【a 発音】の人気Q&Aランキング

1~20件(全1,000件)

  • 1位

    format の a発音

    format はアクセントが第一音節にあるので、後の a は曖昧音で読まれるのだと思っていましたが、apple の a でした。 これはどうしてなのでしょうか? アクセントが置かれない aae の発音になるときはどういうときですか?

    A
    ベストアンサー
    これはなかなかやっかいな問題です。
    学者もどう説明したらいいのか頭を悩ませているところですが、結局の所、アクセントがなければ [ɪ] か [ə] になるのが基本だが、歴史的にそこまで弱化しきれていない単語があるとしかいいようがありません。
    ご質問のformatも、直接にはフランス語から来たときには mat にアクセントがあり、今でもその名残で、[æ]のままだと考えられます。

    ほかにもたとえば、transport とその派生語を見てみましょう。
    まず transport は[trænspɔrt]と発音します。アクセントのない trans も[træns]です。
    つぎに transportation ですが、これには
    [trænspɔrteiʃən]と[trænspəteiʃən]
    という二つの発音があります。
    アクセントのない port は[pɔr]でも[pə]でもかまいません。

    Chimpanzee にも、[tʃɪmpænzí:]と[tʃɪmpənzí:]など、いくつかの発音があります。

    だからまあ、あまり気にしないことです。
    第一アクセントも第二アクセントもない音は、一律に[ə]か[ɪ]で問題ありません。
    これはなかなかやっかいな問題です。
    学者もどう説明したらいいのか頭を悩ませているところですが、結局の所、アクセントがなければ [ɪ] か [ə] になるのが基本だが、歴史的にそこまで弱化しきれていない単語があるとしかいいようがありません。
    ご質問のformatも、直接にはフランス語から来たときには mat にアクセントがあり、今でもその名残で、[æ]のままだと考えられます。

    ほかにもたとえば、transport とその派生語を... 続きを読む
  • 2位

    不定冠詞 a発音

    不定冠詞 a を ei と発音する方はいますか? アメリカ人はかなり使うと思うのですが、日本の学校ではたぶん間違いにされますよね。 この a は、最近は母音の前でも a が使えるということを知って衝撃なんですが 日本人で英語が得意な方はどのように扱っているかを聞いてみたくて質問しました。 ぼくはei に慣れていないのでリズムがおかしくならないときはできる限り優先し...

  • 3位

    αとa発音の違い

    アメリカ英語で、αとa(単体では、ないですけが)の違いは何でしょうか? 発音の違い、音の違いを教えてください。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    #3です。
    ではもう少し音声学的に詳しく書かせていただきます。
    母音の音は舌の位置と口の構えによって決まります。
    舌の前の方と硬口蓋との位置関係で発音されるのが[i][e][a]などの音で、舌の後ろの方と軟口蓋との位置関係で発音されるのが[u][o][α]などです。

    次に口の構えつまり唇の開き方とか張り方ですが、横に張って狭い順に[i][I][e][a][α]で、今度は横に張らずに次第にとじていくと[cのひっくり返った発音記号][o][u]といった順になります。

    というわけで、[a]と[α]を比較しますと、唇の開く度合いが[α]の方が広く、発音するときの舌の位置が[α]は後ろになるということです。
    ですから、[α]の発音をするときは「口の構えをアにしてオと言え」というわけですね。ただし、この場合の「ア」は日本語のアよりももっと口を広く開けるのが正しいやり方です。
    #3です。
    ではもう少し音声学的に詳しく書かせていただきます。
    母音の音は舌の位置と口の構えによって決まります。
    舌の前の方と硬口蓋との位置関係で発音されるのが[i][e][a]などの音で、舌の後ろの方と軟口蓋との位置関係で発音されるのが[u][o][α]などです。

    次に口の構えつまり唇の開き方とか張り方ですが、横に張って狭い順に[i][I][e][a][α]で、今度は横に張らずに次第にとじていくと[cのひっくり返った発音記号... 続きを読む
  • 4位

    ?、?、a発音について

    ?という音は不安定な音でその前の母音に依存するのでしょうか? 例えばmultipleです。 この音には3つ?がありますが、uに聞こえたりiに聞こえたりしますよね。 http://www.google.com/dictionary?source=dict-chrome-ex&sl=en&tl=en&q=multiple この音の発音のコツがあれば教えてください。 また、同じuの綴りの時に現れる?との違いを教えてください。 さらに、?とaの境界も非常に曖昧で、よろ...

    A
    ベストアンサー
    正直いうと、お示しの辞書の発音記号は、変だと思います。発音記号を表す流儀は完全に確定しているともいいにくいので、間違いだとはいえませんが、少なくとも、日本人が発音の目安・手本にするには、向いてないかと。

    əは、伸ばすときは別ですが、単独では、アクセントくることはないので、アクセントのある最初の音節のは、普通はʌ
    最後の音節のは、子音だけで、母音なしなのが、普通でしょう。

    英語の母音は、短母音でも、アクセントのある音節では、やや長めに大きくはっきりと、発音するのが原則で、
    アクセントないところでは、短めに小さくモゴッと^^(あまり聞こえないように^^)発音するのが原則、

    əは、アクセントのないところの原則が行き着いてそうなっているだけなので、別に無理やりそういう音を出すというよりは、
    普通に音を出すと[ti]、アクセントないから、ティとはっきりいっちゃまずいので、あまり聞こえないよう、モゴモゴっと発音しよう、
    くらいの意識で十分です。ネイティブも、わざわざそういう音を出そうとしているのでなく、弱く発音した結果、そういう音になってしまう、ということで、意識は[ti]のままだと思います。まぁ、その方が発音からつづり引き出すときも有利ですし。

    ʌやae以外の、アの仲間の発音記号は、基本、丸の大きさが口の大きさだと思ってください。
    なので、中間のaは、特にこうという感じでなく普通にア、それに、普通の日本の辞書に載っている発音記号の流儀では、
    これは単独で出てくるのでなく、aiやauという二重母音の中でしか使われないので、そんなに気にして発音する必要は
    ありません。エの仲間のεや、オの仲間のCの左右逆の奴も、横から見た口の形、と言われれば、そんな気がしませんか?
    発音記号を考えた人は、これで、人をいじめようと思って作った訳ではなく、こうすると、イメージが湧いて、自分で覚えたり、
    人に教えたりするのに都合がいいから、そういう形にしたんだ、と、考えておく方が、理解が早いと思います。

    その線で考えると、ʌは、Aの横棒とった奴だから、アなのは間違いない、丸々Aじゃないから、そんなに口もあけない、
    ほかのアの仲間と違って、とんがってるから、とんがったイメージ、つまり、アッ!と驚くというときのアのイメージです。
    驚いてる訳だから、口を開けて準備してたりせずに、自然体から、いきなり鋭くアッと出ますよね。あの感じです。
    正直いうと、お示しの辞書の発音記号は、変だと思います。発音記号を表す流儀は完全に確定しているともいいにくいので、間違いだとはいえませんが、少なくとも、日本人が発音の目安・手本にするには、向いてないかと。

    əは、伸ばすときは別ですが、単独では、アクセントくることはないので、アクセントのある最初の音節のは、普通はʌ
    最後の音節のは、子音だけで、母音なしなのが、普通でしょう。

    英語の母音は、短母音でも、... 続きを読む
  • 5位

    a発音

    たまに、冠詞の'a'を'エイ'と読むのを聞くのですが、それは強調してるってことなんでしょうか? 例えば、'a cup' を普通は'ア カップ'と読むところを 'エイ カップ'と読む感じです! 一つであるということを強調しているのでしょうか? また、anの時はどうするのですか?

    A
    ベストアンサー
    冠詞の'a'を'エイ'と読むのは非常にマレです。これまでの回答者も実際には聞いたことがないかもしれません。主に そのように発音するのは 英文法を英語で説明する時です。

    >また、anの時はどうするのですか?
    anも強調して読むことは珍しいです。どなたか、エーンと発音すると言っていますが これはないです。 カナでは表せませんが、[ən]が [æn]または [a:n]に変わります。
  • 6位

    you are a doctorの発音

    you are a発音がよくわからないです。 you are a発音は 「ユアア」でしょうか? それとも「ユア」でしょうか グーグル翻訳のアプリで再生させると、「ユーア」と聞こえます。 イギリス英語だと you're を「ヨー」と発音するので、 you're a は「ヨア」と発音しているように聞こえます。 you are a発音は 「ユアア」なんでしょうか よくわからないので 偉い人教えて下...

    A
    ベストアンサー
    基本的に、 you are がワンセット。 a doctorで、もうワンセット。だから、ユアァとならず 後のァは、ドクターと一緒になると考えた方が良いと思います。

    尚、イギリス英語での発音記号は「ˈdɒktə(r)」でアメリカ英語での発音記号は「ˈ­dɑːktər」です。カタカナで書くと、 
      イギリス式は、ァ ダォァクタァかな?ちょっと難しい書き方です。つまりォとァの間の発音で、短く、アメリカ式は、ァダア~クタァに近く、アに近いように聞こえますね。
    基本的に、 you are がワンセット。 a doctorで、もうワンセット。だから、ユアァとならず 後のァは、ドクターと一緒になると考えた方が良いと思います。

    尚、イギリス英語での発音記号は「ˈdɒktə(r)」でアメリカ英語での発音記号は「ˈ­dɑːktər」です。カタカナで書くと、 
      イギリス式は、ァ ダォァクタァかな?ちょっと難しい書き方です。つまりォとァの間の発音で、短く、アメリカ式は、ァダア~クタァに近く、アに... 続きを読む
  • 7位

    冠詞“a"の発音

    英語で「一つ」という意味の冠詞“a" の発音についてです。 学校の授業では「ア」と習いましたが、去年来ていたALTの“a" の発音は「エイ」でした。 さらに英語圏のドラマなどを見ていても「エイ」と発音している事がありました。 自分の好きなように発音して良いのか、地方によっての発音の違い(方言)なのか。 知っている方回答お願いします。

    A
    ベストアンサー
    冠詞のaを[éi]と発音させるのは、冠詞をゆっくり強調して言うときの言い方です。
    日本人に対してゆっくり調子だと、ついつい[éi]を連発するネイティブでも、ネイティブ同士はさらっと言っている場合がよくあります。あなたに対して、生徒に対してゆっくり言っているのかもしれません。

    英語圏のドラマで[éi]と発音することもありますが、そう頻繁には起りません。私も何千回か英語のドラマを視聴していますから、自信を持って言えます。ただ、ゆっくりしゃべるCosby Showの主役のBill Cosbyなどは確かに[éi]を連発する人です。

    ポイントはゆっくり話すというあたりにあります。それに多少、アメリカの南部(南部の人の方がゆっくりな人が多いのですが)とか、多少の地域事情もからむと思います。機関銃のようにしゃべる人は、[éi]などと時間をとる発音など避けるに決まっています。

    以上、ご参考になればと思います。
    冠詞のaを[éi]と発音させるのは、冠詞をゆっくり強調して言うときの言い方です。
    日本人に対してゆっくり調子だと、ついつい[éi]を連発するネイティブでも、ネイティブ同士はさらっと言っている場合がよくあります。あなたに対して、生徒に対してゆっくり言っているのかもしれません。

    英語圏のドラマで[éi]と発音することもありますが、そう頻繁には起りません。私も何千回か英語のドラマを視聴していますから、自信を持って... 続きを読む
  • 8位

    a」の発音

    一個の物を表す a bookとかの「a」ですが、発音としては「ア」と言いますよね。 ところが、たまに映画を観ていると「エイ」と発音していることがありますよね。 アルファベット読みのままの発音で。 そういったことは普通なのですか? どのような場面で使い、またどう使い分けしますか?

    A
    ベストアンサー
    通常は「ア」と発音をしますが、イギリスでの語学学校で先生によって「エイ」と発音をします。

    これはオーストラリアの人とかは「エイ」と発音をするらしいです。

    実際に僕は英国に住んでますが、アメリカ人やヨーロッパ人は「ア」と発音をしますが、オーストラリア人や他の出身国の人は「エイ」と発音する人が多いです。
  • 9位

    "a"の発音

    英会話を聞いていると(アメリカ英語)、a(不定冠詞というやつ)の発音が、どうも「あ」じゃなくて「エイ」に聞こえることが多いのですが、これはなにか法則があるのでしょうか? 例えば、次にくる単語の発音によるとか・・? それとも、大体ほとんどが「エイ」なのでしょうか? または、しゃべるスピードによるとか・・・? また、これはアメリカ英語特有のものでしょうか? どな...

    A
    ベストアンサー
    普通の人には解らない、この微妙な違いに良く気が付かれたと思います。
    確かに、”あ”ではなく、”エイ”と言っているのです。

    私たち日本人が英語を勉強する時、例えば "dog"は「ドオッグゥ」のように発音の仕方を言葉ごとに覚えますよね。だから、読み方を知っている単語は読めても、初めて見る単語の読み方はわかりません。でも、英語を母国語としている人は、初めて見た単語でも読む事ができます。それは、単語の綴りをそのままアルファベット読みしているからです。例えば、"dog"の場合は、 "d" 、"o"、"g"というアルファベットを、一気に発音しているのです。 この場合、d、o、 g、と初めはゆっくりと一語づつ言って、だんだん早く言ってみると、「ドオッグゥ」になります。(上手く説明できなくてすみません!)

    だから、不定冠詞 "a"も、ゆっくり話している時は「エイ」と聞こえるのです。No.1 kirjolohiさんの、「強調している時」というのもありますが、faithfullyさんはいい耳をお持ちだと思います。
    普通の人には解らない、この微妙な違いに良く気が付かれたと思います。
    確かに、”あ”ではなく、”エイ”と言っているのです。

    私たち日本人が英語を勉強する時、例えば "dog"は「ドオッグゥ」のように発音の仕方を言葉ごとに覚えますよね。だから、読み方を知っている単語は読めても、初めて見る単語の読み方はわかりません。でも、英語を母国語としている人は、初めて見た単語でも読む事ができます。それは、単語の綴りをそ... 続きを読む
  • 10位

    ring a ding ding 発音

    外国人の歌を聞いていて、ring a ding ding が「リンリンリン」と聞こえたのですが、あっていますか? dの発音がよく聞こえなかったので・・。(rの発音のような厳密なちがいではなく、だいたいでかまいません。)よろしくお願いします。

  • 11位

    a:ri」の発音は「a:r」+「i」なのか「a:」+「ri」なのか?

    例えば「worry」「furry」「current」のときに発音される 「wa:ri」 「fa:ri」 「ka:rant」なのですが発音記号を分解すると「w」+「a:r」+「i」なのか、「w」+「a:」+「ri」なのか分りません。 母音が二つなので2音節なのは理解出来るのですが。 何方かご存知でしたら詳しく教えてくれると助かります。

    A
    ベストアンサー
    「「a:ri」の発音は「a:r」+「i」なのか「a:」+「ri」なのか?」

    ⇒ 
    結論から言えば、前者が一般的だと思います。

    この問題を考えるとき次の3点が重要です。(発音記号はw_kiyo123さんが用いたものを使います。)

    (1)
    syllabication(分綴)にはorthographic syllabication(正書法的分綴)とphonetic syllabication(音声的分綴)があるのでこの2つを一応区別することです。この違いは、例えば、English(英語)の場合前者ではEng-lishですが、後者ではEn-glishとなり、worry では前者はwor-ryなのに対して、後者では「wa:」+「ri」となるようにくいちがうことがあります。このご質問は後者のphonetic syllabication(音声的分綴)における質問と理解して、以下に話を進めます。

    (2)
    C(子音)とV(母音)の基本の組み合わせを考えたとき、日本語がCVであるのに対して、英語はCVCであることです。ですから、例えばhappyなどのようにC+V(短母音)+C+V(弱音)の場合、強勢が強母音を中心にした最初の音節に来ることから、音節の境(/)は CVC / V のところに来るわけです。イギリス英語はこの原則に従いますので、worryでも「wa:r」+「i」となるわけです。

    (3)
    音節の切れ目は基本的に母語話者の直感を元にしますので、#2の方も一部触れていますが母音間に /r/ が位置する場合は、いわゆるアメリカ音とイギリス音では音節の境の扱いが異なることがありえることです。

    例えば、worryの場合、
    イギリス英語では 「a:r」+「i」
    です。
    例えば、以下の発音記号をご覧ください。 . の符号が音節の境界を示します。
    (http://dictionary.cambridge.org/define.asp?dict=CALD&key=91471&ph=on)
    他方、アメリカ英語では、「a:r」+「i」 と共に、 一部の辞典は「a:」+「ri」も認めています。
    例えば、以下のpronunciationの発音記号をご覧ください。こちらの辞書では - の符号が音節の境界を示します。
    (http://www.m-w.com/cgi-bin/dictionary?book=Dictionary&va=worry)
    これはアメリカ音においては母音にはさまれた /r/ がイギリス英語とは異なった特徴を有するからです。
    「「a:ri」の発音は「a:r」+「i」なのか「a:」+「ri」なのか?」

    ⇒ 
    結論から言えば、前者が一般的だと思います。

    この問題を考えるとき次の3点が重要です。(発音記号はw_kiyo123さんが用いたものを使います。)

    (1)
    syllabication(分綴)にはorthographic syllabication(正書法的分綴)とphonetic syllabication(音声的分綴)があるのでこの2つを一応区別することです。この違いは、例えば、English(英... 続きを読む
  • 12位

    不定冠詞 "a" の発音

    教材の中に"offer a reward"という文があるのですが、 "a" の部分を CDではどう聞いても弱曖昧母音の"a" ではなく、ローマ字読みの"ei"で発音しています。 この発音は正しいのでしょうか? 辞書で調べると (弱形) ?; (強形) é? とあるのですが、どのような場合に強形になるのでしょうか? ルールがあれば教えて下さい。 よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    単数である目印にすぎないときは強調されません。「一つの」という意味を込めるような時に [ei] となります。強調と言ってもいろいろなケースがありますが、offer a reward では reward には可算・不可算両方あるので一回の報酬とか褒美なような意味を強調しているのでしょうか。他の数詞があってそれと対比的に「1」と言うときは one が普通です。

    I said 'a man'.「(複数とか the とかじゃなく)a man と言ったんだ」のように相手の誤りを正すとき、声を大にして曖昧母音を言うわけにはいきません(短い母音を単独で強く発音することはできません)。同様に I said 'the man'. では the(ジー)と発音します。

    This is not a good car, but it's a [ei] car.「いい車ではないが車であることに変わりはない」。辞書では“真にその名に値する”と説明されていますが、その名詞であることは間違いないということです。

    他に詩などでリズムのため a に強拍が来たとき、強調とは違いますが言葉がなかなか出てこずまた出せずに伸びてしまったときなども [ei] になることがあります。

    an は [aen](ae は cat の母音記号の代わり)と発音できますが a は子音が続かないので [ae] と発音できず [ei](冠詞の場合)、フランス語やラテン語からの借用語に含まれる前置詞の a は [α:] のようにしか発音できません。
    単数である目印にすぎないときは強調されません。「一つの」という意味を込めるような時に [ei] となります。強調と言ってもいろいろなケースがありますが、offer a reward では reward には可算・不可算両方あるので一回の報酬とか褒美なような意味を強調しているのでしょうか。他の数詞があってそれと対比的に「1」と言うときは one が普通です。

    I said 'a man'.「(複数とか the とかじゃなく)a man と言ったんだ」の... 続きを読む
  • 13位

    Livin' on a prayer の発音

    Bon JoviのLivin' on a prayer を歌ってみたいのですが次の部分が聞き取りにくくて どなたかに解説をお願いしたいのです。 'Cause it doesn't make a difference この'Cause itの部分が聞き取れないのですが実際どのように言っているのでしょうか。 せめて「コジ」とぐらい聞き取れるかと思っているのですがあまりにも弱すぎて何を言っているのか 分かりません。 Take my hand and we&...

    A
    ベストアンサー
    聞いてみました。

     'Cause it doesn't make a difference
    itはしっかり聞こえますが、causeは確かに聞こえません。
    ちなみに、英語圏の歌では主語のitはかなりの確立であやふやにされる単語の1つですね。

     Take my hand and we'll make it - I swear
    確かにandは全く聞こえません。


    歌詞においてのandやcauseは、多くの場合無くても伝えたい意味は成り立つと思います。
    前で触れたitなんかのように本人は意識して歌っているはずでもリスナーには全く聞こえないという場合もありますが、andやcause等であれば元々無いものとして歌っている可能性も高いです。
    なので歌う場合は聞こえるそのままでいいと思いますよ。

    文字で表記して「詩」として見る場合に、それらを置いた方が自然でサマになるので、置かれていると考えていいと思います。
    洋楽では、それを省くと文法的に完全に誤りであるような歌詞の曲も多く、歌詞表記ではそれが補われていることは多いです。実際にはその単語は無いけど、「心意気」みたいなものでしょうか。そう言えば日本の歌だとどんなに日本語として誤りでもそのままの歌詞で表記しますね。それも英語圏との違いかもしれませんね。感覚的で柔軟性の強い日本語と違って、英語の理論的な面が表れている気がします。
    聞いてみました。

     'Cause it doesn't make a difference
    itはしっかり聞こえますが、causeは確かに聞こえません。
    ちなみに、英語圏の歌では主語のitはかなりの確立であやふやにされる単語の1つですね。

     Take my hand and we'll make it - I swear
    確かにandは全く聞こえません。


    歌詞においてのandやcauseは、多くの場合無くても伝えたい意味は成り立つと思います。
    前で触れたitなんかのように本人は意識して歌って... 続きを読む
  • 14位

    この場合aはエイと発音する?

    ヴォイスチャットでアメリカ(ルイジアナ)の人と互いに言葉を教えあっています。 その時の話題なのですが、私がaを“ア"と発音すると、aは場合によっては“エイ"と発音すると言われました。 これはルイジアナ限定でしょうか? それともアメリカでは一般的な事ですか? その時の彼の文章を載せます。 A has a few different pronunciations. Give me a (エイ) ticket I want to a (エイ) show Eit...

    A
    ベストアンサー
    アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

    これは、aと言う不定冠詞の発音の仕方でアメリカ中同じような考えも持って使っています。 ルイジアナの「訛り」と言うことではありません。

    ただ、
    Sounds better
    Then...(Than...)
    Give me a (uh) book
    Give me a (uh) book sounds bad

    と言っていますが、この場合、better(良い)bad(悪い)ではなく、better(言いたい事に合っている)bad(わかってもらえない)と言う意味合いで使ったはずだと思います。

    つまり、Give me a(uh) bookという発音ではGive me a(A) bookのもつ「本であればなんでもかまわないから一冊」というフィーリングを出すことができないのですね。 ですから、このフィーリングを示したのにa (uh)ではbadでありa(A)であればベターだと言うことなんですね。

    I want to have a girlfriend. Not just a girlfriend but a girlfriend who I can start my love life with. と言う文章を作りました。 さてここに三つのaがありますね。 どう発音するでしょうか。 言いたいフィーリングがわかればどう発音するかもわかると思いますよ。 「ガールフレンドが欲しいんだ。 単なるガールフレンドじゃなくて一緒にラブライフを始められるガールフレンドがね。」となります。

    もちろん2番目のNot just A girlfriendですね。

    参考になりましたら左側にある「参考になった」ボタンを押しておいてくださいね。

    これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

    これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

    これは、aと言う不定冠詞の発音の仕方でアメリカ中同じような考えも持って使っています。 ルイジアナの「訛り」と言うことではありません。

    ただ、
    Sounds better
    Then...(Than...)
    Give me a (uh) book
    Give me a (uh) book sounds bad

    と言っていますが、この場合、better(良い)bad(悪い)ではなく、better(言いたい事に合っている)bad(... 続きを読む
  • 15位

    This is a pen. の発音

    This is a pen.で、 「a」を通常は『ア』と発音しますが、 「a」を『エイ』と発音して 「a」を強調すると、本に書いてあります。 強調する場合は、発音が変わる。 そうですが、 この場合「a」を強調するというのは、 「ひとつの」ということを強調することでしょうか。

    A
    ベストアンサー
    ご指摘の通り、"a"を強調する場合、『ア』→『エイ』の様に発音を変え、また、ゆっくり、はっきりと発音します。
    「ひとつの、(不特定な)単なる」といった意味の強調となります。
  • 16位

    Aをエイと発音すると。。。。

    ある英語の歌なのですが、例えば、 ・I offered him a ride ・we drove for a while ・him was a note など、ほとんどの「a」を「ア」ではなく「エイ」と発音しています。 これは、どういうことなのでしょうか? アとエイで意味とかニュアンスが違ってくるのでしょうか? よろしくお願いします。

    A
    ベストアンサー
    Aを(ei)と発音する場合は、つぎの三つの場合があると考えられます。

    1. まず、この文章をみてください。

    "A boy," he breathed. "A boy." Todd smiled widely but rather modestry. "How did you find out?"

    スティーヴン・キングの『ゴールデン・ボーイ』の一節、主人公のToddが、アメリカの郊外でひっそりと隠れて生活している元ナチ、Dussanderの正体を暴く場面です。
    この"he"はDussander。ナチ・ハンターからも逃れ、必死の思いでここに隠れているのに、突然現れた見知らぬ男の子が自分の正体を知っている。
    このときの"A boy,"という一語に、万感の思いがこめられているのはいうまでもありません。
    このようなときのAは、(ei)と発音されます。
    ほかにも、ほんと、すごい才能だよ、というとき、veryなど強調を使わないで、一語で
    "He has a talent."
    というときもあります。こういうときも(ei)と発音されます。
    ですから、ride, while, noteが強調されていることが考えられます。

    2. 歌や詩の朗読など、韻を強調する場合

    日本人にはあまり意識されませんが、英語の歌の場合、それがポップスであっても、ロックであっても、韻を踏んであります。
    自分が大好きな曲に、Joni Mitchellの"A case of you"というのがあるんですが、その中に、

    恋が終わるちょっと前に、あなたはこう言った
    I am as constant as a nothern star
    (ぼくはいつも変わらない、北極星のように)
    そこでわたしはこう言い返した
    Constantly in the darkness, where's that at? If you want me I'll in the bar.
    (いつも変わらず闇の中にいるってわけね。お望みなら、バーにでもいましょうか)

    これ、聞いてもらえればわかるんだけど、starとbarを対比させるために、Constantly以下、相当早口でごしゃごしゃ言ってるんです。
    質問者さんが引用された部分が、こうした韻の箇所にあたるのかどうかわかりませんが、リズムを合わせるために、強調の(ei)で発音されていることが考えられます。

    3. 訛りである場合

    すでに#1,#2の方が指摘しておられますが、aの音を(ei)と発音するのは、イギリスのコックニー訛り(ロンドンの下町っ子)なんです。このコックニーというのはかなりきつい訛りで、イギリスに渡った夏目漱石もまったく聞き取れない、と自信喪失しました。
    それはともかく、オーストラリア移民の第一世代はほとんどこのコックニーだったため、それがオージー英語になっていった、という経緯があります。
    ですから、たとえばベッカムの話しているのを聞いてみると、aの部分を(ei)と発音しているのがわかります。
    だけど、もしかしたら奥さんに「みっともないからやめなさい」と矯正されてるかもしれません。

    そのミュージシャンがロンドン出身で中・上流階級ではない出自の人なら、コックニー訛りで歌っている可能性もあります。
    Aを(ei)と発音する場合は、つぎの三つの場合があると考えられます。

    1. まず、この文章をみてください。

    "A boy," he breathed. "A boy." Todd smiled widely but rather modestry. "How did you find out?"

    スティーヴン・キングの『ゴールデン・ボーイ』の一節、主人公のToddが、アメリカの郊外でひっそりと隠れて生活している元ナチ、Dussanderの正体を暴く場面です。
    この"he"はDussander。ナチ・ハンターからも... 続きを読む
  • 17位

    I've got a lotof them. 発音

    ネイティブな発音に関する学習を行っています。 I've got a lot of them. 教材ですと、私の耳には「アイブガッダラダボー○○」と聞こえます。 最後の「them」の部分(○○)の発音がどうしても聞き取れません。 ほとんど発音していないように聞こえますが、ちょっと何か発音しているようです。 ネイティブでは、どのように発音するのがベストか教えてください。

    A
    ベストアンサー
    【アイヴガラ ラーラアム】

    と聞こえるはずです。アクセントは【ラーラ】の【ラー】最後の【ラ】はぴんと短く。よーく聞いてみてください。


    ご参考まで。
  • 18位

    英和辞典の発音記号で、/a/と/a:/と/逆c:/ は区別しなくてもい

    英和辞典の発音記号で、/a/と/a:/と/逆c:/ は区別しなくてもいいか区別すべきか? 米英語では、日本の辞書ではたいてい、 /a/ 例 nod /a:/ 例 father /逆c:/ 例 caught という3種類の区別をしてますが、 ●日本人英語学習者用の英和辞典では、これら3つの区別は無くして1つにしてしまってもいいと思いますか? (いわゆるcaught-cot mergerを日本の辞書の反映してもいいという考え方。) ●そ...

  • 19位

    冠詞のaを[ei]と発音するのは、どんな意味?

    タイトルに書いた発音記号が正しいかどうか不明ですが、私の耳で聞いて「エイ」と聞こえます。 TV番組、「BBC ハードトーク:World News」です。 キャスターのStephen Sackur が、昨日も今日もaをエイと発音しています。 特に強調したい時などに、エイということがあるのでしょうか? 参考のために、エイと発音していた部分を書いておきます。 昨日も今日もspecial editionです。 ・Well...

    A
    ベストアンサー
    深い意味はありません。喩えて言うなら日本語の「ですからして、ええ、そこなんですが」の「ええ」とか「ありますですな」みたいなものです。国語の先生が授業で教えてはいけない表現ですが、現実世界では、言い淀んでしまった時などに、つい、そうなります。

    なお、Stephen Sackurはジャーナリストですから、正しい英語を英語学習者に教えるために話しているのではなく、伝えたい情報が伝わりやすいように、ゆっくりと確実に伝えるのが仕事です。
    深い意味はありません。喩えて言うなら日本語の「ですからして、ええ、そこなんですが」の「ええ」とか「ありますですな」みたいなものです。国語の先生が授業で教えてはいけない表現ですが、現実世界では、言い淀んでしまった時などに、つい、そうなります。

    なお、Stephen Sackurはジャーナリストですから、正しい英語を英語学習者に教えるために話しているのではなく、伝えたい情報が伝わりやすいように、ゆっくりと確実に... 続きを読む
  • 20位

    a という文字の発音

    ancient では、エイ ant では、ア と読みますが、どっちになるかはどのようにして判斷すればいいのでしょうか? 法則とか目安があれば教えてください。

    A
    ベストアンサー
    #3です。

    basic, phobic, pubic, orthopedic, encyclopedic...等多数あります。

    もちろん前述したとおり

    logic, panic等の例外もあります。詳しくは、それぞれの単語の歴史を調べる必要があります。
←前の結果 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 50 次の結果→