【骨折 診断書】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    骨折診断書

    先日労災で骨折しました 会社に出した診断書が5000で高いなー と思ってました でもこの中の過去ログ見たら仕方ないと思ってました で、今回保険会社の診断書(保険会社所定)を書いてもらおうとしたところ15000になるとのこと 3倍。。。 皆さん高いとは言ってましたが所定外になると こんなに高くなるものなのでしょうか お心当たりのかた、また何かお知恵のある方 相談お...

    A
    ベストアンサー
    1万5000円は少し高すぎます
    おそらく個人病院か私立病院だと思われます

    あまりに高いと思ったら、値切ってみてください

    また ちゃんとした病院では、診断書の料金の一覧表がが病院のどこかに明示してあるはずです。

    安くするのは病院の裁量でいくらでもできます

    参考までに
  • 2位

    朝青龍の「骨折」の診断書について

    7月に提出された疲労骨折に関する診断書の件で、「仮病疑惑」が報道されました。 この件で質問が3つあります。 (1)結局、朝青龍は骨折していたのか、仮病だったのか。 (2)骨折していたとしたら、そちらの治療はどうしているのか。 (3) 「左ひじ内側側副靱帯(じんたい)損傷、左尺骨神経障害、急性腰痛症、第5腰椎(ようつい) 疲労骨折で約6週間の休養、加療を要する」 という...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。
    骨折については何もおかしくないと思いますよ。
    プロスポーツ選手は普通の人とは鍛え方が違います。
    骨折していて試合続行する事だってあるでしょ。

    大人の選手チームのサッカーに混ざってたならともかく、子供のサッカー程度の事はこの位なら出来て当たり前だと思います。

    #確か、何かの番組で整形の医者を何人か集めて意見を聞いたのがあり、全ての医師が「可能である」と答えたそうです。

    骨折というのは、骨が完全に離れてしまう場合と、竹が折れた時のように部分的に繋がってる場合とあります。
    後者の場合でしたら整復・固定などの処置をしても結構動き回る事は出来ます。
    ギプスはしてない様子ですので、固めのサポーターなどで固めていたのでしょう。

    今回の問題は骨折でサッカーした事じゃなくて、無断帰国に尽きると思いますよ。
    もしこれが親方なり協会の許可を取って帰国し、子供のサッカーに混ざってたなら何も問題にならないと思います。
    無断帰国で無かったのなら、モンゴル政府に頼まれての事で、子供たちへの慰問活動だし、同情の余地十分かと思います。
    こんにちは。
    骨折については何もおかしくないと思いますよ。
    プロスポーツ選手は普通の人とは鍛え方が違います。
    骨折していて試合続行する事だってあるでしょ。

    大人の選手チームのサッカーに混ざってたならともかく、子供のサッカー程度の事はこの位なら出来て当たり前だと思います。

    #確か、何かの番組で整形の医者を何人か集めて意見を聞いたのがあり、全ての医師が「可能である」と答えたそうです。

    骨折と... 続きを読む
  • 3位

    診断書について

    診断書で 「骨折の疑い」と書かれました。 診断書を書いていただくときにレントゲンを見せられ 「ココに線があるでしょ?(骨のヒビ)」という説明も受けました。 (線があるのかは素人ではよくわかりませんでした) 骨折してるのか? してないのか? っと 診断書の書き直しをお願いしたところ 「明らかな骨折はみられないので疑いです。 レントゲンに写らない骨折もあります...

    A
    ベストアンサー
    No.5です。

    >もう一度受診をしてレントゲン、又はCT?などをとっていただくとわかることもあるのでしょうか・・・・

    顔面骨の場合はよく知らないので申し訳ありませんが、四肢骨の場合でお話しさせていただきます。
    ずれのない骨折の場合や小児の骨折の場合、最初はレントゲンで分からないと言うことはしばしばあります。こういったとき、2,3週後に再度レントゲンを撮ると、骨折の修復反応が出ていることがあり、間接的ではありますが、骨折の存在が確認できることがあります。
    ずれがあるまま治癒してもずれが確認できるため、判明することがあります。これはCTの方がよく分かるでしょう。
    ただし、ずれがないまま完全に治癒してしまうと確認できないかも知れません。

    >他の医療機関への相談というのは、そのレントゲンを持って理由を説明して、もう一度受診という事でしょうか?

    そうです。今となっては症状もなくなっているので、手がかりは当時のレントゲンしかありませんから。四肢では時々、正常範囲の像でも骨折や腫瘍に見間違えやすい特徴的なものがあります。このようなものであれば知っている人が見れば正常である、骨折ではないとすぐに判断できることがあります。当時のレントゲンがなければ他院を受診しても無駄でしょう。ただ、先にも述べましたが、診断書となると他院では受診以前の事柄の証明ですので、難しいと言うことになるかも知れませんが、ご自身で納得されるかどうかのレベルでしたら相談されてみてもよいと思います。

    ご参考になれば幸いです。
    No.5です。

    >もう一度受診をしてレントゲン、又はCT?などをとっていただくとわかることもあるのでしょうか・・・・

    顔面骨の場合はよく知らないので申し訳ありませんが、四肢骨の場合でお話しさせていただきます。
    ずれのない骨折の場合や小児の骨折の場合、最初はレントゲンで分からないと言うことはしばしばあります。こういったとき、2,3週後に再度レントゲンを撮ると、骨折の修復反応が出ていることがあり、間... 続きを読む
  • 4位

    交通事故加害者です。物損事故から人身事故へ

    10/2(木)0:30頃事故発生 信号待ちで止まっている110CCのバイクに接触させてしまい、バイクは転倒してしましました。警察を呼び、物損事故になりました。 市民病院に行き10/3(土)に診断書が発行されるとのことでした。 結果を聞くと打撲で骨が折れていることはないとのことでした。 10/10(金)事故後1週間が経ったので再診料で病院に行ったそうです。 結果は教えてもらえませんでし...

    A
    ベストアンサー
    >背骨骨折の診断を受けたと連絡がありました。第4番目の骨で素人が見ても解るくらいだと言っておりました。そんな素人が見>ても解る骨折が事故直後だと出ないのもなのですか

    私は経験していない場所の怪我ですから何とも言えませんが・・・
    手首や腕の部分を骨折しても怪我をした時から激しく痛み腫れ上がることも有るし何らかの刺激を与えないと痛み自体でないことも有りました、又初診の時にその部分をレントゲン等撮っていなかって(怪我してないと医師も思っていて)見逃していた可能性も有ると思います。

    10年くらい前に追突されたときも色々考えて病院も(現場近くの病院と翌日脳外科の有る病院と)頭を打っていた言うのも有るけど、又その後しばらくして自宅近くの整形外科の医院に変わりました(すべて相手の保険屋の担当者と相談の上ですが)

    従って想像ですが事故直後は痛みなどに気がつかないで医師もその部分を疑って診ていない、その後違和感や痛みを感じるようになって本人から申告して診察を受けたのではないかと思います、あくまで想像の部分ですが・・・
    なお腕など骨折しても軽度の場合怪我の直後の痛みはねんざなどとほぼ変わらないこともあり私も気がつかなかったが自宅に帰り風呂に入ったりしていたら頭に突き抜けるような痛みが走りアレッと思ったのです。
    その後痛み具合を見ながら指先をつついたりしたら・・・その時点で確信して翌日違う医師に診て貰い絶対骨折していると申告して経緯が手首の時には有ります(8回ほど骨折経験有り)脇腹は一番辛かったけどこれも軽度で最初痛みなど気がつかなかったです。

    と、言うことですべて想像の解答ですが現実的には起こりうる可能性は有ると思います、だから私は被害者の時にはすべての可能性を考えて診察をして貰いました(後から出たら揉める本に成ると考えたから)結果的に半年程度で症状固定でその後多少の後遺症も残っていますが・・・現場で警察や消防(ガソリンが漏れていて私が呼んだ)にこれほど激しい追突は見たことがないと言われて私が自力歩行しているのが信じられないと言われた)でも強いと思っていた首にはかなりのダメージが有りましたけど、余談も含めすべて経験していることですが質問者が相手を素直に信じれないのも解りますが怪我をした方は大変なのでそのことを一番に考えて対応してください。
    相手を怒らすような対応や言葉は絶対に出さないこと質問者自身が被害者に成ることも考えて今の被害者に質問者を置き換えて考えるくらいの気持ちで・・・被害者も加害者も色々と大変だと思うから書き込みました(加害者の経験はないです)何時審問車に降りかかるか解らないのですから、長文失礼しました。
    >背骨骨折の診断を受けたと連絡がありました。第4番目の骨で素人が見ても解るくらいだと言っておりました。そんな素人が見>ても解る骨折が事故直後だと出ないのもなのですか

    私は経験していない場所の怪我ですから何とも言えませんが・・・
    手首や腕の部分を骨折しても怪我をした時から激しく痛み腫れ上がることも有るし何らかの刺激を与えないと痛み自体でないことも有りました、又初診の時にその部分をレントゲン等撮って... 続きを読む
  • 5位

    追突事故での被害者の怪我に関して

    先日、追突事故の加害者になってしまいました。 私の不注意ですが、30km/h以下で走行中で 追突の瞬間はかなり減速しており、 被害者の車の破損は後ろ側の少々のへこみと 小さな反射板が割れました。 私の車はボンネットの湾曲が1〜2センチあり さほど衝撃は強くなかったと思います。 被害者は事故直後しっかりとした様子で 痛み、怪我なしといっていました。 家族の方...

    A
    ベストアンサー
    1について
    骨折で痛みが発生するのは、骨の周囲を覆う骨膜が損傷するためです。
    骨自体に神経はなく、この骨膜に血管や神経が走っています。
    そして骨折の医学的定義は、「骨(コツと読みます)の正常な連続性が断たれた状態」です。
    従って、ひびが入った状態も医学的に骨折となります。
    ひびが入っただけの場合、転位(骨折部がズレること)が無いために、最初は痛みをあまり感じないケースがあります。
    これを不全骨折といいます。
    完全骨折(ポキッと折れた場合)は大きな外力が加わった上での骨折ですから、たいていの場合は骨膜が損傷されるので、すぐに痛くなります。
    今回のケースは、おそらく上腕骨の内転骨折とのことですよね。
    医学的に言うと、肩が内転した状態(腋が閉まっている状態)で手をついた結果になる骨折です。
    ハンドルを握っていたのならば十分ありうる骨折です。

    2について
    医師次第です。
    仮にですが、その被害者と医師が結託して、嘘の診断書を出すことは可能です。
    ただし医師としては、バレれば保険医の免許剥奪などあまりにもリスクが高く、普通は骨折の診断などではまず行いません。
    むち打ちなどの、患者さん本人が痛いと主張すれば診断できるような類のものならば可能ですが、骨折はレントゲン写真などの客観的判断基準がありますから、かなり難しいです。

    3について
    その可能性は全く否定はできません。
    しかし
    事故が起きた→レントゲンを撮影した→骨折が発覚
    となったら、客観的に見て事故が受傷機転と捉えるのが普通です。
    これをひっくり返そうとするならば、この事故で骨折は起こり得ないという事を、やはり客観的に証明しなければなりません。

    4について
    刑事罰としては、過失運転傷害罪が該当すると考えられます。
    その場合、罰金としては最低で12万円ほど、けがの程度からだと50万円ほどかな?予想されますが、詳細は不明です。
    しかし人身事故を犯した場合は必ずしも刑事処分が科せられるわけではなく、事故の内容、相手の怪我の度合いが軽い場合などは、被害者が加害者に罪を軽減させて欲しいなどと申し出た場合、刑事罰が科せられない可能性があります。
    例えば示談金を少し多めに出して、そういった申し出をして欲しいという願いを出すケースが多いです。
    1について
    骨折で痛みが発生するのは、骨の周囲を覆う骨膜が損傷するためです。
    骨自体に神経はなく、この骨膜に血管や神経が走っています。
    そして骨折の医学的定義は、「骨(コツと読みます)の正常な連続性が断たれた状態」です。
    従って、ひびが入った状態も医学的に骨折となります。
    ひびが入っただけの場合、転位(骨折部がズレること)が無いために、最初は痛みをあまり感じないケースがあります。
    これを不全骨折とい... 続きを読む
  • 6位

    損害賠償請求

    以前付き合っていた彼が誓約書に骨折をさせた為慰謝料○○を○年○月○日○円分割で返すと言う旨書いてもらい三度目から支払いなくばっくれで第三者入れても無駄で、弁護士を入れ一度彼に弁護士が内容証明を送りましたが受け取り拒否でした。 今は相手も弁護士を入れ私の弁護士に相手側弁護士から電話とFAXが入り彼は私の事をストーカーとして相談に行ったようで彼に電...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。
    男性です。

    今後、彼の取る行動は?…ですが、それは本人のみ知る…です。

    ただ、想像できる事は

    >他の暴行の診断書や写真はあるので…


    …と言う事ですが、

    彼は
    『その暴行したのは自分ではない…』

    と言うでしょう。
    その為、間違いなく彼が暴行した証拠が必要になりそうですね^_^;


    その暴行を質問者様が受けた時、暴行していたのが彼だと知っている人

    …例えば、質問者様が彼から暴行を受けているとき駆けつけた、警察官や、近所の人が、間違いなく加害者は彼だと知っている人からの証言…又は病院に行かれたとき、彼と一緒に行って、彼に事情を聞いた、先生や看護士さん…などの証言が必要になると思います。

    彼が『私がやりました…』と言えば、解決は早いですが…?
    こんにちは。
    男性です。

    今後、彼の取る行動は?…ですが、それは本人のみ知る…です。

    ただ、想像できる事は

    >他の暴行の診断書や写真はあるので…


    …と言う事ですが、

    彼は
    『その暴行したのは自分ではない…』

    と言うでしょう。
    その為、間違いなく彼が暴行した証拠が必要になりそうですね^_^;


    その暴行を質問者様が受けた時、暴行していたのが彼だと知っている人

    …例えば、質問者様が彼から暴行... 続きを読む
  • 7位

    交通事故被害者

    先月娘のバイクで事故を起こしたのですが娘は顔に3ヶ所の骨折歯を7本失い治療必要な歯が8本あるにも関わらず警察に提出の診断書には骨折の治療のことしか載っていなくて全治一ヶ月と書かれてました だから加害者は免停30日といわれたみたいなんですが、免停30日だと罰金ないかもしれないと聞いたのですが まだ娘は治療中で今まで痛い思いをして治療を受けこれからも治療...

  • 8位

    事故の二週間後に骨折が判明した場合

    どなたかお知恵を貸してください。 当方無過失の事故(停車中に追突された)でのこと。 事故後は頚部ねんざ(ムチ打ち)の痛みに意識が集中しており、腰の痛みはあまり意識しておりませんでした。 事故後に搬送された病院でも頚頭部のMRIならびにレントゲンは撮影してもらったのですが、腰の痛みに関しては触診のみで湿布薬をもらっただけです。 二週間してから腰痛がひどく...

    A
    ベストアンサー
    2週間後に受傷と事故との因果関係を医師が解らないでしょうか、? 医師が見落とした事を認めたくない為ではないですか。受傷後2週間ぐらいで初めて体の異常を感じて初診で治療して。交通事故による怪我として警察に人身届を出し警察も認めて、人身事故扱いになる案件もあります。もし今の病院で認めないのなら保険会社の担当者に連絡して、検査の為に他の病院(例えば大学病院とか専門病院とかMRIのある病院等)に掛かりたいと云って保険会社に治療費の支払いを依頼して検査して下さい。結果で事故との因果関係が認められれば事故での治療を継続して改善して下さい。
    2週間後に受傷と事故との因果関係を医師が解らないでしょうか、? 医師が見落とした事を認めたくない為ではないですか。受傷後2週間ぐらいで初めて体の異常を感じて初診で治療して。交通事故による怪我として警察に人身届を出し警察も認めて、人身事故扱いになる案件もあります。もし今の病院で認めないのなら保険会社の担当者に連絡して、検査の為に他の病院(例えば大学病院とか専門病院とかMRIのある病院等)に掛かりた... 続きを読む
  • 9位

    交通事故の治療

    私が原付で相手が車で右直事故をおこしました。 私は原付で右折矢印、相手は直進時黄色であったと 食い違っており、まだ過失割合もでていません。 救急車で運ばれた病院での診断書では骨折と打撲のみの記載でした。 その後首と腰が痛みだし、転院した2軒目の病院でそのことを言ったものの 薬と湿布の治療のみでしたので、保険屋に整骨院に通う旨連絡し、 現在首と腰...

  • 10位

    業務上過失傷害容疑で逃走

    私は交通事故の被害者です 警察用の診断書骨折などで4週間見込みです 事故の相手は警察の現場検証後に2週間以上になりますが行方不明です 今現在は警察が現場検証を終えているので法的には問題にはならないらしいです 事故後1度も当然ですが逢ったこともありません 救急車で運ばれた病院に来るでもなし 入院中にも加害者の家族すら見舞いにも来ません 警察は診断書...

    A
    ベストアンサー
    ロコスケです。

    相手が未成年ならば、親権者の親に民事請求出来ます。
    治療に全快の見込みが着いた時点で慰謝料や治療費で保険で
    賄えなかったものを請求出来ます。(領収書を保管)

    保険会社に事故相談のコーナーを設けています。
    そこで請求出来るものすべての相場を聞き出して親権者に
    請求しましょう。(配達証明をつけて)
    それで無視されれば、民事訴訟で勝てます。
    親は、それを認識しているんで逃げているんだと思います。(笑)
    そういう逃げの親の子供ですから、当然に逃げるんでしょうね。

    僕にも子供が二人おりますが、もし、子供が事件を起こしたら、
    全責任は親にあると土下座して謝るでしょうね。
    そういう僕ですから、子供は親に迷惑かけるようなことはしません。

    未成年ならば、罰金刑です。

    本人は、かなり追いつめられているでしょう。
    いつ逮捕されるか判らない状況で、親が自分の肩代わりして民事責任を
    負わせられるのですから。

    未成年の厳罰を求めなくても、これから一生、業務上過失傷害の前科が
    付いて回ります。

    とりあえず、民事できっちり、決着を付けて下さい。
    未成年で良かったと思いましょう。
    本人が逃げても親権者に請求が出来るんですから . . .
    ロコスケです。

    相手が未成年ならば、親権者の親に民事請求出来ます。
    治療に全快の見込みが着いた時点で慰謝料や治療費で保険で
    賄えなかったものを請求出来ます。(領収書を保管)

    保険会社に事故相談のコーナーを設けています。
    そこで請求出来るものすべての相場を聞き出して親権者に
    請求しましょう。(配達証明をつけて)
    それで無視されれば、民事訴訟で勝てます。
    親は、それを認識しているんで逃げている... 続きを読む
  • 11位

    無茶苦茶痛いけど絶対に怪我しない技ってありますか?

    その技を受けた人間が医者に診断されても打撲、出血、骨折などの診断書が書けないような激痛技です。 プロレスを含めどんな格闘技の技でもいいです。 ちょっとアレしたい先輩がいるので・・・

  • 12位

    無茶苦茶痛いけど絶対に怪我しない技ってありますか?

    無茶苦茶痛いけど絶対に怪我しない技ってありますか? その技を受けた人間が医者に診断されても打撲、出血、骨折などの診断書が書けないような激痛技です。 プロレスを含めどんな格闘技の技でもいいです。 ちょっとアレしたい先輩がいるので・・・

    A
    ベストアンサー
    少林寺拳法の腕十字固めかな。
  • 13位

    医師の証明をもらった傷病手当金請求書は??

    本日、骨折し、診断書をもらいました。 4週間の休業加療が必要のようです。 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3311538.html http://homepage2.nifty.com/sr-taki/dlfile/ex_syoubyou.pdf 上記をみると健康保険の休業補償をうけるには、 医師の証明をもらった傷病手当金請求書 が 必要のようなのですが、 この医師の診断の欄は、診断書で代替できないのでしょうか? なにかと、病院は、請求を増やそうという...

    A
    ベストアンサー
    >この医師の診断の欄は、診断書で代替できないのでしょうか?
    はっきりいいます、できません。

    そもそも傷病手当金は病気やけがで会社を休み、その間報酬が得られない場合に支給されるものです。
    休み始めたばかりの現在では申請できません。

    傷病手当金の意見書は保険が効くものです。
    診断書は実費がかかります。
    全くの別物です。

    先ほども申しましたが傷病手当金は未来の期間の給付はできません。
    それから会社を休みその間報酬を得ていれば支給対象にはなりません。
    有給を使って傷病手当金をもらうということはできないのです。
    (実際には傷病手当金の額が有給より多ければその差額を受給できるのですが)

    実際には連続して3日間休み、4日目から傷病手当金が支給されます。

    傷病手当金を請求したい期間、事業主が労務に服さなかったと証明し、かつその期間医師が労務不能だったと意見しなければ受給することはできません。
    労務に服さなくても有給を使っていればその期間支給停止もしくは支給額減額の措置がされます。

    詳細は加入している健康保険に問い合わせをしてください。
    >この医師の診断の欄は、診断書で代替できないのでしょうか?
    はっきりいいます、できません。

    そもそも傷病手当金は病気やけがで会社を休み、その間報酬が得られない場合に支給されるものです。
    休み始めたばかりの現在では申請できません。

    傷病手当金の意見書は保険が効くものです。
    診断書は実費がかかります。
    全くの別物です。

    先ほども申しましたが傷病手当金は未来の期間の給付はできません。
    それから会社を休みそ... 続きを読む
  • 14位

    誤診の経験のある方

    以前仕事中に高所から転落し、救急搬送された病院でレントゲンを撮り、骨に異常はなく打撲と診断されました。 2日後に他の病院に行くと、実は骨折しており、3ヵ月の休業と診断されました。 (現在は完治しており、職場にも復帰しています) この最初に搬送された先のヤブ医者からは、骨折した診断書を持って行けば慰謝料等は頂けるのでしょうか? 誤診で休業した事のある...

    A
    ベストアンサー
    「誤診したんだろ,金出せよ」だと,やくざと変わりないので,理詰めで行かねばなりませんね。

    誤診によって生じた不利益を金額で換算しなければなりません。
    難しいのは,転落によって生じた骨折による不利益は除かねばなりません。
    つまり,「骨折があるにもかかわらず,骨折と診断されなかった」ことによる不利益を算定することになります。
    もちろん,休業したのは転落の影響ですから,ここには算定できません。
    私には,骨折以外にどんな不利益が生じたのか分かりませんけれど。

    つぎに,その搬送された先の病院でのレントゲンに骨折が写っていることを確認せねばなりません。
    他の回答にあるように,「転落で打撲したのちに,無理して動かしたから骨折したんだろう」と言われれば,そうでないことを証明しなければならないですから。
    さらに,救急搬送された病院が整形外科医を受診するように説明しなかったことを証明せねばなりませんね。
    これは質問者さんが聞いていないとか,カルテに記載がないとかというレベルになってくると思いますが,重要です。
    深夜の受診とのことで,翌朝以降に整形外科医への受診を勧められていれば,担当医の責任は果たしたことになりますから。

    やはりカルテ開示の作業が必要ですし,場合によっては弁護士に依頼して証拠保全などの措置をとる必要があります。
    これらの証拠を押さえておけば,病院も示談を申し込んでくるでしょうね。
    金額は交渉次第ですね。
    「誤診したんだろ,金出せよ」だと,やくざと変わりないので,理詰めで行かねばなりませんね。

    誤診によって生じた不利益を金額で換算しなければなりません。
    難しいのは,転落によって生じた骨折による不利益は除かねばなりません。
    つまり,「骨折があるにもかかわらず,骨折と診断されなかった」ことによる不利益を算定することになります。
    もちろん,休業したのは転落の影響ですから,ここには算定できません。
    私には,... 続きを読む
  • 15位

    人身事故の免停日数の目安は?

    人身事故を起こしてしまった友人がいます。 夜に雨が降っていたときに横断歩道を走行中の自転車に気づかず接触したらしいんです。 相手の人は肋骨骨折診断書には全治一ヶ月程度と書かれていたそうです。 調べると治療期間一ヶ月で免停30日か60日のようです。 免停30日なら講習で1日になるようですが、60日となれば半分の30日にしかならないため仕事に差し支えることにな...

    A
    ベストアンサー
    11点なので60日かと。

    参考URL:http://rules.rjq.jp/fuka.html
  • 16位

    交通事故で頭を打った

    適切な診断をされたのか不安です。 セカンド、サードオピニオンを得に他の病院にも行こうと考えていますが、取り急ぎ何かご存知の方がいたら・・・と思いこちらに投稿します。 家族が交通事故に遭い、後頭部を強打しました。 意識を失い、その後2日間、意識混濁状態、命の危険が非常に高いとのことで2日間救急病棟で24時間監視体勢、回復が早かったようでその後10日ほ...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。
    再度qqq-11です。
    心配になり再び書き込んでしまいました。
    申し訳ありません。

    今日、病院に行って紹介状を書いてもらってきました。
    来週、大学病院で神経のMRIを撮る事になりそうです。
    鼻の三又神経を傷めている可能性が高いとの事でした。

    私もまったくのもらい事故で過失は0です。
    母の運転する車に乗せてもらっていてぶつかってこられて怪我をし、今日に至っています。
    夫はいませんので、私が稼ぎ頭でもあり、こんな症状に苦しめられ、職場復帰もままならない状態で怒りの矛先もありません。
    加害者は一度の連絡もなく、名前ですら後日警察から聞いた次第です。

    私の場合の全身症状の辛さにしても質問者さまのお身内の高次機能障害にしても外見からは判断がつかないのが本当に辛いですよね。
    中々察してもらえないですもんね。
    本人的には「もう、どうにかして!!!」って言うくらいしんどいんですもの・・・。

    示談に関してはまだまだ先です。
    医師の方からも「やり様がある内は病状固定にしてはいけないからもう少し通院しましょう」と言われています。

    また、一番心配な後遺症については
    医師の判断後、改めて保険屋と相談する事になっています。

    本当に交通事故って一瞬で運命が変わりますよね。
    私の体もまったく元通りにはならないと言われています。
    でも、家族があっての事ですので、どうか支えてあげてください。
    こんにちは。
    再度qqq-11です。
    心配になり再び書き込んでしまいました。
    申し訳ありません。

    今日、病院に行って紹介状を書いてもらってきました。
    来週、大学病院で神経のMRIを撮る事になりそうです。
    鼻の三又神経を傷めている可能性が高いとの事でした。

    私もまったくのもらい事故で過失は0です。
    母の運転する車に乗せてもらっていてぶつかってこられて怪我をし、今日に至っています。
    夫はいませんので、私... 続きを読む
  • 17位

    保険会社の対応に関して

    お世話様です。 約1ヶ月前に友人の人身事故に関してご質問させて頂いた者ですがその後まだ不安がっている友人(女性)に代わって再度質問させてください。 当方加害者で相手の方は鎖骨骨折診断書によると全治28日です。 保険会社への連絡、謝罪等事故後必要な対応はきちんとしております。 今不安なのは保険会社の対応です。 大手の保険会社ですが加害者には定期的に連...

    A
    ベストアンサー
    ご友人の事故につきましてはお見舞い申し上げます。

    >大手の保険会社ですが加害者には定期的に連絡はこないんでしょうか。

    ・基本的にはどこの保険会社さんでも保険会社が対応するとなれば、加
    害者への連絡というのは必要最低限となります。

    >その後はいくら支払った旨のハガキがくるのみで電話等は一切ないです。
    一応全治期間がきたあたりで『現状はこいった感じです』みたいな話は
    あってしかるべきだと私は思います。

    ・事前にその旨を伝えておけば、連絡(報告)はしてくれます。

    >又完治まで3ヶ月は保険会社の一担当者の見解であり実際医師と話したわけではありません。
    医師に対して保険会社から問い合わせたりもしなんでしょうか。
    不思議でなりません。

    ・病院に対しての定期的な連絡等はあります。
    ※私が被害者事故の時に、診断書他の取り寄せの為に相手保険会社より同意書を求められました。

    過剰な治療等、不正が起きないように確認はしていると思います。

    保険会社が対応しているのであれば、被害者への謝罪はきちんと済ませておき、あとは保険会社に一任するのが良いでしょう。
    ご友人の事故につきましてはお見舞い申し上げます。

    >大手の保険会社ですが加害者には定期的に連絡はこないんでしょうか。

    ・基本的にはどこの保険会社さんでも保険会社が対応するとなれば、加
    害者への連絡というのは必要最低限となります。

    >その後はいくら支払った旨のハガキがくるのみで電話等は一切ないです。
    一応全治期間がきたあたりで『現状はこいった感じです』みたいな話は
    あってしかるべきだと私は... 続きを読む
  • 18位

    ぎっくり腰の状態で左側の臀部から腰にかけて痛みがある状態10日程で追...

    ぎっくり腰の状態で左側の臀部から腰にかけて痛みがある状態10日程で追突事故に遭いました。 現場の時 加害者と警察に正直に言いました。 病院で検査( 「 X線、MRI、CT」 いずれも最新の設備 )の結果、腰椎圧迫骨折で入院しています。 警察には、「腰椎圧迫骨折」の診断書を提出しました。 後日確認したいことがあり、警察に連絡した所、以前から骨折していたのでは? と...

  • 19位

    検察から電話で呼び出し・・・

    交通事故の件で過去に相談させていただいたt-0424です。 当初物損で処理していた出会い頭の事故(過失は私40:相手60くらい)が,事故から4週間後に相手の通院が始まり,2カ月と10日後に診断書が出されて人身事故に切り替わり,いまだに通院が続いています。(双方自賠責のみ) 物損扱いのときは,相手の提案した示談の内容で何度も了解してきたのですが,はんこをもらう直前に撤回され...

    A
    ベストアンサー
    不安な気持ちはよくわかりますので,参考までに。

    相談1について
    検察庁から事故の件で話を聞かせて欲しいということですので,基本的には「取調べ」あるいは「事情聴取」です。つまり,検察官が,貴方が一方当事者となっている交通事故に関して,話を聞かせて欲しいと言っているわけです。取調べは,対象者が「被疑者(いわゆる容疑者)」である場合に一般に用いられ,事情聴取は,対象者が被害者その他,事件についての参考人である場合に(一般的には)用いられます。
    貴方には事故による怪我がありましたか?あったとして,怪我のことを警察に申告しましたか?仮に,怪我がなかった,あったとしても軽いものだったので警察に申告していないならば,警察,検察庁では貴方だけを事故の加害者(いわゆる容疑者)として取調をする必要を感じているものと思いますし,そのための検察庁からの呼び出しだと思います。仮に貴方に怪我があり,そのことを警察が把握しているならば,事故の相手方も容疑者として事情を聞かれている可能性が高いです。しかし,当初物損事故で処理されていたようですから,貴方が怪我をされている可能性は少ないようですね。

    相談2について
    保険金の未払いや,示談未成立は,それだけで特段貴方を不利な状況にするものではありません。貴方の説明によると,貴方自身は事故後,示談成立に向けて相当の努力をしていますし,自賠責保険の被害者請求のための書類も準備されているようですから。呼び出しを受けて検察庁へ出向く際には,是非ともそうした保険関係,示談交渉の経緯等がわかる書類を持参し,検察官に提出して説明することをおすすめします。検察官は,そうした状況を知りたいために貴方を呼びだしている,という面もあるのです。

    補足。
    検察官は,警察から事故に関する証拠等の記録の送致を受けて,その内容を検討し,容疑者(とされている人)に対する適切な処分を決することを仕事としています。ですから,必要と思われる人(つまり事故当事者の貴方です)から話を聞くために呼び出しをしたのです。これは推測ですが,おそらく事故の相手方も同じような時期に呼び出しを受けているでしょう。
    その上で,どちらにどれだけの過失があり,当事者に刑事上の責任を問うことができるかどうかを検討し,被害者(とされている人)の負傷状況についても,必要であれば医師から事情を聞くなどして明らかにして,処分を決めます。
    おそらく貴方は「どうして自分だけ検察庁なんてところに呼び出されるのだ?自分だけ悪かったことにされてしまうのか?」といった不安でいっぱいだと思います。私が貴方の情報からだけで判断する限り,相手の負傷については慎重に判断すべきようですので,とりあえずは,検察庁へ出頭し,担当の検察官に事故当時の状況,事故後の交渉の経過等をすべて説明してみてください。

    参考URL:http://www.kensatsu-kyoukai.gr.jp/home.html
    不安な気持ちはよくわかりますので,参考までに。

    相談1について
    検察庁から事故の件で話を聞かせて欲しいということですので,基本的には「取調べ」あるいは「事情聴取」です。つまり,検察官が,貴方が一方当事者となっている交通事故に関して,話を聞かせて欲しいと言っているわけです。取調べは,対象者が「被疑者(いわゆる容疑者)」である場合に一般に用いられ,事情聴取は,対象者が被害者その他,事件についての... 続きを読む
  • 20位

    人身事故における罰金について

    に私は普通自動車相手は原付の衝突事故を起こしました。 経緯としては 片側一車線の道幅が狭い道路で先頭車両から2台あとぐらいで信号待ちをしていました 右折しようとしていて信号が青に変わったので 前もなかなか進まなかったせいか前に一台車があったのですが 早めに右折してい それと同時にドンとゆう衝撃があり 車の右側前と原付が衝突して相手は飛ばされてその...

←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→