【食事 尿蛋白】の人気Q&Aランキング

1~20件(全826件)

  • 1位

    尿蛋白+-時の食事についてです。

    尿蛋白+-時の食事についてです。 先日会社の尿検査で、尿蛋白+-との結果が出てしまいました。 日頃、納豆や豆腐が大好きで毎日食べているのですが、蛋白質は特に腎臓に負担を掛けるとのことで、控えようか考えております。 ちなみに、一日の塩分量にはかなり気を遣っています。 外食も全くと言って良い程しておりません。 毎日一時間の有酸素運動も心掛けています。 そ...

  • 2位

    尿蛋白が出てしまいました。食事の事で聞かせてください。

    現在、妊娠5ヶ月目の初産です。 先日の検診で初めて尿蛋白+と出ました。 担当の先生には「塩分を控えてください」との指示をもらったのですが、他に食事面、日々の生活の中で気をつけることはありますか? それと嫁ぎ先は昔から、ご飯を炊く時、味噌汁の中、ありとあらゆる食事に『にがり』を使っているのですが妊婦には全然問題ないのでしょうか? 宜しくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    28週妊婦です。前回の妊娠で妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)になったので、塩分には常に気をつけてます。
    ナトリウムがいけないらしいので、ナトリウムを排出する働きのあるカリウムを摂るといいらしいです。
    http://www.bob-an.com/foodlife/encyclopedia/eiyouso/nato_kari.htm
    カリウムを多く含むのは、小松菜やほうれん草、じゃがいもなどの野菜、あと、バナナやプルーンなどの果物です。塩分控えめと、このようなものを多く摂るようにすると良いかな、と思います。
    http://www.wellba.com/wellness/food/contents/99101/K.html

    ただ、むくみや血圧上昇ということがなくて、今回だけプラスになったとしたら、もしかすると尿検査のときにおりものが混じってしまったり…ということで出たのかもしれません。なので、あまり神経質にならずに、バランスよく栄養を摂ればよいのでは…とも思います。

    にがりについては、妊婦はダメということはないようです。でも、過剰摂取すると下痢や腎機能低下を招く場合もあるので、何にでも入れる、というのはあまりよくないかもしれません。この際、摂取量をきちんとチェックするのも良いかと思います。
    http://www.oyako-net.com/medicine_info/2004121_0411300302/

    参考になれば幸いです。
    28週妊婦です。前回の妊娠で妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)になったので、塩分には常に気をつけてます。
    ナトリウムがいけないらしいので、ナトリウムを排出する働きのあるカリウムを摂るといいらしいです。
    http://www.bob-an.com/foodlife/encyclopedia/eiyouso/nato_kari.htm
    カリウムを多く含むのは、小松菜やほうれん草、じゃがいもなどの野菜、あと、バナナやプルーンなどの果物です。塩分控えめと、このようなものを... 続きを読む
  • 3位

    尿たんぱくについて

    母が糖尿病性腎症になりかかっていると先日言われました。 クレアチニンがほんの少し(0.1)正常範囲から出てしまいました。 健康番組で腎臓に負担がかかると尿にタンパクが出るようになると言っていました。 尿たんぱくを自分でチェックできる試験紙が市販されていると、これまたテレビで言っていたので買ってみようかと思っています。 尿たんぱくは血糖値のように例え...

    A
    ベストアンサー
    血糖は食事によって大きく変動しますので尿糖も食事の影響を受けます

    それに対して血液中のたんぱく(アルブミン)は直近の食事での変動はわずかですから尿たんぱくは特別に食事の影響は考えません
    むしろその日の水分摂取の多少や汗の違いによる尿の濃さなどの影響のほうが大きいものです

    糖尿病性腎症を疑われるのであれば定期的に通院なさっておられるはずです
    通院の際に尿検査も時々しているでしょうからあえて自宅で尿たんぱくを測定する意義はあまりありません

    なお、見た目でたんぱくの有無は判断できません
    血糖は食事によって大きく変動しますので尿糖も食事の影響を受けます

    それに対して血液中のたんぱく(アルブミン)は直近の食事での変動はわずかですから尿たんぱくは特別に食事の影響は考えません
    むしろその日の水分摂取の多少や汗の違いによる尿の濃さなどの影響のほうが大きいものです

    糖尿病性腎症を疑われるのであれば定期的に通院なさっておられるはずです
    通院の際に尿検査も時々しているでしょうからあえて自宅で尿... 続きを読む
  • 4位

    尿たんばくについて教えて下さい

    今、妊娠10週目の妊婦です。 9週3日の一般検査のとき、尿たんぱくと尿糖が少量でていました。 先生には「塩分控えて下さい」と言われましたが、今、つわりの激しい時期でほとんど食事もとっていません。 塩分やたんぱくをとりすぎているわけでもありません。 体重も1ヶ月で3キロ落ちています。 普通、尿蛋白がでるのは後期からが多いと聞きましたが、こんな初期からでる...

  • 5位

    急性糸球体腎炎の治療法 大阪市内か泉州でいい病院おしえて

    昨年12月下旬よりむくみ高血圧乏尿などで1か月入院しました。 むくみ高血圧乏尿などはいまはありませんがたんぱく尿がずっとつずいています。腎生検の結果溶連菌感染後の急性糸球体腎炎の診断です.今の治療は減塩低たんぱくの食事とペルサンチンという薬を飲んでいます。 4か月も尿たんぱくがとまらないのでステロイドを使ってみるかといわれています。 いまだに治癒する...

  • 6位

    長いのですが、すみません…。

    こんばんわ。 私は現在妊娠36週の妊婦です。 最近、体の調子が悪いので相談させてください。 夜、腰痛やこむら返りで眠れず、30分〜1時間置きに目が覚める上に、そんな状態でも4時間くらいまでしか寝っころがっていられないほど腰が痛くなって、起きてしまいます。 また、37週に入ったら実家に帰ろうと思い、35週から、家の掃除や、しておかないといけないことを結構頑張...

    A
    ベストアンサー
    私も現在二人目を妊娠中です!
    36週(明日で37週)ですので、rinrin5さんと同じくらいかと思います♪

    私も腰痛と恥骨痛、そしてこむら返り等、体がバラバラになりそうです(笑)
    確かに「散歩とか運動しなさい」と看護婦さんは言いますが、
    きつかったらお休みした方が絶対いいですよ?
    すべてマニュアル通りにしていたら大変ですよ…

    「36週以降は2時間を目安にどんどん歩いた方がいい」
    ↑これはたぶん陣痛促進の効果があるからですよね?
    でも、実際相談したら
    「午前中に歩けば疲れにくいから、1時間は歩いた方がいい」
    ↑こう言われたんですね?
    つまり、そんなにキッチリ考えなくてもいいって事ですよ♪

    塩分も知らず知らずに摂取している可能性があると思います。
    かといって気にしすぎるとストレスになりそうなので、
    私はあまり気にしません♪

    アドバイスになってませんが、
    あともう少しの辛抱です!
    出産してしまえば、この不快な症状も治るので頑張っちゃいましょう!(≧∇≦)/
    お互い元気な赤ちゃんを産みましょうね~♪
    私も現在二人目を妊娠中です!
    36週(明日で37週)ですので、rinrin5さんと同じくらいかと思います♪

    私も腰痛と恥骨痛、そしてこむら返り等、体がバラバラになりそうです(笑)
    確かに「散歩とか運動しなさい」と看護婦さんは言いますが、
    きつかったらお休みした方が絶対いいですよ?
    すべてマニュアル通りにしていたら大変ですよ…

    「36週以降は2時間を目安にどんどん歩いた方がいい」
    ↑これはたぶん陣痛促進の... 続きを読む
  • 7位

    たんぱく尿が出たんですが・・

    こんにちわ。 現在37週の妊婦です。 今まで多少の体重増加はありましたが、尿検査や血圧については正常範囲内でした。 ところが、一昨日の検査で朝一で採取した尿から、たんぱくが出たらしく、 待合室まで看護婦さんが来て「持ってきてもらった尿はいつとりましたか!? 食事前? 後?」と聞くので 「いつも通り朝一のですが。。」と言うと「分かりました。 少し糖が出てたん...

    A
    ベストアンサー
    マルのつけ間違いかもしれませんので、
    きちんと確認して下さい。

    糖ですと、妊娠性糖尿病の疑いがあります。
    糖分を控えましょう。
    蛋白ですと妊娠中毒症の疑いがあります。
    この場合蛋白を控えてはいけません。
    塩分を控えましょう。

    浮腫もあるので、中毒症の可能性のほうが高いですね。

    医師は何も言わなかったんですか?
    医師も尿糖(+)と説明してましたか?

    糖の摂り過ぎも、塩分の摂り過ぎも
    妊婦にとってはご法度ですから、
    次ぎの検診まで塩分、糖分控えめで過ごされたら
    どうでしょうか。
    マルのつけ間違いかもしれませんので、
    きちんと確認して下さい。

    糖ですと、妊娠性糖尿病の疑いがあります。
    糖分を控えましょう。
    蛋白ですと妊娠中毒症の疑いがあります。
    この場合蛋白を控えてはいけません。
    塩分を控えましょう。

    浮腫もあるので、中毒症の可能性のほうが高いですね。

    医師は何も言わなかったんですか?
    医師も尿糖(+)と説明してましたか?

    糖の摂り過ぎも、塩分の摂り過ぎも
    妊婦... 続きを読む
  • 8位

    ネフローゼの方の食生活

    ネフローゼを発病して12年目の友人がいますが(20代後半)、一緒に食事をする機会が多いので、配慮できることがあれば、と思いお伺いします。 たんぱく質の摂取についてなのですが、本やHPには「控えるべき」とあり、友人は「尿中にたんぱく質が出て血液中のたんぱく質が不足しているので、極力摂取した方がよい」といいます。 どちらが、正しいのでしょうか? もしくは、そ...

    A
    ベストアンサー
    腎臓病の場合、タンパク質は制限するのが、通例です。しかしながら、尿中への蛋白の漏出量が多い場合は、蛋白の補充も必要であり、食事には気を遣います。
    蛋白を摂取する場合には、タンパク質の中でもアルブミンを多く摂る方が良いように思います。一番身近にあるアルブミンの多い食材は、卵の白身です。卵白を上手に取り入れた、低塩の食事が良いと思います。ただ卵白つくしの料理など聞いたことがありませんから、外食するならやはり、湯葉や豆腐など、植物性のタンパク質を使った薄味の和食が一番良いように思います。
    腎臓病の場合、タンパク質は制限するのが、通例です。しかしながら、尿中への蛋白の漏出量が多い場合は、蛋白の補充も必要であり、食事には気を遣います。
    蛋白を摂取する場合には、タンパク質の中でもアルブミンを多く摂る方が良いように思います。一番身近にあるアルブミンの多い食材は、卵の白身です。卵白を上手に取り入れた、低塩の食事が良いと思います。ただ卵白つくしの料理など聞いたことがありませんから、外食する... 続きを読む
  • 9位

    妊娠中毒症について

    先日7ヶ月検診へ行って来ました。 産婦人科医からは何も言われなかったのですが、 (いつも順調ですねしか言われない) その後に助産婦さんとの話し合いの時に、「妊娠中毒症」 になる可能性があるので気をつけて下さいと言われました。 「ムクミ、たんぱく尿、血圧」の症状が出ると妊娠中毒症 になると言われました。 過去の検診結果は 5ヶ月検診:ムクミあり。 寝ると...

    A
    ベストアンサー
    こんいちは。少し補足しますね。
    手のしびれですが中毒症になられて方が全てなるわけでは無いと思いますし中毒症にならない方でもしびれを感じる方もおられます。
    詳しくはわかりませんが、むくみで神経が圧迫されてしびれを感じるみたいです。

    入院は30週の時で約3週間入院しましたが32週6日で帝王切開になってしまい子供は未熟児で生まれました。
    現在6歳になる子ですがどこにも障害もなく無事に成長しています。

    中毒症になってから色々調べたのですが原因はハッキリとは分からない様ですね。

    また病院でカロリー制限1400キロカロリーの食事と安静にしていたのに体重が減らず(むくみがとれない)
    病院で管理された食事を食べていても体質的な事なのか良くならない場合もあるんだと思いましたね。
    また入院当初は主治医から「2週間入院して様子をみましょう」と言われ改善されれば退院できるものと思っていたのですが
    私の場合、血圧が安定せず看護婦さんには「中毒症で入院したら産むまで退院できない人がほとんどだよ」と言われました。
    むくみについては出産したら入院中に8キロ位一気に体重が減り、
    これはむくみによる体重増加だったように思います。
    当然ですが出産直後にはむくみもなくなりましたし・・・

    里帰りは34週で・・・との事ですが34週まで中毒症にならなければ出来るかも知れませんけど
    妊娠中期からむくみや血圧が高めの時があるのでは本当に注意された方がいいですよ。
    私は血圧は検診では120位でしたが30週の検診で170代になりその後2回計り直しても140代でした。
    血圧が高いと安静にする様に言われますね。
    入院中は看護婦さんに「目がチカチカしないか?」「頭は痛くないか?」と毎日のように聞かれました。

    これ以上の中毒症の症状がでない事を信じて生活してくださいね。
    こんいちは。少し補足しますね。
    手のしびれですが中毒症になられて方が全てなるわけでは無いと思いますし中毒症にならない方でもしびれを感じる方もおられます。
    詳しくはわかりませんが、むくみで神経が圧迫されてしびれを感じるみたいです。

    入院は30週の時で約3週間入院しましたが32週6日で帝王切開になってしまい子供は未熟児で生まれました。
    現在6歳になる子ですがどこにも障害もなく無事に成長しています。

    中... 続きを読む
  • 10位

    無症候性尿蛋白について

    12歳の時に始めて尿蛋白が+になってから、10年くらい健診で再検査の対象になってます。 内科受診して『無症候性尿蛋白』と言われ、食事・運動制限は必要ないと分かっているのですが、この先も尿蛋白が出続けると思うと少し憂鬱です。 正常なら出ることはない蛋白が出るというのは、やはり腎臓に多少の負担はかかっているということですよね。 偏った食生活はしていない...

  • 11位

    尿蛋白(+)

    こんにちは。 わたしは1ヶ月前の健康診断で尿蛋白(+)と診断され、少しきになっていたものの、「その日のストレスや食事で変化するもの。」と解釈しあまり気にしていませんでしたが、今日、就職試験の健康診断を受けた際にも、尿蛋白(+)と診断されました。 どのような可能性がありますか??

  • 12位

    29w5dで・・・。

    昨日の検診で、赤ちゃんが1200gしかなく 更に、尿蛋白++でした。 1500gくらが普通と聞くので 2週間分くらい小さいですよね? 赤ちゃんが小さいのは尿蛋白のせいでしょうか? これから、塩分を控えたら 赤ちゃんはちゃんと成長してくれるでしょうか? 確かに今まで、食事に気を使っていなかったので (好きな時に好きな物を食べてました。) ものすごく反省してます。

  • 13位

    尿潜血+3、尿蛋白+3

    今週月曜日、尿検査をしたところ、[尿潜血+3] [尿蛋白+3]でした。 2週間前の尿検査では[尿潜血+1] [尿蛋白+-]でした。 検査した翌日(火曜日)に生理になったのと、前日(日曜日) 〜検査当日(月曜日) 37.4度の熱がありました。 風邪の症状はなく、夕方には平熱に。 先週土曜日に結婚式があり、かなり疲れていて、日曜には食事も水分もほとんど取っていませんでした。 このような...

  • 14位

    妊娠後期の尿蛋白の対処法

    2人目妊娠中、37週です。 年齢は37歳です。 先日の検診で初めて尿蛋白が出ました。 助産師さんに「睡眠不足?」と聞かれましたが、 最近は特にトイレが近く、夜中に何度も目が覚めます。 3歳の子供もよく起きたりするので、寝不足なのはもう慢性的で 今さら寝不足で尿蛋白になるとも思えません。。。 病院では「塩分制限・糖分制限」と書かれました。 血圧は元々が低い...

    A
    ベストアンサー
    妊娠後期になると腎臓への負担も大きくなるので、尿たんぱくが出やすくなります。今まではそうではなくても、寝不足やちょっとした体調の崩れのせいで出てきたのかもしれませんよ。
    尿たんぱくが出るといってもどの程度だったのでしょうね?±なら許容範囲だと思いますし。+でも、高血圧やむくみがないのならトラブルとまではいかないでしょう。先生にも心配ないといわれているようですし。
    まずは、疲れが体に出やすくなる時期だと自覚して、意識的に休み時間を取り入れてみること。減塩はまだ過敏になりすぎずに、醤油や煮物の汁などをとりすぎないように絞って食べるとか、だしを濃いめにとってみそやしょうゆを控えるとか、加工食品(インスタント、出来合いのもの、かまぼこ等の練り製品…など)を控えるとか、できるところをやってみて、次回検診に備えてみてはいかがでしょう。
    妊娠後期になると腎臓への負担も大きくなるので、尿たんぱくが出やすくなります。今まではそうではなくても、寝不足やちょっとした体調の崩れのせいで出てきたのかもしれませんよ。
    尿たんぱくが出るといってもどの程度だったのでしょうね?±なら許容範囲だと思いますし。+でも、高血圧やむくみがないのならトラブルとまではいかないでしょう。先生にも心配ないといわれているようですし。
    まずは、疲れが体に出やすくなる時... 続きを読む
  • 15位

    尿蛋白が気になります。

    22週目の妊婦です。 2回続けて尿蛋白+がでてしまい、「食事制限をして下さい」 注意されてしまいました。 食事制限と言われても、減塩しているつもりなのでどうしていいのかわかりません。(2度目の妊娠で、最初の時は、ほとんどが±で後期に2度+が出ました。) 「次の検査で判断します」と言うようなことを言われてしまいました。 次の検診までまだ1ヶ月くらいあるし、胎盤機...

  • 16位

    身体にとって蛋白質は必要だと思いますが、糖尿病性腎症=慢性腎臓病(CK

    身体にとって蛋白質は必要だと思いますが、糖尿病性腎症=慢性腎臓病(CKD)の進行STOPには食事から蛋白質を減らすように腎臓内科医から指示されます 私は71歳161cm63kg・クレアチニン1.96BUN26尿蛋白3+です 蛋白質を標準体重の1kgあたり0.8gで46gの指示がありました カロリーは糖尿病のヘモグロビンA1c6.5を保ちながら、決して減らしてはいけないと言われています(糖尿病専門医はBMI22 56.7...

    A
    ベストアンサー
     医師等の医療職ではありません。

     以前、腎疾患で大学病院で入院したとき、看護士さんから知識として覚えておきましょうと言われたことです。

     人は動く為にエネルギーを必要とします。
     糖や油脂はそのままエネルギーに変換されますが、たんぱく質をエネルギーに変えるときに不純物が排出されます。
     腎機能が低下すると不純物の排出が出来なくなり、さらに、腎臓に負担をかけてしまいます。
     そのため、身体を作るのに必要なたんぱく質はきちんと摂取し(体重あたりで換算)他、エネルギーとして使われる分を、たんぱく質ではなく、不純物が出にくい糖や油脂で取るように言われました。

     身体を動かす為のエネルギーが不足した場合、身体を作っているたんぱく質を燃焼させてエネルギーを作ってしまう為、それを防ぐことを目的にカロリーは十分に取るように言われています。

     腎臓内科では血液検査でアルブミンの量を見ています。
     摂取蛋白量が足りなければ、アルブミンの数値が下がりますから、すぐ担当医は制限量を変更してくれますよ。
     ですから、低栄養などのご心配は、なさらなくても大丈夫のように思います。
     高血圧はやはり腎臓に負担をかけます。

     どちらの医師の言うことも間違えではないように思います。
     腎臓内科の先生と糖尿病の先生で連絡を取っていただき、制限カロリーの値を出していただければ良いと思いますよ。
     制限カロリーを守っていたら、体重が減るような気がします。(腎臓内科医もカロリーは減らさないようにと言っていますが、体重を減らすなとは言っていないと思います。)

     自分自身のなんとなくの感じですが、尿蛋白が多いときには、やはり疲れはものすごく感じます。
     休憩を取るときには、座っているよりもベッドなどで横になるほうが楽ですし、病院でもそのように指導されました。
     
     糖尿病性腎症で入院された方は、みなさんいままで制限してきた糖・油脂でのカロリー摂取に戸惑いがあるようでした。
     どうぞ、おだいじに。
     
     医師等の医療職ではありません。

     以前、腎疾患で大学病院で入院したとき、看護士さんから知識として覚えておきましょうと言われたことです。

     人は動く為にエネルギーを必要とします。
     糖や油脂はそのままエネルギーに変換されますが、たんぱく質をエネルギーに変えるときに不純物が排出されます。
     腎機能が低下すると不純物の排出が出来なくなり、さらに、腎臓に負担をかけてしまいます。
     そのため、身体を作るの... 続きを読む
  • 17位

    尿蛋白+- それにクレアチニン値

    健康診断で、尿蛋白が±、クレアチニン値が0.8 という結果が出ました。 医師は、「こんな結果ですね〜」と言うのみで具体的なこと(食事制限や再検査など)は、 何も言ってくれませんでした。 帰って、自分で調べてみて初めて、ちょっと大変なことかも・・・ と気がついた次第です。 値は、元に戻るものなのか、専門医にかかったほうが良いのか、(緊急でしょうか) 経験の...

    A
    ベストアンサー
    日本人間ドック学会の判定基準では、男性が1.2~1.3mg/dl、
    女性が0.9~1.0mg/dlは、場合により経過観察が必要とされています。

    現在、正常範囲内に収まっているので食事制限や再検査までいかないでしょう。

    緊急性についてあるなしかで言えば「なし」です。

    蛋白も+-であれば消えてる可能性も大。

    もちろんストレスは血圧上昇と共に腎臓にも負担をかけます。

    ご心配なら薬局で売ってる尿検査紙で確認するとこができます。
    また潜血を伴うであれば治療が必要なケースもあります。
    日本人間ドック学会の判定基準では、男性が1.2~1.3mg/dl、
    女性が0.9~1.0mg/dlは、場合により経過観察が必要とされています。

    現在、正常範囲内に収まっているので食事制限や再検査までいかないでしょう。

    緊急性についてあるなしかで言えば「なし」です。

    蛋白も+-であれば消えてる可能性も大。

    もちろんストレスは血圧上昇と共に腎臓にも負担をかけます。

    ご心配なら薬局で売ってる尿検査紙で確認するとこができます... 続きを読む
  • 18位

    糖尿病薬の選択

    某薬大生の者ですが、病態生理学の講義で以下のような仮想のDM患者に投与すべき薬剤の選択問題が与えられましたが、何を判断基準にして選べばいいのかわかりません。 どなたか教えてください。 48歳男性、身長170cm BW:81kg BP:158/94 HR:72/min 尿糖無し、尿蛋白陽性、FBS:134mg/dL HbA1c:8.7% TC:256mg/dL TG:250mg/dL HDL-C:56mg/dL 心電図異常なし アルコールは毎日ビール大瓶2本 タバコ1日20本 精...

    A
    ベストアンサー
    2番ではないかと思います。

    HbA1c高値で空腹時がそれほど高くない事から食後過血糖が
    推測できます。
    →α―GI適応。

    インスリン正常
    →インスリン抵抗性改善薬又はビグアナイド。
     SU剤の優先順位は低い。

    肥満
    →インスリン抵抗性改善薬又はビグアナイド。

    上記と考え2番の組み合わせとしました。
    HbA1cは過去1ヶ月~1ヶ月半の間の血糖の状態を反映します。
    その中には食後も空腹時も含まれます。
    したがってHbA1cが高くて空腹時がそれほど高くなければ
    必然的に食後が高いのだろうとなります。
    設問に「FBSとHbA1cの値に解離が見られるが・・・」と
    わざわざ記載されていたのはそのためです。
    2番ではないかと思います。

    HbA1c高値で空腹時がそれほど高くない事から食後過血糖が
    推測できます。
    →α―GI適応。

    インスリン正常
    →インスリン抵抗性改善薬又はビグアナイド。
     SU剤の優先順位は低い。

    肥満
    →インスリン抵抗性改善薬又はビグアナイド。

    上記と考え2番の組み合わせとしました。
    HbA1cは過去1ヶ月~1ヶ月半の間の血糖の状態を反映します。
    その中には食後も空腹時も含まれます。
    したが... 続きを読む
  • 19位

    妊娠中毒症に良い食物等は?

    9ヵ月に入って急に尿蛋白が出てしまい、血圧も少し上がって薬と安静を命じられました。 妊娠中毒症っぽいです。 お腹の張りも強いみたいで、お陰で胎児の発育も止まってしまい困っています。 一応、カロリーを下げて納豆や豆乳、スイカが良いということで、カロリーを考えながら適度に食べ減塩を心がけています。 他に効果のある食事などを教えてください。 青汁とか...

    A
    ベストアンサー
    中毒症経験者です。

    過剰なナトリウム摂取が中毒症の原因だ!と聞いたので、ナトリウムを排出する効果のあるカリウムを摂るように心がけました。
    カリウムが多く含まれている食品は、青菜やジャガイモ、バナナなどです。私は朝食をコーンフレークにして、それにバナナやプルーンを混ぜて食べてました。
    http://www.kinyaku-0123.com/page52.html
    あと、むくみ防止のために、たんぽぽ茶を飲んでました。これは母乳の出もよくするので一石二鳥です。

    健康食品などは、食品のなかのある成分を人為的に濃くしているものなので、よくわからないものは食べない、飲まないようにしてました。なるべく普通の食材で摂るようにしました。

    でも、一番だいじなことは、「体を休める」ことです。
    安静に…と言われたら、なるべく「横になる」こと。座っていても体には負荷がかかっているので、とにかく横になることです。

    それから、あまり極端な減塩やカロリー制限もあまり良くないみたいです。ほどほどにして、あとはとにかく体を休めることでしょうか。自分の体力をすべてお腹の中の赤ちゃんの成長に注ぐようなイメージです。

    私は9ヶ月どころか、6ヶ月くらいから「中毒症気味」と言われ、切迫早産の気もあったのでずーっと安静生活でした。かなり欲求不満にもなりましたが、おかげで無事コドモを産むことができました(35週の早産ではありましたが)。

    今はとにかく休んでくださいね。赤ちゃんの成長をお祈りしています。

    参考URL:http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20041020C/index.htm
    中毒症経験者です。

    過剰なナトリウム摂取が中毒症の原因だ!と聞いたので、ナトリウムを排出する効果のあるカリウムを摂るように心がけました。
    カリウムが多く含まれている食品は、青菜やジャガイモ、バナナなどです。私は朝食をコーンフレークにして、それにバナナやプルーンを混ぜて食べてました。
    http://www.kinyaku-0123.com/page52.html
    あと、むくみ防止のために、たんぽぽ茶を飲んでました。これは母乳の出もよ... 続きを読む
  • 20位

    食事療法の家族がいる方

    このたび、同居してます高齢の母(86歳)の腎臓機能が徐々に落ちてきてクレアチニンが1.7尿蛋白が3+となってしまい(この数字がどの程度悪いのかわかりません)かかりつけ医から食事療法を言われました。 しかし、事情がありまして、どうしても週に一回は外出するので外食になってしまう日があります。 そこで質問なのですが、 ・外出するときのお食事はみなさんどうしてます...

    A
    ベストアンサー
    #2です

    注文して翌日には届きました(時間にもよるかもしれないですが)
    冷凍庫に入れておいて
    レンジでチンだけでいいですし
    細かに相談することもできそうです

    ニチレイ関係とほかにもいくつか見てみたんですが
    ミールタイムが一番お手頃でしかも和食でなじみやすそうだったのが
    ポイント高かったです
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 42 次の結果→