【追突事故 示談交渉】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    追突事故示談交渉について

    追突事故示談交渉についてお聞きしたいのですが。 当方被害者で100:0で過失なし、通院期間5ヶ月間、実通院回数62回で自賠責基準520800円の提示を受けました。 交渉を行う上で、下記の内容は増額又は補償の対象になるでしょうか。 1.当方肉体労働者の為、痛みに耐えながらの仕事はかなり苦痛であった。 2.事故当日は講習会に行く途中で、事故処理の為に遅刻し内容の半分も...

    A
    ベストアンサー
    お怪我が治癒して良かったですね。怪我の治療中も仕事を休む事が出来ず苦痛の中でのお仕事は、さぞ大変な事であったろうとご同情申し上げます。賠償金額の総額から自賠責保険の計算ですね。自賠責保険の計算式は総治療期間150日と62日の2倍の124日を比較して少ない日数に4,200円を掛けた金額に成りますので。
     124日×4,200円=520,800円と言うことに成る訳ですので確かに自賠責保険での提示です。賠償金にはこの他に通院交通費・治療費(たぶん保険会社が直接病院に支払う)・休業損害等があります。ご質問の 1.は慰謝料が該当に成ります。 2.講習費用の負担なしとの事ですので認定しないでしょう。 3.実損が無い訳ですのでこれも認定はしないでしょう。
    これが自賠責保険の考え方です、しかし当然任意保険会社からの提示でしょうから任意保険には話合いの部分があるはずです、幾らか上積みさせるのは交渉次第です相手保険会社の担当者に実情を愁訴してしっかり交渉して下さい。
    お怪我が治癒して良かったですね。怪我の治療中も仕事を休む事が出来ず苦痛の中でのお仕事は、さぞ大変な事であったろうとご同情申し上げます。賠償金額の総額から自賠責保険の計算ですね。自賠責保険の計算式は総治療期間150日と62日の2倍の124日を比較して少ない日数に4,200円を掛けた金額に成りますので。
     124日×4,200円=520,800円と言うことに成る訳ですので確かに自賠責保険での提示です... 続きを読む
  • 2位

    追突事故示談交渉へのアドバイスをお願いします

    新車間もない車に追突され、現在は代車使用中の状態です。 10:0割合で、こちらには非はありません。 結果として、人身扱いとなっていて、現在も通院リハビリ中です。 相手の保険会社からは、約3週間もTel対応のみで、その際の発言では「新車相当で検討」との発言から、回答を待っていた状態でした。 その後、保険会社との一度きりの面談では「修理費用が50万ほど」「代...

  • 3位

    2回の追突事故示談交渉

    昨年11月と今年1月に追突事故にあい、同じ病院で治療を続けてきました。 医者より症状固定と診断され今年9月末で治療を終了しました。 現在、2社の保険会社の担当者と示談交渉をすすめています。 2回の事故ともに、過失割合は相手方(10)、当方(0)となっています。 1回目の事故の診断ーーー右肩関節部打撲兼腰椎捻挫 2回目の事故の診断ーーー頚椎捻挫 痛みで夜も眠れずつら...

  • 4位

    追突事故示談交渉を弁護士に依頼すべきでしょうか?

    先日、赤信号で停車したところ、タクシーに追突されました。 その場は物損事故で処理しましたが、帰宅後首肩腰の痛みがひどくなり翌日より通院、 頸椎捻挫・腰椎捻挫(いわゆるムチウチ)と診断されたので人身事故に切り替えました。 加害者側保険担当者による事故状況ヒアリングおよび事故車確認の後、加害者と当方の 事故状況説明に相違があるとして、加害者側は弁護...

  • 5位

    追突事故時の示談交渉について(私は被害者)

    先日、追突事故に会いました。 私は、渋滞で完全に停止している状態で、後ろの車が、私の車との 車間距離が短いにも関わらず右車線に車線変更しようとして、 停止している私の右後ろのバンパーと、 相手者の左前方が接触しました。 相手の車は、衝突に気づかなかったらしく、 そのまま、右に車線変更し、右折してしまったので、 急いで、追いかけ、相手車を停める事...

    A
    ベストアンサー
    質問者さんが相手側の運転手が事実と違うことを知っているのであれば、警察にも虚偽の報告をしたことになりますし、その結果任意保険の対象だとすれば、保険金詐欺の一役を担ったということです。

    >修理にかかる一切の費用、及び、格落ち分を、そちらが支払う
     質問に書かれてある状況からの判断ですが、質問者さん側の過失はないと思われます。であれば、修理費相当額および必要に応じて代車費用を請求することになります。ただ「格落ち分」は無理だと思われます。当然「交渉次第」ということでしょうが、そのためには明確に損害額を提示しないことには交渉さえ始まりません。そもそも「格落ち分」というのは現時点で発生した損害ではありません。将来車を売却・下取り等のときに始めて発生する損害です。それまでに他に事故を起こしたり、廃車になってしまえば発生すらしない損害です。

    >任意保険の保険会社は示談交渉に入れないとのこと
     しかし弁護士費用特約等があれば、保険会社を通じて弁護士に対応してもらえます。また自分の車両保険を使えば質問者さんが交渉する必要はなくなります。

    >相手の運転手は、運転手Aでしたと主張することはできるのでしょうか?
     事実に基づいて事故処理を進めるのなら当然です。ただし冒頭に書いたことも認識しておくことが必要です。また任意保険が使えない場合は、加害者側の支払い能力に?マークがつくことになりますね。
    質問者さんが相手側の運転手が事実と違うことを知っているのであれば、警察にも虚偽の報告をしたことになりますし、その結果任意保険の対象だとすれば、保険金詐欺の一役を担ったということです。

    >修理にかかる一切の費用、及び、格落ち分を、そちらが支払う
     質問に書かれてある状況からの判断ですが、質問者さん側の過失はないと思われます。であれば、修理費相当額および必要に応じて代車費用を請求することになりま... 続きを読む
  • 6位

    追突事故 示談不成立

    先日追突事故に遭いました。停車中の車に追突したので相手が全面的に悪いということになったのですが、相手に病院に行って頚椎と腰の捻挫を伝えたところ「そんなに怪我するわけない」など言われ保険を使用しないとのことでした。 その後も保険会社の電話番号を教えてと連絡したら「殺すぞ」など言われました。 相手側の会社に事故を起こしたことを伝えると今日言ったと...

  • 7位

    自転車同士追突事故を私の過失で起こしてしまいまいました。示談交渉後...

    私は視覚障害者で左半分の視野が欠損しています。 私の認識の甘さで、自転車が二段階右折が必要な3差路を歩道から伸びていた車道白線を沿って直接右折したところ、横断歩道を渡ろうとしていた自転車に気付かず、 相手自転車の前に私が突然現れ、 私の側面に相手自転車が追突し、 相手が転倒し、御怪我をされました。 連絡先をお伝えし、その日のうちに相手のご自宅へ...

    A
    ベストアンサー
    お気持ちお察しします。
    車の事故の被害者でしたの、痛いほど「お互いの気持ち」が伝わります。

    ーーーー
    まず最初に、
    被害者:加害者の「過失割合」があります。

    この場合、meikoさんの過失100としても、
    相手の「被害者さん(と例えます。仮に例えます)」の立ち位置にもよります。

    A:非常に温厚な対応で穏便派
    B:てめぇーふざけんな。の、ケンカ派
    C:とりあえず落ちつきましょう「で?いくら君は払うの??」の金品要求派

    などいらっしゃいます。
    ーーーーー
    ここまではOKでしょうか?^^
    ーーーーー
    そうなると、「相手の言い分を飲まなければいけない可能性も発生する」という
    危険性が発生します。
    ーーーーー
    これは非常に危険です。
    よって保険屋を入れる場合が発生します。
    ただ、保険屋を入れるとなると、「警察の事故証明」が必要です。
    ーーーーー
    此処までもOKでしょうか?
    ーーーーー
    また、
    ・自転車に付属してある保険で対応できるのか、
    ・ご自身の「生命保険・ケガの保険(自転車オプション)」などで対応できるのか、
    など実際の問題に繋がります。
    ーーーーー
    そう考えた場合、自分に置き換えますね^^

    1、明日、朝一番、警察に行って自転車事故の事を伝えます。
    その上で、
    ・自分の怪我の有無、
    ・相手の怪我の有無、
    ・今からでも書面上の事故処理が可能かどうか(保険屋は必要だと思います)など
    一つずつ確認を取ります。

    2、上記が確認を取れた時点で、改めて下記に連絡します。
    ・自分の保険屋
    (生命保険、自転車の保険、視覚障害者であれば、市や区、他の障害年金の保険多々)
    ・相手の被害者
    ・必要であれば、区や市民課での無料弁護士相談

    3、そして改めて、冷静な立場・判断からのお互いの事故処理へ。です。
    ーーーーーー
    NO1さんが回答してますのであらすじは掴めるとは思います。^^

    一応、解る範囲で回答します。

    ーーーーー
    共に保険未加入でしたので、
    治療費、休業補償、物損費をお支払することを約束し、
    相手の方も、慰謝料等はいりません。とのことでした。

    →お優しい被害者様と感じます。
    ただ、お支払いの時点で必ず示談書を取って下さい。
    と言うのは、8月31日に支払いを済ませて本人同士が終わったと思った後に、
    「後遺障害」が発生した場合のケースも無きにしも非ずだからです。

    「これで支払いも完了です。今日以降は問わずですよ。OKですよ。完了です。」
    =示談書です。
    ネットで検索すれば示談書の書き方は各種フォームがあるので参考にして下さい。

    念の為、「慰謝料不要」とは仰られておりますが、
    自転車の軽いけがで、完治1週間ほどなら、
    @7000x7=49000円とも言われてます。
    http://www.jiko-online.com/isyaryou.htm
    http://www.jiko-online.com/hon.htm

    金額などは meikoさんの保険屋に聞いてみるのもいいとは思います。
    ーーーー
    そして現在相手の方の治癒を待っている状況です。
    いつご連絡を頂いてもいいように、今後の準備を致したく質問させて頂きます。

    → 長引けば、長引くほど、加害者には金銭的にもマイナスです。
    よって上記御案内も踏まえて、丁重に謝罪+菓子折り+数回のご挨拶も
    検討の余地に入れて下さい。

    ーーーー
    休業補償については、休業されてた間に発生するはずだった給与を相手の会社に算出頂いてお支払することになっておりますが、
    この際に、厚生年金保険料等も私が補償すべきなのでしょうか?
    もちろん補償すべきであればお支払するつもりです。

    →これは既に
    ・被害者側=保険労務士や弁護士など法的専門化が入る可能性が大です。
    ・加害者側=meikoさん一人=素人では太刀打ちできません。

    要は悪徳弁護士状態になると、負のスパイラルに入ります。
    例えば、
    社長「いいから休んどけw 」
    社員「了解っす!」
    法的「で、あるからして、ケガによる当社社員の欠員が発生しており、会社自体の損害も発生しております。つきましては、・・・・」
    の、流れも否めません。。。(←ここまでは普通の会社ならありえませんが。。泣)

    ーーーーー
    また、弁護士、保険会社が仲裁に入ると
    → 個人的には法律の専門家にお願いするのがベストだと思います。
    ・meikoさんの各種契約している保険や、視覚障害の保険の方で、
    弁護士特約が付随されていれば、そこで弁護士に全てを任せるのが一番ベストです。
    ーーーーー
    示談書という物に署名するようなのですが、

    当人同士の示談の場合、相手の方に書いて頂けばよいのでしょうか?
    それとも必要ないのでしょうか、
    御教授頂けましたら幸いです。

    → 「示談書 フォーム」で検索すれば色々と出ますので参考にして下さい^^
    そして、
    ・加害者控え
    ・被害者控え
    二つを折り曲げて重なる部分に「割り印」をして、お互いに所有。です。
    (と、記憶ありました。)
    ーーーーー

    事故はどうしても発生してしまいます。
    悲しいけど、それが現実です。

    また、相手の方が強欲、温厚、無頓着によっても
    処理方法が多々違います。

    自分の場合は加害者保険屋が適当すぎました。
    (過去の回答履歴から閲覧可能です)


    など等、千差万別なのが実情です。
    ご投稿されていらっしゃいますので、
    meikoさんのケガが軽傷だとは思いますが
    お身体も御自愛くださいませ。

    なお、法律の専門家に相談が一番、確実です。
    区や市民課で無料弁護士相談も開催されております。

    当方は田舎ですが1回30分x1年で3回までは無料でした。
    勿論、ご契約している保険の無料弁護士相談がある場合もございます。

    ーーーーーーーーーー
    今は、お心も非常に心配で、心労がたまっていると思います。
    時間問わずに呟いて下さいね^^
    お気持ちお察しします。
    車の事故の被害者でしたの、痛いほど「お互いの気持ち」が伝わります。

    ーーーー
    まず最初に、
    被害者:加害者の「過失割合」があります。

    この場合、meikoさんの過失100としても、
    相手の「被害者さん(と例えます。仮に例えます)」の立ち位置にもよります。

    A:非常に温厚な対応で穏便派
    B:てめぇーふざけんな。の、ケンカ派
    C:とりあえず落ちつきましょう「で?いくら君は払うの??」の金品要求... 続きを読む
  • 8位

    慰謝料の増額について

    現在交通事故の示談交渉中です。 事故は追突事故で0対100の被害者です。 頚椎捻挫で通院後、一応治療は完了しました。示談の金額についてなのですが、加害者側の不誠実さ(ひき逃げ行為)をできれば示談の金額に含めたいと考えております。 相手方保険会社も全面的に加害者側の非を認めており、誠実に対応していただいており、ひき逃げについてのなんらかの補償(慰謝料の上...

    A
    ベストアンサー
    長文に対する回答としては申し訳ないですが、

    基本的に賠償請求できるのは、実際の逸失利益と実質支払い額(実損経費)です。

    誰も回答してなかったので書き込みましたが、

    ○実際の事故の内容
    ○ひき逃げから被疑者確定までの経緯、
    が、解れば状況判断の基準自体が変わります。
    ですから質問文からだけでの曖昧な回答は、専門・プロの人ほど回答できません。

    *当て逃げ(被害者から見ればひき逃げですね)で、悪質な場合、(加害者側の)保険会社は支払いを拒否します。

    ですから質問のように、相手の保険会社が交渉の窓口に立っている状況だと、どこまで悪質で、何所まで被害者である質問者が不利益を被っているのかも想定できないのです。
    長文に対する回答としては申し訳ないですが、

    基本的に賠償請求できるのは、実際の逸失利益と実質支払い額(実損経費)です。

    誰も回答してなかったので書き込みましたが、

    ○実際の事故の内容
    ○ひき逃げから被疑者確定までの経緯、
    が、解れば状況判断の基準自体が変わります。
    ですから質問文からだけでの曖昧な回答は、専門・プロの人ほど回答できません。

    *当て逃げ(被害者から見ればひき逃げですね)で、悪... 続きを読む
  • 9位

    交通事故保険会がの示談交渉をしない

    後部からの追突事故をされて、保険会社に連絡し、示談交渉を依頼しましたが、追突事故で、相手側過失のみなので、保険会社では非弁行為になるので、自身で相手の保険会社と話すように言われました。 保険会社のホームページにも保険金を使用しないものは交渉しないと書いてありましたが、過失割合も本当に相手のみになるかもわからない時点でこのようなことを言われる...

  • 10位

    示談交渉中の自動車保険を途中解約するには?

    先日、追突事故を起こしてしまい、現在保険会社が相手と示談交渉中です。 私の車は近々廃車になります。 その際の、自賠責保険と任意保険の解約について教えてください。 今年に車検をしたばかりなので、自賠責保険はあと21ヶ月残っています。 買取に出した場合、自賠責保険は名義変更をするので、解約は出来なかったと思うのですが、廃車にした場合は、解約して保険料...

    A
    ベストアンサー
    解約に関しましては他のかたがおっしゃっているように直ぐに出来ますし、お金も返ってきます。

    自賠責保険は、月単位で返ってきます。

    任意保険は、短期率にての計算にて返ってきます。(少し損をします)

    示談交渉中であろうと無かろうが、その事故があった日に保険がかかっていたわけですから、廃車になるのでしたら事故の翌日でも解約できますし、保険会社は、事故当時に保険がかかっていることにより、支払い義務や、示談交渉の義務があるわけです。

    何の遠慮もいりません。

    そもそも、事故の査定の人と、契約担当あるいは代理店とは別のところで動いていますので、査定社員には、この契約が解約されたというような情報は行きません。
    堂々と解約してください。

    「中断証明書」はお忘れ無く。
    解約に関しましては他のかたがおっしゃっているように直ぐに出来ますし、お金も返ってきます。

    自賠責保険は、月単位で返ってきます。

    任意保険は、短期率にての計算にて返ってきます。(少し損をします)

    示談交渉中であろうと無かろうが、その事故があった日に保険がかかっていたわけですから、廃車になるのでしたら事故の翌日でも解約できますし、保険会社は、事故当時に保険がかかっていることにより、支払い義務... 続きを読む
  • 11位

    義務を果たさず、誠意のない加害者には?

    半年程前、信号待ちをしていて追突事故に遭いました。 現在示談交渉の準備の書類を作っているのですが、加害者の行動について不満がいろいろとあって、 このまま示談交渉を進めることが納得できません。 事故の際、負傷者(私)の救出と救急車の要請をしたのは、同乗していた母(こちらも負傷者)でした。 また、事故後に加害者が謝罪に来たらしいのですが、私は通院で不在...

    A
    ベストアンサー
    交通事故で救急車を呼ぶかどうかは判断が分かれることもありますし、事故即救急車も一概には言えませんので、この点を訴えるのは無理でしょう。慰謝料請求も費用倒れの可能性が大です。

    交通事故の加害者に誠意を求めるのは、「魚屋で大根を求めるようなもの」とのお話を聞いたことがあります。誠意がないことで示談が遅れると、困るのは被害者です。保険会社はともかく加害者は少しも困りません。そのために保険に任意で入っているのですから、誠意を見せろと言われても、一応謝罪しているだけ「マシ」だと思いますし、任意保険に入っているのは「かなりまし」だと思います。

    人身被害のある事故で、刑事罰も行政罰も(罰金と免停)くらいますので、これ以上の制裁を求めるのは難しいです。しかし、人間としてきっちり謝って欲しいと思いますし、そう要求することは正当な行為だと思います。示談の条件に謝罪の作文でも書かせるか、くらいしかないでしょうね・・・・面談強要すると、逆にこっちが引っ張られそうです。

    早く示談して、次の展開を求めるほうが得策と存じます。報復行動は大変難しいと考えてくださいませ。歯がゆいですが、現実問題になってしまいます・・・・
    交通事故で救急車を呼ぶかどうかは判断が分かれることもありますし、事故即救急車も一概には言えませんので、この点を訴えるのは無理でしょう。慰謝料請求も費用倒れの可能性が大です。

    交通事故の加害者に誠意を求めるのは、「魚屋で大根を求めるようなもの」とのお話を聞いたことがあります。誠意がないことで示談が遅れると、困るのは被害者です。保険会社はともかく加害者は少しも困りません。そのために保険に任意で入... 続きを読む
  • 12位

    慰謝料の額は?

    続けさまに事故に遭い最初の保険会社から示談交渉がきました。 信号待ちでの追突事故に遭い約4ヶ月、通院が病院とリハビリで約30回の通院しました。 まだ首がだるいんですが2度目の信号待ちの追突事故の保険会社が見てくれる病院に掛っています。 最初の事故の示談金、慰謝料金額の交渉は出来るのでしょうか? 基準などは有るのでしょうか? 休業補償なんかもあるのでしょう...

  • 13位

    交通事故示談交渉について

    初めまして。 追突事故に合い、治療も済み示談交渉に入ります。 ?被害者です。 ?18才と9才が治療しました。 ?18才の娘は、私に代わり家事一切をしています。 ?加害者側は、車の修理、治療、納得行く様にして下さいと言っています。(任意保険で) この場合の保証は、慰謝料の他にどの様な内容になりますか。 ?小学生以下の場合、付き添い費は出るのでしょうか。 ?家事従事...

    A
    ベストアンサー
    示談交渉は互いの保険会社同士で行われます。

    被害者であっても過失割合により、車の修理代の保障額が決まります。
    10対0でない限り全部は保障されません。

    どんなに相手が悪くても、お互いに動いている状態にあると
    ほぼ10対0にはなりません。

    治療費は相手からも保障されますが、ご自分でご加入の任意保険の内容によって出る場合があります。

    任意保険でと言ってるようなので、悪い言い方をとれば、保険で補償されない部分は出すつもりがないともとれます。
    示談交渉は互いの保険会社同士で行われます。

    被害者であっても過失割合により、車の修理代の保障額が決まります。
    10対0でない限り全部は保障されません。

    どんなに相手が悪くても、お互いに動いている状態にあると
    ほぼ10対0にはなりません。

    治療費は相手からも保障されますが、ご自分でご加入の任意保険の内容によって出る場合があります。

    任意保険でと言ってるようなので、悪い言い方をとれば、保険... 続きを読む
  • 14位

    請求可能?

    つい最近、交通事故に遭いました。後方からの追突で、こちらの事故責任は0(ゼロ)です。 お盆に車で帰省する予定でありましたが、ムチウチで運転することもできない状態です。 結局、私は断念し、妻と子供を新幹線で送り出しました。 車で東京から大阪にUSJにも行く予定でありました。 この場合、新幹線代を相手に請求できるのでしょうか。 皆様の知恵をおかしください。...

    A
    ベストアンサー
    あの保険会社は担当の人しだいでしょうが、
    自分の時は「素晴らしいの一言」という対応
    でした。

    ただ、話が進まないなら「自分で相手に直接
    お話に行く」この姿勢で戦えばいいのです。
    自分なら妻と子供とともに本気で「教育者」
    としての考え方をお伺いに行きます。

    でも、相手が事故に対しての誠意を感じられない
    のですかね?
    それとも保険屋がいい加減な感じなんですかねぇー?
    「本社」ならば、きちんと対応してくれますよ。

    納得できないなら担当者を変えてもらい、もう一度ば
    ご説明をして頂いてみたらどうですか?

    ちなみに自分は解り易く、キチンとしていて好感触
    な対応だったんで、今でも継続していますよ。

    他の人は知りませんが。
    あの保険会社は担当の人しだいでしょうが、
    自分の時は「素晴らしいの一言」という対応
    でした。

    ただ、話が進まないなら「自分で相手に直接
    お話に行く」この姿勢で戦えばいいのです。
    自分なら妻と子供とともに本気で「教育者」
    としての考え方をお伺いに行きます。

    でも、相手が事故に対しての誠意を感じられない
    のですかね?
    それとも保険屋がいい加減な感じなんですかねぇー?
    「本社」ならば、きちんと対... 続きを読む
  • 15位

    人身事故

    車対車の交通事故にあいました 相手がT字の優先道路だったため過失割合はおそらく, こちらが悪く2:8もしくは1:9くらいです。 互いに車の一部が破損しただけなので,保険だけで片付く内容でした。 ところが、相手が事故2日目に首が痛いと相手の保険会社に訴えてきました。 数週間後、近くの警察から私の家に電話が有り、人身事故扱いとなりそうなので調査のため警察に来て...

    A
    ベストアンサー
    to32さんの回答とほぼ同等と
    不起訴の可能性が「大」だと思いますよ。

    調書作成前に相手方と顔を合わせると思いますが、
    (気持ちがなくても)きちんと謝っておきましょう。
    そうすれば、相手方の調書には
    加害者を「厳罰に処して欲しい」ということはなくなるでしょう。

    ご自分の調書作成時には反省している意思を遠慮しながらしっかり伝えましょう。
    「保険を使用して全て補償します。」みたいなことを。

    調書作成後が心配なときは
    調書作成時に事故番号を聞いておき、
    1~2ヶ月したら地検に電話してどうなったか聞いてみましょう。

    人身部分も保険で済みますからご心配はいりませんよ。
    to32さんの回答とほぼ同等と
    不起訴の可能性が「大」だと思いますよ。

    調書作成前に相手方と顔を合わせると思いますが、
    (気持ちがなくても)きちんと謝っておきましょう。
    そうすれば、相手方の調書には
    加害者を「厳罰に処して欲しい」ということはなくなるでしょう。

    ご自分の調書作成時には反省している意思を遠慮しながらしっかり伝えましょう。
    「保険を使用して全て補償します。」みたいなことを。

    調書... 続きを読む
  • 16位

    追突事故を受けたのですが、朝起きたら背中が痛いです。

    2008/12/30のPM17:00に追突事故を受けました。 事故当時は衝撃はあったものの体はなんともなく、警察の処理も物損で処理されたと思います。 事故の翌日の朝、起きると背中周りの筋?筋肉?がピンと張ったような違和感があります。 とりあえず病院には行こうとは思っているのですが、自分で治療費を負担するのも嫌です。 物損で処理されたであろう事故において、相手側の保険...

  • 17位

    交通事故の慰謝料について

    車同士の追突事故(過失0です)で、加害者の保険会社と示談交渉中です。 子供2人が怪我をしたのですが、通院による治療で元気になりました。 承諾書の内容と担当者の説明が納得いかないので、 こちらで質問させてください。 2番目の病院に通った時に 「(担当者が)病院のほうに連絡したら、治療費の請求を任意保険にした事がないので健康保険を使って支払ってほしいといっ...

    A
    ベストアンサー
    >1、健康保険は慰謝料の支払い対象にならない。
    そんなことはありません。
    >2、サインをしないと請求権を放棄した事になる。
    どのような類の書類ですか?

    >健康保険を使えば事故の診断書が無いから支払う義務はないので。
    診断書・診療報酬明細書(レセプト)は治療先が書くもの 健保に請求する際必ずかくはずで、ないことはありません。
    あなたが直接2番目の病院で診断書・診療報酬明細書を入手すればいいでしょ。

    あなたと事故担当者との間でどんなやりとりがあったかわかりませんが、この書き込みからは首を傾げたくなる担当者に感じますが・・・・?
    >1、健康保険は慰謝料の支払い対象にならない。
    そんなことはありません。
    >2、サインをしないと請求権を放棄した事になる。
    どのような類の書類ですか?

    >健康保険を使えば事故の診断書が無いから支払う義務はないので。
    診断書・診療報酬明細書(レセプト)は治療先が書くもの 健保に請求する際必ずかくはずで、ないことはありません。
    あなたが直接2番目の病院で診断書・診療報酬明細書を入手すればいいでし... 続きを読む
  • 18位

    日弁連の無料相談で…

    追突事故に遭い過失はゼロです。 保険会社と示談額の交渉でうまくいかず1度日弁連に相談しました。 保険会社の2度目の提示が83万程度でこれ以上は無理と言われましたが弁護士は100万位が示談の目安ではと口頭で言われたので保険会社にその旨を伝えました。 (15万前後の増額では弁護士を付ける事は難しいでしょうとも言われました。) しかし、保険会社から、実際に弁護士の...

    A
    ベストアンサー
    早速ですが、以下結論から、詳細が全く分かりませんので正確な数値は出せませんので、するべきことだけを
    (1)通称「赤い本:を図書館で借りるか、最寄りの弁護士会で購入(2800円) (2)巻末の計算書で慰謝料を計算 (3)自賠責で被害者請求 (4)紛争処理センターに斡旋を申請 以上で勝利です。保険会社は弁護士には逆らえても、ここの斡旋は無料で簡単で裁判と同じ拘束力があり、被害者に最大限の慰謝料を支払うように斡旋してくれます。非常に簡単ですが
    、要は正確な計算書を作るのが第一です。
    早速ですが、以下結論から、詳細が全く分かりませんので正確な数値は出せませんので、するべきことだけを
    (1)通称「赤い本:を図書館で借りるか、最寄りの弁護士会で購入(2800円) (2)巻末の計算書で慰謝料を計算 (3)自賠責で被害者請求 (4)紛争処理センターに斡旋を申請 以上で勝利です。保険会社は弁護士には逆らえても、ここの斡旋は無料で簡単で裁判と同じ拘束力があり、被害者に最大限の慰謝料を支払うように斡旋し... 続きを読む
  • 19位

    追突事故 査定額はいくら?

    先日信号待ちで追突されました。 事故処理を行い、保険会社に示談交渉を任せるということでお互いの連絡先を交換し、その場は別れました。 私の車はすでに廃車にする予定になっており、12月に納車待ちの新しい車を契約済みです。 キズも大したことなくバンパー取り替え抵当の修理で済みそうなのですが廃車にする予定で下取りも付かない車なので修理するつもりもありま...

    A
    ベストアンサー
    おかしな回答がまだまだ多いですが、、、

    >廃車にする予定で下取りも付かない車なので修理するつもりもありません。
    >その場合、修理の見積りと車の査定額を天秤にかけ、安い方を示談金として頂けると思うのですが、
    >下取りが付かない車ですから、どの程度の査定額が付くのか疑問に思いました。

    この文章は、矛盾しており、その意味で質問が成り立っていません

    ところで
    >修理の見積りと車の査定額を天秤にかけ、安い方を示談金として頂けると
    これはお間違いです。

    「車両として認められる価値と修理代の安い方の額」であって
    査定額は一切関係有りません


    1)質問者さんが仰る通り、事故を貰う前でも査定がゼロだったのですから、傷物になろうがなるまいが
     『査定額』はゼロです。
     但し保険会社は、お車の価値を『ゼロ』とは見なしません。5万~10万程度は見てくれるはずです。
     
    2)当たり前すぎますが、実際に修理する場合に限り、修理に要する最低限の日数は代車を頂けますが、
      修理しない場合は、1時間も貰えません。

    3)普通に可能です。「修理しないので、お金だけ下さい」と申し出て下さい。

    4)必要な手続きが完了すれば迅速と思います。これには、質問者さんが、必要書類作成に迅速に対応する必要があります。
    おかしな回答がまだまだ多いですが、、、

    >廃車にする予定で下取りも付かない車なので修理するつもりもありません。
    >その場合、修理の見積りと車の査定額を天秤にかけ、安い方を示談金として頂けると思うのですが、
    >下取りが付かない車ですから、どの程度の査定額が付くのか疑問に思いました。

    この文章は、矛盾しており、その意味で質問が成り立っていません

    ところで
    >修理の見積りと車の査定額を天秤にかけ、安い方... 続きを読む
  • 20位

    一時停止無視の原付バイクとの事故について

    先日、車を運転していて信号のない交差点に進入したところ、一時停止を無視してきた原付バイクにぶつけられました。 私は無傷、車はリヤフェンダー周辺がひどく凹んでしまいました。 相手は頚椎捻挫と足に負傷を負いました。 バイクは前部が大きく損傷して自走は出来ない状態でした。 ちなみにスピードは制限速度30キロの道路をおそらく25キロほどで走っていました。 ...

    A
    ベストアンサー
    交通事故のすべてではありませんが、ほとんどの交通事故の当事者が加害者であり、被害者であるようなことが多いです。
    自動車での交通事故では、動いているかぎり過失を求められることが多いでしょう。任意保険に加入しており、あなたに過失がある場合に限っては、保険会社が相手との交渉のほとんどを行うことになるのが通常です。その交渉の中には過失割合や後遺障害なども含まれることになります。

    あなたのような事故の場合には被害者意識が高くなることはわかります。しかし、事故手続きや賠償問題になると、加害者と同じようなことを求められるかもしれません。
    警察への届出も人身事故になっていることでしょうから、行政処分や刑事処分も問われる可能性があります。ただ、相手の違反行為が事故原因の一端となれば、相手の過失割合が重くなることでしょう。ただ弱者保護のような形で自動車の方も責任を重く取られがちですので、注意して警察の調書などに協力する必要があるかもしれませんね。

    交通事故の示談交渉は、裁判外の交渉となるため、裁判となれば示談交渉の途中までの内容などは覆ることもあります。私の交通事故は、私の急停車に伴う追突で、当初の示談交渉では過失0で進めていました。しかし、裁判となったら過失を求められ、賠償内容なども相殺などを求められています。

    任意保険で対人対物が無制限などであれば、金銭的な責任を負う事はまず無いと思います。保険会社の担当者へ確認しましょう。行政処分や刑事処分は、事故直後などに行われる双方の調書などに基づくことが多いので、相手にもあなた自身にとって良い内容で書いてもらえるように努力しないと、処分を受けたり、重くなったりしてしまうかもしれません。
    交通事故のすべてではありませんが、ほとんどの交通事故の当事者が加害者であり、被害者であるようなことが多いです。
    自動車での交通事故では、動いているかぎり過失を求められることが多いでしょう。任意保険に加入しており、あなたに過失がある場合に限っては、保険会社が相手との交渉のほとんどを行うことになるのが通常です。その交渉の中には過失割合や後遺障害なども含まれることになります。

    あなたのような事故の場合... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→