【調剤数】の人気Q&Aランキング

1~20件(全775件)

  • 1位

    調剤数とは?

    病院の薬局で勤めております。 毎月の調剤数をカウントしているのですが、「調剤数」というものの 明確な定義をどなたか教えていただけないでしょうか? 具体的には水剤、粉、玉、外用で分類し、同じ分類のものが 何剤かあっても1調剤ということになるのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    「調剤数のカウント」というのはよくわからないのですが、1調剤の定義ということで書きます。

    内服薬 
    「散剤、錠剤、カプセル」については服用法ごとに1剤となります。(例)毎食後の薬なら、1種類でも5種類あっても1剤です。毎食後の薬と夕食後の薬が処方されればどちらが何種類あっても2剤です。

    「液剤、滴剤」は、考え方は同じですが、上記の「散剤、錠剤、カプセル」とは別に考えます。(例)毎食後の錠剤と散剤と水剤が処方された場合、錠剤と散在で1剤、水剤が1剤、計2剤となります。

    外用薬
    外用薬は用法に関係なく1種類が1剤です。ただし、たとえば「何種類かの軟膏が計量混合されてできている軟膏」は1種類とします。

    頓服
    1種類が1剤です。(たぶん。あまり自信ないです)

    説明がヘタですみません。
    なお、ご存じとは思いますが、「調剤料の数え方」となるとまた別です。
    「調剤数のカウント」というのはよくわからないのですが、1調剤の定義ということで書きます。

    内服薬 
    「散剤、錠剤、カプセル」については服用法ごとに1剤となります。(例)毎食後の薬なら、1種類でも5種類あっても1剤です。毎食後の薬と夕食後の薬が処方されればどちらが何種類あっても2剤です。

    「液剤、滴剤」は、考え方は同じですが、上記の「散剤、錠剤、カプセル」とは別に考えます。(例)毎食後の錠剤と散剤と水... 続きを読む
  • 2位

    薬剤師の配置基準

    診療所における薬剤師の配置基準を教えてください。 医師の人数によって変わると聞いたことがありますが、調剤数や処方箋枚数によっても変わるのでしょうか? あと、医療法について、分かり易いサイトがあれば教えてください。 お願いします。

    A
    ベストアンサー
    薬剤師の配置基準は、対入院患者数と対外来患者取扱い処方箋数とあり、両方を足したものになるようです。

    参考urlをご覧ください。

    医療法は、下記のページをご覧ください。
    http://160.24.251.1/Law/Iryouhou_index.html

    http://www1.doc-net.or.jp/~hodanren/hdr_move/01-kaitei/iryohou/

    参考URL:http://www.khosp.or.jp/whatsnew/issue01053.html
  • 3位

    調剤事務の勉強について

    調剤事務に興味を持ち、独学で勉強しています。 かなり以前に質問したのですが、結局よけいにわからなくなってしまい、そのままになっています。 内服の「1調剤」と「1剤」の違いはなんですか? 1剤は「服用時点が同じもの」ですよね。 内服で「1調剤」という言い方はしないのですか? その場合だと麻薬加算・向精神薬加算がわからなくなります。 「1調剤につき麻薬70点」...

  • 4位

    医療費を安くするには

    ジェネリック医薬品で安くなるというのは知っているのですが それ以外で安くなる方法ってありますか? いつも思うのが薬の紙袋が多いなって思うんですよね。 初めてならともかく2回目以降なら 説明書はいらないと思います。 それを拒否すると安くなるんですかね。 ともあれ、医療費を安くする方法を探しております。

    A
    ベストアンサー
    薬の情報用紙を断ると安くなるのは昔の話です。今は制度が変わって、断っても安くなりません。今でも自信を持って誤解したままの方が多いんですが…。

    薬の紙袋(薬袋)は、もともと会計に含まれていませんので、断っても金額には影響しません。

    ジェネリック以外で、会計を抑えるのに効果的なのは

    (1)同じ処方で長期飲んでいるなら、長期間だしてもらう。
    14日分を二回もらうより、28日分を一回もらうほうが割安になります。長期出すのをしぶる医師もいるかもしれませんが(診察回数も減るから)、診察にはくるけど、薬自体は長期で欲しい、などと相談することも可能だと思います。

    (2)これは医師の処方権にもかかわってくるので難しいかもしれませんが、用法を揃えてもらうことで、同量の薬でも会計は安くなります。
    たとえば錠剤2錠/日を一日二回服用、粉薬2g/日を一日三回服用、という処方より、錠剤2錠/日、粉薬2g/日を、両方とも一日二回で服用、という処方の方が安いです。

    (3)処方箋発行ではなく、院内で薬をもらう病院のほうが安くなります。

    (4)粉を二種混合しているような処方の場合は、混ぜずに単体でもらうと少し安くなります。(計量混合加算というのがなくなる)

    (5)割れる薬に限りますが、5mg錠2錠ではなく、10mg錠1錠で出してもらって自分で割る。(割安になります)
    薬局で割って分包する場合はかえって高くなる事もあるので要注意です。

    (6)飲み忘れちゃった薬がたまって一回分の処方量になったら、その回はその薬の処方を断る(医師に説教される場合あり(笑))

    (7)病気によっては補助がでる場合もある(自治体によって違います)詳しくは最寄りの区役所などへ
    薬の情報用紙を断ると安くなるのは昔の話です。今は制度が変わって、断っても安くなりません。今でも自信を持って誤解したままの方が多いんですが…。

    薬の紙袋(薬袋)は、もともと会計に含まれていませんので、断っても金額には影響しません。

    ジェネリック以外で、会計を抑えるのに効果的なのは

    (1)同じ処方で長期飲んでいるなら、長期間だしてもらう。
    14日分を二回もらうより、28日分を一回もらうほうが割... 続きを読む
  • 5位

    調剤か研究か迷ってます。

    調剤薬局へ薬剤師として転職して3ヶ月です。 以前は、製薬会社で研究をしていました。 前の会社で心身共に疲れていたこともあり、 今年の4月には、6年制の卒業生がでることも考えて、 薬剤師として働いておきたいと思い転職しました。 (辞めてから転職まで1年ほど休みました) 毎日勉強でとても大変ですが、今が踏ん張り時だとおもって頑張ろうとおもう一方で、 やはり...

  • 6位

    面接時の退職理由

    23♀既卒です。 大学在学中に就職できず、数ヶ月後に調剤薬局の事務に就職しましたが一ヶ月で辞めました。 辞めた理由 自分が仕事に慣れるのに時間がかかり、一ヶ月後、慣れてきてやる気が出てきたところで「あなたにはこの仕事は向いてないと思う。 3ヶ月の試用期間が終わっても正社員にすることはできない」のような事を言われました。 私は、「まだ一ヶ月。 自分は...

  • 7位

    薬学生、薬剤師の方に質問です。

    薬学生、薬剤師の方に質問です。 薬学生の方へ ○なぜ薬学部に入学されましたか? ○将来どんな職に就こうと考えていますか? ○薬剤師という仕事の何に魅力を感じましたか? 薬剤師の方へ ○何の仕事をしていますか? ○なぜその仕事に就かれたんですか? ○その仕事のやりがい、利点はなんですか? ○逆に欠点、不満はなんですか? ○今の仕事に満足していますか? 現在私...

    A
    ベストアンサー
    薬剤師です。

    数年間調剤薬局で働いたあと、行政機関で働いています。いわゆる公務員です。

    私自身調剤薬局で働いていたんですが、まず衛生行政に興味があったのが一点。
    二つ目は薬局が倒産し、将来が薬局ではいいのかと不安になったのが一点。
    以上で行政機関に来ています。

    まず、公務員としての利点は働きやすさですね。
    会社が倒産し、給料の未払いという経験をしているのも影響しているかもしれませんが・・・
    また、基本的に外勤ですので、多くの人と会うことができるのが楽しみです。
    欠点は公務員として働く以上さまざまな制約を受けることです。
    今まで以上に自分の言動に注意するようになりましたね。

    私が倒産し、給料を未払いでかつ劣悪な労働環境で働いていた経験を考えると、
    興味のある分野での仕事ができ尚且つ働きやすい環境で働けるため今の仕事に十分満足です。

    私自身も決して要領がいい方ではないのですが、教育カリキュラムが大変なのはわかります。
    私自身も投げ出したくなることがありましたが、
    今この大変な時期において自分の時間をつくる事ができるようになり、
    最後までやりとげる事ができれば、自分の能力が随分と広がりますので、
    辛いでしょうが、がんばってください。
    薬剤師です。

    数年間調剤薬局で働いたあと、行政機関で働いています。いわゆる公務員です。

    私自身調剤薬局で働いていたんですが、まず衛生行政に興味があったのが一点。
    二つ目は薬局が倒産し、将来が薬局ではいいのかと不安になったのが一点。
    以上で行政機関に来ています。

    まず、公務員としての利点は働きやすさですね。
    会社が倒産し、給料の未払いという経験をしているのも影響しているかもしれませんが・・... 続きを読む
  • 8位

    医師不足について

    最近ニュースなどで「医師不足がこれから深刻化していくため、学部の定員を増やす」ということを言っていました。 しかしながら、薬剤師不足は、薬剤師不足は改善の方向に向かっているということを聞いたことがあります。 医学部がある大学は、薬学部がある大学よりもかなり多いので、一年間に誕生する新しい医師の数は一年間に誕生する薬剤師の数よりもかなり多いは...

    A
    ベストアンサー
    呼吸器内科医です。

    ちょっと調べてみたのですが、
    医学部 80校 定員7730人
    薬学部 62校 定員11465人
    と、薬学部の方が人数は多いようです。

    また、国家試験合格者数では、
    医師国家試験 7535人(2007年)
    薬剤師国家試験 9154人(2007年)
    と、こちらも薬剤師の方が多いようです。

    ここからは私見です。

    現場で薬剤師不足となっていた原因としては、
    (1)医薬分業によって調剤薬局が増えたため薬剤師の募集が多かった。(2)薬学部が6年制になることで2年間卒業生がでないことに対する対応としての定員増加などがあったと考えられます。そして調剤薬局数の増加は緩やかになってきたため、不足が解消したのではないでしょうか?

    一方、医師数も厚生労働省の言い分としては順調に増加しています。しかし、近年の医療の細分化により病院における需要は増えています。また病院勤務状況の悪化にともない、開業する医師や、眼科・皮膚科などの緊急性の少ない診療科の医師数が増加しています。
    つまり医師の総数は不足してはいないけれど、病院勤務医は不足しているということです。これは医学部の定員を増やしても根本解決にはならないでしょう。病院勤務医の待遇改善しか対応策はないと思います。

    参考URL:http://www.astellas.com/jp/special/data/chap3_2005.pdf
    呼吸器内科医です。

    ちょっと調べてみたのですが、
    医学部 80校 定員7730人
    薬学部 62校 定員11465人
    と、薬学部の方が人数は多いようです。

    また、国家試験合格者数では、
    医師国家試験 7535人(2007年)
    薬剤師国家試験 9154人(2007年)
    と、こちらも薬剤師の方が多いようです。

    ここからは私見です。

    現場で薬剤師不足となっていた原因としては、
    (1)医薬分業によって調剤薬局が増えたため薬剤師... 続きを読む
  • 9位

    仕事が辛いときって…

    24歳独身の女です。 今1年数か月ですが調剤薬局事務をしています。 本部と支店があり私は支店で働いています。 小さい薬局のため事務員は私と35歳(仮にBさんとします女性で3年程勤務しています)の2人しかいません。 薬剤師は50代が1人です。 問題なのが薬剤師で私とBさんへの態度がかなり違って困っています。 例えば私のミスではないミスを薬剤師が勘違いし私に注意して...

    A
    ベストアンサー
    あくまで参考マデ。

     人間ですから好き嫌いはあります。その人の対応は大人げないとおもいますが、あまり気にしないことです。仕事はたんたんとやればいいのです。

     もし、その人が直属の上司(課長のような人)であれば少し別だと思います。上司ですから、部下に対してある程度平等に接するべきと考えます。かたよった見方で部下をみるのはおかしいですから。また、上司なのであれば、その上司に直接相談をしてみることもよいかと思います。
    あくまで参考マデ。

     人間ですから好き嫌いはあります。その人の対応は大人げないとおもいますが、あまり気にしないことです。仕事はたんたんとやればいいのです。

     もし、その人が直属の上司(課長のような人)であれば少し別だと思います。上司ですから、部下に対してある程度平等に接するべきと考えます。かたよった見方で部下をみるのはおかしいですから。また、上司なのであれば、その上司に直接相談をしてみることも... 続きを読む
  • 10位

    調剤薬局での薬剤師の必要人員数がよく分かりません。

    薬局数4店舗の小規模な有限会社のうちの1薬局を任せられている管理薬剤師です。 務めて5年程になりますが、1日70枚〜100枚程度の主に小児科の処方箋を調剤しています。 当薬局には薬剤師は私1人だけです。 他に会社の専務取締役の男性と事務員2人が常勤しています。 処方箋枚数1日平均40枚まで1人の薬剤師数でそれを超えて80枚までなら2人の薬剤師が必要との認識がありまし...

  • 11位

    調剤薬局と資格について。

    調剤薬局に関する資格として、 最近以下にある検定を知ったのですが、 違いが全くわかりません。 ・調剤事務管理士 ・調剤報酬請求事務士 ・調剤情報実務能力検定試験 の3つの資格についてです。 ご存知の方がいらっしゃっいましたら、 お手数ですがよろしくお願いします。

  • 12位

    ドラッグストア薬剤師

    私は薬学部3年(女)で今就職活動をしています。 今ドラッグストアにするか調剤薬局にするかとても悩んでいます。 はじめは調剤薬局は毎日同じ仕事で缶詰のイメージがあり、ドラッグストアの方が給料がイイし、調剤併設のドラッグストアに行けばOTC医薬品も調剤にも両方携われ、レジや品出しなどもすることがあり、楽しく仕事が続けられると思っていました。 しかしイン...

  • 13位

    保険薬剤師

    ほんと、困ってます。 教えて下さい! ある調剤薬局の管理薬剤師は、ほかの店鋪で調剤業務をしてはいけないことは分かるんですが、その薬局で働いている管理者でない薬剤師は、ほかの店鋪で「調剤」業務を行うことは可能でしょうか? また、投薬などは良いのでしょうか? 調剤業務が禁止されているとしたら、その根拠条文も知りたいのですが。 どうかよろしくお願いしま...

    A
    ベストアンサー
    管理薬剤師以外の保険薬剤師は薬局で調剤を行う場合、地方社会保険事務局に届けなければなりません。たとえ数日間でも他店舗で調剤を行うときは届出が必要です。届出がされていれば数店舗での調剤が可能です。
    薬事法 指定省令第3条に基づいたものです。
  • 14位

    調剤薬局での調剤技術料と薬学管理料について

    医師の処方箋に基づいて調剤薬局で薬を買うと(もらうと)、必ず調剤技術料・薬学管理料が請求されます。 今日薬局で数種類の薬剤を調剤して処方箋に指示された薬剤を作る事はありません。 薬剤メーカーで製造され、パッケージされた薬剤が処方されます。 それらを在庫の薬剤から見つけるための作業に調剤技術料を支払うのでしょうか? 薬学管理料とは何なのでしょうか? い...

  • 15位

    調剤薬局での点数について

    調剤薬局での金額の違いについて教えてください。 病院で処方してもらったあと、いつもの調剤薬局へ行ったんですが、混んでいたたため、そこから数分の近くの調剤薬局へ行きました。患者が私のみでとても驚いたのと+私しかいないにの10分ほど待たされました。 白衣を着た4人の方々が私のデータを持って処理していました。 その行動を見ていてもとても不安にかられたので...

    A
    ベストアンサー
    色々原因は考えられますが
    まず、(1)質問者さんが初めてその薬局に行ったので患者データ(過去の処方内容や保険証番号等)がなく1から入力しなければならなかった。
    (2)その膣錠を在庫していなかったので、近隣の薬局に譲ってもらいに走っていた。
    (3)その膣錠がその薬局では初めて出た薬だったので処方入力に慣れておらず手間取った。

    (1)は間違いないと思いますが、(2)、(3)は推測です。

    薬学管理料の15点は薬剤情報提供料の15点ですね。
    お薬手帳もらいませんでしたか?

    薬剤料はどこでも同じですので、違いは出ないはずですが。
    色々原因は考えられますが
    まず、(1)質問者さんが初めてその薬局に行ったので患者データ(過去の処方内容や保険証番号等)がなく1から入力しなければならなかった。
    (2)その膣錠を在庫していなかったので、近隣の薬局に譲ってもらいに走っていた。
    (3)その膣錠がその薬局では初めて出た薬だったので処方入力に慣れておらず手間取った。

    (1)は間違いないと思いますが、(2)、(3)は推測です。

    薬学管理料の15点は薬剤情... 続きを読む
  • 16位

    退職していただく方法はないでしょうか?

    調剤薬局チェーンで働いております。 仕事全般に問題のある薬剤師のことで困っています。 どうにか、退職していただくことはできないものかと、切に思っています。 某国立大学を出て入社してきましたが、とにかく仕事ができません。 対人コミュニケーションに問題があり、常識も欠落しているので、患者さんから彼の応対を拒否されたり、処方元からあの薬剤師は問題が...

    A
    ベストアンサー
    質問者さんの職場での地位などが良く判らないですが、質問者さんに解雇権などは無いから問題になっているワケだから、基本的には会社や人事権に関与する上司が考え、動くしか有りません。

    質問者さんの責任感は、心から立派だとは思います。
    しかし、それが問題を悪化させている点も事実でしょう。

    違う言い方をしますと、問題児は腐ったリンゴであり、周りを腐らせています。
    実際に質問者さん達はヤル気を無くしているワケです。
    その腐ったリンゴを排除するのは、会社や上司の役割ですが、質問者さん達がフォローする結果、腐ったリンゴが腐っている様に見せないんです。

    責任を果たすべきでは無い人が責任を果たすから、責任を果たすべき人が責任を果たさないと言うことです。
    質問者さんの権限で解雇も出来ない人物の責任は、質問者さんが負うべきではありませんし、負ってもいけませんし、負えないのです。

    縁起でもないですが、万一、質問者さんが関知しない範囲で、その人物のミスで死人でもが出たとしても、「私にも責任があります!」と名乗り出て、刑事や民事の責任を負う覚悟があるなら、責任感を発揮すれば良いですが・・・。
    しかし名乗り出たところで、質問者さんには責任などを負う権限も無いし、責任能力も無いでしょ?
    会社も質問者さんに責任を負わせることなど出来ません。

    本件においては、質問者さんは、「責任」を口にしてはいけない立場であり、それを意識するから、問題解決が図れないのだと思います。

    質問者さんが、会社や社会に負うべき責任は2つだけですよ。
    一つは、「こんな人とは一緒に責任ある仕事が出来ない」と会社や上司に主張し続け、それを会社や上司に、正確に伝えること。
    現状は質問者さんらのフォローにより、大きな問題は無く何とか回っているでは無くて、本来は質問者さんらには責任など無いんだから、少しフォローの手を抜けば、大問題などスグに起きると認識させねばなりません。

    もう一つは、質問者さんがそんなコトを言えば、会社は「そう言わずに引き続きフォローを・・」などと言いますが、その責任は「ムリです。そんな重い責任は負えません。簡単に人に負え!と言うなら、アナタがご自身で負って下さい。」などと、キッパリ断ることです。

    責任者を明確にした上で、質問者さんは、その責任者に可能な範囲で協力すれば良いです。
    それが質問者さんが果たすべき責任だと思いますし、これなら質問者さんの責任感も達すると思います。

    具体的に言えば、質問者さんが気付いたことは、本人に直接言ってはいけません。
    責任者に「あの薬、間違ってると思いますけど?」などと言えば良いワケです。

    それで責任者も、問題の多さを認識・把握するし、責任の重さも自覚するし、そもそも責任者として本来負うべき仕事も出来なくなって、問題児を追い出したいと本気で思う様になりますヨ。

    その責任者が「ちょっと外出するから、その間だけ見てて!」などと言われても、絶対に責任は引き受けなければ、極端に言えば責任者はトイレにも行けません。
    「一瞬でもその責任を負うなら、まず彼を解雇する権限を下さい」とでも言って、必ず「責任者経由」を徹底すれば良いです。

    同僚と結託すれば、更に効果的ですから、多少の根回しをした上で、職場全体で話し合い、上司に責任を押し付け、その上司に協力すると言う形にしちゃえば良いですよ。
    そういうルールにすれば、上司はスグに参ると思いますし、リンゴを排除すると言う、上司本来の仕事をしますヨ。

    上司あたりは、解雇とかが難しいと考えているのかも知れませんが、退職に追い込むのは、ご質問の場合はメチャクチャ簡単かと思います。

    始末書を書かせりゃ良いだけです。
    調合などのミスが多いと指摘し、「申し訳ありません。二度としません」と言う始末書を書かせたら良いですよ。

    どうせスグに二度目はあるでしょ?
    二度目は「ゴメン」じゃ済みません。
    「次やったら、辞めます」と書かせましょう。

    三度めには「辞めるんだよね?」と言えば良いです。
    辞めないと言ったら、解雇しても良いです。
    それこそ薬剤師と言う、生命にかかわる可能性がある仕事ですから、ミスの許容度は低いし、おまけに資格職だから、職場における教育責任も軽いです。
    短期間にミスを繰り返す場合、懲戒解雇の妥当性は認められやすいでしょう。

    この辺りも、上司筋に入知恵してやっても良いと思いますよ。
    簡単に問題解決が出来るなら、「な~んだ。じゃあクビ!」って、即決するかも知れません。
    それでも心配があるなら、社労士とか弁護士に相談して、確認してもらえば良いです。
    質問者さんの職場での地位などが良く判らないですが、質問者さんに解雇権などは無いから問題になっているワケだから、基本的には会社や人事権に関与する上司が考え、動くしか有りません。

    質問者さんの責任感は、心から立派だとは思います。
    しかし、それが問題を悪化させている点も事実でしょう。

    違う言い方をしますと、問題児は腐ったリンゴであり、周りを腐らせています。
    実際に質問者さん達はヤル気を無くしているワケ... 続きを読む
  • 17位

    薬剤師の将来性について

    2012年から、 薬学部が6年制になって 初めて卒業生がでて 飽和状態になり就職が難しくなると聞きました これは本当なのでしょうか

    A
    ベストアンサー
    飽和すると言われていましたが、飽和することは当分ないでしょう。

    私大の薬学部が増えたことで全体の定員は1万3~4千人になったため飽和すると言われていました。
    しかし、6年制になったことにより様々な理由(学費が払えない等々)から定員割れするところが出てきたり、
    偏差値が低下したことにより授業について行けるだけの学力がついていない学生が増え、留年する人が増えた、学費が払えず退学する人がいるなどあり
    現在の6年生は9千人強しかいません。

    さらに国家試験で薬剤師になれる人はしぼられるので、おそらく薬剤師として世に出てこれるのは7~8千人というところでしょう。

    都市部では以前から飽和傾向にあったので、もしかしたら飽和するかもしれませんが、それも当分先でしょう。
    地方ではさらに先になると思います
    飽和すると言われていましたが、飽和することは当分ないでしょう。

    私大の薬学部が増えたことで全体の定員は1万3~4千人になったため飽和すると言われていました。
    しかし、6年制になったことにより様々な理由(学費が払えない等々)から定員割れするところが出てきたり、
    偏差値が低下したことにより授業について行けるだけの学力がついていない学生が増え、留年する人が増えた、学費が払えず退学する人がいるなどあり
    現在... 続きを読む
  • 18位

    お薬の調剤ミスについて教えてください

    5歳の子供が蓄膿で耳鼻科に通ってるのですが、なかなかよくならず、抗生剤をいろいろ変えて服用しています。 先日のことですが、医師がファロムドライシロップを処方しているのにもかかわらず、ユナシン細粒を薬剤師が調剤しました。 数日後の診察後も同じファロムが処方されたのですが、受け取った薬の色が前回と明らかに違っていたので調べてもらうと、前回の調剤ミ...

  • 19位

    高卒認定合格後の進路について

    私は高卒認定試験合格をして大学に進学をしようとしている20代後半の女性です。 一通り調べた上でわからないことが多く質問させて頂きます。 大学入試経験がないので知識が少なく、通常の受験生ならば知っているはずのことを理解できていないことをご了承ください。 私は偏差値50程度の高校を中退しました。 就職を経験した上で大学進学を目指すことにしました。 理由は...

    A
    ベストアンサー
    53才、既婚男性です。
    まず、薬学部に関しては、入学する学生のほとんどは薬学の知識は無いので、心配する必要は無いです。
    化学を高校で履修していて、理解出来ると思えるのならば大丈夫でしょう。
    要は、大学の授業についていけるかどうかが重要だと言う事です。
    外国語学科についても同様ですが、進学していのは英文科でしょうか?
    英語に関しても、高校の内容が理解出来るのであれば、大学の授業にはついていけるでしょう。
    問題なのは、貴女が進学する学科に対して、興味を持って、きちんと学習できるかどうかです。
    成績にこだわらないであれば、全部C(可)でも、卒業は可能です。
    普通は、そういう人は少ないとは思いますが、そういう事も可能だと言う事です。
    ただし、就職を考えるのであれば、半分以上は、A(優)であった方が有利です。
    そういう意味では、進学したい学科の履修要綱やシラバス(講義内容)を見てみるのが良いです。
    就職を第一優先にするのであれば、看護学科が一番確実ですが、薬学部も就職率としては良いでしょう。
    外国語学科の場合は、教員等が主で、一般企業の場合は、語学力を重視する企業がメインになります。
    東京オリンピックをあてにされているようですが、2020年ですから、あと5年しかないです。
    そうなると、来年度には入学している必要があります。
    就職に関しては、やはり求人数が多く、応募する人員が限られているほど有利です。
    その条件を満たすには、やはり国家資格を持っているか、受験資格を得ているのが有利です。
    そう考えれば、該当するのは、看護師が第一候補で、薬剤師が第二候補となります。
    年齢的条件がゆるいのは、看護師です。(病院の配置人数が決まっているので、最低限採用しなければいけないからです)
    薬剤師も年齢的条件はゆるいです。
    ただし、調剤薬局の数及び、配置薬剤師の人数によりますので、これからどうなるかはわからないです。
    高齢化社会になっているので、調剤薬局の需要は拡大傾向にありますから、採用人数は多いと思われます。
    通信制の心理学科は、あまり有利ではないと思います。
    貴女の年齢を考えると、看護師・薬剤師をめざされた方が良いと思いますが、貴女の興味が持てる分野であるのが重要だと思います。
    53才、既婚男性です。
    まず、薬学部に関しては、入学する学生のほとんどは薬学の知識は無いので、心配する必要は無いです。
    化学を高校で履修していて、理解出来ると思えるのならば大丈夫でしょう。
    要は、大学の授業についていけるかどうかが重要だと言う事です。
    外国語学科についても同様ですが、進学していのは英文科でしょうか?
    英語に関しても、高校の内容が理解出来るのであれば、大学の授業にはついていけるでし... 続きを読む
  • 20位

    調剤薬局

    常時、どのくらいの種類を在庫しているのですか あと、 末端金額にしてどのくらいになるのですか(種類x個数x? )

    A
    ベストアンサー
    >常時、どのくらいの種類を在庫しているのですか

    小規模でも1000品目以上。大きい所だと数万品目。

    在庫数については一概に言えず、品目ごとに異なります。頻繁に出る「定番品目」だと、100錠入りの箱を数百箱在庫してたりします。

    なお、薬局の規模により、患者に請求する投薬技術料が異なるため、規模が大きく変わる事はあまりありません。

    >末端金額にしてどのくらいになるのですか(種類x個数x¥ )

    国が発表している統計を参考にしてみては?

    年間に消費されている薬品の総額や、全国の調剤薬局の店舗数とかが、統計として発表されている筈です。

    年間に消費されている薬品の総額を、全国の調剤薬局の店舗数で割れば、調剤薬局1店あたりの1年間の販売額の平均が出ます。
    >常時、どのくらいの種類を在庫しているのですか

    小規模でも1000品目以上。大きい所だと数万品目。

    在庫数については一概に言えず、品目ごとに異なります。頻繁に出る「定番品目」だと、100錠入りの箱を数百箱在庫してたりします。

    なお、薬局の規模により、患者に請求する投薬技術料が異なるため、規模が大きく変わる事はあまりありません。

    >末端金額にしてどのくらいになるのですか(種類x個数x¥ )

    国が発表し... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 39 次の結果→