に注射したりする事に なりますよね 血管は同じ位置に針を刺し続けても何日(何回分)ぐらいは大丈夫...

    A
    ベストアンサー
    私は病院に入院しているときは、40日入院していてけど、
    点滴の針は、毎日刺しかえるけど、血管は劣化しませんでした。
    注射のあとは、大量に出来ました。
    逆の手は、注射専用にしていて、血管が硬くなり、タコみたいに
    膨らみました。でも看護婦さんはタコの部分のほうが、注射しやすいので毎日2回同じところに打たれます。

    参考までに、老人になると、血管はボロボロになるため、点滴が
    難航します。腕を動かすと切れてしまい、液漏れします。
    その為、注射針をプラスチック製に変更。 点滴の間、腕を押さえて
    動かないようにしてました。
    私を含め、家族は自宅で点滴でする際は、疲れました。
    点滴も自宅でしてるので、常時監視監視です。
    私は病院に入院しているときは、40日入院していてけど、
    点滴の針は、毎日刺しかえるけど、血管は劣化しませんでした。
    注射のあとは、大量に出来ました。
    逆の手は、注射専用にしていて、血管が硬くなり、タコみたいに
    膨らみました。でも看護婦さんはタコの部分のほうが、注射しやすいので毎日2回同じところに打たれます。

    参考までに、老人になると、血管はボロボロになるため、点滴が
    難航します。腕を動かすと切れ... 続きを読む
  • 10位

    主根幹症候群と診断され注射でおさえてますがこれ以上注射すると血管が...

    主根幹症候群と診断され注射でおさえてますがこれ以上注射すると血管がぼろぼろぬると医者にいわれました どなたかストレッチ等で改善された方とかいませんか

  • 11位

    注射 献血 血液検査 血管

    注射や献血や血液検査では血管に針を刺すと思いますが、 針を刺した部分の血管はきちんと修復するのでしょうか? それとも血管に傷や痕跡は残ってしまうのでしょうか? (注射や献血や血液検査を多くする人はどんな危険があるのでしょうか?) よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    針を刺した部分の血管はきちんと修復するのでしょうか?
    =原則、します。腎臓など特別なとこ以外人体は修復されます
    それとも血管に傷や痕跡は残ってしまうのでしょうか?
    =直すペースより壊れる程度が大きければ残ります。
    薬中毒の注射跡、献血マニアの腕、etc
    (注射や献血や血液検査を多くする人はどんな危険があるのでしょうか?)
    =きちんとした、少なくとも日本国内では特に為し
    昔は身分証がいらず献血の年間総回数を超えて献血するマニアがいて
    腕に跡が残った、回数まもって間隔ある程度あければ大丈夫
    後、内出血とか一時的なものとかあるけど、、、、直るし、、、
    針を刺した部分の血管はきちんと修復するのでしょうか?
    =原則、します。腎臓など特別なとこ以外人体は修復されます
    それとも血管に傷や痕跡は残ってしまうのでしょうか?
    =直すペースより壊れる程度が大きければ残ります。
    薬中毒の注射跡、献血マニアの腕、etc
    (注射や献血や血液検査を多くする人はどんな危険があるのでしょうか?)
    =きちんとした、少なくとも日本国内では特に為し
    昔は身分証がいらず献血の年... 続きを読む
  • 12位

    筋肉注射のワクチンが血管に入ってしまったら危険?

    子宮がんワクチンの予防接種を受けたのですが、看護士が初めに「血管に入っちゃった・・」と言うのが聞こえたのですが、もしワクチンが血管に入ってしまったら子宮がんになってしまうのでは・・・ ととても不安になりました。 医学の事は解りません。 教えて下さい。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    不安なことがあれば、その場で確認するような習慣を持たれた方がよいと思います。

    ほとんどのワクチンは、病気になるような部分は含まれていませんので、それがどこにあろうと、病気になるようなことはありません。

    注射針を刺した時に、細い血管をかすめてしまって、注射器のほうに血液が若干逆流したのだと思いますが、その位置では薬品を注入することはありませんし、血管の中に注射をするのは結構技術がいりますし、予防接種とは技術的にも異なるものですから、そんな偶然にうまく血管の中に薬品が入るということはありません。
    不安なことがあれば、その場で確認するような習慣を持たれた方がよいと思います。

    ほとんどのワクチンは、病気になるような部分は含まれていませんので、それがどこにあろうと、病気になるようなことはありません。

    注射針を刺した時に、細い血管をかすめてしまって、注射器のほうに血液が若干逆流したのだと思いますが、その位置では薬品を注入することはありませんし、血管の中に注射をするのは結構技術がいりますし、予防... 続きを読む
  • 13位

    注射をした後血管がツレて痛い(3週間)

    精神科にて注射をしてもらいましたが(何の注射かはわかりません) それ以来腕の血管が痛いです。 打ったところより先が茶色に変色しています。 最初は青あざになっていましたが、 いつものことだと放っておきました。 しかし、ずっとひきつれた感じがしており(現在3週間目) 先ほど腕を伸ばしたときに、血管に沿ってピキッと血管がくぼんでしまい、 ひきつりが治りませ...

    A
    ベストアンサー
    注射針が汚染していたのかも。共有したか。
    化膿しているのでは。
    どちらにしても病院へ行くしかありません。3週間もほおっていたなんてありえない。
    注射した病院はいけばいい。よその病院なんか行くのは治療費が損です。医療ミスの疑いあり。
  • 14位

    手首の血管がチクチクして痛いです。注射をしてるみたいに痛いです。私...

    手首の血管がチクチクして痛いです。 注射をしてるみたいに痛いです。 私は10代です。 対処法を

    A
    ベストアンサー
    若年性リウマチの疑いがありますね。お近くのかかりつけ医へ。お大事に。
  • 15位

    注射が入らず何度も刺したら血管が腫れて痛いときは?

    血管が細く1度で入らず何度も刺したら血管が腫れて痛くなりました… そういうときは病院に行った方がいいのでしょか?

  • 16位

    点滴や注射の内容が知りたい

    点滴や注射の内容が知りたい 腰痛で整形外科に通っています、夏になり体がだるい日が続くので先生に話したところ点滴と血管注射のどちらがいいですか、と言われたので血管注射をしてもらいました。 血管注射とか点滴はどのような内容のものですか、成分や効能が知りたく思います。

    A
    ベストアンサー
    俗にいう「ニンニク注射」というものも、医療機関によって内容はばらばらです。
    ブドウ糖とビタミンB1だけを入れているところもあれば、ビタミンCを混ぜるところもあるし、数種類もの薬を入れ込むこともあります。
    医者によって混ぜるものは違うし、料金によっても変わってきます。
    ですから、質問者さんが受けた注射の内容は、指示を出した医者と、打った看護師しか分かりません。
    医者に聞いてみるしかないでしょう。

    ま、たいていこのパターンだと健康保険を使ってるでしょうから、ブドウ糖にビタミン1本を混ぜたくらいだと思いますけど。
    フルーツジュース飲むのと大して効果は変わりませんよ。
    俗にいう「ニンニク注射」というものも、医療機関によって内容はばらばらです。
    ブドウ糖とビタミンB1だけを入れているところもあれば、ビタミンCを混ぜるところもあるし、数種類もの薬を入れ込むこともあります。
    医者によって混ぜるものは違うし、料金によっても変わってきます。
    ですから、質問者さんが受けた注射の内容は、指示を出した医者と、打った看護師しか分かりません。
    医者に聞いてみるしかないでしょう。

    ま... 続きを読む
  • 17位

    ニコチン注射

    たばこに代えてニコチン注射を導入するのはどうでしょうか。 たばこって煙が出るじゃないですか。 あの煙さえ出なけりゃ今ほど肩身の狭い思いしないでもすむじゃないですか。 そこでニコチンを直接血管注射するって言うのはどうでしょうか。 ニコチンアンプルと注射器をセットで売り出して、 切れて禁断症状が出たらその注射器でニコチンを注射する。 メリットはい...

    A
    ベストアンサー
    ヨーロッパでは嗅ぎタバコがあって、火を使わず煙も出ないので正に質問者さんの意図通りです。ただ、粉末を鼻から吸引するのはそれこそコカインなどと混同されそうです。
    北欧には、嗅ぎタバコの一種なのですが小さなパックを上唇と歯茎の間に挟むタイプもあります。これだと怪しげなクスリと間違われることもなく、ヘビースモーカーは火気厳禁の場所でもニコチンを摂取できるように持ち歩いていることが多いです。でも、レストランなどでは嗅ぎタバコを持っていてもわざわざ外に出て(真冬でも)タバコを吸う人が多いので、あまり美味しくはないのでしょう。
    ヨーロッパでは嗅ぎタバコがあって、火を使わず煙も出ないので正に質問者さんの意図通りです。ただ、粉末を鼻から吸引するのはそれこそコカインなどと混同されそうです。
    北欧には、嗅ぎタバコの一種なのですが小さなパックを上唇と歯茎の間に挟むタイプもあります。これだと怪しげなクスリと間違われることもなく、ヘビースモーカーは火気厳禁の場所でもニコチンを摂取できるように持ち歩いていることが多いです。でも、レスト... 続きを読む
  • 18位

    血管の太さと運動について

    血管の細い人は、激しい運動は出来ないんでしょうか? まt、先天的に細い人と後天的(薬剤の投与、点滴など、血管からの注射等により、血管が細くなった人)に細くなった人とは違うのでしょうか? 血管が細くなれば、激しい運動をすれば、血行がよくなりすぎて、よくない?と思うのですが…

    A
    ベストアンサー
    1.血管の細い人は激しい運動は出来ません。
    2.先天的に細い人?生まれたときは皆同じだと思います。
    3.後天的に細い人?運動をしなければどんどん細くなっていきます。
    4.運動を良くしていれば血管は発達して太くなります。心臓も発達して大きくなります。
    以上から判断して考えて下さい。
  • 19位

    注射の違いについて

    病院に行くと注射をしてもらう事がありますが、普通ならだいたい腕の血管注射しますよね? それぞれはどういう特徴がありますか? 咳風邪をよくこじらせますが、素人の私にとって同じような咳でも点滴を打ってもらったり血管に打ったり肩の筋肉に打たれたりします 多分薬の吸収のされ方がそれぞれ違うと思うのですが それと先日腰が痛くて整形外科の先生に痛い部分に...

    A
    ベストアンサー
     注射を打たれる場所の違いは、お薬によってどこから投与するか決められているからです。お薬の刺激性(組織障害性、pH、浸透圧など)や、添加物(防腐剤など)の有無などにより、投与経路や使い方(点滴で薄めて投与するか、原液のまま直接血管内注射可能か)が決められているのです。
     咳で使われるお薬には点滴投与される気管支拡張剤(テオフィリンなど)や、筋肉注射しかできない咳止め(アスドリン)などがあります。
     整形外科で腰に打たれた注射は、おそらく局所麻酔薬の注射でしょう。トリガーポイント注射という、簡単に行える痛みのブロック注射だと思います。
     優しそうな先生の時には、その都度、直接いろいろ質問されてみてはいかがですか。わかりやすく説明される先生は、腕がいい先生だとわかりますよ。
     無理をし過ぎず、体調を崩されませんよう・・・、お大事に。
     注射を打たれる場所の違いは、お薬によってどこから投与するか決められているからです。お薬の刺激性(組織障害性、pH、浸透圧など)や、添加物(防腐剤など)の有無などにより、投与経路や使い方(点滴で薄めて投与するか、原液のまま直接血管内注射可能か)が決められているのです。
     咳で使われるお薬には点滴投与される気管支拡張剤(テオフィリンなど)や、筋肉注射しかできない咳止め(アスドリン)などがあります。
    ... 続きを読む
  • 20位

    なぜ?不思議なんです。

    必ず!! と言っていい程、病院で医師、もしくは看護師が、腕に注射をする時に、腕にゴム状のバンドをしてから注射針を腕に刺しますが、なぜ?ゴム状のバンドをしてから注射をするのでしょうか。 特に血管注射をする時にはゴム状のバンドをしてから、注射をするのでしょうか? 筋肉に注射をする時は、ゴムバンドを、する時としない時がありますよね。 理由(訳)があっての...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→