【解熱 とは】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    頭痛薬と解熱剤は何故いっしょ?

    日常生活の中でふと湧いた素人質問です。 薬剤師さんや知識の有る方の回答を希望しています。 鎮痛・解熱剤として多くの薬が市販されていますが、 又、医師から処方去れた薬もそうですが、 何故、痛み止めと解熱剤は同じ薬を使うのですか。 同じ成分が両方に効くと言う事でしょうか? それとも、ひとつの薬の中に両方に効く成分が、混合して入れられていると言う事でし...

    A
    ベストアンサー
    簡単な説明ということで、誤解を恐れずざっくりと書きますが。

    解熱・鎮痛薬は「抗炎症薬」とも呼ばれています。
    「炎症」の四徴は[疼痛][腫脹][発熱][発赤]です。
    「抗炎症薬」は、との名の通り「炎症を抑える薬」ですので、
    この四徴を抑える薬ということになります。
    結果として鎮痛の効果もあるし、解熱の効果もある、ということです。

    ※すべての抗炎症薬が四徴すべてに効果があるというわけではなく、
     一部のみに効果のある薬も勿論あります。
    簡単な説明ということで、誤解を恐れずざっくりと書きますが。

    解熱・鎮痛薬は「抗炎症薬」とも呼ばれています。
    「炎症」の四徴は[疼痛][腫脹][発熱][発赤]です。
    「抗炎症薬」は、との名の通り「炎症を抑える薬」ですので、
    この四徴を抑える薬ということになります。
    結果として鎮痛の効果もあるし、解熱の効果もある、ということです。

    ※すべての抗炎症薬が四徴すべてに効果があるというわけではなく、
     一部の... 続きを読む
  • 2位

    たいていの鎮痛剤が解熱剤と兼用なのはなぜでしょうか?

    頭痛持ちでいつも鎮痛剤のお世話になっています。 ところで、薬学のことで投稿したいと思ったのですが、教育カテゴリーのところには良さそうなカテゴリーがなかったので、こちらで投稿してみました。 たいてい「鎮痛/解熱剤」という感じで、鎮痛効果と解熱効果がセットになっていますが、複数の成分を配合した薬なら何となくわかりやすいんですが、アスピリンやメフェ...

    A
    ベストアンサー
    上記薬剤はNSAIDsといわれるものです。
    プロスタグランジンという生体物質の生成を抑えます。このプロスタグランジンというのが色んな種類があって、例えば胃の粘膜を守るのに関与していたり、体を守るため熱を生成したり、炎症を起こしたりと役割があります。
    大体のNSAIDsは選択性がないので、これらの反応も抑えてしまうのです。ですから解熱剤には炎症、痛みを抑えて、胃痛が起こったりするわけです。
    そのほかにもCOXというのも影響しますが、まぁ、長くなっちゃうので。
    頭痛がひどくなって痛み止めを飲んでもなかなか効かなかったことってありませんか??
    あれって薬飲んでプロスタグランジンの新しい生成は阻害されても既に生成されたものが消えるまで痛みが続くからです。ですから正しい頭痛薬の服用法ってプロスタグランジンの生成が過量になる前、つまり痛みの初期に服用するのが効果的ということになります。
    上記薬剤はNSAIDsといわれるものです。
    プロスタグランジンという生体物質の生成を抑えます。このプロスタグランジンというのが色んな種類があって、例えば胃の粘膜を守るのに関与していたり、体を守るため熱を生成したり、炎症を起こしたりと役割があります。
    大体のNSAIDsは選択性がないので、これらの反応も抑えてしまうのです。ですから解熱剤には炎症、痛みを抑えて、胃痛が起こったりするわけです。
    そのほ... 続きを読む
  • 3位

    インフルエンザA型にかかり、今日で4日目です。解熱後2日目なので明日ま...

    インフルエンザA型にかかり、今日で4日目です。 解熱後2日目なので明日までは隔離かなと思っていますが、菌をまき散らしたこの部屋の感染力はいつまで続きますか? 受験生の子供が帰れずにいます また、部屋の殺菌方法教えてください

    A
    ベストアンサー
    窓開けて換気して
    加湿器つけて部屋を湿らせる!
    鼻をかんだものや飲んだもの、ペットボトルなどすべて捨てて
    食器もちゃんと洗う!

    トイレなどのドアノブなど
    除菌する。

    うちはそれでインフルになった主人を看病しましたが
    子供も私もうつらず済みました。
  • 4位

    解熱剤と抗生物質で熱が下がるのは?

    本日、熱が37.7℃でたのですが、解熱剤(イブ)とメイアクトという抗生物質を飲んだら、どんどん下がってきました。 これはインフルエンザではないですよね? ただの風邪ですよね? 風邪として寝てればいいですよね??

    A
    ベストアンサー
    >これはインフルエンザではないですよね?
    ただの風邪ですよね?風邪として寝てればいいですよね??
    ⇒なんとも言えません。 確定診断をしてもらいたいなら、直接に行なえば15分で検査結果が出ます。

    抗生剤は他の時に受け取ったのを置いておいたのですか?
    素人が抗生剤を使わないほうが良いです。最後の菌へ対する武器ですから、耐性菌が出来てしまうと、医師が非常用に使っても効果が出なくなります。
    日本は抗生剤を安易に使いすぎるきらいがあるので、ご自分の為にも家族の為にもなるべく使わないほうが良いですよ。

    平熱何度かが分からないとなんとも言えませんが、その程度なら風邪でしょう・・・・とはいえます。
    上記したように抗生剤はお分かりになったと思いますが、解熱薬も同じで、発熱は外来微生物を攻撃するための武器にもなりますので、安易に下げないほうが早く治癒する可能性があります。
    その見極めが難しいので、医師に掛かったほうが良いのです。

    医師とは幾らボンクラで薮医者と思えても、戦時中の特殊な方法で獲得した医師以外は、最低でも6年間医学を学んで(基礎過程もあるが)国家試験を通っているのですから、それなりに素人さんよりは知識が有るのですから、近所の薮医(~_~;)でも素人判断よりもは良いのでいかれたほうが良いでしょう。
    >これはインフルエンザではないですよね?
    ただの風邪ですよね?風邪として寝てればいいですよね??
    ⇒なんとも言えません。 確定診断をしてもらいたいなら、直接に行なえば15分で検査結果が出ます。

    抗生剤は他の時に受け取ったのを置いておいたのですか?
    素人が抗生剤を使わないほうが良いです。最後の菌へ対する武器ですから、耐性菌が出来てしまうと、医師が非常用に使っても効果が出なくなります。
    日本は抗生剤... 続きを読む
  • 5位

    インフルエンザ時の解熱

    私は昨日医師にA型インフルエンザと診断されました。 39度の熱がでていました。 そのとき、解熱剤をいただき、「38,5度以上出た場合は飲んでください」といわれました。 飲むと7時間くらい下がっていますが、過ぎるとまた39度くらいまででます。 このHPの質問を拝見していると解熱はインフルエンザ菌を増幅すると書いてあるのをみました。 ここで質問なのですが、インフ...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。インフルエンザにかかられているとのことお見舞いもうしあげます。

    解熱剤は、基本的にあまり使わないほうがよいでしょう。
    もっとも、熱が高くて意識がもうろうとしたり、寒気がひどくてかなわないと
    いった他の症状があるのならば、解熱剤の種類を考慮して使用されればよいと
    思いますが、そうでないのならば、極力お控えになったほうがよいと思います。
    ご存知かもしれませんが、インフルエンザの際にある種の解熱剤を使用すると
    稀にインフルエンザ脳症という怖い病気になってしまい、
    最悪、死亡したり、植物状態のような麻痺状態に陥ってしまうことが
    報告されています。昨日も香川県かどこかの小学生がそれにより死亡しました。
    熱が高いために生殖機能に影響が及ぶことはまずありません。
    おたふく風邪の時に精巣炎や卵巣炎になるのは、おたふく風邪のウィルスに
    よるものであり、発熱によるものではありません。
    また、精巣(睾丸)は体外にあるのは熱に弱いためですが、人体は少々の
    体温変化でその機能を失うことはありません。
    発熱すれば、人体は末梢の血管を広げ、血液が多く流れるように、
    ちょうど車のラジエーターのようにして体温をさげようとします。
    その際、熱に弱い器官などは毛細血管が多くあり、
    それがスムーズに行われるようになっております。
    ですから、発熱のために生殖機能に問題がでるということはまずありません。
    どうぞご安心ください。
    食事は、食べれるもの、カロリーがあり消化しやすいものを食べれる時に
    食べれる量を食べるのがよいと思います。
    食事の消化のために体力を使うから食事をしないというのは、
    食事をせずに体力が消耗していき病気と闘う力がなくなるのに比べれば
    比較にならないものです。
    体力をつける意味でも、食事をされたほうがよいでしょう。
    ただし、できる限り消化のよいもの(お粥や柔らかく煮た野菜スープなどがいいでしょう。うどんなど麺類は咀嚼をほとんどしませんので消化に悪いです。)を選んで下さい。どうぞお大事に。
    こんにちは。インフルエンザにかかられているとのことお見舞いもうしあげます。

    解熱剤は、基本的にあまり使わないほうがよいでしょう。
    もっとも、熱が高くて意識がもうろうとしたり、寒気がひどくてかなわないと
    いった他の症状があるのならば、解熱剤の種類を考慮して使用されればよいと
    思いますが、そうでないのならば、極力お控えになったほうがよいと思います。
    ご存知かもしれませんが、インフルエンザの際にあ... 続きを読む
  • 6位

    どなたか教えて下さい。

    どなたか教えて下さい。 躁うつ病でリーマス(炭酸リチウム)を服用していますが、薬の飲み合わせで困っています。 というのは、風邪などで熱が出ても、内科の先生はリーマスを服用していることから、 漢方薬しか処方していただけないのです。 西洋薬の解熱剤ではリチウム中毒を起こす恐れがあるからだそうです。 しかし、このたび、インフルエンザに罹ってしまい、高...

    A
    ベストアンサー
    非ステロイド性消炎鎮痛剤と併用するとリチウム中毒が起きるという報告が薬剤添付文書に明記されています。

    解熱剤の服用時、一時的にリチウムを中止したことで、中毒の心配は弱まったと思いますが、リーマスの服用の中断がよいかについては、責任ある回答はさしあげられません。

    また、インフルエンザで解熱剤を使う場合は、非ステロイド系薬ではなくアセトアミノフェンが適切とされています。その場合はリチウムの中止の必要はないと考えられます。

    薬剤師に相談いただくと確実です。
    非ステロイド性消炎鎮痛剤と併用するとリチウム中毒が起きるという報告が薬剤添付文書に明記されています。

    解熱剤の服用時、一時的にリチウムを中止したことで、中毒の心配は弱まったと思いますが、リーマスの服用の中断がよいかについては、責任ある回答はさしあげられません。

    また、インフルエンザで解熱剤を使う場合は、非ステロイド系薬ではなくアセトアミノフェンが適切とされています。その場合はリチウムの中止... 続きを読む
  • 7位

    解熱鎮痛剤について

    先日、お薬手帳を持って行かずに薬局へ行ったところ今回は良いけど次回以降場合によっては手帳を持ってないと代金が高くなる可能性がありますよと言われました。 お薬手帳なんて今までもらっては捨ててたので焦って探し、4年前のものがかろうじて2冊出てきました。 そこで他の家族の分も見つかり、見比べていて解熱鎮痛剤に興味がわきました。 ここからが質問の本題な...

    A
    ベストアンサー
    ここが分かりやすいですかね?。
    http://www.hosp.go.jp/~sagami/rinken/crc/nsaids/about/

    解熱鎮痛薬は「ピリン系・非ピリン系」というのと「NSAIDs(エヌセイズ)」というワードが鍵になりますね。
  • 8位

    アデノウイルスについて(高熱が続いてます)

    5歳の男児です。 4日前の夕方38度の発熱から始まり、翌日には39度、昨日は40度弱、今日は40度でした。 昨日大きな病院で喉の粘液を検査してもらい、アデノウイルスと言われました。 色々調べて高熱が続くことはわかったのですが、もう4日目、解熱剤を使うと5時間ほどは37度くらいに下がるのですが、またすぐに高熱に戻ります。 解熱剤はカロナール錠剤、抗生物質はジスロマ...

  • 9位

    解熱剤の処方について

    9歳の子どもが39度近い熱が出たので近くの小児科に行きました。 いつもは総合病院の小児科に行っているのですが、この日は土曜日で休診で、この開業医に行った次第です。 妻が連れていったのですが、貰ってきた薬に解熱剤が含まれていませんでした。 問うと「解熱剤は有りますか?」と聞かれ「たぶん残っていた筈です」と答えると「じゃあ要らないですね」という会話だ...

  • 10位

    血尿が出ました・・・

    22歳の女です。 質問させてください。 10日の土曜日に高熱(39度5分)、体のだるさ、節々の痛みがあり夜間診療に行きました。 症状はインフルエンザに似てると言われましたが検査ではインフルエンザ反応はありませんでした。 その日は解熱剤とタミフルをもらいました。 タミフルは飲まず解熱剤だけ飲みました。 薬を飲んでも一時的に少し熱は下がるもののとても辛いです。 ...

  • 11位

    インフルエンザ

    火曜の朝39度の発熱で病院にいったところインフルエンザでした そのときに何日たったら職場復帰出来るかを聞いたら「解熱後2、3日してから」と言われました。 今日の夕方ごろにはやっと平熱に近くなってきたのですが、「解熱後2、3日」というのは解熱した日も含めてですか?

  • 12位

    猫 発熱時の薬について。

    ただいま10ヶ月の避妊済み雌猫です。 一昨日病院に行ったところ、40,1度の熱があり、 その日は抗生物質と解熱剤の注射を打ち、 体を濡れタオルで拭いて、39,7度まで熱が下がりました。 その日は食欲もあったのですが、昨日の朝から飲まず食わずになったので、 また病院に連れて行きました。 そうしたら41度の熱があり、また同じ処置をして、 皮下輸液も行いました。 昨...

    A
    ベストアンサー
    抗生物質については、人間も含め、
    表立っての症状が消えたからと飲まなくなった場合、
    体の中に抗生物質が効かなくなるよりつよいウイルスなりなんなりが
    できる場合がある、と聞いたことがあります。

    副作用も大きかったりするのですが、飲ませた時には、
    下痢その他副作用もあったけれど、
    けっきょくおっしゃるとおりに飲ませ切らないと効果がないとの話でしたので、
    飲ませ切りました。
    (また、人間の場合も、もう大丈夫そうでしたが飲み切りました)

    ネットで獣医師に相談するサイトを. . .
    セカンドオピニオンではないですが、プロに相談できるのは心強いのでは。
    http://d-mypet.com/
    だいじょうぶ?マイペット

    http://www.pethospital.jp/question/new
    教えて獣医さん

    http://www.justanswer.jp/cats/
    ジャストアンサー

    お大事に。
    抗生物質については、人間も含め、
    表立っての症状が消えたからと飲まなくなった場合、
    体の中に抗生物質が効かなくなるよりつよいウイルスなりなんなりが
    できる場合がある、と聞いたことがあります。

    副作用も大きかったりするのですが、飲ませた時には、
    下痢その他副作用もあったけれど、
    けっきょくおっしゃるとおりに飲ませ切らないと効果がないとの話でしたので、
    飲ませ切りました。
    (また、人間の場合も、もう大丈夫... 続きを読む
  • 13位

    タミフルとの併用

    娘がインフルエンザB型にかかりました。 現在、熱が39度あり本人もかなりきつそうです。 病院からはタミフルと「アルピニー坐剤」を処方してもらってますが、以前テレビでインフルエンザにかかった時はやたらと解熱剤を使わないほうがいいと見たような気がします。 先生に尋ねればよかったのですが、慌てていて聞きそびれてしまいました。 夕方の受診でしたので、タミ...

    A
    ベストアンサー
    熱さましは色々種類がありますが、インフルエンザによる熱の場合は、アセトアミノフェンが第一選択薬です。逆に避けた方がいいのはジクロフェナクナトリウムです。
    アルピニー坐剤の成分はアセトアミノフェンですから、成分的には問題ありません。なので、先生も処方したのだと思います。

    タミフルが効いてくれば熱も下がると思うので、様子を見て、使うか使わないか決めてください。
  • 14位

    解熱鎮痛剤について

    私は一昨日の夜から38℃以上の熱が出ています。 昨日お医者さんに見て頂いて、 お薬と解熱鎮痛剤を頂きました。 それでですが、 39℃まで上がってしまったので、 午後1時頃に解熱鎮痛剤を飲んで寝ました。 午後4時頃に起きたときにはもう熱は平熱でした。 その後も上がることはなかったのですが、 朝になっても熱は上がっていません。 もしかして風邪が治ったという...

    A
    ベストアンサー
    ゆっくり寝ていれば免疫力が回復し治ってきます。
    ロキソニンの効果はせいぜい3-4時間ですからいま薬が効いている状態ではないと思います。
    熱が下がったから治ったと言う訳でなく、また無理をしていればぶり返す可能性もあります。
  • 15位

    解熱剤の飲み方

    70歳の父親ですが 風邪をひき 病院で抗生物質・解熱剤をもらって帰りました。 体温計で測ったら熱はないのですが 寒気がするらしく 寒気がするということは解熱剤がいいんだろうと 自己判断で解熱剤をのみました。 先生からは熱がある時に飲むようにと言われたのですが 大丈夫でしょうか?

    A
    ベストアンサー
    だめだめ!

    解熱剤は発熱時に使うものだし、出来ればなるべく使わないようにしたほうが良いよ。

    寒気がするときは、身体を温めること。
    特に足のほうを。

    身体のエネルギーがなくなってるから、寒気を感じやすいんだよ。
    だから外からエネルギー(熱)を補ってやれば良い。
    低温やけどには十分注意してね。
    皮膚が薄くなって、脂肪が少なくなってるから、火傷は若い人よりもダメージ大きいぞ。
  • 16位

    発熱、下痢、吐き気…食事はどうすればよいでしょうか

    発熱、下痢、吐き気…食事はどうすればよいでしょうか 昨晩から急な嘔吐と発熱があり、病院に行って吐き気止めと解熱剤、整腸剤、抗生剤を頂いて帰ってきました。 熱は微熱まで下がって少し楽になったのですが下痢があり、空腹感はあるものの胃が痛くて何を食べたらよいかわかりません。 とりあえずおかゆを少し食べてみましたがお腹が変な感じです。 処方してもらっ...

    A
    ベストアンサー
    ゼリー飲料はどうです?
    オレンジジュースとかで有名なQuuは栄養素入りのゼリー飲料も出していて超美味しいです。
    お大事にしてくださいね。
  • 17位

    インフルエンザとその他の発熱の見分け方

    私は、元々体が弱く、よく38.5℃くらいの熱を出します。 ほとんどの場合は、受診する前に解熱剤を飲み、一晩寝ると次の日には楽になっているので、それから可能な日に受診しています。 高熱を出すのは、持病に副鼻腔炎を持っているのが原因の一つのようです。 最初は単なる風邪でも、副鼻腔炎と相互に誘発しあい、高熱にいたるケースが多いです。 ですので、ある意味...

    A
    ベストアンサー
    発熱の仕方でインフルエンザかそれ以外の感染症かの判断は難しいでしょう。一般的にはインフルエンザの発熱は咽頭痛や関節痛、悪寒を伴い急激に上昇することが典型的ですが、あくまで典型的というだけで例外などいくらでもあります。
    むしろインフルエンザを必要以上に怖がることはないと思います。
    確かにリスクのある方は慎重に生活していくことは大事ですし質問者様がお一人暮らしで不安になることも解りますが、ほとんどの場合は熱は出てその時には辛いですが大きな合併症なく経過します。(交通事故が怖いので外出しないことはないでしょう?重篤化するのはそれくらいの確率です。)熱以外の呼吸器症状(咽頭痛、咳、痰、呼吸の具合)や全身状態(頭痛、嘔気、水分摂取の可否、排尿量が保たれているかなど)をみて状況が悪ければ早めに受診することです。お一人で本当に状態が悪ければ救急車を呼んでも構わないと思います。近くの救急を診てくれる医療機関に電話で相談してみて下さい。日頃からそういう機関の連絡先を調べておくことも大事です。

    あと気になったのですが
    >以前、このサイトにて、インフルエンザの時には解熱剤は禁忌というアドバイスを頂いたのです。
    これは嘘ですよ。掲示板には十分な理解のないまま書き込まれることがあるので注意して下さい。(一部の極端な意見の方には”禁忌だ!”と噛み付かれるかもしれませんが、実際インフルエンザの診断をして解熱剤の処方を禁じられているわけではありませんので。)
    確かに小児(日本では15歳未満)には大人用のジクロフェナック(ボルタレン)やメフェナム酸(ポンタール)等は禁忌です。インフルエンザ脳症を引き起こしやすいためです。
    その為リスクの少ない(あくまで少ないです。リスクゼロの治療などありませんので。)アセトアミノフェンが適応になりますが効きは悪いです。
    また大人に関してはアセトアミノフェンが推奨されていますが、実際にはジクロフェナックも処方します。決して禁忌ではありません。

    発熱は病原体に対して抵抗力が反応している状態なので、理論的には発熱を抑えない方が自前のインターフェロンなどの免疫物質の効果は出ると思います。ただ熱による疲弊で体調を崩してしまうことも往々にしてあります。状態によっては体温を下げてあげることも必要です。
    C型肝炎のインターフェロン治療の時にも発熱はほぼ必発の副反応ですがジクロフェナックなどの解熱剤でコントロールします。
    要は疾患とその患者さんの状態を考えて治療することが大事であるということです。
    抗インフルエンザ薬のない10年前以前は解熱剤等で状態を保ちながら自然経過を待つしか治療法はなかったのですから。
    発熱の仕方でインフルエンザかそれ以外の感染症かの判断は難しいでしょう。一般的にはインフルエンザの発熱は咽頭痛や関節痛、悪寒を伴い急激に上昇することが典型的ですが、あくまで典型的というだけで例外などいくらでもあります。
    むしろインフルエンザを必要以上に怖がることはないと思います。
    確かにリスクのある方は慎重に生活していくことは大事ですし質問者様がお一人暮らしで不安になることも解りますが、ほとんど... 続きを読む
  • 18位

    熱が40度近くあります 何かやったほうがいいですか

    熱が39.7分くらいあります。 風邪ですが、喉は痛くありません。 お腹が気持ち悪いのと頭が痛いくらいです。 今日の朝からこんな状態です。 夜にたまらずに病院で点滴とお尻に注射してもらいました。 あとは解熱剤と抗生物質をもらって飲みましたが一向になおりません。 ずっと寝ているのですが・・・ 明日にならないとなんともいえませんが、寝る以外に何かやったほうがい...

    A
    ベストアンサー
    高熱時の対処法として、
    熱が高くて苦しいようなら、太い血管の所を氷などで冷やすこと。脇の下とか、足の付け根を冷やしてあげると気分的に楽になるということです。

    その方法として有ればですが500mLのペットボトルに水を入れて凍らせ、タオルで巻いて上記の箇所にあてがう様にすれば使い勝手が良いようです。
    いまから、凍るまでには至らないかもしれませんが、冷凍庫で2・3時間程でも冷やすだけでも効果があると思いますので、試されて見られては如何でしょう。
    高熱時の対処法として、
    熱が高くて苦しいようなら、太い血管の所を氷などで冷やすこと。脇の下とか、足の付け根を冷やしてあげると気分的に楽になるということです。

    その方法として有ればですが500mLのペットボトルに水を入れて凍らせ、タオルで巻いて上記の箇所にあてがう様にすれば使い勝手が良いようです。
    いまから、凍るまでには至らないかもしれませんが、冷凍庫で2・3時間程でも冷やすだけでも効果がある... 続きを読む
  • 19位

    インフルエンザ 熱は下がったのですが・・・

    今週、月曜日の夕方に熱が出て、病院に行きましたがインフルエンザは陰性。 解熱剤を貰い、様子を見ようと言う事になりましたが、なかなか熱が下がらないので、水曜日の朝一番に同じ病院へ・・・。(火曜は祝日だったので) 検査の結果、インフルエンザでした。 帰ってすぐに吸入薬を飲み、安静にしていたところ、翌日には微熱程度にまで熱も下がり、体もだいぶ楽になり...

    A
    ベストアンサー
    インフルエンザは発熱が先にでて、
    その後、インフルエンザの症状がでることが多いです。
    熱が下がっているのなら回復に向かっている証拠です。
    インフルエンザウイルスの増殖はもうないはずですので
    リレンザはあと二日分で終わりで問題ありません。
    (1日2回五日分処方なので。残り二日分は他の人のためにも必ず吸入しましょう。
    体内に残っているウイルスはもう症状を悪化させることはありませんが他の人にうつる可能性があります。。)
    後は、医師に診せればインフルエンザの薬ではなく
    気になる症状に対する薬が処方されるはずです。
    気になる症状を伝えましょう。
    咳ならホクナリンテープとかアスベリン、メジコンあたりですかね...
    鼻なら抗ヒスタミンの薬剤とかだと思います。
    気になるなら医者にみせるのが確実です。
    インフルエンザは発熱が先にでて、
    その後、インフルエンザの症状がでることが多いです。
    熱が下がっているのなら回復に向かっている証拠です。
    インフルエンザウイルスの増殖はもうないはずですので
    リレンザはあと二日分で終わりで問題ありません。
    (1日2回五日分処方なので。残り二日分は他の人のためにも必ず吸入しましょう。
    体内に残っているウイルスはもう症状を悪化させることはありませんが他の人にうつる可能... 続きを読む
  • 20位

    インフルエンザB型の家族内感染確率。その後

    先日"インフルエンザB型の家族内感染確率"で質問させていただきました。 娘は27日の朝には平熱に戻りました。 タミフルとう、インフルエンザの薬は飲んでいません。(24日発熱、) 今日は29日ですが 家族は今のところ感染していません。 登校は解熱後二日ということですが、菌自体は7日ほどは保有しているということを皆さんの質問の中で知りましたが、感染力から行く...

    A
    ベストアンサー
    ウイルスの感染能力がなくなるのはやはり最低5日は掛かります.
    その間は兎に角,手洗い,うがい,顔洗いをまめにします.のどにウイルスを付着させないことが重要なのです.温度と湿気があるとウイルスは増殖しませんから,マスクが有効なわけです.
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→