【資格 環境】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    福祉住環境コーディネーター資格取得後の職

    私は今、SE(システムエンジニア)という職についています。 はっきり言って「福祉」という環境とはかけ離れています。 今年で転職を考えており、福祉住環境コーディネーターの資格を取得しようとしています。 ただ、気になった点が、「この資格だけで職があるのか」がとても不安になっています。 この資格だけでは職はないとよく聞きますが、やはりそうなんでしょうか...

  • 2位

    福祉住環境コーディネーター資格を履歴書に書くとき

    福祉住環境コーディネーター資格を履歴書に書くとき 取得年月日をどう書けばいいでしょうか?? 合格証には試験日時は書かれているのですが (例「試験回次 第○回(200☆年☆月☆日)」) これは資格取得日ではないですよね? 合格証が自宅に届いた日でいいのでしょうか???

    A
    ベストアンサー
     こんばんは。

     お使いの履歴書は、日にちまで書くタイプの履歴書なんですか?

    取得年・月までの履歴書があると思いますので、それを使ってみては?

     それが不可なら、証書の中に日付は記載されていませんか?

    その日付を記載してかまわないと思いますよ。

     日付の記載が無いのなら、試験を受けた団体へ連絡して
    みて下さい。それではっきり取得年月日、判るでしょう。
  • 3位

    環境系の資格って…

    環境系の資格が色々ありますが、現在最も社会的に信頼性の高い(就職に有利など)環境系の資格を教えてください。 できれば一年程度でとれる資格を知っていればぜひ教えてください。

    A
    ベストアンサー
    環境資格で代表的なのは
    (1)公害防止管理者
    (2)環境計量士
    (3)技術士一次(環境)
    で学生さんが受験されてて、一年程度勉強すればとれると思います。
    その他
    環境マンになりたい方はこちら環境関連資格
    http://www.gotsu.co.jp/g-eco/shikaku/
    就職には資格が無いよりはましな程度
    就職してから取得する人も結構多いです
    上記にあげた(1)(2)(3)は資格を取っただけで実務経験がない
    と意味がありません
    環境系の資格と言ってもいろいろあるし分野も違うので、自分が
    将来こんな仕事して実務をつんで最終的にはこんな風になりたいと
    思うことに合わせて資格を取得した方がいいです。
    環境資格で代表的なのは
    (1)公害防止管理者
    (2)環境計量士
    (3)技術士一次(環境)
    で学生さんが受験されてて、一年程度勉強すればとれると思います。
    その他
    環境マンになりたい方はこちら環境関連資格
    http://www.gotsu.co.jp/g-eco/shikaku/
    就職には資格が無いよりはましな程度
    就職してから取得する人も結構多いです
    上記にあげた(1)(2)(3)は資格を取っただけで実務経験がない
    と意味がありません
    環境系の資格と... 続きを読む
  • 4位

    環境系の資格

    環境系の資格を取得していく場合、今後の免除などを考慮して、どの資格から取得していく事が望ましいですか。 また、これからの環境社会において、今後一番需要がありそうなのは何の資格ですか。

    A
    ベストアンサー
    一口に環境系の資格と言っても幅広いです。
    環境系の資格は明らかに環境を謳っている資格だけでも60以上ありますし、目的も、製造や管理等で法律上人材を置いておく必要ある資格、環境に関する知識を付けたり啓蒙活動をするためのもの、環境に関連する人材登録のためのものなど様々です。

    免除等を考えるなら国家資格が大半となってきますが、環境系の資格は規制対象によって分類が非常に細かく、使用現場の状況と合わせないといけないので、自分の取ったものとニーズが合わなければかえって無駄です。

    環境啓蒙型の資格は民間資格が多く、免除等はありませんが、芋づる式に環境の知識を学ぶことが出来るケースが多いです。環境を1から学びたいならこの型の資格から始めるべきですが、資格としての恩恵はあまり無いと考えて下さい。あくまで教養の一つとして始めていくべきでしょう。

    人材登録型は、たいていは何か本業をやっていて、環境に関する側面を経験していって、その補充として講習等を受けて登録できる物が多いので、実際に環境に関わり合いのある仕事に就いていないと取得できないことが多いです。取得のための費用がかかる物が多いです。

    また、直接環境系じゃなくても、目的が環境保全の理にかなっている物もあります。危険物取扱者などは代表的な例で、もともとは防災屋火災予防が目的ですが、防災を通じて環境を守るという意味では大事です。
    資格を幅広く捉えると、それこそ環境の資格はたくさん出てきます。

    まずは、何を取ったら有利かではなく、何のために資格を取るかの視点から選んでいって下さい。
    一口に環境系の資格と言っても幅広いです。
    環境系の資格は明らかに環境を謳っている資格だけでも60以上ありますし、目的も、製造や管理等で法律上人材を置いておく必要ある資格、環境に関する知識を付けたり啓蒙活動をするためのもの、環境に関連する人材登録のためのものなど様々です。

    免除等を考えるなら国家資格が大半となってきますが、環境系の資格は規制対象によって分類が非常に細かく、使用現場の状況と合わせな... 続きを読む
  • 5位

    福祉住環境コーディネーターの資格について

    こんにちは、お世話になります。 介護関係の仕事をしております。 福祉住環境コーディネーターの資格を取るための勉強をしようか検討中です。 社会福祉士も考えているのですが、来年以降にするかもしれません。 今後も福祉関係の仕事をしていきたいと思っています。 主に高齢者と、少しですが若年層の障害者の方にも関わるお仕事をさせていただいております。 福祉住...

    A
    ベストアンサー
    福祉住環境コーディネーター2級をもっています。
    福祉住環境コーディネーターは施設よりはむしろ、在宅で生活をされている方に対して活かせる仕事のように思います。
    例えば、本人がどのような障害を持っているか、そして、その場合に本人に適した福祉用具を選定し、使用することで自立も含めて生活がしやすくなる、もしくは、住宅改造の必要があるか否か、
    本人や近親者を交えて提案をしてみたりします。このことで近親者の介護の負担軽減にもつながるわけです。
    もし、福祉住環境コーディネーターの資格取得は、2級を目指される方が後々の知識を活かせるためにも良いでしょう。
    1級は2級合格者でなければ受験が出来ませんし、1級は地域福祉のような、仕事の方向性が異なります。ただ、1級は合格者がとても少ない(まだ全国的にも170人前後)ため、勉強のし甲斐は
    あるかもしれません(汗)
    さらに、福祉用具専門相談員の資格を取得されることをお勧めします。
    福祉住環境コーディネーター2級をもっています。
    福祉住環境コーディネーターは施設よりはむしろ、在宅で生活をされている方に対して活かせる仕事のように思います。
    例えば、本人がどのような障害を持っているか、そして、その場合に本人に適した福祉用具を選定し、使用することで自立も含めて生活がしやすくなる、もしくは、住宅改造の必要があるか否か、
    本人や近親者を交えて提案をしてみたりします。このことで近親者の... 続きを読む
  • 6位

    環境系国家資格の取得と登録について

    環境系の国家資格、例えば環境計量士や公害防止管理者、エネルギー管理士などの資格取得と、登録の違いがいまいちよくわかりません。 資格取得後に、登録には一定期間の実務などが必要ですが、登録を受けないと資格を持っていることにはならないのですか?? 資格取得後に登録を行わないと、資格は無効になってしまうのですか?? 私は現在大学4年生で、春から大学院への進...

  • 7位

    環境管理士資格取得について。

    私は今、環境管理士の資格を取得しようと考えています。 日本環境管理協会に問い合わせたところ、制度が変わり3科目受講しレポート(?)を提出すれば2級が取得できるとの事でした。 1級については2級取得者を対象として試験のみで審査するという事でした。 私は大学で環境マネジメント全般について学び、今年の四月に現在勤務している会社に入社しました。勤めている会社は...

    A
    ベストアンサー
    環境管理士 のための 掲 示 板
    http://www.econetbank.com/cgi/bbs/13/yybbs.cgi

    環境管理士は民間資格で効力があまりないですけど
    (最近はNPOになって準公的資格になった)
    国家資格で内容が同じものはないので両方取得するのが
    いいと思います

    ◎国家資格

    公害防止管理者----法的には工場のみ専任される資格
    環境計量士  ----難易度は少し高いですけどあくまでも計り屋
              分析等、量を証明する仕事

    ◎民間資格

    ISO14000内部監査員
    http://www.technofer.co.jp/training/iso14000/te31.html

    ISO14000審査員・審査員補---審査員になるには講習や
    実務経験など多額の費用と時間が必要
    http://www.technofer.co.jp/FAQ/FAQ14000.html

    環境管理士
    広く一般が対象で主に文系の人が環境の勉強するために取得する資格
    http://www.he.osaka-sandai.ac.jp/dce/publication/ecoturn/main_ecoturn01.html#naruniwa
    環境管理士 のための 掲 示 板
    http://www.econetbank.com/cgi/bbs/13/yybbs.cgi

    環境管理士は民間資格で効力があまりないですけど
    (最近はNPOになって準公的資格になった)
    国家資格で内容が同じものはないので両方取得するのが
    いいと思います

    ◎国家資格

    公害防止管理者----法的には工場のみ専任される資格
    環境計量士  ----難易度は少し高いですけどあくまでも計り屋
              分析等、量を証... 続きを読む
  • 8位

    環境省受注資格審査に関して。

    ダイオキシン類に関して環境省受注資格審査というものがありますが、この審査とは一体どのようなものなのでしょうか?。 似たようなものでMLAPというものもあるみたいですが、この両者の違いとはなんなのでしょう。 仮にMLAPが取得できたとしたら、環境省は容易に取得できるのですか?。

  • 9位

    福祉住環境コーディネーターの資格について

    福祉住環境コーディネーターの資格を取って独立開業できるでしょうか? また、その場合、実務経験は何年ぐらい必要でしょうか?

    A
    ベストアンサー
    福祉住環境コーディネーターとして役所に提出する住宅改修の書類を
    書くだけの業務で独立(副業除く)している人は、おそらくいないと思います。
    福祉用具の販売業者さんとして独立開業している人が幅を広げるためにとか、
    建築屋さんがキャリアアップに等、他の業務と絡めて営業しているようです。
    まぁ、私の知っている範囲の話だけですのでやっている方もいるのかもしれませんが・・・。
  • 10位

    カラーコーディネーターと福祉環境コーディネーターの資格について

    カラーコーディネーターと福祉環境コーディネーターの資格について質問です。 2つ取れれば良いのですが、病気の治療中にやるので体調を考えながらなので 1つに絞りたいと思ってます。 まず、カラーコーディネーターを取りたい理由は、 自分の家を建てるときに、カラコーディネーターの方に アドバイスいただきながら、壁紙やカーテン選びなどをすべてやらせてもらっ...

    A
    ベストアンサー
    私は住居を学ぶ学生なので、課題をやる上で役に立っています。あと大学内のバリアフリーの問題を考えるグループに入っているのでそのときに福祉住環境コーディネーターの知識は役に立ちます。
    あと来年から仕事で福祉住環境コーディネーターをいかせると思います。
    カラーコーディネーターは、私が受けたときは今よりも色の定義のようなものが多かったというのもあってあまり勉強したものを使っていないと思います。
    勉強はちゃんとしないとダメだと思います。
    通信教育にするなら書店の本と違って、見られない分
    資料請求を何箇所かして選ぶといいと思いますよ。
    あと関係ないかもしれないですが、カラーコーディネーターと同じような資格で色彩検定というのもあります。そちらも調べてみてはいかかでしょうか。
    私は受けたことがないので詳しいことはわからないですが、受けた友人を見てる感じだとこちらの試験の方が実際に役に立ちそうだと感じました。
    ただ私がカラーを受けたのが昔なのでいまだと同じようになってるかもしれません。
    最近受けた方の書き込みがあるといいと思います。
    私は住居を学ぶ学生なので、課題をやる上で役に立っています。あと大学内のバリアフリーの問題を考えるグループに入っているのでそのときに福祉住環境コーディネーターの知識は役に立ちます。
    あと来年から仕事で福祉住環境コーディネーターをいかせると思います。
    カラーコーディネーターは、私が受けたときは今よりも色の定義のようなものが多かったというのもあってあまり勉強したものを使っていないと思います。
    勉強は... 続きを読む
  • 11位

    カラーコーディネーターと福祉環境コーディネーターの資格について

    カラーコーディネーターと福祉環境コーディネーターの資格について質問です。 2つ取れれば良いのですが、病気の治療中にやるので体調を考えながらなので 1つに絞りたいと思ってます。 まず、カラーコーディネーターを取りたい理由は、 自分の家を建てるときに、カラコーディネーターの方に アドバイスいただきながら、壁紙やカーテン選びなどをすべてやらせてもらっ...

    A
    ベストアンサー
    こんばんは。
    寝付けずにとんでもない時間に返答させていただきます。

    カラーコーディネーター資格と言いますと、東商の資格でしょうか。
    蛇足かもしれませんが、色彩の資格は3種類ほどあります。
    色彩検定(ファッションコーディネーター)・東商カラー
    コーディネーター・色彩士(カラーマスター)です。
    当方は色彩検定2級・3級を取得してますが、仕事しながらの
    独学でも十分取得可能な難易度だったと感じております。
    趣味に生かすための知識取得なら、3級レベルでもかなり
    勉強になりますよ。

    また、こちらは詳しくないので他の方の意見を参考にして
    いただきたいのですが、「福祉環境コーディネーター」は
    確か「福祉住環境コーディネーター」ではないでしょうか?
    これは確か建築よりの資格だったように記憶しております。
    こんばんは。
    寝付けずにとんでもない時間に返答させていただきます。

    カラーコーディネーター資格と言いますと、東商の資格でしょうか。
    蛇足かもしれませんが、色彩の資格は3種類ほどあります。
    色彩検定(ファッションコーディネーター)・東商カラー
    コーディネーター・色彩士(カラーマスター)です。
    当方は色彩検定2級・3級を取得してますが、仕事しながらの
    独学でも十分取得可能な難易度だったと感じてお... 続きを読む
  • 12位

    仙台での求職で2級福祉住環境Cの資格を持っていれば、有利な職を得れる...

    仙台での求職で2級福祉住環境Cの資格を持っていれば、有利な職を得れるでしょうか? 最近注目されてきた資格とのことで、気になって3級の参考書を読んでみたら、これなら頑張り次第で2級へのチャレンジも可能じゃないかと思って、勉強しようと思いました。 自身はこれまでずっと流通販売畑で仕事をしてきたのですが、その経験とプラスしていい転職をしたいと考えていま...

    A
    ベストアンサー
    私は仙台の人間ではありませんので、ローカル情報はご提供できませんが、
    私自身は2級をもっており建設会社に勤務しています。
    結論から申しますと、この資格のみでは厳しいと思います。といいますのも、この資格を持つことで可能となる業務は、要介護認定者が介護保険を利用して住宅改修を使用とする場合の計画立案と役所への書類作成提出支援です。ご存じかとは思いますが、介護保険の住宅改修は、保険対象額が20万円までで、保険から給付されるのはこの1割です。
    もちろん大きな工事のうちの一部で保険を使うというケースもありますが、おおむね手間がかかる割には売上高の小さい工事となります。

    では、この資格が何の役にも立たないかというとそうではありません。
    私自身は福住環Cであるとともに医業経営コンサルタントの資格も有しており、医療機関の新築案件や介護・福祉施設開設案件を手がけております。この業界の方々とやりとりできる人は、建設会社にとって欲しい人材だと思います。

    ということで、この資格はさらなるレベルアップのための予行演習というか、ステップとしてならぜひチャレンジされるべきだと思います。がんばって下さい。
    私は仙台の人間ではありませんので、ローカル情報はご提供できませんが、
    私自身は2級をもっており建設会社に勤務しています。
    結論から申しますと、この資格のみでは厳しいと思います。といいますのも、この資格を持つことで可能となる業務は、要介護認定者が介護保険を利用して住宅改修を使用とする場合の計画立案と役所への書類作成提出支援です。ご存じかとは思いますが、介護保険の住宅改修は、保険対象額が20万円までで... 続きを読む
  • 13位

    空気環境測定の資格とは

    「特定建築物の空気環境測定は無資格者は測定できませんか? 無資格者の測定や虚偽・ 改ざんの記載に罰則はありますか? 又有資格者が会社にいれば立ち会いしなくても測定は可能でしょうか?」について教えてください

    A
    ベストアンサー
    誰でも出来ます。ただし、有資格者が届け出ていればよい(書類上の名義人)。
    >虚偽・改ざんの記載に罰則はありますか。
    無資格の測定の罰則はありません。記録の改ざんはやっているでしょう。たとえ記録改ざんでも特別な罰則はないけど、管理者から厳しい沙汰が待っている。契約破棄されてもいたしかたない。
    測定をやったからといって改善はされていないのが現状。これほど張り合いのない作業はありません。
  • 14位

    福祉住環境コーディネーターの資格

    この資格は独学より通信講座など受けた方が良いでしょうか? 内容は建築関係の事を勉強するのでしょうか? 建築と聞くと女性には難しそうなイメージがあるのですが 勉強内容についてや 難易度など ご存知の方 教えて下さい。 また この資格は どんな職場で活かすことができるでしょうか。

    A
    ベストアンサー
    >この資格は どんな職場で活かすことができるでしょうか。

    大学・短大・専門学校の建築系の学科を卒業する

    2級建築士国家試験に合格し、2級建築士の資格をとる

    建築の仕事をしているうち、福祉施設の増改築の仕事も増えてきた

    福祉住環境コーディネーターの勉強をし、資格をとったことで、視野が広がり参考になった

    ・・・といった流れで役立つ資格なので、
    福祉住環境コーディネーターの資格だけを単独でとっても、
    求人は全くなく、ほとんど意味ありません・・・。
    >この資格は どんな職場で活かすことができるでしょうか。

    大学・短大・専門学校の建築系の学科を卒業する

    2級建築士国家試験に合格し、2級建築士の資格をとる

    建築の仕事をしているうち、福祉施設の増改築の仕事も増えてきた

    福祉住環境コーディネーターの勉強をし、資格をとったことで、視野が広がり参考になった

    ・・・といった流れで役立つ資格なので、
    福祉住環境コーディネーターの資格だけを単独でとっても、
    ... 続きを読む
  • 15位

    環境系の資格

    環境測量士や技術士補、公害防止管理者などの資格を 取得すれば、そういった関係の就職に有利になったり、 実際にそのような仕事に就けるのでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    メーカーの環境部門(本社管理)に勤務しています。

    参考までに弊社の状況を書きますと、環境部門はいろいろな方面の知識が必要になりますので、環境そのものの専門家というより、もともと別の専門分野を持っていた人が集まっているという状態です。

    例えば品質でISO関係の仕事をしていた人(環境もISOを取得していますので)、生産技術の専門家(メーカーなら生産工程・設備の知識は必須です)、化学物質の専門家、などです。そして、ちなみに私は法律専門です。

    このへんの構成は、環境部門の成り立ちによって、各社の個性が出るところでしょう。弊社は生産技術から発展した経緯があるので、生産技術系が中心になっていますが、総務系が中心になっている会社もあるでしょう。いずれにせよある程度のレベルまで来れば混成部隊にならざるを得ないと思いますが。

    環境そのものの資格を持っていることよりも、今このとき環境部門で必要とされているバックグラウンドを持っていることが、環境の仕事に就く近道なのかもしれません。
    メーカーの環境部門(本社管理)に勤務しています。

    参考までに弊社の状況を書きますと、環境部門はいろいろな方面の知識が必要になりますので、環境そのものの専門家というより、もともと別の専門分野を持っていた人が集まっているという状態です。

    例えば品質でISO関係の仕事をしていた人(環境もISOを取得していますので)、生産技術の専門家(メーカーなら生産工程・設備の知識は必須です)、化学物質の専門家、など... 続きを読む
  • 16位

    医療福祉環境アドバイザーの資格について

    デイサービスに勤務してます。 今回 何か資格をと思い、医療福祉環境アドバイザーを取ろうかと思っています。 デイサービスで役立つでしょうか? それと、知識的には ヘルパー二級、介護福祉の資格を持っている程度ですが、今回、一級か二級か…どれを受けたらいいでしょうか?

  • 17位

    環境関連の資格について

    環境関連の仕事をしているものです。 最近何か資格がとりたいと思っていますが、環境の分野で役に立つような資格はありますか? 公害防止管理者という資格は知っていますが、他に何かあれば教えてください。 お願いします。

    A
    ベストアンサー
    大きく分けて、生物系、工業系、建設系があります。

    このサイトが参考になるでしょう。

    参考URL:http://www.econetbank.com/
  • 18位

    環境系の資格

    私は今年大学(農学部の生物系の学科)に入学したばかりの者ですが、最近、将来はアセス関係の仕事もいいなあと思うようになりました。 そこでインターネットや本でいろいろ調べていたところ、ビオトープ管理士や環境計量士、生物分類技能検定などさまざまな資格があることを知りました。 これらの検定には、大学を卒業した後、企業などで何年か実務経験を積まないと受験...

    A
    ベストアンサー
    過去問などを調べて、受験対象となる学科の勉強を先行しておくことです。
    学科の勉強をしておけば、資格ができたときに即受験が可能となりますし、それ以上に「本来の目的」である、関連知識の習得ができます。

    本当の意味で「仕事」に役立つのは「資格」ではなくて、「能力」や「知識」や「経験」など、その仕事に関連した「実力」です。
  • 19位

    福祉住環境コーディネータの資格取得

    自力で試験に合格したいと思っています。 次にする仕事が住宅設備機器のショールームなので、お客様の中にもきっとリフォームのご相談に見える方がいると思うので、自分的にも福祉関係は興味があるし、勉強してみようと思っています。 ただ、家事もあるし、仕事をしてその上学校に通うのは体力的にも資金面でも大変だと思い、テキストと問題集を買って勉強するつもり...

    A
    ベストアンサー
    福祉住環境コーディネーター2、3級を持つものです。
    確かに家事や仕事をしているとそれなりに上手く勉強しないと大変ですよね。僕のお勧めは2、3級を一緒に勉強する事です。
    2級は3級を基礎としてそれに加えて建築基準法等の法令や、障害者施策等が加わってきます。ですからまずは3級の中身から把握していってその延長で2級も勉強されると割とスムーズに頭に入りやすいです。
    確か試験も午前と午後だったと思うので受けやすいですし。
    それに余談ですけどたとえ3級でも受かると嬉しいですしね☆
    テキストは福祉住環境コーディネーターの教本が出てるのでそれは確実に買って読み込みたいですね。基本はこの中からしか出ませんから。
    後は問題集をやりやすそうなものを選んで試験前までに何回かやるとかなり知識が定着しますよ。後は今回から確か試験の範囲が改正されたはずですので、改正に対応した問題集を選んでやる方が混乱を避ける意味でいいかと思います。独学でも集中してやりこめば合格可能だと思いますので是非頑張ってください☆
    福祉住環境コーディネーター2、3級を持つものです。
    確かに家事や仕事をしているとそれなりに上手く勉強しないと大変ですよね。僕のお勧めは2、3級を一緒に勉強する事です。
    2級は3級を基礎としてそれに加えて建築基準法等の法令や、障害者施策等が加わってきます。ですからまずは3級の中身から把握していってその延長で2級も勉強されると割とスムーズに頭に入りやすいです。
    確か試験も午前と午後だったと思うので... 続きを読む
  • 20位

    環境に関する資格

    ある環境コンサルタントのホームページの募集要項に 「環境に関する資格を有するもの」というのがありました。 それは特に必須というわけではなく、持っていると優遇するというものでしたが、 具体的にはどのような資格があるのでしょうか? ちなみに、そこには技術士など、とありました。

    A
    ベストアンサー
    環境マンになりたい方はこちら
    環境関連資格

    http://www.gotsu.co.jp/g-eco/shikaku/

    参考URL:http://www.gotsu.co.jp/g-eco/shikaku/
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→