【FX 住民税】の人気Q&Aランキング

1~20件(全381件)

  • 1位

    FX住民税

    FXを始めました。 質問です。 FXで20万円を超えて所得がある場合(ちなみにその他の所得は給与だけです)、確定申告をしますが、 (1)来年の住民税は上がりますか? (2)取引所FXと店頭FXでは所得税について分離課税と総合課税の違いがありますが、住民税での違いはありますか? 教えて下さい。 お願いします。

    A
    ベストアンサー
    1は当然上がります。所得あるところ課税ありです。
    2は取引所FXは分離課税によりFXと先物の所得の5%のみ、店頭FXでは総合課税なのでFXの所得を含めて10%くらいです。

    所得が多い人ほど取引所FXのほうが割安になります。
  • 2位

    fxの税金と所得税・住民税

    パート収入100万円として、FXの利益が仮に100万円とすると 確定申告してFXの税金は払わないといけないと理解しました。 離婚して、子供が3人います。 所得税の計算はどうなりますか? FXの利益が雑所得なら、扶養家族が多いので 住民税なども0となりますか? そもそもFXの利益に払う税金て所得税ですよね? こんがらがってきたので、親切な方、解説よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    FXにも住民税はかかりますよ。
    簡単に言うと、給料から給与所得の65万円を差し引いた金額と雑所得を合わせた金額に、所得税と住民税が課税されるわけですね。

    あなたの例で考えますと、その100万円が税金とかまったく引かれていないものとして、

    給料100万円-給与所得控除65万円=35万円
                              ↓
     ←←←←←←←←←←←←←←←←

    35万円+FX利益100万円=135万円

    ここからさらに基礎控除と扶養控除を引きます。

    【所得税】
    135万円-基礎控除38万円-扶養控除114万円(38万円x3人分)=-17万円

    【住民税】
    135万円-基礎控除33万円-扶養控除99万円(33万円x3人分)=3万円

    所得税はマイナスになってしまいましたので課税対象はなしで0円。
    住民税は3万円が残りましたので、これに課税されます。
    住民税は一律10%ですので、3千円の税金を払うことになります。


    なお確定申告しないと控除は受けられませんので、忘れないようにしてくださいね。

    ちなみに所得税でしたら国税庁の確定申告書作成コーナーで、いろいろ計算してみることができますよ。
    経費などを打ち込んだり、所得がこれぐらいに増えたら所得税はいくらか?など試してみることができます。
    住民税は所得税の課税金額より少し多めにとって、10%で計算すればだいたいの予想ぐらいはできますよ。
    FXにも住民税はかかりますよ。
    簡単に言うと、給料から給与所得の65万円を差し引いた金額と雑所得を合わせた金額に、所得税と住民税が課税されるわけですね。

    あなたの例で考えますと、その100万円が税金とかまったく引かれていないものとして、

    給料100万円-給与所得控除65万円=35万円
                              ↓
     ←←←←←←←←←←←←←←←←

    35万円+FX利益100万円=135万円

    ここから... 続きを読む
  • 3位

    FXでの利益がある場合の住民税についての質問です。

    現在は勤務先の給与から住民税が毎月天引きされています。今FX(外国為替取引)をしていますが、もし今年のFXによる収入が500万円、給与500万円だった場合、来年の住民税はいくらくらいになるのでしょうか。 また、住民税が高くなると会社の人になんらかの副収入があるのがばれてしまうと思うのですが、住民税を個人で支払うことはできるのでしょうか? 前に会社の人に住民税...

  • 4位

    FXの利益に対しての住民税の申告について

    平成25年度中にFXで28万円の利益が出ました。 その期間、無職でしたので 今年住民税の申告書が届きました。 市税事務所で聞いてみたら分離課税だから33万円控除はされない。 28万円に対して住民税が掛かる。 税金が確定したら通知書を送る と言われました。 無職だと確定申告は38万円まで申告しなくてもよいと思っていましたので していません。 今からでも税務署で確定...

  • 5位

    FXで1万円の利益がでても住民税の申告は必要ですか

    FX(外国為替証拠金取引)をはじめました。 20万までの利益なら、確定申告不要ですが、住民税の申告が必要ということと理解しています。 ささやかですが、現在1万円くらい含み益がでています。利益を確定してしまおうかとも思うのですが、1万円の利益のために住民税の申告というのも面倒なのでどうしようかと思っています。 現実に1万円の利益が出て、住民税の申告にいか...

    A
    ベストアンサー
    建前論は、もちろん申告必要です。

    FXは申告漏れが以前は多かったようです。
    これを防止するため下記サイトによると、今は業者から「支払調書」の税務署への提出義務が課せられていると思われます。
    ということは、給与は「給与支払報告書(源泉徴収票と内容は同じ)」が役所に提出されますし、役所へも「支払調書」が提出されると思われます。

    http://www.all-senmonka.jp/zeikin/shotokuzei/post_93.html

    役所はこれにより、仮に貴方が住民税の申告しなくても、給与とFXの所得を合算し住民税の課税をするでしょうね。
    そう考えると、申告しなくてもいい、ということになってしまいますが、通常FXは経費を引けますが、この場合役所は「経費の申告」がないのですから経費を引かず調書の額をそのまま課税、ということになることも考えられます。
    なので申告したほうがいいでしょう。

    参考
    http://tax.mo-ney.net/guide/expenses.html

    >1円の利益でも申告すべきなのでしょうか
    原則1円でも利益(所得)は所得です。
    でも所得が100円以下なら合算されても、税額には影響でない場合がほとんどでしょうね。
    建前論は、もちろん申告必要です。

    FXは申告漏れが以前は多かったようです。
    これを防止するため下記サイトによると、今は業者から「支払調書」の税務署への提出義務が課せられていると思われます。
    ということは、給与は「給与支払報告書(源泉徴収票と内容は同じ)」が役所に提出されますし、役所へも「支払調書」が提出されると思われます。

    http://www.all-senmonka.jp/zeikin/shotokuzei/post_93.html

    役所はこ... 続きを読む
  • 6位

    トレードで儲けているサラリーマンの方に質問です。

    株やFXで儲けて、住民税が高くなってしまっている場合、 会社から「何か副業してる?」など疑われることはありますか?

    A
    ベストアンサー
    あります。
    その時は、”財産分与された株の配当です”とコメントしております。
  • 7位

    FXや株 税金

    FXや株で、1年間の稼ぎが20万以上いった場合 確定申告が必要なのですか? 普通預金や定期預金などの利子所得は 最初から所得税・住民税が引かれますが、 FXや株などは利子所得ではない、違う所得(不明) だから、確定申告が必要という事でしょうか? また、総合口座?特定口座?などの口座の種類によっても確定申告が必要かどうか、 違ってきますか?

    A
    ベストアンサー
    >FXや株で、1年間の稼ぎが20万以上いった場合確定申告が必要なのですか?
    いいえ。
    必ずしも必要とは言えません。
    また、20万円以上は確定申告必要というのは、給与を1か所からもらっていて、他の所得が20万円を超える場合のことで、その場合は確定申告が必要とされています。
    それ以外に所得がなければ、他の控除ないとしても基礎控除が38万円ありますから、最低でも38万円以下なら確定申告の必要ありません。

    >普通預金や定期預金などの利子所得は最初から所得税・住民税が引かれますが…
    そうですね。
    源泉分離課税です。

    >FXや株などは利子所得ではない、違う所得(不明)だから、確定申告が必要という事でしょうか?
    前に書いたとおりです。
    なお、株は「特定口座」で「源泉徴収あり」を選択しているなら、確定申告の必要ありません。
    「一般口座」の場合は、通常、確定申告が必要です。
    前に書いたとおり、他に所得がなければ、38万円以下なら所得税かからないので、確定申告の必要ありません。
    >FXや株で、1年間の稼ぎが20万以上いった場合確定申告が必要なのですか?
    いいえ。
    必ずしも必要とは言えません。
    また、20万円以上は確定申告必要というのは、給与を1か所からもらっていて、他の所得が20万円を超える場合のことで、その場合は確定申告が必要とされています。
    それ以外に所得がなければ、他の控除ないとしても基礎控除が38万円ありますから、最低でも38万円以下なら確定申告の必要ありません。

    >... 続きを読む
  • 8位

    給与所得が0円の場合のFX所得への基礎控除について

    当方大学生で、アルバイトとFXをしております。 2011年はアルバイト収入もFXによる所得も所得税の課税対象額にならなかったのですが、2012年は親が所得税・住民税の扶養控除を受けられる範囲でもっと儲けたいと思っています。 そこで質問なのですが、 (1)アルバイト収入が65万円以下で給与所得控除により給与所得が0円となる場合、雑所得であるFXによる所得に基礎控除を引い...

    A
    ベストアンサー
    >2012年は親が所得税・住民税の扶養控除を受けられる範囲でもっと儲けたいと思っています。
    ということなら、FXの「所得(儲け。収入から経費を引いた額)」が38万円以下であればいいです。

    >(1)アルバイト収入が65万円以下で給与所得控除により給与所得が0円となる場合、雑所得であるFXによる所得に基礎控除を引いた額が課税対象になるのでしょうか。
    そのとおりです。
    もちろん基礎控除は受けられます。
    両方の合計所得から基礎控除を引けます。

    >(2)所得税(38万円)、住民税(33万円)のどちらかだけ基礎控除を引いてくれるのか、両方とも引いてくれるのかも教えていただきたいです。
    両方です。

    >FXによる所得に所得税・住民税とも基礎控除を引いてくれるなら、FXで38万円以下の収入を得て、アルバイトで65万円以下の収入も得て…
    その条件なら、親は扶養控除を受けられます。

    >必要であればそこからFXの経費を申告することで親が扶養控除を受けられる範囲(年間収入103万円以下)で税金を払わないようにしたいです。
    103万円は関係ありません。
    給与だけの場合に年収が103万円以下(所得で38万円以下)です。
    給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります。65万円)」を引いた額を「所得」といいます。
    なので、「所得が38万円以下」となり、親が扶養控除を受けられるわけです。

    FXは、給与所得控除がない代わり経費を引くことができ、前に書いたとおり経費を引いた残りの額が38万円以下(所得38万円以下)なら、貴方自身に所得税もかからず親も扶養控除を受けられるということです。
    >2012年は親が所得税・住民税の扶養控除を受けられる範囲でもっと儲けたいと思っています。
    ということなら、FXの「所得(儲け。収入から経費を引いた額)」が38万円以下であればいいです。

    >(1)アルバイト収入が65万円以下で給与所得控除により給与所得が0円となる場合、雑所得であるFXによる所得に基礎控除を引いた額が課税対象になるのでしょうか。
    そのとおりです。
    もちろん基礎控除は受けられます。
    ... 続きを読む
  • 9位

    FXでマイナスの収支で終わってしまった場合は 住民税の支払いはしなくて...

    FXでマイナスの収支で終わってしまった場合は 住民税の支払いはしなくてもいいですか? 勉強不足ですいません。

    A
    ベストアンサー
    年間の全取引でマイナス(損失)なら、
    所得税も住民税も発生しません。

    但し、そのマイナスを確定申告して、
    翌年に繰越すことはできます。

    翌年の利益を前年の損失で相殺できるんです。


    20.315%の税金の内訳は
    ・所得税15.315%
    ・住民税 5%
    で、マイナスならどちらの支払いも
    ありません。

    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1521.htm
  • 10位

    投資信託とFXともに利益が出た場合の確定申告は?

    投資信託(分離課税・源泉あり)で分配金で約5万円の利益、 店頭FX(総合課税)で約16万円の利益、 もうひとつの店頭FX(総合課税)で約2万円の利益が出そうです。 この場合、店頭FXを合算出来るのはわかるのですが、 投資信託が分離課税で合算できないということは、 上記の場合、今年度分の確定申告は不要でよいのでしょうか? それとも雑所得の合計としては5+16+2で23万円なので...

    A
    ベストアンサー
    NO2です、補足します。
    まず質問者様に勘違いしてほしくない点は、『住民税はFX雑所得1円以上で課税対象』になります。
    それに対して所得税はFX雑所得20万1円以上で申告義務が生じますが、医療費控除など自発的に確定申告する場合は雑所得1円以上で申告義務が生じ、課税対象になります。
    所得税はFX雑所得年間20万円以下で確定申告義務が無くかつ住民税申告で済ませる場合に限り所得税は課税されません。
    詳しくは区役所(市役所)の課税課で聞いてみてください、なお、税務署は所得税の管轄であり住民税は全く知らないと言えます、実際に税務署は住民税申告の義務すら知らないからです。

    なお、投資信託の分配金は雑所得には分類されません、源泉徴収ありでは所得税+住民税が既に差し引かれる為、住民税申告や確定申告の義務が生じないのです、要は住民税+所得税が差し引かれている場合は大半の物は申告不要の場合が多いです(一部例外があります)。

    >住民税だけが低い基準額で申告義務が発生するのでしょうか?
    FX雑所得1円以上から申告義務が生じます、ただし、所得が極端に低い(例えば給与0円、FXのみ+10万円)場合は申告義務があっても税金がかからないケースもあります。

    FXでもっとも注意しなければならないのは住民税です。
    私の知り合いで、昔、一般口座取引で大量にあった株式売却利益を申告せずにいたら区役所から電話があって「申告せよ」と一報が入ったそうです。
    税務署ではなくて「区役所」からなんだそうです、だから住民税に注意した方が良いのです。

    税金は特に住民税についてはプロでも誤解しているケースが多いので、必ず質問者様の方でも調べて納得の上でFXの取引に取り組む事をお勧めします。
    NO2です、補足します。
    まず質問者様に勘違いしてほしくない点は、『住民税はFX雑所得1円以上で課税対象』になります。
    それに対して所得税はFX雑所得20万1円以上で申告義務が生じますが、医療費控除など自発的に確定申告する場合は雑所得1円以上で申告義務が生じ、課税対象になります。
    所得税はFX雑所得年間20万円以下で確定申告義務が無くかつ住民税申告で済ませる場合に限り所得税は課税されません。
    詳しくは区... 続きを読む
  • 11位

    入社前のアルバイトとFXでの利益の税金について

    今年4月に入社した者です。 入社前の1〜3月までアルバイトをして18万ほど稼ぎ、入社してから今月までに15万ほどFXで利益を得ているのですが、会社への報告または確定申告をしなくてはいけないのでしょうか? できたら会社に知られたくありません。 FXの利益だけだと雑所得で20万を超えなければ確定申告をする必要がないのは知っていたのですが、アルバイトしていたことをす...

  • 12位

    FXの申告について

    現在FXの取引を行っています。 今収益が19万円程なのですが、20万円未満ならば申告不要と聞きました。 源泉分離課税でも申告不要なのでしょうか。 申告して課税されるならば、もう一儲けしようと思っています。( ? ) 私は、給与所得者で所得は800万未満で源泉されています。 宜しくお願いします。

  • 13位

    FXの雑所得

    最近副業としてFXを始めようかと思っているものです。 本業の仕事先では副業は明確には禁止とはなっていないものの、しないのが常識といったような雰囲気を持った会社です。 FXについてまだ調べて間がないのですが、特に税金に関しては全くの無知です。 そこで質問なのですが、FXで出た利益は雑所得に分類され、年に20万以上儲けたら確定申告が必要で、 20万未満でも住民...

    A
    ベストアンサー
    >FXで出た利益は雑所得に分類され、

    その通りです。

    >年に20万以上儲けたら確定申告が必要で、20万未満でも住民税を申告しなくてはいけないと聞きました。

    その通りです。利益が年に20万円より多ければ税務署への確定申告が必要です。

    利益が年に20万円以下の場合は、税務署への確定申告は不要ですが、市町村役場へ住民税の申告をしなくてはなりません。利益がマイナスの場合は、市町村役場への住民税の申告も不要です。

    >副業をやっているかを会社が知るきっかけになるのが住民税がらみと聞いたことがあります。

    副業が給与所得(アルバイトなど)ですと、ばれやすいです。その他の所得なら(雑所得なら)、確定申告の時に「FXに掛かる住民税は普通徴収」を選択すれば、ばれません。

    >現状として住民税の申告をしていない人というのは多いのでしょうか。

    かなり、いるでしょうね。

    市町村役場にばれた時のペナルティは、無申告加算金と延滞金です。
    >FXで出た利益は雑所得に分類され、

    その通りです。

    >年に20万以上儲けたら確定申告が必要で、20万未満でも住民税を申告しなくてはいけないと聞きました。

    その通りです。利益が年に20万円より多ければ税務署への確定申告が必要です。

    利益が年に20万円以下の場合は、税務署への確定申告は不要ですが、市町村役場へ住民税の申告をしなくてはなりません。利益がマイナスの場合は、市町村役場への住民税の申告も... 続きを読む
  • 14位

    FXの繰越損失の申告についておしえて

    私は、去年為替証拠金取引(取引所)で28万円の損失があります。 確定申告で損失の繰越申告をしようと考えていますが、繰越損失の 申告をしておいて今年の利益が20万円以内の場合に、来年の申告をしない でおけるのでしょうか。(20万円以内なら申告不要とのことの事なので。) というのも、私は国民保険ですので約10%の所得割を考えると20万円以内 なら来年申告しない、20万円...

  • 15位

    FXの税金

    2008年に、くりっく365以外でFXで100万円利益を出したとします。 年収500万円の会社員とします。 質問(1) 会社員でも、FX専用パソコン購入などの、必要経費を申告すれば、節税できますか? 質問(2) できる場合は、どのように、必要経費の申請をすればよいのですか? 質問(3) 必要経費の申請をした場合は、勤めている会社に、FXで利益を出した事がバレますか? 質問(4) FXの税金につ...

    A
    ベストアンサー
    質問(1)
    できるというのと専業でなければできないという見解があります。PCはFXだけのものでないので何分の一とかになります。
    質問(3)
    経費を計上するからではなく、利益が出て納税するときに、FX分の住民税を普通徴収にするとばれないはずです。
    質問(4)
    外為どっとコムのHPが良いと思います。
  • 16位

    FXの税金 脱サラした後の非クリックの場合

    今年脱サラしました。 今までくりっく365でやっていたのですが、最近超短期売買を始めました。 しかし、手数料+スプレッドの高さに限界を感じ、非くりっくをはじめたいと思っているのですが、税金のことで不安を覚えています。 たとえば、今年の9月末まで給与をもらっており、約400万の場合で、これから非くりっくを初めて年末まで50万稼げたとしての税金は単純にどのよう...

    A
    ベストアンサー
    非くりっくの場合は総合課税といって、給与所得と雑所得の合計に課税されます。
    今年は、去年までと違って、勤務先で年末調整をしてもらうことができませんので、来年2月15日からの確定申告の期間に、ご自身で確定申告する必要があります。これは、FXで利益が出る出ないにかかわらず行います。

    >毎月所得税は会社が払っていた
    月給と賞与から引かれた所得税は概算ですから、確定申告しなくてはいけません。

    用意するのは、前の勤務先の平成20年分給与所得の源泉徴収票、生命保険・地震保険の控除証明(加入していれば)、退職後の健康保険・国民年金の支払証明書、医療費控除するなら病院などの領収書、FXの利益が分かる取引報告書などの書類、印鑑です。
    申告書の作成は国税庁のHPで確定申告書作成コーナーができますので、そこで必要事項を入力していけば完成します。プリントして押印し、税務署に持っていけば良いです。
    会社で差し引かれていた税金の額によって、また、扶養家族の状況により、税金が戻るか、払っても少額もしれませんが、今はわかりません。
    非くりっくの場合は総合課税といって、給与所得と雑所得の合計に課税されます。
    今年は、去年までと違って、勤務先で年末調整をしてもらうことができませんので、来年2月15日からの確定申告の期間に、ご自身で確定申告する必要があります。これは、FXで利益が出る出ないにかかわらず行います。

    >毎月所得税は会社が払っていた
    月給と賞与から引かれた所得税は概算ですから、確定申告しなくてはいけません。

    用意する... 続きを読む
  • 17位

    FXの赤字について

    こんにちは。 他の方の質問も読ませていただいたのですが、いまいち解決できなかったので質問させていただきます。 去年からFXを始めたのですが、1月1日〜12月31日までの損益は約1万円の赤字になりました。 利益が20万円以上ではないため、確定申告はする必要がないのは知っております。 しかし、利益が20万円に満たなくても住民税の申告はしないといけないとも聞いており...

    A
    ベストアンサー
    質問者さんは会社から「給与」をもらっている身分ですよね? そうであれば、地方税法第317条の2の但し書き (給与をもらっていて、それ以外の所得がない) に該当するので、住民税申告の義務はないはずです。

    因みに、もし質問者さんが会社勤め等でないなら、住民税申告の義務があります (条例で申告義務が免除されていることもあります)。
  • 18位

    FXの税金

    FXの税金 パートタイマー(年収は100万円以下)の主婦の私がFXで100万円稼ぐのと年収500万円の主人が100万円稼ぐのとでは税金面はどのようになるのでしょうか。

  • 19位

    確定申告で所得税の還付の計算を係の方にやっていただきました。その計...

    確定申告で所得税の還付の計算を係の方にやっていただきました。 その計算額と後日あった還付の入金額が一致せず少ない入金でした。 2回にわたり分けての入金があるのでしょうか? それと、住民税の還付があるとお聞きしたのですが、いつ、どれぐらいなのか詳しい方は教えていただけませんでしょうか? 当方、身体障がい者2級で妻は健常者の一般の会社で働いております。

    A
    ベストアンサー
    3月15日までに申告して、5月に振込があったのでしょうか。
    1 誤りがあったので、修正した。
     この場合には、本人に連絡があり、そのうえで「更正通知」がきてるはずです。見落としてませんか。
    2 未納国税があった。
     未納国税へ充当され、その金額が差し引かれての支払いになっている。
    3 数年分の申告書を提出してるので、照合する年度を誤って見ている。
      仮に5年分同時に申告しても、還付通知は「各年度ごと」にされます。合計されて振込されません。


    4 住民税については平成28年分の還付は「ありません」
    理由
    確定申告書の提出等により、平成28年中の収入を市役所は把握します。
    それに基づいて29年6月ころ「住民税の課税通知」が発行されます。
    納税してあるものが還付されるのですが、これから納税するものについては、還付金が発生する余地がないのです。

    違う言い方ですと「まだ納税してない住民税なので、還付金は発生しない」

    住民税の還付金が発生する例
    平成26年に確定申告書を提出。
    所得税は納税済み。住民税については平成27年に通知が来たので同年内に納付済み。

    平成28年になって、上記の確定申告書での控除漏れがあったので、更正の請求をし、税務署長がこれを認め、所得税の還付金が発生。
    同時に住民税の納税額も減額され、納税済みの住民税が還付される。

    5 税務署に尋ねる
     あれこれと考えているよりも税務署に尋ねるのが一番早いですね。
    「所得税の還付も、確認後2回に分けて」という署員の言葉があったのですね。
    これは「平成28年分の還付」と「平成27年分以前の還付」が別々に通知がされるという意味であったと推測されます。
     28年分の還付は29年確定申告書の処理の流れの中で処理されます。対して27年以前分の申告書は過年分として別枠で処理がされます。
     そのため、同時に提出した還付申告書でも、還付金の振込日も通知も別々になります。これを「2回にわけて、、、」という言い方をされたと思います。

    還付額が3万円で、「まず2万円還付します」「その後1万円還付します」というのは、確定申告時に未払いで源泉徴収税額が内書されてる場合に発生します。
    未払いとは、所得税の申告書を提出する時点で確定申告書に記載してある報酬につきまだ支払いを受けてなく、支払う先方も源泉徴収した所得税を納付してないというケースの場合です。
    確定申告をした者が「その報酬の支払いがされました」という届出書を提出して、残額の還付を受けることになります。
    ご質問文を読む限りは、この例ではないでしょう。
    3月15日までに申告して、5月に振込があったのでしょうか。
    1 誤りがあったので、修正した。
     この場合には、本人に連絡があり、そのうえで「更正通知」がきてるはずです。見落としてませんか。
    2 未納国税があった。
     未納国税へ充当され、その金額が差し引かれての支払いになっている。
    3 数年分の申告書を提出してるので、照合する年度を誤って見ている。
      仮に5年分同時に申告しても、還付通知は「各年度ご... 続きを読む
  • 20位

    FXで得た利益に対する課税計算について

    FX取引で得た利益に対する課税方法の計算について教えてください。 現在は1つの会社から給料をもらっています。 FX取引で250万円の利益を得ました。 このときどうやって申告して、いくらくらい税金がかかるのでしょうか。 教えてください。 また情報不足でしたら教えてください。 追記します。

    A
    ベストアンサー
    >FX取引で250万円の利益を得ました…

    「取引所取引」(クリック365など) でない限り、「総合課税」です。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm

    >このときどうやって申告して…

    来年 2/16~3/15 に給与の源泉徴収費用を添えて『確定申告書A』で「雑所得」として。
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/02_01.pdf

    >いくらくらい税金がかかるのでしょうか…

    「総合課税」ですから、給与がいくらかによります。

    給与の年末調整をいったんご破算にし、「給与所得」
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1400.htm
    と FX による「雑所得」
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1521.htm
    とを足して、「所得控除の額の合計額」を引いた「課税される所得」に「税率」
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm
    を掛け算し、給与で前払いした税金を引き算し、足りない分が確定申告で納める税額です。

    「給与所得」は、源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」のことです。
    「所得控除の額の合計額」は、源泉徴収票に記載されています。
    給与で前払いした税金とは、源泉徴収票の「源泉徴収税額」のことです。
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100051-2.pdf

    雑所得の 250万を足すことによって税率表のランクが一つ上がるなら、給与所得も 1ランク上がった税率が適用されますので、かなりの追納になることもあります。

    税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    >FX取引で250万円の利益を得ました…

    「取引所取引」(クリック365など) でない限り、「総合課税」です。
    http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm

    >このときどうやって申告して…

    来年 2/16~3/15 に給与の源泉徴収費用を添えて『確定申告書A』で「雑所得」として。
    http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/02_01.pdf

    >いくらくらい税金がかかるのでしょうか…

    ... 続きを読む
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 20 次の結果→