【解熱鎮痛剤】の人気Q&Aランキング

解熱鎮痛剤とは、頭痛などの痛みや発熱と、それに伴う悪寒を緩和して取り除く薬のことです。おすすめの鎮痛剤や使用上の正しい使い方、副作用の危険性まで気になることがわかるかもしれません。

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    解熱鎮痛剤について

    私は一昨日の夜から38℃以上の熱が出ています。 昨日お医者さんに見て頂いて、 お薬と解熱鎮痛剤を頂きました。 それでですが、 39℃まで上がってしまったので、 午後1時頃に解熱鎮痛剤を飲んで寝ました。 午後4時頃に起きたときにはもう熱は平熱でした。 その後も上がることはなかったのですが、 朝になっても熱は上がっていません。 もしかして風邪が治ったという...

    A
    ベストアンサー
    ゆっくり寝ていれば免疫力が回復し治ってきます。
    ロキソニンの効果はせいぜい3-4時間ですからいま薬が効いている状態ではないと思います。
    熱が下がったから治ったと言う訳でなく、また無理をしていればぶり返す可能性もあります。
  • 2位

    解熱鎮痛剤を飲んでいたらインフルエンザは陰性?

    先月のはじめからズルズルと風邪をぶり返してます。 その都度薬を変えて抗生剤と解熱鎮痛剤を出され飲んでいます。 一週間ほど前、同じ課内で2つ隣の席の人がインフルエンザにかかり、今週になって隣の席、私をとばして隣の席と立て続けにかかっています。 私の斜め前も・・・ 明らかにインフルエンザは私をスルーしてます。 薬を飲んでもいつまでも続くこの症状はもし...

    A
    ベストアンサー
    内科のクリニックで仕事をしている者です。

    解熱鎮痛剤の服用とインフルエンザ検査の結果は無関係ですので、「解熱鎮痛剤を飲んでいるから陰性」というふうにはなりません。
    飲んでいても、インフルエンザに感染していれば結果が陽性にはなります。ただし、よく使われる検査キットの判定は100%正確ではないので、感染していても陽性に出ない場合もあります。

    周りの方が複数インフルエンザにかかっていて自分も気になるというのでしたら、医師にそう言って頼めば検査をしてくれるかもしれません。やってくれるかどうかは医師次第でしょうが……。
    私が思うに、先生は質問者様の症状から言ってインフルエンザではなさそうだと判断しているのではないでしょうか。インフルエンザの場合、結構急激に具合が悪くなって大体5~7日間ほどで元気になることが多いですし(インフルエンザ自体が治っても、咳や痰などがしばらく残る場合はありますが)。

    お大事に。
    内科のクリニックで仕事をしている者です。

    解熱鎮痛剤の服用とインフルエンザ検査の結果は無関係ですので、「解熱鎮痛剤を飲んでいるから陰性」というふうにはなりません。
    飲んでいても、インフルエンザに感染していれば結果が陽性にはなります。ただし、よく使われる検査キットの判定は100%正確ではないので、感染していても陽性に出ない場合もあります。

    周りの方が複数インフルエンザにかかっていて自分も気になる... 続きを読む
  • 3位

    解熱鎮痛剤について

    先日、お薬手帳を持って行かずに薬局へ行ったところ今回は良いけど次回以降場合によっては手帳を持ってないと代金が高くなる可能性がありますよと言われました。 お薬手帳なんて今までもらっては捨ててたので焦って探し、4年前のものがかろうじて2冊出てきました。 そこで他の家族の分も見つかり、見比べていて解熱鎮痛剤に興味がわきました。 ここからが質問の本題な...

    A
    ベストアンサー
    ここが分かりやすいですかね?。
    http://www.hosp.go.jp/~sagami/rinken/crc/nsaids/about/

    解熱鎮痛薬は「ピリン系・非ピリン系」というのと「NSAIDs(エヌセイズ)」というワードが鍵になりますね。
  • 4位

    解熱鎮痛剤って生理痛(下腹部の痛み)にも効きますか?

    解熱鎮痛剤って生理痛(下腹部の痛み)にも効きますか?

  • 5位

    頭頂部の脈打つ頭痛と微熱があります! 解熱鎮痛剤飲んだのですがそれで...

    頭頂部の脈打つ頭痛と微熱があります! 解熱鎮痛剤飲んだのですがそれで大丈夫でしょうか?

    A
    ベストアンサー
    何の薬を飲んだのか解りませんが例えばロキソニン等は鎮痛解熱剤ですから痛み止めと熱さましの両方に効果が有ると言われています、薬局で購入できるロキソニンSも第3類の薬ですから病院で処方されるロキソニンと成分は同じです。
  • 6位

    解熱鎮痛剤の特長について(のどの痛み)

    解熱鎮痛剤といっても多種多様で、アスピリン、アセトアミノフェン、イブプロフェンやこれ以外にもかなりの種類があると思います。 これだけの種類があるということは、少しずつ、効き目や効き方、効く場所、個人差によって、この人にはこれが効くが、この人にはあまり効かない、などの違いがあるのでしょうか? 薬の本などで調べると成分は違うものの、すべて異句同音...

  • 7位

    ドラッグストアーで筋肉痛をおさえる薬(解熱鎮痛剤や消炎鎮痛剤)はある...

    ドラッグストアーで筋肉痛をおさえる薬(解熱鎮痛剤や消炎鎮痛剤)はあるのですがそれだと薬が効いている間はいいのですが薬の効き目がきれると、また痛いので痛みを治す薬はないですか。

  • 8位

    解熱鎮痛剤による血圧の低下

    解熱鎮痛剤のボルタレンSPには25mgと50mgがあって、年寄りに50mgを使うと血圧が下がる事があると聞きました。 なんで鎮痛剤で血圧が下がるんだろうと不思議に思い薬の本を見てみましたが、いまいち作用機序がわかりません。 教えてください。

    A
    ベストアンサー
    ANo2です
    自分の回答にさらに付け足して回答はできないようなので新しく作らせていただきました。

    フィードバックやセットポイントなどの言葉も勉強されるとはすごいですね。

    >セットポイントの上昇に応じてふるえや血管収縮による熱産生がおき
    >セットポイントの下降に応じて発汗や血管拡張による熱放散がおきる

    その通りです。
    ただ、フィードバック機構というのはその先までを含めた話で、
    たとえば、熱産生がおきる→熱が上がる→上がりすぎ→セットポイントを下げる命令
    と、体の状態を常に一定範囲内に保たせるため結果に対しての修正を行う機構です

    血管収縮と血管拡張についてもご理解されている通りでよいと思います。血管が拡張すると熱が逃げやすくなり、血管が収縮すると熱が逃げにくくなります。
    大きな湯のみと小さな湯のみのどちらが熱いお茶が冷めやすいかを考えると分かりやすいかもしれません。

    血管拡張すると血圧が下がるというのは、血管拡張によって末梢血管抵抗が小さくなるから、という事で合っています
    末梢血管抵抗なんて言葉もよく出てきましたね。学生さんなのかな?
    血圧(血圧差)=血流×血管抵抗
    であらわすことができます。

    ボルタレンの血圧降下機序については先の回答の流れでよいと思いますが
    血圧の調節全般の話となるとまた神経調節なども含まれるのでもっと複雑だと思います。

    正確な回答をと、私も本を引っ張り出したりなどして、私も復習になりました(笑)
    ANo2です
    自分の回答にさらに付け足して回答はできないようなので新しく作らせていただきました。

    フィードバックやセットポイントなどの言葉も勉強されるとはすごいですね。

    >セットポイントの上昇に応じてふるえや血管収縮による熱産生がおき
    >セットポイントの下降に応じて発汗や血管拡張による熱放散がおきる

    その通りです。
    ただ、フィードバック機構というのはその先までを含めた話で、
    たとえば、熱産生... 続きを読む
  • 9位

    抗生剤&解熱鎮痛剤の時に頂く胃薬についてです。

    先日・・ 胃の粘膜保護の薬について質問させていただきました。 とてもよく判ったのですが・・。 もう少しだけ教えてほしいことがあります。 抗生物質や解熱鎮痛剤などを処方された時・・ 「胃薬」も一緒に処方が私の場合多いです(友人などもですが) これは、抗生剤や解熱鎮痛剤を服用する事にによって 何の成分?から、どういうところから、胃に負担がかかるのか(胃に...

    A
    ベストアンサー
    >抗生物質や解熱鎮痛薬と一緒に出すのはおまじないと同じで効果がはっきりと立証されているわけではない

    そんな事はないです。
    解熱鎮痛薬の胃荒れには、プロスタグランジン(PG)という生理活性物質が関係しています。
    http://www.asahi-net.or.jp/~yq6k-srtn/purosuta.htm
    その機序は、こちらのページが分かりやすいですが、ものすごく簡単に言ってしまうと、

    鎮痛剤は「痛みの原因物質」がつくられるのを邪魔する働きがありますが、同時に「胃の粘膜を保護する物質」の産生も邪魔してしまいます。
    そのため、長いこと飲むと、胃が荒れてきてしまうことがあります。
    なので、副作用防止のために、胃薬が一緒にでるわけです。

    抗生物質の方は、どちらかというと腸への影響(腸内の良い菌も殺してしまうので、下痢になる)だと思うのですが、これには、抗生物質に耐性を持った整腸剤(ビオフェルミンRなど)が一緒に処方されます。
    >抗生物質や解熱鎮痛薬と一緒に出すのはおまじないと同じで効果がはっきりと立証されているわけではない

    そんな事はないです。
    解熱鎮痛薬の胃荒れには、プロスタグランジン(PG)という生理活性物質が関係しています。
    http://www.asahi-net.or.jp/~yq6k-srtn/purosuta.htm
    その機序は、こちらのページが分かりやすいですが、ものすごく簡単に言ってしまうと、

    鎮痛剤は「痛みの原因物質」がつくられるのを邪魔する... 続きを読む
  • 10位

    今飲んでも大丈夫?解熱鎮痛剤について。

    夜の9時頃に解熱鎮痛剤(イブA錠)を飲んで少し寝たら熱が39.0度〜38.0度まで下がりました。 明日の朝熱が上がったら嫌なので、また今飲んで寝ようと思てるんですが大丈夫でしょうか? イブA錠の説明書には服用間隔は4時間以上と書いてあったので大丈夫なのかな? 詳しい方いましたら回答頂けると嬉しいです。

    A
    ベストアンサー
    鎮痛解熱剤など痛みや熱の症状の緩和に飲む薬はあくまで対処療法であって根治治療ではありません。
    ですのでいわゆるもとがだめならだめというわけで、
    発熱の元が改善されてない限り熱はいくらでもでてきます。
    鎮痛解熱剤は胃を荒らしますので食後の服用が勧められています。
    又時間を空けて飲むことも大事です。
    他の方も書かれているようにもし風邪などの諸症状であれば汗をかいたら着替え
    栄養のあるものやビタミンC、水分をしっかり取り睡眠をじっくりとることが一番です。
    鎮痛解熱剤など痛みや熱の症状の緩和に飲む薬はあくまで対処療法であって根治治療ではありません。
    ですのでいわゆるもとがだめならだめというわけで、
    発熱の元が改善されてない限り熱はいくらでもでてきます。
    鎮痛解熱剤は胃を荒らしますので食後の服用が勧められています。
    又時間を空けて飲むことも大事です。
    他の方も書かれているようにもし風邪などの諸症状であれば汗をかいたら着替え
    栄養のあるものやビタミン... 続きを読む
  • 11位

    子供用ではない解熱鎮痛剤の子供へ使用について

    子供専用ではないのですが、「7歳以上15歳未満は一回一錠」という表記がある解熱鎮痛剤は、10歳の子供に使っても大丈夫でしょうか? 成分(一錠あたり)は、アセトアミノフェン 約133mg エテンザミド 約150mg ブロモバレリル尿素 約100mg 無水カフェイン 約25mg です。 回答よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    「7歳以上15歳未満は一回一錠」です。
    10歳は7歳以上です。
  • 12位

    解熱鎮痛剤について教えてください

    みみず一風散という解熱鎮痛剤なのですが、劇薬に該当する成分も含まれると書いてあります。 大丈夫でしょうか? 成分 地竜エキス・・・・・・ ・75g アスピリン・・・・・・ ・450g アセトアミノフェン・・・ 300g 無水カフェイン・・・・ ・70g バレイショデンプン・・・ 305g です。 旦那が実家から持ってきて、かぜをひくと飲んでいるのですが、飲むと服がしぼれる位の汗...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。

    うーん、特に怪しい成分はまったくありませんね。
    劇薬が含まれる、という言い方は普通の風邪薬にも
    ありますよ。
    アスピリンやアセトアミノフェンです。

    ・地竜エキスは漢方でよく知られた鎮痛・解熱効果。

    ・アスピリンは昔からあるご存じ鎮痛・解熱効果。

    ・アセトアミノフェンも同様に鎮痛・解熱効果。

    ・無水カフェインは名前の通りコーヒーに入っているカフェインを純粋に取り出したもの。
    眠気防止や交感神経の働きを高めます。

    ・バレイショデンプンはその名の通りジャガイモから抽出した錠剤化に必要なもの。

    しいて注目するなら、鎮痛・解熱成分が3つも入っているのは強いですね。
    地竜エキスだけでも鎮痛・解熱剤として市販されてますから。

    それとアスピリン。これは血栓を予防する薬としても
    注目されています。
    血行がよくなります。地竜エキスは発汗をうながします。

    >飲むと服がしぼれる位の汗をかき~

    というのはそのせいではないでしょうか。

    いずれにしても怪しい成分はありません。が、
    体質に合わない、強すぎると感じるのなら、服用はやめておいた方がいいと思います。
    こんにちは。

    うーん、特に怪しい成分はまったくありませんね。
    劇薬が含まれる、という言い方は普通の風邪薬にも
    ありますよ。
    アスピリンやアセトアミノフェンです。

    ・地竜エキスは漢方でよく知られた鎮痛・解熱効果。

    ・アスピリンは昔からあるご存じ鎮痛・解熱効果。

    ・アセトアミノフェンも同様に鎮痛・解熱効果。

    ・無水カフェインは名前の通りコーヒーに入っているカフェインを純粋に取り出したもの... 続きを読む
  • 13位

    解熱鎮痛剤について調べています。

    解熱鎮痛剤について調べています。 アスピリンはカルボン酸のオルト位にアセチル基がついていますよね。 これは何故オルト位じゃなければいけないのでしょうか? パラ位では何故違う作用になるのでしょうか? また、アセトアミノフェンでは何故アミノ基とヒドロキシ基がパラ位の関係なのかもわかりません。 オルト位では何がいけないのでしょうか? レポートを書かなけ...

  • 14位

    ビタミン剤と解熱鎮痛剤

    頭痛薬を買いに出かけたのですが、 ハイチオールCが特価になっていた為に この値段なら買ってみようと、思わず手にとってしまいました。 ところがこの夏の暑い時期になると 1週間に3日くらいのパターンで頭痛が発生します。 バファリンA(もしくはノーシンピュア)を痛くなったら飲む、 そんな使い方をしているので1日に飲む回数は1回で 一度に一緒に服用することはまず無...

    A
    ベストアンサー
    ビタミン剤と鎮痛剤ですから全く問題ありません.
    鎮痛剤とかぜ薬のように成分が同じようなものがある場合が一緒に飲んではいけないのです.
    薬の説明書に一緒に飲んではいけない薬のことが書いてあります.わからない時は記載のメーカーのお薬相談室に電話すれば親切に教えてくれます.
  • 15位

    解熱鎮痛剤と鎮咳、一緒に飲んで大丈夫?

    咳が続き熱がでたんですが、海外にいるため病院に行くこと難しいです。 咳も止めたいし、熱も38度くらいありそうなので、日本から持って行った薬で様子みたいと思っています。 ナロンエースと鎮咳のナスポールは一緒に飲んでも大丈夫ですか?

  • 16位

    解熱鎮痛剤を飲むと体温が上がります

    よく鎮痛剤を服用するのですが、イブAなど市販のものを服用すると体が火照ってきます。 実際体温も少し上がって微熱に近い状態になります。 本来解熱鎮痛薬なのになぜでしょうか? 飲んだから平熱が下がるとは私も思いませんが、上がったら意味ないんじゃないかと。。。(;´∀`) 鎮痛剤を服用するのは生理痛の時がほとんどなのでホルモンなどと関係があるのでしょうか? ...

    A
    ベストアンサー
    市販の解熱鎮痛剤には鎮痛剤以外にいろいろな成分が含まれています(含んでいないものもあります)。

    イブA、ナロンエースなどには鎮静剤が含まれています(肩こりなどから来る頭痛に効果があるから)のでフラフラしたり眠くなったりする人もいます。また、鎮痛剤自体が胃に負担がかかるので吐き気がしたりする人もいます。

    それに対し医療用の薬は鎮痛成分のみで出来ています。またロキソニンなどはプロドラッグと言って体内で鎮痛薬に変換されてから効きますので胃を直接荒らすようなことは少ないです。(間接的には荒れますけど)

    質問内容から、鎮静剤が体質に合っていない。と考えられます。

    市販薬は同じブランドでも何種類もあり何が入っているかは正確な商品名がわからないと回答しにくいですが…。(「イブ」はイブプロフェんのみですが、「イブA」は鎮静剤が入っている…など)

    ついでの質問に答えておきますと。
    日本では基本的に保険診療で予防投薬は認められていませんので、痛い、熱がある等が改善するまでの期間しか処方できません。やりすぎると当然査定されますし、保険財政の圧迫にもつながります。

    鎮痛剤の飲みすぎで麻酔が効かなくなる事はまずないのであまり心配しなくていいと思います。

    投与期間については面倒なので割愛します。ただ、14日の「シバリ」は現在ありません(一部の薬を除く)
    市販の解熱鎮痛剤には鎮痛剤以外にいろいろな成分が含まれています(含んでいないものもあります)。

    イブA、ナロンエースなどには鎮静剤が含まれています(肩こりなどから来る頭痛に効果があるから)のでフラフラしたり眠くなったりする人もいます。また、鎮痛剤自体が胃に負担がかかるので吐き気がしたりする人もいます。

    それに対し医療用の薬は鎮痛成分のみで出来ています。またロキソニンなどはプロドラッグと言って... 続きを読む
  • 17位

    解熱鎮痛剤の効き目について

    20歳男子、夏風邪で現在38〜40度の発熱があります。 内科で抗生物質とロキソンニンが処方されました。 ロキソニンを服用すると尋常でない汗をかき、6〜7時間平熱まで解熱、効果が切れたら再び体温が39度近くまで上がります。 怖いくらい効果があり過ぎるのと、そこまで解熱を望まないので、カロナール300を飲みましたが全く解熱鎮痛になりませんでした。 半日後39度熱があ...

  • 18位

    お薬 ジェネリック医薬品についての素朴な疑問です 鎮痛解熱剤のロキソ...

    お薬 ジェネリック医薬品についての素朴な疑問です 鎮痛解熱剤のロキソニンを頭痛がヒドイ時に頓服で服用しております。 最近では後発剤のロキソブルフェンを処方してもらっていますが(成分、薬効は同様と思っています)なんとなく鎮痛(頭痛)への効果がロキソニンの方が効いていたように感じます。 不規則な生活やシフト制の仕事による不節制による目の疲れ、姿勢、肩...

    A
    ベストアンサー
    ロキソニンは先発医薬品の第一三共製が圧倒的に効きますね。
    他の薬はジェネリックを選びますけど、ロキソプロフェンだけはロキソニンを指定して処方してもらっています。

    ジェネリック薬は、有効成分の配合だけ同一で、製法や補助剤は各社違うので、効果は一緒でも効き方が違います。
    ロキソニンだって、市販薬のロキソニンSには即効性のロキソニンSプレミアムが用意されています。
    ロキソプロフェンの特許が切れて、後発医薬品としてジェネリックが発売可能になっても、製法や助剤が開示されておらず各社全く同じ薬ではないのです。

    ロキソニンは副作用として吐き気を催すので、それを和らげる胃薬的効果の補助剤が入っていて、刺激を和らげるとは吸収がゆっくりになるということで、それは鎮痛効果の遅延を招きます。
    この主作用と副作用のバランスが先発オリジナル剤の効果が抜群で、ロキソニンは今まで医療機関で普及してきたのです。
    当然、後発薬のほうが研究期間は長いので、後発ジェネリック薬のほうが効く薬も存在します。

    先発して長年医療機関で効能が確認されているのが、高額な先発薬品で、
    同様の効果が望めるが、全く効果が同じではない分、開発費が安いのが、ジェネリック薬。
    素人が判断するのは難しいですが、よく使われる薬や長期的に服用する薬は、金額と効果を天秤にかけて、自分で指定できるようになりたいですね。
    あくまで医師は患者のオーダーで薬を処方するのであって、折角、患者に先発薬と後発薬を選ぶ選択の自由が与えられているのですから。
    ロキソニンは先発医薬品の第一三共製が圧倒的に効きますね。
    他の薬はジェネリックを選びますけど、ロキソプロフェンだけはロキソニンを指定して処方してもらっています。

    ジェネリック薬は、有効成分の配合だけ同一で、製法や補助剤は各社違うので、効果は一緒でも効き方が違います。
    ロキソニンだって、市販薬のロキソニンSには即効性のロキソニンSプレミアムが用意されています。
    ロキソプロフェンの特許が切れて、後発医薬... 続きを読む
  • 19位

    鎮痛解熱剤を飲むと

    パブロンを大量摂取して1年になる男です。 たくさんの人が苦しみられているのですね。 パブロンを絶ち4日目です。 退薬現象のピークかと思いますが、体はだるく、頭痛、吐き気、めまいと 生きている心地がしません。 せめて頭痛でも治したいと思って、バファリンを飲んでみたらてきめんに 退薬現象が消えました。 皆さんに効くのか、私だけに効くのかわかりません。 薬...

    A
    ベストアンサー
    サイトの趣旨をはき違えている

    ここは掲示板ではない

    君こそ来るべきでない
  • 20位

    鎮痛、解熱剤。 医者でもらうものと市販のものでは

    寒い日はよく、頭痛、吐き気、風邪の症状が出ます。 医者でもらう薬で解熱や鎮痛剤かと思いますが、ロキソニンを服用するとすぐに症状が軽くなります。 ドラッグストアなど市販されている解熱、鎮痛剤と医者でいただくものとは違いがあるんでしょうか。 風邪のときでも、医者の薬だと自分はすぐ治りますが市販のものはそう感じないので、大差があるのかどうかが知り...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→