【Excel 期間】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    Excel 期間を算出したい 計算式 教えてください!

    こんにちは。 Excelで次の計算式を作りたいです。 (1)期間を算出する計算式 A B 1 1990/3/30 セル番号A1;入塾年月日 セル番号B2;入塾から現在(2006/5/30)までの年数(期間。 何年何ヶ月何日あるのか?)を表示されるようにしたい。

    A
    ベストアンサー
    こんばんは。
    わたしもこれをワークシート関数で求めようとして挫折しました。
    ワークシート関数にも、Datedifという関数があるのですが、末日計算の端日数処理でバグがあり、信頼に欠け、使えませんでした。
    しかたなく、一般公開されているサンプルコードで下記のようなVBAでユーザー定義関数を用いるしかありませんでした。

    使用方法
    下記のマクロのコードを標準モジュールに貼り付け、ワークシートのセルに

    開始日A1
    終了日B1 の場合

    =ktDATEDIF(A1,B1,"YMD",FALSE)

    としてみてください。
    最後の引数は初日算入ならTRUE, 初日不算入ならFALSEです。 (民法規定は[初日 不算入]が基本です)


    『開始日』『終了日』に対し、民法規定に従って【y年mヶ月d日】を求めるマクロ。


    Public Function ktDATEDIF(ByVal StartDate As Date, _
    ByVal EndDate As Date, _
    ByVal Interval As String, _
    ByVal FirstDay As Boolean) As Variant
    ' [Interval]
    ' YMD:"yyyy年mヶ月d日"で編集(文字列)
    ' Y:期間内満年数, M:期間内満総月数
    ' YM:端数の月数, MD:端数の日数
    ' [FirstDay]
    ' 初日算入=True, 初日不算入=False (民法規定は[初日 不算入]が基本)

    Dim dtmFirstDate As Date '起算日
    Dim dtmLastDate As Date '満了日
    Dim wkDate As Date
    Dim intMonth As Integer '総月数
    Dim intYear As Integer
    Dim intMonth_in_Year As Integer '年未満の月数
    Dim intDay_in_Month As Integer '月未満の日数

    If (StartDate > EndDate) Then
    ktDATEDIF = "Error"
    Exit Function
    End If

    If (FirstDay = False) Then
    dtmFirstDate = StartDate + 1 '民法規定は[初日 不算入]が基本
    Else
    dtmFirstDate = StartDate 'True:[初日算入]指定
    End If
    dtmLastDate = EndDate

    '注)[DateDiff関数]自体は初日不算入で処理している
    If (Day(dtmFirstDate) = 1) Then
    '起算日が1日(開始日が月末日)の場合、月の大小閏に係わりなく
    '[月末日]までで『丸Nヶ月』
    '月の大小閏に影響されないように「月末日~終了日」を1日分シフトして
    '「1日~(終了日+1)」で求める。
    intMonth = DateDiff("m", dtmFirstDate, (dtmLastDate + 1))
    intYear = intMonth \ 12
    intMonth_in_Year = intMonth Mod 12
    If (Day(dtmLastDate + 1) = 1) Then '満了日(終了日)が月末か?
    intDay_in_Month = 0
    Else
    intDay_in_Month = Day(dtmLastDate)
    End If
    Else
    '起算日≠1日の場合、「起算日の応答日前日」までで『丸Nヶ月』
    intMonth = DateDiff("m", (dtmFirstDate - 1), dtmLastDate)
    wkDate = DateAdd("m", intMonth, (dtmFirstDate - 1))
    If (wkDate > dtmLastDate) Then
    intMonth = intMonth - 1
    wkDate = DateAdd("m", intMonth, (dtmFirstDate - 1))
    End If
    intDay_in_Month = DateDiff("d", wkDate, dtmLastDate)
    intYear = intMonth \ 12
    intMonth_in_Year = intMonth Mod 12
    End If

    Select Case UCase(Interval)
    Case "YMD"
    ktDATEDIF = intYear & "年" & intMonth_in_Year & "ヶ月" & intDay_in_Month & "日"
    Case "Y"
    ktDATEDIF = intYear
    Case "M"
    ktDATEDIF = intMonth
    Case "YM"
    ktDATEDIF = intMonth_in_Year
    Case "MD"
    ktDATEDIF = intDay_in_Month
    Case Else
    ktDATEDIF = "Error"
    End Select
    End Function
    こんばんは。
    わたしもこれをワークシート関数で求めようとして挫折しました。
    ワークシート関数にも、Datedifという関数があるのですが、末日計算の端日数処理でバグがあり、信頼に欠け、使えませんでした。
    しかたなく、一般公開されているサンプルコードで下記のようなVBAでユーザー定義関数を用いるしかありませんでした。

    使用方法
    下記のマクロのコードを標準モジュールに貼り付け、ワークシートのセルに

    開始... 続きを読む
  • 2位

    Excel 期間を条件にしたデータベースの検索、抽出について(VBAマクロまたは...

    Excelで塾生の模試の成績と学校での実際の試験結果との比較を行いたいと思っています。 bookの構成は下記のとおりです sheet1は模試の成績のリストで、A列に塾生の名前,B列に模試の実施日,C列に模試の成績が記入されたリストがあります。(A列の名前順でソート) (sheet1例) A列, B列, C列 稲垣, 3/3, 50 稲垣, 3/30, 60 香取, 4/12, 40 木村, 1/20, 75 木村, 4/15, 60 木村, 5/20, 80 中居, 5/25, 100 ...

  • 3位

    Excel 期間指定

    電気料金の計算方法で7月1日から8月31日までの電気の単価を100円とします。 それ以外の9月1日から6月30日までを50円とした時の電気料金の算出方法を考えています。 まず、A1=TODAY() で本日の日付をだして、次にB1セルに100、C1セルに50とします。 D1=if(A1=7月1日から8月31日,B1,C1)の様な関数を使いたいのですが肝心の論理式をどのように書き出してよいか分かりません。 宜しくお願いし...

    A
    ベストアンサー
    「本日の電気料金はいくらか」を求めるだけで良いのですか
     =IF(OR(MONTH(A1)=7,MONTH(A1)=8),C1,B1)
    でも出せると思います

    もしA1セルが
     =MONTH(TODAY())
    ならもっとシンプルになります
     =IF(OR(A1=7,A1=8),C1,B1)
  • 4位

    excelで期間内の年齢を表示する関数を教えてください。

    excelで期間内の年齢を表示する関数を教えてください。 例えていうと、生年月日を入力すると、2008年4月1日〜2009年3月31日の期間に何歳かをセルに表示するようにしたいんです。 アドバイスよろしくお願い致します。

    A
    ベストアンサー
    下記URLのページをご参照ください。

    「生年月日から年齢を計算-DATEDIF関数」
    http://www.relief.jp/itnote/archives/000423.php

    なお、「DATEDIF関数」は「関数の挿入」では使用できませんので、数式バーに直接入力する必要があります。

    「年齢を計算」の検索結果
    http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%B9%B4%E9%BD%A2%E3%82%92%E8%A8%88%E7%AE%97&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
  • 5位

    Excel 複数期間の合計

    次の内容の計算ができるのでしょうか?excel関数に詳しい方ご指導お願いします。 dateif関数で、ある一定期間を計算しています。 例) 1991/10/16(セルF4)〜1995/11/15(セルG4)→4年0ヶ月 [DATEDIF(F4,G4,"y")&"年"&DATEDIF(F4,G4,"ym")&"ヶ月"] この期間(上記でいうと4年0ヶ月の計算式結果)が複数ある場合、期間の合計はどのように算出したらよいでしょうか。 た...

    A
    ベストアンサー
    こんにちは。maruru01です。

    現状のままで計算する方法です。
    各期間をH4~に表示してあるとして、合計は、

    =SUBSTITUTE(TEXT(SUMPRODUCT(--SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(H4:H7,"年"," "),"ヶ月","/12")),"0年0ヶ月/12"),"/12","")

    で出来ます。
    範囲(H4:H7)は適宜変更して下さい。
    ただ、No.1の方の方法の方がいいと思います。

    なお、合計するそれぞれの期間は、まったく重ならないという前提です。
    期間が重なる場合は、重複分を考慮するとかなり難しくなります。
    こんにちは。maruru01です。

    現状のままで計算する方法です。
    各期間をH4~に表示してあるとして、合計は、

    =SUBSTITUTE(TEXT(SUMPRODUCT(--SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(H4:H7,"年"," "),"ヶ月","/12")),"0年0ヶ月/12"),"/12","")

    で出来ます。
    範囲(H4:H7)は適宜変更して下さい。
    ただ、No.1の方の方法の方がいいと思います。

    なお、合計するそれぞれの期間は、まったく重ならないという前提です。
    期間が重なる... 続きを読む
  • 6位

    EXCELでの期間のカウント方法

    EXCELのA列に日付が入っているのですが、決められた期間のセルをカウントしたいのです。 例 日付 5月件数 6月件数 7月件数 6/1 2 3 1 6/3 5/24 7/16 5/1 6/30 このようにカウントしたいのですが、具体的にはどのような式を作ればよいでしょうか? ご存知のかたがいらっしゃいましたらよろしくお願い致します。

    A
    ベストアンサー
    5月
    =COUNTIF($A$2:$A$10,">=2006/5/1")-COUNTIF($A$2:$A$10,">=2006/6/1")
    =SUMPRODUCT((MONTH($A$2:$A$10)=5)*1)
    =SUMPRODUCT((TEXT($A$2:$A$10,"yymm")="0605")*1)
  • 7位

    excel関数 期間の表示について

    excelの関数についてご教示ください。 起点日となる日付のセルから任意の日数(±何日)の期間を表示させる関数という可能でしょうか。 例えば、セルA1;2014年9月1日、セルA2;±3日間、という情報から、 セルA3に「2014年8月29日-2014年9月4日」と表示させるというものです。 ご教授のほど宜しくお願い致します。

    A
    ベストアンサー
    A2セルに「±3日間」という文字列ではなく、3という数字が入っているなら

    =TEXT(A1-A2,"yyyy年m月d日-")&TEXT(A1+A2,"yyyy年m月d日")

    でいけるはずです。
  • 8位

    パソコン初心者がwordとExcel習得期間は?

    友達が販売業を引退して パソコンでwordとExcelの資格を取得して オフィス関係の仕事に就きたいそうです。 彼女は32歳 パソコンは全くの初心者です。 どの程度の期間でオフイスで使える程度の技術が 学べるものなのでしょうか? 年齢的にも厳しいでしょうか? 正社員ではなくアルバイトやパートでも いいそうです。 宜しくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    こんばんは。

    どういう立場で入社したかによっても扱いは違ってくると思います。Officeのスキルを買われて入社するなら、かなり高度なレベルまで要求されるのは仕方がないことです。数ヶ月のExcel/Wordの勉強では追いつきません。

    しかし、一般事務として入社するなら、ある程度、これだけやっています、っていう証明がありさえすれば、なおいいとは思いますが、それがなくてもできればよいと思います。

    参考までに、某大手の会社の面談によるスキルチェック表です。

    【Word】
    =====================================
    初級
    簡単な文書作成と印刷
    --------------------------------------
    中級
    表やグラフィックスを活用した文書作成
    テキストボックスの活用
    --------------------------------------

    【Excel】
    =====================================
    初級
    データ投入
    基礎的な表計算
    --------------------------------------
    中級
    表作成
    グラフ作成
    Wordへのグラフ添付
    --------------------------------------

    ある意味で、Word/Excelが出来るというのは、このぐらいでしょうし、特に事務職っていうのは、総合力ですから、これだけではありません。手順のよさだと思います。

    分らなければ人に聞けばよいし、ヘルプを調べてもよいし、自分が忍ばせているマニュアルを見たってよいと思います。

    要するにOfficeもPCも仕事を完成させるための道具にしか過ぎません。結果が出なければ、どんなにスキルがあっても、何もなりません。できないものを無理に背伸びしたって、周りが迷惑なだけです。

    私が出会った中で、一番行けないのは、分らない時に、誰にも聞かないで、自分の判断でしてしまうことでしょうね。その時に合わせ、職場によって、柔軟に対応できさえすれば、それだけで私は良いと思います。

    しょせん、職場を替わったら、最初からやり直しです。この程度でしたら、Officeの習得期間は、せいぜい2~3ヶ月で十分だと思います。それから、私は、少なくとも30代だったら、何も問題ないと思います。ただし、健康ならね。
    こんばんは。

    どういう立場で入社したかによっても扱いは違ってくると思います。Officeのスキルを買われて入社するなら、かなり高度なレベルまで要求されるのは仕方がないことです。数ヶ月のExcel/Wordの勉強では追いつきません。

    しかし、一般事務として入社するなら、ある程度、これだけやっています、っていう証明がありさえすれば、なおいいとは思いますが、それがなくてもできればよいと思います。

    参考までに、... 続きを読む
  • 9位

    Excelマクロ 期間を指定してデータを別シートにするには?

    同じような質問が多くあるかと思いますが、 どうしても上手くいかず、ここ数日悩んでおります。 A列/B列は管理番号などが入力され、C〜G列に日付が入力されています。 例えば、C列は受注日、D列は納品期限などです。 この内、G列の日付(納品日)を基準にしたリストを毎月上旬に抽出しています。 条件として、 ?G列の日付が2017/04/01〜抽出月の前月末日まで(終期が毎月変動) ...

    A
    ベストアンサー
    >年度初頭~抽出月の前月末までという関数の求め方でも構いません。
    一例です。
       A  B  C  D  E
    1  年  月 年初 月初 月末
    2 2017  6

    C2セル =Date(A2,4,1)
    D2セル =Date(A2,B2,1)
    E2セル =Date(A2,B2+1,0)
    です。
    先に紹介しましたフィルターオプションについて勉強してもらっているとして
       A  B  C  D  E
    1  年  月 年初 月初 月末
    2 2017  6
    3 納品日 納品日

    5 管理番号、管理番号、受注日、納品期限

    とデータシートの一行目の項目の部分をコピーして配置
    A4セルに =">="&Date(A2,B2,1)
    B4セルに ="<="& Date(A2,B2+1,0)

    或いは
    A4セルに =">"&Date(A2,B2,0)
    B4セルに ="<"& Date(A2,B2+1,1)
    でもOK

    ここまで準備して、紹介したフィルターオプションを実行すれば
    A2、B2セルで指定した年、月のデータ一覧が6行目以下に表示されます。
    毎回、同じ操作をするのが手間なら、マクロの記録でボタンのクリック操作だけに出来ます。
    >年度初頭~抽出月の前月末までという関数の求め方でも構いません。
    一例です。
       A  B  C  D  E
    1  年  月 年初 月初 月末
    2 2017  6

    C2セル =Date(A2,4,1)
    D2セル =Date(A2,B2,1)
    E2セル =Date(A2,B2+1,0)
    です。
    先に紹介しましたフィルターオプションについて勉強してもらっているとして
       A  B  C  D  E
    1  年  月 年初 月初 月末
    2 2017  6
    3 納品日 納品日

    ... 続きを読む
  • 10位

    Excel期間の計算の方法が分からなくて困っています。

    Excelの起算日から到達日までのサイクル数を計算するのにあたって、計算方法が分からず困っています。 <内容> 下記の条件で起算日から到達日までのサイクル数を求める。 <条件> ・ 1〜15日、16日〜末日を各々1サイクルとして計算。 ・ 最初の中途になるサイクル分はカウントしない。 <例> 2008年12月10日(起算日) 〜2009年2月12日(到達日) 2008年12月10日〜2008年12月15日 ...

    A
    ベストアンサー
    計算用の起算日/到達日を、次の様にして、
    起算日:1日→1日、2~16日→16日、17日以降→翌月1日
    到達日:1~15日→16日、16日以降→翌月1日
    期間内の月数*2+一ヶ月未満の日数があればプラス1
    で計算できそうです。

    A1に起算日(例:2008/12/10)
    A2に到達日(例:2009/02/19)
    が入っているとして、
    B1に =DATE(YEAR(A1-1),MONTH(A1-1)+1*(DAY(A1-1)>15),16-15*(DAY(A1-1)>15))
    B2に =DATE(YEAR(A2),MONTH(A2)+1*(DAY(A2)>=16),16-15*(DAY(A2)>=16))
    カウント数は =2*DATEDIF(B1,B2,"M")+1*(DATEDIF(B1,B2,"MD")>0)

    これでどうでしょう
    計算用の起算日/到達日を、次の様にして、
    起算日:1日→1日、2~16日→16日、17日以降→翌月1日
    到達日:1~15日→16日、16日以降→翌月1日
    期間内の月数*2+一ヶ月未満の日数があればプラス1
    で計算できそうです。

    A1に起算日(例:2008/12/10)
    A2に到達日(例:2009/02/19)
    が入っているとして、
    B1に =DATE(YEAR(A1-1),MONTH(A1-1)+1*(DAY(A1-1)>15),16-15*(DAY(A1-1)>15))
    B2に =DATE(YEAR(A2),MONTH(A2)+1*(DAY(A2... 続きを読む
  • 11位

    Excel 在籍期間に応じてボーナスの額を算出 条件式 計算式

    こんにちは。 下記の計算式を教えてくださいm(^_^)m 【期間に関する条件式】 A B C D E 1 2006/2/1 2006/3/10 2006/5/15 (バツ) 2 2006/1/10 2006/3/15 (マル)1,000 3 2006/2/1 2006/5/31 (マル) 1,500 4 2006/4/1 2006/4/15 2006/6/15 (バツ) 5 2006/3/10 (マル) 1,000 A列;入塾年月日(5行目については入塾と同時にAコース在籍) B列;BコースからAコースへのコース変更年月日(5行目については入塾と同時にAコース在籍のため、B...

    A
    ベストアンサー
    こんばんは。

    > 下記の計算式を教えてくださいm(^_^)m
      →マルかバツかの判定と、ボーナス=図書券の金額○○○円分の算出。
       ということですかね。というか、そういう意味としておこたえします。

    まず、
    > 4月~5月の2か月在籍のため、図書券1000円。と
    > 半分以内の在籍は対象外。は、矛盾してますね。
      →勝手に、対象期間のうち半分未満は対象外。にしときます。

    つぎに、
    > 5行目については入塾と同時にAコース在籍のため、B列のコース変更年月日は空欄
      →この場合、B列は空白ではなくA列と同じ日付をB列に入れとくべきです。
       "2006/3/10"が、B列にも入っているものとして考えます。

    さらに、
    3行目の人物が、なぜマルで、1,500なのか?
    5行目の人物と同じく「2006/2/1に入塾と同時にAコース在籍」したが、
    2月はコース変更月とみなされ切捨て。
    2006/5/31に退塾したが、「退塾した日は在籍とみなす」ため、
    3月~5月の3ヶ月間在籍したことになる。
      →以上の理由のため、「マルで1,500」である。として考えます。

    さらに、
    > 図書券を「最大2000円分」、もらえる条件としては、
    遅くとも2006/1/31までにコース変更(B→A)していて、
    なおかつ、2006/5/31までAコースに在籍していた。
    (2006/5/31に退塾した場合を含む)ということになりますね。

    さてさて、というかやっとできました。
    A列は、人物のNo.
    B列は、入塾年月日
    C列は、コース変更年月日
    D列は、退塾年月日
    E列は、資格の有無(○or×)
    F列は、図書券の額
    として2行目からデータの場合、
    E2=IF((DATEDIF(DATE(YEAR(C2),MONTH(C2)+1,0),IF(D2="","2006/5/31",D2),"m")*IF(D2<DATEVALUE("2006/5/31"),0,1))>=2,"○","×")
    F2=IF(E2="○",(DATEDIF(DATE(YEAR(C2),MONTH(C2)+1,0),IF(D2="","2006/5/31",D2),"m")*IF(D2<DATEVALUE("2006/5/31"),0,1))*500,0)
    (自分で作っといていうのもなんだけど、長いな~。)
    といれて、フィルコピーしてください。
    いちおう簡単に確認しながら作りましたけど、
    #1さんと同じで、全パターン対応してるかどうかご自分で確認してくださいね。
    こんばんは。

    > 下記の計算式を教えてくださいm(^_^)m
      →マルかバツかの判定と、ボーナス=図書券の金額○○○円分の算出。
       ということですかね。というか、そういう意味としておこたえします。

    まず、
    > 4月~5月の2か月在籍のため、図書券1000円。と
    > 半分以内の在籍は対象外。は、矛盾してますね。
      →勝手に、対象期間のうち半分未満は対象外。にしときます。

    つぎに、
    > 5行目については... 続きを読む
  • 12位

    Excel 一定期間の平均の出し方について

    こんにちは さっそく質問させていただきます たとえば、男女別に走った距離の平均を1月のうち1月1日から1月15日までの分を出すとしたら どういう関数で計算できますか? A B C F G I J 1 距離 日付 (男平均) (女平均) 2013/1/1 2013/1/15 2 男 3 女 4 男 5 男 6 女 分かりづらいかもしれませんがよろしくお願いします

    A
    ベストアンサー
    ご利用のエクセルのバージョンがご相談に書かれていませんが、
    エクセル2007以降を使って
    F1:
    =AVERAGEIFS(B:B,A:A,"男",C:C,">="&I1,C:C,"<="J1)
    G1:
    =AVERAGEIFS(B:B,A:A,"女",C:C,">="&I1,C:C,"<="J1)
    のように計算するのが一番簡単な方法です。



    今後はご利用のソフト名だけでなく、普段あなたが使ってるソフトのバージョンまでキチンとご相談に明記する事を憶えてください。
  • 13位

    Excelでの期間計算の方法について

    お世話になります。 今、職員の退職金の計算表を作成中です。 その中で、各職員の定年60歳における退職金の額を求めたくて思考錯誤しておりますので、次の内容について教えてください。 A B C D 1 生年月日 60歳の年月日 採用年月日 勤続期間(年月日) 2 S30.6.4 ???? S50.6.1 ???? 上記、B2のセルには、60歳の誕生日を、D2のセルには、C2とB2の差額である勤続期間(年/月/日)を導く関...

    A
    ベストアンサー
    60歳の誕生日は単純に「年に60を足す」だけでいいので簡単ですが、

    =DATE(YEAR(A2)+60,MONTH(A2),DAY(A2))

    勤続期間、特に月数、日数が絡んでくると簡単には行きません。
    というのも、例えば2/29に入社した人間の「勤続1年」に当たる日は
    一体いつなのか、というような「月の変わり目」をどう判断するか、
    という問題が必ず介在するからです。

    ですので、勤続年数を計算する場合は、必ずその会社の勤務規定に
    準じて計算する必要があり、簡単には行きません。

    採用日から60歳の年月日までの「日数」を計算する式は

    =B2-C2

    と、簡単なんですけどね。
    60歳の誕生日は単純に「年に60を足す」だけでいいので簡単ですが、

    =DATE(YEAR(A2)+60,MONTH(A2),DAY(A2))

    勤続期間、特に月数、日数が絡んでくると簡単には行きません。
    というのも、例えば2/29に入社した人間の「勤続1年」に当たる日は
    一体いつなのか、というような「月の変わり目」をどう判断するか、
    という問題が必ず介在するからです。

    ですので、勤続年数を計算する場合は、必ずその会社の勤務規定に
    準... 続きを読む
  • 14位

    Excel2007にて期間の絞込みをしたい

    下記のsheet1のデータを利用して、 加入日が「2011年1月」以前の データとステータスが「加入中及び停止」の顧客名を sheet2に出力する関数(VlookUp?)が分からなくて悩んでいます。 sheet2のA3に期先を入れて、B3期後を入れると 下記の条件の顧客を抽出したい。 期間の絞込みをしたい。 Excel2007を使用しています。 例 加入期間が2010/9〜2011/4で ステータスが加入及び停止の 顧客を全てs...

  • 15位

    Excelで一定期間の数を数えたい

    多分、他の方も質問されていると思いますが、見付けられなかったので、教えてください。 例えば、 2006/4/1 A 2006/4/5 B 2006/4/7 C 2006/4/15 A 2007/5/12 B 2007/5/13 A こんな感じで表がある場合、 2006/4のAがいくつでBがいくつ、2007/5のAがいくつでBがいくつって数えるのはどうしたらよいのでしょうか? ちなみに、期間(行)は、3年くらいで1000以上の日があります(重複有り) また、A,Bと書いたと...

    A
    ベストアンサー
    A列が日付、B列が品名のとき関数式でやるなら
    =SUMPRODUCT((YEAR($A$1:$A$1000)=2006)*(MONTH($A$1:$A$1000)=4)*($B$1:$B$1000="A")*1)
    で「2006年」の「4月」の「A」の行数がカウントできます

    C列に補助列を作成し
    =TEXT(A1,"YYYYMM")
    と入力しておくと 200604 という文字列が作成できますので
    =SUMPRODUCT(($C$1:$C$1000="200604")*($B$1:$B$1000="A")*1)
    のように短くできます
  • 16位

    Excel2000で期間計算をしているのですが

    お世話になります。 本サイトで検索して機関計算にトライしているものです。 =DATEDIF(F2,$Q$1,"Y")&"年"&DATEDIF(F2,$Q$1,"YM")&"ヶ月" Q1には、H16.3.31と日付が入っていて、F2には、就職年月日が入っております。 例えば、H15.4.1に入社した社員の年数を計算したくて、上記公式で求めたら、11ヶ月と出てきました。 欲しいのは、1年と出力して欲しいので...

    A
    ベストアンサー
    「F2」の部分を「DATE(YEAR(F2),MONTH(F2),0)」
    に置き換えてください。
    そうすればH16.3.31で1年0ヶ月になります。
  • 17位

    EXCELデータベース期間抽出について

    初心者です。 ご教授おねがい致します。 商品の仕入れ、売上などの管理をデータベースにしています。 ご教授頂きたいのは、任意の期間のデータの抽出についてです。 現状はフィルタオプションを活用し以下のように行っています。 フィールド C7 日付 D7 期間 E7以降は商品名、仕入れetcです。 検索条件範囲をD3:H4に設け D4に =AND(C8>=$C$3,C8<=$C$4) と入力しています。 期間...

  • 18位

    【EXCEL2003】期間中の月単価額を該当する月別に集計したい

    複数のシートにA列に総額、B列に開始日、C列に終了日、D列にBとCから算出した月数、E列にA列÷D列で算出した月単価のデータが入っています。 別の「集計用」シートのA列に年月のセルがあるのですが、B列に該当する月の合計額が自動的に反映されるするにはどうしたら良いのでしょうか。 ご教授いただければ幸いです。 例) 複数シート A列 B列 C列 D列 E列 100,000 2009/1/15 2009...

    A
    ベストアンサー
    >質問なのですが、数式にある「集計月シリアル値」とはなにを入れればよいのでしょうか?

    日付入力しているセルを指定してあげればOKのはずです。
  • 19位

    Excelの関数で期間を指定して金額の合計の求める方法を教えて下さい!

    いつも皆さまから助けていただいて感謝してます。 今回ももしExcelの関数を使用して合計値を求められる方法があれば皆さまのお力を僕にお貸しいただけますでしょうか。 添付しましたA社〜C社の行が複数ありその指定期間1期(4月〜9月) 及び2期(10月〜3月)の合計額を赤枠内容のように合計額を関数で求めたいのですが良い方法はありますでしょうか。 宜しくお願いいたします。

    A
    ベストアンサー
    各列に1期、2期 の文字を追加して、SUMPRODUCTで集計するのはいかがでしょうか。

    例:
    1、1行目に行を追加して、それぞれ1期、2期と記載します。
    2、集計する方の表記(13行目)も1期、2期と記載します
    3、B14セルに=SUMPRODUCT(($B$1:$M$1=B$13)*($A$3:$A$10=$A14),$B$3:$M$10) と入力します。

    ※また、集計側の●期 箇所の書式設定を @"(4~9月計)" に設定すれば表示が整います(18行目)
  • 20位

    Excel関数(指定期間内のデータの合計を求めたい)

    IIシートにデータが蓄積されています。 Iシートで期間を指定してやってその合計を求めるにはどうしたらいいでしょうか? 【1ヶ月の使用量】 (1)Iシートに月初の日付を入力。 (2)Iシート内に月末の値EOMONTHで返す。 (3) IIシートで(1)(2)のデータを範囲とする合計の数量を求めたい。 何かいい方法はないでしょうか?

    A
    ベストアンサー
    一例です。
    日付がシリアル値ならば「月」で確定できますが如何でしょうか。
    仮にSheet1のA列が日付、B列がデータ、Sheet2の月初日付をA1とます。
    =SUMPRODUCT((MONTH(Sheet1!$A$2:$A$100)=MONTH(A1))*(Sheet1!$B$2:$B$100))
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→