【読み方 為替】の人気Q&Aランキング

1~20件(全249件)

  • 1位

    為替情報の読み方について

    今回秋口にかけて円高となつていますが、今春ころ秋口は米国の景気が回復し円安になるという情報が一部に2ケしょ位から流れていました。 欲ボケでドル債を買い込み痛い目に合いました。 株の場合はガセ情報がよく流れますので気をつけているんですが為替でもガセはおおいんですかね。 それとも単純?な予想ミスなんですか。 データを検証するにも個人では困難です。 いい...

    A
    ベストアンサー
    儲かる情報ならば自分で買って人には教えないですよ。

    株の例ですが、
    某大手証券会社が、次のようなことをよくやってました。推奨販売といいます。

    最初に証券会社が買って、
    それを有力な顧客に教え、
    さいごに「ゴミ」が買う

    「ゴミ」が買うころはすでに高値で、証券会社と、有力顧客は売り抜けていました。

    ですので、「ゴミ」には有力な情報はこないんですね。

    「ゴミ」という言い方は当時証券会社内で一般的に言われていた言い方です。

    為替も同じでしょう。

    これは実話です。
    儲かる情報ならば自分で買って人には教えないですよ。

    株の例ですが、
    某大手証券会社が、次のようなことをよくやってました。推奨販売といいます。

    最初に証券会社が買って、
    それを有力な顧客に教え、
    さいごに「ゴミ」が買う

    「ゴミ」が買うころはすでに高値で、証券会社と、有力顧客は売り抜けていました。

    ですので、「ゴミ」には有力な情報はこないんですね。

    「ゴミ」という言い方は当時証券会社内で... 続きを読む
  • 2位

    為替レートについて

    為替レート変換君と言うサイトでアメリカドルを円に換算したんですが読み方がよくわかりません。 40.00ドルを換算すると4,950.40 円 49.50ドルを換算すると6,126.12 円と言う感じです。 どういう風に読めばいいんでしょうか? どなたか知っている方がいらっしゃればこの為替レートのお金の読み方を教えていただけないでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    40ドルは4950円40銭(せん)
    49ドル50セントは6126円12銭
    でよろしいですか?
  • 3位

    FX 単位

    122.280とゆうレートのとき 1銭とゆう桁は どこになりますか? それから、それ以外の桁の呼び方も教えてください。 よろしくお願い致します。

    A
    ベストアンサー
    FXの単位の話ではないですよね。

    単に為替レートでの通貨の読み方ですよね。
    122円(エン)28銭(セン)0厘(リン)
    1円は100銭
    1銭は10厘
    さらに
    1厘は10毛(モウ)
    となりますが、
    今時、銭以下の呼称はほとんど使いません。

    『スプレッドは業界最低の0.3銭』
    3厘って書いても「え?」って
    思う人は多いと思います。
  • 4位

    株をしてる主婦の人に質問です。

    株をしていることは主人にナイショにしていますか? ナイショにせずしているとしたら、どうやって話しましたか? 私は株を始めようと思うのですが主人がどんな反応をするのか気になっています。 よろしくお願いします(._.)

    A
    ベストアンサー
    男ですが、株式投資はしています。
    もし私の妻がやるというのなら、チャートの読み方から、海外市場、為替相場との関係など数か月かけて1から教えます。
    素人には絶対にやらせません。
    自滅するのが目に見えているからです。
  • 5位

    株投資をはじめてみたい。

    お世話になります。 今年で25歳の男です。 株に関してまったく無知なのですが、世間の成功例などを聞いて興味を持っています。 何からはじめたらよいでしょうか? 最低限の資金や、リスク、やりがいなど、何か情報を頂ければ幸いです。

    A
    ベストアンサー
    25歳でしたら、まずは種銭を貯める必要があります。
    最低限の資金は決まった基準があるわけではないですが、多ければ多いほど有利なのは事実です。
    例えば、10万円あれば10万円以下の株しか買えませんが、100万円あれば、100万円の株を1株買っても良いですし、10万円の株を10株買ってもいいので、選択の幅が広がります。また資金が少ないと手数料の割合が高くなるので、儲けにくくなります。
    個人的には、1銘柄あたり50万円以内で3~4銘柄分の150万~200万ぐらいあれば、大抵の銘柄は買えると思います。

    「方法は問わず、儲かれば何でも良い」というのであれば別ですが、お若いですし、今は勉強として世界の政治・経済のニュースに注目しておくことをお勧めします。
    アメリカやアジア、ヨーロッパの株価の動向、為替、債権利回り、財務諸表の読み方などなど、何が株価を動かしているか、知っておくべきことはたくさんあります。
    では、がんばってください。
    25歳でしたら、まずは種銭を貯める必要があります。
    最低限の資金は決まった基準があるわけではないですが、多ければ多いほど有利なのは事実です。
    例えば、10万円あれば10万円以下の株しか買えませんが、100万円あれば、100万円の株を1株買っても良いですし、10万円の株を10株買ってもいいので、選択の幅が広がります。また資金が少ないと手数料の割合が高くなるので、儲けにくくなります。
    個人的には、1銘柄あたり50万円... 続きを読む
  • 6位

    代替はなぜ「だいたい」と読まねばならないのか

    小さいころから代替を「だいたい」と読むことにものすごく違和感を 感じています。 「だいたい」と言えば「大体」のほうが先にくるし。 なぜこう読むことになったんでしょうか? 「だいがえ」のほうが自然な気がするけど。 ついでに、あと「為替」もなぜか違和感をかんじる。

    A
    ベストアンサー
    >替を「たい」って読む言葉他にもあるんでしょうか

    「交替」
  • 7位

    「外国為替」と「FX」って何が違うのですか?

    外国為替を英語にするとFXなのですか? それとも「株」と「株取引」の違いみたいなものですか?

    A
    ベストアンサー
    >外国為替を英語にするとFXなのですか
    外国為替はForeign Exchangeですから、その略だといえますが、前の方が述べたように空港の両替所とかでFXといっても怪訝な顔をされます。Exchangeで十分です。

    >それとも「株」と「株取引」の違いみたいなものですか?
    イメージとしてはそれくらい違います。外国為替は通貨先物と通貨直物の2つがあり、インターバンクに接続している金融機関のみが為替売買を行うことができます。個人投資家では不可能です。

    したがって個人や企業は金融機関に取引を依頼するわけですが、ここに数十の取引形態があり、FXもその1つです。個人ではFXと通貨預金の2つが双璧でしょうか。

    ヘッジファンドなどの投機取引は現物を受け渡ししません。仮想売買です。その変わりに証拠金があればレバレッジをかけることができます。レバレッジはFXをやったことがあるのならご理解頂けるでしょうが、これが通貨先物です。

    個人のFXは直物価格が適用されます。しかし、証拠金取引でレバレッジをかけることができ、仮想売買でもあります。FXは通貨直物か先物かよく分からなくなりますよね。実際はあなたに変わって業者が直物取引を行い、業者があなたに先物擬きの取引環境を提供しています。

    FXは業者の用意したゲームセンターであるといった方がイメージしやすいでしょうか。
    >外国為替を英語にするとFXなのですか
    外国為替はForeign Exchangeですから、その略だといえますが、前の方が述べたように空港の両替所とかでFXといっても怪訝な顔をされます。Exchangeで十分です。

    >それとも「株」と「株取引」の違いみたいなものですか?
    イメージとしてはそれくらい違います。外国為替は通貨先物と通貨直物の2つがあり、インターバンクに接続している金融機関のみが為替売買を行うことができます。個人投... 続きを読む
  • 8位

    「高利貸し」と「氷菓子」の違いを教えてください。

    「高利貸し」「氷菓子」 どこがどう違うのでしょうか? 教えてください。

  • 9位

    子供に経済観念を付けさせるには?

    テレビなんかで、ときどき学校で投資を模擬的に行って、経済のことを勉強させるようなことをやっています。 若いときからそういう勉強が出来ていれば、将来いろんなことに役立つし、健在観念も磨かれ、詐欺的な商法に引っかかったりしないと思います。 うちには中一のこどもがおりますが、これからなにか実際に投資を体験できるようなものがあればやらせてみたいと思い...

    A
    ベストアンサー
    野村のバーチャル株式投資倶楽部という架空の100万円を元手に株取引を行うというものがあります。実際の株価と同じように動きますので自分のお金がかかる以外は実際の株取引と一緒ですね。
    http://vstock3.nomura.co.jp/vstock/VirtualServlet

    また、為替の仮想売買を行うのであればバーチャルFXというものもあります。これもリアルタイムで各国の為替を取引できます。
    http://www.virtualfx.jp/

    ただし、経済観念をつけさせるという意味ではちょっとちがうかなと思います。こういうのは「サラ金からお金を借りては絶対駄目」とか「甘い誘惑に乗るな」とかいったことを日頃からくどいくらいに言い聞かせたほうが効果があると思いますね。「そういえば親があんなことを言っていたな」と思い出せれば、お金の使い方なんかに賢くなり経済観念もつくと思いますよ。
    野村のバーチャル株式投資倶楽部という架空の100万円を元手に株取引を行うというものがあります。実際の株価と同じように動きますので自分のお金がかかる以外は実際の株取引と一緒ですね。
    http://vstock3.nomura.co.jp/vstock/VirtualServlet

    また、為替の仮想売買を行うのであればバーチャルFXというものもあります。これもリアルタイムで各国の為替を取引できます。
    http://www.virtualfx.jp/

    ただし、経済観念をつ... 続きを読む
  • 10位

    FXを真剣に学びたいけど、良い情報はないですか?

    FXを真剣に学びたいけど、どれから手をつけたらいいか判らなくて。 なにか良い情報はないですか? テクニックだけのものじゃなくて、本物の情報が欲しいのですが。

  • 11位

    在宅について

    今家は父子家庭で、3歳、10歳の子供がいるけれど、自分も障害者で、在宅を考えているのですがいい在宅あれば教えて下さい。 それとFXについてもしりたいのですが、知っている人がいれば教えて貰えますか、

  • 12位

    略語・流行語について

    あなたは、略語・流行語を使うことに賛成ですか?反対ですか? 理由を書いてお願いします。

  • 13位

    日本経済新聞が難しくて読みにくいです・・・

    日本経済新聞を読み始めて(毎日ではないです)だいたい半年経ちますが、専門用語が多すぎてなかなかとっつきににくいです。 日経を毎日苦もなく、スラスラ読んでいる方いらっしゃいましたら、何かうまく読むコツなどありましたら、こまかいことでも良いので教えてください。 これからの参考にしたいのですが。

    A
    ベストアンサー
    こんばんは。

    私は日経新聞を読んでから10年が経ちます。

    最初はよくわかりませんでした。しかし、数年が経ち内容が少しずつわかるようになり、さらに、数年後には自分の資産運用に大きく貢献するまでに至りました。

    「継続は力なり」
  • 14位

    過去何年間かの為替チャートなどを見られるサイト

    ずばり、ドルやユーロ、ポンド、豪ドルなどの過去何年間(1年とかでも いいですが・・)の為替チャートを見られるサイトってないでしょうか。 ググってみるのですが、見つかりません。 最近FXに興味があり、過去の変動やチャートの読み方の勉強に 使いたいと思うのですが、やはりそれらの長期にわたるチャートは 大切な情報なので出回っていないのでしょうか。 (それとも...

    A
    ベストアンサー
    私はこのサイトの左側にある「ローソク足チャート」と言うのを使ってました。

    参考URL:http://www.kanetsu.co.jp/fx/
  • 15位

    仕事 失敗

    仕事で大きな失敗をしてしまいました。 会社の損害は数千万になります。 こうした場合、損害分は補償しなければならないのでしょうか? また、会社を辞めるのが当然なんですか? このご時世会社にしがみついていた方がいいのでしょうか? みなさんはどうしますか? この先真っ暗です。

    A
    ベストアンサー
    なにかすごく落ち込んでおられますね。
    ご質問では大きな失敗と会社の損害の因果関係がわかりませんので、損害賠償責任がどこまであるのかもわからないですね。
    もしあたなたが、会社の就業規則に違反するような行為により損害を与えたなら、損害の補填を請求されたり、解雇などの処分対象になるというのがルールと思います。
    会社の日常行為である製造・開発・取引などに関係するとすれば、まさかすべてを勝手に進めることはできないでしょうから、決裁などの伺いにより管理者や経営者が承知しているはず。
    会社の金を勝手に動かして為替取引したとか言うなら業務上の横領ですよね。
    ところで損失分を補償すると簡単に言われますが、あなたの雇用契約上そういう条項があるのでしょうか。売り上げや利益でのコミッションと同様に損失に対する損失補てんコミッションがあれば別ですが。そんな雇用契約を聞いたことがありません。ものを不注意で壊したら賠償させられるというぐらいは聞いたことあります。でも普通の会社ではそこまでしませんね。
    この場でやめたほうがよいかを聞くより、会社の管理者、経営者に対してまずはお詫びの意を表明する、その後、どうするか相談するのが道筋と思います。顛末書とか始末書とか書いて、潔く責任取るというのなら、辞意を表明すればよいと思います。
    なにかすごく落ち込んでおられますね。
    ご質問では大きな失敗と会社の損害の因果関係がわかりませんので、損害賠償責任がどこまであるのかもわからないですね。
    もしあたなたが、会社の就業規則に違反するような行為により損害を与えたなら、損害の補填を請求されたり、解雇などの処分対象になるというのがルールと思います。
    会社の日常行為である製造・開発・取引などに関係するとすれば、まさかすべてを勝手に進めること... 続きを読む
  • 16位

    一番安くトラベラーズチェックを購入するには?シティ・バンク??

    一番安くトラベラーズ・チェックを購入する方法をご存知の方、教えていただけますでしょうか。 (日本国内で、日本円で、外貨のトラベラーズチェックを購入する場合についてです。) シティ・バンクのホーム・ページでは >口座をお持ちのお客様は発行手数料(通常は総額の1%)が無料で、 >円からのご購入はもちろん、ご自分の各通貨建て預金からもトラベラ>ーズ・チェ...

    A
    ベストアンサー
     シティバンク銀行に口座を持って9年ほどになる者です。海外にもしばしば出かけておりトラベラーズチェック(以下TC)無料発行の恩典には大いに与っています。私自身もいろいろと調べていますが、TC発行に関して言えばシティバンク銀行以上の方法は今のところ見つけられていません。

    1. 手数料について
     日本国内においてTCの無手数料発行サービスを提供しているのは、知る範囲でシティバンク銀行と東京のさわやか信用金庫、そして旅行会社のJTBの3つです。
     シティバンク銀行についてはご存じかと思いますが、TCは米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドルの4通貨のみの取り扱いで(*1)、ブランドはアメリカンエキスプレスです。さわやか信用金庫[1]では米ドル建てTCのみ発行手数料無料でブランドはVISAです[2]。JTBは同社のクレジットカード「JTBカード」を持っていて、かつ米ドル建てTCを組む場合に限り発行手数料が無料になります[3](*2)。ブランドは明記されていませんが、Webサイトの挿絵を見る限りアメリカンエキスプレスのようです。レートは[4]で確認できます。
     手数料無料でなく割引き止まりも含めれば、通信販売業者の「セシール」の手数料0.5%(一部通貨は0.7%)が有名です[5]。一時サービスを停止していましたが現在は再開しています。ブランドはアメリカンエキスプレスで、レート[6]は東京三菱UFJ銀行のそれ[7]を使っています。シティバンク銀行で扱いのないTC(カナダドル建て、スイスフラン建て、円建て)についてはセシールを検討しても良いと思います。
     セゾンカードの50%割引(手数料0.5%)のサービスは2003年9月で終了しています。

    2. レートについて
     TC発行に際し、いくら発行手数料が無料でもレートが悪ければお話にならないのも当然です。以下レートについて述べたいと思いますが、その前に3つほど為替用語の説明をさせて下さい。(既にご存じのことでしたら申し訳ありません)
    ・銀行間レート その名の通り外国為替市場において銀行間の取引に使われるレートです。新聞やテレビなどで「午前の東京外国為替市場は、1ドル=123円20銭から25銭で取り引きされています」などと報じられているレートは特に断りのない限り銀行間レートです。
    ・公示仲値(TTM) 銀行間レートは株価などと同じく常時変動しており、金融機関でこれを取引の基準に使うと処理が煩雑になります。そこで各金融機関は銀行間レートに代えて「公示仲値」というものを定めて一日を通して適用します。シティバンクのように一日に数回見直す金融機関もあります。公示仲値は各金融機関が独立に設定しますので完全には一致しませんが、銀行間レートと懸け離れた値に設定されることはありませんので、自ずと一定範囲の値に収斂します。
    ・対顧客電信売レート(TTS) 外貨の現物のやり取りを伴わずに顧客が外貨を買う取引で適用されるレートです。具体的には海外送金やトラベラーズチェック発行が該当します。TTSは一定のマージンをTTMに加算することで機械的に計算されます。このマージンを「為替手数料」などと呼んでいます。上乗せの幅は当然ながら通貨ごとに違いますし、また同じ通貨でも銀行によって異なることがあります。

     以上の説明を読んで頂くとお気付きかと思いますが、最終的なTC発行のレート(TTS)の良し悪しは(1)公示仲値の設定 (2)そこから上乗せされる為替手数料の大小 の2つの要因で決まるわけです。
     まず(1)ですが、ある金融機関の公示仲値の設定が円高円安のいずれに振れるかは偶然に属する事象とお考え下さい。No. 1の回答への補足の表現を借りれば「(公示仲値には)傾向はない」と言えます。
     仮に公示仲値を常に円高気味に設定し続ける金融機関があったとします。するとこの金融機関には、外貨を買おうとする人が(両替だけでなく外貨預金や海外送金も含めて)殺到します。一方でこの金融機関に外貨を売ろうとする人は少なくなります。そのままですとこの金融機関の外貨の在庫は底を尽きますから、いつかは公示仲値を円安気味に設定して外貨を調達せねばなりません。特定の一日の公示仲値だけ見れば他の金融機関より円高であったり円安であったりしますが、常に円高(あるいはその逆)の公示仲値を出し続けることはできないということです。
     また上で述べたように公示仲値は市場のレート(銀行間レート)と懸け離れた数字にはできないこともあり、金融機関間のばらつきも通常は0.1%程度以内に収まります。0.2%近く差が出ることもありますが稀な事象とお考え下さい。

     一方(2)の為替手数料の大小は事前に分かるもので、金融機関ごとの有利不利もはっきりしています。シティバンク銀行ですが米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドルの4通貨の為替手数料はいずれも現在1円です。さわやか信用金庫、JTBの各米ドル建てTCについても為替手数料は同じく1円でです。従って米ドル建てTCについて言えば、シティバンク銀行が有利か不利かはその日の公示仲値の設定次第に持ち越されます。ただ公示仲値の設定は事前に予測できないので「当日にレートを見比べて一番有利なところで購入下さい」と申し上げるのが精一杯です。その差はあっても1ドル当たり数銭程度ですが。
     ユーロ/英ポンド/豪ドルに関しては発行手数料無料の金融機関がシティバンク銀行しかないので、シティバンク銀行が最も有利という結論に至ります。もし「TC発行手数料は若干かかるが、為替手数料がシティバンク銀行よりずっと安い」という金融機関があればシティバンク銀行より有利になり得ますが、そのような金融機関は今のところ見つけられていません。というのは為替手数料に関してもシティバンク銀行が最安だからです。シティバンク銀行の為替手数料が、米ドルのほかユーロ/英ポンド/豪ドルについても1円であることは申し上げました。一方で他の金融機関の為替手数料はユーロが1円40銭~1円50銭、英ポンドが4円、豪ドルが2円~2円50銭ですので、TC発行手数料無料+為替手数料1円のシティバンク銀行の優位は動きません。

    3. さらに有利な方法
     以上述べたようにTC発行に関してはシティバンク銀行が最も有利と考えられますが、もしこれ以上に有利なレートでTCを組もうとする場合、以下の方法があります。ただし為替変動やそのリスク、外貨送金に関する知識が必要であり中級者~上級者向けです。
    (1)シティバンク銀行で定期預金を活用する
     比較的使い易い方法です。ご存じのようにシティバンク銀行では、日本円資金から外貨預金を開設すると初回に限り優遇金利が適用され、そこそこの利子が付きます(「エンジョイプラス」[8])。その上で外貨預金をTCで引き出せば良いわけです。ただし預けているうちに円高が進んでしまうリスクは伴います。
    (2)シティバンク銀行で仕組預金(プレミアム・デポジット)を活用する
     シティバンク銀行の「プレミアム・デポジット」[9]は為替変動次第で預入通貨が相対通貨に転換される、リスクの大きい商品ですが、満期日における為替レートが預入時と同じか若干の円高と読むならば両替代わりに使うことも可能です。相対通貨への交換に際し為替手数料(1円)はかからないのでその分有利です。満期後は(1)と同じようにTCで引き出せます。
     ただし読みが外れて円安に振れた場合は円→外貨の転換がなされませんし、逆に大幅に円高に振れると「為替手数料を払ってでも、後で普通に両替した方がよかった」ということになります。また日本円での預け入れは100万円からなので、小額だけTCが必要な場合にも向きません。
    (3)外国為替証拠金取引(FX)を利用する
     最近急増しているFX業者ではわずかの為替手数料で日本円を外貨に振り替えることができます。そのレートは銀行間レート+0.05~0.10%程度で、シティバンク銀行より大幅に有利です。ただし振り替えた外貨はFX業者の口座内の数字として保有しているに過ぎないので、実際に外貨として使うためには適宜の銀行に出金しなくてはなりません。この出金は国内外貨送金扱いとなって4千円程度の手数料がかかりますので、小額の場合はこの方法にメリットはありません。送金先は当然ながらシティバンク銀行の口座にし、着金した外貨をTCで引き出せばよいわけです。
     シティバンクの為替手数料は1通貨単位あたり1円、一方で前出の送金手数料は4千円程度ですから、この方法が有利になる目安はだいたい4千米ドル/4千ユーロ/4千英ポンド/4千豪ドルからということになります。
     もしご興味があれば[10,11]などを参考にしてください。なお[11]では三井住友銀行の口座宛ての送金は送金手数料業者負担とありますが、三井住友銀行で外貨預金をTCとして引き出す手数料は高めなので(*3)[12]、TCにするなら手数料はかかってもシティバンク銀行に送金した方が有利です。

    【結論】
    (1)トラベラーズチェックを発行手数料なしに組んでくれるのは、シティバンク銀行の他にさわやか信用金庫とJTB(JTBカード所持が条件)があります。ただしさわやか信用金庫、JTBとも、発行手数料無料は米ドル建てトラベラーズチェックのみです。
    (2)トラベラーズチェック発行の際に適用されるレートは「公示仲値+為替手数料」で決まります。公示仲値は金融機関で横並びと考えて頂いて結構です。
    (3)為替手数料は金融機関ごとに異なりますが、シティバンク銀行の為替手数料は米ドル/ユーロ/英ポンド/豪ドルとも1円で知る範囲で最安です。トラベラーズチェック発行に関してはシティバンク銀行がやはり有利と言えます。

    参考ページ
    [1] さわやか信用金庫 http://www.shinkin.co.jp/sawayaka/index01.html
    [2] http://www.shinkin.co.jp/sawayaka/service/foreign_exchange.html
    [3] http://act.jtb.co.jp/tc/page03.html
    [4] http://act.jtb.co.jp/tc/index.asp
    [5] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/
    [6] http://www.cecile.co.jp/Page/TC/Order/index.aspx?w=0
    [7] 三菱東京UFJ銀行レート http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html
    [8] シティバンク エンジョイプラス http://www.citibank.co.jp/ja/deposits_investments/foreigncurrency/preferential_interest_rates/enjoyplus.html
    [9] シティバンク プレミアム・デポジット http://www.citibank.co.jp/ja/deposits_investments/foreigncurrency/products/premiumdeposit_index.html
    [10] 外為どっとコム http://www.gaitame.com/
    [11] 外為どっとコム 外貨受け渡し http://www.gaitame.com/service/gaika_shousai02.html
    [12] http://www.smbc.co.jp/kojin/direct/setsumei/aibgsjswSSGaikaTesuryo.html

    *1 かつてはカナダドル建てや円建ても扱っていましたが、現在は上記4通貨のみです。
    *2 かつてはユーロ建ても発行手数料無料の対象でしたが、現在は米ドルのみになっています。
    *3 TC発行手数料1%のほか、リフティングチャージと呼ばれる手数料(最低2,500円)がかかります。ただし三井住友VISAまたは三井住友Thomas Cookの米ドル建てTCにする場合に限り、リフティングチャージは免除されます。
     シティバンク銀行に口座を持って9年ほどになる者です。海外にもしばしば出かけておりトラベラーズチェック(以下TC)無料発行の恩典には大いに与っています。私自身もいろいろと調べていますが、TC発行に関して言えばシティバンク銀行以上の方法は今のところ見つけられていません。

    1. 手数料について
     日本国内においてTCの無手数料発行サービスを提供しているのは、知る範囲でシティバンク銀行と東京のさわやか信用金庫... 続きを読む
  • 17位

    外国為替に関する文の日本語訳を教えてください!

    私は現在学生で訳の勉強をしています。 正確に訳せていませんので、どう訳せば正しいのか教えてください。 よろしくお願いいたします。 “Event of Default" has the meaning provided for in Section 8.1. 「契約不履行」とは、第8.1項に示された意味を有する。 “Exchange Rate" means the rate which Bank determines to be prevailing in a relevant foreign exchange market at a relevant time, which determination shall be conclus...

  • 18位

    豪ドル建てT/Cと円建てT/C どちらがベター?

    来年 オーストラリアに留学の予定です。 いろいろ調べて、100万以上はKVBで送金、現金は最小に抑えて T/Cを5万円くらい購入しようと思っていますが、豪ドルT/Cは現地で換金するのにデメリットはありますか? レートの変動が激しいので、来年現地で換金時に今よりどうなっているかは誰にもわからないと思いますが、円建てT/Cを購入するのとどちらがベターでしょうか? よろし...

    A
    ベストアンサー
     為替変動の要素を除いた場合、トラベラーズチェック(以下TC)を豪ドル建てにするか円建てにするかは好みでよいと考えます。レートの点で有意な差は感じられません。

     両替のレートがどのように決まるかから説明いたします。銀行はその日の気分で適当に両替のレートを決めているのではなく、外国為替市場における銀行間レートを参照しながら売りレート・買いレートを決定しています。
     銀行間レートとは外国為替市場において文字通り金融機関間の取引に使われるレートで、新聞やテレビが「今日の東京外国為替市場、終値は1ドル=96円80銭でした」と報じているレートは断りのない限りこの銀行間レートです。一般の顧客はこのレートでの取引きはできず、売るにしても買うにしても必ずいくらかの手数料を支払います。
     一方、銀行間レートは常時変動しているので、取引きの都度銀行レートを参照するのでは窓口での処理が煩雑になります。そこで各銀行は「銀行間レート」に代えて「公示仲値」というものを定め、一日を通してそのレートを取引きの基準に用います(1日に数回改定する銀行もある)。公示仲値は各金融機関が独自に定めるので必ずしも横一線ではありませんが、金融機関間の差は0.1%か大きくても0.2%といった程度です。また世界の為替市場の銀行間レートは連動しており、日本の金融機関と韓国の金融機関で公示仲値が大きく食い違うこともありません。
     実際の両替レートや送金レートは公示仲値に一定のマージンを上乗せすることで機械的に計算されます。マージンの設定は両替する国や銀行によって異なり、それが最終的な両替レートの違いに反映されます。従って豪ドル建て円建てのどちらがよいかは、上乗せ分の合計で判断すればよいわけです。

     参考ページ[1]はオーストラリアのANZ銀行のレートです。11月18日の日本円の買いレートはTT(電信送金)が65.10円→1豪ドル、小切手(Cheques)が65.81円→1豪ドル、現金(Notes)が70.04円→1豪ドルです。売りレートはTTで1豪ドル→62.05円です。TTの売りと買いを足して2で割れば公示仲値の見当を付けることができ、その数字は1豪ドル=63.575円です。TCのレートはChequeを見ますが、Chequeの買いレートは65.81円→1豪ドルですので、(65.81-63.575)÷53.095=0.0351...で約3.5%の上乗せがあると分かります。
     同じ日の日本の銀行、例えば三菱東京UFJ銀行のレート[2]は公示仲値が62.08円、豪ドル建てTC売りレートが64.08円で2円の上乗せです。割合としては2÷62.08=0.0322...で約3.2%です。ANZよりわずか有利ですが有意な差ではないでしょう。また三井住友銀行[3]やみずほ銀行[4]は2円50銭の上乗せ(4.0%)のため、少しだけですがANZより不利になります。
     シティバンク銀行は1円上乗せなので、お近くに支店があれば利用してもよいでしょう。また通信販売業者のセシールがTCの通信販売をしており[5]、レートは三菱東京UFJと同じながらTC発行手数料が0.5%と割安です。
     オーストラリアの銀行はTCの換金時に7~10豪ドルを手数料として差し引きますが(ANZは7豪ドル)、これは多くの場合円建て・豪ドル建てに共通なので選択に影響を与えません。TC発行時の手数料1%も円建て・豪ドル建てに共通です。

     この数字だけ見れば「円建てでも豪ドル建てでもお好みで」となりますが、円建てを選ぶということは留学した際のレートで両替することを意味します。であればTCより有利な両替法が存在するので、TCでなくそちらを使うのも一つの方法です。
     一つはクレジットカードでのキャッシングを使って、現地の現金自動預払機から豪ドルを引き出す方法です。上乗せ分(利息)は利用日から口座引落し日までの期間に応じて1.0~3.0%ほどです。利息を乗せる前のレートは銀行の公示仲値と同等です。TCですとレートでの上乗せ分が3.5%、TC発行手数料が1%の合計4.5%ほどが乗りますから、キャッシングの方が有利と分かります。
     もう一つはデビットカードを使って同じく現地の現金自動預払機から豪ドルを引き出す方法です[6,7]。レート(VISAインターナショナルが定めるレート)はやはり銀行の公示仲値と同等で、そこからの上乗せ分は1.63%です。もちろん何らかの理由があって、円建てでも豪ドル建てでもTCを選びたいということであれば、クレジットカードのキャッシングやデビットカードを無理に勧めることはいたしません。

     5万円ですと為替が変動したところで、損も得も高は知れています。運試しと思って質問者さんご自身の読みで選べば十分でしょう。それよりはKVBで100万円送金する際のレートの方が切実な問題かと思います。

    参考ページ
    [1] http://www.anz.com/aus/ind/banking/travel/exchange.asp
    "View today's exchange rates"をクリック。
    [2] http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html
    [3] http://www.smbc.co.jp/market/index.html
    [4] http://www.mizuhobank.co.jp/corporate/bizinfo/information/market/cash.html
    [5] http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/
    [6] http://www.ebank.co.jp/kojin/debit/index.html
    [7] http://www.ebank.co.jp/kojin/debit/what.html#cc

    【補足・ANZ銀行と三菱東京UFJ銀行の公示仲値の乖離について】
     上の11月18日の数字では、ANZと三菱東京UFJとで公示仲値に2%以上の開きが出てしまっています。世界の為替市場の変化は連動しているので基本的には大きな差は出ないのですが、1日の中で変動が大きい場合は「1日のどの時点の数字を基準に公示仲値を定めるか」で違いが出ることもあり得ます。もちろん日本とシドニーでしたら時差も、乖離の原因の一つに含めることになるでしょう。
     為替変動の要素を除いた場合、トラベラーズチェック(以下TC)を豪ドル建てにするか円建てにするかは好みでよいと考えます。レートの点で有意な差は感じられません。

     両替のレートがどのように決まるかから説明いたします。銀行はその日の気分で適当に両替のレートを決めているのではなく、外国為替市場における銀行間レートを参照しながら売りレート・買いレートを決定しています。
     銀行間レートとは外国為替市場にお... 続きを読む
  • 19位

    入社して経理をする上で必要な知識・スキルについて

    上場大企業製造業の経理をするにあたり以下の中から必要なものを挙げて下さい。 抜けているものもあれば教えて下さい。 出来れば理由なども述べて頂けると幸いです。 自身で感じる必要そうなものを一通り並べています。 1.簿記1級 2.経営分析 3.シスアド 4.ネットワーク、ハードウェアなどIT知識 5.Word, Excel(VBA、マクロ), Access 6.M&A 7.外国為替 8.時事 9.英語 10.日本史の...

    A
    ベストアンサー
    入社して経理をする上では、まずは、1と18です。
    ただし、1は、当面2級でいいと思います(製造業までの範囲)。大企業のようですので、スタッフがそろっていると思いますので、連結などの1級で出るような処理は、もう少し経験を積まれてからでないと携われないと思います。

    次にほしいのは、21、16、17だと思います。

    そして、2や17だと思います。

    5のうち、Word, Excel(マクロ等は除く)は当然必要というレベルです。8や13は、一般常識というレベルで十分だと思います。
    入社して経理をする上では、まずは、1と18です。
    ただし、1は、当面2級でいいと思います(製造業までの範囲)。大企業のようですので、スタッフがそろっていると思いますので、連結などの1級で出るような処理は、もう少し経験を積まれてからでないと携われないと思います。

    次にほしいのは、21、16、17だと思います。

    そして、2や17だと思います。

    5のうち、Word, Excel(マクロ等は除く)は当然必要という... 続きを読む
  • 20位

    この値段は何?

    昨日も記載しましたが、amzon.comでブルーレイを購入しました。 商品と一緒にちてきた用紙に 10400円 ときさいされているのが気になってカード会社に連絡したところ 10400円はでてきていないが、18591円だったかな・・・ はかいがいからの請求がきているとの事なのでこれはamazon.comだと思いました。 問題はそのあとでまだ月末ではないので何処からの請求かわからないが、18119円...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次の結果→