【食べ物 カナダ】の人気Q&Aランキング

1~20件(全651件)

  • 1位

    カナダ食べ物事情

    旅行をされた方、住んでいた方にお伺いしたいのですが、 カナダって食べ物はおいしいですか? それとも、アメリカと似たり寄ったり[大味・量が多い・味が濃い]なんでしょうか? あと、中華料理の炒飯(フライドライス)はカナダも茶色ですか? なんでもいいので教えてください。 お願いします。

    A
    ベストアンサー
    カナダ(BC州)に8年住んでいました。

    アメリカにいる友人も言っていましたが、カナダにはおいしいものがたくさんありますよ。
    確かに日本に比べたら、一般的に量は多いとは思いますが、他の方も書いていらっしゃるように、移民が多い国だけあって、色々な国の料理が食べられます。私のお勧めはギリシャ料理とメキシコ料理。

    ケベック州に行くと、カナダのほかの地域とはまた違う歴史があるので、かなり趣が違います。ケベック料理が食べられますよ。カナダは確かに歴史が浅い国ですが、それなりの歴史はあり、カナダ料理と呼ばれるものもあります。でも、ケベック以外では見た事がないかも(笑)。

    私は8年間食べ物がまずいと思った事はそんなにありませんでしたよ。もちろん、はずれの時だってありますけれど(笑)。
    ちなみに私は料理関係の仕事についていた事もあり、レストランの食べ歩きをしたことがありましたが、ウェストコースト料理と呼ばれるジャンルがあり、それは本当にお勧めです。
    カナダ(BC州)に8年住んでいました。

    アメリカにいる友人も言っていましたが、カナダにはおいしいものがたくさんありますよ。
    確かに日本に比べたら、一般的に量は多いとは思いますが、他の方も書いていらっしゃるように、移民が多い国だけあって、色々な国の料理が食べられます。私のお勧めはギリシャ料理とメキシコ料理。

    ケベック州に行くと、カナダのほかの地域とはまた違う歴史があるので、かなり趣が違います。ケ... 続きを読む
  • 2位

    カナダとアメリカの税関申告書の書き方ついて

    来週カナダ・米国の観光旅行を予定しているのですが、税関申告書の書き方について2つ疑問が出てきました。 どなたか教えていただけないでしょうか。 税関で質問をされた時、英語で説明する自信がなく・・・。 (質問1)カナダ入国の税関申告書で、持込タバコの本数記入欄がありますが、これは「持ち込み総本数」と「免税範囲を超えている分の本数」のどちらを記入するので...

    A
    ベストアンサー
    3月にアメリカ・カナダを移動しました。

    (質問1)免税範囲内でしたので「持ち込み総本数」で記載しました。それで特に何も言われていません。

    (質問2)申告書の「Foodを持っているか?」の質問はいつもYesにチェックしています。
    ガムとかキャンディーでもFoodである事に変わりないですから、確実に持込みOKな物であってもそうしています。その事が原因で税関で引き止められて調べられた事は今までありません。(アメリカは過去5回ほど出入りしています。)
    税関での検査は、申告書の記載内容に関係なく抜き打ち的に行われているように思います。万が一調べらる事になった場合の為にも食品を持っている場合は、Yesにチェックする事をおすすめします。
    3月にアメリカ・カナダを移動しました。

    (質問1)免税範囲内でしたので「持ち込み総本数」で記載しました。それで特に何も言われていません。

    (質問2)申告書の「Foodを持っているか?」の質問はいつもYesにチェックしています。
    ガムとかキャンディーでもFoodである事に変わりないですから、確実に持込みOKな物であってもそうしています。その事が原因で税関で引き止められて調べられた事は今までありません。(ア... 続きを読む
  • 3位

    Food Bank

    カナダでは貧しくて食べ物が買えない人たちに食べ物を与える「Food Bank」と いうチャリティ機関があるそうですが、日本でもそういう機関があるのか 教えていただきたいです。

  • 4位

    カナダ

    こんばんは! 私はあさってから1週間ほど、カナダに旅行に行く予定です。 で、そのツアーの日程表を見ると食事が全くついていないので、何日かはホテルで日本からカップラーメンを持参して食べようかと思っています。 で、質問なのですが、カナダは日本(外国)からの食べ物は持ち込めるのでしょうか? オーストラリアは、生態系が崩れる恐れがあるので全面的に禁止になっ...

    A
    ベストアンサー
    はじめまして
    7,8年くらい前にシアトル経由でバンクーバーに入国し10日間の日程でしたが、梅干と即席ラーメンに紅生姜ボストンバックに入れてましたが、特にチェック受けませんでしたが・・・たまたまだったのかな?

    その頃と今では状況は変わってるでしょうね
    代理店に確認されるのが一番ですね
    許されるなら梅干は、お勧めですね
    後、牛肉はレアーをお勧めしますよ
  • 5位

    ワーキングホリデーの国・地域選びについて

    現在施設栄養士として働いている27歳です。 ワーキングホリデーに行きたいと思っているのですが、どうせなら自分の好きなことも併せて学びたいと思っています。 栄養学はもちろんですが、第一に食べることが大好きです。 コーヒーやスイーツ、各国の料理、最近はオーガニックやスローフードにも関心があるため、食事が美味しいところがいいなと思っています。 オーガ...

  • 6位

    カナダ旅行旅行

    カナダでの1人旅を考えています。 なるべく安い方法で周りたいのですが、 カナダには、長距離バスは走っているのでしょうか? また、1周した場合どのくらいの予算、期間が必要でしょうか? 滞在はバックパッカーズやYHAに滞在しようと思っています。 あと、この場所はこの時期がオススメ。 というのがあったら、教えてください。

  • 7位

    カナダでの生活

    カナダ西部での生活について計画している者です。 そこで観光雑誌などには書いていない、カナダ西部での具体的な生活について知っている方、教えてください。 バンクーバーやバンフ、カルガリー、ビクトリアといったところで考えています。 日本と比べた食事の味、特徴 コンビニやレストランについて 街路樹や花について 気候、天気について カナダ人の気質、休日の...

    A
    ベストアンサー
    No2です。懐かしいので、続きを。

     一番参ったのは、静電気。アパートの床にはふわふわのじゅうたん。廊下などは薄暗いので、ドアを開けようと、キーを差し入れる寸前に火花が見えたことも何度も。湿度が低いせいです。静電気除去の小物(アイデアの店、DIYなどで)を是非。カナダ人は、割と平気なようでしたが、諦めているのか。私はドアの取っ手に触る前に、かならずキーの先端で接触させて火花を散らすなどしてから、ドアに触っていました。
     湿度が低いのは悪い話ばかりでなく、冬の-20℃は-10度の感覚。4月の初旬は5℃でしたが、それでも10度か15度の感じ。芝生ではタンポポが咲いていました。
     アパートは、1LLDでリビングはとにかく広い。電気と水道は、込み。テレビは、ケーブルテレビで、これも込みでした。エレベータの中では、美人と2人になり、"Hey"と挨拶してくれますが、これは見知らぬ人との安全確認。こちらも"Hey"と返事をすると、意思の疎通があり一安心、というところでしょうか。『もう少し英会話を習っておけば』というのは、単なる妄想でした。

     単身赴任の自動車無し、なので日本人の標準とはちがいますが、
    日本食が懐かしく、月に一度はトロントの日本料理店へ。一度だけ、モントリオールまで1泊2日の汽車の旅(鉄道オタクです)。
     ナイヤガラのスカイロンタワーのレストランで夕食を滝を見ながら食べたのは良い思いで。もっと休みを取り、旅行しておけば、と今でも思います。旅行といえば、ロッキー以東は大平原。ロンドンからトロントをバスで行ったことがあります。東西南北、どちらへ走っているのか、見当がつきません。高い山など、目印が無いからです。太陽があれば、まだ分かりますが。

     さて、トロント行き以外の休日は、何度かバーべキューパーティーに招かれました。とにかく、ビールやワインを片手に、会話を楽しむのが第一の文化ですから、そして夫婦そろってが原則ですから、どうしてもパーティーになるようです。
     ちなみに、屋外のアルコールは、法律違反。公園でバーべキューのときは、「グラスに新聞紙を巻いて」というのは、冗談半分のようですが、栓の開いたスコッチを友人に渡したところ、「新聞紙をくれ」と言われて、包んで持って帰りました。

     デパートの愛想のいい応対は期待しないで下さい。声をかけたら、オバチャンに"I am buzy"と言われたことがあります。むしろ、お役所の方が良い。ビザの延長に『拒否されたらどうしよう』と緊張しながら行ったところ、日本のデパート並の応対でした。これも法を守っていればの話で、期間を過ぎて行った日本人は、「一度アメリカ(=国外退去)へ行って、再入国しろ」と拒否されたとか。

    >おすすめの休日の過ごし方などありますか?
     暇つぶしは、アルコールは駄目なのですが、ジンジャエールに少しチェリーブランデーを入れ、ジグソーパズルをしていました。ジグソーパズルは日本のものが美しい。
     あとは、テレビ。アニメは英会話の練習。そして、プロ野球やアメフトをよく見ていました。プロ野球は、延長無制限なので、途中で一眠りしても、まだやつていました。アナウンサーは、最長試合のことを何度か行っていましたが。
     今では、鉄道オタクなので、鉄道模型を買って楽しんでおけば、という気にはなっています(Nゲージではなく、HOゲージ)。テニスやゴルフは、相手がいなかったので。大リーガーも見ておけば、なのですが、トロントに泊まって、なんぞは思いつかなかったので。美術館は、一度だけ行ったことがありますが、ガラガラなので『大したことは』と思ってしまいました。音楽は、思いつきませんでした。
     車があれば、どこを走っても観光旅行です。レンターを借りるのに付き合ったことがあるのですが、『安い』と感じました。よりどりみどりの全て外車です(当たり前か)。郊外へでると車は少なく、「高速でスピンしたが、被害無し」という伝説を日本人から聞きました。
    No2です。懐かしいので、続きを。

     一番参ったのは、静電気。アパートの床にはふわふわのじゅうたん。廊下などは薄暗いので、ドアを開けようと、キーを差し入れる寸前に火花が見えたことも何度も。湿度が低いせいです。静電気除去の小物(アイデアの店、DIYなどで)を是非。カナダ人は、割と平気なようでしたが、諦めているのか。私はドアの取っ手に触る前に、かならずキーの先端で接触させて火花を散らすなどしてから、ドア... 続きを読む
  • 8位

    カナダの友達(日本人)の家に宿泊する時のお礼って?!

    この夏にカナダに住む友達(日本人)の家に遊びに行きます。 旦那さんはカナダ人の学生です。 結婚して1年ちょっとです。 そこに私と友達、その子ども(小学6年生)の3人で遊びに行きます。 狭くて雑魚寝だから…と言われていて、6泊中2泊はキャンプに行く予定です。 キャンプ代は請求して貰っているのですが、滞在中の食費などは、何も言われていません。 でも4泊はするし...

    A
    ベストアンサー
    たぶんお金をもらうより、その分日本のおみやげをもらったほうが喜ぶと思います。 いまカナダで交換留学として滞在してますがここで生活すると日本の食べ物に飢えます。食べ物以外でも日本では普通に手に入るものもここでは高かったり、入手困難だったりします。

    例えばダイソーで手に入るようなものでもここでは以外と高かったりするのでいいかもしれません。小さいものだと、文房具が喜んでもらえると思いますよ。日本のものがやはり質がいいですから。Hi-Techとか。

    鰹節とか干物とかこっちでは手に入りづらいのでいいかもしれません。他に考えられるものは、ふりかけ、のり、味噌汁のもとなど。とにかく日本製のものはこっちではバカ高いので(ポカリの500mlペットボトルが5ドルとか)、日本のものが喜ぶと思います。 (ポカリの粉もいいかも)

    いろいろ書きましたが、ひとつの意見として受け止めてください。
    たぶんお金をもらうより、その分日本のおみやげをもらったほうが喜ぶと思います。 いまカナダで交換留学として滞在してますがここで生活すると日本の食べ物に飢えます。食べ物以外でも日本では普通に手に入るものもここでは高かったり、入手困難だったりします。

    例えばダイソーで手に入るようなものでもここでは以外と高かったりするのでいいかもしれません。小さいものだと、文房具が喜んでもらえると思いますよ。日本の... 続きを読む
  • 9位

    ワーホリに行きたいが国に迷っています。

    閲覧ありがとうございます。 ワーキングホリデーを英語圏で考えています。(アジア以外の) バター、チーズ、牛乳、マヨネーズが嫌いです。 温めたトマト料理は嫌いですが頑張れば食べれます。 語学力に自信もなく何をどうしたらいいのかよくわからない状態です。 オーストラリアかニュージーランドに行こうと思っていたのですが、紫外線が強いと聞き、そばかすも多く肌...

    A
    ベストアンサー
    オーストラリアでワーホリと留学をしていました。

    (1)食べ物の好き嫌いについて
    ホームステイや食事つきの寮に住まなければ、自炊することになりますので、自分の好きなものを食べられます。ちなみに私は大抵和食を作ってました。これは、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、どこの国に住んでも同じです。
    オーストラリアはスーパーで売っている魚の種類が少ないので、お肉を食べることが多かったです。どうしても魚を食べたいときは、ローカルのアジア系市場に買いに行ったりしてました。
    アジアンマーケットはいろんなところにあるので、日本の調味料の購入には困りませんでした。
    ちなみに、シドニーやメルボルンには100円ショップのダイソーもあって、とっても便利。


    (2)オーストラリア料理・・・というのはこれと言って無いですね。あえて書くならBBQかなw
    イギリスから伝わった食文化がメインのようですが、いろんな人種が入り混じって住んでいるので、いろいろなジャンルの飲食店があります。イタリア、タイ、マレーシア、ベトナム、ギリシャ、韓国、中国、日本、などなど。


    (3)無料エージェントについて
    私はiae留学ネットという現地無料エージェントにお世話になりました。
    親切丁寧で、クチコミの評判も良いのでお勧めですよ。シドニー、メルボルン、ブリスベン、パースに支店があったと思います。ネットで検索してみてください。サイトはショボいですが、信用できるエージェントです。


    オーストラリアは確かに日差しが強いです。私は焼きたくないので、UVカットの長袖+日焼け止めでガードしてました。日傘をさすこともありました。


    オーストラリアとカナダは、比較的日本人でも仕事を探しやすいと思います。
    日本人の少ない国、地域はありますが、そういうところは不便な場所であったり、外国人を好まない人が多くいたり、英語がそこそこできないと仕事をGetしにくいと思います。
    魅力的で便利な場所、暮らしやすい場所、仕事がある場所には、やはり日本人は集まります。でも日本人とつるむかどうかは自分次第です。自分次第で、日本語だけで生活することも、英語だけで生活することもできます。また、語学学校も下の方のクラスは日本人が多いですが、頑張って上のクラスに入れれば日本人はぐっと少なくなるし、日本人がいたとしても英語で十分コミュニケーションが取れるレベルです。
    オーストラリアでワーホリと留学をしていました。

    (1)食べ物の好き嫌いについて
    ホームステイや食事つきの寮に住まなければ、自炊することになりますので、自分の好きなものを食べられます。ちなみに私は大抵和食を作ってました。これは、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、どこの国に住んでも同じです。
    オーストラリアはスーパーで売っている魚の種類が少ないので、お肉を食べることが多かったです。どうしても魚を... 続きを読む
  • 10位

    カナダの食文化

    カナダの食文化について知りたいです。 調べてみても、家庭料理などがあまり見つからないので困っています。 日本で言う「ご飯・味噌汁・焼き鮭」のようなコテコテの郷土料理はカナダにはありますか? 調べたところ日本のように朝食≒夕食のような献立ではなく朝には甘いものを軽く摂るような習慣があるようなので、 朝食・昼食・夕食の代表的な料理、その傾向を教え...

    A
    ベストアンサー
     カナダ独自のものは、少ないかもしれません。でも、カナダの家庭料理というのは、いろいろあります。赤毛のアンの料理ブックなども参考になると思いますよ。基本的には、イギリス系移民の伝統料理が、カナダの伝統的な家庭料理といえるのではないでしょうか。カナダ開拓史関係の文献にも食生活の話が出てきます。
     現在のカナダは、いろいろな国、いろいろな宗教といった背景を背負っている人たちの国ですから、全員が一緒に食べられるものは、実はとっても少ないです。(宗教上の理由から食べられないものがある人は、ほんとうにたくさん居ます。自分の信条から食べない人も居ますし、食物アレルギーの人も、かなり多いです。)
     では、一般には何を食べているのか、私が住んでいたのはトロントなので、他の地域では若干違うかもしれませんが、いわゆる「カナディアン」だと思われる人たちの食事について、書きます。
    ☆朝:シリアル、又はパンです。シリアルは、恐ろしく大きな箱で売ってます。甘いシリアルも多い反面、食物繊維豊富な、ちょっと食べにくいような健康志向のシリアルも人気があります。パンケーキもよく食べます。オートミールを常食にしている人も結構居ます。ベーグル、ミートパティも人気があります。甘いものを軽く、という話は、あんまり聞きませんでした。
    ☆昼:サンドイッチ(日本のサンドイッチのようなお上品なものではなく、耳つきの食パンに、いろいろ挟んで食べます。サブやピタ、ハンバーガーなども、サンドイッチと呼びます。)他にも、ピザ、パスタ、チャイニーズ、タコスなどなど、いろいろ食べます。
    ☆夜:カナディアンは何でも食べますが、ハンバーグ、バーベキュー、グリル、ピザ、パスタ類などが多いです。複雑なソース類を使った肉料理、魚料理なども好んで食べますが、共働き家庭が多いので、ソース類は手作りする人は少ないようです。最近は日本食もかなり人気があって、好んで食べる人も多いですが、量を食べるのでヘルシーかどうかは疑問。(笑)
     カナディアンが好きな、というと、思い浮かぶのはまずバーベキューです。肉を焼いたり、ハンバーグ・ソーセージを焼いたり、鮭を焼いたのもポピュラーです。ホットドッグもよく出ます。フィッシュ&フライも人気です。軽食では、マカロニチーズ、ピザなんかは好きな人が多いですね。あと、ローストチキン、ローストターキーなども伝統食っぽい感じがします。
    ローストターキーは、行事というとほとんどの家庭で作るので、あれは伝統食といえるかも知れません。クリスマス、感謝祭(カナダの感謝祭は10月)、復活祭などのために、半日かけて焼き上げ、グレービーとクランベリーソースを添えていただきます。
     そうだ、カナダ独自のものを思い出しました。ポーティンだったかな?名前はちょっと忘れましたが、フライドポテト(フレンチフライといいます)に、チリをかけて、その上にチーズソースをどろりとかけたものです。フランス系カナダ人から広まった食べ物らしいです。
    思いつくままに書いてしまいましたが、ご参考になれば幸いです。
     カナダ独自のものは、少ないかもしれません。でも、カナダの家庭料理というのは、いろいろあります。赤毛のアンの料理ブックなども参考になると思いますよ。基本的には、イギリス系移民の伝統料理が、カナダの伝統的な家庭料理といえるのではないでしょうか。カナダ開拓史関係の文献にも食生活の話が出てきます。
     現在のカナダは、いろいろな国、いろいろな宗教といった背景を背負っている人たちの国ですから、全員が一緒... 続きを読む
  • 11位

    カナダバンクーバーへの旅行

    四月初旬に、親子(母親と大学生の子ども男女三人で) カナダバンクーバーへの旅行を計画しています。 旅行ガイドブックやインターネットでいろいろ調べていますが、役に立つお話があれば教えてください。 カナダバンクーバーでの滞在は丸二日間。 半日はオプショナルツァーの市内観光を入れています。 宿泊はホテルですが、ツァーため宿泊先はまだ未定です。 できれば、オ...

    A
    ベストアンサー
    No.2です。
    私が最初の回答で具体的な場所をあげなかったのは、
    あなた方の好み、目的等がわからなかったのでやたらに回答することを憚られたこと、天候、ご滞在日が
    週末かどうかによっても、答えが違ってくる可能性が
    あったからです。

    1)市内電車:40年以上住んでいる知人も見たことがないと申しています。
    2)スカイトレイン:次の点でご利用はされるべきでないと思います。*観光スポットとは縁遠い地域を
    走っている。*トレインの各駅は当市の犯罪多発地域で有名です。予備知識もない人はあまりご利用に
    ならないほうが宜しいかと思います。逆に利用する
    利点は*時間つぶしになる*当市の文化の多様性、
    貧富の差を体験するには格好の乗り物かもしれません
    3)超格安なレストラン:あったら私もいきたいです。ガイドブックでご存知かと思いますが、料理の値段+13%のGST,PST+有名レストランであれば、
    15%のチップ=合計です。さらに酒類を飲めば、
    別の税が加算されます。
    4)花を見に行くツアー:4月初旬に、しかも時間が
    少ない観光客に適したものではありません。一泊は
    とらないと、朝から晩までかけて、花だけを見るのみです。
    5)可哀想ですが、とりあえず物乞いを無視する:正しいですが、補足いたします。観光客の方々は滞在場所の関係で至る所で会うことでしょう。可哀想ではありません。彼らの多くは怠け者か麻薬中毒者です。
    決して暴力的に迫ってくることはありませんが、顔も合わせないくらいの態度で結構です。彼らの一掃は
    当市民の主要関心事の一つです。
    6)バスは便利です:極めて正しいです。私も
    お勧めいたします。というか高いお金を出して
    リムジンを一日借り切る以外には、バスしかないです
    から。但し、東京の渋谷や新宿のようなバスターミナルがホテルの近くにあるわけではないですし、ホテルの前の停留所から各方面、何処へでも行けるわけでないにです。私が最初に”系統ーー”と回答したのは、
    この点からなのです。お土産をもし買う時間が必要であるならば、実質一日ですよね。
    以上、私が気になったことをくどくどと言わせて頂きました。

    あとは蛇足ですが、ご考慮、又はご注意いただきたい点を申し上げます。
    1)天候
    4月初旬は雨季の末期にあたります。運が悪ければ、滞在期間中は全部雨です。しかもとても寒いかもしれません。(特に日本の関東以西より来られる方にとっては)従って、見物の計画は2、3通りたてられのが良いかと思います。天気が良ければ、No.1の方のお勧めのGrouseMtのレストランでの夕食はいいでしょうね。
    2)もしガイドブック等をご覧になって、Capilano
    Suspennsion Bridge,Stanley Parkにご興味があっったら、要注意です。昨年末の嵐で、Bridgeは
    閉鎖されている可能性もありますから、直前に
    WEB Siteでのチェックが必要です。
    3)内緒ですが、あまり日本人観光客向けのお土産屋は利用されない方がいいと思います。例えばメープルシロップのような物はスーパーマーケットで買った方がはるかに安いですし、Bayなどのデパートを
    利用されるのもいいでしょう。
    4)バスについて:バスに乗るときは運転手の近くの
    前から二列目までの席には座らない方がいいでしょう
    座っても勿論構いませんが、お年寄り、身障者用の席ですので。こちらでは日本のように、寝たふりをして
    時間を稼ぐことは絶対できません。概してマナーは良くありませんが、弱者に対するそれは日本とは比較にならないくらいいい国です。
    No.2です。
    私が最初の回答で具体的な場所をあげなかったのは、
    あなた方の好み、目的等がわからなかったのでやたらに回答することを憚られたこと、天候、ご滞在日が
    週末かどうかによっても、答えが違ってくる可能性が
    あったからです。

    1)市内電車:40年以上住んでいる知人も見たことがないと申しています。
    2)スカイトレイン:次の点でご利用はされるべきでないと思います。*観光スポットとは縁遠い地域を
    ... 続きを読む
  • 12位

    カナダ?アメリカ?

    夏休みを利用して短期留学をしたいと思っています(一ヶ月間くらい)。 カナダとアメリカで今迷っています。 大自然に触れたいという思いから、カナダならトロント、アメリカなら海岸をメインにサンディエゴやサンタバーバラやサンディエゴかなと考えています。 カナダとアメリカでかなり違うんでしょうか? またできるだけ安い費用にするにはどんな工夫が必要でしょうか? ...

    A
    ベストアンサー
    こんばんわ!28歳♀です。
    高校を卒業してすぐカナダのバンクーバーに
    2年間、留学していました。
    (カレッジを卒業しました)

    私もカナダかアメリカに留学するか悩みました。
    なぜカナダに決めたかと言うと
    ・安全
    ・英語の発音
    の2点です。
    高校時代にアメリカのミネソタと
    カナダのバンクーバーにそれぞれ1回ずつ
    夏休みにホームスティをしたことがあって
    そのときの印象もありましたが。

    アメリカは銃社会です。
    セブンイレブンの隣に「Gun Shop」が
    普通にあります。
    カナダは日本と同じく銃規制されています。
    ハンターのライセンスを取るのは
    日本より厳しいです。
    私が高校時代にアメリカでハロウィーンの
    時に間違って銃で殺された日本人の
    留学生がいました。(服部くん事件だったかな?)
    ちょうどその頃、ロスで暴動が起きたり
    私の中でアメリカ=怖いところのイメージが
    ありました。

    あと英語の発音についてですが、
    カナダは多国の方々が移民してきた国なので、
    正しいクリアな英語の発音で
    話されていると言われています。

    住んでいる人種も違いますし、一概には言えませんが
    町の雰囲気も違います。
    食べ物も。
    私はアメリカもカナダも一部の地域しか知らないので
    全てをお伝えすることは出来ませんが。

    安い費用で、とのことですが、
    留学専門の斡旋業者を通した方が
    安心ですし、結局は安いのかもしれません。
    あとは夏休みとのことですが、若干日にちを
    ずらすとか。
    あとは留学専門の会社を通さないで
    自分で学校を調べて直接申し込みをして、
    向こうへ着いたら1、2日はYMCAや大学の寮などに
    宿泊して、ホームスティ先は向こうへ行ってから
    YMCAや大学の掲示板で探して直接スティ先を
    探す方法もあります。(かなりのチャレンジですが)

    私が留学したときは最初の3ヶ月は大学の寮で過ごし、
    そのあとは同じ学校に日本人の先輩がいて
    私と入れ違いで卒業されるとのことで、
    その先輩のホームスティ先に入りました。

    貴重な体験をされることになるかと思います。
    今はネットでもたくさんの情報を調べられますし、
    昔より留学が身近になっているので
    留学斡旋専門の会社もあるので
    色々と調べてくださいね。

    大使館でも情報得られますヨ。
    こんばんわ!28歳♀です。
    高校を卒業してすぐカナダのバンクーバーに
    2年間、留学していました。
    (カレッジを卒業しました)

    私もカナダかアメリカに留学するか悩みました。
    なぜカナダに決めたかと言うと
    ・安全
    ・英語の発音
    の2点です。
    高校時代にアメリカのミネソタと
    カナダのバンクーバーにそれぞれ1回ずつ
    夏休みにホームスティをしたことがあって
    そのときの印象もありましたが。

    アメリカは銃社会... 続きを読む
  • 13位

    5日か6日で行けるところ

    先の話なのですが、来年の9月の連休5日間で海外に行こうと思っています。 休めて6日がギリギリです。 今まで海外はフランスしか行ったことがありません。 韓国へと思っていたのですが、友人に韓国で5日は勿体ないと言われ、はて、何処にしようか・・・・ と悩んでいます。 先の話ではあるのですが、連休ですからかなり混むでしょうし、今、円高なので、行き先を決めて...

    A
    ベストアンサー
    北京在住です。
    まず、質問者が挙げたヨーロッパの国ですが、9月後半ですとかなり寒いと思いますよ。以前、9月最終週にドイツのベルリンに仕事で1週間ほど行きましたが、寒さに耐えかねてダウン入りのジャケットを買い込んでしまいました。北欧だとさらに寒く、日も短くなる頃ですので、あまり観光には向かないように思います。
    5日間ということだと、アメリカ本土やヨーロッパでは飛行機の発着時間の関係もあって往復だけで2日近く費やしますので、移動時間の短いアジア方面で現地にゆっくり滞在するのがいいのではないでしょうか?
    とはいえ、私なら以前カリフォルニアに住んでたこともあり、カリフォルニアのナパバレー方面へ4泊6日の旅を企画すると思います。北カリフォルニアは温暖で9月中なら雨も少なくドライブにはもってこいの気候です。少々お金を出す覚悟があるなら、おいしいものも食べることができるでしょう。
    中国なら、上海を中心に蘇州や杭州などの周辺都市を回る旅もいいのではないでしょうか? 食事も日本人の口に合うものが多く、おいしいと思いますよ。
    他には、シンガポール発着の豪華客船クルーズというのもやったことがあります。シンガポールからクアラルンプール方面への2泊3日のクルーズです。シンガポールでの宿泊も入れて4泊5日でした。
    北京在住です。
    まず、質問者が挙げたヨーロッパの国ですが、9月後半ですとかなり寒いと思いますよ。以前、9月最終週にドイツのベルリンに仕事で1週間ほど行きましたが、寒さに耐えかねてダウン入りのジャケットを買い込んでしまいました。北欧だとさらに寒く、日も短くなる頃ですので、あまり観光には向かないように思います。
    5日間ということだと、アメリカ本土やヨーロッパでは飛行機の発着時間の関係もあって往復だけで2... 続きを読む
  • 14位

    ホットケーキはなぜメープルシロップ?蜂蜜は邪道ですか?

    ホットケーキのシロップは外食などで出てくるメニューにはメープルシロップが定番なようですがなぜ蜂蜜がないのか一寸疑問に思いました。 子供の時におとなりからいただいたホットケーキは天然蜂蜜がついていましたがそれはおいしいものでした。 外食などのホットケーキに色々な蜂蜜が選べると色々楽しめていいのにな・・と思うのですが これっておかしいでしょうか? ...

    A
    ベストアンサー
    知人のホットケーキ好きにはメープルシロップにこだわる人がいます。
    ホットケーキはたぶん、アメリカの食べ物ですね。メープルシロップはカナダが有名です。でも、「大草原の小さな家」のローラ・インガルスのおばあちゃんの家でもメープルシロップを作る場面があったと思います。そしてホットケーキにかけて食べる場面も。アメリカの食べ方が入ってきて、固定化したのではないでしょうか。

    私は最近は蜂蜜で食べてます。メープルシロップが高いせいもありますが、蜂蜜も美味しいです^^。
    さらっとしたアカシアの蜜の方が好みですが、安い蜂蜜でも私は十分に美味しく戴いてます。

    私が子供の頃にはホットケーキミックスがまだ一般的じゃなくて、家で焼くには小麦粉を使ってフライパンで焼きました。焦げやすくて膨らまなくて難しかったです。何をかけていたのか・・田舎だったから、メープルシロップなんて売ってなかったし、ジャムとか蜂蜜だったのではないでしょうか。
    ホットケーキミックスが市販された頃、水で溶くタイプの「シロップの素」がついていたような気がします。それが「メープルシロップの素」だったかどうかは覚えていません。

    喫茶店でメープルシロップが出てくるとなんかすごく高級な気がしたし、美味しいと思いました。それが刷り込まれてる知人は絶対にメープルシロップ派です。でも、それは頭が固いとも思います、私は。チョコレートシロップも美味しいし、ジャムをたっぷりというのも好きです。

    色んな種類の蜂蜜が選べるなんて、すごく素敵なアイデアです。最近外食では食べないホットケーキをまた注文する気になると思います。「レンゲにしようか、オレンジにしようか」なんて迷うの、楽しいですよね^^
    知人のホットケーキ好きにはメープルシロップにこだわる人がいます。
    ホットケーキはたぶん、アメリカの食べ物ですね。メープルシロップはカナダが有名です。でも、「大草原の小さな家」のローラ・インガルスのおばあちゃんの家でもメープルシロップを作る場面があったと思います。そしてホットケーキにかけて食べる場面も。アメリカの食べ方が入ってきて、固定化したのではないでしょうか。

    私は最近は蜂蜜で食べてます。... 続きを読む
  • 15位

    高校受験 高校留学をしたい

    はじめまして。 私は現在中学3年生です 2年から学校にいってなく、不登校生です 受験の季節となり、私のような不登校生をうけいれる日本の学校はたくさんあるのですが、私は英語圏の高校に留学したいとおもっています 理由は ・他の人と違う人生を歩んでみたい ・親と離れて自立したい ・将来英語を使った仕事につきたい 「外国に憧れている」「海外にいけばどうに...

    A
    ベストアンサー
    こんばんは。wickです。

    将来やりたい事を捜すために留学するのが許されるか、と言う事ですが、許される、許されないは自分次第ですね。留学するのはどんな理由でも物理的にできてしまいますから。でも、私の個人的な意見としては、自分探しの留学と言うのは、あまりお勧めはできません。と言うのは、自分探しは何もわざわざ外国で勉強しなくてもできることだからです。

    もちろん、留学を将来の仕事につなげるのではなく、ひとつの経験として捉えるのであれば、それはそれでいいのかもしれませんが、日本じゃできないけれど、外国に行けば目標を見つけることができるに違いない、と思うのは間違っていると思います。日本で出来ないことが、なぜ外国なら出来ると思いますか? もし目標が見つからなかったら、その時はどうしようと思いますか?

    自分探しや、特に目標がなくても留学する人はたくさんいます。留学中に何かを見つける事ができて、それに向かって頑張った人もいますが、そのような人はごく一部で、大抵は日本人と一緒に固まって英語力が伸びる事はなく、結局行く先も見えずに帰国したり、英語はわからないし、勉強ももの凄く大変なので、遊ぶ方が楽しくなってしまって、遊学で終わってしまう人、一生懸命頑張ったけれど、目標を見つける事に躍起になりすぎ、焦りの方が先に来てどうしていいのかわからずに、結局目標を見つける事ができないから先に進みようがなくなって帰国する人など、残念な結果に終わってしまう人の方が多いのです。
    皆さん、絶対自分はそうはならない、と信じている人がほとんどです。それでも現実は厳しいものです。
    留学したらたくさんやりたい事がある、との事ですが、それは今やろうと思ったら日本でも出来る事ですか? もしできないのであったら、国が変わっただけできる様になるとは限りませんので、よく考えましょう。

    Risaさんは、医療関係に興味があるそうですが、今具体的な職業がわかっていなくても、例えば医療関係の仕事にはどんなものがあり、どうすればその仕事に就けるのかを調べた事はありますか? 調べるだけでも結構いろいろな事がわかってくると思います。その中で、自分ができそうな事、興味を引く事を見つけてみてはいかがでしょうか?
    恥ずかしくなんてありませんよ。とても素敵な目標です。留学するに当たって、医療関係の仕事に就くには留学がどの様に役に立つのか、少し考えて見ましょう。

    本当の事を言うと、Risaさんが掲げている留学したい理由は、日本にいても充分達成できるものばかりです。わざわざ外国に行かなくてもできるでしょう。例えば、親元を離れて、専門学校などで医療関係の勉強をして、それから留学しても全く遅くないですよ。逆に、専門的な勉強をするには、大学レベルで留学した方がより充実した留学生活が送れると思います。その場合、日本である程度の基礎知識も勉強しておいた方が良いでしょう。大学からの留学でも、英語力はまだまだ充分養う事もできますし、経済的にも、要領的にもずっと効率が良いです。
    高校から卒業を前提とした留学するメリットを強いて考えるのであれば、早い段階で英語がそれなりにできる様になることでしょう。もちろん、視野を広げる事ができる、とか、その他の事もあるとは思いますが、高校留学でなければいけない事は全くないのです。

    逆に、将来をどこで過ごすかによっては、高校から留学する事で不利になる事もあります。ゆくゆくは日本に帰って来て就職する事を考えていらっしゃるのであれば、高校から留学するよりも大学から留学する方が良いでしょう。それなりの年なのに、日本の社会で必要な知識や、(漢字や言葉遣いを含めた)日本語が中途半端だと、日本での就職はかなり厳しくなります。いくら学歴社会ではなくなってきたとはいえ、まだまだ上下関係の厳しさや、礼儀、言葉遣いなどはうるさく言われるものです。その事も頭の隅っこの方に入れて置いてください。

    長々と厳しい事を言ってすみません。でも、やる気があるからこそ、頑張って欲しいと思うし、留学生活では想像以上に大変な面もあるので、色々な面からよく考えて欲しいと思い、たくさん書きました。

    何よりも、勉強したいと思っていることが一番大切です。とても素晴らしい事です。その気持ちを、留学先でどんなに辛くなっても貫いて欲しいと思います。

    TOEFLの件ですが、身分証明書については、日本国籍の場合は

    パスポート(1点で有効)
    日本の運転免許証と作成身分証明書)(Confirmation of Identity Letter)の組み合わせ(2点で有効)
    日本の運転免許証と学生証b)(サイン、写真付き)の組み合わせ(2点で有効)
    住民基本台帳カード(写真付き)と作成身分証明書)(Confirmation of Identity Letter)の組み合わせ(2点で有効)
    住民基本台帳カード(写真付き)と学生証)(サイン、写真付き)の組み合わせ(2点で有効)

    となっているようです。

    CBTのアール・プロメトリックのオンライン申請をするのであれば、そちらに直接問い合わせをしてみてください。

    PBTであれば、CIEEに直接問い合わせてみましょう。

    CBTも、PBTも、基本的には内容に変わりはありません。
    CBTは受験日を自分で選べますが、受けられる会場が非常に少ないため、場合によっては受けられない事もあると思います。
    PBTはマークシート方式で行われます。会場はあらかじめ指定された所で、決められた日に受験します。

    受験資格は特にありませんので、中学生でももちろん受けられます。高校生と書いてあるのは、大学からの留学が主流のため、高校生以上が主に受験するのでそう書いてあるのでしょう。

    また、わからない事があったら、おっしゃってください。
    こんばんは。wickです。

    将来やりたい事を捜すために留学するのが許されるか、と言う事ですが、許される、許されないは自分次第ですね。留学するのはどんな理由でも物理的にできてしまいますから。でも、私の個人的な意見としては、自分探しの留学と言うのは、あまりお勧めはできません。と言うのは、自分探しは何もわざわざ外国で勉強しなくてもできることだからです。

    もちろん、留学を将来の仕事につなげるのではな... 続きを読む
  • 16位

    カナダ留学を考えているのですが

    こんにちは、初めて質問を投稿させていただくので、至らない点や不明瞭な文などあると思いますが、ご回答の方よろしくお願いします。 私は今年で大学3年になるのですが、カナダへ留学を考えています。 考えていると言っても、正直言いますと思い立ったのはつい先日です。 思い立った理由としては、お恥ずかしい話ではありますが、大学2年生のころから少しずつ大学をさ...

  • 17位

    カナダ入国管理カード

    カナダに入国する際、機内で入国カードを書かされますがその中で持ちこみの荷物の価値?を書かされる欄があります。 今回カナダにしばらく滞在するため、コンピュータやら洋服、食べ物など色々と持っていくのですがその場合普通にコンピュータの値段など正直に書いてしまうと関税?を請求される気がします。 カナダへご旅行された方でどのように入国カードに金額を記入さ...

    A
    ベストアンサー
     #1です。入国目的を記入する欄には3つの選択肢があり、
    Study、Personal、Business ですね。面白いのは観光という
    選択肢ではなく、Personal となっている点です。たとえば
    友達を訪ねに行くという理由でもOKなんでしょう。

    > これだと最長6ヶ月のVisitorビザが1ヶ月しかくれないかもと思ったのです。

     移住ビザの申請についてはよくわかりませんが、日本人が
    入国する際はほぼ例外なく、6ヵ月の滞在許可が出ます。
    帰国便の日付は関係ありません。米国なら90日、イギリス
    なら6ヵ月くれるのと一緒ですね。
     #1です。入国目的を記入する欄には3つの選択肢があり、
    Study、Personal、Business ですね。面白いのは観光という
    選択肢ではなく、Personal となっている点です。たとえば
    友達を訪ねに行くという理由でもOKなんでしょう。

    > これだと最長6ヶ月のVisitorビザが1ヶ月しかくれないかもと思ったのです。

     移住ビザの申請についてはよくわかりませんが、日本人が
    入国する際はほぼ例外なく、6ヵ月の滞在許可が... 続きを読む
  • 18位

    海外移住

    まだ夢の段階ですが、将来アメリカかカナダかオーストラリアに移住し仕事をして生活したいと思っています。 参考にしたいと思いますのでどこが良いかご意見お聞かせ下さい。 私は工学系の人間です。

    A
    ベストアンサー
    アメリカ、オーストラリア、カナダ共通する点は少なくありませんが、私も貴方と同じように工学系の人間ですがオーストラリアを選びました。 私がオーストラリアに魅力と将来性を感じるのは次のような点です。

    ・広大な国土(日本の約21倍)
    ・豊富な天然資源 (鉄鉱石、天然ガス、ボーキサイト等)
    ・人口が少ない(日本の約1/5)
    ・人々がおおらか (アメリカは厳しい競争社会)
    ・治安はアメリカのように悪くない。
    ・他国と陸上国境を持たずアメリカのように国境紛争がない、また人種問題もアメリカ程ではない。
    ・気候は寒いところから南国のようなところまで変化に富む
    ・民主主義の国
    ・言語は馴染みのある英語

    なおオーストラリアへ移住するためのビザを取得するため、またオーストラリアで仕事をするためにはオーストラリアで必要とされる資格をもっていることがとても大切です。夢を実現したいのであれば、今からそのための準備、研鑽が大切です。
    アメリカ、オーストラリア、カナダ共通する点は少なくありませんが、私も貴方と同じように工学系の人間ですがオーストラリアを選びました。 私がオーストラリアに魅力と将来性を感じるのは次のような点です。

    ・広大な国土(日本の約21倍)
    ・豊富な天然資源 (鉄鉱石、天然ガス、ボーキサイト等)
    ・人口が少ない(日本の約1/5)
    ・人々がおおらか (アメリカは厳しい競争社会)
    ・治安はアメリカのように悪くない。
    ・他... 続きを読む
  • 19位

    ナイアガラ個人旅行日程について

    6月にナイアガラに旅行に行きます。 2日目の日程が盛りだくさん過ぎるため、英語力の乏しい(中学生レベルの夫婦と高校生・英検2級レベル)で大丈夫なのか少々不安です。 何かとハプニングがありそうで・・ アドバイス頂ければと思い投稿しました。 よろしくお願いします。 日程ですが・・ 1日目 19:30 ナイアガラ エンバシースィートホテル着(ステーキハウスKEGにて食事) ...

    A
    ベストアンサー
    去年ですが、同じく6月に日本から年老いた親がアメリカにやってきて、ナイアガラの滝に行ってみたいと言うので、行きました。

    朝9時台の霧の乙女がまだ寒いでしょうね。ナイアガラのあるエリアは6月でも朝は10度近くまで気温が下がります。
    可能であれば一番気温が高い午後の時間帯に行くのがいいでしょう。行列は多少できるけど、どんどん前に進む行列なので、それほど警戒する必要はないと思います。

    全身ずぶ濡れになるので、靴はビーチサンダルがいいですね。いちおう簡単なポンチョは貸してくれますが、全然カバーできません。本当に濡れては困るもの(例えばカメラなど)だけポンチョの下に隠すと言う感じで。
    上はTシャツ、下はショーツ(短パン)といういでたちがお薦め。でかいタオルを持っていくと邪魔でしょうし、ポンチョからはみ出てタオルがずぶ濡れになるだけかと。小さいタオルで顔だけ拭ければいいんじゃないですかね。着替えも邪魔。自然乾燥でいいと思います。

    ドレスコードが気になるなら、昼間はカジュアルで過ごしておき、一旦ホテルに帰ってちゃんとした服装にしてから夕食に出かけた方がいいでしょうね。

    広さですが、滝からカナダとアメリカを結ぶ橋を渡って向こう側まで歩いても、老人連れても1時間かからない程度の距離です。ナイアガラだけでまる一日時間つぶすのはちょっと退屈かもね。
    食べ物屋はいっぱいありますよ。カナダの方が奥の方までお店が広がっている感じ。味もカナダ側の方がお薦め。
    カナダドルとUSドルはレートが違うので気をつける必要があります。
    去年ですが、同じく6月に日本から年老いた親がアメリカにやってきて、ナイアガラの滝に行ってみたいと言うので、行きました。

    朝9時台の霧の乙女がまだ寒いでしょうね。ナイアガラのあるエリアは6月でも朝は10度近くまで気温が下がります。
    可能であれば一番気温が高い午後の時間帯に行くのがいいでしょう。行列は多少できるけど、どんどん前に進む行列なので、それほど警戒する必要はないと思います。

    全身ずぶ濡れになるの... 続きを読む
  • 20位

    3/21から30の期間で

    こんな条件で探しています。 予算がひとり20万円以下 全部で5人で参加予定ですが、友人が子供を連れて行きます。(小学生) 子供がいてもそれなりに楽しめる場所。 出来れば英語圏かヨーロッパ(予算的にヨーロッパは無理?) 食べ物がおいしくて、ショッピングも楽しめる場所。 ツアーがあれば良いなと思っていますが、ご存じないでしょうか? 日程はこの期間であれば、全部...

    A
    ベストアンサー
    よろしかったら条件を指定して以下のサイトで問い合わせて見られては?
    より具体的な回答が得られると思います。
    ヨーロッパもいかれるとは思いますが、予算をケチればそれだけ内容も下がるので、あまり無理せずに現地で使われるお金に余裕を持たせてみてはいかがでしょう?
    食べ物が美味しいという条件ならばアメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリスはナシですね(笑)
    英語圏にはあまり美味しいものはないんですが、強いて言えば英語の通じるところで、香港やシンガポールでしょうか?
    英語にこだわらなければ、タイ、韓国、ベトナム、イタリア、スペイン……
    こんなだと思いますが。ご参考までに。

    参考URL:http://travel.rakuten.co.jp/event/tour/others/b/
    よろしかったら条件を指定して以下のサイトで問い合わせて見られては?
    より具体的な回答が得られると思います。
    ヨーロッパもいかれるとは思いますが、予算をケチればそれだけ内容も下がるので、あまり無理せずに現地で使われるお金に余裕を持たせてみてはいかがでしょう?
    食べ物が美味しいという条件ならばアメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリスはナシですね(笑)
    英語圏にはあまり美味しいものはないんですが、... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 33 次の結果→