【調剤事務】の人気Q&Aランキング

1~20件(全983件)

  • 1位

    調剤事務としての勉強

    9月から調剤事務としての採用が決まりました。 一般事務の経験しかなく、9月までの期間に少しでも勉強しておきたいと思っています。 調剤事務関係の本でべんきょうするか、通信などの調剤事務士を勉強するか迷っています。 仕事になれてきたら医療事務の資格取得をと考えています。

  • 2位

    調剤事務を学んで医療事務の仕事に就くのは…

    調剤事務に仕事に就きたく、スクールに通おうかと思っていますが、もし調剤事務の仕事に就けなかった場合(求人自体が少ないようですし)、医療事務の仕事も視野に入れようと思うのですが、調剤事務を学んだということは就職に有利に働くのでしょうか。 仕事内容や学習内容は結構違うのでしょうか。 教えてください。

    A
    ベストアンサー
    医療事務から調剤事務へは比較的スムーズに移行できますが 反対の場合はとても厳しいです。仕事内容が違いすぎます。やはり 医療事務を学ばれる方がいいと思います。
  • 3位

    調剤事務と医療事務

    現在、医療事務をしている者です。 調剤薬局で調剤事務をしたいと思っているのですが、 調剤事務の資格と医療事務の資格は別に存在するんでしたでしょうか? 医療事務の資格は、実務で、役に立たないでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    医療事務をなさっているのならおわかりでしょうが、医療事務は、資格がなくても、正しく請求できればだれがしてもいいものです。
    ですから調剤事務が、実際できれば、問題ないですよ。
    ただ、病院と調剤は、やはり違いますから、最初は勉強することも、まぁ、あると思いますが、すぐ慣れます。
    なお、医療事務の実務が、役に立たないということはないでしょう。薬剤名にしても、医療事務経験があればちがいますし、正直、病院の方が複雑な感じがしてますが。
    私は、医療事務の資格はもちろんないですが、毎月、自分で調剤のレセプト作って、請求してます。
    改正ばっかりあって、嫌になります。(だから、むしろ、ちょっと数年現場を離れた人の方が、復帰のときは、勉強すること多いかもしれませんね)
    頑張ってください。
    医療事務をなさっているのならおわかりでしょうが、医療事務は、資格がなくても、正しく請求できればだれがしてもいいものです。
    ですから調剤事務が、実際できれば、問題ないですよ。
    ただ、病院と調剤は、やはり違いますから、最初は勉強することも、まぁ、あると思いますが、すぐ慣れます。
    なお、医療事務の実務が、役に立たないということはないでしょう。薬剤名にしても、医療事務経験があればちがいますし、正直、病... 続きを読む
  • 4位

    調剤事務か医療事務

    調剤薬局で働きたいのですが。 スクールのパンフレットを見ると調剤事務と医療事務のコースがあるようで 調剤事務に就きたいので調剤の方を勉強しようかと思ってましたが、調剤薬局の求人には医療事務と記載されていたりします。 調剤の勉強するより医療事務の勉強したほうが良いのでしょうか? ‥年齢的に40だと就職は難しそうですが‥。

    A
    ベストアンサー
    調剤薬局勤務です。

    調剤薬局における医療事務が、調剤事務です。

    全く別のものなわけではないですが、病院と薬局では必要な知識に違いがあるので、スクールでは分けているのでは。

    調剤薬局狙いであれば、調剤事務の方がいいと思います。

    でも年齢はネックですね。募集すると若い人が沢山きますから、未経験だとスクール卒でも厳しいです。経験者でも難しい年齢なので…。

    調剤薬局は、一店舗の事務の人数は多くないので、仕事の幅も広かったりします。それをこなせる人を求めるので、医療事務を選んで(調剤薬局にも応募できる)、病院も視野に入れた方がまだ望みがあると思います。
    調剤薬局勤務です。

    調剤薬局における医療事務が、調剤事務です。

    全く別のものなわけではないですが、病院と薬局では必要な知識に違いがあるので、スクールでは分けているのでは。

    調剤薬局狙いであれば、調剤事務の方がいいと思います。

    でも年齢はネックですね。募集すると若い人が沢山きますから、未経験だとスクール卒でも厳しいです。経験者でも難しい年齢なので…。

    調剤薬局は、一店舗の事務の人数は多く... 続きを読む
  • 5位

    調剤事務の資格について

    調剤事務の資格について調べてみましたら、 調剤事務管理士技能認定 調剤報酬請求事務専門士検定 薬剤情報担当者® 調剤情報実務能力認定(調剤事務実務士®) 調剤報酬請求事務技能認定 調剤薬局事務者 医療保険調剤報酬事務士 これだけのものが出てきました。 それぞれの違い・価値・合格の難易度などが全くわかりません。 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。

    その中で「国家資格」に該当するものなら、仕事として通用します。
    それ以外は、取得するだけお金の無駄ですよ。
    天下り財団の資金源になるだけですから。

    頑張ってくださいね(^_^)
  • 6位

    調剤事務の資格をニチイでとるか迷います…お金さえ払えば取れるならば...

    調剤事務の資格をニチイでとるか迷います…お金さえ払えば取れるならば自力でも可能なのか…医療事務の資格があれば調剤事務の資格っていらないのか…よくわかりません。 資格がなくても働けるのか?何方か教えてください

    A
    ベストアンサー
    調剤薬局を経営しています。その資格は不要です。それよりも、パソコンの入力が非常に早くて正確さの方有用ですよ!採用されるでしょう!たとえば、私もできますが、ブラインドタッチとか、それだけではありませんが!?

    採用される確率が高いと解釈してください!管理者として採用人事にも関わったことあり、どの人を採用採用しようかとなったときの判断材料でした。後は、スピードが要求されますから、
    今まで経験なければ、年齢も重要視されます。接客の要素もみます!
    履歴書にて!
    調剤薬局を経営しています。その資格は不要です。それよりも、パソコンの入力が非常に早くて正確さの方有用ですよ!採用されるでしょう!たとえば、私もできますが、ブラインドタッチとか、それだけではありませんが!?

    採用される確率が高いと解釈してください!管理者として採用人事にも関わったことあり、どの人を採用採用しようかとなったときの判断材料でした。後は、スピードが要求されますから、
    今まで経験なければ、... 続きを読む
  • 7位

    調剤事務の仕事先について

    はじめまして 私は今、調剤事務の資格を取ろうかと考えています。 でも1つ気になる所があります。 それは、調剤事務の働ける場所は調剤薬局しかないのでしょうか?という点です。 それなら、医療事務の資格のをとったほうが就職先もたくさんありそうなので悩んでいます。 おわかりの方がいましたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 8位

    調剤事務の就職状況、将来性

    今医療事務を勉強してます。 医療事務の就職は厳しいく、なかなか求人がでないと今通っているスクールの先生に言われました。 なので、今注目されてきている、調剤事務の講座を進められています。 これから伸びる職業だといわれたのですが、本当ですか? 医療事務がわかれば後は、薬の勉強をするだけと聞き、もしものために取得しようか迷っています。 調剤事務の就職...

    A
    ベストアンサー
    医療事務と調剤事務、両方を通学で勉強した者です。

    医療事務を通学で勉強中とのこと。
    大変ですが、先生方の指導は細やかでしっかりしていますよね。
    私も通学にしてよかったとおもっています!
    (一人では絶対挫折していたでしょうから(笑))

    自分もスクールの先生に言われて、調剤まで受講しました。
    やってみて、確かに点数の概念やレセプトの書き方などが、
    医療事務とは全然違っていて驚きました。
    ですが…正直なところ
    「ここまでお金を払って勉強するものだったろうか?」と終わって思いました。

    「私は調剤事務を持っている」と主人(薬剤師)に言ってみました。
    いくつか質問をされ、それなりに返答したつもりでした。
    ですが、主人からは、
    「正直、それじゃ即戦力にはならないし…期待外れになるよ」
    と言われてしまいました(笑)


    不安があって、金銭的・時間的にも余裕があるようでしたら、
    調剤も受講されてはいかがでしょう?
    ですが、なくても全然問題ないですよ。
    ほとんどのレセプト作業はパソコンがやってくれますから。
    医療事務と調剤事務、両方を通学で勉強した者です。

    医療事務を通学で勉強中とのこと。
    大変ですが、先生方の指導は細やかでしっかりしていますよね。
    私も通学にしてよかったとおもっています!
    (一人では絶対挫折していたでしょうから(笑))

    自分もスクールの先生に言われて、調剤まで受講しました。
    やってみて、確かに点数の概念やレセプトの書き方などが、
    医療事務とは全然違っていて驚きました。
    ですが…正... 続きを読む
  • 9位

    ウェルシア 薬局 調剤事務 面接 はじめまして。 今度の金曜日にウェルシ...

    ウェルシア 薬局 調剤事務 面接 はじめまして。 今度の金曜日にウェルシア薬局の調剤事務員として面接があります。 形態はパートです。 面接で聞かれること教えていただきたいです(^^)

  • 10位

    医療事務の勉強をしたら調剤事務はできますか?

    私は先日、医療事務講座を修了し、現在医療事務の仕事を探している者 ですが、今、医療事務の求人自体がものすごくすくないので苦労していますが、そんな中調剤薬局での事務という求人については結構目にする機会が多く、この仕事は医療事務の勉強をした人ならできるのか疑問に 思いました。 何社か面接にもいったのですが、ある会社では 調剤事務は医療事務の勉強で...

    A
    ベストアンサー
    調剤薬局の管理薬剤師です。

    結論からいうと可能です。

    >調剤事務は医療事務の勉強ではなく調剤事務の勉強をしてもらわないと
    仕事はできない

    この薬局は、即戦力を採用したいのだと思います。欠員が出ての採用ですので、退職者が退職するまでの時間的余裕がないのかもしれません。

    >まったく未経験でも教えるので大丈夫と言われました。

    この薬局は、即戦力でなくても時間にゆとりがある。複数人数の事務がおり、育てる時間的余裕があるのかもしれません。


    医療事務の方が範囲は広いかと思いますので、医療事務の方が覚える事は多いかと思います。せっかく医療事務の方を勉強されたのですから、病院、医院の方が理想だと思います。

    調剤事務に関しての勉強は、医科とはまた違った算定方法をします。特に調剤料に関しては奥が深いというか、解釈がかなり複雑で理解に苦しむところもあるでしょう。ただし、勉強範囲はそれほど広くはありませんので、働きながら覚えることは可能だと思います。

    最後に、ブラックのダメダメ薬局でないことをお祈りします。(薬剤師でもないのに調剤補助という名目で違法に調剤させられるようなという意味です)
    調剤薬局の管理薬剤師です。

    結論からいうと可能です。

    >調剤事務は医療事務の勉強ではなく調剤事務の勉強をしてもらわないと
    仕事はできない

    この薬局は、即戦力を採用したいのだと思います。欠員が出ての採用ですので、退職者が退職するまでの時間的余裕がないのかもしれません。

    >まったく未経験でも教えるので大丈夫と言われました。

    この薬局は、即戦力でなくても時間にゆとりがある。複数人数の事務が... 続きを読む
  • 11位

    一般事務か医療事務か調剤事務をやりたいと思っています。 未経験なので...

    一般事務か医療事務か調剤事務をやりたいと思っています。 未経験なので、それぞれで、とったほうが良い資格ってありますか? ちなみにタイピングはできます。

    A
    ベストアンサー
    一般事務なら資格取得よりもパソコン(主にExcelとWord)を使えるようになったほうが良いです。そのうえでマイクロソフトの資格をとるのも良し。
    医療事務・調剤事務に必要なのは医事会計の知識ですが、通信教育なり専門学校なりで勉強しても優良な就職ができるとは限りません。長い目でみるならとっておいて良い資格ではありますが、無いから仕事できない資格でもないので要熟慮でしょう。
  • 12位

    医療事務と調剤事務管理士

    30代後半女性です。 現在、健康補助食品等を扱う店舗で接客をしています。 サービス残業や休日出勤が多いうえに業績が思わしくなく、先月から給料の遅配が始まったため転職を考えています。 今、医療事務と調剤事務管理士に興味を持っています。 医療事務はそこそこ募集は多いですが、調剤薬局事務はあまり見かけません。 接客をしていましたので、窓口に立つことの...

    A
    ベストアンサー
    医療事務と調剤事務ですが、一般的には資格は別ですけど、
    しかるべきスクールに行って「調剤事務の資格がとりたい」というと、
    「医療事務で兼ねることが多いですよ」と言われます。
    実際につい1か月前ぐらいに言われました。
    算定方法が若干異なるだけなので、医療全体を把握するためには医療事務をお勧めします。
    調剤事務の活躍場所は主に薬局となるわけですが、この仕事は薬剤師さんが兼ねてる場合が多いと
    思います。なので、それだけではなく、病院クリニックも視野に入れることのできる医療事務のほうが
    お勧めですね。
    接客もキャリアが10年あるということですが、残念ながら大半は役に立つことがないと思われます。
    医療系事務は「明るく」も違うし、「感じがいい」のにこしたことはないのですが、接客販売とはまた違うので・・・・。

    私は未経験のまま、医療に入ることができ非常にラッキーでしたが、興味がわくと底がないので、医療は面白いと思いますよ。身近な問題でもありますし。
    ただ門戸は意外とせまいです。
    医療事務は真面目に通学したら3カ月ぐらいで取得可能と思います。
    まずは資格を取って病院クリニックへの就職活動でしょうか?

    質問者様の前向きに勉強するという姿勢。勉強になります。
    頑張ってください。
    医療事務と調剤事務ですが、一般的には資格は別ですけど、
    しかるべきスクールに行って「調剤事務の資格がとりたい」というと、
    「医療事務で兼ねることが多いですよ」と言われます。
    実際につい1か月前ぐらいに言われました。
    算定方法が若干異なるだけなので、医療全体を把握するためには医療事務をお勧めします。
    調剤事務の活躍場所は主に薬局となるわけですが、この仕事は薬剤師さんが兼ねてる場合が多いと
    思います。な... 続きを読む
  • 13位

    調剤事務、未経験での就業

    長い間一般事務として働いてきたのですが、会社が事業規模縮小となり転職活動をしています。 調剤薬局事務の募集があったのですが、未経験な上に資格もありません。 年齢的にも30代なので難しいと思います。 やはり、調剤事務が未経験・30代で正社員になった方はいらっしゃるのでしょうか? 10月開講の医療事務講座で資格をとろうとは考えています。

    A
    ベストアンサー
    こんばんわ。
    20代ですが…アドバイスだけ☆
    私は18歳のときから医療事務の勉強をしてきました。メディカルクラーク2級を取得後19歳のときに学校を辞めて医療事務の講習を受けて診療報酬請求事務能力認定試験を受け資格も取得しましたが、就職したのは調剤事務でした。未経験で調剤事務の資格もなしです。正社員での入社です。

    未経験で正社員となると厳しいかもしれません。資格を持っている人はたくさんいますし、未経験者歓迎でも結局は経験者が受けると経験者が有利になったり…
    なので初めの1年は派遣で経験を積んでその後に正社員で探してみたらいかがでしょうか?未経験で入るのは難しいのでそうしてらっしゃる方多いみたいですよ。

    10月開講はニチイ学館とかですか?もしそぉでしたらニチイ学館は独自の派遣システムがあるのでそちらを利用するといいかもしれませんよ。
    医療事務ではなく調剤事務でも資格は医療事務を取得するといいです。調剤事務の資格を持っていて医療事務で就職はかなり厳しいですが、医療事務の資格を持っていて調剤薬局での就職は大丈夫です。

    頑張ってくださいねっ!!
    こんばんわ。
    20代ですが…アドバイスだけ☆
    私は18歳のときから医療事務の勉強をしてきました。メディカルクラーク2級を取得後19歳のときに学校を辞めて医療事務の講習を受けて診療報酬請求事務能力認定試験を受け資格も取得しましたが、就職したのは調剤事務でした。未経験で調剤事務の資格もなしです。正社員での入社です。

    未経験で正社員となると厳しいかもしれません。資格を持っている人はたくさんいますし、未経験者... 続きを読む
  • 14位

    医療事務&調剤事務って出会いがありますか?

    現在、20歳の彼女が医療事務?(総合病院の薬局の方の事務だから調剤事務って言うんですかね?)をして2年目になるのですが、最近になってメールの返信が遅くなってたんです。 特に年末が忙しかったらしく、正月なんてデコメで作った年賀状メールを送っても返信すら無い状態でした。 そこでカテゴリーに悩みましたが、専門職の質問なのでお聞きしたいです。 質問(1) 総合病院...

    A
    ベストアンサー
    最後と決めなくても良いですが(笑)。。。
    私は院内勤務なので、院外、付属薬局の確実な事は言えませんが・・・

    総合病院の付属薬局だと数十名規模だと思います。
    資格の必要な人は[薬剤師]だけです。  受付、レジは資格不要。
    [調剤事務]は薬剤師の補助業務と考えられますから資格は不要と思います。

    一般的に考えると・・・薬剤師は処方どうり(粉末の薬の配合も含む)間違え無く渡し、説明する事がメインです
    その他は全てコスト削減のため[調剤事務]の仕事と成る事が多いです。

    内部の詳細は薬局により、かなり違いが有ると思いますが・・・

    通常毎日、袋、注意書の入力、プリント⇒薬剤の在庫確認、補充⇒業者への発注⇒受け取り(湿布等は重い!かなり肉体労働です)⇒各薬剤を所定の棚に補充する。
    (処によっては更に、薬を処方された通りに出しゴム止めし、バットに一式揃えさせる処も有るかもしれません)

    閉局後、1日の出荷数の合計一覧の作成も有ると思います。

    月末には、全薬剤(1種類づつ)の在庫調べ、在庫一覧作成が有ります。
    毎日の出荷数の合計一覧の総計と合えば・・・OK。

    総合病院の患者さんの薬も請け負って居るとすれば・・・上記の3倍程の忙しさだと考えられた方が良いでしょうネ・・・。

    普通の会社なら、今日は忙しく疲れたから・・・明日に。。。と出来ますが・・・命に関る仕事なので・・・明日に延ばす事が出来ない。。。


    彼女が疲れて居る時を避けて、大切な人の仕事の大変さをさり気なく聴くのは『私の仕事を理解しようとしてくれている』と彼女は思うのではないでしょうか?

    「お前、どんな仕事してんだヨ~!」はダメだけど・・・
    「時々 疲れているような感じを受けるけど・・・僕には内容が解からないけど・・・仕事大変かい?」と優しく聴いてあげるのも
    お互いの理解を深める為にも大切ではないかなぁ・・・と私は思うけど。

    その様に『自分を理解してくれている』と彼女が感じたら、疲れた時に「今日はもぅ~大変だったんだから!」とストレス発散出来るでしょ。

    病院って外から見るのと違い、一番、封建的な社会なんです・・・
    だから、忙しさもあるけど・・・上下関係、同僚との関係でストレスが多い事を理解してあげて・・・

    貴方と会うと 『ほっとする・・・』 そんな感じが一番ではないかなと、私は思います。

    貴方はどっしりと構え、気持ちに余裕を持ち、彼女を包み込める位の存在で居て欲しい・・・それが彼女の本音ではないかなぁ・・・

    女性は 可愛いですょ。優しく包みこめる男性に成って下さい。  
    最後と決めなくても良いですが(笑)。。。
    私は院内勤務なので、院外、付属薬局の確実な事は言えませんが・・・

    総合病院の付属薬局だと数十名規模だと思います。
    資格の必要な人は[薬剤師]だけです。  受付、レジは資格不要。
    [調剤事務]は薬剤師の補助業務と考えられますから資格は不要と思います。

    一般的に考えると・・・薬剤師は処方どうり(粉末の薬の配合も含む)間違え無く渡し、説明する事がメインです
    その... 続きを読む
  • 15位

    調剤事務、エクセルの資格取得について

    調剤事務について。 以前、登録販売者の資格受験を目指していましたが、身体を壊し、発病し、毎日働くということがしばらく出来なくなり。 自宅療養を続けながらたまに、派遣で働いています。 そこで、資格受験を諦めたくなく、周りのすすめもあって、調剤事務の資格を取ろうと思うのですが、ネットで調べたけどよく、わからなくて… ユーキャンなどでテキスト買わな...

  • 16位

    50歳からの調剤事務資格はむずかしいかな?

    50歳からの調剤事務資格はむずかしいかな?

  • 17位

    ニチイにて調剤薬局事務の資格を取得しようか検討しているのですが、調...

    ニチイにて調剤薬局事務の資格を取得しようか検討しているのですが、調剤事務のお仕事は、研修や会議などその店舗以外での通常業務以外のお仕事などはありますか?

    A
    ベストアンサー
    どの範囲を通常業務以外の仕事と捉えるかは人それぞれかとは思いますが、
    薬局によっては勉強会があったりします。
  • 18位

    調剤事務をしている23さい女です。 漫画家になりたく専門卒業後 二年フリ...

    調剤事務をしている23さい女です。 漫画家になりたく専門卒業後 二年フリーターしてから将来の不安で漫画を描けなくなり、調剤事務に契約社員として就職しました。 しかしやりがいもなく、給料が安く契約社員で結婚の予定も彼氏もいません。 少しでも絵の仕事がしたいと ウェブデザイナーの職業訓練に通おうと思ってますが、残業多いときき、不安です 1我慢して調剤...

    A
    ベストアンサー
    こういう考え方があります。

    「何かになりたい」という考えと「何かをしたい」という考えは違いますよ…という事です。
    どういう事かと言いますと、「漫画家になりたい」と憧れる気持ちと「漫画を描きたい」という創作精神は
    同じものではありません。
    もしあなたが本当に今、漫画家になりたいのであれば既に何かしら作品を描いているはずです。
    あなたはただ、現実から逃げる手段として漫画家やアニメーターという夢を利用しているのかもしれません。

    …という厳しい考え方があります。世間一般的に見て、この考え方をあなたに突きつける人は多いと思います。


    ですが、こういうクリエイティブな業界って意外と「なんとなく」とか「現実逃避」とかいう理由で
    入ってきて、まぁ多少の葛藤はありつつも自分に合っててなんだかんだ続けている人がいるのも事実です。
    逆に、純粋にアニメやマンガが好きで美しい努力をしてきた人が絶望してやめたり、ぼんやり思考停止しながら
    俺ってこの業界に入っていったい何がしたかったんだろう…とかうつろな顔をしながら続けている人もいます。

    なので、一時的なやる気とかそういうものってあんまりアテにならないです。どっちに転ぶかはわかりませんから。
    この前、どっかの掲示板で「漫画家をやめたくてしかたない、創作意欲が完全に枯渇してしまった」
    なんてスレッドが立ってたのを見ました。ネットなので本当かどーかは確証がつきませんが……

    …ということで、一時的な羨望とかやる気とかで職業選択をするのはなかなか恐ろしい事かと思われます。

    なので、僕が考える堅実な判断としては
    1.我慢して調剤事務をしながら好きな漫画を描く…ですね

    妥協的でかっこ悪いかもしれませんが、実は一番スマートです。

    ・描く気がない時は描かないで済む
    描きたたくない時に描くのは地獄です、特にギャグ漫画家は苦しい時にも楽しい事を考えなくてはいけないので
    それが原因で精神をおかしくしたりします。質問者さんは今描きたくないみたいですが、スランプをスランプとして十分に享受できるのはかなり幸せな事です。

    ・ガマンして働く事がかえって創作意欲になる
    心理的に安定出来る環境に身をおいてしまったせいで作品がつまらなくなってしまったり、描きたくなくなってしまったクリエイターは多いかと思います。ハングリー精神がなくなってしまうのでしょうか?
    お金が欲しいぜ!とか、売れて名声があがれば…とか貪欲な気持ちがなくなってしまうのかもしれまんね
    小説家の朝井リョウ氏は、働きながら小説を書くのが良いとおっしゃっています。働くという事が創作の糧になる
    らしいです。最近、芥川賞を受賞した「コンビニ人間」なんかもそういうノウハウで作られていますね。職場で孤独な思いや辛い思いをしたり、退屈な現実から逃げ出したいという気持ちは現実世界ではNOですが、創作の世界では大いに結構な事です。作家を育てるのは孤独と挫折です。

    ・いくらでも挑戦できる
    今のご時世はネットという大変便利なモノがあります。書いた小説でもマンガでもアニメでも絵本でも
    いわゆるアマチュア活動です。電子書籍や投稿サイトなどで投稿出来る上に、面白ければ下手でもウケます。
    現に最近は漫画家、アニメ、小説などジャンル問わず、そっからプロになる人も多いです。
    漫画家になれば担当にアレコレ言われて自分の描きたいものも書けないし、アニメーターになれば
    書きたくないカットも嫌々描かなければいけませんし、忙しすぎて別の分野に挑戦する事も難しくなります

    ・人生設計を失敗せずに済む
    上記にも書いた通りクリエイターになってみて実際ヒサンだったりする上に、下手で稼げないのに
    もう時が経ってて転職という年齢ではない…なんて例があります。つまらない仕事でもすぐにやめずに
    3年以上働いていれば、職歴としては評価されます。とりあえず働ける人間だと評価されるらしく
    人材を取る人の評価が違ってきます。逆に漫画家やアニメーターなんかやってると
    社会人としてやっていけない気質の人間になったり、対人スキルが身につかなかったりします。
    職歴としてもあんまり評価されにくいですし、専門学校の先生になるという手もありますが、だいたい薄給です。

    以上が仕事を続けながらモノを創る理由です。
    アニメーターで滅茶苦茶忙しい中、暇を縫ってマンガを書いてデビューした人もいるので
    日曜日に休めるんなら、創作者にとってはどんな職場も同じかと思われます。逆に時間を手に入れると緊張がなくなってしまうケースも考えられます。

    マンガを書きたくないのに漫画家になろうなんてするな、なんてストイックな人もいますが無視していいでしょう。
    プロ漫画家のインタビューでも、漫画家になると宣言しつつも在学中は描かないでチンタラ遊んでたり
    挫折して逃避したり、準備中だとか言い訳して書かなかったり、デビュー前はおろか、連載中もそんなスタンスで漫画家を続けている人もいます。そもそも漫画家になった理由が投稿の賞金目的だったり……とか情けない話は多いです。なので、出来もしない根性論によりかかって「やるぞ!」とかなった末に「ああ、やっぱりできない私って駄目だ」とかを繰り返すと自信をなくして駄目になっていく恐れがあります。
    さっきも書いた通り、モチベーションとかは消耗品でアテになりませんけど、意志に関してはもっとアテになりません。ダイエットを決意する女性の9割以上が失敗に終わるのと同じです。何かをずっと意欲的に続けられる人は、上手く息抜きしたり、定期的にモチベーションを補給する手段を知っている人です。そうでない人は、天才的で頭のネジが外れていて、創る事が人生!創れなかったら死ぬ!みたいな一種の病気的な人間ですのでマネをする事は出来ません。これは自分も勘違いしていたのですが、世の中で巨匠と言われているクリエイターが全て後者かといったらそうでもないらしく、インタビューや文献を漁るとモチベーションの問題と格闘していたり、創りたくないのに創らざるを得ない状況にあるから惰性で嫌々創ってヒットしてしまい、不幸になる作家もいます。


    なのでやる気が無い事がイコールで駄目って事はありません。皆そうみたいです。
    けれども、創ってない自分がイヤなら何かしら行動には移さなくてはなりません。
    絵の技法書のコメントで、「何もしなければ何も起きません」なんて至極全うなコメントがあったのですが、これが全てにおいての真理ですね。

    スランプを抜ける方法としては心理的なアプローチと環境的なアプローチがあります。

    ・ジャンル問わず色々な作品を見て心を揺り動かす。自分が創りたいと思ったキッカケになった作品や、全く自分が見ない様なジャンルの作品を見て、創作意欲を育み直す。
    ・いっそ創る事を完全に忘れて、他の趣味に没頭したり、何にもしなかったりする。創作が恋しくなったり、題材が見つかったり、自分を再発見できる
    ・自分の心理状態を分析する。単に創る事が恥ずかしくなっていただけだったり、自分の技量の無さにうんざりして書きたくないだけだったり、読者の目線が気になったり、こだわりすぎていたり、いきなり超大作を書こうとか突拍子もない事を考えて何から手をつけていいのかわからなくなっていたり……それが明らかになったら、下手なりに面白い漫画家の作品を見て安心するとか、実力を妥協してみるとか、あえて滅茶苦茶恥ずかしい作品を自分が見るためだけに創ってみるとか、日常生活での問題を解決するかバネにするか、試行錯誤にうつる事ができる。

    ・即売会やネットで創作仲間を見つける。感化されてモチベーションが貰える事が多いが、逆に堕落したり、馴れ合いになったり、作品が自己満足なものになったりする事もあるので、ほどほどがいいみたいです。

    ・とりあえず最低限の事からやってみる。落書きだけでもいいですし、8pだけの短い作品、ネームを切るだけ、四コマの様な軽い作業にしたり、完全に自己満足のしょうもない作品を創ってみたり…とかリハビリ的にやると創作意欲が戻ってくる事があります。32p書くのであれば一週間1pだけとか分けてみたりして、ちょっとずつにしたり、とにかく簡単な作業にして、それを自分のモチベーション関係ナシにとりあえず机に座ってやってみる事です。やる気がなくとも、適当に作業を始めたらあとからやる気がついてきて、気がついたら長い時間やっていたなんて経験は誰にでもあると思いますし、やる気にならなかったとしても最低限の作業は実行できるわけです。実際、毎日ちょっとずつでも文字を書けば一冊の小説が出来上がったりするワケですし、そういうやり方で働きつつプロになった面倒くさがりの小説家もいます。

    ・創らざるを得ない状況をつくる
    コミティア等の同人誌即売に参加したり、印刷を事前に頼んだりすると、料金が発生する上に締切も出てくるので書かざるを得なくなります。落とす癖がついたら逆効果ですが。
    他にも他人に宣言したり、見張ってもらったり、ゲームやネットなどの誘惑を物理的に排除したりとか…
    結局、人間はやる気より環境に左右される生き物なのでそういう強制的なとっかかりをつくってみるのもいかがでしょうか…

    まあ、あんまり考えて堂々巡りしてもドツボにハマりますのでバンジー感覚でとりあえず書いてしまうのがオススメです

    まとめると、「今の時代は創る=職業選択という考え方は古く、デメリットとリスクがとても多い上に目的を達成しても幸せに創作できるとは限らない」という事と「描く気が起きないのはアマチュアでも一流でも誰でも同じなので、それにどう対処するかが大事」という事ですね…長文すみません
    こういう考え方があります。

    「何かになりたい」という考えと「何かをしたい」という考えは違いますよ…という事です。
    どういう事かと言いますと、「漫画家になりたい」と憧れる気持ちと「漫画を描きたい」という創作精神は
    同じものではありません。
    もしあなたが本当に今、漫画家になりたいのであれば既に何かしら作品を描いているはずです。
    あなたはただ、現実から逃げる手段として漫画家やアニメーターという夢を利用して... 続きを読む
  • 19位

    調剤事務始めて半年が過ぎましたが・・・

    タイトル通り半年過ぎ、仕事にも慣れてきたのですが、まだまだわからないことが多くて・・・ そこで勉強していきたいのですが、参考になる本がなくて困ってます。 今持っているのは、 (1)保険調剤のQ&A (2)調剤事務の基礎知識?(間違ってるかも?) (3)薬効・薬価リスト 以上の三冊です。 他にいい本があれば教えてください。 また、これからどういうことを勉強していけばよ...

    A
    ベストアンサー
    「調剤と情報」 出版社:(株)じほう
    http://www.jiho.co.jp/mag/cho/

    薬局薬剤師・病院薬剤師が医薬品の適正使用を行うために必要な情報を提供します。調剤業務に関する日常的な疑問に答え、読者の方々へ論議の場を提供します。また、薬剤師業務に必要な薬学的・医学的情報、新薬などの関連情報、調剤実務に関わる知識、全国各地の薬剤師の活動を紹介するレポートなどをお届けします。

    ※月刊誌で、保険調剤のQ&Aが毎号載っています。基本的には薬剤師向けのようですが、医薬品や疾患について等その他の内容も分かりやすく、事務員にとってもいろいろ勉強になる書籍だと思います。

    調剤と情報2003年9月臨時増刊号「よくわかる保険調剤のなにとなぜ」 出版社:(株)じほう
    http://www.jiho.co.jp/shop/goods/goods.asp?goods=40910
    http://www.jiho.co.jp/books/40910/contents.html

    保険調剤を単に規則として理解するのでなく、患者サービスの基本的なルールという観点から、さまざまな規則・要件の“なぜ”を解説し、各種点数の算定要件だけにとらわれない、患者主体の保険調剤サービスを行う薬剤師にとって役立つ情報を提供します。保険調剤の基本となるルール(健保法や薬担など)について、それが“何のため”にあるのかを解説しながら、それが“なぜ”ルールとして決められているのか、わかりやすく解説します。

    ※発行年月が少々古いので、その後の医療法改正で一部内容がそぐわなくなっているかもしれませんが、医療保険制度のあらましから日常業務、個別(集団)指導に至るまで、調剤薬局とは何か?が分かりやすくまとめられています。
    「調剤と情報」 出版社:(株)じほう
    http://www.jiho.co.jp/mag/cho/

    薬局薬剤師・病院薬剤師が医薬品の適正使用を行うために必要な情報を提供します。調剤業務に関する日常的な疑問に答え、読者の方々へ論議の場を提供します。また、薬剤師業務に必要な薬学的・医学的情報、新薬などの関連情報、調剤実務に関わる知識、全国各地の薬剤師の活動を紹介するレポートなどをお届けします。

    ※月刊誌で、保険調剤のQ&A... 続きを読む
  • 20位

    調剤事務の質問2つ目です。

    先の調剤事務の質問の続きです。 調剤基本料の“基注"ですが、では、注があるのとないのとでは、どう違うのでしょうか。

    A
    ベストアンサー
    >“注”は4,000回超えるか否かで付けるかどうかというのですね?

    それにあてはまり基本料が24点になるときに(基注)です。

    参考(ここの「調剤基本料」注1に該当する場合)
    http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken12/dl/index-027.pdf
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→